現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

家計が破たんしそうです。助けてください!

派遣社員
2009年11月28日 20:48
古いレス順
レス数:71本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
なるほど
有閑おばさん
2009年11月30日 18:46

ニュースで聞いてもピンとこない金額でも、こういう例にすると分かりやすいですね。

一般家庭ではありえない状態!
自分たちの国なのに、自分のお金ではないから「どんどん使おう。使ったもの勝ち!」みたいに、使ってしまうのでしょうね。

孫の小遣いと、年老いた両親への仕送り、たしかにその通り。
当主とその家来のお小遣いも多すぎですよね。
一般家庭なら、お金が足りなければ支出を減らすのが先なのに、そこで借金しちゃおうっていう発想。

ほーんと、このままだと日本はどうなってしまうのでしょうね。
長生きして生活が苦しい老後を過ごすのも困りますが、長生きして日本がどうなってゆくのかを見届けたい気持ちもあったりして。

ユーザーID:0592655450
いつかさんに同意。
ayan
2009年11月30日 18:48

トピ主さんの書き方ってフェアじゃない。

その甘やかされたお坊ちゃんは、歴代当主のツケを尻拭いするのに、必死なのでは?

ユーザーID:5264106737
素晴らしい!
鈍子
2009年11月30日 19:18

トピ主様はもちろんのこと、このトピの趣旨を瞬時に読み取った小町の方々にも拍手です!
楽しませて頂いて、ありがとうございました♪
(一部、マジレスしちゃった方々もいらっしゃるようですが…)

トピ主様のコメントも、引き続き楽しみにしております。

ユーザーID:2318310082
つづきです
派遣社員
2009年11月30日 19:43

(訂正 外貨預金 100万円→1000万)
この外貨預金裏があって、銀行とのお付き合いで「定期」。しかもこの預金を作るため、ほぼ同額を先の6000万とは別に借金をしています。

景気が良くなりゃなんとかなるって楽天的に考えてますが、今後支出は増えるのに、収入が増えるあては全くありません。
我が家で栽培しているカブも昔は評判だったのに今や出荷しても二束三文。
最近はご近所の栽培したものの方が人気で農協のトラックも我が家を素通りです。輸送費も馬鹿になりません。

祖父母は仕送りの減額には断固反対。
若者にも問題があって、正社員なんて高値の花。兄はアルバイト、弟はひきこもり、自立できません。
私も結婚できるかわかりませんし、家計にあまり入れることはできません。こんな状況でもみんな「家」にしてもらうことばっか考えて、家のために何かをしようって考えがないみたいなんです。

新しい当主もがんばってはいますが、削減しようとした年7万円程度の支出ですら家族は猛反発。
この他へそくりが10万円見つかりましたが、焼け石に水。結局誰責任をとりたくない一心で問題を見てないんです。
先行きが不安です。どうしたらいいでしょう?

ユーザーID:9947122131
座布団10枚もっといで
円楽
2009年11月30日 19:50

お隣さんちとの境界線の問題とか、力の強い友人一家との関係もお聞きしたいです〜。

ユーザーID:4635531729
前の当主さんの方がよかった
にゃんた
2009年11月30日 20:32

前の当主さんはそこそこ頭も良くて、企業勤めの経験もあったんですけどねえ。
ただちょっと上から目線だったのと、習字は上手なのに何故か読み間違える癖があったり、あと町内会の噂好きの人たちに冷たく当たったので、あることないことみんなに吹聴して回られて町内で評判落としちゃいましたからねえ。
結局強制的に代替わりさせられたのですが、新しい当主はどうもただのアホボンっぽいですね。いや残念。

ユーザーID:6665169981
上手いたとえとか感心してる人もいますが
やん
2009年11月30日 22:25

この手のたとえ話って、
・国の借金は国内企業や国民に対して行っているもので、外国に対してのものではない
・国は必要に応じて自分で通貨を発行、流通させる能力がある
ことがまったく考慮されていないんですよね。

