海外永住・専業主婦・友達がいません

レス43
(トピ主16
お気に入り81

心や体の悩み

日本人同士の夫婦で結婚17年、子供2人、猫1匹で暮らしています。
夫の収入は4000万円ほどで私は専業主婦、子供達は私立校に通っています。
何不自由ない生活なのだろうとは思いますが日本からは遠く、
親兄弟や慣れ親しんだ土地からも遠いことは年々負担になっているのかなと
自分で感じてきています。
こちらへ来た当初は若さも勢いもあったのか、さほど苦でも無かったのですが
40代ともなってくると段々日本が恋しくなってくるものでしょうか・・・。

以前はこちらに短期でいらっしゃる日本人の方達とも交流を持ち、
それなりにお友達もいたと思うのですがそれも年々おっくうになり・・・
というのもあちらは親しくなってもすぐに帰国されてしまうので寂しくて・・。

時々日本にいる親や姉妹に電話して他愛も無い話をするのが一番の気晴らしですが
それも時差があったりあちらの都合もあるのでなかなか出来ません。
メールでのやりとりもありますが実際に話すのとは違いますし・・・。

子供達もまだ学齢でそれなりに手がかかるというのにこんなに寂しくては、
いつか子供達の手も離れて夫と二人でこの土地に住む時を考えると
今から不安で悲しくなってしまいます。
夫とは仲良しですし趣味も合うのですが、気の合う同性のお友達とお喋りする
気晴らしも欲しいと思ってしまうのは贅沢なのでしょうか。

こちらの国の人とも交流してみましたが(言葉には不自由ありません)
日本についてあまりに知らない人が多いのと、この町から祖父母も父母も
親戚も兄弟も出た事の無い人が多いもので話が合わず、共通項が無くて
共感するようなお話は出来ませんでした。

趣味に打ち込むというのも孤独が増すようでつらいのですが・・・
海外生活・専業主婦生活を楽しむお知恵がありましたら是非アドバイスをお願い致します。

ユーザーID:6930188701

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数43

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • スポーツはどうですか?

     私は、40歳代半ば。海外の駐妻です。トータル日本を離れて、12年。

     永住と駐在とでは全く、立場がちがいますが40歳を過ぎてもいろんな事に挑戦していますよ。好奇心が旺盛なのかもしれません。

     勉強(現地語やネットで心理学の勉強)>>今は、やってないです
     ボランティア活動
     パートですが仕事
     スポーツやダンス
     
     スポーツやダンスは、いいですよ。私も来たばかりの時、孤独感にさいなまれましたがこれらを始めたことにより、精神的に安定しました。現地の方とも知り合い、グループに入れてもらうことができました。日本の事を知らない人たちとも、お互い共通のスポーツやダンスの事で話が盛り上がります。

     また、適度の疲労感があるので、家で本を読んだり、DVDを見たり家にいる時も退屈を感じません。

     チャリティ活動でで孤児院の子供たちとの触れ合う事によって、喜びを感じます。子供たちをHelpしてるつもりが自分が救われました。各国の友人たちと知り合う事ができて、文化の違いや旅行の事を話したり、社会生活が充実しています。
     
     まずは何かスポーツを始められる事をお勧めします。
     

     

    ユーザーID:2983874431

  • 同じ気持ちになった事があります

    海外生活の大変さは、良く解ります。私の住んでる地は、日本人が殆ど居ません。

    私も海外での生活は、20年くらい前からです。
    今は、子供達も日本で生活している為 夫婦二人の生活です。

    子供達が 学齢の頃は、子供の友達のお母さん(現地の方)とお友達になり 今も彼女達との付き合いが主です。
    お子さんがいらっしゃるのだから そのお母様たちの中に 気の合う方は居ませんか??

    例え日本で転勤して 知らない土地に行けば、自分から動かないとお友達を作れないと思いませんか?

    言葉に問題が無いのなら 現地の方たちと交流できる場に出かけて見られたら如何でしょう??
    日本の事を知らない方達に 日本の文化を教えてあげる良い機会です。

    私は、最近近所にある一人暮らしのクリーニング屋さんの おばさんが足に怪我をされて 犬の散歩に行けなくなったので 代わりに行ってあげていたら 今まで話しかけて来なかった人達が 話しかけて来るようになり 知り合いが増えました。

    小さな事からでも 始めて見られてはどうでしょう??

