試用期間中の解雇

レス51
(トピ主11
お気に入り59

キャリア・職場

まゆ

こんにちは。
30代後半の独身女性です。

この夏、勤めていた会社が事業縮小により事務所が閉鎖となり、解雇されました。
溢れ帰る求職者にまみれて必死で求職活動をした結果、とある会社に採用になりました。
(地方営業所の1名体制事務です)

が、安心していた矢先、3週間で解雇となりました。
その理由が「経理の経験がなかったから」ということだったのですが、
これに納得ができません。

・求人票には簿記等の資格が必要との記載がなかった
・経理経験は小口現金程度と面接時に伝えている
・提出した職務経歴書にも経理経験は一切書いていない

確かに始業早々にミスをしてしまいましたが、毎日家で復習し、
同じミスはしないよう気を配っていたつもりですし、
引継ぎの方もまだいらっしゃいます。
(甘えるつもりはありませんが、不在になっても連絡してねと言われてました)
解雇を告げられた際、上記の点や、今後のやる気についても訴えましたが、
まったく聞き入れてもらえず、その日の昼から帰っていいと言われました。

試用期間とはいえ、既に3週間勤めていました。
一応、解雇予告手当てはいただきましたが、納得できない気持ちでいっぱいです。

その際知ったのですが、私の前職の本社所在地が、この会社経営者の地元であったようで、
それが採用の決め手だった模様で、経理経験も「しっかりある」と、
この経営者「だけが」勝手に思い込んでいたとも言われました。


確かに試用期間ですが、こんな簡単に解雇はできるものなのでしょうか?
既にこの会社は、求人を開始しているみたいで、解雇撤回は無理だと思います。
労基に訴える・・・という話も聞きましたが、このような理由でも効果はあるのでしょうか?

似たようなご経験ある方いらっしゃったら、ご意見ください。

ユーザーID:0936171807

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数51

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 試用期間とは、

    いろいろな規約はしらなくてすみません

    試用期間中は、本採用ではないので、
    仕方ないのかもしません。

    残念ですが、あなたの能力が会社の求めているものに
    達していなかったのでしょう。

    うちの会社でも試用期間があり、
    中には、本採用にならない方もいらっしゃいます。

    会社も今では買い手市場

    運がなかったのだと思うしかないのでは。

    ユーザーID:3496977048

  • 次を探そう

    試用期間ということなので、こればかりはしょうがないのでしょうね。
    解雇予告手当など、最低限のこともやっているわけですし。

    その企業にこだわるよりも、次を探すほうが効率的な気がします。

    ユーザーID:7938109843

  • 解雇は妥当

    法律上、試用期間中は、理由がなくとも解雇できます。
    これは世界中、どこの国でも同じです。
    残念でしょうが。

    ユーザーID:4955008722

  • 似た経験ではないんですけど

    わたしは社会保険労務士試験に受かったばかりで、まだ当然実務経験はないんですけど

    労働法規上は何ら問題がないのでは、と思います。試用期間で14日以上勤めたまゆさんに、法律通りきちんと解雇予告手当(30日分)を支払った、いい会社だと思います(残念ですが)。それすら意味不明にトボケ倒す会社も沢山あると習いました。

    一度採用したからって絶対解雇できない訳じゃないんです。大会社で、他に配転できそうならまた話はちょっと違うのかも知れませんけど、そういう感じじゃなさそうですし・・

    他の社労士の方はどういうか分りませんけど、こだわってもちょっと難しいんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:7987412019

  • その為の試用期間

    無理でしょう。

    試しに採ってみたけど、あまり使える人材で無かっただけでしょう。試用期間ってそういうもの。

    ユーザーID:6515552229

  • もちろん

     もちろん試用期間で解雇する事は簡単ですし可能です。
     これは法で定められた権利です。
     人間は完ぺきではありませんから、採用担当者もミスをします。一緒に働いてみないと見えない部分ももちろんあります。修正する機会は与えられて然るべきです。

     というより、試用期間でのクビの場合、解雇予告手当ってもらえるものなんですか?正式採用になった後だけだと思っていましたが。

     ところで労基にいって「何を」訴えるのですか?


