病院都合で32週で出産させられた!

レス201
(トピ主1
お気に入り724

妊娠・出産・育児

あびゅ

レス

レス数201

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
121150 / 201
次へ 最後尾へ
  • 難しい問題ですね

    病院側からしたら「赤ちゃんとお母さん両方を救う確率が一番高い最善の方法」となりますが、母親側からしたら「医療体制が整っていれば…」と思いますよね。

    お子さんは無事に成長されているようですので、その事実を見れば、「医師の判断のおかげ」なのだと思います。
    破水したらまず一番心配なのが赤ちゃんが細菌に感染することです。
    やはり母体に留めておくと、感染症のリスクは高くなります。

    ウテメリン点滴で治まっていた陣痛ですが、点滴すら効かなくなり陣痛がきてしまう場合もあるのです。あるタレントさんの奥様がその状態で流産されてますから…。
    破水して数日たってからの出産を経験していますが、普通のお産の数倍しんどいです。

    潤滑剤である羊水が無いため、いきんでも出てこないのです。最後は医師と助産士4人がかりで出産にいたりました。(全開大から5時間)
    その後普通に2子を出産。二度と破水してからのお産はしたくないと思えるぐらいの安産(全開大から20分)で、3子は破水したので促進剤をお願いしたぐらいです。

    出産までの経過がどうであれ、お子さんが無事産まれてきたことに感謝しましょう。

    ユーザーID:4447182350

  • ぜひ教えて欲しい

    あびゅさん、それに、泣かないで。さん
    いったいどういう結果なら納得できたんでしょう?
    まずは、それを整理して訴えなければみなさんもアドバイスしにくいのではないでしょうか。

    たとえば、帝王切開で生むくらいなら死産を選んだ。だっていいんです。
    多くの人とは違う考えかもしれないけど、それも個人の価値観。
    まずはそこを明確にしましょうよ。

    ユーザーID:4781003206

  • 問題ないのでは

    記述内容を読む限りでは問題ないように思えます。
    もし不安や疑問があれば、ムンテラ時に質問をすれば良かったと思います。

    私が7年間ICU勤務をしている間に、産婦さんが2名死亡しております。
    陣発時に脳出血となり、赤ちゃんを見せても判らない状態の方もいました。

    出産は危険を伴います。
    医療ミスでなくても死んでしまうのです。

    お母さんも赤ちゃんも無事であることを感謝してはどうでしょうか。

    ユーザーID:8434459228

  • 高齢初産はハイリスクです

    更に破水、とくれば早産は免れなかったでしょう。
    さらにそれだけスタッフが必要だと言うことは赤ちゃんの命もお母さんの命も危険にさらされていたと言うこと。

    しかし今いるのは、ここで書き込めるぐらい元気なトピ主さん。その目の前にいるのは小さいけどちゃんと生きてるお子さん。二人の命はちゃんと助かっていますよね。

    つまり先生方の決断は正しかったということになるでしょう。
    病院の都合、というなら『トピ主さんと赤ちゃんの両方が助かる確率を上げる為に必要なスタッフを確保する為の都合』な訳ですよ。

    異常のなかった妊婦さんが亡くなったり流産したりというニュースや話をを聞きませんか?
    無事に生まれて当たり前ではないのです。

    無事に生まれたのに文句言われちゃあ、お医者さんだってやってられませんって。
    もう少し妊娠・出産について勉強しましょう。

    ユーザーID:6319491097

  • 自分の無知を棚にあげて…

    破水しながら、のんびり入院生活を送るなよ…。
    普通、破水したら心配でドキドキしませんか?

    高齢出産ということは、いいお歳ですよね。
    前期破水のリスクもしらずにいて、恥ずかしくないですか?

    出産について、何も勉強しないんでしょうか。。。
    まさか赤ちゃんなんて、無事に生まれて当然とか思ってませんでした?

