• ホーム
  • 話題
  • 大学病院での休日診療。初再診費用って? 

大学病院での休日診療。初再診費用って? 

レス76
(トピ主1
お気に入り177

生活・身近な話題

ぽこ

レス

レス数76

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 問診でも課金される

    目に見える医療行為がなくても「問診」でも課金される。
    勿論電話で訊いても保険点数が加算されるくらいだから、
    病院へ行って自分の目の前に医師が現われたら、もうその時点で「有料」
    と思った方が良い。
    医師は何もしてないように見えても経験で判断することに診察料を払う、
    という風に思うしかない。
    それがイヤなら書いてある通り初めから保険外のドラッグストアへ行けば
    良い。配偶者は、アドバイス、コンサルタントなど目に見えないものは
    只だと思っているのかな?

    ユーザーID:3683774073

  • そんなもんです

     まず、この程度で休日診療には行かないでください。休日に来てほしくない典型的な人です。医師の労働条件の悪化、高い保険料、医療費が増大し続けるのも原因はあなたの夫のような感覚です。病院にしてみれば「また、こういうやつか」と思われたでしょう。説教されずに帰れたのは良心的な病院でよかったのです。これが本人にはわからないことが今の医療の大きな問題なのです。

    ユーザーID:0070196388

  • そんなもんです

    結果から言いますが、ただの腰痛だったわけで、診察した医師から言わせれば、
    「このくらいで病院にくるなよなー」
    と思っていたかもしれません
    しかし、どんなに軽傷であれ、きた患者さんの診察を断ることはできません
    また、診察した以上、診察費はいただきます
    この場合、腰痛で病院にかかり、結果何ともなかった。
    だから、お金は払わない、ということになりますよね?
    例えて言うなら、食べとくだけ食べといて、
    でも料理がまずかったからお金は払わないということと一緒です
    普通なら「とりあえずなんともなくてよかったな」で終わらせます
    病院の医師は、寝る間も惜しんで患者さんの対応に追われていたかもしれませんよね?
    失礼ですがあなたのご主人のような方が最近は多いように思います
    保険料を払っているから当然といいますが、こういう方が増えると
    「もうやってられるか!」という医師が増えて、いつか救急外来はなくなってしまうかもしれませんよ
    とにかく、我慢するなとはいいません。診察してもらった以上はきちんとお金を支払ってください

    ユーザーID:9036911933

  • クレーマー

    あきらかにクレーマーですね。
    あまりなことをするとブラックリストに載せられて、本当に必要な時にも診療を断られるかもしれませんよ。

    ユーザーID:1439377918

  • ご主人最悪

    休日に大学病院行く事が、間違いだし当番の専門外の医師しかいないのに診察代払わないでごね得して最悪同情できない!
    一般の病院に行かれて診察受けそこで対応できなくて紹介状貰って行くのが大学病院でしょ?
    開業医でもないにも勤務医に初診代の事聞ても詳しく知らないし会計の方に文句言って病院困らして代金払わないて非常識!
    こんなの万引きして見つかり金払ったらいいのだろと言うのと一緒!
    こんな我儘な患者が、増えて医師不足になるのですよ!

    ユーザーID:5781242429

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • ブラックリスト

    旦那さん、ブラックリストにのりましたね、きっと。

    *医療はボランティアじゃない(保険料払っていることとは無関係)
    *相談するだけでも相手が医者なら「医療行為」であり料金は当然発生する(医者は専門教育を積んだ専門家なんですよ?)
    以上のような「大前提」「常識」を理解していないだけでも残念な大人です。

    しかも高度医療を提供する場である「大学病院」で「時間外診療」をしてもらえたなら、プラスアルファがかかって当然。
    普通はその時間(休日)でも開いている一般の病院・診療所を探して、まず応急的に対処してもらうんですよ。そこのドクターが大学病院に行った方がよいと判断したら、紹介状を書いてもらって後日行けば良いんです。

    旦那さんは他でも(病院以外でも)クレーマーだったりけんかっ早かったりするんですか?

