ハイヒールを階段から外して登る方!

レス100
(トピ主3
お気に入り100

家族・友人・人間関係

有紀

前から気になっていたことがあります。
登りの階段で、ハイヒールを階段の外に(後ろに)出して登ってる方がいますが、あれって楽なんでしょうか?
倒れそうになったことありませんか?
そういう方の後ろを登る時、倒れてこないかとドキドキします…
見た目に反して安定がいいものなんでしょうか。
ものは試しにマネしてみようかと思ったこともありますが、私には無理でした。踏み外しそうで怖いです。
私は階段はなるべく手摺りにそって、足を大きく上げて足全体に体重をかけて登る人です。ヒールの時は特に疲れます…。
どっちが正解ではないと思うので批判ではありませんが、意識的にそうしているのか無意識なのか、是非聞いてみたいです。
宜しくお願いします。

ユーザーID:7298179854

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数100

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 倒れると感じたことはないですね〜。

    ユーザーID:2800702273

  • そうそう!

    私、はずして登ります。
    なぜなら踵をつけて上ったほうが踏み外すからです。
    何度か踏み外して落ちかけたことがあります。
    だから踵をつけないほうが安定して上ることができるんです。
    人それぞれですね。

    ユーザーID:6020423654

  • ヒールを外して登っています。

    特に意識せずにやっていましたが、このトピを読んで自分の登り方に気づきました。

    後ろにひっくり返りそうになったとかは全くないです。なんでこうやって階段を登っているかを考えてみました。

    まず、ヒールの高さの分だけ足を上げずに済みます。

    それから、私は足が大きいのでヒールを階段に乗せようとするとつま先を階段にぶつけてしまいそうになるので、特に幅の広い階段でなければ逆に気を遣って速く登れなくなります。

    無意識にずっとやっていたことなので違いはイマイチ分かりませんが、きっと私にとっては楽な登り方なのでしょう。

    ユーザーID:6170404709

  • 楽です。

    長時間ヒールで足疲れてるときは、先端ほぐれて楽なのでやっちゃいます。

    あとは…
    ヒールのクッション材が出てきてしまい、カツカツ言うのが嫌な時やります…
    (はやく直せよ、自分…)

    ユーザーID:0271500159

  • ヒールを階段から外す派です

    私はそのほうが疲れないし、安定して登りやすいです。
    足腰に力を入れやすいというか・・・

    ヒールの高さにもよるかもしれませんが、ハイヒール全体で階段を踏むと一段登るごとに「よいしょ、よいしょ」という感じになって、逆に疲れる気がします。手すりはあまり使いません。

    ユーザーID:8855700806

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 足、痛くないですか?

    「外して」というより、「踵を着かずに」でしょうか?
    トピ主さん風に言うならば私はハイヒールを階段から外して登る派です。

    私は足のサイズが24.5センチなので、足全体を階段に乗せるとギリギリになります。
    むしろその方がつま先が階段に引っかかりそうで怖いので、踵を着かずに足先だけで階段を登っています。

    ヒールの高い靴って、ヒールに体重をかける方が疲れるし、足にも負担かかりませんか?
    それに階段を上るとき、ヒールが階段にちゃんと乗っているか確認しないとそれこそ踏み外しますよね?
    踵を着かない派の私は最初から踵には体重をかけていないので踏み外すことはありません。

    あと、踵を着けずに上ると、ふくらはぎが伸びて気持ちいいです。

    ユーザーID:2961084801

  • 陸上部出身

    すいません
    40代女です。
    同じことを言われたことがあります。

    しかしそれは癖でして、今更なおらないんですよ。
    ヒールでなくとも、スニーカーでもつま先だけで歩いています。
    かかとをつけて階段を登ってみたりしましたが、
    足を高く上げなきゃいけないじゃないですか。それが怖くて怖くて。

    たぶん陸上部のトレーニングで
    「かかとを付けず、つま先で地面をつかむようにして走る」
    のを毎日練習していたのでこうなったのかな。

    ユーザーID:2185231285

  • 他人のは見てないですが、

    私の場合、
    ハイヒールでもローヒールでもヒールは意識してはずします。
    靴先をついてから筋力を利用して次の一歩に入るので足の力は必要ですが速く上がれますし靴音も控えめで、上体への振動が少ないので楽です。
    足が弱い人はムリかな。あと重い荷物を持っている時。

    ユーザーID:4215401351

  • 無意識です

    基本的につま先で歩いているので、階段もつま先です。
    無意識にヒールだけが外れていて、あら?
    と思いますが、体重が前にかかっていれば大丈夫です。
    でも、手すりを持って試した方がいいと思いますよ。