    こういう人って、何でもかんでも人のせいにするんですよね。
    確実にモンスターペアレント予備軍ですね。

    ユーザーID:1966879246

  • ここは素人の集まりですよ

    医学的知識に関しては、ここでは正確なことは得られないと思います。
    どうしても、「病院側の都合だ」「医者を信頼できない」との思いがあるなら、担当医にその思いをぶつけて見られてはいかがですか?
    そのうえで、どうしても納得できないようなら、専門家に入ってもらうしかないと思いますよ。

    私の義妹は、31週で破水しました。
    ただ、破水の量が少なかったことなど、様々なプラス要因があったので、とりあえず絶対安静で入院・点滴投与で36週までまって出産になりました。

    私の友達は、33週で破水し、そのまま帝王切開で出産になっています。
    何が正解ってことではなく、破水でも色々なパターンがあるので、ケースバイケースだと思います。

    それぞれの赤ちゃん、とっても元気に育って、今では健康優良児そのもの、体格も同じ学年の中でも 大きいほうになっています。
    月齢が若い間は、未熟児ということで、とっても大変でしょうけど、がんばってくださいね。

    ユーザーID:0871210728

  • お気持ちわかります

    33週で破水、早産経験者です。

    とぴ主さんの状況と私の状況は違うとは思いますが、私の場合はウテメリンでできる限り、一日でも長くお腹の中で育てましょうとの説明でした。
    私の場合はウテメリンをマックスまで入れても陣痛が始まってしまい、出産するしかなくなりましたが、とぴ主さんの場合は、まだ陣痛は始っていなかったご様子ですので、病院の都合の部分もありますね。

    低体重出生児を産んだ者として一日でも長くという気持ちはわかります。しかし、今の医療体制では仕方のないことなのかもしれません。

    お腹の中で持たせても、いざ出産となったら万全な体制を取れなかったら過失を問われる事態にもなりますし、これが最善の策だったんだと思います。

    高度な医療技術で小さく生まれた赤ちゃんも無事育っているケースも多いですが、そうでない場合もあるのが現実です。小さいわが子を見て、あの時・・・って思う気持ちはわかります。

    お子さんの健康を祈ります。

    ユーザーID:8381548707

  • 去年の出来事。

    それを今更ここでこのようなトピを立ててレスを貰おうとするトピ主さん。
    そのココロは・・・
    「そんなのひどい!!おかしいよ!!」って言ってくれる人が多数欲しかったのではないですか?
    そして、その意見に背中を押してもらって病院を訴えようかと考えていた。違いますか?
      
    健康で無事に普通に産まれてくると思っていたのに、想像とは違っていた育児の状態で
    ここにきて疲労がピーク。
    「病院が連休だ、夜間だと都合を押し付けた。自分のお産を医師や看護師が休みを割いて特別に扱わなかったせいだ」と思いたいのでしょう。
     
    でも、皆さんのおっしゃる通り「31週で破水して早産となった」という事実は誰のせいでもありませんよ。
    赤ちゃんのせいでも、トピ主さんのせいでも、まして過酷な労働環境にある病院の医師や看護師のせいでもありません。

    きちんと現実を認めて赤ちゃんを育ててあげて下さい。 

    ユーザーID:1163210438

  • 大変でしたね。

    私も34週で破水、すぐ帝王切開でしたよ。
    病院着いてから1時間も経たないくらいの出来事でした。
    点滴して陣痛待つ云々なしに、あっという間に切られました。
    家の子はそれでも、2600グラムもあったので、、、、

    初めての育児ですし、
    お子さん小さいと心配ですよね。きっと。
    今のところは平気なんですよね?
    雑誌などで色々な出産エピソードとか載ってたりするので
    読んでみては如何ですか?
    頑張って下さい。

    ユーザーID:1628697093

  • 適切な判断だったと思う。

    破水があったならどちらにせよ3〜4日以内に陣痛が始まってしまう、と言う容態だったんでしょう。

    そうなると手薄な時に、帝王切開が必要!となれば羊水がどんどん減っていく中いつ終わるか分からない前の人のお産を待たなければならないです。

    羊水は多少なら出てしまってもすぐに作られるそうですが、あまり大量の破水だとすぐと言う訳には行きません。

    赤ちゃんが窒息死してしまう可能性もあるわけです。

    病院側の都合ばかりに聞こえるかもしれませんが、あなたのお産は破水した時点で始まっていたんですよ。

    手薄な状態で待たされたせいで、本来なら健常の赤ちゃんが障害を持ってしまったというパターンを沢山知っています。


    でもろくに考える暇もなく、「はいこれサインして」「○○にするから!」「こっちに着替えて!」「はい、麻酔するからね!」と一気に畳み掛けられたらちょっと怖いですよね。

    手術なんですし。

    だけど一番赤ちゃんにいい選択をしたんですよ。

    お医者さんも、同意したあなたも何も間違ってなかった。
    双方の判断は正しかったんです。

    出産おめでとうございます。

    ユーザーID:8403741829

  • わかりますが…。

    出産にはいろんなアクシデントはあります。
    もっと辛い出産を経験された方もおられると思います。

    ただ、決して病院の都合だけで…と、片付けられる話ではないと思います。

    破水による羊水過少や胎児の心音低下、臍帯巻絡に回旋異常…。

    医学に素人でも、出産を経験する人は本を読んだりの知識でも考えられる言葉です。

    不本意に思われる帝王切開も「やむを得ない状況」だったのかもしれないでしょ?自分でもお書きのように高齢出産のリスク、勉強されましたよね?

