現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

クリスマスプレゼント(海外在住の方に聞きたいです)

くろねこ
2009年11月24日 17:40

ヨーロッパ在住で国際結婚しています。クリスマスプレゼントについて疑問なんです。

日本人の感覚なのか、クリスマスプレゼントに対してちょっと特別な期待を抱いてました。高価なものではなくても、なんとなくちょっとステキなもの。。

夫の実家で毎年クリスマスを過ごしていて、今年で3回目になりますが、毎年のように義父母からもらうプレゼントは、チョコレート、ボディシャンプーなどの日用品、セーターや靴下、香水、その他いろいろ。香水だってドラッグストアで売ってる安いものです。

チョコレートと靴下以外は、こっそり捨てました。ボディシャンプーだって、私はオーガニックのものを使ってるし、香水も苦手な香りだったし、セーターだってその辺のショッピングセンターで売ってるようなもの。

夫のプレゼントも、だいたいTシャツ、靴下、下着。。あとなんだっけ。どうでもいいものばかりなので忘れてしまいました。

義父母は、あまりお金がないので贅沢できないのはわかってますが、例えば予算が50ユーロしかなかったとしたら、プレゼントはひとつでいいんです。長く使える良いもので(例えば良質な包丁一本でもいい)をもらえたらすごくうれしいです。

毎年、義父母から日用品のプレゼントばかりもらうのではっきり言って迷惑です。それならいっそのことお金がほしいです。

夫に不満を言っても、夫にとっては別に普通のことらしいです。海外でクリスマスを過ごしてる皆さんもこういうプレゼントもらいますか?? 

ユーザーID:5017253948  


お気に入り登録数:39
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しいレス順
レス数:51本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
SOAPさん、
ふぅん
2009年12月8日 10:09

だったら、捨てちゃいなよ。

トピ主の気持ち、よーくわかるんでしょ。

だったら、捨てなよ。

ユーザーID:6768055668
よーく分かります!!! (2)
SOAP
2009年12月7日 3:17

それ以来、クリスマスに夫の実家に帰ることはなくなりました。「来ないならプレゼントは贈らない」らしく向こうからのプレゼントもなくなりました。こちらからは甥姪にはプレゼントを贈ってましたが、届いたとの知らせもなく、お礼もなく、バカらしくなって辞めました。毎年500ドル以上かかってたので、無駄な出費がなくなって良かったと思ってます。

大分私の愚痴になってしまいましたが、お互いクリスマスがストレスにならないように頑張りましょうね。

あ、あと思い切ってレシートをもらいましょう!! 服なら「他の色が欲しい」「最近痩せて(太って)サイズが変わった」とか、香水なら「他の匂いが好きで最近それをつけてる」とか言って。ボディーシャンプーも「違う香りが好きだ」「これを使うと肌が乾燥しちゃうので」とか。全部返品したら結構な額になりますよ!!

ユーザーID:6674248690
よーく分かります!!! (1)
SOAP
2009年12月7日 3:17

うちの夫はアメリカ出身です。
値段じゃないんですよね。もう一工夫というか…。こちらからは予算内で「普段は手にしないもの。喜んでもらえそうなもの。」を探し回って贈っているのに、義理両親からは「質より量」でどこでも変えるような品を何品も頂くと、「それだったら1つ長く大切に使えるものが欲しかった」って思っちゃいますよね。特に使えないものを頂くともったいないですしね。

うちの場合、アメリカだからかクリスマスは盛大なんですが、年々義理親からの私へのプレゼントは「がっかり」な物に変わっていきました。最初はモール・デパートに入ってるブランドの服とかだったのがスーパーの服に変わり、最後にはスーパーで買ったアメの箱詰め。アメの箱詰めを開けた時は本当惨めでした。(ちなみに隣では義理の妹が義理親からもらった数々のブランド品を開けてました。)別にブランド品なんていらないんですよ。高いものも。ただアメの箱詰めだったら別にくれなくてもいいのにって…。別にアメが大好きなわけでもないですし…。私はあえてそのアメをいつまでも家に置いておきました。ずっと減らないまま…。

