• ホーム
  • ひと
  • ほめ言葉がプレッシャー… 本当の姿をさらけ出したい!!

ほめ言葉がプレッシャー… 本当の姿をさらけ出したい!!

レス13
(トピ主3
お気に入り8

家族・友人・人間関係

オドモ

トピを開いて頂きありがとうございます。
私は22歳女性、販売員をしています。

昔からよく「大人っぽい」「落ち着いてる」「きちんとしてる」(年齢の割に)と言っていただくことが多いのですが…(主に職場の方や、プライベートで付き合いのある年上の方にです)
もちろん、褒めて頂いてるのかな?と嬉しくも思います。

だけど、本当は違うんです。
しっかりもしていなければ、きちんともしてません。

周りの方のそのような評価を聞けば聞くほど「がっかりされたくない」と言う考えになって、背伸びしてしまうんです。

そんな考えは捨ててしまえ!自分は自分だ!と思っても、いざとなると「これは失礼にならないか?」等々が頭を過ぎり、いつものように評価通りに振る舞ってしまいます…。

そんな自分に凄くストレスを感じて疲れてしまうんです。

同じように本当の自分とは違う自分を演じてしまって疲れちゃう…という方。
そこから一歩進んでご自身なりの自己表現を身につけたよ! という方。

一言アドバイスを頂けると嬉しいです。
最近、こんな自分の性格に嫌気がさす事が重なり凹んでます…。

ユーザーID:2744304945

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • わかります

    私もまったく同じタイプでした。

    本当の自分を出していない辛さ、
    偽物の自分への高評価、
    自分が二つに引き裂かれるような複雑な思い・・

    「本当の自分を見てほしい」という思いと裏腹に、
    周りの思いを考えすぎて、
    限界の淵にぶら下がりながらもこなしてしまう自分に
    どれほど自己嫌悪を感じていたかわかりません。

    あなたはきっと優しすぎる人なのです。
    自分を責めすぎる人なのです。
    特に今は若いから、
    がむしゃらに頑張ってしまうのでしょう。

    でも、もう少し人生経験をつめば、
    良くも悪くも少しづづ、
    手を抜くことに罪悪感がなくなっていきますよ。
    頑張らなくてもいい自分を
    許してあげられる日が必ず来ますよ。

    そして頑張りすぎているあなたに好意を持った人の中から
    本当のあなたのほうも「素敵だよ」って言ってくれる人が
    きっときっと現れますよ。

    今はきっと、
    現状が苦しくて気がつかないと思いますが
    今のあなたも、
    本当のあなたの一部なのだと
    自然に受け止めていける日が来ます。
    あせらず、自分を信じていってください。

    ユーザーID:0766701510

  • 考え方では?

    トピ主さんは、きっと真面目で理想が高く、完璧主義なのでは?
    きっと「違う」という返事でしょうが、内容を読んでいるとそのように感じます。相手が「しっかりしている」等の褒め言葉は、ただそう感じたから言ってくれるだけで、深く考えなくてもいいのではないですか?だって「22歳のわりには…」ってことでしょ?
    あなたと相手がが考えてる「しっかり者」とにギャップがあるかもしれないし。
    私もそのように言われていましたが、自分をそれに近づけようとは思っていません。期待に応えたいと思っても、自分のできる範囲までです。しかも、それは仕事においてのみです。ドジを見せると「そんな失敗もするの!?」と言われますが「えっ?こんな事はしょっちゅですよ〜。」で終わり!
    そんなことから少しづつ相手の印象も変わってきました。
    相手が褒めてくれたら、それが現在のあなたへのご褒美で良いんじゃないでしょうか?相手が良い評価をしてくれているのだから、背伸びをしなくていいし、自分の理想を頑張りすぎずに目指していけば良いと思いますよ。

    ユーザーID:3123116599

  • それは

    あくまで言った人の思ったことなので
    その発言にまで責任を持たなくても良いと思う。
    言われたら
    「フッフッフッまた騙されてるわ。私は女優…北島マヤ」
    とか思ってれば?
    本性や失態を見せても良いと思うよ。
    「私を誉めるけどそう思うのはあなたの自由」
    とか思っていれば良いのでは?

