病院都合で32週で出産させられた!

レス201
(トピ主1
お気に入り724

妊娠・出産・育児

あびゅ

レス

レス数201

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
91120 / 201
次へ 最後尾へ
  • 知り合いが2人・・・

    トピ主さんと同じように、出産しました。

    1人は、バタバタして感動どころではなかったけれど、
    母子ともに元気に退院できて、元気に生活できているのは、
    適切な判断と処置をしてくれた病院と医師のおかげ、と感謝して、
    毎日楽しく過ごしています。

    1人は、トピ主さんと同じように、
    病院の都合で、無理矢理その日に生まされた、帝王切開までして!とご立腹で、
    お子さんが4歳になった今でも、良く愚痴っています。
    いつ会っても、文句ばっかりで楽しくないので、誘いがあってもほとんど断っています。

    お子さんが大きくなった時、
    どちらのお母さんが素敵だと思うでしょうか?

    ユーザーID:0998789403

  • 産婦人科医のなり手が減っている理由

    ・・・よくわかりました。

    これ以上、減らさないようにしましょうよ。

    ユーザーID:3808374262

  • 破水後24時間以内に娩出、が原則です

    医者です…産科医ではないのですが。

    「破水後は24時間以内に娩出(=胎児を母体から出す)した方が良い」
    というのは医者にとっては当たり前の原則です。
    破水すれば羊水が減って胎児の環境は悪くなり、
    感染のリスクも高くなりますから。

    ですから31週で破水、32週で出産、というのは
    病院都合などではなくまっとうな医療です。
    31週ということで待てるだけ待ちたい、と
    24時間以上できるだけ安静に待たれたようですね。
    高度医療に長けた周産期の先生方が、
    できるだけ長く、と対応して下さったのでしょう。

    また、32週で生まれた場合、新生児に対し手厚いケアが必要となります。
    従って人手が薄くなる夜間よりも日中に帝王切開となったのも
    母子にとってベストな選択だったと思います。

    素晴らしい医療を受けることができてよかったですね!

    ユーザーID:6868385679

  • おめでとうございます。

    無事に出産されて良かったですね。

    私の知人は破水後、丸1日放置されたあげく吸引分娩で出産しましたが、1ヵ月後お子さんは亡くなってしまいました。

    体重は小さいですが、元気に生まれて本当に良かった。

    ユーザーID:2819078125

  • みなさんの意見を見て・・2回目です。

    みなさんの意見を見て、そうなんだ・・と反省しました。
    私自身が予定帝王切開だったので、破水の大変さがわかってなかったです。
    帝王切開になったのは、病院側の都合じゃないのかな、と思ったのですが
    他の方の意見に最善の方法とあったのでそういう見方もあるんですね。
    トピ主さん余計なことレスしてごめんなさい。

    トピ主さんのお子様がすくすく健康に育ちますように。

    ユーザーID:7415545295

  • 正月三が日、昼間に帝王切開しました

    病院の対応は悪くないと思います。
    高齢出産・週数が達していない・破水
    …とリスクの高い出産なので赤ちゃんの安全を考えて、
    人がいる平日の昼間に帝王切開は妥当だと思います。

    31週で破水なら36週まで無理やり点滴でもたせる方が危ない気がします。
    破水すると言うことは赤ちゃんが初めて外に触れると言うことで
    イコール色んなばい菌とも触れるわけです。
    お腹にとどめているより
    保育器で経過を見る方が安全だと思いませんか?

    高齢出産で初産と言う方は珍しくはありません。
    でも、高齢出産にはリスクがあると言うのは今でも変わりませんよね。
    そのリスクに自分が当てはまってしまったことを自覚されなかったのでは?