ユーザーID:6674248690
トピ主さんの気持ちよく判りますヨ〜
ぽこぺん
2009年12月6日 17:47

トピ主を避難されるコメントも見受けられますが、わかりますよ〜。
その気持ち、私もヨーロッパで結婚、バツ1で再婚してますが、
まわりのヨーロッパ人の友人が「顔も合わせたくない、仲の悪い親戚と夕食を共にせねばならない、クリスマスの苦痛」さらに「数だけそろえた心のこもっていない、プレゼントの迷惑」良く愚痴をききますよ。
とてつもない意外なモノでも心がこもっているとわかるとそれなりにウケたり、場が盛り上がりますよね?!
ですからトピ主さまが義理母さまからいただく安物+使わない日用品のオンパレードではどうやってもらった嬉しさを表現するのか困るのもすごくわかるのです。私だったら自分に対する愛情の薄さでは?なんて疑ってしまうかもです。
でも義理母さまが皆に対してそういったプレゼントでしたらもうこれは「プレゼントを選ぶのが下手な人」では?
一緒に義理家族と共に過ごせる時間を設けてくれた事に「感謝」をしてみるように心がけると多少気持ちも落ち着くのではないでしょうか?

ユーザーID:2484491296
アメリカ在住です。
くらら
2009年12月6日 8:40

義理のご両親が裕福な方で、自分達用には高級品しか買わない、使わない人だけれども、他人へのプレゼントには安物・・・であれば、失礼な話だと思いますが(実際こういうことをされた人の愚痴を聞いたことがあります)、裕福な方ではないのですよね?そういう状況であれば、安物の日用品でも喜ぶべきではないでしょうか?気持ちだけ頂いて、使わないのならば、慈善団体などへ寄付してはどうでしょうか?

私のアメリカ人である夫の祖母は、少ない年金のみで貧しい暮らしをしており、クリスマスプレゼントどころではないはずなのに、孫にあたる私の当時3歳の息子に洋服のプレゼントを頂ました。その服はアクリル100%などのとても質の悪い物ではありましたが、その気持ちが嬉しく、私はその小さくなった服をまだ保管してますよ。

トピヌシさんの年代が判りませんが、もうご結婚されていらっしゃる年齢で、子供ではないのですから、人から物を頂くことに喜びを感じるより、人に与えることが出来ることに喜びを感じることが出来るといいですね。

欲しい物は他人に期待せず、自分で買うか、ご主人に買って頂きましょう。

ユーザーID:4250289155
まーまれーどさん
南島
2009年12月5日 17:37

贈りものって贈る人の気持ちと受け取る人の気持ちが一緒でないと、とってもぎくしゃくすることがありますね。
まーまれーどさんのお義母さんのプレゼントを、きちんと使っていらしたお話、感銘受けました。なかなか相手の気持ちや状況を受け止めるってむずかしいですから。特にクリスマスは商業主義に乗せられて、これでもかっていうほど数や高価なものに心がとらわれがちです。
私も一時、そんな波にのせられてました。でも、お金で苦労している人は良いクリスマスが迎えられないのか、ほかの人と楽しく過ごすことができないのかというと、もちろんそんなことはないわけです。こうなるとその家族がいったいどんなクリスマスを過ごしたいのかということが大事なように感じます。

クリスマスだからこそ自分はこうしたいという原則がほしいですね。

ユーザーID:9532606626
トピ主さんにお願い(真面目なお願いです。)
さよ
2009年12月5日 1:35

在米ですが、こちらでも似たような傾向があると思いますので、大体どんなものをプレゼントにもらっているのかはわからなくもないです。トピ主さんがトピをたてた時の心境もある程度はわかるような気がします。

ただ、26日のレスの最後に「わざわざ寄付しにいくこともないです」としてプレゼントを捨てるとあったので、どうしてもお願いしたいのです。お手数でも寄付できるところを探して寄付しに行ってください。トピ主さんにはガラクタ当然、20ユーロもしないような品物でさえ買いたくても買えない人がいるんです。ドラッグストアで売ってるような香水しか買えない人がいるから、ドラッグストアで扱っているんです。

トピ主さんは目の前にいるご主人や義理のご両親にはもう諦めて、今年はもう適当にやりすごそうと決められたようですが、ちょっとだけでもいいからトピ主さんからはみえないところにいる人たちに思いをかけてあげてください。別にクリスマスの意義を考えろとお願いするつもりはありません。ただ、プレゼントは捨てないで、かわりに寄付してください。一年に一回のこの時期だけで結構です。心よりお願いいたします。