    ユーザーID:6858729516

  • 嘆かわしい…

    >夫は、毎月高額な健康保険料等払っているのに
    病院も、そもそも医療制度自体もおかしいと言い張ります。

    おかしいのはあなただよ、旦那さん…

    救急室勤務のナースです。
    旦那さんのようなド勘違いな患者、たまにいますねー。
    ま、いいんじゃないですか、今回のことで確実にブラックリスト
    のっちゃってますから。自分で自分の首絞めてるだけですしね。

    ただですねえ、医療はほんっとボランティアじゃないんですよ。
    いつまでもおもしろい勘違いしてたら、いつか笑えなくなりますよ。

    ユーザーID:7766554532

  • 最近はよくある話かも

    クレーマーとか、モンスターペイシェントの類ですね。

    でも、最近はそういう存在自体が激増しているから、話題としてはよくある話かもしれないですね。
    薬が出ないと、診療費はただだろ?っていう患者さんやそのご家族、よくいますよね。

    今回は薬が出ているにもかかわらず、「薬局でも買える薬だからタダだろ?」とのことですが、それならばドラッグストアの薬剤師さんに聞けばいいわけで、大学病院に来て、カルテを作り、診察を受けた、そして適切な薬の処方もされて、無料な訳がありません。

    そのような方に、レントゲンなどの休日でもできる検査をすると、今度は「検査だけでこんなにかかるなんて聞いてない、無駄な検査なんじゃないか」とくるのが相場なので、検査すればよかったのにという話でもありません。

    最終的に、病院ができるのは、そういう問題患者をできるだけ防ぐことくらいです。
    医療制度については、これでも赤字の病院が多いので、いっそ健康保険制度をやめにして自由診療・価格自由設定で診療したいくらいだと思いますよ。
    その場合、一度受診した際に払う費用は数千円どころではないと思いますが。

    ユーザーID:3690868274

  • 似たような経験あり。

     個人病院で(父と息子?の家族経営の病院)、ご主人と同じように、触診や聴診器等何もされないで、問診だけで処方箋をかかれ、医療請求されました。
     私は、言い返す勇気が無いので、何も言わずに支払いましたが・・・。
     近くの薬局に処方箋を出すと、私が見てもらった父の方の先生は、最近ではあまり診察をしてないそうで、(もうおじいちゃんです。)薬剤師の方に「おじいちゃん先生に診てもらったんですか。珍しいですね。最近は診療はあまりしていないようでしたのに。」
     といわれ、よくわからないまま、
     「私も初めてあの先生に診ていただいたのですが、問診だけでおわったのです。初めてでびっくりしました。そういう診察もあるのですね。」
     と返したら固まっていました。
     もしかして、やっぱり問診だけっておかしいのではないの?と今でも感じています。
     専門の方のお返事があれば、私も参考にしたいと思っていたのですが、今の所、これ!というお返事は内容に感じましたが、トピ主さんはどうお感じになりましたか?、ちょっとニュアンスを取り違えているようなお返事が多かったように思いますが。
     

    ユーザーID:7117728863

  • 国の規定なので

    健康保険制度もですが、医療機関が請求する診療費も、国が定めています。

    大学病院の場合は、一般のクリニックより高額に設定されています。
    処方しなくても、もちろん診察を受ければ費用がかかります。

    そういうシステムがおかしいと思うなら、
    それを定めている国の方に意見するべきで、
    現場の病院支払い窓口で言うのはただの踏み倒し・クレーマーです。

    警察に訴えるのも人件費がかかるのでやりませんが、
    病院のクレーマーリストには入ったと思われます。

    クレーマー患者に対して、
    最低限の救命措置をした後、支払い意思を確認できない場合に「うちではこれ以上治療できません」というのは、違法ではなかったはずです。
    病院が「現在の医療制度」の枠内でできる精一杯の抵抗です。

