プロボクサーの彼に出来ること

レス11
(トピ主0
お気に入り8

恋愛・結婚・離婚

葉藍

はじめまして、最近お付き合いを始めた彼がいます。

その彼はプロボクサーなんですが、

ボクサーの彼のために出来ることはなんでしょうか?よろしくお願いします。

ユーザーID:2922715412

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 1ファンであること

    ボクサーの彼、かっこいいではありませんか!
    私の夫もプロボクサーでした。
    当時は既に結婚してたので、生活や体のことも気になってなかなか素直に応援はできなかったのですが。

    さっき夫にきいてみたところ、1ファンとして応援するとか、試合を見に来てその姿を見届けてほしいそうです。
    生活のサポートうんぬんよりそういうとこなんでしょうね。

    ボクサーが華々しいのはリングの上の一瞬です。
    その一瞬の為に、すべてを犠牲にして(時には家族も)しんどい練習を一人黙々とこなすボクサーはすごいですね。私にはできない。
    しかも、試合で勝てば報われるけど、負けたらそれまで。
    リベンジしようにも、プロの試合がそう度々組んでもらえるわけではない。

    ボクサーは必死だから、時にはトピ主さんが寂しくても構ってあげられる余裕がないときもあるでしょう。でもきっとトピ主さんにたくさん感謝してくれてるはず。トピ主さんが、彼の充実したプロボクサー人生を見守ってあげられますように!

    ユーザーID:0136046629

  • ボクサーと言ってもいろいろ

    一時期業界の近くにいて知り合いも多かったので回答します。
    年齢や、ボクサーとしてのキャリアやランク、お付き合いのしかたによって回答は変ってくると思いますが、一応、
    デビュー2〜3年、バンダム〜ライト級で減量がたいへん、6〜8回戦クラスでボクシングでは稼げなくてアルバイトで生活、というあたりが一般的な日本のボクサー像かと思います。
    彼氏さんはどんなかんじですか?

    上のイメージに近いなら、とにかく毎朝走る&毎日夕方からジムで練習、がボクサーの生活になるかと思います。昼間はバイトです。デートするヒマがないです。
    食事制限中はごはん系のデートも無理ですし、地味なお付き合いになるかと思います。それが平気で、いつも横で笑っていてくれれば嬉しいだろうなと思います。
    タオルや練習着がたくさんいるので、安いのでいいので差し入れしてあげると喜びます。朝走るのに付き合ってあげたら泣いて喜ぶでしょう。
    ダイエットお弁当なんかもいいかもです。
    彼がまだ4回戦ボーイ程度でしたら、ボクサーとしてのやる気や資質を見極めましょう。かっこつけたいだけのダメ男くんかもしれませんから…。

    ユーザーID:1895075730

  • 思いつくのは

    カロリー計算された
    食事を作ってあげる事

    ユーザーID:4089646078

  • 精神的な支えになる

    トピ主様、初めまして、40代既婚男性でボクシングファンです。
    まずはボクシングをより深く理解するために、ボクシング関係の本を読んだりDVDを見たりしてはいかがでしょうか?

    ボクシングは非常にストイックなスポーツで年齢によっては減量はつきものです。その苦しさは非常に辛いものだそうです。
    そうやっていく中で次第に戦意を高めギリギリの状態で試合に臨むボクサーが大半でしょう。
    そして試合後は痛みやら怪我でボロボロです。
    それでも世界タイトルマッチなら、そこそこのファイトマネーでしょうが日本国内の4回戦などでは「エッ」という額でしょう。
    勝てば良いけど負けたら踏んだり蹴ったり、そして場合によっては生命の危険のあるスポーツです。

    その事を十分理解した上で彼氏さんの支えになってあげられれば良いかと思います。
    ご参考になれば幸いです。そして御二人の幸せを願っております。

    ユーザーID:0051887143

  • イライラさせない

    切れやすい人が多いから、イライラさせない。
    目の前で物を食べない。

    低カロリーな物を好む。

    貧乏だから支えてあげる。
    応援しても期待しない。

    試合前に会いたがらない。かな?

