• ホーム
  • キラキラ・ふんわり・美オーラ女性になるには?????

キラキラ・ふんわり・美オーラ女性になるには?????

レス41
(トピ主3
お気に入り126

美容・ファッション・ダイエット

きらり

30歳独身女性です。
30歳という節目の年齢を越えたせいか、最近疲れやすくホルモンバランスも乱れているような気がします。
生理前にイライラしたり、妙に気分が落ち込む日があったり。

30歳、独身で、パートナーがいない、仕事の方向性等、考えることが多く時々悶々としてしまい、それが原因かもしれません。

恋をしている時は、意中の男性と話しただけで気分が上がり、見るからに表情も違いました。
ところがここ最近は、『30なのに結婚の予定も無い』自分に負い目を感じ、男性をステキと思う事すら無くなってしまいました(涙)
更には、愚痴の多い職場で本当にうんざりで、イライラカリカリしてしまい、表情にも出てしまっています。

自分なりに、リラックスする方法を探しています。
ハーブティー、お風呂、アロマ、スポーツジム、いい香りのキャンドル…など等。
その時はリラックスできますが、朝起きて仕事に行けば又イライラしてしまう…職場と家ではまるで別人格です。

恋をするのが一番の美容だとは思うのですが、今は恋をする気持ちすらなくなってしまっています。
女性として、枯れてしまったようで、悲しいです。

皆さんは、どうやって気分転換していますか?
イライラする状況から、ふんわり柔らか美オーラを出せる女性になりたいのですが、
どういう方法が効果的でしょうか?

年齢のせいにしてしまう自分が嫌です。
もう一度、恋する気持ちを持ち、エネルギッシュにキラキラした毎日を送りたいです。

どうか皆様のご意見を参考にさせてください。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:8352382597

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数41

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 人って‥

    いつも 楽しいウキウキするハッピーな‥ なんて誰でもどの年代でも・ないでしょう〜
    私は既婚で 子供がいて、年はきらりさんより一回り上です。 いつもときめく環境でもないし、つまらないこと、ストレスになる悩みだって 次々出てきます。家族がいる分心配事も倍々です。 でも 幸せな出来事ももちろんあるし、夫以外にときめくことだって あるわけです(笑)。 生きてると、ずっと同じ繰り返しではないかな。 立場環境それぞれちがうけど。
    くすんでるなと思うときの私の気分転換は、 私は小さな頃からしていた バレエのレッスンに行くことや、映画やインテリアなんかを見に行ったり、好きな音楽聴いたり、肌の手入れをきちっとしたり、たまに行く仕事を全力で頑張ったりなど、ささやかな幸せをあえて 感じるようにしています。
    きらりさんは目標の、 キラキラふんわりオーラをまといたいというのが ありますから、たとえ 今の状況が悪くても、そこに一歩一歩近づいていくと思いますよ!
    まだ若いのですから、いつ 出会いがあっても 大丈夫なように、内面 外見ともに 磨いていってくださいね。

    ユーザーID:7086577867

  • 薄っぺら…

    キラキラ、ふんわり、美オーラ?
    また雑誌の受け売りですか?

    恋してないと女は輝けませんか?結婚して子供ができても浮気、不倫しまくらなきゃいけないじゃないですか。

    30歳になったら体にも心にも変化が出て当たり前。
    仕事だって、つらいこと大変なことがあって当たり前。
    22歳の器がコップ程度だとして、多少の水が入ってもこぼれませんね。
    30歳になっても器がコップのままだから、水があふれてイライラ。カリカリ眉間なしわ。
    成長って自分の器を大きくしてくことじゃないのかな。
    水が増えても、受け止められる器になる。だから余裕が生まれる。
    かといって、イライラするときもありますよ。人間ですから。
    だから、アロマやジムでストレス発散したりオンオフを切り替えたり。
    していくものだと思ってました。

    なんだかわからないオーラ?をつけたらイライラしなくなるんですか?
    香水と同じで一時的なものになりませんか?


