ファッションや見た目は重要?

レス30
(トピ主0
お気に入り53

家族・友人・人間関係

まっこ

昔からファッションや見た目を気にする人が多いです。
私もその一人なのですが
最近、ファッションや見た目よりも
その人自身の性格や、考えの方が
重視されるべきなのにおかしいな…
と思います。

やはりファッションや見た目は
重要なものなのでしょうか??

変なトピ立ててすみません。

ユーザーID:5936491660

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 色々あるかと思います

    ファッションについて、どこまで気にするかは個人の感性次第って思います。
    TPOから外れて無ければOKだと私は気にならないです。
    でも、中には流行遅れのファッションをバカにするような人がいる事も事実ですね。

    見た目だって、特に不潔で臭いって事がないなら私は気にした事もありません。
    まぁ〜〜好みの顔立ちじゃないとイヤって言う人もいますね。

    ユーザーID:3930841576

  • 不潔、変な格好でなければ関係ない

    性格重視です。
    でもずっと前の職場の女性で、髪はボサボサ、風呂に入ってない臭い、
    一部破れかけたスカート、ちくはぐ変なファッションの人がいましたが
    仕事もあまり出来なかったり、会話もキャッチボールができず、職場で孤立していました。
    見た目と中身って繋がっていると思います。

    ユーザーID:6256426485

  • やっぱり、ある程度は

    やはり服装にはその人の趣味や嗜好、常識度が表れていると思うので、ある程度は参考になるかと思います。

    某トピで、子どもに茶髪をさせている親のトピがありましたが、さもありなんという感じでした。

    ユーザーID:6367347011

  • 重要です

    服装は、なりたい理想の姿の顕れだし、
    このように扱ってくださいと本人からの暗のメッセージです。
    お嬢様っぽい格好をしている人は、自分をそうでありたいと思い、
    人からも大切に扱ってもらいたいと思っている、ということです。
    外見からも内面が見えるものなんです。
    分けて考えなくてもいいんですよ。
    接客業の人には、外見からその人の社会的地位や好み、
    ライフスタイル、家族構成まで分かる人がいるそうですよ。
    上手に使えば、商売にもつながるわけです。
    問題なのは、人の服装について口に出してケチをつける行為
    なのではありませんか?

    ユーザーID:3179293895

  • 重要と言うか

    大切ではあるでしょうね。
    パッと見でその人物を判断される材料になる訳ですから。
    中身と外見のバランスが大切なのではないでしょうか?

    ユーザーID:4824910272

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 月並みですが

    その人となり、が外見にも反映されるものですからね。なにも過剰装飾をしなくても、社会でごく一般常識を持って生きてるいる方は周りが不愉快にならぬように自ずと気を遣うものです。
    以前ドキュメンタリーで抗がん剤で抜け落ちた髪について「もし私だったら、街中に自分の様な状態の人がいたら直視できないし、不憫に思ってしまう。だからカツラをつける、自分の為だけじゃなく周りの人の為にも。」と言っていました。この言葉に尽きると思います。

    ユーザーID:2516656373

  • 直接重要というわけではないけど

    長くつきあえばその人自身の性格や考えはわかってきますが
    やはり最初にパッと会った時の印象は大事です。
    初めて会った時の印象は後々にも影響してきますし、長くつきあっても結果的に最初に感じた印象と同じだったりもします。

    「この人ボロボロの靴はいてるな」とか
    「風呂入ってないのかしら」とか
    ファッションセンスそのものよりも、性格的なものも見えてきます。

    ユーザーID:8523252960

  • 初対面の人のどこに着目しますか

    僕は男ですが、見た目は大事だと思ってますよ。
    仕事柄、いろいろな人に会いますが、初対面の人も数多くいます。

    そういう場合、まずは見た目をチェックします。
    どんなものを着ているか、清潔なものを着ているか、
    きちんと着こなしているか、着崩しているか。
    靴はちゃんと磨いてあるか。
    時計は、ネクタイは、その人の髪型や髪の色、ヒゲの伸び方等々、
    最初に目に飛び込んでくる情報って、結構大事なんですよ。
    まじめにビジネスの話をしてもいい相手か、信用できる相手か。
    初対面の人は、見た目で判断するしかありませんから。