    私は、お正月の夜に陣痛が始まり
    次の日の朝には子宮口全開なのに頭が降りてこないので促進剤を打ち
    そのうち破水をしたので緊急帝王切開。
    でもお正月なので先生も最小限。
    1人足りなくて手術室に行くまで待たされました。
    夜は人が少ないし他にもお産の人がいたので、
    助産師さんや看護師さんたちも昼より様子を見に来てくれたのは少なかったと思います。

    ユーザーID:6140079598

  • 良かったですね

    私も4日前に少し破水してしまい、即入院→陣痛待ちでした。破水しているので、いつ何があるか分からないし、赤ちゃんは大丈夫か心配だし、トイレで便を出すのも怖いし、トピ主様みたいに、「のんびり」とは思えなかったですが(笑)
    病院の判断は、普通だと思いますよ。
    破水してしまっている以上、感染予防の点滴をしていても、余り長くお腹にいると感染のリスクが高くなるし、実際、点滴を外したら陣痛がすぐきたんですよね?
    それは、「のんびり入院」は、もう産まれそうだったのを、週数が早いから、少しでもお腹に・・・という、医師の胎児を思っての行為だった証拠だと思います。
    でも、いつまで延ばせるか医師にも読めないから、手薄な時ではなく、より安全に安心してお産してもらおう、という病院の配慮がみえて、良い病院だなぁって思いますが。。。
    確かに、病院の都合かもしれませんが、赤ちゃんとママを思った都合だと思うので、どこが悪いのかな?って思っちゃいました。

    何はともあれ、無事出産おめでとうございます。お互い、これからの赤ちゃんの成長と共に、ママとして成長していけるように頑張りましょうね。

    ユーザーID:7356960154

  • 破水でも早産なら胎児の様子を見ながら持たせる場合もある

    私はそのケースでした。
    (ハイリスク出産ではありませんでした)

    血液検査や内診やエコーを定期的にやり、
    胎児に感染や異常がないか調べながら満期まで持たせるのが一番いいと聞きました。
    24時間点滴をしながら。
    あくまで『その方が母体にも胎児にもいい場合』ですが。

    主さんの場合は詳細がわからないので何とも言えませんが。

    破水したら何がなんでもすぐ出産 、と勘違いされてる方が数名いたのでレスしました。
    病院と先生の方針、施設などの環境も関係あると思います。が
    早産の場合はちょっと違います。

    ユーザーID:4353654197

  • 無事生まれたことに感謝

    帝王切開で、早産児で異常の可能性を持たせて産んだことに負い目を感じていませんか?
    病院のせいにすることで自分の苦しい気持ちを逃がしているのかなと思いました。
    じゃあ、その状態で時を待ったら何事もなく産まれた?
    いいえ、赤ちゃんもお母さんも苦しみ、障害が残ったり命を落としていたかもしれません。
    病院の都合じゃなくて、与えられた条件の中であなたと赤ちゃんのための最善の策をとったのです。
    たまたま、そういう運命だっただけのこと。
    誰も悪くありません。
    お子さんの成長をお祈りしています。

    ユーザーID:1821364083

  • 辛かったですね。1

    私の経験です。

    1人目を帝王切開で産みました。
    39週で破水、入院。
    1日目は陣痛促進剤を内服。2,3,4日目までは促進剤を点滴。
    陣痛は来ずに子宮穴も2センチしか開きませんでした。

    4日目の点滴を午後5時まで続けましたが赤ちゃんの心音が高くなってきて、羊水が濁ってきたからと看護師さんがあわてだし、帝王切開の準備が進められました。

    その間、とても口を挟める状態ではなく看護師さんに「今、先生は帰宅されてたんですけど、戻ってきていますから」といわれ、先生も「赤ちゃんの事が第一だから」と言われると何の予備知識も無い状態で意見も反対もいえません。

    産後、しばらく落ち込みました。
    4日目の点滴後少し陣痛が続いていたからもう少しで陣痛がきたかもしれない。
    入院2日目までは帝王切開にならないようがんばりましょうと言っていた看護師さんが産後、元気に生まれるのが一番だと言ったり。

