• ホーム
  • 子供
  • 小町お母さん、教えてください(初妊娠・塩分過多)

小町お母さん、教えてください(初妊娠・塩分過多)

レス10
(トピ主0
お気に入り15

妊娠・出産・育児

ぷい

初めての妊娠で何も分からず、色々な年代の方に教えていただきたくトピを立てました。
今、私は32歳。妊娠9週目です。
体型は普通〜痩せ気味で、子供のころから塩分が大好きです。
つわりで食欲が無い中、塩辛いものばかり食べたくてトマトにお塩をいっぱいかけて食べていました。
先日の尿検査でタンパクが+に出てしまい、お医者さんから塩分を控えるように言われました。
トマトも止めてますが、やはり塩分を求めてしまいます・・・

私は慢性の鼻炎で嗅覚が働かず、したがって風味も分からないため味付けが異常に濃くなってしまうのです。
風邪ひいたときに何食べても分からないという状況に似ていると思います。
おかげで食べ物の匂いでウエッとなることはないのですが、鼻が悪いための弊害として喉が渇くほど味噌を投入した味噌汁やドレッシングの大量消費、普通の人が躊躇するような塩の山・・・

塩分過多になるくらいなら食べないでおこうと、最近は食欲が出ても食べるのを我慢してしまいます。
今後、つわりが治まってからの食生活が心配です。
どのように減塩したらいいでしょうか?
ネットでも調べましたが不安でたまりません。
対応策や経験談、また、食べ合わせなど教えてください。
よろしくお願いします。

ユーザーID:9815013030

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 亜鉛で味覚を正常にしませんか?

    味覚を正常にしたら楽だと思いますよ
    サプリで亜鉛があります

    あと「やさ塩」これは味の元に問い合わせした事あります 妊婦でも大丈夫でした

    あと、きちんと出汁とってください
    だしの素は止めた方がいいですよ
    だしの取り方は小町に良いトピがありますから検索してみてください

    焼き魚にはレモン汁

    それから耳鼻科の行きましょう

    これくらいしか思いつかなくてごめんね
    亜鉛は医師に相談してみてね

    ユーザーID:9553484654

  • 単純に

    食べるときに、塩を振ったり、醤油をかけたりドレシッングもかけなければ良いのでは?
    調理に使う調味料はレシピ通りか7割の量で良いのではないでしょうかね。
    ダイエットだと思えば、キャベツやきゅうりを生でそのままかじるのも気にならなくなりますよ。

    ユーザーID:7190912443

  • 私も塩分大好き妊婦です。。

    私は15週になる妊婦です。
    私も塩分大好き、子供の頃から沢庵や漬物をオヤツにして育ち、主婦になった今も塩辛い味噌汁・しょっぱいオカズを作っては夫に注意される毎日です。

    私も減塩も大事だけどそれよりツワリが酷く、食べられるものがなくって困りました。なので減塩というよりしょっぱい物を食べる量を減らしました。

    醤油を減塩の物に切り替えました。これは結構受け入れられました。
    でも減塩タイプの味噌・塩は美味しくないので、味噌汁やスープの場合は具沢山の物を作り、よそう時は具をタップリ入れ汁はいつもの半分にしてます。
    サラダは体を冷やすのであまり生野菜サラダは作りません。
    お浸しやゆで野菜はよく作るので、減塩醤油をかけて食べてます。物足りないときはたっぷりレモン汁をかけてます。酸っぱい味って結構満足できるので、お勧めです。

    あと、塩分を取りすぎる人はカリウムを含む食品を多くとるといいらしいですね。
    緑の濃い野菜やイモ類、豆類、果物などたっぷり取ると良いそうです。
    私は普段からほうれん草・かぼちゃ・豆・アボカドを沢山取ってるせいか、今のところ検査で引っかかってません。

    ユーザーID:8260058644

  • まだ初期じゃないですか

    このまま塩分過多だと入院になっちゃいますよ。
    妊娠中毒症とか腎臓の病気とかネットで調べてみてはいかがでしょうか。
    最初は私も怖さを知らないで好き放題やっていましたので。

    味がわからなくてもレシピ通り(若干減らす)に作るとか、塩や醤油をかけたりつけたりするのをやめましょう。

    また食品成分表を買ってみて計算してみてください。
    食パンにだって塩分は入っていますし、食べもののトータル塩分を考えて食べた方がいいと思います。

    私は最初の子の時に栄養指導が入り、糖尿病食をするように食品成分表を渡されました。
    摂取できる塩分が少なくて愕然としました。
    ハム・ウィンナなどの加工食品や漬物も避けましたし、味噌汁は具のみの生活でしたね・・・

    また塩分を排出させる食品(バナナ等)も一緒に摂取するといいかもしれません。
    だからと言って普段通りに食べていては意味がありませんよ。

    ユーザーID:4164498668

  • いっそ調味料を使わないことにしたら

     この度はおめでとうございます。楽しい妊婦生活を送りたいですよね。


     私は元々腎臓が悪くその上に、妊娠して中毒症になりました。

     妊婦に塩分は不要とまで言われました。

     元々腎臓の病気で入院していたので、塩分を制限することには慣れていましたけれど、まるっきりないというのも辛いものでした。

     塩分を制限するにはまず調味料を使わない。調理するときに味付けはしないことです。

     出来上がったものに、塩分制限者用の調味料を少しだけかけて食べる。
    塩分を使わない、レモン汁とか七味唐辛子などを少しだけ付けて食べる。

     これでだいぶ塩分は控えられるはずです。

     余談ですが、私が病気のときトマトは食べられませんでした。
    トマトに含まれるカリウムが一日の塩分量を上回るからと言われていました。
    ですから、ただの塩ッ気だけでなくカリウムも控えられた方がいいかと思います。