    以上、29歳独身、女の意見でした。

    ユーザーID:3399184946

  • 年齢もあると思います

    私も30前後で体が大きく変化しましたね。
    女性はそうかもしれませんね、40前後、50前後でもそれぞれ変化するみたいですし。

    30の変化なんて、まだまだ序の口。
    40の変化、50の変化は更年期等も絡んで、もっと大変になりますよ。
    ですので、今のうちからきちんとした食事・軽い運動をし、いい状態をキープすることで、美オーラに近づけるのではないでしょうか。

    薄っぺらとか言われてますが、この書き込みだけしかみてないのですもの、
    薄っぺらに感じることもあると思います。
    恋をすれば、綺麗になるとは書いてますが、恋をしてないと輝けないとはかかれてないですよ。

    ユーザーID:7705357770

  • キラキラ☆・ふんわり・美オーラ女性になるには何て言ってる間は

    いつまでたっても駄目でしょうね、

    他の方が仰っているように、人生の考え方が薄っぺらいのです。

    どっかで聞いた事あるようなCMや雑誌のチャラいフレーズだな〜と。

    とにかく、トピ主さんから出てくる文面からは人としての厚みは感じ取れません。

    痛いながらも十代が世間も知らずそんな言葉を吐くなら、まだ未熟で幼いから世間ではまだ許されるでしょうが、
    既に三十代に足を突っ込んで居られるようでしたら、何処かの広告のようなキャッチフレーズで人生楽しく暮らせないという事に気づいてください

    とにかく、ざっくりで申し訳ありませんが、もっと精神的に大人になるということが先決というか、素敵な女性に近づくのではないでしょうか。

    ユーザーID:4332953744

  • そういうことじゃなくて

    >薄っぺらとか言われてますが、この書き込みだけしかみてないのですもの、
    >薄っぺらに感じることもあると思います。

    キラキラ、ふんわり、美オーラ・・・
    こんな女性誌で使われるような言葉を日常で自分の言葉にしている人は薄っぺらい人間に決まってるじゃないですか。
    っていうか初めて見ますよ、こんなにあからさまに女性誌に毒された人って。
    悪いけどかなりヒキます。

    ユーザーID:0298675680

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • 聞き流すなどは?

    ららさんは
    >なんだかわからないオーラ?をつけたらイライラしなくなるんですか?
    と書かれていますが、トピ主さんは
    「うまく気分転換してイライラする状況から、ふんわり柔らか美オーラを出せるような女性になりたい」
    とおっしゃられていますよ。
    イライラを自分なりに消化して、柔らかい雰囲気を出そうとされているという事ですよね?
    私は同じ社会人として、外(同僚や他人)にイライラをぶつけないよう気配りしているトピ主さんの姿勢に好感が持てました。
    自分のイライラを消化できず、とげとげしい態度で他人に不愉快な思いをさせる人がいますが、そういう他人を反面教師にしているという事ではありませんか?

    ちなみに私の改善方法ですが、職場の愚痴には付き合わない(聞き流す)、イライラする相手とは最低限度の接触にする(これも難しいですが)。
    後は仕事なんだからと思いきって割り切ってしまう、期待しないなどでしょうか。
    私の友達でも仕事に前向きに取り組んでいますが、周りのエゴに振り回されて疲弊している子がいます。
    しっかり取り組む人だけに見ていて残念です。
    自己防衛も大事ですよ!

    ユーザーID:7740036197

  • 女性誌編集者が泣いて喜びますよ

    キラキラ☆・ふんわり・美オーラが出ないんですか?それは一大事。
    anan等の女性誌を読み漁って、ネイル・ヨガ・ゴルフ・ジョギングや
    エステを始めて、自分磨きをして下さい。

    結婚相手が見つかれば、今度は「キラキラ☆・愛されママ」を目指して
    フラワーアレンジメント、天然酵母パン教室なども必須科目となります。

    のんびりしてて良いのですか?時間はありませんよ!