     ちなみに。
     仮に被採用者が、アサインしようと思っていた職種に向いてないな、と判断される場合。それでもその人にその職場で働いてもらいたいと思われるような場合。クビにはならないと思いますよ。配置転換されるでしょうね。今の世の中人材不足です。

     採用活動にかける労力とコストがどれほどのものかご存じないでしょうか。せっかく採用した人をクビにするのって、そういうコストを全て水泡に帰す覚悟でやらねばならんので結構しんどいです。

     それにも拘らず解雇されたのはなぜかゆっくり考えてみる事をお勧めします。

    ユーザーID:3192692782

  • 残念ですが…


    試用期間中でも,労働者を解雇するには,解雇に値する客観的に合理的な理由が必要です。


    試用期間中の解雇は通常の解雇よりも広い範囲で自由が認められていますが,まったく自由というわけではなく,解雇に準じた制限を受けています。


    試用期間中でも,14日を超えて雇用されている場合は,労働基準法に基づく解雇予告が必要です。

    参考までに↓
    http://www.work2.pref.hiroshima.jp/docs/1392/C1392.html

    縁がなかったと思いましょう。
    20代後半でも、未経験を採用してくれる企業は
    ほとんど無いのが 現実です。

    年齢に合った、スキルを企業が求めるのは 普通だと思います。

    ユーザーID:5996776619

  • 色々な作用があります。

    従業員30人ほどの人事総務経理を兼務しています。

    経理経験を理由にしているのは口実に近いかもしれません。
    総合的に判断します。
    社風や仕事の頼みやすさ電話の対応、出勤時間、日常の振る舞い
    ミスをしても安心して任すことができるのかマイナスのを超える
    プラスがあるのかですね。
    引き継ぎの人もいてるのなら なおさらもう一度選別して後継者を
    探すというのは十分にありえます。
    しっかりと引き継ぎをして安心したいですからね。
    経営者の地元だった事はラッキーだったので
    そのラッキーを物に出来なかったという訳ではないでしょうか。

    試用期間という言葉はあってないような物
    簡単には解雇できません。だから解雇予告手当という大きな費用が出てるのです。
    解雇予告手当を出してまで解雇をしているのです。

    就職には運がつきものです。私は履歴書内容をスルーされ
    完全なる根性で会社に残れました。おかげで周りはエリートばかり
    で話題や言葉遣いで苦労しますが
    勝ち取った就職だと思ってます。

    ユーザーID:9575645571

  • まず会社に残りたいという意思があるのか確認させて下さい

    私も試用期間で解雇になりました。
    解雇理由はトピ主さんよりも意味不明な理由ですが私の事はさておき・・まず労働基準局などに相談に行けば教えて頂ける事ですが、解雇理由にある経理という業務が雇用の契約書に記載されているかどうか?がポイントです。
    業務として記載してあった場合その理由でも違法解雇にはならないと思いますよ。

    面接時にどう言ったからではなく契約書の内容にそぐわなかったかどうかみたいですよ。
    ちなみに私は契約書にない業務内容の事で解雇にされたので不当解雇にあたるそうです。
    私の場合はこの会社に未練はなかったので解雇撤回などは申し入れしていません。

    ユーザーID:6568621550

  • ありがとうございます

    ご回答、ありがとうございました。

    まだ前職の雇用保険が残っていた為、
    解雇を告げられた日にハローワークに行ったのですが、
    その場でお話を聞いて下さった職員さんからいろいろ教えていただき、
    試用期間でも14日間経過しているので「不当解雇」であると言われました。
    モヤモヤしながら検索してみたところ、自分でもよくわからなくなってたので
    同じ経験された方いらっしゃらないかと投稿してみたんです。

    とにかく、必死で求職活動したのに急にこんなことになったので、
    とてもショックが大きかったことはご理解いただければと思います。

    ユーザーID:0936171807

  • 試用期間中は解雇にしてもいいと勘違いしてる方がいて驚きました

    トピ主さんのおっしゃっているように雇用14日を過ぎていれば解雇には正規雇用と同じように理由がいりますよ。
    試用期間はいつでも解雇していい期間ではありません…
    こういう風に思い違いしている人がきっと沢山いらっしゃるんだろうなと思うとなんだか悲しくなってしまいますね、トピ主さん。

    ユーザーID:3638164971

  • 明らかな「不当解雇」です

    よく知りもしないで、いい加減なことを書き並べる人が多いことに驚きました。
    試用期間だからと言って、一方的に解雇はできませんし、トピ主さんが書かれている内容を読む限り、合理的な解雇理由があるとは思えません。これは「不当解雇」です。

