• ホーム
  • ひと
  • 「毒親」をもうすでに亡くしてる方、その後どうでしょうか?

「毒親」をもうすでに亡くしてる方、その後どうでしょうか?

レス29
(トピ主4
お気に入り71

家族・友人・人間関係

カルダモン

私は母を亡くしました。死んだ人を悪く言うのも何ですが心の傷は一生残るし、答えの出ない自問自答をこれからも繰り返すのだと思います

彼女が生きていた時は一般の仏教系の教えや世間の常識で「親と仲良くなれないなんて」と自分を責めていました

そして彼女が死んだ後、仏壇の扉を閉め布を掛け、家の近くの墓に参る事をしない自分を心の中で責めています

正直、彼女の為に高価な仏壇や墓石を買うのはばかばかしいと思ってました(買ったのは父)
私は信仰心は厚いほうだと思いますが彼女に対しては別です
生きている時さんざん振り回されいじめられて意味もない時間を費やしてきたのに死んだ後も時間をさくのは気が進みません

彼女の事は忘れたいです

でもテレビで「健康でないのは墓参りしないからだ」系の事を聞くと複雑な気持ちになります

天がすべてお見通しなら、墓参りしない私を咎めたりはしないと思うのですがどうでしょうか

毒親を持つと損ですよね?普通のお母さんだったらば、葬式の時も普通に泣けて仏壇、墓参り行為で心洗われて穏やかになれたものを。。

よく他トピで「絶縁した」という方がおられますが、正直すごいと思います。
私は彼女が死んだ後も絶縁できてません。「もう許していいのでは?」と思った後「やっぱり許せない」と思う繰り返しです
結局忘れられないのです

皆様はどうですか?死後どんな気持ちで過ごされたか聞かせてください

私の場合、毒親に毒姉は付き物でして葬式の時、嫌な思いをしました。

でも生きている毒親に苦しんでいる時よりは今幸せです
でも思い出が苦しいです

自問自答を繰り返す一生になるのでしょうか。それとも忘れてしまえるのでしょうか

いつか天国で会いたいとは思わない。来世があっても家族関係はごめんです。。
皆様はどうですか?

ユーザーID:1593817823

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いつか、ベールの向こう側に霞む記憶でしかなくなります

    時間の経過と共に、ゆらゆら、ぼんやり。
    もうこちら側にやって来る事の出来ない彼女は、あやふやな記憶になります。
    許すとか許さないとか、そんな次元の選択ではなく、ゆるやかなれど、強く深いケジメとしての絶縁がやがて達成されます。

    来世、二度と関わりを持ちたくない、という思いは必ず通じますから安心して。

    私は、毒母親のお蔭で、親選びは大切だ、ということをこの世で学びました。
    たったそれだけを学ぶために、半世紀という長い時間と、とてつもないエネルギーを費やしました。
    でも、私はしっかり学べました。
    だから、もうこの件に関しての学びは二度と必要ありません。

    それを自覚することが大切です。
    その自覚ができたら、今度は次の学びです。

    次に学びたいのは何ですか?

    お薦めは、開放感の喜び、でしょうか。
    我慢して我慢して我慢しきったあとにトイレに行けた時の、あの開放感!
    縛られた手足の紐が切れた開放感!
    ベールの向こう側へ退去した毒親の声を聞く事も顔を見ることもない開放感!
    その開放感の喜びの中で、誰かを幸せにする力を湧かせましょう。

    大丈夫だよ。

    ユーザーID:2064569540

  • 忘れられないと思います。

    ただ、乗り越えられる日が来るのでは、と願いに似た気持ちで考えています。
    それは許すとか許さないという親に対する気持ちではなく、自分自身の存在の確立かと思います。
    そのときには苦しんだ自分はより大きな自分の中の一部となり、過去の一つの出来事として存在することになるのだろう、と思っています。
    ですから、親と離れること は必要な手続きなのでしょう。
    死別ならば、申し訳ないですが、それが容易ですよね。
    宗教に関してですが、ご先祖様が本当に子孫の幸せを望んでいるなら
    祟ったりすることはないと思います。
    死んでまで自分中心で祟るのなら、悲しい家ですね。
    宗教は自分の心の安寧のための生き方の指針でしかありません。
    生きるのは自分。宗教に依存してはならないのです。
    ちなみに、私の母は健在です。同居しています。
    毎朝、私が家を出るときには暗い居間(明かりをつけていない)に仏間に向かって座り、お経に呪詛が混じった言葉を一心に唱えています。
    時折、密教僧の如く、はっ、とか かっ、とか叫んでいます。
    あれだけ信心したならさぞ後生がよかろう、と思って見ています。

    ユーザーID:9227549370

  • 開放感!