    確かにそれが医療として最善の方法だったのでしょうが、私は心から納得していない出産だったんです。

    続きます。

    ユーザーID:8505589024

  • 辛かったですね。2

    ただ、私は週数がいっていたので元気に生まれ無事退院したのですが、やはり1年以上ひきづりました。

    「無事に生まれたんだから」とか、「それが一番賢明な方法だったと」いわれても余計に心の中で何かが疼くんですよ。

    あびゅさんも1年たってやっと口にできるぐらい回復されたんだと思います。
    それまではずっと自分を責めていたのでは無いでしょうか。


    何が悪かったのか誰か答えを教えてくれないでしょうか。

    当時帝王切開でいろいろ検索すると、同じような悩みを持つ方がHP上で体験を綴っていてとても慰められました。
    探されると良いと思います。

    ユーザーID:8505589024

  • トピ主さんの気持ち分かります

    納得いくような説明を受けれなかったのでは?と思います。
    他の方が、納得いくまで説明を受けないとと書かれてますが初産で、そんな余裕はないでしょう。
    生まれてからも育児で必死だったと思います。

    今になって、ふと考えてしまうんじゃないんでしょうか?
    二人目を考えているなら、今度はちゃんと説明してくれるように先生頼みましょう。

    ユーザーID:7946107939

  • はじめてのこと

    私は子供を産んだ経験がないので、どういう事が「あたりまえ」なのかわかりません。

    きっとトピ主さんは不安だったんじゃないでしょうか。
    当然のように物事を進められたら抵抗なんてできませんよね、命にかかわるんだし。

    なんとなく病院の都合っぽい感じがして、今になっておかしいんじゃないのかな?ってギモンに思っただけだと思います。

    なのに、先輩方の「あたりまえ」攻撃はちょっとないんじゃないかなー・・・。

    ユーザーID:1903287892

  • よかったじゃないですか

    ご出産おめでとうございます。

    破水しているのなら、早く産まないと赤ちゃんが危険な状態になると聞きます。
    もし、そのまま出産させずに様子見で、連休中でドクターが少ない間に産気づいたらどうなっていたことでしょう?
    それで赤ちゃんが危険な状態になったら、その時は
    「何で早く帝王切開でも何でもして産ませてくれなかったの?!!」と思ってたことだと思いますよ。

    病院都合というのではなく、ドクターはトピ主さん母子にとって、最も安全な選択をされたのだと思いますよ。

    ユーザーID:8794920559

  • 妹が

    妹ですが、正産期で破水しました。
    連休 平日 連休 のような並びでして、先の連休最終日の事でした。
    破水はしたけれど促進剤を使っても子宮口が開かない。
    平日はそのまま様子を見ましょう とのことでほぼ放置。
    相変わらず子宮口はさっぱり開きません。後の連休中にあまりのひどさに両親・夫が帝王切開を頼む物の人手不足なのか断られ・・・ようやく連休明けに帝王切開してもらいました。
    羊水は濁ってしまい、赤ちゃんも胎便を吸ってしまっての感染症でしばらく入院していました。

    主さんの場合ですが、医師の判断でよかったと思いますよ。
    周産期医療センターは常に満床ですし、NICUも満床状態のはずです。
    破水後1ヶ月ものんびり入院生活を送るわけにもいかなかったでしょうし、医師が揃っていて、NICUも受け入れ可能の状態で出産できたのです。
    不意に陣痛が来て薬で抑えられなくて出産。お子さんは他県のNICUに搬送 なんて事態もあり得るのです。

    遅くなりましたが、出産おめでとうございます。
    たった片道1時間で設備の整ったところで検診を受けられるなんて、地方から見れば素晴らしいことです。

    ユーザーID:4171313771

  • 37週で破水しました。

    お恥ずかしながら感染症については知らなかったのですが、
    破水後、どんどん羊水が出てきてしまうので焦りましたよ。
    このまま羊水がなくなってしまうんじゃないか、
    お腹の中で赤ちゃんどんどん苦しくなってるんじゃないかって…

    1日陣痛を待っても来なかったので、次の日に促進剤を打って
    誘発分娩でした。
    破水したら、早く出産した方がいいとの説明を受けましたので、
    仕方ないなーと思いましたよ。

    あびゅさん、母子ともに無事で本当に良かったですね!

