• ホーム
  • 話題
  • 大学病院での休日診療。初再診費用って? 

大学病院での休日診療。初再診費用って? 

レス76
(トピ主1
お気に入り177

生活・身近な話題

ぽこ

レス

レス数76

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 世間知らずなご主人?

    初診料金が1700円なんて大学病院で安いほうです(都内)。
    しかも時間外診療だったら、もっとかかります。
    普通、大学病院へは何か病気が見つかって、紹介状を持参していくものです。
    一般的に開業医にいくべきです。

    処方箋を踏み倒したり、典型的なモンスターペーシェントですよ・・・。
    窓口で説明がないとおっしゃりますが、そんなこと、常識範囲なので説明がないのだと思いますよ。

    ユーザーID:9858364548

  • 横ですけど

    ご主人、清算窓口でもめる元気があったんですね
    そんなに元気な人が、専門医がいないであろう休日の大学病院にかかる必要がそもそもあったのでしょうか…

    コンビニ受診はやめましょう〜

    ユーザーID:2429423174

  • むぎ様のレスに納得

    なるほど。その推理に納得です。これなら辻褄が合いますね。


    ところで、医師法で診療を拒否できる場合が定められており、「前の支払いが済んでいない」「お金を払ってもらえそうもない」等では拒否できません。

    だから、ご主人のような心臓の持ち主なら、また同じ病院へ行って診てもらおうとなさるかもしれませんね。

    でもトピ主さんは常識的な方のようですから、恥ずかしくて行けないと思うのですが・・・いかがですか?

    損なことなさったと思うのですが。

    ユーザーID:1600051042

  • 院外処方の事を聞かれたと思ったのでは?

    >薬局でも購入できる薬の処方なのだから、初診療費はいらないですよね。

    これを、どういう口調で、どういうタイミングで言うのかで、聞き手も幾つかの解釈があると思います。

    1.支払い拒否

    2.院外処方を知らないのだと誤解した。
    「一般の薬局で薬を貰うには、再度、初診料(診察料)は要りませんよね?(医療行為は無いんだから)」と訊ねたのかと、思いませんか?
    だから、医師は「知らないんだな〜」と思って「そうですよ」と言ったのでは?

    3.重症ではなかった事から、ご主人が安堵して「一般の薬で良いなら、次からは薬局に行けば初診料もいりませんよね(医療行為も無いし)」と言ったと、脳内変換されたのか。

    ちょっと無理は有りますが(汗)、その場にトピ主さんも居た訳じゃないし、詳細は分からないと思うのです。

    医師も、窓口で揉めていると聞いて「え?踏み倒して良いかって聞かれてたのか」と驚愕したのかも。
    だって、処方箋出てましたものね。

    電子カルテだった筈です。入力中に声を掛けてしまったのでは?
    入力後に聞けば、良かったのかも。

    ユーザーID:9201522055

  • それなら

    医療保険料を払わずに(できるかどうか?国保ならできますけど、会社等はどうかな)
    すべて自費でかかればいいですね。今後は・・・

    実際、派遣切りとかもの凄く収入の少ない人とか極端な話しホームレスの方で
    無保険の方は結構いらっしゃるみたいですけど。

    聞いた話ではアメリカとかでは、脳梗塞やら高度な治療とか「月に1千万」とかかかるとか?
    将来、旦那さんが罹るかもしれない脳血管疾患・心臓疾患・癌とか、日本でも自費なら入院ベッド代含めて、相当な金額になるでしょうね。

    しっかりお金を貯めておいて、自費で支払いしてくださいね。

    そういう方々が増えれば逆に、医療費削減・公的補助、負担増なんかも言われなくなりますね。

    ユーザーID:7482177305

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 激高している男性につめよられたら

    トピ主さんはご夫君だから喧嘩もできるでしょうが、病院側は、トピ主さんのご夫君の人柄も精神状態も知らないんですよ。
    トピ主さんが仕事とはいえ、感情的に高ぶっている男性につめよられたら、それでも冷静に説明できますか?
    たとえトピ主さんができたとしても一般に出来る人は多くないと思います。
    医療制度に対する不満もあるようですが、それを一病院の窓口で言い募って何か変わりますか?その段階で、いいがかりをつけるクレーマーでしょう。

    ユーザーID:0570294329

  • 同じ意見ばかりでは面白くないので2.