    きっと新しい出会いがあると思います。一緒に頑張りましょう。

    ユーザーID:2787781494

  • 私も今年40歳になった海外永住組の一人です。

    私の場合トピ主さんと違ってまだこちらに来て5年あまりと年月も浅く、
    子供もペットもいないので(主人に動物アレルギーがあるため飼えません)
    最初の頃の孤独感と寂しさといったら本気で欝になりそうな程でした。

    日本人があまり住んでいない地域と言う事もあるし、時々日本から
    お仕事で赴任されて来る方などは数年で皆帰国してしまうので
    長いお付き合いもなかなか出来ません。

    ところが一年ほどして仕事を始めてから生活がガラリと変わりました。
    同僚はもちろん全て現地の人だけれども、仕事という共通の目的が
    あるのでそれを通じて交流が深まりました。お互いの趣味も出身地も
    違ってもひとつのものに向かって皆でがんばると自然と仲間意識が
    深まりますよね? 私にとってはこれはお給料以上の収穫でした。

    今では職場の人と映画に行ったり、家庭での悩みを話したり
    先日は旅行にも一緒に行ってきました。日本人同士でなくても
    こんな風に仲良くなれる人が出来てとても嬉しいです。

    トピ主さんは収入には困っていないみたいですが、ご自身のために
    少し外でお仕事されてみてはいかがですか?

    ユーザーID:5287000514

  • もう、割り切るしかないのでは?

    年齢を重ねると、日本にいようが、海外に居ようがお友達を作るのはとても難しいように思います。私も海外小町です。夫は外国人です。子供はまだおりません。

    私も以前、友達欲しいな〜って悩んだ事がありました。お友達はたくさんできたのですが、色々あっておつきあいが億劫になってきて、疎遠になりました。結局、気がついたらかなり使われている自分に気がつき始め、それ以来あまり友達が欲しいなと思わないようになりました。結局、お友達欲しさにお付き合いを始めたので、本当のお友達にはなれなかったのです。

    お友達は、外に自分から出て行かないとやっぱりできないと思います。ただ価値観の違いで関わりたくないと思う事もしばしばで、最近はお友達はできればいいし、できなかったらそれでいいわ・・・と割り切っています。

    ユーザーID:2762373780

  • 同じ悩みの人多いと思います

    私も似た感じですよ。友達はポツポツと帰国していくし、中年になると学生の時と違って友だちも出来にくいし、海外にいると、なんか違う感覚の人と知り合いになって、面白くないし、結局は連絡しなくなる(私の場合ですけど)。なかなか、自分と合う友達が出来ませんよね。私も寂しいです。1人でもいいから、気の合う友達が近くにいてくれたら、どんなに楽しいかと思ってます。

    アドバイスがなくて、ごめんなさい。

    ユーザーID:6072386140

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 夢のような暮らし

    お金も暇もどっさりあり、夫婦仲は良く、子供にも恵まれ、何不自由ない暮らしで、外国語もペラペラ、親戚のしがらみとも無縁で、うるさいご近所付き合いもない、という、夢のような暮らしをなさっていても、幸せではないとは・・・。人間て、難しい生き物ですね。

    友だちがいない、という点だけでしたら、日本に住んでいても同じだと思います。私も首都圏から地方に嫁いで来て、村に住んで20数年になりますが、友だちなんて、本当に1人か2人ですよ。

    トピ主さまはまだお若いのですから、自分の事ばかり考えていないで、何か人のために出来る事はないか、という視点でアンテナを張ってみてはいかがですか?なにか見えてくるかもしれません。

