晴れていても気分が悪い

レス13
(トピ主0
お気に入り10

心や体の悩み

カノン

トピを開いて頂きありがとうございます。
子供の頃は、良い天気だと、ああ、気持ちいい、一日楽しく過ごしたいなと思っていました。でも、最近はというと、人間関係の悩みをずっと抱えていることもありますが、晴れていても、幸せ感はないというか、晴れれば晴れるほど、不愉快にすら感じます。自分の気持ちと裏腹に、天気がいいのがうらめしいというか。情けないです。皆さんはいかがですか。

ユーザーID:1452525816

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私は晴れると気持ちいいです

    カノンさん、ストレス溜まってますね。
    何かで発散できませんか?

    ユーザーID:2562403605

  • 空が綺麗だーーー

    昔私もひどいショックを受けることがあり、何を食べても美味しくない、天気が良くても気分は真っ暗という時期がありました。その後どうにか立ち直り、今は日々幸せに生きています。あの当時を思い出す度に、ご飯を美味しく食べられる生活、この済んだ空を気持ちよく見上げられる生活を大切にしようと心から思います。
    私は丁度今朝出勤中に空を見上げて「うわー雲ひとつなくて綺麗だーー!」と心の中でつぶやきました。タイムリーだったので、コメントさせてもらいました。
    トピ主さん、頑張ってくださいね!

    ユーザーID:5723678166

  • 夜になると「明日は元気出そう」と思えるんですが

    私(40代、主婦)も30代後半ぐらいからそういう日が増えてきましたよ。

    だんだん生活の責任や人間関係の悩みも深くなってくるし、何があっても一晩寝れば完璧にスッキリした若い頃とは違い体力も落ちてくるし、普通の家事とか雑用で外出することさえ「ああ、気が重い」と面倒になったり、嫌なこと(主に人間関係)を何度も思い出して悶々としたり。

    もちろん、この状態が嫌なので思いつく努力(なるべく前向きに考える、物事に感謝する、明るい音楽を聞いたり、身の回りを整理したり)はする気になれる時はしていますが、それでも日によってはすぐ元通りで、憂鬱さがずーっと全身に薄くからみついて取れないように感じることも多いです。

    子供の頃、時々溜息をつく母に「悲しいの?なんで元気出さないの?」と不思議に思って聞いていたのを思い出します。
    あの頃の母も今の私の年代でした。

    晴れていても、という気持ちも同じです。
    自分以外の世の中は活動的に楽しく明るく動いているように感じて、そうなれない自分はなんてダメなのかと責めてしまう。
    パーッと100%晴れた気分を取り戻したいですね!

    ユーザーID:2561094455

  • 男性です。

    お気持ちは分かりますが、それだと常に気が晴れることがないと思います。
    余計に辛くなってしまうかと。

    自分は落ち込んでも、悩みは悩みとして、晴れてたら気持ちいいなと思い、ご飯食べたら美味しいなと思い、
    少し無理してもニコッって笑うようにしています。
    気休めですけど、気休めも結構大事だと思っています。

    ユーザーID:0582782851

  • いいふうに解釈する

    晴天で風のない日は布団が干せると喜んでます。
    厚手のものや大きいものも洗濯するチャンスだし。
    なるべく、いい方向に解釈して前向きに過ごすようにしてます。

    ユーザーID:9083822593

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • そのままでいいと思いますよ

    気が晴れて来たら、自然に晴れ晴れした気持ちになりますよ。今はそれでいいんですよ。無理に気分を持ち上げようなどと、しない方がいいと思います。

    自然に逆らわず自然なままの、自分の気持ちを大事に。

    ユーザーID:0439500274

  • ありますあります

    良くわかります!

    私も、晴れている日や雲ひとつない空を見たくない心境の時があります。
    春爛漫の桜や咲き乱れた花々も辛さを増しました。
    とても心が弱っている時には、生き生きした光景は辛い時もありますよね。
    何だか『生命力にあふれてなくちゃいけないのに、それに比べて私は…』みたいなね。
    無理しないことが一番だと思います。
    今は雨の日にホッとしたり無理に上を向かずに過ごしていれば、
    また空を見上げて楽しんだりできる時がきっと来ると思いますよ。