     みょうなアドバイスをされている方もいるので、それについても一言。
     今更支払いに行っても、受け取ってはくれないと思いますよ。受診したのに踏み倒したのなら受け取ってくれますが、今回は受診は「なかったこと」になっているのですから。病院としてはそれによって、これ以上のトラブルを回避したのですから。
     それから、ブラックリストに載ったから今後受診するな、という意見。そうやって医療者を貶めるのはやめていただきたい。この程度のトラブルで診療の手を抜く医療者はいない、と私は信じています。大学病院は自己判断で受診するような病院ではない、というのはその通りですが、他の医療機関でこの大学病院を受診するよう指示されたら、受診していいと思いますよ。

    ユーザーID:2705710232

  • 同じ意見ばかりでは面白くないので1.

     トピ主さんの夫の行動を擁護するつもりもありませんが、医師の診療も無条件で擁護されるレベルのものではないと思います。(現場にいたわけではないので無責任な論評にすぎないという自覚はあります)
     結果としては、2日分の痛み止めを処方しただけで帰そうとした判断に間違いはなかったようですが、本当に身体に触る診察をしていなかったとしたら、どこで地雷を踏むかわからない救急診療としては、脇が甘すぎると思います。後で患者が急変してもその時の判断は正当であったと主張できるだけの情報をカルテに書き込んでいたのか疑問です。そして今回のような無用なトラブルを避ける意味でも、身体症状を訴えている患者の身体に触らないのは、お粗末な対応だと思います。そうしたからといって診察料が高くなるわけでもありません。必要最小限にして患者を捌いていかなければならない事情も解りますが、カルテは医師自身をも守るものなのですから。
     診察料をもらわずに処方箋を出すことはできない、ということも知らなかったとしたら、研修医レベルのヒヨっ子だったのでしょうか。

    ユーザーID:2705710232

  • もう二度とその大学病院へは行けませんよね

    ……踏み倒しちゃったんですものね。

    せっかく近所に大学病院があったのに。残念なことしましたね。

    ぎっくり腰、お大事に。

    ユーザーID:1600051042

  • 事務方の説明?

    トビ主さんは、病院の窓口でさ、いちいち、患者さんに日本の健康保険制度や本人負担のこと、
    診察料などの細かいことを、10〜20分も説明してくれることを希望してるの?

    ほんと、病院のこと理解していないね。
    どなたかが書かれてましたが、御主人を診るために、休日に大学病院で受付、裏の事務方、看護師、
    医師が最低10〜20分ぐらい稼働したわけですよ。その上、事務方の説明がたりなかったから
    タダにしろ。。

    世の中、トビ主と御主人中心の世界じゃないのよ。
    人が動けば、金が必要です。

    先生と事務方の連携がほんの少々、悪い部分はあるかもしれないが、事務方は全く、悪くない。
    カルテが診察室から回ってきて、それを見て、保険点数を計算する。負担率に応じた金額を
    患者さんに、求める。最近の領収書には、細かく診察内容の金額が記載されている。
    世の中の99.999%の人は、そこで示された金額を支払う。
    事務方が患者さんに全てを説明していたら、病院の会計って、全く回転しない。
    トビ主さんは、食事の会計で、食物の原価、調理方法の全てを聞かないと駄目なの、、
    ばからしい、、

    ユーザーID:5807914005

  • ブラックリスト入り

    すでにブラックリストに入っています。命に関わるような病気の場合は、その病院にはかからない方がいいでしょう。法的に最低限の処置しか期待できません。

    うちで同様のケースなら、医療保険制度に対する所属組合員の教育不十分という事で、所属保険組合に厳重に抗議し責任者を追及します。当然、所属組織の経営責任者を吊るし上げます。

    場合によっては、株主総会で具体的な事例として挙げて、経営陣を追及という手もあります。住所・氏名・生年月日が把握されたところで変な行動をすれば、後でどういう事が起こるか分かりません。その覚悟があるのでしょうか。

    ユーザーID:5323443777

  • 救急医療相談

    大学病院が近くにあったから休日に行かれたようですね。
    地域によっても違いますが『救急医療相談』という電話で相談出来る所もあります。
    または救急に電話して症状を言ったら受診できる病院を教えて貰えますよ。
    あらかじめ、こういう電話を調べておけば受診すべきか、様子見でいいのかから受診できる病院まで
    答えて貰えるので便利ですよ。

    腰痛って忘れた頃に又なったりしますから気を付けて下さいね。

    ユーザーID:2836575817

  • 今からでもお支払いに行かれては?

