七五三を延期したい。

レス13
(トピ主1
お気に入り8

妊娠・出産・育児

青空

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私は延期されました

    私自身に疾患があり、3歳のとき、ちょうど入院・手術・絶対安静となってしまったので、
    4歳のときに七五三をしました。
    健康が第一だからと、誰にもとがめられず、理解してもらえたようです。

    本人とお母さんじゃ周囲の反応がちょっと違うかもしれませんが、
    みんなが健康で幸せな気持ちでお祝いしたいと思いませんか?
    それに確かにお祝い事ですが、ちょっと先延ばしにしたからどうなる、というものでもないと思います。

    無理はなさらないほうがいいと思いますよ。

    ユーザーID:1160931156

  • いいとおもいます

    御懐妊おめでとうございます。

    神様は、心が広いです。
    だから、大丈夫です。

    それに、神様が授けてくださった小さい命、今は大切にしてください。

    気になるようでしたら、神社のほうに向かって手を合わせてください。
    それで十分だと思います。

    そして、無事下のお子さんが生まれてあたたかくなってから、お宮参りと一緒にお参りしてもいいのではないでしょうか?
    写真もそのときに全員そろって撮るというのはいかがですか?

    七五三は、子供の成長を感謝し祝うものです。
    それで無理をして新しい命を危険にさらしては、いけないと思います。
    それに、新型インフルエンザもはやっているので、妊婦さんは人がたくさんいるところへのお出かけも控えたほうがいいと思います。

    どうか、お大事になさってください。

    ユーザーID:4780789568

  • 無理しない方が良いですよ

     お祝い事は早めの方が良いと言われる地域で子育てをしました。
    特に子供のお祝い事は数え年でと言われてきました。 ですが何事にも例外はあります。
    お母様がそのような不安な状態で、普段とは違う着物姿だったりするお嬢様は喜んで七五三を過ごせますか?
    来年でもいいと思います。 お腹の中の赤ちゃんが万が一、早産だったりしたら、旦那様やお嬢さまにも負担を与えるのではないですか?

     うちのケースですが、末っ子の七五三の前日、息子が骨折をして入院となりました。帰省して実家で七五三をする予定だったので、会食やら温泉地やらの予約を取ってありました。しかしながら入院となれば話は別です。聞き分けずにふくれっつらする末っ子に、来年もあるからと七五三を延期しました。
     翌年やったのですが、一年を過ぎてちょっとだけ大きくなった末っ子はそれはそれはかわいらしい七五三になりましたよ。いまだにあの時はと文句は言いますが。
     
     お子様のお祝い事ですから、家族揃って楽しく過ごせるのが一番だと思います。

    ユーザーID:7699509172

  • どう考えても

    体調優先だと思うのですが。

    ユーザーID:7308192337

  • どうするかなあ、と考えました。

    私ならですが、
    お参りはご主人と娘さん(可能なら賑やかしに祖父母にも同席してもらう)で、11月中、遅くても12月の初めにすませる。
    トピ主さんは、ちょっと我慢。娘さんがさびしく思うのが、ちょっとツライけど。
    そして、体調が落ち着いたり、可能になったら、七五三の記念として家族写真を撮りに行く。
    とします。

    なぜかと言うと、先延ばしするにしても時期が悪いからです。
    トピ主さんのお住まいは、温暖な地域なのでしょうか。
    母体も出産後で疲れている上、年明け以降なんて寒い(関東在住だった私の主観です)です。
    しかも1月中は神社も賑やかで、人出も割と多いですから、赤ちゃんを連れてお参りに行くのも勇気が要ります。
    赤ちゃんが生まれれば、予定は赤ちゃんのご機嫌次第なところもあります。
    だからお姉ちゃんの七五三なら、先に済ませてあげた方がいいと思いました。

    どうぞお体にお気をつけて、元気な赤ちゃんを!

