ジェネリックって。

レス113
(トピ主3
お気に入り180

心や体の悩み

外来

ジェネリック医薬品、広告もよく目にしますし、
言葉自体もよく聞くようになりました。

私が服用している薬にもジェネリックが出たようで、
先日、先生に
「ジェネリックにしたいんですけど」
と相談したところ、
「治す気あるの?」
と言われました。

薬局で聞いたところ、
「先生がダメと言うなら、出せません。
価格も、年間で数千円しか違いません」
とのこと。

ホントにジェネリックって、ダメなんでしょうか?
私は、国が認可している以上、OKだと思うのですが。

ユーザーID:7262583835

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数113

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 医療費抑制する気あるの?

    その医師は、医療費を抑制したり、患者の負担を軽くしようとする気がないんでしょう。
    あるいは、ジェネリックについて勉強する気がないか。

    まあ、明らかにハズレの医者ですので、他の病院に行きましょう。

    ユーザーID:2559786233

  • 薬剤師の友達に

    聞いたことがあるのですが、
    解けにくいとか、のみにくいとかあるものも多いようで
    会計に相当開きがないのならば、従来品の方がいいよと言っていました。
    だから、体に悪いとかではないようですが・・・。

    お医者さんに入る点数が低いとかあるのかもしれませんね。(笑)

    ユーザーID:3749594947

  • 後発品について

    保険組合は、簡単に後発品を推奨しますが、先発品と後発品は百パーセント成分が同じではありません

    もちろん、実績のある信頼性の高い後発品もあります

    信頼できる薬剤師に相談してください


    後発品を推奨している薬局もありますので、そちらで相談してみるとよいでしょう
    ただし、処方権は医師にあるので、主治医が後発品を推奨しない方針なら、難しいと思います

    ユーザーID:6605112925

  • それぞれ

    数あるジェネリック品メーカーの中には、ダメなのもある、疾患や患者さんの状態によっては適さないものもある、としか言えません。国の認可といっても、そのものをテストしたわけではありません。先発品のデータを持ってきて、「これと同じです」と言ってるだけのものも、中にはあります。添加物が違うと、効果や副作用に差が出ることもありえます。先生や薬剤師さんの言うことは、あながち間違ってはいないと思います。

    ユーザーID:2266356427

  • 同じく

    皮膚科で同じような事言われました。
    ジェネリックのは効き目がないけどいいの?って。
    違う成分で出来てるのですかね?効き目ないって言うだけ親切なのかな?
    あと、この薬はジェネリックで扱ってないとかも。
    ジェネリックにしたいというのも勇気がいるのに、否定されたら益々言いづらくなりますよね。診察と薬で5,000円以上かかってしまうので、少しでも安くしたいのに。

    ユーザーID:1218129952

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 検索しよう

    googleで「ジェネリック」と入力すれば「ジェネリック医薬品 問題点」が選択できます。
    そこからいくらでも検索できますよ。

    ユーザーID:6501339624

  • 横ですが。。。

    新薬メーカーで働いている者です。

    新薬メーカーの社員としては自社の売り上げのため、ジェネリックではなく新薬を使い続けて欲しいのが正直なところですが、その医師の対応にびっくりです!「治す気あるの?」って・・・。

    確かに本家本元のメーカーのほうがデータも多く、ドクターの信頼が高いのも分かりますがトピ主さんがおっしゃるように、国に承認された立派なお薬です。
    最近では大手新薬メーカーもジェネリック部門に参入しているくらいです。
    ジェネリックを信じるか信じないかはドクターによるのかもしれませんが、その医師の発言はどうかと思います。この発言の根拠は説明してくれましたか?
    説明してくれないなら、あまり誠実なドクターではないようなので担当を替わってもらったほうがいいのではと思ってしまいました。(ヨコですいません)

    ユーザーID:9973096260

  • 体験済み

    去年病院に言ってジェネリックにしますか?って聞かれましたよ。
    病院の先生から。
    なんでジェネリックにしました。

    あいにくその薬は自分に合わなかったので
    普通の薬に戻しましたが。

    ジェネリックはその先生次第でしょうね。
    可能な限りジェネリック使ったほうが、安くいていいんでしょうけどね。

    ユーザーID:9074047493

  • その医師だいじょうぶ?

    年に数千円違えば大違いですよ。
    それ以前に無駄な薬出されてませんか?

    薬問屋からキックバックもらってる映像が浮かびました。

    ユーザーID:7208131655

  • 私はジェネリックのんでます

    その先生オリジナルの薬の製薬会社と何かあるのでしょうか・・・?