    ユーザーID:0547155523

  • 私は逆になってしまいました

    子供の頃からなぜか雨や曇りの日が好きでした。学校が嫌いだったのでなんとなく現実逃避することができる気がして。しかし今年心の病を患ってからガラリと変わり、雨や曇りの日はドカーンと落ち込むようになってしまいました…ちなみに日が暮れてゆく夕方以降も落ち込みます…

    晴れて日に当たってるときが一番落ち着く…というか、そのときだけ生きていられる…という感じでこれもほんと情けないです…

    天気に左右されるほどの不安定な心でいることって辛いですよね…

    ユーザーID:7436377349

  • ありがとうございます(トピ主)

    お返事をくださいました皆様ありがとうございます。

    こんな気分になるのは自分ひとりではないのだなあ、という気持ちになると同時に、お天気が良いと布団が干せるなど、良い方向へ考えるなどの御意見、大変参考になりました。

    天気が良くても暗い気持ちだと、本当に常に暗くなってしまいますね。
    悩みは悩み、天気は天気、と切り替えられたら一番良いのですが。

    さて今日、私が住んでいる地域は冬晴れでしたが、なぜか涙がとりとめもなくでてきたり、悲しく否定的な気分になって参りました。生理が近いことも関係あるのかもしれません。

    今年、心の病気になったとお返事をいただいた方、ありがとうございました。私も去年心療内科に通って処方された時期がありましたが、何とか今は脱しました。天気に心が作用されるのはつらいですよね。お大事になさってください。

    お返事をくださいました皆様に感謝を申し上げるとともに、いつかは心から天気の良さを味わえるのだと気長に耐えようと思います。ありがとうございました。

    ユーザーID:2438708655

  • 同じように、思います。

    晴れると、カラっとした秋晴れや、暖かい春の好気候。
    夏の快晴に、黄色い鮮やかなひまわり。

    悩んでいる時や、人間関係や仕事に亀裂を走らせた時、
    好きな人に振られた時に、こういう気候だと、余計にイラっとします。
    1ヶ月ほど前、5年生からの片想いのa君に振られた日(2日ありましたが)、2日とも、カラっとした小春日和でした。

    それが余計にイラつき、足で路上をガンっ!と踏みました。
    (だから振られるのかな、私。)

    今はもうaなんてエリート、私には、レベルが高すぎたわ。(hやcみたいなごくごく普通の男の子で、自営業のいい子の方がずっと私には合うと、今は思う)と言う感じですが、振られた当日の気持ちとしては、何で空はこんなに青いのだろう、私の気持ちと裏腹に。と思いました。

    トピ主様の晴れていても気分が悪い、自分が機嫌が悪いと「晴れ」が余計にイライラとする気持ち、すごくよく分かります。

    そういう日には、雷が落ちて雨が降って欲しい、或いは、極寒で雪が降り積もって欲しい、夜が明けないで日中でも三日月が出て欲しい、おてんとさまなんて出なくともいいんじゃっ!と思います。

    ユーザーID:0899945941

  • そういう人が圧倒的に多いのでは?

    青い空や満開の桜を見て、何の心に曇りもなく
    「あぁ気持ちいい」「ああ綺麗だ」と感じられたのは、

    子供のころだけだったかも。

    人生経験が増えるにつれ、心が快晴という日が少なくなる。

    抱えるものが増える。癒えない傷も抱えていく。

    だけれどそれが悪いばかりではなく、
    だからこそ、

    一瞬のきらめきや幸せを大切にしたいと思える。

    人生でたった一日、「あぁ気持ちいいなぁ」と感じながら
    青空を仰げる日があればそれで本望。。。

    そう思っています。

    ユーザーID:9955552623

  • 季節型

    季節型の鬱に冬季と夏季があるみたいです
    夏季の方だと晴れた方が気分が悪いのかなと想像してみました
    私は冬季性の方です
    でも晴れると、動けないのに動かなきゃとプレッシャーになってしんどい時があります

    ユーザーID:8471293664

  • ありがとうございます

    II様、ツラストラ様(パソコン下手でカタカナ表記が出来なくてすみません)
    ありがとうございます。

    誰でも、大人になるにつれ、そのような感情を持つのは普通なのだと心にとどめようと思いました。
    そうですね、今後、人生で一瞬でも天気を幸せに感じることが出来るときがくれば、本望ですね。

    人間、年齢をと共にいえることの出来ない傷をかかえて生きていくのは普通なんですね。
    自分なりに頑張ろうという気持ちになりました。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:7983552313

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