    一刻も早く、帝王切開で赤ちゃんを取り上げなければならなかった…、だから無事に赤ちゃんに会えた…と思えませんか?

    私は昔、産婦人科医院で看護助手の仕事をしていました。

    赤ちゃんに会えず、悲しい結果になった方を思い出し、トピ主さんを贅沢に感じてしまいました。

    あなたにはあなたの苦悩やわだかまりがあるのでしょう。

    でも結果、最愛の子供に会え、育児が出来る…という幸せがどれだけ有り難いか。
    辛いのはあなただけじゃないですよ。

    ユーザーID:1054199723

  • 破水した自分は責めないの??

    破水した貴方の責任はないんですか??
    高齢出産って、いい年ですよね?
    そんなに他に完璧を求めるならご自分の出産のリスクも知ってますよね?
    お医者さんがあなたを破水させた訳じゃないでしょ??

    ユーザーID:9362113995

  • 赤ちゃんが一番安全なこと以上に大事なことって?

    『3連休中に急に産まれることになったら怖いから、
    平日の医療体制が完璧な時に
    (休日は病院の医療が手薄になるから、という意味)
    明日出産しちゃいましょう。
    それが赤ちゃんにとって一番安全だから。』

    私だったら大いに同意します。
    研修医が一人しかいない夜間に陣痛とか来たら怖すぎますもの。

    帝王切開の判断も妥当だと思います。

    あびゅさんはちゃんと下から普通体重の子を生みたかったのでしょうけど、
    31週で破水してしまったのはあびゅさんなのですから、仕方ないです。

    ただでさえリスクの高い高齢初出産なんですから(私もほぼ高齢でした)、
    病院の医師の方々に安全に生んでくれたことに感謝こそすれ、
    恨む筋合いはまーーーーーったくないと思います・・・。

    ユーザーID:1557578766

  • 当時の瞬発力は想像を超えていると思いますから

    トピ主さん、今過労で心配で大変かもしれません。でも一方でお子さんを見ながらの育児は平和なひと時でもないでしょうか?
    それに比べてあのお産の時間の流れ!
    お産は、一つ何か起こったら後は時間との戦いです。お腹の中での成長とリスクのその子としてのその時のてんびんを評価しながら。
    産科の先生はいつも時間と闘っています。
    良い事も悲しい事も全て胸に収めて、「新しい命をこの世界に導こう」といつも前を向いて走っておられるのだと思います。
    ですから、声も言葉も時にはトピ主さんのテンポと合わずに後から違和感を感じるかもしれません。
    産科の先生もスタッフもお腹の赤ちゃんの一瞬の変化を捉えて判断して行動する。日々の赤ちゃんの成長や問題を適切な時に適切な対応をしようと努力しておられると思います。その速度はトピ主さんの感覚を遥かに凌駕すると思いますよ。日々の鍛錬や経験などから来る種類の直感なども、トピ主さんはわからないのではないでしょうか?
    今のお子さんを今の主治医に相談されてはいかがでしょうか?当時のスタッフに声をかけるのは無理でしょうか?
    皆心配してレスされているのですよ。

    ユーザーID:9987057126

  • 納得のできない出産だったんですね

    お気持ちお察しします。

    自分の理想とかけ離れた出産になってしまったことへの後悔がいまだに残っているんですね

    私も形は違えど、自分の思い描いていた出産ではなかった事へ納得できない自分がいました。

    私も産科医療スタッフですが、主様の状況では一昔前なら、お子さんは死産だったかもしれません。

    お産って神秘的で、運命的なものがあるから、予定出産や帝王切開に抵抗を感じるのもよくわかります。
    でもこれが例えば、主様が骨折して手術することになったとしますよね。
    主様は人手の少ない夜中や、他の施設が休みの3連休にやって欲しいですか?
    それとも緊急時すぐに対応できる昼間にやってほしいですか?