    ユーザーID:3690868274

  • ちなみに休日でなかったら

    初診だったのですね。
    休日でよかったです。

    普通の診察日だったら診療費以外に200床以上の病院なら『特定療養費』が掛ります。
    病院によって違いますが高い病院では5000円以上ってところもありますよ。

    ちなみにご主人は3割負担だろうと思いますから、初診料に休日加算、処方料(処方箋なら処方箋料)
    薬剤料も必要ですよ。
    時々勘違いされる患者様がおられるのですが、薬局で薬を処方してもらうのだから病院では
    お金払わなくてもイイと思って薬局に薬だけ取りに行く人がいるんです。(これは再診の人の事ですが)
    でも、薬局の処方薬って医師の処方箋があって初めて処方できるものなんです。
    だから「薬局で貰える薬なら診察はいらないだろう」なんてことはないんです。
    最近ではスイッチOTCと言って薬局でも販売を認められている医薬品もありますが、基本的に
    OTC薬と医療用医薬品は別の物です。だから医師の診察がなく薬を買えるなんて事はありえない
    のです。

    ユーザーID:2836575817

  • 大学病院じゃないけど

    普通のクリニックに、平日でしたが、飲んだ薬で出た症状が副作用かと思って電話で問い合わせたら、次回200円(医師が電話に対応分)取られましたよ。

    病院をタダで利用出来ると思っているご主人って…、どういう職種の方ですか?

    ユーザーID:5467156117

  • 横ですが

    費用については他の皆さんが書かれる通りです。

    それより気になったのが、旦那さんの症状ですが、
    私の彼もものすごい腹痛で呼吸もままならない状態があったので、
    休日大きな病院で診てもらったのですが、専門医の担当ではなかったので、
    その日は痛み止めだけもらって後日検査をし直しました。
    (勿論診療費は普通に払いました)
    そうしたら、検査結果、担当が変わり、「泌尿器科」に行って
    「尿管結石」と診断され入院・手術する必要がありました。
    石が非常に見つかりにくい大きさと場所にあった為、解りにくかったし、
    手術も難しかったらしく3回目にようやく粉砕させる事が出来ました。
    以降、元気ですが旦那さんの症状が気になるので、
    ちゃんと検査される事をオススメします。

    お大事に。

    ユーザーID:3560353733

  • 悪質クレーマー

    悪質なクレーマーでしょうね。受診しておきながら納得いく診断でなければ、
    受診自体をなかったことにさせるって・・。食い逃げのようですね。

    本当にキャンセルになっているのですか?未払いとという形で残っていると思いますが。
    そのうち請求書が届くのでは?

    ご主人かなりやばいですよ。

    ユーザーID:3702798374

  • 多分‥

    こういう人って、何につけ、クレーム付けたがるんでしょうねぇ。大学病院にまで行って普通、常識でしょうが。自分の夫がそんなこと言いだしたら‥あ〜恥ずかしい。

    ユーザーID:0179717221

  • こういう人(ご主人)がいるから

    医療崩壊など、医師や看護師の方達がボロボロになるんですね・・

    >夫は「医療行為はなく、薬局でも購入できる薬の処方なのだから、初診療費はいらないですよね。」と確認したらしいです

    あのーじゃあ最初から薬局いけば?
    そもそも、問診でも普通に「医者にかかった」とみなされますけど、その辺どうお考え?
    医療行為って、CTとか撮ればよかった?でも撮ったら撮ったで、金額上がりますよ?
    それで異常がなければ「無駄な診察だ!」ってキレてそうなご主人ですね。
    そもそも、最初から「いらないですよね?」って、よく聞けますね・・

    >それで医者は「そうですね。」と。

    面倒くさい患者と思われ適当に流したのか(感心できる態度ではないですが。毅然と「いる」と言うべきかと)
    まぁ、ご主人に関わりたくないお医者さんの気持ちはよーく分かります。

    >夫は、毎月高額な健康保険料等払っているのに病院も、そもそも医療制度自体もおかしいと言い張ります。

    じゃ保険掛けるの止めたら?
    というか一度もこの保険の恩恵受けた事ないの?ご主人は。

    ここのレス、ご主人に読んで貰ったら?