    性格や考え方なんて、ある程度つきあいが進まないと正確には把握できません。
    逆に言うと、初対面の相手にどう思われたいか、そういう気遣いができる人かどうか、
    そういうことも見極めたいのです。

    これは異性とのファースト・コンタクトでも、全く変わらないと思ってますよ。

    ユーザーID:8392263356

  • 少なくとも最初はね

    例えば、いくらいいものを並べているお店でも、お店に入りたいなと思ってもらわないことには仕方がないわけです。
    多分トピ主さんも、日常無意識にでも、第一印象で誰かに話しかけたり、電車で誰の隣に座ろうか。この人に何か聞いても大丈夫か。と見てるはずです。例えば極端な話、モヒカン刈りにして耳も下もピアスだらけで全身皮のお兄さんがいたとして、慣れてきたら、勿論人柄まで含め見てもらえますが、最初は何とな〜く近寄りがたいものです。

    ユーザーID:6152660218

  • 重要だと思います

    外見が全てとはいいませんが、その人を最初に判断する材料にはなります。「第一印象」という言葉もありますし。どんなファッションが好きとか、どんなヘアメイクかによって自分との価値観の距離が測れます。

    ユーザーID:8730377756

  • 最初は見た目

    最終的には性格等中身かもしれませんが、ある程度その人の性格や好みとか考え方って見た目に反映すると思います。やっぱり自分の好みに合う人の最初の判断は見た目からかなーって。なので見た目って大事だと思います。

    ユーザーID:4552753806

  • そこそこ大事

    こういうトピも過去何度も繰り返されている
    とは思いますが…

    もともとの容姿は別として、小奇麗にしている
    ことは大切だと思います。見た目は冴えないけど、
    中身はいい人もたくさんいるでしょうけど、
    見た目に少し気をつければ中身を知ってもらう
    きっかけになることは確かです。

    例えば面接にきて、性格や能力が全く同じだと
    したら、やはり小奇麗にしている人を採りたいと
    思いますよね。

    別にブランド物で身を固めるとか、化粧や髪型を
    凝るというのではなく、ごく普通でいいのです。

    ユーザーID:3852393004

  • 大事です

     身なりがいいと丁寧な対応をしてもらえることが多いです。

    お店の方も正直、うれしいのではないでしょうか。スカーフやイヤリングを(品のいいもの)つけると雰囲気があるようになります。簡単なのでお勧めします。

    ユーザーID:1195068823

  • 不思議なんだけれど

    何故に二者択一?
    両方あってナンボだと思いますが。
    どっちかだけ取る理由が意味不明。どちらも同様に重要視すればいいだけのこと。
    どうして中身重視だと見た目を軽視するの?
    中身も見た目も両立させたり、両方認めればいいだけのこと。

    何故、どちらかしか選ばないの?
    どちらかがより大事と決めなければならないの?
    不思議で仕方ない。


    どっちも大切。
    と、私は思っています。
    より大事なのはなんて比べる理由がわからない。

    ユーザーID:4464589465

  • 重要です。

    きっかけは、何でも見た目です。
    ただし、身長や体型など、親を選ばない限り、自分の思い通りにならない運のような物は仕方ないですが。
    客観的に見て、格好よいとは言えない数字の身長や身体のサイズであっても、本人の魅力を引き出して、似合うスタイルをしている。
    他人が見て清潔感があるなと思わせる爽やかな服装をしている。
    肌や髪も綺麗に整えて磨いている。
    人をイライラとさせる見た目ではない。
    それが重要だと思います。