    ユーザーID:3039550550

  • 自分の可能性を低く見ている


    良く見れば、貴方は貴方の自己評価よりもずっと高いのです。自信を持って、反省しながら進んでいけば(それは貴方自身の反省)もっと高い自分に出会えるのです。

    悪く見れば、単にお世辞をそのまま受け取っている。ほめ殺しされて、そのイメージに自縛されている。

    どう取るかは貴方次第。

    ユーザーID:7361639758

  • うんわかるよ

    私はあなたより10歳上です
    あなたくらいの頃、服の販売してました
    そして、同じように思ってました

    大きくわけて四つにわけると、

    1 自分しかしらない自分
    2 他人しか知らない自分
    3 自分も他人も知ってる自分
    4 自分も他人も知らない自分


    他人には、意識してアピールしないと、本当の自分に気付いて貰えないかも

    少ーしずつ、自分がなりたい自分のイメージを作り、それに近づけるように
    変えていく努力をするか


    言われても気にしなーい、って思うか

    下品なイメージでもないんだし、あなたが無理なく自然体でいる事も大事だから

    自分に自信が持てたら、人からの評価も気にならなくなるよ

    あなたのいい面を伸ばして、いい接客に繋げてね

    頑張って。

    ユーザーID:1274048885

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 成長とはそういうもの

    20代〜30代での人間的な成長、
    キャリアを積む中での成長とは
    まさしくそういうもの。

    理想の自分を演じ続けることで成長する。
    理想が現実のあなたになり、
    またちょい上の理想を求めるわけです。

    私はバカだからと、ずっとバカをやっていたら
    実力も評価もバカ以下になる。
    で、失敗を恐れないこと。
    ストレスのない成長はありません。

    今、大きな壁を乗り越えようとしています。
    高すぎる理想は拷問ですが、
    目標は少し高めぐらいが良い。
    キャリアアップができる人はその繰り返し。
    少しづつ階段を上ればいい。

    ストレスはそんなに悪いものではない。
    ストレスをどう生かすか・・・です。
    疲れない人生はない。考えようと諦めですな。
    完全を目指さないこと。
    相手にも求めないこと。

    ゆっくり急げって
    開高健さんが書いてました。

    これでいいのだって
    赤塚不二夫さんが書いてました。

    これですよ人生は。

    ユーザーID:5831438556

  • そのままのあなたがすてき、、、と思う

    「外向けの自分」と「ほんとうの自分」、違ってたっていいじゃないですか。

    ほんとうの自分を分かってくれる人なんて、広い世の中に一人か二人居ればいいんです。むしろ外向けの自分に向かって努力が出来るトピ主様はとってもえらいと思います。

    長い人生周りはいい人ばかりではなく、理由もなくこちらを攻撃してくる輩もいるわけで、むしろ「外向けの自分」がクッションになってくれるお蔭で「ほんとうの自分」を傷つけずに済むというメリットだってあるんです。トピ主さんの「外向けの自分」、じつはけっこう貴重で役に立つ「自分」かもしれませんよ。

    このトピをみて、映画「東京物語」小津安二郎の有名な一場面を思い出しました。ヒロインの原節子、「わたし、お義父さんがおもってらっしゃるような人間じゃないんです!!」。モノクロのふるーい映画ですけどお暇があれば是非レンタルお勧めします。

    あと心理学などに多少ご興味がおありでしたら「やさしい心理学 ユング ペルソナ」で検索などはいかがでしょうか?