    ユーザーID:8352612071

  • ふんわり美オーラって、

    一体なんでしょう?
    ...要するに恋をしたいってことでしょうか?

    なんだか年齢の割に、すごく乙女チック好きな印象です。

    ストレスをためないようリラックスしたい、あるいは人生をよりよく楽しみたいということなのか、単に雑誌に出てくるような“誰かに愛されてますオーラ“を身につけて、他人から輝いていると思われる(あくまで他人の評価が重要)ような人になりたいのか、ごっちゃにされているのでよくわかりません。

    きっとそのなんちゃらオーラを考えず、40になった時の理想の自分に近づくために30代をどう生きるかを真剣に考え、確実な一歩を踏み出していけば、今のままよりもずっと魅力的な人になるのではないかと思います。そんな前向きな人にこそ、素敵な出会いもあるのでしょう。

    焦る事はないと思います。まだ30代は始まったばかりですから。

    ユーザーID:7588855267

  • 夢中になれるものを

    仕事以外に、何か夢中になれる趣味があるといいですね。

    私も模索中ですが、図書館で好きな本をたくさん借りたり、
    外国人に日本語を教えるボランティアをやっています。

    何か習い事をされたら、そこから出会いが広がるかもしれませんね。

    私は薄っぺらだなんて思いませんでしたよ。

    ユーザーID:1073250938

  • こんばんは

    というか、注目されるタイトル付けただけでは?
    私は殆ど雑誌読みませんけど、別に違和感感じません。
    さて、そんな本題とは別の部分に便乗してしまいごめんなさい。
    質問に私なりに答えます。

    私も、仕事のストレスがかなりあり、一時は薄毛に悩みました。
    自分で言うのもなんですが、私は相当我慢強い性格です。
    なので、嫌だ辛いと思っていても、顔には余り出さず頑張っちゃうし、無理してしまうところがあります。
    ある時、そうやって頑張りすぎる自分に嫌気が差して、もうどうでもいいやと思った時期がありました。
    年齢的にも次の転職は厳しいかもしれない、と思いましたが、思い切ってストレスの根源である仕事を退職。
    毎日家事をして、心地よい生活サイクルを取り戻した時に、肌や髪の調子も良くなりましたよ。薄毛も治りました。

    余り無理せず、気を張りすぎずが良いと思います。
    体には余りよくないかもしれませんが、甘いものを食べるというのはストレスを少しだけやわらげてくれる気がします。

    ユーザーID:1415241692

  • キラキラ☆・ふんわり・美オーラ

    そんなものはさ〜って、上から目線で、さも自分のほうが
    賢いと言わんばかりの女性より、キラキラ☆・ふんわり・美オーラって
    言えちゃう女性のほうが、絶対可愛い・・・。

    そう言えちゃう天真爛漫さと、キャリアとが共存してる
    女性って素敵ですよ。
    私もそうなれればいいな。なりたいな。頑張ろう!

    ユーザーID:1430866309

  • 理解できます

    きっついコメントが続いていて驚きました。こんなに責められるトピになるとは思いませんでした。でも私にはトピ主さんの言わんとしていることが伝わってきましたよ。

    麗さんのレスの通り、
    >自分のイライラを消化できず、とげとげしい態度で他人に不愉快な思いをさせる人がいますが、そういう他人を反面教師にしているという事

    なのだと思います。今がそうなるかならないかの「ふんばり時」なのではないでしょうか。今の自分のこころの揺れや焦りを大切にされてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:3589578941

  • わかります

    何歳になっても、きらきら美オーラ、にじみ出るような幸福感の漂う女性っています。
    私もそんな雰囲気の漂う女性になりたいなあと思っているのですが、情け容赦ない現実や、自分の限界を感じることもあり、ついついイライラしてしまう時もあります