    確かに処方箋を書いた医師の許可がないとジェネリックにはできないのですが、ジェネリックがだめだと思うならその理由を聞きたいものです。「年間数千円の違い」って小さくないですよね・・・。
    「治す気あるの?」発言はひどいです。威圧的ですね。脅しですか?

    私ならその先生のところには通いたくないなー。

    私は何も問題なくジェネリックにしてもらってます。(というか薬局の方からジェネリックにしたいと言ってきます)
    こんなことがあるなんてびっくりです。

    ユーザーID:5643096543

  • メーカーによる

    CMではどれも同じ効果があるように言っていますが、実際にはちょっと違います。シップ薬でも有名な品と安い類似品では効果が違うように。
    どうでもいい症状なら安物でも構わないでしょうが、本気で治したいなら品質を重視した方がいいと思います。
    ジェネリックでも良い品質の物はありますが、その製造メーカーが指定できるのかどうか、場合によっては疑問があります。うちで処方するものについては、ほとんどのメーカー品を試してみて合格した物しか処方していませんが、どこの薬局にも置いてある物ではないので処方する相手を選んで出しています。主成分は同じでもトンデモ品がありますから。(あり得ない時間になって効果が出てきたりして、危険な事もあります。高血圧の薬とか。)

    ユーザーID:9966606008

  • 違います

    同じ材料を使っても、料理の味が違うのと同じです。
    混ぜる順番、混ぜ方、温度、水が違うだけでも、
    別物になります。
    病気の進行程度や種類によっては、違いが問題に
    ならない程度もあると思いますが、病気によっては…。
    価格が違うと品質に差が出るのは、衣料品と同じで、
    値段相当の品質です。

    私は絶対に、何の病気でも使いません。
    医師の兄も、自分と家族には処方しません。

    ユーザーID:0926920186

  • 処方によって様々

    病気によって処方は様々だと思います。
    あくまで私の経験ですがジェネリック薬品を申し出たところ、錠剤の数が増えることになりかえって値段高くつくからやめたほうがいいとアドバイスいただいたことありました。
    ジェネリックは案外種類が少ないので、不便さを感じました。

    ユーザーID:4747813604

  • テレビで例えると

    テレビで例えると、国が確認しているのは、映るかどうかと、画面サイズだけです。

    すなわち、これをテレビと言って良いかの確認程度のみです。

    細かな性能は医者や薬剤師が主に確認します。
    ですから、医者に従いましょう。

    ただ、今回のケースでは医者が不親切ですよね。

    ユーザーID:5002993461

  • 私は逆に

    担当医の意向で
    ジェネリックに替えられて困っています。

    長年使用していた物と違い
    非常に割り辛いのです。
    ナイフ等色々工夫してみた結果
    ハサミで切るのが一番きれいに切れました。
    でも半分どこかへいっちゃうことしばし。
    とても堅い。

    普通は錠剤にテーパーが付いていて
    ヒートシールを剥がす前に裏から押せば
    きちんときれいに分割できるはずなのに
    こんな所で二流を露呈しているなあとちょっと憤慨。

    もとに戻してもらうか
    担当医を代えるか
    病院を代えるつもりです。

    ジェネリックの良い点も多々有ろうかと思いますが
    長年使用してきたものにとっては
    主薬の効能だけの比較でない使い勝手というものがあります。
    錠剤の崩壊試験の結果もきっと違うんでしょう。
    添加物も勿論違うでしょう。

    ユーザーID:5705325928

  • それ、そのまま医師に聞けば済むのに。

    直す気があるから、薬を飲む話をしているのです。
    年間数千円はけっこうな額だと思いますが、即答であきらめろと言い切れる根拠は何ですか。
    ジェネリックが不可なのか、変えさせたくないのか、どちらですか。
    不可なのであれば、先行品と同等の薬効が見込めないなど、品質の問題があるのですか。
    変えさせたくないのであれば、先行品を入れることで先生に入る利益を失うなど、イヤラシイ理由があるのですか。

    と質問してみたらどうですか。
    私は、医師・看護師・薬剤師・事務、上のセリフそのままで全部に当たって、結局変えましたよ。
    労力だけを考えると必ずしも得にはならないけれど、そういう問題ではないと考えたからです。
    素人だって素人なりに考えがあるんだよ。見下しておまえの労を惜しむなよ、てね。

    ユーザーID:1186397848

  • 私が聞いたのは

    子どもの服用薬で以前薬局の人に聞いたことがあります。
    そのときに言われたのは、ジェネリックは確かに少し安く
    購入できて薬の効果も変わらないけれど、つなぎに使われている
    物が違うので、人によっては今まで何の問題も無く
    服用できていたのがジェネリックにしたが為に、酷い副作用が
    現れる場合があるから、気をつけて処方する必要がある。
    長期にわたり服用する場合は特に注意が必要だと・・・。
    なので勧めるのは迷うよ。っていわれました。