     こんなこと、絶対現実では口にしてはいけないでしょうね。

     私の母は、きっと一生懸命だったとは思うんですが、親として未熟な人でした。今名づけるならモラハラというやつだったでしょうか。激しい被害妄想の持ち主でもありました。
     娘以外のことでも、自分の思い通りにならないことがあれば無視、暴言、攻撃的な言動・・・。過干渉されながら否定され続けることに、ほとほとうんざりしていました。
     私は自傷癖や自律神経失調症などのストレス症状を今もいくつも抱えています。

     数年前に母は病死しましたが、「母親」がいなくなった悲しみはほんの少しありました。でも、「彼女」がいなくなった嬉しさはそれに勝り、今は幸せと解放感いっぱいです。

     信仰心なんて、私には欠片もありません。来世?死んだら土に返るだけ。
     あの母から私を守ってくれなかった神様仏様なんて、存在価値ありません。仏壇は、父にまかせきりです。今年に入ってから拝んだっけ?
     そんなくだらないことで嫌な思いする必要、ないですよ。解放された残りの人生、めいっぱい楽しみましょうよ。
     新しい素敵な思い出を、上書きしてしまいましょう。

    ユーザーID:5419475376

  • 辛いですね

    私もずいぶん前に、母を亡くしました。
    2〜3日は泣きましたが
    その後は、正直、肩の荷がおりたような感じでした。

    ただ、まだ毒父が生きているので、幸せとは言えないです。

    母のことはよく思い出しますが
    やはりどうしても、悪いことの方を多く思い出します。
    亡くなっても、生涯忘れることはできないし、トラウマも消えないでしょうね。
    それはもう、覚悟しています。

    仏壇やお墓に向かって
    「父を早く迎えにきてください」なんて心の中で言っています。
    (もちろん誰にも黙ってますが)
    こんな私にも、罰が当たるでしょう。でも当たったとしても
    親を大切にしようとか、優しくしてあげたいとか思うのは、もはや不可能です。

    私にできることは、私自身が「毒親」にならないように努力することです。

    ユーザーID:1325282586

  • ご自分の次のステップへ

    解放されて自由に生きられていいんですよ。
    死後を考えてもその通りにならないのが世の中。
    悔いなく、自由に生きて。

    ユーザーID:8778404717

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 毒母が入院中

    両親が毒親と気付かされたのはここ最近です。今までずっと生きにくさを抱えて過ごしてきました。それは両親のせいではなく、自分の性格なんだと思い込んでいました。 まだこれから両親の介護が待ち構えていますが、まずは自分の体と歪んだメンタル面を回復するよう頑張ろううと思っています。最近両親から決定的な毒セリフを吐かれたので、何の同情も出来なくなりました。亡くなっても変わらないかと思います。ほんの断片的な楽しかった事だけを思い出にしようと。私の歪みはこの先何年かかってでも直したいです。

    ユーザーID:8021325382

  • 心穏やかな日がいつかきますよ

    私の毒親は亡くなってはおりませんが
    認知症とわかり5年
    今は会話もできません
    私が誰なのかさえわからない様子
    叔父、叔母からは色々と慰めの言葉をもらいますが
    私は内心、親からの干渉はされない、自分の人生に土足で踏み込んこられない事を嬉しく思っています
    なんと恐ろしく情けのない人間かと思いますが…正直な気持ちです

    今は施設に入り月に1回程度オムツを差し入れ、毎月施設費を払う日々

    今は心の安らぎがあります

    自分は世間で言う親不孝、認知症の親を献身的に介護するでもなくお金で解決

    そんな自分を受け入れ

    そういう感情でいいと自分自身で肯定できた時に心穏やかになれると思います…

    罪悪感にさいなまれ良心が苛まれる事が葛藤になっているのではないでしょうか
    いいんですよ
    怒り、恨み、悲しみのない無情、すべて毒親が故の感情です
    ご自分を責めないでください
    いつか解放される時がくると信じて…
    トピ主さんのお幸せお祈りします