    私の知人で、1ヶ月の試用期間の後に、やはり納得できない理由で解雇された人がいます。その人は地域労組に加入して会社と交渉をして、解雇予告手当て以外に、給料数ヶ月分の金額を受け取って和解しました。
    相手の会社は弁護士を立ててきましたが、相手側の弁護士が解雇理由が弱くて裁判をやっても負けるからと会社を説得し、すんなり和解にこぎつけたそうです。

    トピ主さんも納得できない場合は、地域労組か労働問題専門の弁護士に相談することをお勧めします。
    一方的な解雇通告で、大きなショックを受けたこととお察ししますが、どうか負けないでくださいね。

    ユーザーID:8216890589

  • ありがとうございました。

    お礼のレスをした後、みなさまのコメントを拝見しました。
    まとめてのレスになりますが、お許しください。

    少人数ではあるものの、本社が東京であった為、
    再就職手当てに必要な採用証明書をいただいたのが遅れました。
    営業所に採用証明書が届いたのが金曜日、そして解雇を言われたのが翌週の火曜日です。
    私の勤務態度に問題があったとは思えません。
    たった1度の経理的な操作ミスだけが原因だと思います。
    昨日郵送されてきた解雇証明(再受給に必要なので送ってもらいました)にも明記されていました。

    契約書のようなものはなく、職安に出ていた求人票には経理についての明記はありませんでした。
    あくまでも業務内容は「営業事務」であって、その点についての仕事はまだしていませんでした。
    (採用後すぐ月末処理だった為、経理業務のみ行っていました)

    この会社は全てにおいて経営者のワンマンぶりが浸透しており、
    一瞬私のことをかばってくれそうになった上司も、
    「俺に逆らったらおまえもクビだ」と怒鳴りつけて一蹴されてしまいました。

    ユーザーID:0936171807

  • 不思議さま

    何度もありがとうございます。
    私も最初は試用期間だから運が悪かった、実力を発揮できなかっただけと思っていましたが、
    ハローワークの方や、労働局の方々に大変勇気づけられました。

    上記にも書いた通り、契約書のようなものはありません。全て口頭です。
    求人票には経理とは書いてありましたが、経験・資格等の明記はありません。
    あくまでも面接時の口頭でですが「経験がなくても大丈夫」と言われていました。
    もちろん私もやっていた範囲での経験を伝え、了承済みだったはずなんです。

    ちなみに試用期間だからということで、保険も全て未加入でした。
    労働局の方からはこれもおかしいと指摘を受けました。
    確かにすぐに解雇予告手当てもいただいたし、
    よくはしてくださっているとは思いますが、会社の体制には納得がいかないので、

    求職を再開しつつ、可能な限り解雇理由の撤回を求めてみたいと思います。

    ユーザーID:0936171807

  • うちは試用期間で解雇しますけど

     9月に採用したスタッフを3カ月の使用期間満了と同時に解雇します。明らかに要求水準を満たさないためです。

     解雇要件にあたると思いますがこれでも不当解雇ですか?正規の解雇予告をした上で行いますが?


     あのー会社って要求する仕事のできない人間を養うための保護機関ではありません。解雇する事は何でも悪だという風潮ですが人を解雇する事をひとくくりに「不当解雇」と言う方がいる事に懸念を覚えます。

     解雇される側の方にいいたいのは、結局

    あなたは雇い続けるよりも切った方がメリットがある

     と思われた事は事実です。


     社会は人手不足です。それにもかかわらず解雇される人がいるのはどうしてか。少しでも考えて頂きたいものです。

     人を雇うために会社はどれだけの労力とコストをかけているでしょう?それを切るっていう事がどういう意味かわかりますよね?

     解雇予告手当を支払えば会社は社員をいつでも解雇できます。というより試用期間を過ぎていようがいまいが、会社はいつでも社員を解雇していいんです。解雇できないという方にはぜひその根拠を伺いたいですね。

    ユーザーID:1639194249

  • 解雇にできないのではなく、理由なく解雇には出来ないのです

    tokiさん
    書かれた内容を読む限り、解雇にするために必要な要件がいくつか抜けているようですが、ここでそれを書いては解雇される従業員がかわいそうだと思うので書きません。

    今は確かに会社側の買手市場です。
    ですが会社はいつでも従業員のクビを切ってもいいという経営者に従業員が黙って従うものとお考えですか。

    従業員はこの厳しい時期だからこそ会社を冷静に見ていますよ。
    厳しい時期に従業員をどう扱ったかで今後の会社の評価は従業員によって下されると思うのですが。

    ユーザーID:3638164971

  • トピ主さん、頑張ってください

    解雇の撤回を希望しているのですね、それならそういう方向でコメントします。
    トピ主さんの解雇理由は解雇するだけの理由にはなりません。明らかな不当解雇ですよ、どうか毅然として自信を持って下さい。