    事務のかたの説明不足?
    普通はこんな説明が必要なかたはいません。
    診療履歴まで消すなんて、ご主人がよっぽど迫力あるクレームをつけたんでしょうね。事務員さん、怖かったんだと思いますよ。
    診療代オマケしてくれるなんて聞いたことありませんもの。
    踏み倒す話は時々聞きますけど・・・。

    ユーザーID:1439377918

  • 初再診?

    初再診費用は正当どころかかなりオマケして算定してくれていると思います
    病院側が請求を取り下げたってことは
    ご主人をタチの悪いクレーマーとして処理したのでしょう。

    医療制度がおかしいのは
    医師への診療報酬が低いことと
    大病院と町医者の診療報酬が同額なところ
    (大病院は施設費を取ってもいいと思う)
    ぐらいだと思う。
    患者負担は諸外国に比べてものすごく安いと思う。

    ユーザーID:5530670577

  • ご意見ありがとうございました

    コメントを書いて頂いた皆様へ

    多くのご意見をありがとうございました。

    読ませていただいて私自身も、
    「そういうもの」程度にしか理解していなかった初再診費の意味等を
    きちんと理解することが出来ました。
    また健康保険料についても、理解が深まりました。
    厳しいご意見もあり、妻として胸の痛くなる思いもありましたが、感謝しております。

    夫にも、頂いたご意見を見てもらいました。
    見た後に、彼自身も初診料・再診料について、あらためてネットで調べたりして納得しておりました。

    庇う訳ではありませんが、
    支払い窓口で、事務の方から、この書き込みにあるような適切な説明があったら、
    ここまでこじれることもなく済ませられたかもしれないとと思います。
    もちろん、こちらに非があることは真摯に受け止めて反省したいと思います。

    妻としては、
    彼自身が腰痛で立っていられない程の状態の時に、私がもっと冷静に表に立って対応していれば、とか
    大学病院に電話する前に地域の休日窓口にまず電話すべきだったと反省しています。

    あらためて
    皆様ありがとうございました。

    ユーザーID:6623616928

  • 今回の論点は

    >「医療行為はなく、薬局でも購入できる薬の処方なのだから、初診療費はいらないですよね。」
    と確認したらしいです。
    それで医者は「そうですね。」と。

    全てはここじゃないでしょうか?
    皆さんのおっしゃるように、ご主人の行動や言い分は、トピ文で見る限りは現在の医療制度をあまり理解されていないんじゃないかと
    思えますし、1700円は初診料のみの算定で休日などは付いていないようですが、「初診療費はいらない」ではないですよね。
    お医者様もこのご主人のおかしな言い分に対して、「そうですね。」と答えたとしたら、
    たとえ、こんなことぐらいで大学病院の休診日に来た上に、訳のわからないことを言いやがって、と思ったとしても
    いい加減な返事だな、と思います。

    誤解していただきたくは無いのですが、現在の医療制度を理解いていなかったり、医師の負担を軽く見ている訳では決してないのですが、
    そうだとしてもいい加減な返事をしたり、簡単な事務を間違ったりする病院があってはいけないのでは、と思うのです。

    だからといって、今回のご主人のように診察を受けて踏み倒すなんて信じられませんが・・・。

    ユーザーID:5466048507

  • 保険の意味がわかってないな

    公的医療保険も「保険」です。健康なときは必要ないけど、万一、身体を壊して治療が必要になったとき、治療費用が高くて払えず治療を受けられない、なんてことがないようにみんなで備える仕組みでしょ。公的医療保険では現物給付が普通は七割なので、万一の時の治療費用支払いはかかった実費の三割で済み、患者の支払いが実費より安くなる。自分もいつ治療を受けるかわからないからお互い様の精神で、治療が必要になった人の費用をみんなで薄く出し合って負担するのが保険でしょ。
    ご主人が「医者にかからず薬局に行って同じ薬を買った」とすると、払うお金は、薬代だけ比較すると病院で処方せんをもらって薬局に行く場合の二倍以上になるよね。そのほうがよかった?
    痛み止めにも色々あって、直接薬局に行ったらどの薬がいいか素人のご主人にはわからないでしょ。第一、腰痛が即入院手術みたいな重大な症状じゃなさそうだとプロに判断してもらい、副作用が少なく効き目が強めの痛み止めを選んで処方してもらったことに対する対価は無し?
    ご主人は社会の仕組みを恐ろしく知らないようですが、保険が何なのか知らなくても仕事に支障ないですか?