    骨折とお産を一緒にするな!といわれそうですが、安全確実な医療技術を提供するという意味では同じです。

    簡単に31週で破水、32週1600gで出産といいますが、そんな低出生体重児赤ちゃんが無事に産まれ大きくなっていること自体、もし自然に任せていれば叶わなかったことなんです。 

    産科医療が崩壊している中、むしろ冷静で的確な医師に対応してもらえて幸運ですよ。

    ユーザーID:7398927499

  • こういう人達がいるから

    こういう人達がいるから、産婦人科医のなり手がいなくなるわけですよね。
    ということは、今後有望な職業って開業助産師さんかしら?
    でもそれこそクレーマーにつぶされちゃうかな?
    変に自分の考えた理想の出産にこだわる人達っているみたいだし。

    ユーザーID:6660472596

  • 適切な対応だと思います。

    破水されてそのままずっと安静にして休日何かあるよりは、人手があり対応の取れるときに帝王切開で無事に出産できて良かったと思います。

    私も破水し、しかも深夜で、点滴しながら朝まで様子を見ました。
    その間感染したら危険だから絶対安静でした。
    それで次の日促進剤を2本打ち出産する事になりましたが子宮口が開かず帝王切開になりました。
    医師は丁寧に説明してくださいましたし質問があれば何でも聞いてとおっしゃってくださいました。

    不安に思ってる事をその時に聞かなかったのですか?
    私は適切な対応だし無事に出産できて良かったと思いますけど。

    ユーザーID:2428205299

  • 私は戦った

    お気持ちよくわかります。私は逆子で帝王切開だったのですが里帰り出産の病院で、35週の検診で行ったら来週で「私、来週で辞めるんで明後日手術で良いですね?」と言われました

    勝手に手術予約も取られましたが納得がいかず、医師も病院も信用できなかったので里帰り出産をやめてずっと通っていた病院に頼んで戻らせてもらいました。
    かなり迷惑な患者だと思われたと思いますが、結果納得のいく出産が出来たので良かったと思ってます

    トピ主さんもここでグチるならもっと戦うべきだったと思います。

    ユーザーID:5195239448

  • 産科医が減るわけですね

    トピ主さんは「医療態勢が整っているときに陣痛が来なくてやむなく緊急帝王切開になり、結果母子共に命が助かった」ことに対して、何がご不満なのですか?

    では、トピ主さんは「医療態勢が整ってないときに陣痛が来て、結果母子に何かあった」としても、不満はなかったのですね?いつどんなときにも医療態勢をすぐに整えトピ主さんのために最適な医療サービスを提供するのが、貴重な周産期医療センターの義務、とでもおっしゃるのですか?何もないのが当然、何かあっても自分のせいじゃないし、病院の責任にすればいいからラッキー、とでも思っていたのですか?クレーマー以外の何者でもないと思いました。

    10年前は約3%の産科医しか訴訟を抱えてなかったが、今は約20%の産科医が訴訟を抱えているそうです。トピ主さんのような患者さんが産科医を減らしているのだなと思いました。

    健康不安のあるお子さんいうことで、同じ親としてトピ主さんも心労が多くお気の毒だなぁと同情するところはあります。でも正直、今度は小児科医に難癖をつけ小児科医を減らす原因になってはいないか心配です。

    ユーザーID:1815579961

  • あなたの誤解だと思われます。

    私は小児科医ですが、病院の都合で32週の児を出産させることはありえません。

    32週で破水してしまった場合、感染症や羊水減少によるドライラング症候群(赤ちゃんの肺の水分がなくなってしまって、パリパリに乾いてしまい、生まれてから呼吸がうまくできない)、羊水減少による臍帯圧迫(赤ちゃんに母親からの酸素や栄養がうまくいかなくなり最悪の場合子宮内死亡することがある)、など命にかかわる様々な合併症が起こる可能性があります。

    そのため、そのまま妊娠を継続するか、赤ちゃんを出すのかは、非常に難しい問題で、どちらにもメリット・デメリットがあり、その状況に応じて、出すかどうか決めることになります。

    32週で出産する場合、26週などの早期産にくらべて、赤ちゃんにとっても安全とはいえますが、できれば、スタッフのそろっている昼間に、NICUも含めて万全の準備を整えて出産する方が、さらに安全になります。夜中1時に人手の少ないときに生まれることを考えれば自明のことです。

    病院も与えられた状況の中でお母さんや赤ちゃんにとってよりベターな選択をしたのだと思います。どうか悪意にとらないでください。

    ユーザーID:3109542555

  • 周りに色々言われたかな?

