未来への不安。他人と比べてしまう自分

レス9
(トピ主1
お気に入り16

キャリア・職場

miyu

現在29歳、未婚です。

私は持病を持っており、命にかかわる病気ではありませんが、日々体調の上下があるため、正社員として働くことが困難です。
病気になったのは、数年前です。

病気になってからは、体調の良いときに、1日だけの短期のバイトをして・・・という生活をしてきました。
ただ、体に負担や疲れがかかると、すぐに病気が悪化するため、月に数回程度です。

短期であれば、自分の体調と相談しながら出来たのですが、それではもう金銭的に苦しいため、もう少しコンスタントに仕事をしなくては厳しいと感じ、短期ではなく、アルバイトとして週に数回どこかでバイトを始めようかと思っているところです。

ただ・・・未婚のため、今後のことが凄く不安です。

同世代の友人は今でもバリバリ仕事をしてお金を稼いでいます。
それに比べて自分は病気があり周りの人のように活発に仕事が出来ないこと、週に数回のバイトでは月に10万もいかないと思います。
そのため金銭的に苦しく、このまま結婚出来なかったとしたら、この体とともにまともなお金も稼げずどう生きていったら良いのか・・・
途方にくれています。

未来に不安を抱き、そして周りの友人と比べてしまう自分。
病気さえ無ければ・・・
何でこうなってしまったんだろう・・・とそればかり頭の中にあります。

考えていても何も変わらない。
だったら打開策をしっかり見つけなければと日々模索しています。

皆さま、このような私に、今後の道しるべなる方法、考え方、何でも構いません。
どうかアドバイスお願い致します

ユーザーID:4710441970

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お気持ちは分かります。

    私は24歳〜26歳まで鬱病になり仕事を辞めました。
    28歳目前の今、また仕事をはじめてやれる範囲内で精いっぱい頑張ってます。

    未来への不安は誰にでもあるものだと思います。それは病気がない人も同じだと思います。明日の事も分からないのに未来がどうなるかなんて誰にも分かりません。
    備えあればとよく言うので私は少ないながらも貯金してます。
    人と比べたらきりがないので比べるのはやめました。
    今は、自分の出来る事だけやればいいと思います。そんなに自分を責めないで下さい。
    結婚の不安もあるようですが、絶対に支えてくれる人は現れると思います。
    鬱病から仕事出来る状態ではなくなり毎日毎日苦しく眠れない、何も食べれない・・・挙句の果てに、リスカ等をやってしまった私を「そんなの気にしないよ。二人でゆっくり頑張っていこう」と言ってくれたのは今の婚約者です。
    無理しない程度にやっていけばいいと思います。

    ユーザーID:2894452604

  • sakiさん

    どうも有難うございます。
    凄く嬉しかったです
    気持ちを理解してくださる方がこうしているだけでも凄く安心しました。

    sakiさんもとても頑張られていたのですね。
    比べるのをやめる。
    これが一番大事ですよね。

    >今は、自分の出来る事だけやればいいと思います。そんなに自分を責めないで下さい。

    この言葉凄く嬉しかったです。有難うございます。

    sakiさんの婚約者さんは素敵な方ですね。
    そのお話を聞いて希望が私の中に見えました。

    本当にありがとうございます

    ユーザーID:4710441970

  • 気になって見に来ました・・・

    希望が見えたということで私も嬉しく思いました。
    辛かったら辛いと言っていいんですよ。
    だから無理せずやっていって下さいね!応援しています。
    とぴ主さんにも良い方が現れるようお祈りしてます!

    ユーザーID:2894452604

  • sakiさん

    度々どうも有難うございます。
    そうですよね。
    辛いとき、辛いってことしっかり自分でも受け止めてあげたいです。
    ちなみに、sakiさんは今の婚約者さんとはどういった出会いでお知り合いになったのでしょう?
    もし差し支えなければ聞かせてください!

