京都のしきたり

レス16
(トピ主2
お気に入り37

旅行・国内外の地域情報

ねこ

30代の主婦です。
東京から京都に引っ越すことになりました。
そこで、色々な人から「京都はしきたりがあるから気をつけて」と言われるのですが、実際どのような点で注意したらよいのか分かりません。
「ぶぶ漬」の話は有名ですが、例えば「家にお茶に来て」と誘われても、本当に伺うのは無作法と思われるのでしょうか?
古くからの家が多い地域はしきたりがある、とよく言われるのですが、京都市内のマンションに引っ越す予定です。
ご近所への引越しの挨拶はどのようにしたらいいのでしょうか?
東京では、500円くらいの菓子折りを持って、両隣と真下の階のお宅に挨拶に
行きましたが、京都では違うのでしょうか?

どのような人が無作法と思われるのでしょうか?
いろいろ気にしすぎて、身動きがとれなくなりそうです。

ユーザーID:3586522235

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 京都というところ

    ご安心下さい。
    30代ご夫婦で京都(洛中?)のマンションにお引越しであれば、
    古くからお住まいの京都のご家庭とお知り合いになる可能性は、
    まず無いかと思います。
    仮にお子様がいらしたとしても、保育園・幼稚園などのいわゆるママ友も
    しきたりを重視する旧家のコミュニティとは重複しません。

    やんわりと、しかし確実に区別される、
    厳然とした階級社会が京都には色濃くあります。
    それが京都の怖いところでもあり、住み易さの根本でもあります。

    ユーザーID:1162906782

  • 普通でいいと思います。

    私は35歳男性で、産まれ育ちが京都の中心部です。妻も京都人です。
    もちろん現在も京都市中心部に住んでます。

    京都はとかく伏魔殿のように言われますが、京都在住の方でも「仮性京都人(産まれ育ちが京都でない方)」が多いので、そんなに気にすることはないです。
    周囲の「京都だから・・・」っていうのも、別に京都に住んでた人が言ってるわけではないでしょうし、ただのイメージだけの発言だと思います。

    仲良くなって「家に来て」と言われれば行きますし。

    私が結婚してマンションに移った際は、同階すべて(といっても10件ですが)と上下にいったぐらいですし、500円から1000円ぐらいのものを持っていったぐらいです。

    いわゆる京都人の注意点は
    ・基本、公衆の前で本音は言わない(あまり上品でないと思われる)。
    ・場の空気を乱すことをなにより嫌う。
    ことぐらいでしょう。

    集団の中で非常識なことを言い出した人がいても、反論や注意はしませんし、何もなかったかのように流されます。
    ただ後で裏で「あの人おかしいな」ってウワサされます。

    常識があれば大丈夫ですよ。

    ユーザーID:3703701256

  • ぶぶ漬けはもう死語

    若い人の住むマンションでは、「しきたり」とか、「ぶぶ漬け」なんてありません。
    引越しの挨拶も両隣か並びのお宅、真下と真上くらいかしら。
    マンションの中とか町内で出会った人には知らない人でも「おはようございます(京都ではおはようさん)。こんにちは。こんばんは。の声かけで「あの人は感じのええ人や」と後、親切にしてもらえます。
    東京の人にかんしては「きつい」「はっきりものいわはる」と思っていますので、返事する時は気をつけてやんわりと。
    でも、京都人は東京の人やからと容認するおおらかさがあるので大丈夫。
    そんなに構えないでお越しください。ほんまにええとこどすえ!

    ユーザーID:0512306325

  • 肩の力を抜いて

    そんなに気にされる事もないですよ。学生時代京都市内に住んでいましたが、ぶぶ漬けも出された事ないです。ただ昔からの伝統や習慣が日常に溶け込んでいるので、そこらへんの理解は必要かなと感じました。お住まいは市内のマンションという事なので、こちらから関わろうとしなければ多分、無関係で生活していられます。私は古い銭湯の雰囲気が好きでよく通っていましたが、そこでは常連同士が年少者が年長者のお年寄りの背中を流したりという事をしていました。あとお庭を見せて頂いた時、敷石の上に紐でくくった石が置いてありました。これは立ち入り禁止の意味だったのですが、聞いて、教えられて知ったり。夜中に神社を通りがかると、『これから行者が通るから居てもいいけど静かにしてて。』と、(修行を終えるまでは行者は口をきいてはならない掟があるらしいです。)外国人も多い土地柄ですし、地元の人はよそから来た人には慣れっこですので大抵教えてくれます。そういった背景を少しずつ理解し、一緒に守る気持ちがあればやっていけるのではないでしょうか。