    何か行動を起こせば、それがきっかけで友だちもできるかもしれませんよ。幸運を祈ります。

    ユーザーID:2347216289

  • お気持ちわかりますよ。1

    海さま。

    似た様な状況の者です。違う点といえば、夫が外国人で子供がいない事。犬一匹です。私も40代に入ってすぐ、無性に人恋しくなりました。というのも、日本という存在がかなり遠のいて(米国在住18年目)、外国で一生を終えるという事に漠然とした不安を感じたからです。本音で話せる親しい友達といえば、10年以上家族ぐるみでお付き合いしているカップルが3組ほど。夫の親戚は、生まれた州から出たことも無いような人が多いので、話は全く合いません。日本人はおろかアジア人に会う機会も無い土地ですので、問題が解決したわけではありませんが、少しだけ経験談を。

    1)精神面の健康は如何ですか?40代に突入するとプレ更年期で精神状態が不安定になってきます。気分にムラが出来てきたりしますのでお気をつけ下さい。

    2)やはり外に出るのが一番だと思います。趣味に『打ち込ま』なくても『広く、浅く、長く』でいいんですよ。私は、ラテン系の外国語と生け花のクラブで交友関係を築いています。特に生け花は、日本人であることを誇りに思えますから。他の米国人の方のほうが私より上手なんですが、気にしない!

    続きます

    ユーザーID:7849835596

  • お気持ちわかりますよ。2

    続きです

    3)日本に戻らないとなると、余計に想いがつのりますよね。私は、写真の綺麗な婦人雑誌を数冊定期購読して、四季の移り変わりや、旅行・レストラン情報などを見て、日本に行く時の参考にしています。日本へ行く時は、思いっきり和食を楽しみ、訪れる土地の産物を頂いて幸せに浸ります。あと温泉も。

    4)あとご主人との旅行は如何ですか?日本でも海さんの居住国でもない国にしばらく滞在すると、たとえ言葉が通じなくてもいろんな事が見えてきて、現在ご自分の置かれた状況に感謝する機会がきっとあると思いますよ。

    水が半分入ったコップを半分も入っていると思うか、半分しか入っていないと思うかはご自分次第です。これ!といった解決方法はありませんが、お互いに訳あって日本を離れたわけですから、なるべく楽しい毎日を送られますよう応援しています。

    ユーザーID:7849835596

  • ここにもいます

    同じような方がいらっしゃるんだな、と妙な気がするくらい今の私の心境とそっくり。でも重大な違いが一つあります。それは年齢!主さまはまだお若い。40歳代なんてこの国では十分に「青年」です。私がもし主さまくらい若ければ 将来仕事につくことを目指して資格取得のためにコミカレなりカレッジなり家から通いやすいところにもぐりこみます。勉強したいな、と思う分野がないかどうかちょっとあたりを眺めてごらんになるのはいかがでしょうか。かりに仕事に結びつかなくても新しいことを学ぶのはけっこうな時間つぶしになり、気がまぎれますし、うまく行けば新しい友人との出会いもあるかもしれません。
    お近くならおさそいして時々ご一緒するんですのにネ。。。とりあえず似た様なのがここにも一人いる、ということで少しお気持ちが和らげば嬉しいんですけど。。。ご自愛くださいネ。異国で体調不良になるともっと淋しいですから。

    ユーザーID:3002855674

  • ありがとうございます、トピ主です

    寂しさの勢いでトピを立ち上げてしまったはいいものの、
    手厳しいレスが多かったらどうしよう、となかなか見られず
    お返事が遅くなりまして失礼いたしました。

    暖かいレスの多さに、涙が出そうです。ありがとうございます。

    12月5日5:24にゃおん様まで拝読いたしました。

    >mimiさま

    スポーツで体を動かし、お仲間を見つけるのは理想的ですね。
    以前、ヨガや簡単なエクササイズのクラスに行った事もあるのですが
    この辺のコミュニティセンターですと皆夜の時間帯で、
    今は子供がその時間にスポーツのチームで何かしらやっているもので
    なかなか参加出来ないのが現状です。。って、言い訳をしてるのがいけないのでしょうね。
    スポーツジムは敷居が高くてまだ挑戦していませんが、見学してみようかと思います。