    見た目から、中身も容易に想像できるので、見た目をよくする事は、損ではないでしょう。

    ユーザーID:4375083328

  • かなり大事

    どんなに冴えない人でも、服や化粧、髪型をちゃんとすれば劇的に変わります。
    どんな人でも、元より1.5倍から2倍以上良くなるはずですから。
    プロの方にトータルコーディネートしてもらえたら一番いいと思います。
    外見が変われば周りも優しく接してくれるようになるので、
    結果、自分も周りに優しくできるようになるのです。

    よって、容姿がいい人のほうが性格が良いというのは、
    小さい頃から周りに肯定されて育てられてきた結果なのです。

    ユーザーID:7216670815

  • 重要です

    性格や考え方の方が重視されるべきです。
    そして、ファッションにその人の性格が出るからです。

    TPOをわきまえない身なりの人は、
    周りの空気と自分の立場をわきまえない自己中心の人なんだなとか
    わかるからです。

    それはブランド物でも同じです。
    例えば、お葬式にプッチのスカーフをつけている人は、
    ファッショナブルとは言えないでしょう。

    ユーザーID:3106789402

  • 短絡的な決めつけはよくない、というだけ

    トピ主さんが仰っているのは、清潔感や基本的なTPOの話とはちょっと違うのでは・・・と思います。
    人となりをファッションや身だしなみから判断する際、自分の趣味や固定観念をどの程度客観視できるか、ということではないでしょうか。
    同じ思い込みでもプラス評価ならまだいいんです、付き合っていけばそのうち中身もわかりますから。
    でも、初対面でマイナス評価だった時、それを罪ででもあるかのようにいきなり完全拒否したり、別の見方で評価した人や関係のない物事にまで勝手に想像をふくらませるのは問題かと。
    「あの○○に××を合わせるなんてアリエナイ」
    「※※の場に△△を着て来るなんてアリエナイ」
    →「どういう神経してるのか意味不明、きっと◇◇のことも**なんて言うに違いない、あー知人にすらなりたくない、あの人を選んだ奥さんも採用担当も信じられない」
    などなど。
    ここまで単純極端ではなくても、自分が信じるアリエナイの基準が不動でも絶対でもないということを念頭に置かないと、偏見に凝り固まることになります。
    判断基準は人それぞれあっていいのですが、更新すべき時にできる余裕を少し位持っておくことは大切だと思います。

    ユーザーID:2360471811

  • 重要

    重要の度合いは、場所や人によって違ってくるとは思います。

    私は子持ちの母親ですが、やはりお友達になりたいと思う人、思わない人、とりあえず見た目が基準になります。

    以前近所でよく見かけた方は、全く身の回りにお金をかけていない人でした。毎日同じ手提げに同じ靴。それも10年は使っているんじゃないかと思うほど年季が入っていました。古いだけなら私は何とも思わないのですが、もう破れているし糸くずは出ているし、靴には穴まで空いていて、、、、。子供が同じ学校だったので、一度だけ話ましたが、普通の人でした。
    しかしいくら中身がだいたい普通の人でも、やはり靴に穴があいた人とは付き合えません。お金がなくて困っている訳ではなく、子供には習い事三昧でしたよ。お金の使い方にちょっと極端な考え方があったんだと思います。
    やはり見た目が生活や考え方を表している部分があるので、ある意味重要だと思いますね。

    極端な例なので、あまり参考にはならないかもしれませんね。

    ユーザーID:4135246987

  • 私の実例

    お洒落が面倒な数年を過ごしました。
    その時は全然気が付かなかったのですが、、、。

    この秋からなんだかお洒落がしたくなり、新しい洋服やアクセサリーなどを買い足して、出かける前には鏡の前で靴まではいた状態でファッションチェック。我ながら180度の転換です。

    そうすると、なんだか「どこへ行っても大事にされる」のを感じます。
    また「覚えられる」みたい。

    レストランやお店、友達や友達のご主人、また親戚にまで!