    ユーザーID:6192144190

  • 無理に今行かなくてもいいと思う。

    お参りとは、神職さんのいる神社に行ってのご祈祷も考えていられるのでしょうか?
    以前勤めていた神社ですが、確かに10月11月は公的に七五三なので沢山のお祝いの方がいらっしゃいますが、何らかの理由で全然関係ない季節にいらっしゃる方も年間に数件いらっしゃいました。
    場合によっては授与する七五三のお守りの準備などもあるかもしれませんので、うかがう予定の神社さんに事前に連絡や確認を入れておくとよいと思いますが、普段から人がいる大概の神社さんは引き受けてくれると思います。

    私は通過儀礼だから本人だけがその行事を行えばそれでいいとは思いません。
    せっかくなら家族みんなが揃って行った方がよく無いですか?
    お参りによい日とは、家族皆が笑顔で揃うような日こそがそうだと思います。
    2番目のお子さんの初宮詣でと一緒にどうでしょう?
    初宮に合わせて七五三する方も多かったです。

    七五三は数えで来られる方もいれば満年齢で来られる人もいます。
    七五三歳に該当しない人も普通に多いですので、今3歳超だったとしても慌てなくていいと思います。

    ユーザーID:6426209934

  • 別に良いんじゃないですか。

    最近では写真を撮って終わりの家庭も多いようですし、混雑を避けて10月や12月にお参りする人も多いですよね。
    気にすることは無いと思います。

    ユーザーID:5250893964

  • お腹の赤ちゃんを

    大事にしてください
    無理して お参り行って お母さんに赤ちゃんに何かあったら…
    きっとお嬢さんもご主人も義理のご両親も 勿論トピ主さんのご両親も 延期の理由が理由なだけに 無理しろとは 言わないはず

    今は赤ちゃんを優先に 周りの方に協力してもらいながら お嬢さんのサポートも 乗り切ってください おめでとうごさいます お大事に

    ユーザーID:9816089341

  • 都合のいいときで

    そもそも七五三は、氏神様に「子供の無事な成長を感謝する」行事ですよね?
    対人間との約束ごとではないですよね。

    ちょと先の日付になったからって、
    「何事じゃ!けしからん!」なんて、神様は言いませんよー。
    むしろ、事情があって七五三のお参りができなかったとしても、
    神様は暖かく見守ってくれていると思いますよ。
    「信じる人しか救わない」神様なんていませんから。

    旦那さんと長女さんだけで行くよりは、
    家族そろっていた方がいいとは思いますが・・

    初詣やお宮参り、七五三などで神様に感謝し
    お顔を見せに行くだけで、喜んでくれていると思いますよ。

    おなかの赤ちゃんのためにも、今は安静にしておいていいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:2847066452

  • 大丈夫…なはず

    うちの下の子は、早めに写真館で写真を撮ってしまったら、何となく終わった気がして…。
    年明けに初詣と一緒にお祓いしてもらいました。
    まだ千歳飴もらえました。(娘よ、すまん!)

    私が行った神社は七五三でも家族全員お祓いしてくれます。祝詞にも両親の名前を入れてくれますし、やっぱり家族が揃ってないと!
    神様は事情もお見通しのはず。待っててくれますよ。

    ユーザーID:0027525000

  • いいと思います

    無理は禁物です。ご家族みんなが幸せな気持ちでお参りされたら良いと思います。

    娘さんには分かりやすくお話してあげたらよいと思います。お母さんの体や赤ちゃんを思いやる気持ちが芽生えて、それもひとつの良い教育でもあります。

    無事の出産と娘さんのお宮参りが笑顔いっぱいでありますように。

    ユーザーID:4533560913

  • トピ主です。ありがとうございます。

    お返事ありがとうございます。

    モヤモヤしていた気持ちがスッキリしました。
    ありがとうございました。
    やはりお腹の子の事を第一に考え、生まれてからお参りしようと思います。

    インフルエンザ本当に怖いです。皆さまもお体を大切に。

    ユーザーID:2957326431

  • (参考)神社にご相談下さい

    私の友人一家(在米)が一時帰国したときに、5歳の男の子がおり、
    滅多に帰国できないし、せっかくだから七五三のお参りをしたい、
    というので、8月の「真夏」にお参りしました。

    もちろん神社に電話を入れて相談し、快く引き受けていただき、
    御祓いと祝詞をいただいて、御札、お守り、千歳飴も授かって、
    彼らは非常に感動してアメリカに戻りました。

    (神社次第だとは思いますが)こういう事例もあります、参考まで。

    こういうことは信心の問題ですし、何より母子の健康第一ですね。
    お子様が生まれたら、第二子初宮参りと同時でもいいと思います。

    最近は写真や会食を重んじるあまり、本来の趣旨である
    「神社へのお参り」
    を省略するという、まったく本末転倒なことが多い中、
    お参りを第一に考えられているようで、私も清々しい気持ちになりました。

    第二子の予定がいつごろなのかわかりませんが、切迫なら近いのですね。
    ご出産の無事をお祈りします。そしてぜひ良き日にお参りしてください。

    ユーザーID:6258630405

レス求!トピ一覧