    >うさ子さま

    妹と話すと、「日本にいたら日本人なのが当たり前だから、友達なんて出来ない。
    姉は海外だから日本人というだけで知り合いが出来て羨ましい」といわれました。
    確かにそういう点では知人は多くなるかも知れません。
    子供の学校のお母様方とも一応顔見知りですが、お友達という関係までは、なかなか・・・

    ユーザーID:6930188701

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • トピ主です

    >うさ子さま

    字数制限ですみません、続きになってしまいましたが
    「一緒に頑張りましょう」
    と書いて下さって本当にありがとうございます。
    思ったより弱っているのか、涙が出てきました。


    >ちゃー子さま

    お仕事を始められたとは、すごい!尊敬です!
    私は英語圏に住むのも長くなりましたし日常会話は普通に出来ますが
    仕事となると・・・どうも尻込みしてしまいます。
    でも、外で仕事するという張り合い、緊張感、責任感は
    きっと私の現在甘んじているぬるま湯な生活とは
    雲泥の差だろうと思います。
    私に必要なのはそういった緊張感、あるいは社会に関わっている、
    必要とされている、という気持ちなのかもしれません。

    ユーザーID:6930188701

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • トピ主です

    >青りんごさま

    もう、本当に、おっしゃる通り!です!

    年齢があがるとお友達を作るのは難しくなるし、
    実際「使われている」ことも増えますし。
    海外にいると私の妹の言うように「日本人だというだけでつるむ」
    お友達は出来ますが、その中で本当に「友達と呼べる人」に会えるチャンスは
    増えるわけではないと思うので・・・。

    確かに、もう「割り切る」ようにすべきなんでしょうね。
    寂しい、なんて言ってる私が甘いのかなあと思います。
    でも、夫や日本に住む親兄弟以外に、近く(距離的に近く)に
    共感しあえる、話し合える「お友達」がいたらいいなあ、と
    思ってしまうのです。

    >lemonさま

    レスありがとうございます。
    仲良くなっても帰国されてしまうので、寂しいんですよね・・。
    アドバイスなんて大層なものでなくていいです、
    共感してくださるだけで今の私にはとても嬉しいです。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:6930188701

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • トピ主です

    >本日晴天さま

    私も、もしも人にそう相談されたら「何ぜいたく言ってんのよ、ちょっと待ってよ」
    とむかつくと思います。
    でも実際、寂しいのだし何か満たされない・・・・ので、
    現実の周りの人たちには相談出来ず、こちらへトピックをたてさせて頂いた次第です。
    実際の私を知っている人達にこんな事をこぼしたら
    「一体何を言ってるのか、何が不満なのか」
    と叱られるのが目に見えています。
    ・・・でも、何かが、どこか、辛いんです。

    子供達の学校のボランティアも積極的に引き受けるようにしています。
    でも、そこで顔を合わせておしゃべりするお母さん方は結局
    「子供の友達のお母さん」であり、私の友達ではありません。
    生まれてこの方、親の元を離れたことのない奥さん方と
    国を越えて引越しを繰り返してきた私とでは、共通点が無さ過ぎるのかも知れません。

    何か人のために出来る事はないか・・・
    そうですね、そういう視点で行動を起こしたら変わるかも知れません。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:6930188701

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • トピ主です

    >Esmeraldaさま

    もしかして松本零士のファンでらっしゃいますか?
    違いましたらすみません。ノートルダムの鐘かしら・・←反省してない

    詳しいレスをどうもありがとうございます。
    私も、更年期は疑っております。
    もうすぐ婦人科の定期健診(マンモグラフィーなど)があるので、
    相談してこようと思っております。

    生け花!いいですね!
    「これが日本の美なのだ」と言えば通用しそうなところが
    私でもなんとかいけそうです。
    あ、すみません、Esmeraldaさまがそういう方だというわけではありません!

    雑誌の定期購読、これはいかにも効き目がありそうです。
    日本語の活字を読むだけでもほっとしそうな・・・。

    夫との旅行、これまた憧れです。
    今はまだ子供達が小さいので置いていけませんが、いつか実現したい!