    ユーザーID:4905481795

  • 医師のミスは、

    私が思うに、この流れは医療ミスや医療スタッフの私的な感情から来るものではないです。

    ただ、あびゅさんの主治医のミスは、あびゅさんご夫妻に帝王切開術の必要性を理解してもらえなかった点だと思います。

    説明不足という点では責められることはありますが、それ以外の行為に大きなミスはありません。

    私も若手産婦人科医ですが、人手不足というのは非常に大きなマイナスポイントです。私たちにとっても、もちろん患者さんたちにとっても。

    32週で1,600グラムの赤ちゃん、破水。
    母体は高齢、初産。
    赤ちゃんに感染のリスクは十分あります。
    自然分娩や経過観察で得られるメリットは少ないと判断します。
    場合によっては輸血も必要です。
    3連休中、必要な輸血が届かないこともあるんです。

    いきなりのお産で驚かれたと思いますが、医療スタッフはいつも一生懸命がんばっています。
    連休中、休みたくてそんな事を言う医者は、いまどき産科やNICUで勤務しません。

    納得できないことがあったら術後など相談することはできたのではないでしょうか?
    医者や看護師は敵ではありませんよ。

    ユーザーID:4469549849

  • お医者さんを信用してください。

    あの、お医者さんは高齢出産の貴女とお子さんに一番安全で一番リスクが少ない方法を選んだんですよ。
    連休前にという言葉が気に障ったり下のかも知れませんが、医療は24時間体制ですが深夜早朝など手薄になる時間帯はあります。赤ちゃんや高齢の母体に万が一が内容に取った対応を避難するのはやめませんか?

    入院する赤ちゃんや、身体が辛い中通う貴方の事を産むまでも今も、これからも医療費だけでは割り切れない心配をしているのが、病院です。

    思うような言葉や対応は足りなく感じるかも知れませんが、疑問や不安は、病院に直接質問するのもいいと思います。

    患者さんを支えるのは、医療スタッフの役目です。

    悪い方に考えないでください。

    貴方を患者さんとして受け入れた以上は貴方の力になりたいと思っているはずです。


    今は辛い事が多いと思います。愚痴でもなんでもここに書いて貴方の気持ちを聞かせてください。同じような経験者がアドバイスをしてくれると思います。

    ユーザーID:6663478394

  • 流石に病院の都合でということはない

    破水してたんですよね。トピさんの場合、子宮口が開くのを待っているよりは帝王切開のほうが良かったでしょう。31週で破水という状態だったわけですしね。日本で産科医が減っている理由がよく分かりました。小生は始めから希望しなかったけど当時の同級生に何人か産科医になった人がいました。気の毒にと思いますよ。必死で助けた患者さんにこんな事を後から言われるのは嫌ですよ。

    ユーザーID:5054497091

  • 正しい判断

    連休を避けて体制の整っている平日に帝王切開されたのでしょう?

    あの、妊婦さんだったのなら今の小児科医不足の状況ご存知ですよね?

    何はともあれ母子ともに無事であるのに何が気に入らないのでしょう?
    理解に苦しみます。

    ユーザーID:3544811657

  • 曲解でしょう

    タイトル見て「正常な出産が出来る状況だったのに、32週という早期に無理やり早産児を生ませられた」って話かと思ったら全然違うじゃないですか
    破水しちゃった状態から何日もたせるか、ってレベルの話で、いずれにせよ早産は避けられない状態だったわけですよね?

    だったら破水後状態で粘るのをやめて、平日で他科の協力も含めて万全に生める日に生んじゃったほうが良いに決まってます。

    ユーザーID:0503470381

  • あなたおかしいんじゃないの?

    あなたみたいなのがいるから産科はやってられないんです
    あとでグチグチ言うぐらいなら
    1人で自宅ででも産んだらどうですか?