    ユーザーID:0710172881

  • 私もやってます。

    いやー、楽です。

    大体7cm以上のヒールを履いているので、ヒール部分まで階段の乗せようと思うとかなり足を上げなくてはいけないのでしんどくて。

    高いヒールは爪先立ちで歩いているようなものなので、上り時にかかとがつかなくても安定感はありますね。

    ユーザーID:9750140629

  • 登ってます

    1日ヒールで歩くと足の裏が(体の)重みと疲れで酷い痛みなもんで
    階段では足の裏を平行に保てるようにヒールを階段の外に出して登っています。
    土踏まずの辺りが延びるのでストレッチも兼ねています。
    すぐに登りきってしまうけど、これだけでも大分楽になります。

    前を登っている女性の事を気にしたことがなく、他にもこの登り方をしている人がいる事を知りませんでした。

    皆さんも同じ理由なのか…私も知りたいです。

    ユーザーID:0586911739

  • やってました

    わたしは中学生の頃から20代後半まで、階段はヒールに限らず踵は階段に付けずに足の裏の前方で上がっていました。

    理由は中学生の時にそうしたら足首が細くなるからと聞いたからです。
    不安定だと感じたことは一度もありませんでしたよ。もちろんよろけるような事も一度もないです。足の筋肉のトレーニングにもなりましたし、足首は太くならずに良かったです。

    まさか後ろの人がそんな風に思っていたなんて見当もつきませんでした。怖い思いをさせいてごめんなさいね。

    参考になれば幸いです。

    ユーザーID:4826591954

  • つま先立ち

    ってことですよね?

    私は気がついたらヒールの靴であろうとスニーカーであろうと
    つま先で階段を昇っています。

    かかとまでしっかりとのせようとする方が、
    後ろに重心を置いてしまうので
    ヒールを踏み外してしまったときに怖い思いをすることがあります。

    つま先立ちで昇っている以上、重心は前にあるので
    後ろに倒れることはないですよ(あくまでも私の場合)。

    ユーザーID:8673678549

  • 個々の感覚だから

    ですが、私は楽です。
    急いでる時には尚更こうなります。

    ユーザーID:6967829757

  • 脚力がない

    普段ヒールがある靴を履かないのでヒールがあると感覚が鈍り、踵を踏み外す場合があるんです。
    だから最初から踏み外しておけば、そこに体重が乗ることもないので重心が後ろに傾いて落ちる可能性も低くなります。
    あと、踵分高く足を上げなくてはならないので早く上れないんです。


    だから脚力がある方にとっては、逆に不安定だと思います。

    ユーザーID:0456951006

  • 意識的です

    つま先に重心をかけて意識的にやってます。
    下る時もなるべくヒール部分が先に着地しないようにつま先から降ります。

    理由:ヒールの音が出ないように

    ユーザーID:4222073381

  • 楽でした

    20年位前会社勤めをしていた時毎日7センチ位のヒールのパンプスで通勤していました。社内もその靴のままでした。
    駅の階段、社内の階段、ずっとヒールをはずして昇ってました。いつの間にかその方が足に負担がないって体が自然に覚えていたようです。
    バランスの方もまったく問題はなくやや体を前傾にすることがポイントでしたがすごく楽でした。
    駅の昇り階段で、前を行く方がヒールを全部階段に乗っけながら進んでいく姿をみて(ほとんどの方がそうなので)よく疲れないなーと不思議でした。

    ユーザーID:7837352932

  • 外したんじゃなくて外れた時に危ないから?

    私もふだんベタ靴なので足全体に体重をかける方です。
    ですがたま〜に踵のある靴をはくと、意図せずに踵部分が段から外れてて、でも自分は踵まで段についてるつもりで体重をかけているので、後ろに倒れそうでひやりとすることがあります
    それで、踵のある靴のときにはなるべく意識して前に体重をかける、つまり爪先立ちみたいな感じかな、にしています。そうすれば後ろに倒れそうになることはありません。
    普段から履き慣れてる人は意識しなくてもそうなってるのじゃないですかね?

    ユーザーID:4795451260

  • 私も知りたい

    ごめんなさい、回答ではありませんが
    私も常々疑問に思っていたので、ぜひお聞きしたいです

    ユーザーID:4102396025

  • トピ主さんは足が小さいのかな?

    楽…とか以前に、私は階段を登る時に、どんな靴であろうと
    スリッパであろうと裸足であろうと、踵は殆ど使ってないです。
    常に足は土踏まずくらいまでしか掛けていません。

    なので、ヒールであろうとスニーカーであろうと同じです。

    ちなみに、下りる時も(ヒールの時は当たりますが)
    今、うちの階段で試してみましたが、踵が軽く宙に浮いています。
    殆ど使ってないですね。

    といいますか、そもそもですね。
    幅の狭い階段って多いんですよ。

    我が家の階段は、今計ってみたら、奥行きが正味で22cmしか
    ありませんでした。私の足は24cmなので乗りません(苦笑)