    ユーザーID:7439344644

  • あなたは悪くない

    私も、父親には大変苦しめられました。
    2年前、病院から連絡があり、行ってみると父が昏睡状態だったので、
    どうか、生き返りませんようにと、祈ってしまい、
    4日後念願叶って、亡くなった時は、ホッとしました

    家族だけの葬式をあげましたが、
    久しぶりに姉妹が集まり、子育ての話などに花が咲き、
    楽しいひと時をすごせ、嬉しかったくらいです。
    一応妹たちと、
    通夜では、故人の想い出話し、するんじゃない?
    ということになり、想い出話をしようとしましたが、全て悪口になり、
    やっぱり、遺体の横で悪口はまずいよね。
    と、子育ての話に戻ったくらいです。

    私の場合、父のようにはなるまい。という思いは妹たちと共通しており、
    仲良くしているので、トピ主さんよりましですね。

    お墓は、祖父母と一緒なので、お参りはしますが、
    父のためと思ったことは一度もありません。
    法事も一応していますが、妹たちとすごせる楽しい時間と思っています。

    トピ主さんも過去は忘れて、
    親のような可哀相な人生にならないよう
    自分を大事に、前向きに生きてくださいね。

    ユーザーID:6193280191

  • 忘れたい

    あるトラブルをきっかけに、父親が毒親に変貌しました。
    モラハラ・狂言・ギャンブル・闇金からの借金…
    最終的に、父は自ら死を選びました。

    父の葬儀では怒りで涙も出ませんでした。
    それまで家族の生活の為、進学もあきらめ給料のほとんどを家にいれ、水商売までしていた私の努力は何だったのかと。

    父が亡くなり数年が経過しましたが、まだ怒りは残っています。
    ですが、毒親になる以前の父を思うと、今更ですが涙が出ます。

    現在私は結婚し夫がいるのですが、夫がごくまれに、父が生前よくしていた仕草(誰でもするような仕草)をすることがあり、その姿が生前の父と重なりゾッとする時があります。

    ユーザーID:0265175669

  • 皆様ありがとうございます トビ主です

    ターメリック様 ありがとうございます。確かに開放感はありますね。思い出は苦しくても少なくともこれ以上は嫌な思いを重ねなくてすみますから。。確かにベールの向こうに退去した人ですね。いつまでも苦しんでるのはバカみたいですね。誰かを幸せに出来る人になりたいです

    AC様ありがとうございます 宗教に依存してはいけない。という言葉ありがたいです。仏壇に手を合わす行為をならべくならしたくないのです(母に限り)自分自身の存在の確立は難しそうですが考えて見ます

    はなぎ様 私の母もモラハラでした死んだ悲しみよりは自分自身へのショックが大きかったです。死ぬ3時間前に母の私の悪口が書いてあるメールを見てしまって最後の最後に裏切られた気持ちが強く残りました
    この場合信頼関係を築いてる親子なら「母の精神状態は普通でなかったのだ」と流せるものを私は信頼関係がなかったので「やっぱり。。」という気持ちになり母の死そのものより裏切られたつらさが強く今も苦しいのです でもこれから幸せを上書き保存していきたいと思います

    ユーザーID:1593817823

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 亡くしています

    亡くなる前まで、親戚私の悪口を言っていたそうです。私に対してなんの感謝もない人でした。有り難かったことも少なからずありましたが、情けなさでいっぱいでした。
    仏様になった今ですが、素直に感謝出来ない自分がいます。そんな自分達を責めてしまうと病になること間違いないので、これが普通の人としての感情と割り切っています。大好きな家族であったなら、亡くなった時の落ち込みははかりしれませんが、そんな人でしたので落ち込みもなく仕事に復帰出来ました。やっかいな毒親があと一人残っているので、まだ気が重いのですが皆さんのレスを見て元気をもらっています。

    ユーザーID:8021325382

  • 皆様ありがとうございます 遅くなりましてすみません

    E様へ そうですね。私も悪い事をよく思い出します。罰ってあたるんでしょうかね。私もよく同じ事を願ってましたが。。でも誰も好きでそんな悲しい願いなど持たないと思います。原因が必ずあるんですよ。私も毒親にはなりたくないです。毒親になったら悲しすぎますよ。。