    医師は当たり前のことをしただけです

    ユーザーID:4355398954

  • つらかったですね。。。

    産科医療の現場では、出来るだけ危険を回避して母子の命を守ることが一番の命題なので、病院の対応には何の問題もないと思いました。

    トピ主さんは『・・・帝王切開で今出しちゃおう』との医師の言葉や態度、出産後の大変さを今になって思い返すにあたり、何かしらの不信感を覚えられたんですね。

    日本の産科医療は世界でもトップクラスだと思います。お産が危険であった時代から考えると、信じられないくらい「無事に産まれて当たり前」になっている現代ですよね。
    それは医療技術の進歩と産科医師のたゆまぬ努力と研鑽の結果だと思うのです。しかし患者さんの気持ちにたって、納得いくまで話しをし、妊婦の不安を聞き出してくれる余裕はなかなか持てないのが現実かもしれないですね。
    トピ主さんも初めてのお産でとても不安だったことと思います。「出産させられた」との思いを残していらっしゃるのはとても残念なことですが、危険な状況を乗り越えて日々成長しているお子様の笑顔は奇跡の賜物。かけがえのないものではないですか。ゆっくり育児を楽しんでくださいね♪

    ユーザーID:9911750035

  • あなた何様ですか?

    あびゅさんがなぜウテメリンを切ることに不満を持ち、わざわざ病院の人手が手薄なときに出産をするはめになるリスクをとったほうがよかったのではと考えるのかが理解できません。母親なら子どもと自分にとって、もっとも安全な方法がよいと考えるのが自然です。自分の理想のお産にこだわり、子どもの安全を第一に考えられないなんて、母親失格では?

    説明不足の可能性を指摘している人もいますが、これもどうかと思います。医療従事者としての経験上言わせていただければ、いくら説明しても理解できない人が必ずいます。感情的になって思考回路が停止している人、理解力に問題がある人、理解ができていないのにわかったふりをして「はい。」としか言わない人は説明する側にはどうしようもできません。

    31週に破水したのも、連休前のタイミングだったのも病院のせいではないですよ。ましてや周産期センターから1時間のところに住んでいるなんて、病院の知ったことではありません。あなた何様ですか?無事出産できたことや、お子さんがNICUで手厚い治療を受けていることへの感謝の気持ちを持つべきです。

    ユーザーID:2967145319

  • びっくりでしたよ

    私も高齢初妊娠でした。経過は順調で仕事もし無事産休へ!
    が、夜中にトイレで「えっ!お漏らし?」って思うくらいのいきおいで破水しました。頭が真っ白になりましたよ!

    即入院して安静。しかし、じゃばじゃばと出る羊水の量に「赤ちゃんは?」って心配で心配で。
    先生には「破水すると感染のリスクが高いので早く出すほうがいい。ただ、自然に陣痛が付くことが多いのと、まだ正産期ではないので様子を見ましょう」と言われ、感染検査と点滴をしながら2日待ちました。しかし陣痛は付かず「長くも置けないので薬で誘発します」と分娩となりました。
    幸いにも無事に生まれましたが、不安であまり眠れずとてものんびり入院生活を送る気分ではありませんでした。

    知っていたことですが、当事者となるとびっくりして不安でした。
    貴方も不安だったのですよね、分って欲しかったんですよね。

    ただ初出産を迎えるにあたり、これらの出産にまつわるリスクや対応について勉強することは無かったのですか?高齢と言うリスクは分っておられたのでしょう。
    周産期医療の現状を理解できれば恵まれた状況だったのではと思います。

    ユーザーID:4725599458

  • 破水したんですよね?

    とくに病院の対応がおかしいとは思いませんが。

    破水したんですよね?