    応援してくださって本当にありがとうございます。
    コップに半分の水を「まだこんなにある!」と思う毎日に出来るよう、
    前向きにいきたいと思います。

    ユーザーID:6930188701

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • トピ主です

    >にゃおんさま

    レスありがとうございます。
    私ひとりがそう思ってるわけじゃないんだ、と
    知っただけでも気持ちがずっと楽になりました。

    しかも、若いなんて言っていただいて・・・
    涙でます。うれしくて。

    勉強・・・したい分野もあったし、仕事しようかとも思ったのですが
    何かの雑談のおりに夫が

    「あなたが働いても、税金取られるだけで意味無いしなあ。」

    と言ったので。

    それはほんとにその通りなのです。
    彼の年収に対して、もしも私が働いたらむしろ税金がかかったり
    私の経費が増えて収入はトントンかあるいは減るか・・・?

    だから、申し訳ないのですが「働きに出るための勉強」というのは
    モチベーションにならないのです・・・。

    今は子供の学校でのボランティアが一番楽しいかもしれません。
    お金にはなりませんが、感謝されるし注目されるし、
    とても私自身が「役に立っている」感じがするので。
    夫もそれを喜んでくれていますし。

    ただ、時々疲れると、愚痴を言いあえる友達が近くにいたらなあ、なんて
    思ってしまうのですけどね・・・

    ユーザーID:6930188701

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • 何か趣味をみつけては?

    欧州在住で夫も日本人で、子供1人です。
    50代で、こちらに住んで30年程です。仕事も持ってますが、自営業なので、比較的時間も自由ですから、今は絵を学んでます。そこで同じ趣味の人たちと交流しています。同じ趣味だと、話が合うし、話していて楽しい。
    日本人の友人もいないわけではありませんが、共通の趣味の人はいません。

    何かに情熱を持ち、没頭すればまた、ご自分の社会も広がって来るのではないでしょうか。

    何より生き甲斐が増えて来る事まちがいなしです。

    ユーザーID:0867498392

  • 私も同じ様な感じです

    ここで拝見して、同じ様なことを感じていらっしゃる方が結構多いことを知りました。このトピを立ててくださった事に感謝します。

    私も40代、海外在住、子ども有り、ただ夫は現地国民です。

    この頃は子どもの学校で毎週定期的なものをはじめとし、各種行事のボランティアもしているので、頻繁に学校に出没しています。

    他の現地人のお母様たちも毎回同じメンバーで、子どもという共通の話題があるのでどんどん会話が増えてきました。先生との会話も増え、お互いをより知ることができて一石二鳥です。

    また、急遽ボランティアが必要になった時なども声をかけられるのでますます忙しくなり、単純な私は、こんなことでも何かの役に立っているのかなと充実した気分になります。

    他のお母様たちも普段忙しいので、お友達と連れ添って出かけたりしないことがわかってきました。女性が家族を持つと以外にそんなものかも知れませんよ。

    私にとっては夫が一番の親友です。それがとてもありがたいことだと思っています。

    変な文章になってしまいましたが、海さまも寂しさを感じることなく現地での生活を楽しまれることを願っております。

    ユーザーID:3592483727

  • 私も友人らしい人はいません

    それこそ今は子供も成人し、学校関係子供関連の事から離れてしまったので、誰もいなくなりました。やはり子供関連の事にならないと、おしゃべり出来る人はいなくなりますね。

    また、日本人同士だからって、愚痴まで聞いてくれる人はほとんどいないですよ。皆さん嫌な事からは避けます。だから個人的にはなかなか親しくなりにくいですよ。

    周りには大勢の日本人のいる場所に住んでますが、私のような者もいます。トピ主さんだけじゃないですよ。

    ユーザーID:4467313159

  • 音楽はいかがでしょうか

    お気持ちよくわかります。私も海外在住、ここでの暮らしは今不満はありませんが、なぜかどこか物足りないような気持ちがあるのも事実です。
    現地人の友人を作るのも難しいし日本人は狭い世界で人間関係に問題が起きたり、と難しくて。家族中心の文化ですから、それでいいのかもしれませんが、私も一時期かなりの虚しさを感じていました。実際心を病んでしまった方も知人にいます。