    ユーザーID:8238898473

  • 電話相談

    電話で医療相談(例えば痛み止めを飲んでも痛みが治まらないが、もう1錠飲んでも良いのか等)をしただけで、次回診察時にその分の診療点が取られます。
    休日に病院へ行けば高いお金が取られることぐらい分かるはずです。
    初診点数(初回基本料金)より再診点数が安く、初診時間外となればかなり高い点数です。
    私も縫うほどの大けがをして3週間経っても治療中ですが、あと1時間程で普通診療の時間帯だった為、1時間待ちましたよ。
    お医者さんもボランティアじゃないんです。

    ユーザーID:0495093962

  • hanaさんへ

     ご意見ありがとうございます。
     

    ユーザーID:7117728863

  • 無知も罪様。

     無知も罪様。

     あなたの意見が、一番参考になりました。
     (確かに電話だけでも、医療費の請求はされますね。)
     今までの疑問が、すっきりと晴れました。

     ありがとうございます。
     読んでよかったです。

    ユーザーID:7117728863

  • 電話でも

    私が通っていた病院で、検査結果を電話で教えてくれた事がありますが、(指定された日に電話する)1〜2年後に久々に病院を受診した際に、請求された事がありますよ。
    数百円でしたが。
    電話では一言、「異常ありません」でしたけど。

    また、違う病院では、「電話のでの問い合わせの場合も診療行為として後日来院時、請求する場合があります。」と貼ってある病院もありました。

    確かに、医者はボランティアではないのですしね…。

    病院まで行って、問診だけであっても、診察した事にはなるんじゃないですかね。
    大学病院は初診料が高いようですよ。
    (平日は紹介状かないとダメだったりする場合もありますし)

    ユーザーID:4747678892

  • 本人負担は、3割負担です。

    ご主人の意見は、毎月保険料を払っているのに、また、病院で3割負担のお金を
    払うことに憤慨されているのでしょうか?


    医師の診察状況の良し悪しは別にして、個々の病院窓口で、健康保険の個人負担分
    について、論議しても意味ないでしょう。
    今の医療保険制度は、基本的に多くの人は、3割負担です。
    その不満のはけ口は、病院会計事務局ではなく、国会議員さんに言ってください。

    事務方は、国の法律に基づいて、仕事をしてるだけです。

    どこかのお笑い芸人みたいに、酒代を20万円、30万円と言われたら、さすがに
    文句を言うこともわかりますが、休日に大学病院で見て貰い、1700円の支払いで
    暴れまくる、、例の芸人さん以上に、完璧なるクレ−マ−もしくは、経済ヤク■さん
    ですね。

    医師の診察の後に、会計でそれだけ暴れまくる元気があったならば、先生の診断の
    ように、単なる疲労によるギックリ腰だったのでしょう。一暴れしたら、腰の痛みも
    治ったのじゃないですか?

    ユーザーID:8772929399

  • 日本に馴染んでね。

    ご主人は、日本に来られてまだ数年でしょうか?

    日本では、国民皆保険制度があり、一応、何処の医療機関でも診て貰えますが、
    一般に大学病院は、その他の病院、診療所からの紹介状を貰って行く所です。
    また、一旦、事務手続きをして、先生に前に座ったならば、医療費が必要に
    なります。

    外国から来られて、まだ、日にちが浅いようですから、日本の医療制度や
    その他の慣習は、奥様がよくお話されたほうが良いと思います。

    できるだけ早く、日本の生活に馴染んでください。

    ユーザーID:9500092095

  • 明らかにクレーム

    あなた方みたいな人、いますが診療代は払うべきです!大学勤めの医者なんて医療費の事なんて関係ないから適当に返事しちゃいますよ!個人病院なら違うけど。整形外科の診察なんてとぴ夫が受けたのが普通です!こういう人いるんですよね!また、次もクレームつけて医療費踏み倒すと思います!最低!