    女性ホルモンに効く解消法は

    1)自然の美しいところへ行く
    海、山、公園、綺麗な花、匂い、空気も含めて五感で自然をたくさん取り込める所へいくと寛容な気分に

    2)ロマンス小説を読む
    たくさんの海外ロマンス小説が発行されています。完全な現実逃避ですが、とっても女性的な気分に。読みすぎ注意。

    3)女性雑誌を真剣に読み込む
    いつもはパラパラですが、お洒落、化粧に真剣に取り組む。

    仕事中は

    1)おいしいお弁当をもって行く、作る、あるいは幸せスイーツ
    愚痴を聞かされるのは、大抵お昼休み。聞き流しながら、おいしいお弁当、スイーツに集中。

    2)楽しい文房具
    笑ってしまう文房具、お気に入りの特別な品をそろえる

    3)仕事をランクアップさせる
    小さくてもテーマを決めて内容を向上させる

    頑張って

    ユーザーID:4502922431

  • やっぱりツヤ

    わかりやすい方法は、髪のツヤ、肌のツヤ、目の輝きでしょうね。

    生活を見直しながら自分にツヤをつけるなら何が確実か探してみては?

    食事しかり、睡眠しかり
    有酸素運動しかり、
    肌や髪のお手入れ…
    グロスや目薬も利用してはいかが?

    それから最後にスマイル!素敵な笑顔の持ち主はとても輝いて見えますよ!

    ユーザーID:1229081034

  • それはいえる

    >そんなものはさ〜って、上から目線で、さも自分のほうが
    >賢いと言わんばかりの女性より、キラキラ☆・ふんわり・美オーラって
    >言えちゃう女性のほうが、絶対可愛い・・・。

    うん、絶対かわいい。
    ただし20代前半までに限る。

    女性誌に踊らされて、30代なのに自分がないの?
    年相応に自分の言葉で世の中渡ってくださいよ。

    ユーザーID:0298675680

  • トピ主さんより大分年上ですが、分かります!

    私もキラキラふんわり美オーラ、出したいです。
    そこでちょっと考えてみたのですが、トピ主さんが書かれている「職場と家ではまるで別人格です」は、逆に良いことなのではないか?と思いました。

    海外の例で申し訳ないのですが、私はイギリスに住んでいます。
    知人のイギリス女性は50代半ばなのですが、正に「キラキラふんわり美オーラ」全開です。
    10代の男の子から、80代のおじいちゃままで、男性たちは彼女にクラクラです(笑)
    普段はプレイボーイの20代の男性たちも、彼女の前では顔を赤らめちゃっています。
    勿論、女性たちも彼女が大好きです。

    そんな彼女ですが、仕事中の顔は超シビアで超クール、まるで別人です。
    プライベートな時間の「キラキラふんわり」なんて、どこにも有りません。
    その姿を見て、「ひょっとしたらこれがヒントなのかな?」と思いました。

    24時間キラキラふんわり美を保つのは、私にはちょっと無理です。
    でも「この時間だけは!」(好きな人たちと一緒の時)と決めて、キラキラさんになれたら良いな〜と思います。

    このトピへの皆さんのレスを参考にしたいです。
    トピ主さん、いっしょに頑張りましょうね〜♪

    ユーザーID:3250864900

  • ありがとうございます!!!

    トピ主です。

    沢山のご意見、有難うございます!
    具体的なご意見が多く、実際に出来そうなものもありましたので、
    少しずつ取り入れていきます〜
    本当に皆様のご意見、ありがとうございました!!!