    ユーザーID:8790345039

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • アドバイス

    おはようございます。

    彼氏さんがプロの拳闘士とのこと。

    ボクサーという職業の方々は基本“ナルシストでストイック”が多いです。
    普段はウエイトコントロールに注意していて、試合前1〜2か月はピリピリモード。
    食事の制限もハンパなくきついですし、なにより・・・

    エッチ(朝っぱらからすいません)の制限もあります。
    公式試合の出場が決まるとスタミナ温存のため禁欲生活に入るのがほとんど。これがキツイ(苦笑)

    とにかく試合に勝つことでファイトマネーを稼ぐのがプロの拳闘士です。
    殴り合うことが生業なので外傷が絶えません。特に表に出ない症状が「眼」です。
    酷くなると網膜剥離になる危険もある仕事です。眼底検査は欠かせません。

    トピ主さんもお付き合い早々で色々やりたいこともあるでしょう。いや変な意味でなく(笑)
    デート時の食事や体調管理、メンタル面へのサポートに気を使ってあげてください。
    あと減量生活にはいったら、細かい事は我慢することです。大きな気持ちで包んであげる気持ちで。

    その代わり試合が終わったら、思いっきり甘えさせてあげてくださいね。

    ユーザーID:8994969378

  • 内助の功

    プロボクサーというのは、単にプロのライセンスを持ってるってことでしょうか?
    それとも、これからプロのリングに立って、プロボクサーとしてのキャリアを積んで、
    ゆくゆくは日本チャンプ、東洋太平洋チャンプ、そして世界チャンプと
    階段を駆け上がっていくことを望んでるんでしょうか。

    前者の場合だったら、特に何も気を遣うことはないでしょう。
    最近は、ライセンスをとるためだけにジムに通う人は少なくないそうです。
    ダイエットや護身術感覚でとりあえず道を究めてみたい、という人ですね。
    こういう人は生活基盤は別にありますから、普通の人と同じように接すればいいと思います。

    後者の場合は背負ってるものの大きさの割りに、報われることが少ないです。
    4回戦のうちはファイトマネーは手取りで4万円、6回戦にランクアップして6万ちょっとです。
    ボクシングだけで食える選手は、でかいタイトルマッチが組める、
    本当にごくごくわずかな選ばれた選手だけです。

    まずは内藤選手の奥さんのように、彼の生活を支えるところからスタートですね。
    内藤選手の奥さんのご苦労は、いくらでも検索できますよ。

    ユーザーID:9447943544

  • そのままで

    昔ボクシング関係の仕事をしていて、選手や彼女、奥さんとも交流がありますが、私の周りの人たちは、特に変えてなかったですよ。
    減量中にも選手の前で食べたりしていましたが、某チャンピオン曰く「減量中に目の前で食べるな。とかいちいち細かい事を言う奴はたいした事ない」らしいです(笑)

    あと、ボクシングについて応援はいっぱいして口出ししない。かな?

    ちなみに選手より、彼女、奥さんの方が強い方が多かったです(笑)

    ユーザーID:4126179942

  • 応援することかな

    知人がプロボクサーでした。知り合ったのはパチンコ屋、いっつも決まった機種を打つセミプロパチンカーかな?ってな小柄なごくごくフッツーの人。ボクサーだなんて知らなかったので、店の近くの飲み屋にポスターが貼ってあるのを見て「なんか似てない?いやまさかね〜」って感じでしたよ。

    ネットで調べたらその世界では大成功者といえる人で、年齢のために引退を数年後に控えてもホールで挑戦者としてメインのタイトルマッチ組めるくらいの人でしたが、まあ色々厳しかったみたい。

    私は付き合っていたわけではないので、できることといえばチケットを買って(金銭面で)応援することでした。リングの上の彼は、カッコ良かったよ。トピ主さんも彼の一番のファンになってあげてね!

    ユーザーID:9221477229

  • やっぱり

    白木葉子になりきる
    でしょうな。

    ユーザーID:9652870023

  • ジャンルこそ違えど

    うちは、夫がプロの格闘家。
    昔、夫がジムでトレーナーのバイトをしてた時に出会い、付き合い始めてからプロになり、現役です。
    少しジャンルが異なるので参考にはならないかもしれませんが、私は付き合い始めてから、サプリメントアドバイザーと、パーソナルトレーナーの資格を取りました。正直、持ってたからと言って何に役立ったのかは思い出せませんが、コンディションについてはある程度把握出来ます。
    あとは食事(料理)。たんぱく質をどう美味く料理するか。これは今でも研究中。
    メンタルについては、私は【頑張れ】なんて一度も言いません。
    必ず【私がついてるから大丈夫!】って言ってます。

    ユーザーID:7584180192

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