    わが子の場合、小児喘息とアトピー皮膚炎・アレルギー疾患が
    あるためさらに慎重にする必要があると言われました。
    今ひとつだけジェネリック薬品の物も処方されていますが、
    これは、ホクナリンテープのジェネリック薬品で
    これは通常使うものではないのでジェネリックでもいいと
    言われて処方されています。

    なので主さんのお薬も、ジェネリックにしたばかりに
    何かあったら困るから「治すつもりあるの?」と言う発言に
    なったのかもしれません。これが風邪薬等短期で飲み終わる
    薬ならジェネリックになったかもしれないですよ。
    ジェネリックが全部駄目だとは言っていないと思います。

    ユーザーID:3642875473

  • 一度使ってみたら?

    私もトピ主さんと同じ気持ちで、一度使った事がありますが
    治りが悪かったです。
    ただ、私の主治医はそんな意地悪な言い方はしませんで
    選んでいいよというスタンスで説明してくれたので、試してみましたが。

    同じようで違うみたいですね。
    先発薬は研究費を費やして一生懸命開発した薬ですしね
    それをいとも簡単にマネられるわけで
    まーったく同じには作られるわけじゃないでしょうし。

    一度懲りてから、ジェネリックはやめました。

    ユーザーID:1569019023

  • まあ・・・な・

    医院側も製薬会社との繋がりがあるからねぇ。

    いろいろ事情があるんだわ。

    ユーザーID:4550330047

  • ジェネリックってダメなの!?!

    え?
    せんせいに聞いてくださいよ〜。
    「え、せんせいどういう意味ですか?」って。
    「ジャネリックは安価で効果も変わらないと聞くし、治療費の助けになると思ったからお尋ねしているんです」と。
    「直す気があるのかとはどういう意味ですか?
    ジャネリックでは直らないのですか?
    では宣伝しているジャネリックとはいったい何なのですか?」と、聞いてください。

    そして、
    薬局の人もおかしなことを言っていますよ。
    年間数千円の差はこの不況、有難いと思いませんか。
    どれだけ家計を助けてくれるか。

    ユーザーID:2166072387

  • モノによる

    ダメではないですが、全てのジェネリック薬品が先発薬品と全く同じ効能ではありません。
    モノによってはかなり違うものがあります。
    トピ主さんの服薬している薬のジェネリックはそういうものかもしれませんよ。
    病院でもらう薬の効能を調べられるサイトで検索して確認してみてはいかがでしょう。

    しかし医師も薬剤師もなぜダメなのかを説明してくれていないなら、それはそれでかなり問題だと思います。

    ユーザーID:6855337996

  • 医者の好き嫌いもあるよね。

    レス読ませて頂きました。
    私は、ジェネリック医薬品を医療機関にセールス販売してるものです。
    確かにお医者さんには、好き嫌いが有るみたいです。
    効能・効果は、先発品と全く同じなのにね。
    先発品思考のお医者さんが、まだまだ多いみたいです。
    お薬の種類もよりますが、患者さんの負担が少なくなるしね。
    医院や薬局でも、ジェネリックに積極的な所は、最近やっと増えてきてますけど。

    ユーザーID:4224904803

  • 国が認可すればOK、なわけがない。

    トピ主さん、『国が認可すればOK』って、薬害エイズ問題から
    何も学んでいないのでしょうか?消費者も賢くならなければ。
    国がOKといったって、最悪、国は薬害の『遺族』に補償金を
    払うだけです。

    さて、本題。
    医療系のメルマガなどを読んでいると、時々ジェネリックの話が
    出てきます。医師の間でのジェネリック不信のような意識は
    根強いものがあります。これだけは忘れないでください。
    ジェネリックの話を患者側から持ち出すと、不快に感じる医師は
    少なからずいる、ということです。

    どうして『ジェネリックに不信感をもつ医師がいるのか?』に
    ついてはネット上に情報が氾濫しております。御調べください。

    ユーザーID:2354870373

  • 普通に使っています。

    在米なので、多分日本よりジェネリックって昔から一般に使われていると思います。医者も普通にジェネリックでって処方箋書いてくれますよ。

    ちょっとはっきりさせたいのですが、

    新薬開発後何年も経ち、特許が取れて、他の製薬会社でも同じ物質の薬を作れるようになった。そのため安価になるというものですよね?

    そのお医者さんの「治す気あるの?」っていうのはどういうことなのでしょう。成分が違う?まがい物と思ってる?(医者としてそれはないと思いますが)製薬会社から利益を得られるから?