これを無理やり家計にたとえるなら、「家の当主が家族がたっぷり溜め込んだ貯金から借金しまくっているが、そのお金は当主が自分で刷ったこども銀行券。その上、そのこども銀行券は実際にモノを買うことができる」というでたらめな状況なわけです。逆に言うと、トピ主のような単純なたとえで国家財政を語るのも、またでたらめであるということです。
こういったたとえで無理に危機感を煽るのはやめていただきたいものです。一見説得力がありそう?と思えてしまうだけに、余計にたちが悪いです。

ユーザーID:9071980319
面白いです!!!
すごい
2009年11月30日 22:50

こんなに面白いトピ見たこと有りません。
笑いました。

ほんと、いろいろ大変ですが新しい当主に期待したいものですね。
しかしお話を作るの上手いですね。すごいなー。

ユーザーID:2197256610
その話は私も聞いたが
家族の一員
2009年12月1日 4:03

何とかしたいと思ってるなら、人の話はもっとちゃんと聞いたほうがいいですよ。

たとえば、
>私の仕事に必要なパソコンは無駄だ
私が聞いた限りでは、当主とその一派は「将来への投資のつもりでPCを買おうとしているのだろうが、何にどう使うかしっかり考えないとタダの無駄になるから、このままじゃお金出すとはいえないよ」
…と言っていたようです。


そもそも、前の当主は平和裏に変わったわけじゃないですね。
あまりの家の惨状に危機を感じた他の家族メンバーが、当主を交替させたんでしたよね。

ここがわが家の正念場であることは、家族大多数の共通認識になってると思いますよ。
大いに議論して、何とかみんなで乗り越えましょうよ。

で、その大前提として、人の話はちゃんと聞き、できるだけ正しく理解しましょうね。

ユーザーID:8921126377
お祖父さんの起こした大事故での賠償金
P
2009年12月1日 7:43

そんなに多額でしたかね。

相当に値切ったのではありませんか。最大の被害者にはまけてもらったし。嘘を言ってはいけませんよ。

ユーザーID:9784491667
貸してくれるのはどんな方なのですか?
3号
2009年12月1日 9:57

そんな状況でもお金を貸してくれる人は、どういった人なのでしょうか。

ユーザーID:0796118106
え〜〜〜〜?もし国のたとえ話だとしたら・・・・
まちまち
2009年12月1日 10:05

でも、この借金って家族からの『借金』が94%でしょ?残り6%が他家からの借り物で・・・

使ったのは家の増改築やメンテナンスが多いよね
確かに1人一部屋与えた上に各部屋にテレビみたいないらないものとかもあるのかもしれないけどさ・・・

この例えで疑問なのは、みんなで出し合った共用部分も『借金』なの?
他家からの分は返さなきゃいけないとは思うけど、自分の家を改築して自分も使うのに、かかった費用を返せってどうなのさ?

ユーザーID:0302559497
たとえ話の限界
Apple
2009年12月1日 10:09

こういうたとえ話は良く出てくるんだけど。

6000万円も借金しているというけど、借りている相手は家族だし、その家族は、当主に6000万円貸している以外に、家の外にかなりの資産を持っていたりします。外から見たら、借金がなくて資産があるのだから、この家は十分裕福なんじゃない、となってしまって、この例え方の限界を感じます。

ユーザーID:1464764276
よく知りませんが
通りすがり
2009年12月1日 10:18

その大家族のみなさんは、貯金やら証券などで1億4000万円持っているのですね。実は家計の借金は、よく見たらその貯金からの借入だったりして。

ユーザーID:1543443016
だめだよねぇ
蘭蘭
2009年12月1日 11:00

外貨預金100万あってもねぇ。
年収400万なのに、900万も使うんだって?
500万をどこからキャッシングなのかなぁ。

当主さんの会社の社員さんに10%くらい給料減らさせてもらわないとね。
だって、自分の会社の仕事の内容答えられない人ばっかりだもの。
窓際ばかり雇っちゃだめ!