    ユーザーID:5863673918

  • えっと、診察室の入り方かたから診断は始まってます

    整形とかですと、
    患者さんの歩き方や話し方、動作、表情、顔色ect,ect・・から
    診察は開始してます。

    自覚症状の痛みの訴え方の「じくじく」「急に」「激痛」etc,etc・・

    そういう情報を医師の頭のなかで、整理して診断されてます。

    乳幼児や子供とか、
    自分状態をうまく伝えられないひとから
    『サイン』を見逃さずに診断されてます。
    (お母さんが、子供様子がおかしいと気づくのも無意識のコレでは)

    ので、

    「医療行為はなく、薬局でも購入できる薬の処方なのだから、初診療費はいらないですよね。」

    に対し、医師が「そうですね」と言ったのは、
    医療行為をギブスとか外科的なものしてないから〜と考えて言われたか、

    診察を他に待っているひとがいるから早く次にと流したか
    (医師は、目の前の患者さん診察で精一杯なので、
     処置とかの請求し忘れ、事務方を困らせます。)

    ではないでしょうか?


    ≪参考≫

    内科診断検査アクセス  http://bme.ahs.kitasato-u.ac.jp/qrs/imd/index.html

    ユーザーID:6310272509

  • 病院初診料だけ、

    一部負担金が1700円ということは、たぶん、病院初診料にみの算定だったのでしょう。
    規定診察時間以外の診察は、時間外診察料とか休日診察料の加算ができます。
    処方箋料とか、算定しようと思えば算定できる点数が他にも色々あります。

    たぶん、とにかく、早く出ていってもらうために担当医と事務局が相談して、
    初診料以外は算定しなかったのでしょう。

    事務局は、PCから患者さんデ−タを抹消して、カルテは破いてゴミ箱に
    投げ捨てたでしょうね。
    ただ、要注意ブラックリストにしっかりと登録されたと思います。

    また、もし万が一、もう一度受診されたならば、整形外科ではなく精神科もしくは
    心療内科の先生がまず対応されると思います。

    ユーザーID:3737495713

  • 狸の家族さんへ

    横レス失礼します。一度レスした者です。病院勤務しています。

     >「私も初めてあの先生に診ていただいたのですが、問診だけでおわったのです。初めてでびっくりしました。そういう診察もあるのですね。」
     と返したら固まっていました。
     もしかして、やっぱり問診だけっておかしいのではないの?と今でも感じています。


    違いますって。みなさんのレスの内容理解されてますか?
    問診「だけ」でも立派な診察行為なんです。それを、問診だけで終わって「びっくりした」という事に、薬局の方は固まったんですよ。
    「え・・・それって立派な診察なんだけど・・・」と、きっと心の中で呟いていたと思いますよ、薬局さん。

    例えば、著名人の講演会。話を聞く「だけ」でもチケット代が発生しますよね?
    目に見える何かを購入するわけでなくても。
    でもそれに対して「なんで話聞くだけなのにお金かかるんでしょうか?」って言いますか?
    言いませんよね、普通。

    医師の問診もそんな感じに近いのではないでしょうか?

    ユーザーID:5209222484

  • 問診のみ、という点について

    トピ主さんのご記載通り(おそらくぎっくり腰)だった場合。

    診察室に入ってくる時の歩き方、椅子への座り方が、非常に参考になります。(視診)
    問診で自覚症状について詳しく聞くのもとても大事です。

    逆に、触診・脈診は、こういう症例ではほとんど役に立ちません。
    しかしもちろん診察料金は発生します。

    有意義な情報が得られない診察行為は、無駄な検査と変わりません。

    無駄な診察行為や検査を避け、必要最低限で的確な対応をするのが、医療のプロだと思いますが、
    薬を出したり、聴診器をあてたりしないと納得できない患者さんには、
    安心してもらうために、精神安定剤のような役目をこめて、そういう対応をすることもあります。もちろん、料金は加算されます。