    やはり自分の生きがいを見つけることでしょうか。子供でもなく、自分のための自分の生きがいです。ボランティアが性に会えばそれもいいと思います。何か趣味で好きなものが見つかればそれでも。友人は動物好きでアニマルシェルターなどでボランティアしていますよ。私は音楽です。ピアノとヴァイオリンを弾きます。実際は時間がなくてあまり弾いていないのですが、音楽と楽器。自分で音楽を作る。それで自分が生きている実感がします。音楽はいいですよ、癒されますし、時間を忘れます。そんなに上達もしていないのですが、楽しいです。子供と合奏したり。

    音楽苦手でなければ、何か楽器をお試しになっては。ボランティアで老人ホームで演奏したりする人もいますよ。

    ユーザーID:9500244030

  • ブログはどうですか?

    永住予定で11年目、夫が日本人、子供なし、現地企業で働いています。
    日本人が少ない国で、私が住む地域には私たち以外の誰もいませんし、
    友達どころか、知り合いと呼べる人すらも一人もいません。
    今はもう友達が欲しいとも思わないです。

    数年前からブログをやっています。
    日記代わりではありますが、自分の全てを書く必要はないし、
    思った時に思ったことを書くだけでもすっきりします。
    ブログ仲間が出来たら、愚痴を言い合うこともできますよ。

    ユーザーID:5610781474

  • 私も同じ様に感じた時期がありました(1)

    仕事を始められる事をお勧めします。家族は夫 (アメリカ人) と大学生、高校生の子供です。私も子供が小さい時は専業主婦でした。家庭優先の為仕事に就くつもりはありませんでした。夏休みは毎年日本に行きますし。そのかわり子供の小学校でボランティアをずっと続けました。子供を通して母親との交流もあり、子育て中は寂しさを感じる暇もなかったのです。

    子供の手が離れてきたら、何か虚しさを感じ始めたのです。仲良しの母親も仕事に復帰し始め、お茶仲間も減ってしまいました。そんな時、学校からパートで働かないかとお誘いがありました。始めてみたら、もう仕事をしていない自分は考えられません。お給料はスズメの涙程度ですが、充実感はボランティアの時と比べ物になりません。趣味の時は楽しいひと時ですが、仕事は真剣勝負で、私には両方必要です。生活にメリハリがつき、逆に土日が有意義になりました。家事は手抜きですが、夫も子供も文句は言わず以前より協力してくれます。家族に言わせると、私が毎日いきいきしているのがうれしいそうです。

    以前は主人の庇護のもとで本当にアメリカ社会に生きてるという実感がありませんでした。(続く)

    ユーザーID:9808760368

  • 私も同じ様に感じた時期がありました(2)

    専業主婦だって立派な仕事なのに、社会の一員に成りきれてないというか、主人か子供を通してのみ社会とつながっている感じでした。

    仕事を始めて変わりました。パートでもお給料を頂く以上はいい加減な仕事はできません。また仕事を通し、米国での仕事や交渉の仕方、付き合い方等,アメリカ社会で生きていくノウハウを学ばせてもらってます。前よりアメリカ人と対等に話しが出来る様になりました。こうしてだんだん適応してきた気がするんです。それは留学時代にも感じなかった感覚ですね。

    アメリカ人や他国からの同僚とおしゃべりで感じたのは、結構共通点がある事でした。人間関係の悩みなどお互い色々話すと、結構共感できますよ。また、逆に違う点を知ってお互いに面白がったりもしますし。

    それから英語の事は心配いりません。私が仕事をはじめたのは50歳を過ぎてからですが、子供達に言わせると、会話力も文章力も仕事を始めてからぐんと伸びたそうです。自分でもそう感じます。真剣勝負の場ですから、磨かれますよ。
    仕事が私に自信とやりがいをもたらしてくれました。望郷の念が薄れてきました。お互いにこの地でがんばりましょう。

    ユーザーID:9808760368

  • トピ主です

    皆様、暖かいレスをありがとうございます。
    私だけじゃないんだなと思ったら救われた気持ちになりました。
    皆様それぞれに色々な思いをしながら、各地で頑張っていらっしゃるのを伺って
    私もべそべそ落ち込んでばかりいられない!と、励まされました。