ユーザーID:7971123361
似たような経験あります。受け止め方は違いますが。
まーまれーど
2009年12月4日 13:06

在米です。夫の母は社会保障をもらって生活してるくらい貧乏だったので、プレゼントは期待してなかったのですが、小さな包みをいくつかくれたことがありました。
わくわくして明けてみたら、中身はそれぞれ「カラー輪ゴム」「蛍光ペン2本」でした。

とても貧乏だった義母は、当時学生だった私達にそれでも何かをあげようと、知恵を絞って考えてくれたのでしょう。輪ゴムは教科書が閉じないように片方のページにひっかけておくと便利なのよ、蛍光ペンは黄色とピンクの2色があれば足りるかしら?と、説明しながら渡してくれました。その翌年は、市販のココアに、粉ミルクと砂糖を混ぜた手づくココアミックスでした。

義母からもらったものは、すべて綺麗に使い切りました。輪ゴムはまだ数本残ってますが。

因みに、学生だった私もお金がなかったので、手編みの帽子とマフラーや膝掛け、手づくりのケーキを上げました。市販のもののほうが綺麗だろうけど、気持ちは一生懸命込めたつもりです。

いただいたものを「捨てる」というのはどうかと思います。安物とはいっても、あちらはお金かけてくださってるんです。せめて感謝の気持ちを持ってほしいです。

ユーザーID:0423002570
それはちょっとちがうのでは。。。
春奈
2009年12月4日 1:23

トピ主さんが義理親からもらったプレゼントを
罪悪感もなく捨てる、だからトピ主は国際結婚しか
できなかったんだ...というレスはちょっとちがうのでは?

この小町でも、義理親からもらったものが趣味に合わない
(日本ですから結構高価なものも多い)田舎から食材を
食べきれないほど送ってくる(夫婦二人だけなんだから
考えてよ!)、たのみもしないのに姑が夫に食べさせよと
おかずなどを勝手に作って持ってくるなどなど、
義理親に対しての非難レス多いではないですか。

うちの実家の父親も、いくら私や母が止めろといっても、
弟夫婦の家にあれこれ品物を持っていきます。
義妹は、お舅さん、趣味の合わないものを買うお金が
あるんなら、現金くれた方がよっぽどありがたいのに
なんて言ってますから。

ユーザーID:5431262921
そう感じられるお気持ちはわかりますが
ベツレヘム
2009年12月3日 15:41

日本で長い間過ごされてきた贈り物の習慣を、そのまま海外のクリスマスの行事にあわせるのは無理があります。トピ主さんの言わんとすることはわかります。結局、日本だったら当然贈りものとはしないようなモノはもらいたくない、良いものがほしいということですよね。ただ、海外のクリスマスでのプレゼントでそれを期待するのはどうでしょうか。
多くの方が言われているようにまず、クリスマスの意味とプレゼントを贈る・・○○さんのために・・というところをやはり一度、じっくり考える必要があるのでは?
私の義父母も年金生活になりプレゼント選びにとても苦労している様子が見られます。当然ですよね。収入は減るが家族の数はどんどん増えているのですから。でも、それでもひとりひとりにきちんとカードを手書きして、なにかしら思いを込めて(たとえ高価で良いものではなくても)贈っている姿を見ると、やっぱりありがたく感じます。要は贈る側の気持ちではなくて、受け取る人の心の問題ではないでしょうか。
家族で過ごせることのありがたさが感じられれば良いのではないでしょうか。それが一番幸せなことと思います。良いクリスマスをお過ごしください。

ユーザーID:5579564441
捨てる、って……
たか
2009年12月2日 11:18

まじっすか?

本当に捨てるんすか?

わざと叩かれたくて、そんなこと書いた、ってことじゃなくって、事実、いただいたプレゼント、捨てちゃうんっすか?