     母子ともに健康で出産を迎えられますように。

    ユーザーID:8226792730

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 初期ですか。

    ご懐妊おめでとうございます。
    私も38週妊婦です☆

    しょっぱいもの大好きですが、ぐっとがまんしてます。

    1、練り物(かまぼこ、つみれ)をさける事。
    2、出汁を濃い目にとること。
    3、薬味を利用すること(柚子、しそ、ゴマ、ねぎ、おかか、生姜、酢、など)

    糖尿病の減塩食を参考に献立を考えてみてはいかがでしょうか?

    これからまだまだ、大事な時期です。
    体を冷やさないように☆

    赤ちゃんの健やかな育成を願っています☆

    ユーザーID:1208616141

  • 1日6g以下。調味料で使う分は4g以下に。

    嗜好や味付けの好みを変えることって難しいですね。
    工夫する事もとても大事ですが、何故身体に良くないかを理解すると我慢もしやすいですよ。
    かかりつけの医師からも説明を受けていると思いますが、
    塩分を取りすぎると、血液中の塩分濃度が高くなり、身体の細胞の中の水分は血液の中へ移動します。
    きゅうりの塩もみの原理ですね。
    軽い脱水状態になるのでのどが渇きます。その分、腎臓は沢山の水を処理しなくてはならないのでとても負担がかかります。
    トピ主さんの尿検査ではすでにタンパクがプラスに出ているのはこの為かと思います。
    また、塩分は筋肉を収縮させる働きがあり同様に血管壁の筋肉を収縮させるので血圧も高くなります。
    ということは、細くなってる血管にたくさんの水分が無理やり通っている状態ですね。
    心臓というポンプ役も辛いし、血管にも辛い状態です。
    出産時の妊婦さんの死亡原因の第一位は脳出血によるものです。
    そういった事態を防ぐためにも、これから生まれてくる子供や家族の為にも山盛りの塩はやめて下さいね。
    怖い話をしてしまい、本当に申し訳ありません。

    ユーザーID:6239857124

  • 私がしたことです

    この度は妊娠おめでとうございます。
    妊娠中私がしたことですが参考になれば・・・。
    私は元々薄味好きですが、むくみが出やすかったので結構気をつけていました。

    *ダシを濃い目にとる(塩分無添加のダシの素や、お鍋に放り込むだけのダシパックもありますよね)
    *調味料などは減塩のものに替える
    *塩分の代わりに、レモン汁や酢を多様。
    *汁は残す

    などなど・・・皆さんと大体同じですね
    気をつけて少しずつ減らしていけば舌が慣れますよ〜。赤ちゃんが生まれて離乳食生活が始まると薄味の生活なので、今から是非頑張ってください。
    しかし、初期で蛋白+は心配ですよね・・・自分で調整するのが難しければ、糖尿病の方用の食事を配達してくれるサービスなどを利用してみてはどうでしょうか。それでまず薄味に慣れるというのは。
    塩分控えると体重の増加も大分違うと思いますよ〜。
    あと、まついなつきさんの「笑う出産」という本で減塩した体験談が書かれています。読み物としても面白いのでオススメです。

    ユーザーID:3503554524

  • 匂いがないのかー

    ほぼ舌への刺激だけで味をみているって事は、塩の代わりに何か使うにしても、香りが重要になるものは意味がないんですね。
    わさびや柚子は駄目でしょうね…しょうがはどうですか?一味唐辛子は?
    あとは、料理に使う塩分はレシピより少なくし、どうしても塩分が欲しくなったらごく少量の塩を指に取って舌先に直接つけるとか。
    私も妊娠中トマトをよく食べてましたが、しそ油をかけてからしょうゆをたらして食べてました。
    こうすると油にしょうゆが浮くのでトマトに染み込まず、食べたときに少量でもしょうゆを強く感じます。
    ご存知かと思いますが、しそ油は炎症を抑えるといわれるαリノレン酸が豊富に含まれてますから、トピ主さんにもよいと思いますよ。

    妊娠中はたべたいものを食べられないものなんですよね。
    工夫してストレスをため過ぎず、元気に赤ちゃんを抱っこできるよう、がんばりましょうね。

    ユーザーID:7512184089

  • ひどい場合は

    二人目を妊娠中です。

    私も一人目の時は味が濃いものを好んでいました。
    初期はとくに問題なくすごせましたが後期には尿タンパクも+が出て
    血液検査では肝臓の値がひっかかり、結局減塩生活のため1ヶ月入院しました。

    過多とはいえトピ主さんよりもずっと控えめでしたがこの結果だったので
    早めにお医者さんに相談した方がいいと思います。

    ユーザーID:9509481356

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