    ユーザーID:9636086966

  • レスします

    本音隠して建前隠さず、これが京都で上手く生活するコツです。
    とにかく、当たり障りのない言動に徹することです。それでうまくいきます。
    その点に関しては、東京も似たようなものだからトピ主さんは何の抵抗も感じないはずです。

    あとはとくに問題はないでしょう。
    東京の人が共通語を話すことを強要するのとは違って、京都弁を話すことを強要されることはないし、東京みたいに収入によって住む地域が厳然と区別されているわけでもなければ、学歴によって差別されることはないし、住みやすいもんです。
    東京の人が地方へ移住して住みにくいと感じるのは、東京の「しきたり」を絶対視するからです。それだけのことです。

    ユーザーID:7244795271

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • 返信ありがとうございます

    >Kさま
    ご返信ありがとうございます。
    京都市内は洛中と言うのですね。
    まだ家は決まっていませんが、賃貸マンションに引っ越すことは決めています。
    親同士は、京都人と他県の人では、あまり交流がないとしても、子供は出身に関係なくお友達になれるのでしょうか。(小学生の子供がいます)

    >amadeusさま
    京都ご出身の方のレスを頂けて嬉しいです。
    引越し先のマンションの同フロア、上下のお部屋にご挨拶をした方が良いのですね。
    京都の方の考える普通と、東京の人間が考える普通に格差があるように思いました。
    郷に入れば郷に従え・・・で京都で浮かないように気をつけたいと思います。
    口も慎まないと、大変なことになりそうです。
    慣れてくると、本音で話してしまう方なので。
    大変参考になりました。

    ユーザーID:3586522235

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • しきたりとかは気にせずに

    麻生圭子さんの「東京育ちの京都案内」という本がありますのでもしよかったら読んでみてください。多少、参考になるかと思います。

    子供が仲良くなれるかどうかですが、それは京都に関係なく東京でも札幌でも九州でもどこでも同じことではないでしょうか。トピ主さん側がオープンマインドであれば仲良くなれると思います。しかし、人間関係だけは思い通りならないのでなんとも言えませんが…。よそ者だから無視するとか東京人だから嫌うというのはないと思います。

    比較的裕福な人が住んでる地域は今出川通りより北の方、転勤族などが多く住むのは西の方でしょうか。

    今の若い子なんて京都でもやりたい放題なのであまりしきたりとか関係ないと思いますよ。

    ユーザーID:0880772024

  • 2回目です。

    京都でも本音は言うんですよ。
    ただ「公衆の前」では言わないんです。
    京都に限ったことかは分かりませんが、自分から見て「内の人」とその他大勢の「外の人」がいて、「内の人」同士では本音をコソッと言うんです。
    「内の人」とは、お互いの常識や、振る舞いにコンセンサスが得られている人のことで、ある程度のお付き合いの上で認知されます。
    これが所謂「一見さんお断り」の精神に通じるものだと思います。

    あとこれも京都人に限ったことかは分かりませんが、例えばODAで日本が支援している国がありますよね。その国に日本が政治的なことで譲歩をお願いして、拒否されることがあります。これは京都人にとっては考えられないことだと思います。「それとこれとは別件だ」という理屈は分かるんですが、京都的思考では関係ありません。「私」と「あなた」の利害関係なんで、そこは譲歩すべきだという発想です。これは京都人同士では個人や、家庭間でも当てはまります。他人さんに借りがあれば、次回はどんなことでも基本は譲歩する姿勢が大事だと思います。