ユーザーID:8295318095
「ワタシ見破っちゃったもんね〜!」って、無粋で幼稚な人ばかり
みと
2009年12月1日 12:21

大人がみんな「わかっているけど黙っている」をやっているのに、
小さい子供が「わかっちゃった〜」って騒ぎたててるみたいですね。

はいはい、いいから。
みんなわかってるから。

気付いてることなんかおくびにも出さず、
この設定に乗ってレスしてらっしゃる方がいるのはさすがです。
それだけに、はしゃいでる人が痛々しいですね。

ユーザーID:3587471381
とび主です
派遣社員
2009年12月1日 16:44

6000万の大半は叔父から低利で借りた物です。
叔父は手広く商売をやっていて家の離れに一家を構えています。大変裕福で世間の相場より割高な金額を「家賃」として下さってますが、いわゆる分家ですので家計は別です。身内という気安さもあって甘えている間にこんなに膨れてしまいました。また、先日町内会でゴミ削減の取り決めをした時に、新当主は叔父に相談もなく25%削減を打ち出し、負担だけ押し付けられた叔父は快くは思っていないようです。この不況でお得意様を奪われつつあることもあって、最近叔父も今後の先行きに不安を覚えているようです。奥様は「引越ししたい、お金もよそ様に貸せばもっと利子が取れる」と、相当不満を持っています。最終的には本家のために涙を飲んでくれるかもしれませんが、これ以上無理を言うと叔父は引っ越してしまうでしょう。私も叔父の会社を手伝って給料を頂いてますので、無理は言えません。
もちろん新当主も頑張ってます。歴代当主の残したツケに対して、少なくとも何とかしようと努力してます。
私は何をしたら良いかすら分からず、小町にやってきました。厳しいご意見をお願いします

ユーザーID:9947122131
ど、どこが
たみや
2009年12月1日 17:01

うまいのか…
ラジオでもテレビでも毎日こんな話誰かがしてますよ。

その前に誰かも言ってますが経済音痴が書くとこういう偏った書き方になりますね。

とはい「うまい」とか言って鵜呑みにしてる人達が一番まずいのですが。

ユーザーID:0486324198
移住か定住か
放浪者
2009年12月1日 17:55

そのうち若い人から順に、恐らく誰もが海外へ脱出するしか無いのでは?と考えるに至ると思います。

ご存知ですか?
最近になってですが、家を所有するよりも、賃貸生活をさりげなく勧める動きに。
大きな財産の所有が無ければ、この国に束縛するものが無い状況を創出しやすくなる狙いがあるのでしょう。

現在、地価の高いエリアと、そうでないエリアの利便性の差が無くなり、地価の高いエリアからは多くの企業や人が撤退していっています。
高い家賃を払ってまでそのエリアにこだわる必要が感じられないから撤退するのです。
それにも関わらず、地価の高いエリアは簡単には地価を落とせません。
今、空いているテナントや不動産を投資のため中国人が買い漁ってます。

国についても、同じことが言えるのでは無いかと思います。

5年、いや、早ければ2年で。。私達は、創出された『自らの意思で』移住を余儀なくされることと思います。

ユーザーID:7368957596
この例えは間違いではないと思います
オレンジ
2009年12月1日 19:28

2回目のレスです。

この例え方は経済学的にみて間違いとのご指摘がありました。10年前なら「やん」さんの
ように、家計の借金と国家の債務を混同するな、と言えたと思います。

しかし今では、加速度的に増大する国家債務が国民の総金融資産の水準に接近しており、以前の
ように大量の国債を国内の金融資産で消化できる保証は全くありません。更に、長年の超低金利
政策により、国内にどんどんお金をばら撒いてきたにもかかわらず、その成果は見るべきものが
ありません。つまり、今後は増税以外に、国だからできるはずの債務削減手法が使えなくなる
可能性が高いです。

かといって、外国からの借金となると、今の金利では低すぎます。しかし今以上に金利が上がって
しまうと、予算に占める利払いが税収を上回る可能性があります。つまり、「収入で借金の利子
すら払えない」状態となり、国債暴落を引き起こす可能性もでてきます。

だから現当主を中心に、家計と同じように必死にやりくりをしているのだと思いますよ。
我々家族も、今回こそは自分のこととして深刻に受け止めたほうがいいと思います。

ユーザーID:9029651494
 
現在位置は
です