親の知性と子供の名前に関連はあるか?

レス323
(トピ主2
お気に入り498

妊娠・出産・育児

きみまろ

名づけトピが度々立てられる小町ですが、
今回は個別の名前ではなく、名づけの傾向についてのトピです。

嫁さんは、都下の某病院の小児科で、看護師のパートをしています。
そこに週1回、都心の大学病院から、小児科の医師が来ています。

忘年会でその先生が、
「こんなこと言ったら失礼だけど、都心の病院と比べて、親の質が違う。
身なりとか言葉遣いとか。もちろん全部じゃないけど。
あと、子供の名前も、読めないのが多すぎると思う。
ヤンキー色が強いと言ったらいいのかな〜」と言っていたとのこと。

一緒にいた人たち(医師、コメディカルスタッフ)みんな、
「そうだよねぇ」と同意していたようです。

最近「ドンデモ」名が多いようですが、親の知的レベルとか年収とかで、
子供の名前にも傾向があるものなのでしょうか?

ユーザーID:7463434527

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数323

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 親の知的レベルと子供の名前の難易度は反比例する

    親の知的レベルが低いほど、難しい漢字を使いたがったり、
    難解な読み方を強いたりという傾向が強いと思われます。
    いままであまり勉強してこなかったことにに対するコンプレックスを、
    子供に難解な名前を付けることで糊塗しようとしてるのかもしれません。

    逆に全く理解に苦しむ当て字とか、アニメの主人公のようなネーミングは、
    知的レベルの低さを如実に表す事象ではありましょう。

    ユーザーID:0063521500

  • 大学内保育園ですが

    大学に勤務している者です。
    子供を大学内の保育園に預けています。
    保護者は片方もしくは両親が大学関係者限定(教員、研究員、医療職、大学院生、事務職員など)です。
    園児の名前を見ているといわゆるキラキラ名、暴走万葉仮名といったトンデモ名はほとんどいま
    せんが、傾向的に理知的な感じの(理屈っぽいとも言う)名前が多いです。
    愛=らぶや心愛=ここあ等は違う意味で、難し過ぎて読めない名も時々見られます。
    もちろん、ジャージ着用・プリン頭の保護者やジャンボカットの園児は一人もいません。

    ユーザーID:9587613420

  • あると思う

    まず、古くさいのは、親が古くさい(年寄り)か、両親義父母のいいなりだったかなどがあります。
    古くさい名前だからって自慢しても、義父母が言い張って勝手に付けたとかもあるんですよね〜。

    ヤンキー色が強かったら、確かにへんな名前が多いと思う。読めない字で。

    身なりとか言葉遣いとかは、年寄りが、田舎と都会では違いすぎるから当たり前では?都会の年寄りは、習い事など優雅にしているよ。田舎は趣味で畑仕事しているから。

    で、本当にちょっぴしへんな親は、底辺私立にごろごろ居るから(笑)。
    底辺私立は、ちょっと節約すれば誰でも入れるところ。だから、子供に勉強させたい(自分はできなかったものだから)親が入れていたりする、、、
    最近は、進学塾にも読めない名前が多いから、、、わかると思う。

    でも。よくニュースになる名前は、公立の底辺層なんでしょうね。いろいろいるから、一概には、言えない気がします。

    ユーザーID:8374040818

  • 同意

    関係あると思います。

    やっぱり『へんな』名前を子供に付けている人は、常識あるような大人に見えません。へんな名前の定義は人それぞれで、はっきりしませんが
    人に子供の名前をどう思われるか、読みにくさ等、考えない親は、その時点で思考力や想像力も足りないと思う。

    事実、きちんと常識のある、躾のある子供の名前をみれば、そんなに奇抜な名前の子供いないでしょ?

    ユーザーID:0158722850

  • >子供の名前にも傾向があるものなのでしょうか?

    統計を取らなきゃ、そんな事分からないだろうが!

    医師の言ってるのはあくまで私見なだけだ。

    ユーザーID:3802406772

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 少なくとも

    負の相関関係は無いと思う
    「四露死苦(よろしく)」系の名の子の親に知性は感じない

    ユーザーID:3588002755

  • 失礼だけど言い得ている

    全員ではないけど関連があるような気がします。

    『ヤンキー色の強い名前』、なるほど、そんな感じ(漢字)ですね。

    ユーザーID:3414461414

  • なくはないのでは?