    なおこれが個人病院であれば、
    院長の裁量で「無料にしておきましょう」もアリですが、
    大学病院での医師はただの従業員ですから、無料にする権限などありません。

    ユーザーID:3690868274

  • 払うのが当然

    何人かトピ主夫の考えに同調している方がおられるようですが、診療には様々な形があるのであって、問診で判断がつけば必ずしも打聴診のような診察を行う必要はなく、もちろん問診も正当な診療行為です。人を煩わせて、判断をさせたということが無料であるという考え方が根本的に間違っています。結果として軽症であったというようなことは全く関係ないことです。その判断をしてもらったことが診療なのです。電話再診というのもちゃんと請求できることになっていますよ。
    逆に細かく診察をして、あれこれ検査をして高額になり、結果としてたいした問題はなかったということになると、また文句を言うのでしょうね。

    そういえばこんな話を聞いたことがあります。
    細かい内容は忘れましたが、このトピのような話だったと思います。
    それを不当な請求だと息巻いて弁護士に相談したところ、後日弁護士から、「その請求は正当です」という返事とともに、相談料の請求書が届いたということです。
    どんな分野でも専門家に相談するには相応の費用がかかるのです。当然でしょう。

    ユーザーID:4927491020

  • まあ、今回は腰痛の激しさで冷静な判断がなかったということで

    私も医療サイドで働いています。今回のケースは支払わなければならないのは明白なのですが、ご主人がなぜそんなに常軌を逸した主張をしたかを推し量ってみます。

    かくいう私も突然の腰痛で何度か救急外来にお世話になったのですが、実際かなり痛いです。そしていつも鎮痛剤や湿布の治療しかないのですが、「こんなので痛みとれないよ。使えないなあ」と正直思わなくはないです。と言ってまさか神経根ブロックなどをするのも無茶な話なので数日安静にして耐えています。

    なので、市販薬程度の処方で様子を見ようといわれたときにがっかりする気持ちは一応わからなくはないです。あまりの失望感と痛みのせいで普段では考えられないようなわがままな主張をしてしまった。

    と、最大限好意的に解釈できなくはないです。
    今できる最善のことは、今からでもその病院にちゃんと支払いをすることですね。今の腰痛も2−3日でよくなるでしょうから、その時よく夫婦で話し合うのがいいですよ。

    もし夫さんがマ本気で「払わん!!」というのなら、大変言いづらいのですが、これは危険なくらい非常識な人だと思って付き合っていく覚悟がいりますね。

    ユーザーID:0306053696

  • 明らかにクレーム

    あなた方みたいな人、いますが診療代は払うべきです!大学勤めの医者なんて医療費の事なんて関係ないから適当に返事しちゃいますよ!個人病院なら違うけど。整形外科の診察なんてとぴ夫が受けたのが普通です!こういう人いるんですよね!また、次もクレームつけて医療費踏み倒すと思います!最低!

    ユーザーID:5022707640

  • 日本に馴染んでね。

    ご主人は、日本に来られてまだ数年でしょうか?

    日本では、国民皆保険制度があり、一応、何処の医療機関でも診て貰えますが、
    一般に大学病院は、その他の病院、診療所からの紹介状を貰って行く所です。
    また、一旦、事務手続きをして、先生に前に座ったならば、医療費が必要に
    なります。

    外国から来られて、まだ、日にちが浅いようですから、日本の医療制度や
    その他の慣習は、奥様がよくお話されたほうが良いと思います。

    できるだけ早く、日本の生活に馴染んでください。

    ユーザーID:9500092095

  • 本人負担は、3割負担です。

    ご主人の意見は、毎月保険料を払っているのに、また、病院で3割負担のお金を
    払うことに憤慨されているのでしょうか?