    製薬会社によって品質の違いというのはもしかしたらあるのかもしれませんが、ジェネリックがダメってことはないでしょう? 市販薬でもたとえば鎮痛剤とか風邪薬とかアレルギーの薬、ドラッグストア・ブランド(ジェネリック)使っていますよ。

    専門知識のある方がいたら、意見を聞きたいです。

    ユーザーID:7664357870

  • ドクター次第かな

    医療事務やってます。
    ジェネリックって、同じ成分が同じ量入ってはいるんですが、添加物等(固形にするための材料等)がメーカーによって多少違うそうです。
    カレーの様に同じ材料(成分)で作っても家庭(メーカー)毎に微妙に味が違ったりしますよね?
    そんな例えでわかるかな?(笑)
    その添加物によって、体内での溶け方が多少違ったりして、効き目の出方が違う方もおられるようです。
    もちろん先発品と変わらないとおっしゃる方がほとんどですが。
    ドクターによってはブランド(先発品)主義の方もいらして、ジェネリックには懐疑的だったりするのかもしれません。
    ただ、医師のOKが無いと勝手に変更はできません。
    でも、そこまで言われる筋合いはありませんよね
    納得いかないのなら「一度試してみたいんですが」とお話してみてはいかがでしょうか 

    ユーザーID:2791733921

  • その医者おかしい

    私は長年ジェネリックを処方してもらっていますが、結論から言
    うと全然問題ありません。
    今のジェネリックは先発品と全く違わない効能があるというのが
    定説です。私のかかりつけの医院では最初にジェネリック希望
    を伝えるとその後は黙っててもジェネリックを処方してくれます。
    加入している健保からもこの薬をジェネリックに変えると○円
    医療費が安くなりますよというメッセージが来ます。まぁ健保
    としてはいくらでも医療費を安くしたいので当然ですが。

    トピ主さん、病院を変えるのを検討してみたらいかが?

    ユーザーID:7505606509

  • 医者、薬局を変えましょうよ!

    私は東京都内在住で、数十年前から、高血圧、腎臓病、心臓病で医者にかかっています。
    実は医者は、ジェネリック医薬品を全く信用していません。私が5年前にかかったある大きな病院の内科の医師は、「患者のあなたが、薬を決める権利は無く、あなたが飲んでいる薬にジェネリックは無いから出来ない」と言われました。
    その後その病院での診察を止め、他の病院に行き、医者、薬局共に強引にジェネリックへ変更させました。
    それでも、私が今飲んでいるジェネリック医薬品が全て揃ったのは、つい去年のことです。
    つまり、厚生労働省が認めても、一般に普及するのには、月日がかかるということです。
    厚生労働省に問題があります(医者と一流メーカー側との今までの馴れ合いが関係するかもしれません。ジェネリック医薬品を製造しているのは、小規模メーカーだからです)。
    他に、ジェネリックは患者にとっては安い薬代になりますが、病院や医者、薬局は儲からないからです。私が今貰っている薬局で、おととし、私が言ったら、「特別なルートで入手するので時間がかかり、需要が無ければ(頻繁に売れなければ)薬が無駄になるから出来ない」と断られました。

    ユーザーID:7983642617

  • その医者だめ

    後発医薬品は独占特許権が切れ、他の製薬会社でも同じ成分で作れるようになっただけで、成分は同じなので効き目は100パーセント同じです。
    独占でないので安いのも魅力。
    患者は後発医薬品があれば医者にそれを要求するのは当然ですし、医者は患者に選ぶ権利を与えなければなりません。その医者きっとその高い製薬会社から販売手数料もらってるのでしょう (違法ですけど)

    ユーザーID:2640292616

  • 理由の確認を

    駄目ではないと思います。仰るようにジェネリック医薬品は特許切れした医薬品と同じ有効成分を使い規定の審査を受けて承認されているものです。もし先生が駄目と言うならその理由をきちんと聞かれるとよいかと。

    ジェネリックのメーカーの中には規模が小さく先発品と同様の安定供給ができるか不安な所もあると聞きます。また新しいメーカーなら先生とのパイプもまだ強くないでしょう。そう言ったことから敬遠する医師や薬剤師もいるそうです。

    新規のジェネリックであれば尚の事、先生はメーカーの様子をもう少し見ようとしているのかもしれません。

    ユーザーID:7949700789

  • 成分は一緒ですが

    ジェネリック医薬品は特許が切れた薬のレシピで色んな会社が作った薬のことです。
    ジェネリックは主成分のレシピが一緒であれば同じ効果があるとされています。
    主成分以外は製薬会社によって違ってきますので、場合によっては効果が思ったより・・・という事もあるかもしれません。
    先生によってジェネリックに対する考え方が違うと思いますので、ジェネリックを希望されるのでしたら他の先生を受診されるのも手です。

    ユーザーID:0450117771

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