    ヤンキーがよろしくを夜露死苦と書く事に通じる部分はあると思います。
    もちろん全員ではないですが。

    私は産まれも育ちも東京港区ですが、隣の県に嫁に行きその地域で見かけた親子に愕然とした覚えがあります。
    祖母・母・子供が互いの事をてめえと呼び合いうるせえとか何とかとにかく言葉使いが汚い。
    そんなに田舎でもないので訛りとは違うし、そういう地域なのかな?と思いました。

    勿論都会でも下品な人はいますし個々の人間性の問題なのは分かってますが
    環境と人間性の形成は無関係ではないと思います。

    私は知的レベルや年収と名づけの傾向に関係があるなんて思った事はありませんが
    富裕層が都心に集まる事実を考えるとトピ主のように
    知性=年収低い人=ヤンキーで子供の名前はメチャクチャな当て字のとんでもない名前になる
    という考えもなんとなく理解できます。

    ま、実家近所にも難しい漢字で読めない名前の子供いましたけどね。
    ちなみにその家族はヤンキーが多そうな都内某区から越して来た人達でした。

    ユーザーID:9501251666

  • あると思います

    甘〜いお名前のお子さんのお母さんは、キャバ嬢のようなお洋服やメイクをされていました。

    可愛らしいイメージの英単語、また聞いたことも無いような文字列での名前のお子さん、ご両親はヤンキー風のファッションでした。

    あまり今時風ではない落ち着いたお名前のお子さんだと思ったら、親御さんはお医者さんでした。

    上記の例は先入観があって余計印象に残ってしまっただけかもしれないですが、やはりある程度は比例するのかな〜?と思っています。

    ユーザーID:3839571996

  • 傾向はあると思います

    年収はどうか分かりませんが、親の知性は大いに影響していると思います。
    子供の名前を聞いただけで、ああ、この両親はアレなのかなと。
    先入観はよくないことですが、ストレートに頭に響いてくるこの思いは自分では否定出来ません。

    ユーザーID:8599874615

  • 子の名前は親の知性と教養の鏡

    文脈からすると「都会はまともな人が多くて郊外はそうではない」と言うことですよね?

    ちょっと乱暴な意見かなと思いますが、都市というより地域による住民の質の傾向は確かにあると思います。あくまで印象ですが。

    義妹の家は低所得者層の多い自治体運営住宅ですが、はっきり言って非常識親子が多いです。一見してわかるヤンママが大声で「ギンガー!」「ウチュウ!」と子を呼んでるのを聞いたことがあります。

    職場の元ヤンのパートさんは娘の名を「○」(地球の衛星)と書いて「○○」(外国風の読み。気の狂ったという意味もある)と読ませると聞いて、言葉が出ませんでした。

    別の元ヤンさんの娘は国際的に活躍する子にしたいとかで「△△」(聖書に出てくる聖人と同じ読み。しかし男性名)

    学歴や年収はともかく、親に教養がないというのは子供にとって不幸だと思いました。

    どこかのサイトで見ましたが、知性の高い親は「当たり障りのない」事を念頭に名前をつけるそうです。

    一世代昔ですが、秋篠宮妃紀子様の実弟川嶋舟氏のお名前は、同じ漢字一文字でも親の教養をうかがわせるなあと感心した記憶があります。

    ユーザーID:6944847888

  • りりさん・・・

    すみません。
    りりさんには「知性」について語ってほしくないと思いました。

    ユーザーID:6944847888

  • 昔は

    「"子"のつく名前の女の子は頭がいい」という本がありました
    その要旨は高学歴な親ほど子供に保守的な名前を付け、
    その子供は遺伝的要素と環境的な要素より、
    クラスで好成績をとる確率が高いというものでした

    現在もその説が通用するならば、保守的な名前を付けられた
    高学歴な親を持つ子供は好成績を取るでしょう。

    私は子供の命名に親の知性が出ると感じています。
    それはハンドルネームにも自分の知性が出るということも意味しています。

    ユーザーID:5952123653

  • そうかも

    親が教育に熱心だったりだと
    読みやすかったり古風だったり判りやすかったりするかも。
    どちらかというとヤンキー系の難解な名前より
    一捻りしたような難読な名前はあると思う。
    もこみち系なやつですが。

    スペインでは〇〇という意味だよ!みたいなやつ。

    ユーザーID:5012891090

  • 同感です

    都内から北関東の某県に引っ越してきました、明らかに親のレベルが違います、こちらでは社会に出てまもなく子供を作り、子供に当て字のような名前を付けて、ジャージ着用で家族で居酒屋で騒ぐ、など子育てと両親の青春が同時進行されているようです。
    やっぱり関係あると思います・・・統計とって欲しいですね。

    ユーザーID:3298817115

  • 2度目

    それで、ヨロシク系の名前が取り出されてからか、最近は、知性のある方のお名前をパクる(貰う)方もいるんですよ。

    もう、○ナちゃんもあまりいないでしょう?