    ユーザーID:5405749700

  • 婚約者は

    アメリカで知り合いました。日本にいると幻聴が聞こえてくるようになってしまって、何度自殺未遂したか覚えていません。
    追い詰められてたんだと思います。
    父は厳しいので「鬱なんてたるんでるからだ」と責められていたので・・・。
    英語話せないのに・・・逃げたんです。今までの貯金使い果たして留学という形を取ったんです。仕事で行ってたとこでアメリカにいると何だか安心して過ごせたんです。その間リスカもしないでいたのでカウンセラーに渡米を勧められたんですよ。
    そこで出会ったんです。彼は「何も出来なけどそばにいる」と言って励ましてくれました。
    そんな出会いでしたね!彼は最初は恋人という対象では見ていなかったようです。でも、前に進もうとしているから支えたくなったようです。

    ユーザーID:2894452604

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 毎日のぞいていました

    miyu様、こんにちは。トピが立った時から気になっていました。御身体の調子はどうですか。これから寒くなりますが出来るだけ冷やさないようにされた方が良いかと思います。冷えは全ての病気においてよくありません。

    持病がおありと言う事でお辛いこととお察し致します。今は御実家でお暮らしですか?ご両親様はお元気なのでしょうか。

    やはりお金の事が一番ネックだと思います。現在、周りに助けて下さる方はおられないのでしょうか。

    いろいろと不安もおありだと思いますが希望はあります。まずmiyu様はお若いです。結婚の望みは大いにあります。

    私も病気のデパートと言われ数々の持病もあり、昨年は癌もやりましたが縁があり結婚する事が出来ました。今も病院通いの生活で年に何度かは寝込みます。

    結婚してからも何度も入院していますが幸せですよ。無理が利かない身体なので週二回程のパートに出ています。

    miyu様にも、きっといいご縁があると思います。文章を読ませて頂いて真面目な素敵な方だと感じました。陰ながら応援致しております。

    ユーザーID:5223878629

  • sakiさん、うさぴょんさんへ

    sakiさん
    有難うございます。
    海外でお知り合いになられたのですね!
    >「何も出来なけどそばにいる」
    この言葉本当に凄く嬉しいですね。
    sakiさんにとってとても支えになる素敵な男性に出会えたこと、私も聞いていて嬉しくなります。
    実は私自身も鬱と闘っています。
    カウンセリングや通院もしていたのですが、思うように良い方向に進まずでした。
    でもsakiさんの体験談を聞いて凄く勇気になりました。
    本当にありがとうございます。

    うさぴょんさん
    気にしてくださりどうも有難うございます。
    現在は実家で暮らしており、両親ともども元気なこともあり、支えて貰っています。
    だからこそ、両親には申し訳無くて…。
    両親は気にするなと、甘えて良いと言ってくれるのですが、罪悪感で一杯になってしまいます。
    うさぴょんさんも、病気と闘ってこられたのですね。
    結婚出来なかったら1人でこの病気とどう生きていけば良いのかと悩んでいることも多々ありました。
    でもうさぴょんさんの言葉で安心しました
    必ず縁があると信じて、そして今は無理の無いよう、自分の出来る範囲で頑張ります。
    うさぴょんさんもお体お大事になさってください。

    ユーザーID:5405749700

  • ちょっとだけ先輩?

    miyuさんのお考えの通り、体に負担のかからない程度、外で働くことをお勧めします。
    コンスタントに働くことにより、出会いの機会が増えると思います。
    自分の気持ちにも変化が起こってきます。
    体が大変だったら、丁重にお断りして、次のバイト探しましょう。
    口に出さないだけでそういうことはこの世の中たくさんあると思います。
    私は現在は内職をやらせていただいていますが、支えてくれる彼がいなかったら短時間でも働きに出ることを選択すると思います。
    29歳とのこと、外で働けば、気づかないうちに男性に観察されていますよ。

    友人の件ですが、辛いのなら少し距離を置くという選択もあります。季節の便り位だけにとどめておくとか。
    無理しなくてもいいんです。
    新しい交友関係ができてきますから大丈夫です。
    ただそれは自分が最初に考えていたのとは違うかもしれませんが、時間がたてば受け入れることができます。

    私はもとは体力勝負の仕事をしていたので、まだどうやって稼ごうか悩んでいます。
    年齢の壁、経験がないこと・・・いろいろ心配はありますが、一歩前へ出たい!と・・・・もやもや中です。

    ユーザーID:6860250471

  • minochanさんへ

    ありがとうございます。

    友人とは少し距離を取るのも大事なのかもしれないと思うようになりました。
    大好きな友人達ですが、程良い距離というのも大事なのかもしれないですね。
    minoさんの言葉でそう思えるようになりました。

    どうもありがとうございます

    ユーザーID:5405749700

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