    試用期間中に保険をつけないのは確かにおかしいです。
    その点と、一度のミスで解雇にするという点、さらに追求出来る点もありますが…このコメントのひとつ前のコメントに書かなかったことなので書けません。詳しくは労働基準局で聞いてみて下さい。
    労働基準局で不当解雇を訴える方法をきちんと教えてくれますから。

    ユーザーID:3638164971

  • まず不当解雇の可能性が高いでしょう

    話から見ると不当解雇に当たる可能性が高いでしょう。
    ですから、何らかの法的措置をとると良いでしょう。
    とりあえず労働審判でいくかご指摘があったように地域の合同労組に相談するかですね。

    それと横ですが、tokiさんには苦言を呈しておきます。

    まずいつでも解雇予告手当を出せば解雇できると思っているようですが、あくまで解雇理由が正当なものである場合であって、正当な理由がない不当解雇の場合は訴訟になったら勝ち目はありませんよ。あるいは労組があればなおさらです。

    試用期間中の解雇は解雇要件がやや緩いというだけのことで、必ず解雇できるというわけではありません。
    判例上も全般的に解雇に関しては裁判所は厳しい見方をしています。

    ただし、勘違いしてほしくないのは解雇はできないと言っているのではなくあるいは解雇が悪だと言っているのでもなく、正当な理由なき解雇は違法にあたると言っているだけです。

    ユーザーID:8590277487

  • 納得いかない気持ち

    お気持ちすごくよくわかります。

    私はアルバイトでしたが、2ヶ月経たないうちに即日解雇されたことがあります。
    毎日シフトが入ってたわけでは無いので、覚えも悪かったかもれないですが
    私と同時期に採用されてた人は先に解雇されていました。
    どうやら、バイトを採っては解雇を繰り返しているようでした。


    仕事で注意されることはあっても、クビになることは初めてで
    驚いて話をされた時は何も言い返せずに帰りました。


    しかし、家に帰ると解雇された事実に、自分のプライドが傷ついたようで
    涙が止まらなかったです。そして、こんなことを他の人にもやっている社長が許せないと思い
    いろんな労働相談に電話しました。

    私は労働法の知識が全く無かったのですが、アルバイトでも正社員と同じ労働法が適用され、解雇予告手当ても通知もなにももらってないのだから
    それを請求しなさいと、アドバイスをもらいました。

    つづく

    ユーザーID:4850033160

  • つづきです

    それから会社に解雇予告手当てを請求しましたが、どうやら会社も労働法をよくしらないようで(社員は2人しかいなかった)話が通じません。
    最終的に、労基に申告しました!
    アルバイトでも、解雇は深刻事案としてしっかり対処してくれるようです。
    会社と私と労基と、訴えて揉めるというのはなんと疲れることだろうかと
    思いました。そしてやはりこの解雇されたという悔しさ、傷は今でも私の気持ちを暗くさせます。
    社長と社員は軽い気持ちで人を雇い、気に入らないから解雇すればいいと考えていたでしょうね。労基いれてギャフンといわせて清々です。


    しかし、解雇は不当解雇でも本人が同意してしまうと訴えにくいみたいです。
    トピ主さんは、解雇手当を受け取ったことは、同意と見なされるかもしれません。
    だけど、自分の気持ちを救いたいですよね。とりあえず行政の相談窓口で聞いてみるのがいいですよ。
    労基でも、市町村でも、電話で相談できますよ。

    ユーザーID:4850033160

  • ありがとうございます。

    tokiさま
    おっしゃりたいことはよくわかります。
    私も以前、解雇宣告をする立場にもありましたし。

    ただ今回は、先方の「基準」というものが不明瞭で、
    経営者の気分次第というところが大きいのです。
    そのような経営状態だからこそ、書面での「基準」がないわけですが・・・

    私が面接で虚偽の経験を申し上げていてこの状況なら納得しています。
    tokiさんの会社で行う解雇は「経営者の勘違いで〜」なんて理由ですか?

    ユーザーID:0936171807

  • ありがとうございます

    グッピーさま
    私も冒頭のコメントを見ていて「やっぱりそんなもんかなぁ・・・」と、
    諦めかけていましたが、ちょっと自信が湧きました。
    とりあえず、ハローワークで聞いた労働相談のフリーダイヤルに電話しました。
    そちらのアドバイスを参考に動いてみるつもりです。
    知人の方も大変なご苦労をされたことと思います。
    私も頑張ってみます!