    痛い名前って、皆調べています。
    それはそれで、知性が無いのに、マネをしているということなんですけど。

    たった一人、という一人しかいないような名前をつける親はもともと知性が無いとは皆わかりますけどね、、。

    ユーザーID:8374040818

  • シンプルで読みやすい名前の方が大成しそう

    …な、気がする。
    知性はともかく「自分は人とは違うんだ」という方が素頓狂な名前を考えそうですね。
    なんちゅうか、キアイが入ってる的な。
    あっ、この間TVで「ここあ」という名前を付けられたお子さんがいました。当て字が素敵でしたが…やっぱりちょっと変かな〜。

    ユーザーID:7777610313

  • アメリカでも

    在米で夫はアメリカ人です。
    子供が生まれる時に、夫は名付け本やらネット等で名前を考えていましたが、ネットのある記事で、高等教育を受けた人ほど子供に付ける名前がオーソドックスなもので、無教養な者ほど変わった名前をつける傾向にあるとあり、それを見せてくれました。
    日本でも同じだなと思いました。

    私が住んでいる地域は、駐在員の方達が大変多いのですが、お子さんの名前で、所謂「夜露死苦調」の変な名前っていうのは今のところお目にかかった事はありません。皆さんきちんと読めるお名前です。

    ユーザーID:1165332671

  • あるみたいですね。

     一概には言い切れませんが…。
     私立校の事務所で働いています。普通科と商業科とあり、商業科はかなり偏差値が低いのですが、子供の偏差値の低さと保護者のモラルの低さも連動しているようです(学費の未納やモンスターペアレントの多さ等)。そして、名前にもその傾向がはっきりと見て取れます。
     奇抜な名前、無理矢理な読みなど、やはりそれなりの家庭の生徒には少ないですね。
     親の‘知性’は非常に関係しているように思います。

    ユーザーID:1576031112

  • 難読名と偏差値

    数年前に評論家の呉智英氏が某新聞のコラムで「暴走万葉仮名」と名付けていましたね。
    (原文は消えてますけど”暴走万葉仮名”で検索すればどこかで読めます)

    あえてみんな口には出さないけどこれはあります。
    幼稚園保育園学校職場、例に挙がった医療現場等々、どこの組織でも現場で人と接していればいれば何度も遭遇しているはず。

    名付けに多少の流行はあるのは必然。
    でも自己主張を全面に押し出した「暴走万葉仮名」の世代が社会に出荷されてくるようになれば、「みんなが口には出さないけれど」、「区別」(差別ではない)せざるを得ないでしょう。
    例にとれば社会人最初のステップ、就職活動。
    出身大学のランクと暴走万葉仮名の名前は一発目の書類ではじくことができるので大量に処理をしなければならない担当者からみれば効率いいでしょうね。

    と書くと「なぜ人柄を見ない」と息巻く人が少なからずでてくるのですけど、会社組織にとって必要な人材の一番は「仕事ができる」事であり「主張された根拠のない個性」などにプラスの価値はありません。

    まさに古今問わず「知らぬが仏」な世界ですからな、俗世は。
    名付けた親を恨むしかないですな。

    ユーザーID:1494588988

  • かみーゆさんに同意!

    まったく知性も品も感じないですね。

    名付けは私も悩みましたが古風なものに落ち着きました。

    日本人の顔、想像したら横文字に有りそうな名前は出てきませんでした。

    ユーザーID:4829765077

  • 激しく同意します

    私もそう思います。
    いわゆる有名私立女子高までエスカレーター式に上がり、同じく有名私立女子大を出ました。
    奇抜な名前の友人はほとんどおらず、彼女達もまたその子供達には分別ある名付けをしていると感じます。
    女の子に今時流行らないとされる「子」を付ける親も多く、皇室の女子に「子」が必須なのもうなづけると思います。
    男児名も同じです。

    社会に出てから様々な環境の人たちと関わる事もありましたが、「宝石(ジュエル)ちゃん」、「美音(ミオンちゃん」、「チロリちゃん」、「心愛(ココア)ちゃん」、「砂糖(シュガー」ちゃん」など素敵だけれどとまどう名前にも出会いました。

    ユーザーID:1711385086

  • 本で読んだことがあります

    アメリカの本でした。
    しかし、乱読が裏目に出てタイトルが思い出せません!(泣)
    経済学の本だったと思うのですが。
    親の年収と子供の名前は関係しているそうです。
    名前から家庭環境が推測できてしまうとまで書いてあったと思います。
    ネットや本を探せばしっかりした情報が得られるのではないでしょうかね。

    ユーザーID:8510893734

  • 関連性はあると思います

    堅い職業の親御さんほど、ごくごく一般的な名付けをしているように思います。
    名前に凝るのも結構ですが、響きが可愛いとか、
    当て字がカッコイイとかで名付け名前は、
    正直、族かキャバ嬢か宝塚かと思いました……

    ユーザーID:4357509503

  • やっぱりあるのかな?

