地元を遠く離れての結婚生活がさみしい

レス7
(トピ主1
お気に入り21

恋愛・結婚・離婚

そら

結婚して五年、知らない土地で頑張ってきました。でも、故郷がやっぱり一番安心する土地です。友達や自分の親戚、生まれ育った家族がいて、それだけで安心感が違います。結婚しちゃったから、もう頑張ってくしかないのだけど時々、さみしくてたまらない気持になります。地元の人と結婚して親元の近くで子育てしている人が羨ましくなります。

結婚の現実と覚悟が分からなかった若かった自分は考え方が幼かったんだなと思います。地元を離れて頑張ってる人、意見を聞きたいです。
時々さみしくて押しつぶされそうになります。どうやって気持ちを乗り越えてきましたか?

ユーザーID:2524689784

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も地元じゃないです

    私もトピ主さんと同じく地元から離れて生活しています。
    今は愛知県にいますが地元は北海道です。

    私の場合は年に数回帰省させてもらえるのでそれ程寂しいとは思いませんね。
    それより里帰り出産してその時夫と離れてた時の方が寂しくて寂しくて。お恥ずかしい話ですが…。

    こっちにも新しい友達も出来ましたし、休日は夫がいろんな所に連れ出してくれるので今はこっちの生活を楽しんでいます。


    まぁ地元の人と結婚していればすごく楽だったとは思いますけどね。

    トピ主さんはあまり帰省はされないんですか?全く帰れないのは寂しいですよね。

    あと私は頻繁に電話をしています。自分の母親なら通話料無料だし。
    友達ともメールしたり手紙を書いたりなんかしています。手紙は日記みたいな感じの内容ですね。結構楽しいですよ。


    ちなみに私は20代、結婚2年目です。

    地元から離れてる者同士、楽しくやっていきましょう!

    ユーザーID:2638231680

  • 元気出して欲しいから・・・

    レスします。
    そらさん、どちらにお住まいですか?
    わたしは、米国に嫁いで来ました。15年ほど前です。
    思い起こせば、当初は夜、ベッドでお布団かぶって涙流したことも何度かありました。
    人生、考え方次第ですよ。
    私の場合、日本では窮屈すぎて(愛情深いが、過干渉の親)自滅してかも。ここだから、まだ私生きてる。
    そのうちに仕事をみつけ、気の合う友達ができ、勉強少ししてライセンスを得て
    転職。
    今はとてもありがたい時代だと思います。
    15年前より国際電話もとても安く、インターネットもあるし。
    ふるさとのお友達と連絡とっていますか?そらさん。
    わたしの大事なものは、家族、健康、友達、が最大です。
    毎日の生活でがんばったら、ご主人がご褒美に里帰りさせてくれるのでは?
    わたしは里帰りする目的で働きました。
    けれども里帰りして1週間も居たら、自分の家が恋しくなります。(ゆっくりくつろげるから?)不思議な感覚ですが。
    米国でも4都市に住みましたが、どの町もいいところ、ちょっと嫌なところあります。人間でも同じかな?いいところを見つけて楽しく暮らしていきましょう!

    ユーザーID:5087323594

  • 同じですよ

    私も離れています。
    夫の地元ですが、私には知り合いも親族も全くいません。
    来たばかりの頃は、こんなに簡単に自分の全てがなくなるんだなあとビックリしました。
    結婚して15年たっても、やはり故郷は懐かしいですよ。
    年に一度帰れれば良い方ですが、その時は実家家族・友人たちと一緒に過ごします。

    主さんは仕事とかしてませんか?
    私も初めは淋しかったですが、仕事と子育てで忙殺され、
    その内に仕事と子供関係での友人も出来、
    いまはそれなりに楽しくやっています。
    そして、1人でも楽しくやっていけるコツもつかみました(笑)。