    >桂さま

    私も絵を描くのは好きで、水彩を習いに行ったりしていましたが
    ここの町ではそういったカルチャーの習い事教室が無いのです。
    本当に小さい町で、せいぜいコミュニティセンターでフィットネスの教室があるくらい。
    そういったカルチャー面での貧しさも、ここにいるのが辛い一つなのかも知れません。
    その他はピアノ、料理が好きなのですがこれまたお友達を見つける場所が・・・・。

    >星空ペンギンさま

    こちらこそ、レスありがとうございます。
    私も子供の学校でのボランティアをしています。
    それなりに忙しく、子供達の様子もわかって楽しいのですけどね。
    私も夫が一番なんでも話せる親友です。彼に感謝しなければいけませんね。

    ユーザーID:6930188701

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • トピ主です

    >北米さま

    私だけじゃないと言って下さってありがとうございます。
    なんだか淋しい淋しいと騒いでいるのが恥ずかしくなってきました。

    >ローズマリーさま

    音楽はいいですよね。本当に癒されます。
    私はピアノを弾くので、今は子供の学校で合唱団の伴奏ピアニストをしています。
    それなりにコンサートやコンクールなど、人前で弾く機会があるので
    練習のモチベーションにもなり、さらに他のお母さん方や先生方からほめられるのが嬉しいです。

    ボランティアも好きで、以前は色々やっていたのですが
    今は学校関係だけです。
    アニマルシェルターにも興味はあるのですが、きっと私の場合
    次々動物を連れて帰って来てしまいそうな予感がして・・・・。

    >来月で40歳さま

    ブログ・・・実は、ウェブ日記と呼ばれていた10年前からやっております(恥)
    日本にいる家族や友達に近況報告として続けています。
    でも、実家の親も見ているのでなかなか愚痴は書けないんですよね・・・
    心配かけてしまうので。
    確かにブログを通じてお友達は出来ました。支えになっています。

    ユーザーID:6930188701

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • トピ主です

    >keyさま

    レスありがとうございます。
    お仕事を持たれて生き生きされている様子が伝わってきました。

    私も以前いた町ではESLで英語を教えたり、アパートの管理人をしたり
    電話での日本語通訳をしたりとそれなりに活動していたのですが・・・
    今住んでいる町ではなんにも仕事が無いのです。
    ここにいる限り、多分私はボランティアなどしつつ主婦でいるのだろうと思います。
    どこか、もう少し大きい町にでも引っ越せれば少しは状況が変わるのかもしれません。
    前はそれなりに大きい町にいたので、習い事なども色々出来たのですけどね・・・。

    でも多分あと最低10年はここにいる事になりそうなので、
    文句ばかり言っていないで腹を決めないといけませんね。
    がんばります。

    ユーザーID:6930188701

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • たまに日本に帰国してみては?

     私は、アジア駐在妻です。あと約8年の駐在予定です。
     ご主人の年収が、沢山あるのであれば、私だったら日本にたびたび一時帰国すると思います。
     私は、田舎に住んでいるので、平日は庭にしか出れない生活している
    ので、軟禁生活のようです。
     自由のない生活で、慣れるまでは大変でした。
     無理なくできることを探したり、私は、インターネットの無料ゲーム・
    WII・DVDで限定の緩い生活と思い過ごしています。
     私は、金銭的余裕と事情が許されるのならば、日本に3ヶ月ごとに
    帰国させてもらうのになと思いました。
     年収が、うらやましいです。

    ユーザーID:3338712581

  • 言葉ができても本当の意味で現地社会に溶け込んでいない

    伴侶は現地人で子供がいない専業主婦です。

    日本についてあまりに知らない人が多いのは当然です。日本について詳しく知っている相手でないと友達になれない理由があるのでしょうか?音楽であれ、スポーツであれ、日本の伝統芸能でなければ、一緒に楽しむのに日本もアフリカもアジアもないと思います。