    32週で破水というなら、なんらかの原因があるだろうし。
    例えば卵膜に感染をおこしていたりすると、感染した部分から膜を脆くする酵素が出て、膜が破れて(破水)、早産になるケースなど。
    とりあえず破水したら胎児を出すことを考えますよ。
    重症感染でもおこして胎児死亡とか…最悪のケースを避けるために当然の選択です。
    帝王切開も、お母さんの状態(陣痛や体力、感染など)を考えて決めたんでしょう。
    非常にスピーディーで適切な対応ですね。

    優秀な病院に診てもらえてよかったですね。

    ご出産おめでとうございます。

    ユーザーID:9406031809

  • もう少し丁寧な説明があれば違ったかもしれませんね。

    確かに、初産は特に何も分からないから不安ですし、破水していてもその後の自覚症状がなければ
    「このままおいておいてくれれば平気だろう」
    と思ってしまいますしね。
    できるだけ臨月までおなかにおいておきたい気持ちも分かります。
    ですが、持続で点滴を入れ続け点滴をはずした直後からすぐ陣痛ということは連休中に薬が効かなくなって陣痛が起きてしまうリスクもあったでしょうし、1600グラムなら赤ちゃんも小さめなので自然分娩だと、赤ちゃんも大変だったかもしれません。また、破水してしまうと胎児の感染症のリスクも高くなりますから、手薄になる連休にほったらかしにすることを避けたい医師の気持ちも分かる気がします。
    もちろん、素人の憶測ですから何の裏づけもないですが。
    主治医から不安を取り除いてもらえるような説明がきちんとあればよかったですね。

    ユーザーID:2310397785

  • 去年の出来事

    それを、何を今更・・・。

    子どもさんは、一歳になる頃でしょうか。
    無事に育っているのでしたら、何よりだと思います。

    産院への恨みを抱えながらの育児は、ストレスになってしまいますよ。
    育児に行き詰った時に「32週で生まれたせいで・・・」なんて、くれぐれも思いませんように。

    ユーザーID:6889735037

  • 「三連休の前でなければ」

    トピ主さんのお気持ちもわかります。

    「三連休の前でなければ、ウテメリン点滴を続けてもう少し待てたのに」「夜までかかるという時間的制約がなければ・・・」

    要するに
    「夜間や三連休のあいだは手薄になるって、『病院側の都合』じゃないの?」
    ってことですよね。

    確かに補助金などをたくさん出せば、産科医や看護師を大量に確保して、24時間365日、万全の体制をとることもできるでしょう。
    医師は交代制で深夜も昼間も同じ人数を配置するとか。

    「それができないなら、連休なんて返上で私のために働いてほしい。夜中まで付き添ってほしい。すべての患者に対してそれをやったら過労死してしまうけど、私にだけはやってくれてもいいじゃない?」
    ・・・トピ主さんの深層心理にそういう不満があるから、こんな表現になったんだと思います。

    人情としては、すご〜くよくわかります。
    患者ってみんな、自分だけは特別扱いされてもいいのにと、心の底では思っているんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:3808374262

  • 知り合いのところですが

    正産期に破水して夜間に入院したけれど、当番に当たっていたのが研修医だかよその先生だったか・・・とかで、24時間以上お産が進まず、結局感染症で失明したと聞きました。
    訴訟を起こしたとも。

    私自身2児を出産していますが、初産の時に掛かった病院からは、出産の申込みの段階で「緊急時は十分な説明が出来ない場合があるから必ず読んで同意書を提出してください」と、緊急時の原則対応を書かれた紙を渡されましたよ。
    破水の場合は感染症を防ぐため、24時間以内に出産。自然分娩が難しい場合は緊急帝王切開となります。
    と明記されていたのを覚えています。

    先生が気軽な口調で「いま出しちゃおう」と言ったことで認識が甘いのかも知れませんが、私だったらたとえ31周でも破水したら「今すぐ促進剤をうってください!」って言うだろうなって思います。
    NICUに入るより感染症の方がコワイですもの。

    今でも定期検診を受けていると言うことは、元気に育ってらっしゃるんですよね。
    大変だったこと、腹の立ったことはおありでしょうけど、医療スタッフが最善を考えてくれたと認識されることをお薦めします。

    ユーザーID:6650800380

先頭へ 前へ
91120 / 201
次へ 最後尾へ
レス求!トピ一覧