    ちなみに洛中とは京都市内でも上京区、中京区、下京区あたりのみを指します。

    ユーザーID:3703701256

  • 返信ありがとうございます 2

    >京都人ですが〜 さま
    挨拶は大事ですね。
    こちらは得意分野なので、自然体で行けると思います。
    やんわりと話すように心がけたいと思います。

    >カノカ さま
    京都には知らない慣習がたくさんありそうです。
    ひとつひとつ新しいことを知っていく楽しみがありますね。
    知らないことをマイナスと考えないようにしたいと思います。

    >みやび さま
    慣れてくると、ポロッと本音を言ってしまいそうで怖いです。
    常に口には気をつけることを肝に銘じたいと思います。

    >sky さま
    子供のことは心配ですが、確かに人間関係は、どこの県であろうと身近にいる人たちによって変わりますので、分かりませんね。
    あまり心配せず、見守ろうと思います。

    >amadeus さま
    2回目のレスありがとうございます。
    そうですか、親しくなれば、京都出身の方とでも本音で話せるのですね。
    よかったです。
    京都の人は情があついのですね。私も人から親切にして頂いたら「次は私が」と考える方なので、大丈夫かもしれません。

    皆様、ご親切にアドバイスをくださりありがとうございました。

    ユーザーID:3586522235

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • みやびさんへ

    みやびさん、東京と京都に住んだことがありますが
    逆じゃないですか?

    東京で京都弁は嫌われませんが、関西で標準語
    しゃべるとボロクソいじめられるのを何度も目の当たりにしました。
    やんわりとキツく締め上げて行きますよね。

    当方京都生まれで関東と関西を行ったり来たりしていますので
    よくわかります。

    京都へ行くときは「京都弁」マスターしてから行きます。
    郷に入れば・・・で、「京都大好き」をアピールすると
    馴染み易くなりますよね。
    逆に関東で京都というと非常に興味を持ってもらえます。
    京都ブランドがあるのかも。
    (大阪はダメですね。)

    ニコニコして何考えてるかわからないのは関東かも。
    他人にあまり干渉しないし。
    凄い良い人と思っていたのに悪口言われたた
    パターンは関東が多いです。
    京都の人は嫌だと思ったら付き合ってくれないので
    あまり悪口を言われるという経験もないです。

    ユーザーID:5240799075

  • あのねえ…

    京都人ですが、京都のしきたりって何ですか?
    逆に問いたいです。
    茶道や華道ならしきたりはあるのでしょうが。

    人の嫌がることはその人の前では言わないのはあたりまえでしょ。
    陰口なら、どこの地方でも、言う人は言うんです。
    「遊びにお出で」と言われたら、素直にあそびに行けばいいんです。
    よその家に行くのにちょっとした手土産は、これもどこの地方でも常識でしょう。
    長年京都に住んでいましたが、皆本音の付き合いで、喧嘩もするけど仲直りもし、友達を大事にしてきました。

    トピ主さんが変な先入観で相手を見たらうまく行かないと思います。
    これは京都であろうがどこであろうが、同じ。

    ぶぶ漬けなど出したことも出されたこともありません。

    ユーザーID:5873070437

  • お付合いのコツはどこに住んでもほぼ同じかと・・・

    京都生まれでも京都育ちでもありませんが、碁盤目内のマンション
    に住んでいます。

    対人関係を破綻させないコツはどこでもほぼ同じと思います。京都
    で少しだけ気を付けるとしたら、次の2項目でしょうか?

    ・質問しすぎない:内容&時間
    ・質問に答えすぎない:内容&時間

    お互いが自分の良い面を見せ(嫌な面を見せない)、気持ちよく付合
    うためのノウハウと思えばよいでしょう。

    うまく表現できないのですが「一般的社交距離」をメートルで表すと、

    ・北ヨーロッパ人:1m
    ・南ヨーロッパ人&京都人:75cm
    ・アメリカ人(映画で想像)&ロシア人&他地域日本人:50cm

    位の見当でよいのでは・・・と思います。

    洛中の生活をエンジョイされますように。

    ユーザーID:8816071231

  • 大事な事を書き忘れたようです・・・

    深刻な事ではないのですけれど「ねにもつタイプ」なので、気になって
    気になって・・・

    トピ主様が「集団的社交」を伴う活動(PTA役員、バレエ教室世話係等)
    に2−3年間参加され場合です。

    ・質問し過ぎず
    ・答え過ぎず
    ・大体のところ、適度な配慮のある応対

    を維持されると、ためらいがちに(そう見えるだけですが)近づいて来る方
    があるかもしれません。その方とは「生涯の友」となれる可能性が大です。

    中年以降でも生涯の友を作れる形(フォーマット)が慣習の中にある地域は、
    どちらかと言えば稀なのでは?