    マンションの両隣のご夫婦が、ほぼ同時期に出産なさいました。

    右隣のご夫婦は、本当にオーソドックス且つ、秩序を感じさせるような名前を子供さんに付けました。
    子供さんの成長に対する願いは勿論、「育てていく側の自分たちも身を引き締めたくなるような名前を付けたかった」とのこと。
    ご主人は某大学で、奥様は私立高校でそれぞれ教鞭を取っておられます。

    かたや、左隣のご夫婦は、ある果物の名前をそのまま子供さんに付けました。
    「フルーツのように甘〜い女の子になってほしくって」だそうです。
    ご職業などは知りませんが、ゴミの日や時間は守らず、奉仕活動にも参加せず、ポストからはチラシが溢れています。

    子供さんがどんな人間に育つのか、良くも悪くも見当がついてしまいますね。

    ユーザーID:2413645633

  • なるほどね〜

    あるかもしれませんね。
    統計とったらおもしろそう。

    私は今の所、小町の名付けトピでしかびっくり名に出会してませんので世代かなぁと思ってました。
    まあ自分の子供の名前をネットの掲示板で伺いをたてる時点で知性感じませんけどね(笑)。

    名付けトピの多さにびっくりな今日このごろです。

    ユーザーID:0491579113

  • 海月ちゃん

    以前市の広報で「海月(みづき)」ちゃんと言う小学生を見ました。一瞬私の読み方が間違っていたのかと辞書で調べてしまいました(笑)
    これは完全に親の教養の問題ですよね。親はまだ気付いていないのでしょうか・・・

    ユーザーID:3325540487

  • 娘の幼稚園の同じクラスの子には難読系はいなかった

    おそらく、「漢字で示されても一発で(というかどうひねっても)読めない」「ひらがな表記されている読み方がそもそも珍名っぽい」と感じるお子さんの親とは距離をとるかも。

    知性がないとか教養がないとか、そいういう問題ではなくて、話合わなさそうだな・・・という理由で。

    じゃぁ我が子の名付けはどうなのよ、と振り返るのですが、親自体知性の欠片もないバカな人間でして。無い知恵を振り絞り、それでも子供がすくすく育って欲しいと願いを込めて期限ギリギリまで悩んでつけたのです。もしかしたら影でコソコソ言われてるかもしれませんね。小学校で習う漢字・習う読み方なんですけどね。

    まとまりないレスしてみましたが、トピ主さんの書かれているお医者さんの見方も全てではないけど当たってるかなぁ、と思います。

    「らぶ〜(愛○)」「ありす〜(有莉○)」「たいが〜(大虎)」と子供を呼ぶママさんからはどうして中高時代の犯罪スレスレの武勇伝が聞かれる確率が高いのか(引越し前の同市内別の区にて)、子供を今の幼稚園に入れて色々なママさんとお話をしてみて、そのお医者さん談も考えると、なるほどなと感じました。

    ユーザーID:8771041567

  • 日本だけじゃないんです

    ヨーロッパの某国に住んでいますが、ここでもそうですよ。

    学校で成績のいいお子さんは、聖書から取ったようなオーソドックスな名前が多いとか。

    キリスト教系の国だと、日本ほど夜露死苦系の創作名前は使えないので、どうなるか・・・というと、
    アメリカっぽい(英語系)、しかも、今ちょうど旬のミュージシャンや映画スター、スポーツ選手の名前から持ってきたりしてますね。

    後は、物語に出てくる古代の英雄や王様、お姫様系のお名前のお子さんも要注意傾向にあります。このタイプはちょっとお金のある家庭が多くて、お金があるがゆえに甘やかされたわがままなお子さんが多いように思われます。

    ま、あくまでも傾向ですけどね。

    ユーザーID:6381269670

  • ○音

    出してはいけないかもしれないですが・・・心音(ここね)ちゃん、鈴音(りおん)ちゃんという女の子の名前を最近知人がつけたので、「はて??いったいどんな意味が?!」と不思議に思ったけれども、最近の流行なんだろうか・・・と、深く突っ込まないようにしていました。当方独身ですので、子の名前の流行には疎くて・・・

    でも自分がつけるときには、○子か○乃か○香ですね。自分も母も○子です。

    ユーザーID:0698224582

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