いやぁ〜、すごい人だ。

そういう人を育てた親って、どんな人だろうと、まず考えました。
次に、だからトピさん、国際結婚なのかなぁ、とも。(国際結婚の人全てをそうだと言ってるんじゃないっす)
トピさんの考えとか言ってること、やってること、同じ日本人の男だったら100%、通じますからね。理解は全くできなくても。
でも、言葉がネイティブ同士じゃないと、相手のことやっぱよくわかんないっすから。
だから、ご主人、結婚しちゃったんだな。で、今も夫婦続けていられるんだ。

ドバイショックもあったってのに、ヨーロッパで今、こんなことマジで言ってるトピさん、かなり痛い人ですよ。あ〜あうちぃ〜。。。

ユーザーID:9036501109
自分ばっかり。
ポン太
2009年12月1日 0:53

トピ主様、あなた最初の投稿から追加のコメントまで、どこ見ても
「私なら、私なら」って、自分のことばかりですね。

そりゃ、人からもらったプレゼントに不満があるのは、世の常でしょう。
義父母は義父母、トピ主ではありませんからね。

とは言え「私なら、私なら」って、自分の価値観ばかりを前に出すのは
下品ですね。

ユーザーID:3805365243
トピ主さん
紫敷布
2009年11月30日 22:03

いただいた物がお嫌いならそれでもいいです。捨てたかったら捨てればいいと思います。ですが人さまがせっかく下さったもののことをそれだけ悪く言うなんて非常に下品でお行儀の悪いことだとは思いませんか。

あなたが先方に贈ったプレゼントは本当に感謝されているという自信がありますか。外国へ移住してきたのはあなたなんですよ。

少なくとも義理の両親に関するそういう下品な悪口をだんな様に言うのはやめたほうがいいんじゃないですか。あなた自身の損になりそうです。

ユーザーID:2348486461
異文化に対する理解力
天然
2009年11月30日 17:45

に欠けてるんですねぇ。3回もクリスマスを経験しているのに。

トピ主さんは国際結婚なのに頭が固いというか、異文化を受け入れる気持ちがあまりないんですね。
みなさんがアドバイスしてくれているのにそんな説教は無用ですというような態度、残念な感じです。

みなさん言うように日用品のプレゼントものすごく一般的なんですよ。
だからこそクリスマスの後にはチャリティーショップやオークションサイトなどをUnwanted Giftの山が賑わすんじゃないですか。

外国に住んでいるのだからこそその国の価値観を認めませんか?

クリスマスは日本のクリスマスとは違うんです。
クリスマスギフトは、お正月に親戚中の子供にお年玉をあげなくちゃいけない感覚に似ています。
恋人同士がお互いを思い合って送り合うような甘い感覚じゃないんです。
素敵なプレゼントはご主人だけに求めるべきです。

プレゼントはあなただけにあげるんじゃない、親戚縁者皆にあげるんです。数もたくさん買わないといけないし、全額にしたらものすごい出費なんですよ。
そう思うと5ユーロ靴下が7ユーロにならないの分かりますか?

ユーザーID:7055544268
随分な書き方してますねぇ
なんだかな〜
2009年11月30日 9:18

トピ主さん、とにかく品がない。卑しい。卑しすぎる!

結局言いたいのは、私のことを大切な人だと思ってるなら、愛情こめる意味合いでもっと高い物寄越せ、ってことですよね。

これ、すんごい下品。信じられないほど下品。貧しかったの?ご実家。

1ユーロちょっとって、トピ主さんの価値より高くない?

私なら、こんな人にそんな高価なものあげない。

どうせ捨てられちゃうんだしね。

それから、このトピにわかるって共感してる人たち、ちゃんとトピ文読んでる?
この人、もらったプレゼント捨てるんですよ。
安物だからって。わざわざ寄付なんかできないって。捨てるの!

こういうのに共感できるんですか、あなた方。

もっと世界を知りなよ。
あなた方の頭じゃ世界まで理解はできないんだろうか。
だったら、ヨーロッパに住んでるんだから、せめてヨーロッパの実情くらい理解しなよ。
どれだけの人が1ユーロちょっとの安物ボディソープでも必要としてるか。

みんないい年して、人の気持ちを金額の多寡で量ることを恥ずかしいと思えないのかな。
そういうの、恥ずかしい!卑しい!下品!