    不思議さま
    何度もありがとうございます。
    解雇理由には「経理経験豊富の方を求めていたが基準に満たなかったため」と書いてありました。
    一応、会社にいる間に就業規則は軽く目を通していますが、このような事項はありませんでした。
    保険の件も含めて、この会社は何十年も人を雇っていないからか、
    根本的知識がないように感じます。できるとこまでやってみます。

    のぞみさま
    たった3週間でしたが、慣れてない業務とはいえ、翌月は完璧にできるくらい勉強しました。
    大量に書き留めたノートもまだ残っています。
    面接でアピールした営業事務的要素は1度も使いませんでしたけど・・・。
    双方見てもらって解雇なら、まだ納得できたんですけど・・・。

    ユーザーID:0936171807

  • ありがとうございます(続き)

    あおいさま
    アルバイトでの解雇、本当に大変だったと思います。

    私もこのような体験は初めてで、
    解雇された翌日、起きなくてもいいのに無理に早起きして
    出かける用意をしている自分に驚き、本当に呆然としてしまいました。

    やっと決まった仕事で、ここに通勤中も数件お電話いただいていたのに、
    全部お断りしたのに・・・。どうして今さらこんな目に???と。

    この会社の経営者も、労基法は詳しくないみたいです。
    恐らく私が反撃してくるなんてことも思ってないはずです。
    再雇用してもらおうとか、お金をとろうとか、そこまでは無理だと思いますが、
    私もあの社長は「ギャフン」と言わせたいです。
    なにせ数名しかいないあの会社、時間をとられるだけでもかなりの不利益でしょうし、
    なにしろ、叩けばたくさんホコリ出そうですし・・・。

    先に解雇手当をもらったのは、ハローワークから紹介してもらった無料相談の労務士さんからのアドバイスです。
    もらえるもんぜーんぶもらってから動きなさいとのことでした。



    応援してくださったみなさま、本当にありがとうございます。
    後日、必ず報告いたします。

    ユーザーID:0936171807

  • 目的は前向きに

    >私もあの社長は「ギャフン」と言わせたいです。
    >なにせ数名しかいないあの会社、時間をとられるだけでもかなりの不利益でしょうし、

    約3週間の試用期間中に一ヶ月分の解雇予告手当まで追加で支払ってまでも貴方に辞めてもらいたいと考えた会社側の理由の一片が想像出来る言い回しです。自己主張が強く、そして他人への嫌がらせを楽しんでいませんか?

    新人に仕事を教えるのは大変で、優秀な人を雇用するのはもっと大変です。大体、優秀と思われる人は何処かで既に勤務しているものです。書類選考と面接で選抜した後は、企業としてどうしても許せない一線を越えない限り、不備な点があっても教育して行こうとするものです。人間だからミスもしますが、ミスをした時の対応で評価が分かれます。

    試用期間中にミスがあったのはご自分でも認めていますよね。自分のミスは過少評価し、相手の非だけを誇張していませんか? 解雇理由が適切か否かというのは両者で言い分が異なるものです。もちろん雇用者に非があれば正すべきですが、貴方の目的が正業を営んでいる中小企業への嫌がらせだけでないことを望みます。

    ユーザーID:4452428157

  • 不思議殿、トピ主殿

     会社側の買手市場という一面だけ突出した状況でない事は明らかです。人手は足りていません。

     なんでもかんでもスタッフの首を切っていいとは思いません。それどころか会社のやってる事がおかしければ、人手不足の昨今、出来るスタッフは会社が気に入らなければさっさと余所に移ってしまいますから。わかりますよね?

     しかし厳しい時期だからといって会社が誰でも彼でも手厚く扱い手元に置いておくべきということでしょうか。

     私がいいたいのは「解雇される側はその理由を考えてみるべき」という事。

     スタッフは会社の財産です。採用する際のコストを考えたら会社は人を切らないほうが良い。にもかかわらず首を切らねばならんのは何故でしょう?不思議殿にはその視点が欠けているように思えます。

    トピ主殿

     では、次回は採用面接の際に「採用される側に対して求められる事はなんですか?」と聞く事をお勧めします。経営者の気分次第でスタッフの運命が決まるような会社は辞めて正解でしょう。何か問題ですか?あなたにも選ぶ権利があるんですよ?気に食わない経営者相手に何故そんなに拘るのか疑問です。