    ドイツ語文化圏にそういう慣習があり、茂木大輔「オーケストラは素敵だ」
    (中公文庫)p.201に、茂木さんの例が書かれています:

    年長者から「Sie(あなた)の関係」を「Du(おまえ)の関係」に移行させようと
    いう提案があり、年少者の同意によって成立します。

    トピ主様が生涯の友と出会われる事を願いつつ・・・。

    ユーザーID:8816071231

  • もう解決済みでしょうか?引っ越しも終わったかな?

    引っ越しの挨拶は 向こう三軒両隣、と言いますが、
    嫁ぎ先の宇治では新興住宅地で、裏の三軒にも行きました。
    (実家は西陣で、うなぎの寝床、
    高〜い塀の向こうの裏の家なんて子供時代未知の世界でしたが、
    こちらでは裏の家とツーツーで)

    人付き合いについては、
    住む地域によっても微妙に変わって来ますが
    (この辺は麻生圭子さんの本にもありますね)
    京都生まれ、育ちの私が感じた事は
    全く惚れ惚れしい程鈍感な人(微妙ないけずされても分からない)か
    周りの空気読むのがすごく上手い人のどちらかでないと、
    他所から来た人には辛い時があるのかな?です。

    うちの場合も他県から嫁いで来た母は、
    私の幼少時より内外で色々あったよう。
    が、その後も道で会ったら、こんにちは、
    とお互い今まで以上ににこにこご挨拶がお決まりです。
    (母は人一倍本音の人でかなり苦労した!)
    でも基本、そういう旧家にお嫁に入る、ではないなら
    実害が及ばない限り皆、他所の人には優しいですよ。

    関東弁、に関しては私も同級生にいましたが、
    いじめたりからかったりなんて、した事無いし見た事も無い!
    それは京都というより、人によるのでは?

    ユーザーID:4792526699

  • もう解決済みでしょうか?引っ越しも終わったかな?2

    関東弁、って吸引力があるのか、話してるとこっちまでうつってました!
    でも友人は見事に関東弁のまま!でしたね。これも人によるかも?ですが。

    中京の百年以上続いた町家に住む知人が昔ちらっと

    京都の人は隣の蔵に何があるかまで知ってても、普段はおくびにも出さず、
    付かず離れず何があってもノータッチ。
    でも火事とか本当に大変な時は助けてくれる。

    と言ってました。

    これも地域性あるかも?ですがなるほど、と。

    あと、地蔵盆や古くからの町内会行事等は
    マンションの人は基本参加されてません。
    最初から誘わないのか、断られるのか分かりませんが。
    でもそれでも別に皆何にも言いませんよ。
    (古くからの人が今更抜ける、協力しない、なら言われるかも?)
    幼馴染が結婚してちょっと離れた地域のマンション暮らしになった時

    地蔵盆とか参加したいけど、
    マンションの人は全員不参加で町内会にも入ってはらへんし、
    寂しい〜 って言ってました。

    参加OKなら聞いてみる手もあります。
    煩わしい事もありますが、楽しいですよ。

    ユーザーID:4792526699

  • もう解決済みでしょうか?引っ越しも終わったかな?3

    とにかくあまり踏み込み過ぎない限り大丈夫です。

    一旦心を開いたら、え?そこまで?って踏み込ませてくれる時もありますよ。
    でもそこでも驀進は禁物ですが(笑)
    そういう事は程度の差はあっても、全国共通なのではないでしょうか?

    京都ライフが楽しい物になりますように、お祈りしております。
    長文、失礼しました。

    ユーザーID:4792526699

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