ユーザーID:1462404644
全く同じコトをする人がいました。
こうたまもん
2009年11月30日 8:10

駐在で四年前から欧州に暮らしています。

国際結婚をされている日本人の女性で、くろねこさんと全く同じように、安物だから心がこもってないと、非常に憤慨して、義父母からのクリスマスプレゼントをゴミ箱に捨てる人がいました。

私たちの間では、育ちが悪い人、下品な人と評価されていました。

そのうち、彼女はご主人に捨てられました。
ご主人が彼女を捨てた理由は、女性として魅力がない(安物?)から、他人に対して感謝することができないから(想像力や共感する能力が低いのかな?)、というものだったそうです。

彼女は非常に憤慨して離婚に抵抗していましたが、無理でした。

今、家を出て一人で暮らしている彼女は生活が苦しいとのことで、なぜか、私たち程度の浅い付き合いの人たちに、それこそいらないボディシャンプーなどをねだっていますよ。

寄付なんかばからしい、寄付にわざわざ行く時間なんかない、と彼女、前は言ってましたが、今はわざわざ私たちの家の不用品をねだりに訪ねてきます。

悲しいというか、実に惨めな話です。

こんな話しても、くろねこさんの心には響かないでしょうけど。

ユーザーID:3749071201
ありがとうございました
くろねこ(トピ主)
2009年11月28日 20:38

全体的に読ませてもらって、自分が知りたかったことがわかったのでよかったです。

何度も説教しに来てくれてる方がいますが、相手が自分のために選んでくれたプレゼント、って言われても未だに心に響いてきません。1ユーロちょっとのボディシャンプーに相手のことを想ってほんとに買っているんでしょうかね。。

義両親への期待は、去年2度目のクリスマスですでにもう諦めたことですのでご心配なく。 

ありがとうございました。

ユーザーID:5017253948
希望調査されます。
kurara
2009年11月28日 4:24

私の住んでいる国では11月に入ったあたりからクリスマスに欲しいものリストを作る習慣があるようです。
初めてのときはこちらから欲しいものをねだるなんて、出来ないと感じていましたが一度クリスマスを体験して周りを見てそういうものか〜と納得。
それ以来、『欲しいし別に買っても良いんだけど今じゃなくていい』というものをリクエストにしています。
私の場合、キッチン関連グッズが多いのですがレシピ本とか、調味料入れ6個セットとかブレンダーとか。
みんなリクエスト+αで自分で考えたものをくれますが値段やどこで買った云々は気にしません。気持ちだと思っているので。たとえ変な置物でも。(苦笑)
現在私の机の上にはその変な置物が堂々と鎮座しています。

ユーザーID:3800987785
今はやりのエコってやつですね!
きょん
2009年11月27日 19:48

お返事どうも。

> 別に包丁がほしいんじゃありません。
> 自分でお金を出すほどじゃなけど役に立つものが欲しいと言ってるだけ

自分で金を出さないのに「役に立つもの」を要求ですか。
仮に、首尾よく「いい包丁」をもらうことができたとしても「別に欲しい
わけじゃないから」捨てるの?
それとも「役に立つなら使ってやるわよ!」とでもおっしゃる?
…どうして「もらえるもの」に対してそんなに偉そうなの?

> 私は少なくとも迷惑だと思われそうなプレゼントはしません。
> まず相手の喜ぶ顔が見たいと思うので。

詭弁だな。
普通の人は、プレゼントが「自分の都合のいい欲しいもの」でなくても
喜ぶ顔を見せるんですよ。そこまでがある意味礼儀。
あと「自分がそう思うから相手もそうしろ」というのは文化に関係なく傲慢。

> 私だって鬼じゃないですから捨てるときには罪悪感はありますよ。

嘘だね。
まあ、使わないものを取っておけとは言わないけど。
「寄付もめんどくさい=そんなことにエネルギーを使いたくない」んだよね。
省エネで結構ですこと(呆笑)。

ユーザーID:4019702408
捨てるのは・・・
クリスマスハンパー
2009年11月27日 14:15

まずはネットで検索するなりして、クリスマスにプレゼントする習慣の本当の意味を知られた方が納得いくんじゃないでしょうか。
日本の感覚のクリスマスとこちら感覚のクリスマスはまったく別物だと思った方が良いです。

私も「自分では使わないなぁ・・・」という物を夫の身内から頂きますが、私の為に選んでくれた気持ちには心から感謝して受け取ってます。
そしてどうしても自分では使わない物は慈善団体に寄付して役立ててもらいます。

いくら気に入らないからと言って捨ててしまうトピ主さんの行為はちょっと悲しいですね。
何を貰うかでは無くて、自分の為に贈ってくれた相手の「気持ち」をありがたく受け取って感謝しましょうよ。

ユーザーID:9017616851
 
現在位置は
です