    私自身、中身は全く変わらないのに。
    やっぱり外見って大切なんだなぁと実感しましたよ。

    今まで男同士扱いだった後輩まで「レディファースト」してくれたのには苦笑しました。

    「お洒落に構わない」、「お洒落する時代」の両方を経験しましたが、今後は「お洒落する人」のままだと思います。

    好感度って、自分の為でも相手の為でもあると思います。

    PS あと、お洒落し始めるとダサい自分が許せない!
      なので、お金はかかります、、、、、。

    ユーザーID:4990432436

  • 服装はコミュニケーションのひとつ

    もちろん人間の内側が1番大事です。でも、内面は初対面や付き合いの浅い相手には分からないものですから、他人に好感が持たれる服装や自分の価値観を現す服装をするのだと思うのです。

    外見は自分をまったく知らない人に対する最初のアプローチなので、それを怠る人はあまりコミュニケーションを好まない人のような印象を受けます。

    ユーザーID:1873328560

  • ファッションにはその人が出てる。

    私はそう判断します。
    私は、どれだけ時間がかかろうと、どこへ行くにも、必ずTPOはもちろん、着るもの、メイクなどに手を抜くことはありません。これはもういつ頃から始めたのか、自分ではわからない位長い間ですし、今後も変わることはないと思います。

    多くの方が書いているように、私も初対面の人の印象では、やはり全体の雰囲気を見ています。むしろ顔よりも面積が多い分、服装の印象が残る事も実際に多いです。そこで、無意識に自分と相性が良さそうかどうかを振り分ける事もありますね。

    仕事上、沢山のお客様に会うのですが、話題が合いやすく、実際に沢山お金を使って行かれる方はやはり、自分のファッションを良く知っていて、似合う服を着ている方なんです、不思議と・・・

    因みに、彼もかなりのおしゃれです。というより、自分に似合う物へのこだわりが強く、自己スタイルを強く貫く姿勢が、自然に惹かれ合った理由になっている事は言うまでもありません。結局は価値観が合うということにも繋がってます。

    裸で歩くわけではない世の中なので、やはりファッションという自己表現もその人のパーソナリティの一部だと思ってます。

    ユーザーID:2972877375

  • 外見だけではないけれど、好きな服は心も明るくするかも。

    私は、若い頃は自分にあったおしゃれをしてこざっぱりさせることができましたが、出産後、体調が悪くなり、育児に追われ、おしゃれができないどころか鏡を見る時間もなく、久しぶりに鏡を見ると老婆のようなお肌と崩れた体型で、そんな自分が好きになれず、何事にも積極的になれない時期がありました。

    ある程度健康が回復してくると、おしゃれは自分の心まで明るくしてくれることに気づきました。フランスでは、うつ病患者におしゃれをしてもらうと抑うつ感が減少するとニュースで読みました。

    今も体型は戻っていないし、荒れた肌はお化粧でごまかしきれず、おしゃれにお金はかけられませんが、それでも自分の手の届く範囲で本当に好きな服を着ていたら、通りすがりの人に褒められたこともあります。

    他の人については、清潔感が保たれていない人をみかけると、うつ病じゃないかな、疲労がたまっているのかなと心配になります。

    でも、おしゃれ度が高い人が他の人を見下すことや、メディアに振り回されること、あらかさまに他人をじろじろ見る人は嫌いです。

    ユーザーID:1811317722

  • とても重要

    重要でしょう。
    流行や値段や着こなしは結構どうでもいいかな。
    清潔感や似合っているか、自分を知っているかどうかの方が、私にとっては重要です。

    「人間見た目じゃない、やっぱり中身だ」と言う人の方が、私は信用できません。
    私自身、自分の中身にそんなに自信が無いからです。
    中身の自信の無さを、見た目で取り繕ってるところがあるからです。
    そう言う人に限って見た目が「…。」な人が多くて、「アナタ、そんなに自分の中身に自信があるわけ?!」と思ってしまうんですよね〜。
    そりゃあ、いくら小奇麗にしていても最悪な人間は沢山いますが、逆はあまりいませんもの。
    中身が素晴らしい人は、大抵小奇麗にしているものです。