    高齢出産で早期産だからと責める人が周囲におられたのかしら?
    それでも今は10年前より早産や帝王切開に対しての理解が
    かなり進んでいると思いますよ

    自分のせいじゃないって弁護してほしくなったのかな

    早産になったのも帝王切開になったのも
    「あなたのせい」ではありません
    強いていうなら「あなたのため」だったと思います

    早朝から陣痛に苦しみ帝王切開になる可能性があるからと
    丸一日絶飲食して夜中に帝王切開になったことがあります。
    子宮破裂の一歩手前でした

    切迫早産のあと今度は全く陣痛が来なくて
    41週で帝王切開になったときは
    羊水混濁どころか空に近い状態でした

    どちらも寸でのところで間に合いましたが、
    間に合わず子供が死ぬようなことになっていたらと思うと
    本当に恐ろしいです

    あなたの体と子供の体を考えてギリギリ
    最善のタイミングだったんじゃないのかなぁ

    どうしても周囲の雑音がつらいと思うなら
    よっぽど赤ちゃんはママに早くあいたかったのねと
    思ってあげてください

    ユーザーID:0425206967

  • 大きくうなずいてしまった

    >連休中、休みたくてそんな事を言う医者は、いまどき産科やNICUで勤務しません。

    若手産婦人科医rin-rinさんが書かれたこの一言に尽きるでしょう。
    入院している間、昼夜なく働く医師やスタッフを見て何も思いませんでしたか?

    昔の産科医は、赤ちゃんを取り上げる時の喜びや、産婦さんやそのご家族からの
    感謝の笑顔がうれしく、それゆえ激務でも続けられていたのでしょう。

    今は、ミスがなくても思うようにいかなければ、すぐにむき出しの不信感に敵意、訴訟。
    社会の役には立ちたいけど、せめて人間らしい生活は送りたい…という医師は、
    恐ろしくて最初から産科は選びません。そして、今まで産科医をしていた医師は、
    訴訟を恐れて・精神的に参ってしまって・体力の限界がきて・分娩をやめていきます。
    現場に立つ医師は減るばかりです。

    ユーザーID:4647476222

  • 高齢ですし

    破水
    良くない状況ですね。

    私事ですが、急に産気づいて(37週)病院に駆け込んだら
    破水してるじゃないか!!
    家で産むつもりか!と
    産科医師に
    怒鳴られました。
    (後で破水はしてないとわかりましたが)
    それくらい大変なことですよね。

    お産って一人一人違うと思います。
    今小さく産まれた
    お子さんも特に悪いところが
    見つかったわけでもないなら、
    毎日楽しい気分にしていきましょう。

    ユーザーID:9382290153

  • お子様が無事育ちますように

    医師の判断は適切だと私も思いますが、説明不足が尾を引いてるのでは?
    その時の状況を詳しく書いてあれば(破水量、破水の持続、感染症や出血の有無、はりの頻度、胎児の状態)、皆さんのレスも変わったかと思います。

    点滴で抑えられない周期的なはりがあったり、他にも理由があり、胎児の状態を考えて、おなかから出してあげた方がリスクが低いと医師は判断して、より万全な医療体制の平日にとなったんだと思います。

    それに帝王切開の方が赤ちゃんにかかる負担は小さいです。多分主様の赤ちゃんには長時間に及ぶ陣痛、経膣分娩を耐える力はなかったかもしれません。
    そういう説明があれば、主様の不満もなかったのではないでしょうか。
    私は25週で高位破水、子宮口が開き羊膜も見えている状態で現在28週、妊娠継続中です。

    感染症のリスクもあるがいまはおなかで育てる方がいいという医師の判断です。破水したらすぐ分娩と書いておられる人が複数いますが、破水後もできるだけ妊娠継続させる場合もあります。先生方は、どうするのが一番赤ちゃんのためにいいのか考えて判断を下しているのだと私は信頼してます。

    ユーザーID:3462515349

  • 高齢出産のリスクの上で

    破水が31週目でしょう?
    環境等がある程度のベストな状態まで持って行った段階で、帝王出産に踏み切ったんですよ。
    素人の自分でさえ、適切な判断と認識出来ます。

    お産ってそもそも「生」だけじゃなく「死」のリスクも相当あるんです。
    必ずしも妊娠して出産を希望したとしても、確実に生まれるワケじゃないんですよ。

    もしかして31週目で破水してても「自分だけは大丈夫」なんて、根拠のない自信がおありなのでしょうか。
    それであれば、認識自体が間違ってますと言いたいです。

    お子さんとご自分の命がそこにあるのは、医師が頑張った成果です。

    ご自分が週数満たない状態での破水は棚上げで、医師ばかり責めるのは筋違いですよ。

    ユーザーID:8555642978

  • おばさん、ちゃんと医師の説明聞いてましたぁ?

