鬱の兄を救いたい

レス4
(トピ主2
お気に入り5

家族・友人・人間関係

水玉の仔犬

トピを開いて下さりありがとうございます。

私は20代後半、夫と犬と戸建て(賃貸)に住んでいます。子供の予定はありません。

相談したいことは、車で15分ほどの距離に住む私の実兄B(30代半ば)のことです。

私達兄妹は、長男A・次男B・長女(私)の3人です。

3年ほど前、母が倒れ、兄の住むアパートに母を引き取り、兄と当時独身だった私が介護にあたりました。母を引き取った半年後、自宅で父が孤独死。その1年後、他県に住む長男Aが長年患っていた鬱病により自殺しました。

現在、母は介護施設に入居でき、その費用はなんとかギリギリ年金で賄えてます。

様々な不幸に見舞われながらも、兄Bが中心となり、兄妹で頑張ってきました。

昨年、ご縁があり私は結婚し、主人も兄Bと歳が近いこともあり、良好な関係です。

その兄Bが鬱病になってしまいました。

ここ数年頑張りすぎてしまったのでしょう。この不況で仕事も失い、この1年は傷病手当と失業保険で生活費を繋いでましたが、もう頭打ちだそうです。本人も頑張ってアルバイトの面接を受け、深夜の工場勤務など決まっても、体調の問題もあり…(続きます)

ユーザーID:1709517334

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です

    続きです。

    皆様にご相談したいこととは、鬱の兄Bに対して、どのように接していけば良いのか、アドバイスいただきたいのです。

    私はフルタイムで働いてはいますが、金銭的に援助できたとしても、小遣いを削って月に3万円くらいしか渡せません。ちなみに主人にも相談し、私達夫婦の生活には支障がないよう、私の小遣いでやる分には問題ない旨、主人からも了承は得ております。

    兄Bは「お前や○○さん(主人)に迷惑掛けないようなんとかするから心配すんな」と言いますが、おそらく障害者年金や生活保護の申請を考えてるようです。

    書き忘れましたが、母を引き取ったのは兄Bです。

    兄Aを失い、同じ病気になってしまった兄Bを助けたいんです。

    私にできることはなにがあるのでしょうか?

    まだ兄Bには言ってませんが、私も一緒に兄Bが通院している病院へ行き、ドクターに詳しい病状など伺い、家族としてどう向き合えばいいか相談したいとも思っています。鬱病についても学びたいと思います。

    小町の皆様からもアドバイスいただけたらありがたいです。宜しくお願い致します。

    ユーザーID:1709517334

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 無理をなさらず

    水玉の仔犬さん、優しい方ですね。

    さて、障害者年金、生活保護、
    できる申請は何でもしてください。
    今の状態で仕事をしても、いつ何時、
    病のせいでできなくなるかわかりませんよね。
    そんなときに頼れる年金があれば、
    経済的にも、精神的にも助かると思います。

    家族として向き合うこと、勉強することも大事、
    でも、自分の家庭を壊すほどにしてはダメ。
    そうなってはお兄さまがもっと苦しみます。

    優しいお兄さまが、ゆっくりでも、確実に
    寛解に近づきますように。

    ユーザーID:4516425987

  • 生活保護について

    うつ病のことは分からないので、アドバイスはできないのですが、一人暮らしの母が身体障害者になり、障害者年金だけでは暮らしていけないので生活保護をうけることになりました。そのときに家族からの援助があるのか聞かれるのですが、援助があると、そのぶんが生活保護費から差っぴかれます。ですので、家族が援助をしないほうが、逆に本人にはよいかと思います。援助がない分、保護費が丸々もらえるわけですから。

    保護をうけると、医療費もカバーしてもらえるので、随分助かっています。その後、母は認知症になったので、高齢者住宅に入居しました。年金と保護費でまかなっています。要介護度5の高齢者なので、介護費用もカバーされているので助かっています。

    うつ病になり、失業されているのであれば、治療に専念するためにも、ここは公的機関に頼るのがいいかもしれません。

    うつ病の治療は長期戦になると聞いております。大変ですが、治らない病気ではないのですから、希望を持ってください。こういうことでしかアドバイスできなくてもうしわけないのですが、とにかく希望をもちましょう。

    ユーザーID:4948103372

  • トピ主です

    患者家族A様
    さや 様

    親身なアドバイスありがとうございます。泣いてしまいました。

    生活保護については…正直申しますと、家族誰からも援助がなく見放してしまうようなイメージがあり、それはもっと先の最終的な手段だと思ってました。でも現状で私が兄Bを満足に支えられない以上、私が悩むのはおこがましいですよね。

    兄Bは、この数年の間にとても疲れてしまったのだと思います。

    母の介護についても、毎日のように仕事の昼休みに市役所に通い、申請について調べたり、母の借金もあり法テラスに相談し自己破産の手続きをしたり、父が亡くなった時、葬儀を取り仕切り、兄Aが亡くなった時…
    …これ書いてて、閉じてた扉を開いてしまい、哀しみに襲われそうです。
    でも、いつも兄Bは私を励ましてくれました。

    「かーちゃん倒れて、親父と兄キも逝って、この短い間、いろいろ大変だったけど…俺もお前もかなり経験値アップしたから、これからなにがあっても大丈夫だ!だから心配すんな」

    今度は私が兄Bを支える番だと思ってます。

    ユーザーID:1709517334

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