    ちょっと調べた所、建築基準法で、住宅における踏み面の
    寸法は15cm以上。金融公庫基準で19.5cm以上のようです。
    実際は、もう少しあったり、段鼻が足されるものも多いでしょうが
    はなから大人の足が全部乗らなくて当然としか思えない数字でしょ。

    駅や歩道橋でも、幅の狭いもの多いですよ。よく見てみれば
    ヒール以外でも全部乗せない人は多いはずです。

    無理に奥の奥まで突っ込むと、段鼻が出ている階段などは
    ひっかけてしまって、かえって危ない事もありますよ。

    ユーザーID:2577171822

  • 鍛えてるつもり&音対策

    ふくらはぎを鍛えるつもり&
    カンカンと音がするのを防ぐつもりでそうしてます。
    実際にはどうだか不明ですが、
    ヒールの場合はこのほうが楽でして。

    スニーカーの時は足の裏をつけてます。

    ユーザーID:4234139740

  • あえての

    あんまりヒールのある靴自体、履かないのですが…

    だからこそ、どのくらい階段に足を乗せればよいか感覚がわからず、
    ヒールまで乗せたつもりが足らずに、ガクッと後ろによろけたことがあるのですよね〜。

    最初からつま先だけ乗せて登れば、不意にガクッとなることもなく安定して進めるのですよ、
    ワタシの場合。

    ユーザーID:7504638152

  • 楽です

    ヒールも階段の面に乗せて上るって…すごく疲れそうですね。

    私はどんな靴でも足の先の方だけ乗せて上っています。
    かかとには全く体重をかけないので倒れることもないですよ。

    でもよく考えてみたら、一段飛ばしで走る時はしっかりかかとも乗せているかも…

    ユーザーID:6963152584

  • 私です…

    トピを拝見して、初めて気が付きました。

    無意識ですね…。
    16歳からヒールを履き始めて20年。
    考えてみると、20年前からそのような、ヒール部分は踏み面に掛からずに昇っておりますね。

    疲れや体調不良で、足取りが重い日はゆっくりと、爪先からヒール部分まで全て使って昇りますが、普段は軽快に?土踏まずから前の部分だけで昇ります。
    駆け上がるときはもちろんです。
    無意識ですが、私にはその方が速く安定して昇れる気がします。
    ヒールを出す=その瞬間はヒール無し状態になり、安定する?

    わぁ気が付かなかった。
    周りの人に、危なくないの?と思われていたかしら。

    でも私の階段の昇り方って、ヒールを傷つけやすいだろうし、ちょっとみっともない姿ですね。

    今日から意識してみます。

    ユーザーID:9857639087

  • はずす派です

    カツカツ音を立てないために、ヒールは外して登りますよ。
    倒れそうになったことはありません。
    すぐ慣れますよ。

    ユーザーID:0349202974

  • 意識して踵をのせないようにしています。

    何かの本で「階段を登るとき、踵をのせないで登ると足首が細くなる」と読んだので。逆に気合が入らない時は無意識に足全面をのせて登ってしまいます。

    きれいな足首を意識して登っている場合、あえてそうしているのであって、落ちる心配はないと思いますよ。

    ユーザーID:4507855124

  • もちろん意識的です

    私は意識的にかかとが階段に乗らないように登ります。
    階段のステップの奥行きが狭い場合、かかとががくっと階段から外れたらそれこそ危ないし、ヒール部分にキズが入るかも知れませんから。

    ちなみにそんなにしんどくないですよ。

    ユーザーID:0935003410

  • 楽というより

    私もハイヒールを階段の外に出して登っています。
    10センチぐらいのヒールの時は特に。

    理由はヒールを階段の内側に置いたつもりが入っていなくて
    そのまま体重をかけて後ろに落ちそうになった事があったからです。
    それ以降は高いヒールの時には足裏の前半分を階段に付けて
    かかとは階段から外してのぼるようになりました。

    下から見てると倒れてこないかと思われているのか・・・。
    でも私としてはヒールを外に出す方が安定しています。

    ユーザーID:6028990266

  • 他にもいたんですか?

    それ、やってます!
    高くて細いヒールのときが多いです。

    階段なんてサクサク登るので、あんまり足全体に力を入れてませんよね。
    なのでつま先の方だけでさっさと登っちゃうのですが、私の理由はちょっと変かもです。
    高くて細いヒールだと足がすごく疲れているので、その登り方(ヒールを後に外す)とそのときだけフラットシューズをはいているような感じになります。
    その少しだけの解放感が疲れを取るですよね。

    ご質問の安定感ですが、特に転びそうになったことはありません。
    落ちてはこないと思いますので、ご安心を。

    ということで、私の場合はですが、足休めです(笑)。

    ユーザーID:9319805545

  • アキレス腱

    階段を登る時に、かかとを段にかけないことで、アキレス腱を伸ばしています(笑)

    そんなに変でしょうか?

    ユーザーID:7947258985

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