    ユーザーID:9747037831

  • 必要なし

    それもこれも全部ひっくるめて仕事なんです。
    本当の自分なんて必要ないです。
    あなたは社会適応能力が高い人だと思いますよ。
    本当の自分はプライベートだけで充分です。

    ユーザーID:6755647903

  • 失敗を宣伝

    仕事をきちんとこなすのはステキなことです。
    でも「それほど、しっかりした人間ではないです」と言いたいのなら、プライベートでの失敗を敢えて皆に話してはいかがですか。

    「また、コンビニに傘置き忘れてきちゃった」
    「コンビニ支払いの請求書、支払い期限が過ぎちゃってるー」とか。

    周りの人も、(こんなにしっかりしてる人でもミスするんだー!私達と一緒だー)と思ってくれるでしょう。

    ユーザーID:4553685335

  • 偽善と疑悪


    私も若い頃、過大評価(自惚れかも)されてた頃がありまして、
    エロ映画が好きだといったり、根性と努力なんて嫌いと公言したり、「厚黒学」今は「厚黒学入門」(厚顔無恥であれ、狡賢くあれ、の2点。その2点を同時に徹底して持て、という本)を堂々と読んだりしていました。そんな事が出来るのは、ある程度実績をつんできてからです。私は10年掛かりました。

    私には、これも本当ですが、仕事はキチンとしたいと云う事も本当なのです。それを分かってくれると確信できるからそうしたんです。

    貴方はまだ若い。過大評価され、頑張り、そして成長して実績を上げるのが先決です。その後自分の実績に自信がついたら、欠点を含めて本当の自分はこれですと理解してもらえるようになりましょう。

    過小評価され、だらしなくどうしようもない女と思われたいのですか?それもいやでしょう。

    自分が高く評価され、更に反省し、努力して、自分の実績に自信が出来てから、始めて本当の自分の欠点も出しても評価されるのです。

    ユーザーID:2195658462

  • トピ主です。

    >サボテン様
    程よく手を抜く事、自分自身が受け入れる事。
    そうですよね…どちらも自分の一面。
    他人のフリではないのだから、自然な事なんですね。優しくて暖かいお言葉ありがとうございます。


    >てぃだ様
    いえいえ、その通りです。変に真面目というか…理想が高すぎるんだと思います。
    自分で自分の首を絞めているのかもしれません…。
    自分と相手の「しっかり者」という表現に差がある…と言うお言葉は、凄く気持ちを楽にしてくれました。同じ色を見て「赤」という人もいれば「ピンク」という人もいる。
    気付かせて頂いてありがとうございました。


    >パトリシア1972様
    女優!! 色んな自分があっていいんですよね。
    今まで本来の自分自身と評価の差に悩まされていたので、仕事中は女優になりその場面をきちんとこなす。という考え方にしたいです。ありがとうございます!

    >のら猫様
    どちらも当てはまるのかもしれません。
    でも、今の私には後者が近いと思っていた方が気持ちが楽です。
    また同じ事で苦しくなった時、思い出したい言葉でした。 ありがとうございます。

    ユーザーID:2744304945

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です。

    >心遣い様
    自分に自信がもてたら…
    本当にそうです。
    仕事を始めて2年。1年目より知識も増え仕事に対するイメージも膨らみましたが、まだまだ実力が伴わないでいます。
    他人の評価が気になるのも、そのせいかと思います。「頑張って」というお言葉、本当に有り難く思います。 頑張ります。


    >こぼちゃん様
    ストレスは悪い物ではない。ストレスのない成長はない。 凄く心が救われました。悩んだ先が明るいような気持ちになれました。
    「これで良いのだ。」
    今、こんな風に落ち込んでいるのもまた自分。
    「これで良いのだ。」良い言葉をありがとうございます。

    ユーザーID:2744304945

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です。

    >GitSassy様
    外向けの自分はメリットもあるんですね。
    教えて頂いた映画、探してみようと思います。
    ありがとうございます。


    >朝香様
    仕事では本当の自分を見てもらえなくて辛い…というより、他人の私への評価が高くてそこに追いつけない自分がいてストレスになっている…という感じでしょうか…。
    私はまだまだ社会人に成りきれていないのかもしれません…。


    >HU様
    「失敗しちゃいけない」と思っていました。
    もっと力抜いて良いんですね。
    失敗体験アピール、やってみます。


    >のら猫様
    一度に多くを求めてはいけないですね。
    先ずは評価だけでなく実力もレベルアップしなくては!
    ありがとうございます。

    ユーザーID:2744304945

  • トピ主のコメント(3件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