    あなた、理解できてないみたいですね。

    赤ちゃんが無事に産まれてこれたのは医師のおかげです。

    これじゃ子育てが不安だわ。

    ユーザーID:8696375296

  • よりよい選択。

    いつだって、医療に携わる者は、よりベターな選択をします。
    どの選択が、医療を受ける側にとっていいものか。一番はベストな選択ですが、時としてそれが出来ない場合もあります。それでも、それにより近い選択をします。
    高齢での初産。破水。かなりのハイリスクですよね。無事に赤ちゃんをこの世に迎える為に、医療者達が選択した結果だったのです。
    そのままあなたの希望通り妊娠継続したとして、羊水過少、感染…さらにリスクが高まる可能性は十分考えられたと思います。
    そして、あなたや赤ちゃんにもしそれが原因の何かが起きていたら…?
    「お産が思うようにできたから満足」と言えるのでしょうか?

    ユーザーID:8990237166

  • トピ主さんの理解不足と病院側の説明不足

    トピ主さんは破水で入院した時に、病院から何か説明はなかったのですか?普通「すぐ出産」「数日したら出産」「臨月までもたせて出産」「様子見」とか何か説明があると思うのですが。

    私も多くの方達と同じように、赤ちゃんを人手のあるうちに速やかにNICUに移すために、病院が最善をつくしたのだと思います。ただ、トピ主さんは医師の言葉を『出産しちゃいましょう』『出しちゃおう』と記してますが、医師がこの通り言い病院からの説明不足も重なったとすると、不信感をもっても仕方ないかも知れないですね。

    産科は今訴訟を抱えて大変だと言われていますが、その一部はもしかしたら病院の説明不足から起こるものもあるのではないでしょうか。病院の意図と患者の理解にギャップがあるような気がします。患者側に問題があるのか、病院側に問題があるのかは分かりません。ただ患者は出産のリスクへの理解を深め、病院は患者側に立った説明をするように、お互いが歩み寄らなければギャップは埋まらないと思います。

    ユーザーID:7038753984

  • 残念です

    破水したならお腹の中に長く置いておけないのでは?
    病院都合ではなくてあなたとあなたのお子さんの安全のためだと思います。
    ただでさえ高齢出産だし出産は命のリスクがあるという事を忘れてはならないし、勝手な思い込みでお医者さんを責めるのはやめましょう。
    そして過ちに気づいたら素直に謝りましょうね、トピ主さん。
    早く謝罪してこのトピ〆ましょうよ。

    ユーザーID:0447748000

  • 難しい問題かもしれませんが

    トピ主に対して意地悪で行った訳ではないと思いますよ。

    基本的に夜間、休日は医療関係者の数が少なくなるのはほかの方がおっしゃられる通りなんですが、もし、「夜間や休日に出産」となった場合を考えてみましょう。

    基本的に夜間や休日は日中に比べ医療関係者が半分もいません。
    そこでトピ主さんの出産を迎えたとしましょう。
    まず、トピ主さんが32週で破水しているという事実から、感染症にかかるリスクもすでに高くなっています。
    さらに、過去の医療裁判による「余計な判例」によって場合によってはCTやMRIを用意しなければならない可能性もあります(過去に出産時の脳出血による対応で裁判所が使うようにと判決出してます)。
    この時点で、CTやMRIの技師が必要となります。
    さらに、子供の状況から言って危険なのは間違いないので、小児科医及びNICUの医療スタッフも準備しなければなりません。
    さらには母体が危険になった場合の手も準備しなければ、何かあったら・・・と幾らでも人手が増えていくんですよ。
    今の医療現場にそれを求めるのはすでに壊滅が決定している産科がつぶれるのを早くするだけですよ。

    ユーザーID:0284732927

先頭へ 前へ
121150 / 201
次へ 最後尾へ
レス求!トピ一覧