    ユーザーID:8352382597

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 成長のチャンスなのかも

    トゲトゲしいコメントが多くてビックリしました!
    このように、イライラしている女性はトピ主さんだけじゃなく、
    世の中にたくさんいるということがよくわかり励みになりますね。(笑)
    トピ主さん、あまり自分を責めずに行きましょう。

    >ふんわり柔らか美オーラを出せる女性になりたいのですが、

    わかります!
    いくつになっても、女性らしい雰囲気って大切ですよね。

    私が思うに、許せる範囲が広がるとイライラしにくくなります。
    メンタル面の柔軟性を高めることです。
    そのためには・・・
    あと、ムリをしないこと。
    グチばかりの人とは距離を置く。
    (疲れるくらいなら、一人のほうがマシ)
    そのあたり、しっかり線引きができるのも大人というものです。

    そして、いい本を読むこともオススメです。
    精神的な成長を促してくれる本は、本当にいいですよ。

    いつも、軽やかに生きたいですね〜。

    ユーザーID:6449097044

  • 言いたいこと、よく分かりますよ

    キラキラ・ふんわり・・、いい響きじゃないですか!
    私も30代半ば以降、そのことを本当に実感しています。

    ある年代からは、生まれつきの顔形の美醜より、その人の心の透明感や生活習慣のほうが女性の綺麗さを左右するんですよね。
    段々深刻な悩みも増えてきやすい時期だけに、それをどう消化してうるおいを失くさずにいるかという、知性と工夫が必要になってくると思います。

    元々の顔が美形でも、トゲのある意地悪な雰囲気で人相が悪くなっている女性って実際いるし、反対に、それなりの年齢でも思わず目で追いたくなるようなお花が咲いたような美しい女性もいます。

    私も40代になり、ホルモンなどの変化か、朝からやたらと憂鬱で人に会いたくなかったり、生活の責任が重くなったり体調の波もあったりで、綺麗なエネルギーを保つ難しさを感じます。
    日々の心身の微調整(情報に振り回されない自分に合った体や顔の手入れ、好奇心を持って新しい事を学ぶなど)をマメに続け、意識して前向きに考えたりユーモアを忘れない事が大事だと思います。
    今このことに気づかれたトピ主さんは素敵な大人の女性になれる素質充分ですよ!

    ユーザーID:3728941738

  • 分かります〜

    トピ主さんよりちょこっと上です。
    なんだか叩かれてもいますけど、表現はともかく、トピ主さんの思われてることって多くの若い女性が感じていることじゃないでしょうか。
    最近楽になりましたが、トピ主さん同様、30歳になる前後は精神的にいろいろ辛かったです。
    私なりの工夫は、

    1.いろんな習い事に挑戦してみる。
    性に合わないものもあったけど、自分はこんなことが好きなんだっていう再発見もあったし、新しい友達もできました。
    仕事以外の世界を作ると生活に刺激も出るし、人間関係も広がるし、いいと思います。

    2.美術館や映画館に出かけて、眼から美しいものを取り入れる。
    音楽でも、スポーツ観戦でもいいので、ともかく何か素敵なものを目や耳から取り入れる。
    教養も深まるし、楽しい時間も過ごせるし、一石二鳥。

    3.職場でも何かリラックス方法を用意しておく。
    美味しい紅茶やお菓子とか。
    いい香りのグロスやハンドクリームを付けたりするのもいいかも。

    参考になれば幸いです。

    ユーザーID:9395489232

  • 何のせいにもしない。

    今、できる事を、自信が持てる範囲にて、やって下さい。
    誰にも悩みは相談せず、まず、自分のできる努力を満足いくまでして下さい。
    それだけでかなり違う。
    自分の好きな自分になる事が、一番の「輝き」。エッセンスです。
    私は嫌な仕事の前に、それを念じてやっています。
    あしたから・・・
    丁度嫌いな仕事2連発ありますが、自分に甘えた事を言っていられず、仕事だから、速く捌ける努力をしたいです。
    がんばれ 私。

    ユーザーID:8770704211

  • 私の場合は

    私も25歳位の時同じ状況に陥りました。
    状況はもちろん違いますがイライラしてしまい、ネガティブなオーラを放っていた時期があって、恋愛も上手く行かなかったです。
    でもすごく恋愛したい気持ちは強くて空回りして辛かったです。