    ユーザーID:1639194249

  • トピ主殿(続き)

     他にも数件「お電話頂いていたのに」という事であればそこに連絡する事をお勧めします。
     トピ主がそれほど優秀であればチャンスはゼロではないです。

     社会は人手不足です。トピ主に声をかけた会社で継続して募集している可能性もゼロではないです。

     うちでも新しいスタッフを採用後、ごく短期間でお辞め頂いた後、次点だった方に連絡し、来て頂いた事があります。

     不況で就職難と言われていますが、一方で企業は人手が足りないんです。複数社から引きが来るような方であれば自分から再度連絡する事によってチャンスは得られるでしょう。

     …たった3週間で翌月は完ぺきに出来るような仕事をする方ってどんな方なんでしょう?ご専門は何ですか?営業事務って何ですか?高度な仕事を3週間で全てマスターして翌月には完ぺきに出来るような方であれば、専門さえマッチすれば是非弊社にも応募を頂きたいものです。

    ユーザーID:1639194249

  • 私も同じような目に

    私も先日試用期間を目前に解雇されました。突然の事にショックと、怒りが同時に沸き起こりました。
    労働局の相談窓口や労基に電話相談しましたが、あまり相手にしてもらえず、諦めました。
    トピ主様は解雇予告手当をもらえただけでも良かったですよ〜。

    これまで私は2回転職していますが、こんな事に遭遇したのは初めてでした。今までの職場は退職する時に周りからは残念だなぁ(お世辞?)と
    言われたことはあるけれど、ひどい事を言われたことはありませんでした。
    今回の解雇にあたり、私は理由さえも聞かされないで、「短い間でしたが。。。」の一言で片付けられてしまいました。  
    今思えば解雇させられる理由の一つや二つ聞いておけば良かったと後悔してます。

    やる気の無い職員が多い職場だったので、こんな所長く続けてたら自分の感覚が麻痺してしまう。こっちから願い下げだ〜と思うようにしてますよ。
    労働基準法は把握しておいた方がよいですね。 おかげでまた一つ知識が増えました♪

    ユーザーID:2545708158

  • 再度同じ事を書きますが、理由なく解雇には出来ないのです

    tokiさん
    >解雇予告手当を支払えば会社は社員をいつでも解雇できます。というより試用期間を過ぎていようがいまいが、会社はいつでも社員を解雇していいんです。解雇できないという方にはぜひその根拠を伺いたいですね。

    tokiさんのこちらの文章に、「会社は理由なく解雇には出来ない」とコメントさせて頂きました

    理由というのは法的な意味でお考え下さい
    感情的な理由の話を書いているのではありませんよ

    ユーザーID:3638164971

  • 再雇用してもらうつもりが無いなら、就職活動されたほうが・・・

    トピ主さんの気持ちも痛いほど分かりますが、ただ「社長をぎゃふんと言わせたい」だけで、法的な争いを起こすのですか?正直、あんまり建設的な行動とは思えません。それよりも心機一転、次の就職先を探した方がいいのではないでしょうか。

    数名しかいない会社でそんなことをしたら、かなりの不利益になるのはトピ主さんの想像どおりかもしれませんが、その際に打撃を受けるのは社長だけではないはずですよ。そこに努めている社員の方にも迷惑はかかりませんか?それとも社長だけでなく、全社員が憎いですか?

    ユーザーID:2646051146

  • 不思議さんに1票

    客観的合理的理由が解雇には必要だと思いましたが

    たとえば社長があいつは嫌いだから解雇といったら、言われた社員に手当てを払えば解雇できますか?
    部下が上司に意見を言った、上司が怒って手当てをやるからお前はクビ
    なんて出来ますか?

    殺人、詐欺、など法律を犯したから解雇にした
    これは合理的理由に当てはまると思います

    いつも上司にたてつくから解雇にした
    これは理由を考えます
    部下が会社のためを考え上司に意見をしていたのなら、
    これは解雇は難しい
    理由も無く上司にたてつく
    これは判断が難しいところです

    会社が勝手に合理的理由も無く解雇を行えば
    それは職権乱用です

    この人にお金を払ってでもこの会社に働いてもらいたいと
    思ったから労働契約を結ぶわけで、その契約を一方的に
    破るとなるとそれなりの理由が必要です

    理由があればなんでもいいと言うわけではありませんよ

    ユーザーID:5300900513

レス求!トピ一覧