    いくら現地の言葉にはご自分で不自由していないつもりでも、日本日本を強調すると、「あの人この国に不満足なのか?順応できていないんじゃにか?」というオーラを発し、相手を心理的に抑圧するだけの事もあります。私は趣味を通じて人と知り合っても、自分から自分が日本出身とか日本の話をすることは決してしません。寧ろ、最初から日本人というレンズで見られるほうが行動の邪魔になります。

    趣味に打ち込むのが孤独というのもごめんなさい、わかりません。
    趣味を通じて意見交換したり、一緒に楽しんだりできないですか?
    一見孤独な趣味である読書だって、読書サークルを見つければ、知人は沢山できます。

    辛口な意見ですが、友達ができない原因は自分にあるということをもう一度考え直してみましょう。

    ユーザーID:1921156777

  • 私はもっと悲惨な状態です。

    海外生活30年を超えました。

    北米、中南米とうろうろしましたが、アメリカ生活は20年と一番長かったです。なので一生暮らしていくつもりでしたが、40才になって考えが変わりました。やっぱり老後は日本に限る!

    鮮やかな四季、美味しい食べ物。

    人間って考えかわるもんです。

    しかし日本で仕事を探すのが難しく、一生遊んで暮らすお金もない為、英語で実務のできる日本人の求人を見てアジアの某国に引越しました。

    縁あってこちらで結婚。(あ、でも老後は日本と主人了解済)
    夫の職場近くに引越した為退職。

    今住んでいる地域は、危険で一人での外出は家から半径300メートル以内にあるスーパー、銀行、市場のみ。散歩も危ないので禁止。

    家族は夫と夫が飼っていた猫一匹。知り合いも友達も一人もいません。外出が伴うので趣味も何も出来ません。

    小町では人気の専業主婦ですが、夫が出張だと話し相手は猫だけです。なので私から見たら海さんが羨ましいです。

    ノイローゼになりそうな毎日ですが、いつかは日本で暮らせる事が心の支えになっています。

    ユーザーID:1442623661

  • 色々考えてみました

     とぴ主様が、同じアメリカ在住なんだと勝手に思い込んでしまい申し訳ありません。英語圏でもちがう国かもしれませんよね。大都市ではなく地方都市にお住まいとの事。私も以前、学生の頃ですがド田舎(南部ですが)に住んだ事があります。物凄い疎外感を感じました。日本人はおろか、アジア人もいない所でした。今では第2の故郷ですけど。お住まいの地が分からないので勝手に考えてみました。

    ボランティア:学校以外なら、図書館、病院、教会で働く。お年寄りの話し相手、お年寄りに食事を配達をする。近くに大学があり日本語学科があれば、先生や生徒の宿題の手伝いを申し出る。(私は在学中にして、結構喜ばれました)

    日本文化の紹介:学校、図書館、コミュニティーセンターで。

    自宅で、日本料理や生け花の教室をひらく。ピアノの個人教授。

    コンピューター:日本の雑誌に海外の事情を書いて投稿する。

    将来の熟年夫婦旅行の為に、行きたい国の言語、歴史、観光地などを調べ始める。
    オンラインコースで授業を受ける。
    可能なら日本の家族とスカイプで話す。

    思いつくまま書き連ねてみましたがどうでしょうか。

    ユーザーID:9808760368

  • トピ主です

    私のPCの不具合なのか、ハンドルネームがうまく表示されておりませんが
    トピ主の海です。表示が違っておりましたらすみません。

    >nagashimaさま

    あと8年となると、かなり長い駐在でらっしゃるのですね。
    日本へは1年〜1年半に一回くらい帰っていますが、北米からなので
    道中が長くて本当に疲れてしまいます。
    更にこの頃は年のせいか、時差ボケがきつくなり直るのにも時間がかかり・・
    帰国する事での負担も色々感じるようになってきています。

    >あんなさま

    そうですね、根本のところで「どうせこの国の人間じゃないんだし、
    夫も日本人だしいずれ最後は帰るのだから」と思っているからなのだと思います。
    そのくせ友達がほしいとか、さびしいとか・・・我ながらわがままだなあと思います。
    日本ばかり向いている人間と、友達になりたい現地の人なんていませんよね。

    ユーザーID:6930188701

  • トピ主のコメント(16件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