    それでも淋しい時はあります。
    子供が成人すれば、私だけ大阪へ帰ろうかなあ〜なんて。
    夫も気持ちは察してくれている様ですが、
    「今更何を幼稚なことを考えてるんだ」程度ですね。

    ユーザーID:0895224072

  • トピ主です

    ありがとうございます!
    みなさんの意見を聞いて、無理せず、また頑張っていこうと思いました。仕事はしてます。子供はまだいません。
    私も里帰りを目的に、こちらの生活を頑張っている感じもあります。
    親や友達に会えるのは嬉しいです。こちらでも素敵な友達が出来る様になれたらいいなと思ってます。

    ユーザーID:2524689784

  • 親元から離れたほうが、夫婦はうまくいくと思う

    ご自分でもおっしゃっていますが、どうして結婚したのでしょうか。
    ご主人と新しい家庭を築いていきたかったからではないのですか?

    新しい家庭を築くという意味をもう一度考えてみてください。
    夫婦は別の家庭の出身なのですから、親の影響が大きい生活習慣や価値観などはちがうでしょう。
    それをどちらかに合わせたり折衷案を取ったりと、夫婦二人で独自の価値観を決めていく。
    それが新しい家庭を築いていくということだと私は思います。

    いつまでも親の側に暮らしていると、いつまでも自分の実家の価値観から離れることが出来ないのではありませんか?
    実家が悪いとは言いませんが、実家で培われた価値観を離れた視点で見直すということが難しくなると思います。
    これは、夫婦で価値観の相違が起こったとき非常に厄介です。
    小町の夫婦不仲のトピを見れば分かると思います。

    地元に残って親の手を借りて子育てしている友人たちは、昔とあまり変わってないでしょう?
    地元を離れ親から独立している人のほうが、親に頼らない分強くたくましく変わっているはずです。
    さみしさを乗り越えることは必ずプラスになります。
    お互い頑張りましょう!

    ユーザーID:8151820825

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 家族には今の家が故郷です

    トピ主さんは、遠く離れた新しい土地で結婚生活を過ごしていて、
    がんばっていらっしゃるとおもいます。私自身も同じように「結婚を甘く考えていた」と思っていました。だから、最初の頃は母が作ってくれた結婚式のアルバムをよく開いて、新しい土地での寂しさを紛らわしていました。「私の選択は間違っていない」そう信じて、夫とよく話し合い、夫婦生活が居心地のよくなるようやってきたと思います。
    それから、ボランティア活動を通じて友達も増えました。地元の友達よりも大事です。
    結婚10年目、6回目の引っ越しを終えて、今は子育て真っ最中です。子供が産まれた当初は私の実家に帰省することが増えましたが、子供たちが今の家に帰ってくるとほっとしている姿をみて、
    「私たち家族の故郷はここなんだな」と改めて感じているところです。私自身も今では今住んでいるところの方が落ち着きます。今は年1回の帰省かな、海水浴もかねて。
    トピ主さんがの住んでいる土地が第2の故郷になること、祈っています。
    新しい土地にも新しい楽しみがあると思います。習い事などを始めて「自分の友達」を作って見てはいかがですか。

    ユーザーID:7643646142

  • 応援してます

    トピ主さん、頑張っているのですね! 読んでいて私まで胸が苦しくなりました。
    私は30代半ばです、先月結婚をし実家から2km離れた場所に住んでいます。すみません。
    ・・・それでも寂しいのです。ずっと両親と生活していましたので・・・
    私は甘えん坊なんですね、とても恥ずかしいです。

    専業主婦なりたての今、仕事一筋だった独身時代にどれだけ両親が支えてくれていたかわかって感謝の気持ちでいっぱいです。

    今は家事をとにかく没頭しています。
    少しですがガーデニングしたりパソコンでお料理レシピをみたりして自分なりに楽しく過ごせるようにもなりました。

    地元を遠く離れて頑張っている人がいるのに・・ホント生温いです、私

    応援しています!!!

    ユーザーID:6219543121

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