    いいんですよ様 ありがとうございます。もっと自分を自由にしてみます

    あさ様 親につけられた傷ってなかなか消えづらいですよね。会社での「嫌な人」は退職すれば縁が切れますが親は一生つきあわないといけませんね。入院中ですか。相手が病人だと口論一つでもこちらが悪者にされがちですね。お体大切になさってください

    北風様 認知症。大変でしょうね。北風さんの事も誰も責めたりしませんよ普通の親子関係でも手に終えませんから専門家に任せた方が良いと思います。北風さんのお幸せをお祈りしています

    えくぼ様 形だけの墓参りはしますが心は複雑です。可哀想な人生、同じ過ちを犯さないように気をつけたいです。前向きに生きて生きたいと思います

    いなかっぺ大将様 私も父と彼が重なりゾッとする事があります。逆に考えてゾッとするのを分かっていて 続く

    ユーザーID:1593817823

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 皆様ありがとうございます

    無意識に彼の中に「父」を探している自分がいるような気もします
    一種のトラウマでしょうか。母と似ている女性に会う事もあります
    恐ろしい事になぜかそういうタイプの女性に好かれます。(私は女性ですが)もしかしたら私自身がその女性に無意識に懐かしさを感じてて親しみオーラを出しているのかもしれませんね。。
    家族の為に犠牲になってたのですね。これから幸せがありますよう祈ります

    ユーザーID:8110234419

  • 私も母を亡くしました1

    私は恨みは残っています。でも、開放感の方が今は強いです。
    無理に許さなくても時間と共に恨みが薄れるのを待ってもよいと思っています。

    母は家族の中で一人だけ別の宗教を信仰していたので
    仏壇には入っていないのですが、墓は先祖と一緒です。
    私は他の事と共に、母の宗教でも苦しめられたので、
    これからは「私はその宗教を信じない」と堂々と言える、
    今後は母の宗教について誰にも説明する必要がない、
    という開放感からかお墓参りには拒否反応がありません。
    他にも色々あったのですが、私にはやはり彼女の宗教が重かったようです。

    ユーザーID:2748991533

  • 私も母を亡くしました2

    宗教に関してはどんなに祈っても神様は助けてくれませんでしたので、
    私は信じていません。
    悪いことをした人に罰が当たっているのもみた事がないです。
    むしろ人間関係を我慢している人達が心や体の病気に
    罹っていくのをみました。
    信じる宗教があると心の支えにはなると思うのですが、
    どうしても親への尊敬や従順さを求められるので今は嫌悪感があります。
    宗教が「権力者に都合のよい、疑うことを知らない庶民を作るためのもの」
    に見えてしまいます。

    私にはまだ毒父がおりますが、私も葬式前後にとても嫌な思いをしたので、
    連絡を絶っています。
    自分が幸せになって自然と許せるまでは親不孝でもいいのではないかと
    思っています。

    長々と失礼いたしました。
    私も心の内を吐き出したくてたまらなかったので、この場をお借りしました。

    ユーザーID:2748991533

  • 縁の薄い親

    縁の薄さってあるんじゃないでしょうか?
    肉親でも。

    私の母は私が小学生の頃に悪性リウマチになりました。
    リウマチは日常生活大変ですが、母は気の強い人で私は小学生の頃から命令・指示され動いていました。
    病気だから仕方ないとは思うのですが、毎日家事を手伝い細かい小言を言われ…母は私を自分の意のままに操ろうとしていました。

    高校時代進路まで口出ししてきて…結果この進路選びは大失敗に終わりました。

    今は自力で違う進路に就いて満足していますが。

    「母のようにはなりたくない」母は私の反面教師です。

    夫は独身のころ母に会っていますのでお彼岸盆暮れには必ずお墓参りに行ってくれます。
    夫が言わなかったら私はお墓参りしません。

    いつも数珠も持たずやることやったらソソクサと帰ります。

    父親もかなりの毒親ぶり(借金有)で嫌いです。

    この親にしてこの子あり、だと思えば、少しはまともに育ったんじゃないかな〜と。
    そう考えたら人生を気楽に生きることが出来ます。

    以前はまわりが母親に頼って子育てしてるのが羨ましく死んだ母親に恨みを募らせていましたが…

    今や全く思い出しません。思い出さないのが一番!