    医師の診察状況の良し悪しは別にして、個々の病院窓口で、健康保険の個人負担分
    について、論議しても意味ないでしょう。
    今の医療保険制度は、基本的に多くの人は、3割負担です。
    その不満のはけ口は、病院会計事務局ではなく、国会議員さんに言ってください。

    事務方は、国の法律に基づいて、仕事をしてるだけです。

    どこかのお笑い芸人みたいに、酒代を20万円、30万円と言われたら、さすがに
    文句を言うこともわかりますが、休日に大学病院で見て貰い、1700円の支払いで
    暴れまくる、、例の芸人さん以上に、完璧なるクレ−マ−もしくは、経済ヤク■さん
    ですね。

    医師の診察の後に、会計でそれだけ暴れまくる元気があったならば、先生の診断の
    ように、単なる疲労によるギックリ腰だったのでしょう。一暴れしたら、腰の痛みも
    治ったのじゃないですか?

    ユーザーID:8772929399

  • 電話でも

    私が通っていた病院で、検査結果を電話で教えてくれた事がありますが、(指定された日に電話する)1〜2年後に久々に病院を受診した際に、請求された事がありますよ。
    数百円でしたが。
    電話では一言、「異常ありません」でしたけど。

    また、違う病院では、「電話のでの問い合わせの場合も診療行為として後日来院時、請求する場合があります。」と貼ってある病院もありました。

    確かに、医者はボランティアではないのですしね…。

    病院まで行って、問診だけであっても、診察した事にはなるんじゃないですかね。
    大学病院は初診料が高いようですよ。
    (平日は紹介状かないとダメだったりする場合もありますし)

    ユーザーID:4747678892

  • 無知も罪様。

     無知も罪様。

     あなたの意見が、一番参考になりました。
     (確かに電話だけでも、医療費の請求はされますね。)
     今までの疑問が、すっきりと晴れました。

     ありがとうございます。
     読んでよかったです。

    ユーザーID:7117728863

  • hanaさんへ

     ご意見ありがとうございます。
     

    ユーザーID:7117728863

  • 電話相談

    電話で医療相談(例えば痛み止めを飲んでも痛みが治まらないが、もう1錠飲んでも良いのか等)をしただけで、次回診察時にその分の診療点が取られます。
    休日に病院へ行けば高いお金が取られることぐらい分かるはずです。
    初診点数(初回基本料金)より再診点数が安く、初診時間外となればかなり高い点数です。
    私も縫うほどの大けがをして3週間経っても治療中ですが、あと1時間程で普通診療の時間帯だった為、1時間待ちましたよ。
    お医者さんもボランティアじゃないんです。

    ユーザーID:0495093962

  • 保険の意味がわかってないな

    公的医療保険も「保険」です。健康なときは必要ないけど、万一、身体を壊して治療が必要になったとき、治療費用が高くて払えず治療を受けられない、なんてことがないようにみんなで備える仕組みでしょ。公的医療保険では現物給付が普通は七割なので、万一の時の治療費用支払いはかかった実費の三割で済み、患者の支払いが実費より安くなる。自分もいつ治療を受けるかわからないからお互い様の精神で、治療が必要になった人の費用をみんなで薄く出し合って負担するのが保険でしょ。
    ご主人が「医者にかからず薬局に行って同じ薬を買った」とすると、払うお金は、薬代だけ比較すると病院で処方せんをもらって薬局に行く場合の二倍以上になるよね。そのほうがよかった?
    痛み止めにも色々あって、直接薬局に行ったらどの薬がいいか素人のご主人にはわからないでしょ。第一、腰痛が即入院手術みたいな重大な症状じゃなさそうだとプロに判断してもらい、副作用が少なく効き目が強めの痛み止めを選んで処方してもらったことに対する対価は無し?
    ご主人は社会の仕組みを恐ろしく知らないようですが、保険が何なのか知らなくても仕事に支障ないですか?

    ユーザーID:8238898473

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