    私がやったのは、
    ・ネガティブを解消する為に、一日の中であったハッピーなこと、自分の良い点などを手帳に毎日書き込みました。少し前向きになりました。
    ・自分の見た目をMAX磨いて自信を持とうと努力しました。以前より多少は自信が持てるようになったし、男性に対しても引け目を感じなくなりました。
    ・気になる習い事を手当たり次第やってみました。話を聞くだけだった習い事もあれば、実際に続けたものも。英会話を続けたのですが、プチ留学までして世界が広がって楽しかったです。

    こうしている内に、ネガティブオーラは薄れていったのか分かりませんが、今はこの問題で特に落ち込むこともないです。
    何だかキツいレスもありますが、私はこういう状況になる女性にすごく共感できるし、雑誌の受け売りだろうが、美女オーラを出しキラキラした毎日を送りたいという気持ちがあってもよいのでは?

    ユーザーID:2973008045

  • ほんとそうですよね!!!

    私もトピ主さんと同世代の女性です。
    私も、カリカリした職場やなんとなく暗い世相(これは主観なのですけどね)
    にも負けず、女性として、人間として幸福オーラをキラキラさせたいと
    いう気持ちわかります。
    雑誌に影響されているというコメントもあり、それも納得ですが、でもいいの!
    とにかくキラキラしたいの! という気分があります。

    私のお勧めは・・・
     (1)映画を見る
      いかにも批判されそうな(笑)、恋愛ものでハッピーエンドなやつ!
      あるいは仕事してる女性が活躍するやつ!
      安易でご都合主義と批判されるやつほど、潤いには効きます。
     (2)年上で女性の友人と喋る
      既婚だったり、落ち着いていたりするご友人がいらっしゃれば
      そういう人とお話をするのもお勧めです。
      ただし、自分がマイナスオーラを撒き散らすのはご迷惑なので
      そこはすごく気をつけて、ちょっとゆったりオーラをお裾分け
      いただく気分で・・・
     (3)楽しみな予定を作る
      遥か数ヶ月先でもいいので、例えば台湾に女友達とエステ美食の旅
      に行くとかできればいいですよね〜

    ユーザーID:1850131317

  • 私も試行錯誤中です

    トピ主様の言わんとしていることはよく分かりますよー。
    幸福オーラ漂う女性になりたいです。いつも、ふんわりキラキラニコニコ。皆さんに優しく接したいです。

    私も仕事中に嫌な気持ちになるときが多く、口角が下がっていると思います。あと、眉間に縦皺もあるかもしれません・・・

    私の気分転換の仕方は、ありきたりですが、鏡の前で笑顔の練習。最近あった笑った話・・・なんでもいいのですが、とにかく思い出して笑います。
    周囲からみたら、怪しい人ですが、誰にも見られなければいいのです。
    あと、なるべくため息はつかないようにしています。ため息をつくときは意識的に、「ふぅ〜」の語尾を上に向けて、「ぅ〜」で息を上にはきます。
    これは意外と難しいので、何回かやってると気分転換になりますよ〜

    私はトピ主様より少し年下ですが、全くもって同じ状況です。
    悲観的にならず、気楽にいけるといいですね。お互い頑張りましょう◎

    ユーザーID:8657734799

  • わかりますよ〜

    なんだか批判が多くて可哀相だなぁ…。

    きらりさんより一歳上の31歳です。
    独身で彼氏もいません。
    おまけに年末で失業します。

    29歳くらいから、女性は悩みが尽きない
    ものだと思います。
    私の場合、自分にとって心地良いものを探した
    結果、効果があったのは昔の日本映画鑑賞と
    バラの香りを取り入れることです。

    映画は、小津安二郎監督、原節子さん出演の
    ものがお勧めです。
    言葉使いや立ち居振る舞いが大変美しく、
    自分も丁寧な言葉使いを心がけたところ、
    周囲の反応が徐々に変わっていきました。