    ユーザーID:6142494505

  • ただ嬉しいだけ

    父が最悪の毒親でした。もの心つくころから<父なんか早く死んだらいいのに...>と強く強く願っていました。

    絶縁してから数年たった今年、母から父が余命数か月であることを聞き、内心とてもうれしかったです。罪悪感などまったくなく、ここまで自分が非情になれるのも父がそれだけのことを私にしてきたからなのだなあとしか思いませんでした。

    その後、余命一か月で完全に父の意識が完全になくなるのを待ってからお見舞いに行き、人前でだけ悲しいふり。主人には「早く死ねばいいのに」と毎日ぼやき、引かれてました。

    死んだときは本当に嬉しかった!お葬式など私が中心になって親戚たちから褒められるほどしっかり仕切りましたが、それも終わって見ている人がいなくなったので、今は仏壇に手を合わせることも墓参りすることもありません。許す許さないより、「やっと死んだー!すっきりしたー」とこの世からいなくなったことが今も本当に嬉しいです。

    喜び以外では、父があまりにも自己愛性人格障害というものにあてはまるので、それに関する本などを読んで客観的に検証するとあの人病気だったのかと気づき、ちょっと脱力しています。

    ユーザーID:1560168248

  • 毒親が残してくれたものとは

    あなたの親の生き方と、亡くなった事実は、幾ら否定しても紛れ
    もない眼前の事実として逃れることが出来ないものです。

    親が子に、自らの「いのち」の最後でしか、伝えられないことが
    あります。それは、親の最後の姿を受け止めることでしか理解で
    きないと思われる「生の意味を考える」ことではないでしょうか。

    まさに、我々一人一人が今、肉親の「いのち」を通して自分自身
    の生き方が問われているのでしょう。そんなことをあなたに考え
    るきっかけを毒親が残してくれたように思います。

    しかし、何もせずに今のままでは甦ることがありません。もしも
    甦ることが出来るとすれば、その時の気持ちは何か「この世」を
    越えた所から、自分の心の中に降りてくるしかないのではないで
    しょうか。

    私は、ホンモノの仏の教えに出遇うことによって、そういう気持
    ちが自分の心の中に降りてくるように思います。その先には必ず
    「(例え、毒親であっても)あなたに出会えて良かった」という
    ことがあるから、そこに活きる尊さを感じて解放され、甦ってい
    けるのだと思うのです。

    ホンモノの仏の教えがあなたの内面が開かせていくことを願って
    おります。

    ユーザーID:4251333479

  • 愛されなかった悲しみ

    本来、子供は無条件に愛されて育ちますが、我々はそれを知らずに育っています。皆さんはそこの穴埋めはどうされているのでしょうか? 私は父に訴えましたが、理解して貰えませんでした。 未だに実家に帰るのが嫌で、遺影を見るのが怖いです。

    ユーザーID:8021325382

  • 自分のことのようです

    今迄親の事は殆ど自分の中に封印してきました。
    愛されなかった自分、親の気分次第で振り回され、叱られ、姉には頼まない手伝いを毎日させられ・・・・そして 親は被害妄想。
    でも、人間 完全な人はいない、そう思って、親は親なんだと、思わなければいけないと考えようと努めました。  でも 自分に障害を持った子供が生まれたとき、世間体があるから連れて来ないで欲しいと言われ、
    もう、我慢するのは止めようと思えました。
    それ以来実家には帰っていません。 父が夏に死にましたが、冷たいようですが涙も出ませんでした。 葬式にも出ませんでした。(呼ばれもしませんでしたが)  
    毒親の話題は友達にも話しづらいですよね。 皆は愛されて育っているので
    共感を得にくいですし、人の親のことをそりゃ酷いとは友達も言いにくい・・・

    ですから、このトピを見た時、同じような思いを長年抱いていらっしゃる
    かたがいたんだなぁと ちょっと嬉しかったんです。(ごめんなさい)

    でも、私にはまだ毒母と毒姉がいます。  考えないようにしたいと思ってはいるのですが、私もなかなか・・・です。

    ユーザーID:3509315945

  • 親には恵まれなかったけれど

    母親には恵まれなかったけれど、優しい夫とかわいい子供達に恵まれました。
    新しい家族からた〜くさん愛情を受け、幼少時代の穴埋めをして貰った感じです。
    今は幸せです。
    毒母は健在ですが、もう何年も会っていないし今後も会うつもりはありません。(葬式にも出たくありません)
    毒母の干渉から解放され、自分の足で立ち自分で考え自分で行動・・・30代後半になり今更ながら生きているって実感しています。