    ユーザーID:2326022989

  • 服装は心の表れ

    子供のころから洋服・おしゃれが大好きです。
    最近思うのは、「服装は心を表す」こと。
    単にセンスがない、とか流行を追わないとかではなく、
    不潔だったり、あんまりすぎる服を着ている人は
    ものすごい頑固だったり意固地だったり。
    周りを気にしなさすぎるというのは結局ものすごい
    我が強いんだろうと思います。。

    ユーザーID:0679722658

  • 見た目はその人の入り口

    本のタイトルじゃないけど「人は見た目が9割」は正しいです〜
    ひと目見ればその人となりが分かるってこと、あります。

    別に美醜やブランド物着てるのがいいとかじゃないですよ。
    私はおしゃれにものすごくうるさそうな男の人嫌ですしね〜
    ナルシストかよって

    だけど大抵のちゃんとした人は清潔感を心がけていると思うし、
    TPOを踏まえたファッションでしょ?

    その人自身の性格や、考えを重視とトピ主さんがおっしゃって
    いられるのは同意です。
    それは、見た目である程度判断できる部分もありますよね。
    なんとなく仲良くなれそうとか、こういう趣味なんだなとか、
    今迄ありませんでしたか?

    もちろん見た目だけで判断できない事はあります。
    だから人は面白いんだし、意外性に惹かれて恋に落ちたり(笑)
    するんですよね。

    だけど、入り口があんまり酷過ぎると、中に財宝が詰まってても
    入る気もしないでしょ。ていうかそういう人に魅力的な美点が
    あった試しがない気がする...すごく不潔とか、構わなさ過ぎるとか。

    ユーザーID:6140860245

  • 昔から

    昔からって言うけど、昔はファッションや見た目を気にしすぎることは人間的に軽いと思われていたわ。特に男の人は伊達男と言われてあまりいい目でみられなかったみたい。
    中身っていうけど、中身が大事っていうのは、情が厚く誠実であるっていう非常にシンプルなことだと思うの。物をいっぱい知ってて知識人ぶるのが中身のある人ではないと思うわ。人を差別したり、騙したり、罪をおかしたりなどせず、逆に困った人を助けてあげたり、自分を律することができる人なんかが中身が大事ということで重要ではないのかな?
    けれど、最近の女性は動物のモモンガみたいなおしゃれな服を着ていても「私は次元が違うのよ」みたいな感じでツンケンして歩いている女が多いじゃない?あれなんて、全く他者とコミュニケートする意思なんてないんじゃない?「わかる人にだけわかればいい」みたいな非常に閉鎖的な感じがするわ。どのみち、おしゃれしていても心の天気図は曇り後雨って感じの人が多そうよね。「トレンド」や「おしゃれ」を意識しすぎてもどうしてもプライドが高くなり閉鎖的になってしまうのよ。どうせなら自分に合った晴れ予報のおしゃれをしましょうよ。

    ユーザーID:0968951462

  • もちろんです

     近頃かなりいい年に近づいてきて自分でもショックを受けること多いのですが、年が上になるほど重要な気がします。

    若い時は、若さでカバーできる面がかなりあると思います。でも悲しいことに年が重なり身なりなどに気を使わないと、とても疲れてきたならしい感じになってくるのです。

    薄化粧はもちろん身の回りの品にはある程度の価格のものを使うようにしています。家の中もです。

       
     きたない年寄りになりたくないのです。見た目を気をつけていると精神も若く物事にたいしての反応もよくなり、お店の人も丁寧な対応をしてくれます。

    ユーザーID:1195068823

  • どっちかではなくどっちも大事!

    でしょう。

    ユーザーID:3088509574

  • 「見た目は扉」

    どなただったか忘れましたが、芸能関係の方の言葉です。

    「人の外見は、扉と同じなの。
     磨いておかないと、興味を持ってノックしてもらえないじゃない?」

    おお〜!と納得しました。
    見た目が素敵なほうが、素敵な中身にも気づいてもらい易いと思います。

    ユーザーID:3533221007

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