    バラの香りは、女性ホルモンに効果があるらしく、
    入浴剤やシャンプー他、手軽に取り入れることが
    でき、良い気分になれるのでお勧めです。

    いずれにしても、今日の嫌なことを明日に持ち越さない
    ことです。
    そして、「●●があれば幸せ」は幻想かもしれません。
    その●●(主さんの場合は恋)を手に入れたら、
    今度は違う何かを欲して悩むかもしれないしね。

    ユーザーID:9554829404

  • そうですねぇ

    30半ばの既婚女ですが。
    「セルフチェックを小まめに」なんてのはどうでしょうか
    と言うのは、私は忙しいあまり
    じーっと鏡を見るのをサボってて、今朝見てみたら
    うっすらと小さなシミが数箇所できてました。
    元々シミとかできにくいので・・と胡坐をかいてた結果です。
    やっぱり30過ぎると、細かいところから崩壊していきますので、
    こまめにチェックしないといけないなと、反省しました。
    外見が全てじゃないですが、やっぱり肌や体の調子がいいと
    心も生き生きとします。
    同じように、内面や身のこなし等、考え方の癖なども、
    客観的に見つめて色々良い方に改善していくのも大事だな、と日々感じてます。(私もまだまだ未熟なので・・・)
    何はともあれ、前向きが一番だと思いますよ!

    ユーザーID:6487527745

  • 私なりのストレスふっ飛ばし方法

    まず、伸びをして、肩を大きく回してほぐします。
    そして、深呼吸を2,3回。
    温かいお茶でも飲みましょう。お好きな飲み物を。
    そして、一息ついたらニコっと笑ってみる。

    これだけで大分違いますよ。

    表情だけで笑ってみるだけでもずいぶんと違いますよ。
    お試しあれ。

    ユーザーID:4463292981

  • 私もなりたいですよ

    いいじゃないですか〜。

    キラキラしたいし、ふんわりしたいいオーラの女性になりたいです。
    私、30代半ばです。

    いくつになっても可愛くてきれいな女性でいたいです。

    イメージは真矢みきさんや天海祐希さんのような。

    私もいつも職場ではイライラしていますが(表には出さないように
    しているので更にストレスです)、その分、家ではお笑い番組を見て大笑いしています。
    あとは友達とおいしいもの食べて、お酒飲んで、笑って。
    家でストレッチもいいですよ。

    あまり深く考えると余計ストレスたまっちゃいますよ(笑)

    気楽に。
    なるようにしかなりませんから、人生は。

    一緒にキラキラふんわり美オーラないい女めざしましょ!

    ユーザーID:7443375670

  • 要するにキラキラしたいのなら

    要するにキラキラ・ふんわり・美オーラ女性っていうのは、息抜きばっかりして、映画ばっかり見て、恋愛ばっかりして、恋愛小説ばっかり見て、スポーツジムばっかり行って・・・・・

    いつ社会に貢献するんですか?

    周りにも多少いましたがちょっと苦難にぶつかったら、やれ癒しだなんだのとうるさい女。正直鬱陶しいですよね。自分ばっかり背負ってる気分になってる人、邪魔だっての。
    本当に素敵な女性は癒しだなんだとほざかないですよ?

    ユーザーID:0298675680

  • ありがとうございます!!!

    こんばんは。
    皆さんのご意見、ありがとうございます☆
    とても参考になるので、プリントアウトして、じっくり読ませて頂いてます。

    共感して頂ける方もいて、嬉しいです。
    一緒に綺麗を目指して、頑張りましょう!!!


    さて。「いつ社会に貢献するのですか?」とありましたが、
    皆さん、何らかの形で社会に貢献されていると思います。
    息抜きばかりでもないですし、癒しだけを求めてうるさい訳でもないんです。
    それらはほんの一部で、それ以外の部分もたくさんあります。

    本当に素敵な女性に日々少しでも近づけるように生きていきたいです。

    ユーザーID:8352382597

  • トピ主のコメント(3件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