    ユーザーID:4440352865

  • おほほほほ

    親が死んだとき、ホッとしました。
    小心者なのでこの気持ちに罪悪感もなくはなかったのですが、
    ドラマで同じような描写があって、とても共感したことを覚えています。

    現在、大変ハッピーでございます。

    生前から縁はスッパリ切って暮らしていたのですが、
    死後、病院代や、父の住んでいた借家の賃料の未払い分が発覚して、
    やっぱりな、という思いでした。

    今、もう覚えのない借金に凹むこともなく、
    私自身が病気にもなったけど、あの人のせい(おかげ?笑)でへこたれません。

    たまに思い出すこともあるし、
    あぁ、この考え方は毒親のせいによるものだ、と
    片鱗が見えることもあるけれど、
    それでも開放されて、とても幸せです。
    私は私自身の人生を生きています。

    トピ主さんにも大きなエールを送ります。

    ユーザーID:5398698201

  • 後悔ゼロ

    父しかおりませんでしたが、父に蒸発されて以来1人です。
    父方の祖母は息子(私の父)を溺愛し息子の会社に仮病連絡をする甘い愚祖母でした。この祖母は次男蒸発後に虐げて来た私(つまり孫)につきまとう行動が始まり、私は海外に逃げました。
    海外滞在中に祖母の訃報を知った時涙は全く出ず「海外にいる大義名分があるから理由をつけて葬儀出席間に合わないようにしよう」と画策した程です。
    帰国後に墓参りに行きましたが形だけ。
    わざわざ親戚宅(そこでも少女時代虐められた)にある仏壇にお線香なんてあげに行った事ないです。
    後ろめたさも全くありません。

    ユーザーID:2548014528

  • 皆様ありがとうございます遅くなってすみません

    年末年始パソコンが使えず遅くなってすみませんでした
    柚木様 亡くなる前に自分の悪口を言ってた事を知った時のショックはいかばかりか。。私は亡くなる3時間前でした。亡くなる3時間前までは私は「最後の最後に和解できていい親子関係を築く事ができた」と思っていたから余計につらかったです。お互い頑張りたいですね
    pooh様 開放感。私もありました。でもこんな私でも母が昏睡状態の時は「生きていて」「植物状態のままでもいいから生きていて」と思いました
    今までの事はもういいから生きて欲しいと思ったのに亡くなった後じわじわと今までの恨みが心を占めるようになりました。矛盾していますね。
    自分を傷つけ続けた人は亡くなった。もう終わった。でも自分の心の傷はまだ癒えなくてずっと自分の心の傷と対話している気分です
    お互い自然に許せる日がくるといいですね
    明日も仕事様 確かに縁の薄さってあるかもしれませんね。血もつながっていて育てられた人なのに残念です。母親に子育てを手伝ってもらえる方が羨ましいですね。私は独身で子はいませんが、どっちみち「母に自分の子を会わせないのが復讐」と10代の頃は思っていたので。。

    ユーザーID:1593817823

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 皆様ありがとうございます

    明日も仕事様 子にそんな誓いを立てさせる大人って悲しいです。
    お互い忘れられるといいですね
    neko様 私も死を願っていました。そして相手に対する憎しみはもちろんありましたが同時にそんな願いをもつ自分自身が悲しくもありました
    中学の時が一番強かったです。自分と友人と比べて違いすぎたので。。
    中学の時の誓いは「あんたの葬式では絶対泣かない」でした。結局その誓いを実行するに至りました。葬式の時、疲れ、放心、投げやり感がありました。悲しい演技をする余裕はなくすっきりした顔をしてました。すっきりした顔を周りに見せる事がなぜかその時は母に対する復讐。。と思ったのです。お互い頑張りましょう
    仏壇に参る田舎のおじ様 確かに母を持ち、人生で厳しい修行をした気持ちはあります。「あなたに出会えてよかった」と思うにはまだ至りません
    「あなたがもう少し○○だったらよかったのに」「どうして△△だったんだ」という気持ちはあっても出会えてよかったとは思えません。まだ。。
    自分の心の傷が可愛いんでしょうか(表現が変ですが)甦るとは母の来世という意味でしょうか?私が精神的に立ち直るという事でしょうか。。

    ユーザーID:8202870185

  • 皆様ありがとうございます 

    仏壇に参る様 内面が開くのはまだ先かもしれませんが頑張りますありがとうございます
    あさ様 毒親をもった方、または両親を早くに亡くされた方の穴埋めはそれぞれの人が人生を通して探していくものだと思います
    私は人を愛し過ぎる傾向にあります。愛してくれない人に愛を求め慣れしているので遊ばれた事もありますが、本当に自分を愛してくれる方を自分も愛した時、何ともいえない穴埋めになるのではないでしょうか
    遺影を見るのはつらいですね。私も遺影も普通の写真も見るのつらいですお互い頑張りましょう
    ガラムマサラ様 自分自身より我が子を軽く扱う言動行動は自分が軽く扱われた時よりも怒りは大きいと思います。それも我が親から。。どうしてありのままの我が子、孫を無条件の愛情で受け止められないのか。。
    私も友人に話していません。親友ですが話せません。私も仲間がいてくれて嬉しいです。毒姉はいますが元凶である母が亡くなると威力は薄れました姉とは血のつながりがない方が幸せだったと思います血のつながりがあるから憎いし悲しいし普通他人にはしない残酷な事が出来るんだと思います
    お互い頑張りましょうお子様の幸せを願ってます

    ユーザーID:8202870185

  • 亡くなった後が怖いです。

    「供養しなかったら仏壇ガタガタ揺らして、リンをガンガン鳴らしてやる。」と母に言われました。

    どうも死んだ後まで私を脅す気満々のようで、いつものオーバーアクションで唾を飛ばしながらやって見せてくれました。
    その様子に「死なれたら死なれたで怖いかも」とビビッてる自分がいます。

    何を祈ってるのか仏壇や法事を大事にしてますが、「そこに入ってる先祖の方たちは皆嫌がってると思うよ。ずいぶん婆ーちゃん苛めてたのに、よくそこに入る気になるね。」と言いたいけど言いません。

    今までの脅しが私に通用しなくなったと思った母は、他にも宗教的な事を言うようになりました。

    でもあの状態の私を守ってくれなかった先祖など、私にとってはどうでもいいものなんです。
    それに母の言うとおり母に有難い先祖霊がついているなら、何故その暴挙を止めなかったと思います。

    母が歩いてくる姿が般若に見えた時があって、本当に般若っているんだと驚いた事がありました。
    あの人が、怖いです。今もしょっちゅう夢に出てきます。
    例え死んでも、私は怯え続けそうです。

    ユーザーID:8117118150

  • ありがとうございますトビ主です。感謝いたします

    あん様 優しいご主人様とお子様に出会えてよかったですね!!今の家庭を大切にしてください。きっと過去の事は忘れられるでしょう。私も頑張ります
    おほほほ様 色々大変なめにあわれたのですね。精神面で傷つく事もそうですが金銭面も困りますね私も、この考え方は毒親ゆえの考えだと思う事が多々あります。いい場合悪い場合とあります。エールありがとうございます。私もエールを送ります
    寒い子様 私も国際結婚を強く望みました。日本から離れると忘れていられました。距離って案外忘れるのに役に立ちました。私も何度祖母を恨んだか分かりません「どんな教育したのだ!!」と。。たくさんいる母の兄妹の中で母だけ性格が悪いのは今でも不思議です。お互い頑張りましょう
    ぶーりん様 弱い犬ほどよく吠えるものです。私も同じ事言われました。悟る事のない生涯だ。と思いました
    死んだらそこまで元気ないですよ?天国に行きたくないって自分で言ってるようなものです。口調がきついのは元気の印です
    母のように本当に余命宣告されれば恐ろしくてそんな事口に出せません
    怖がる事はありません。神様は公平だと思います
    幸せを祈ります

    ユーザーID:1593817823

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • おかげさまで少し抜け出せました

    カルダモン様
    このトピを立てて頂きありがとうございました。
    まだ見ていらっしゃるでしょうか?
    カルダモンさんや、他の皆さんの書き込みを見て
    皆さん、苦しんだ後、今の自分の生活を開放感を持って暮らしていらっしゃること・・・それでいいんだと思えてきました。
    自分の足で立ち、自分で考え、自分で行動・・・生きているって実感する。
    そうですよね、誰にも支配されずに自分らしく生きて行きたいです。
    皆さんの意見が力をくれました。
    自分の今の幸せを大事にしていきたいと思います。

    ユーザーID:3509315945

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