    ユーザーID:5022707640

  • まあ、今回は腰痛の激しさで冷静な判断がなかったということで

    私も医療サイドで働いています。今回のケースは支払わなければならないのは明白なのですが、ご主人がなぜそんなに常軌を逸した主張をしたかを推し量ってみます。

    かくいう私も突然の腰痛で何度か救急外来にお世話になったのですが、実際かなり痛いです。そしていつも鎮痛剤や湿布の治療しかないのですが、「こんなので痛みとれないよ。使えないなあ」と正直思わなくはないです。と言ってまさか神経根ブロックなどをするのも無茶な話なので数日安静にして耐えています。

    なので、市販薬程度の処方で様子を見ようといわれたときにがっかりする気持ちは一応わからなくはないです。あまりの失望感と痛みのせいで普段では考えられないようなわがままな主張をしてしまった。

    と、最大限好意的に解釈できなくはないです。
    今できる最善のことは、今からでもその病院にちゃんと支払いをすることですね。今の腰痛も2−3日でよくなるでしょうから、その時よく夫婦で話し合うのがいいですよ。

    もし夫さんがマ本気で「払わん!!」というのなら、大変言いづらいのですが、これは危険なくらい非常識な人だと思って付き合っていく覚悟がいりますね。

    ユーザーID:0306053696

  • 払うのが当然

    何人かトピ主夫の考えに同調している方がおられるようですが、診療には様々な形があるのであって、問診で判断がつけば必ずしも打聴診のような診察を行う必要はなく、もちろん問診も正当な診療行為です。人を煩わせて、判断をさせたということが無料であるという考え方が根本的に間違っています。結果として軽症であったというようなことは全く関係ないことです。その判断をしてもらったことが診療なのです。電話再診というのもちゃんと請求できることになっていますよ。
    逆に細かく診察をして、あれこれ検査をして高額になり、結果としてたいした問題はなかったということになると、また文句を言うのでしょうね。

    そういえばこんな話を聞いたことがあります。
    細かい内容は忘れましたが、このトピのような話だったと思います。
    それを不当な請求だと息巻いて弁護士に相談したところ、後日弁護士から、「その請求は正当です」という返事とともに、相談料の請求書が届いたということです。
    どんな分野でも専門家に相談するには相応の費用がかかるのです。当然でしょう。

    ユーザーID:4927491020

  • 問診のみ、という点について

    トピ主さんのご記載通り(おそらくぎっくり腰)だった場合。

    診察室に入ってくる時の歩き方、椅子への座り方が、非常に参考になります。(視診)
    問診で自覚症状について詳しく聞くのもとても大事です。

    逆に、触診・脈診は、こういう症例ではほとんど役に立ちません。
    しかしもちろん診察料金は発生します。

    有意義な情報が得られない診察行為は、無駄な検査と変わりません。

    無駄な診察行為や検査を避け、必要最低限で的確な対応をするのが、医療のプロだと思いますが、
    薬を出したり、聴診器をあてたりしないと納得できない患者さんには、
    安心してもらうために、精神安定剤のような役目をこめて、そういう対応をすることもあります。もちろん、料金は加算されます。


    なおこれが個人病院であれば、
    院長の裁量で「無料にしておきましょう」もアリですが、
    大学病院での医師はただの従業員ですから、無料にする権限などありません。

    ユーザーID:3690868274

  • 狸の家族さんへ

    横レス失礼します。一度レスした者です。病院勤務しています。

     >「私も初めてあの先生に診ていただいたのですが、問診だけでおわったのです。初めてでびっくりしました。そういう診察もあるのですね。」
     と返したら固まっていました。
     もしかして、やっぱり問診だけっておかしいのではないの?と今でも感じています。


    違いますって。みなさんのレスの内容理解されてますか?
    問診「だけ」でも立派な診察行為なんです。それを、問診だけで終わって「びっくりした」という事に、薬局の方は固まったんですよ。
    「え・・・それって立派な診察なんだけど・・・」と、きっと心の中で呟いていたと思いますよ、薬局さん。

    例えば、著名人の講演会。話を聞く「だけ」でもチケット代が発生しますよね?
    目に見える何かを購入するわけでなくても。
    でもそれに対して「なんで話聞くだけなのにお金かかるんでしょうか?」って言いますか?
    言いませんよね、普通。

    医師の問診もそんな感じに近いのではないでしょうか?

    ユーザーID:5209222484

  • 病院初診料だけ、

    一部負担金が1700円ということは、たぶん、病院初診料にみの算定だったのでしょう。
    規定診察時間以外の診察は、時間外診察料とか休日診察料の加算ができます。
    処方箋料とか、算定しようと思えば算定できる点数が他にも色々あります。

    たぶん、とにかく、早く出ていってもらうために担当医と事務局が相談して、
    初診料以外は算定しなかったのでしょう。

    事務局は、PCから患者さんデ−タを抹消して、カルテは破いてゴミ箱に
    投げ捨てたでしょうね。
    ただ、要注意ブラックリストにしっかりと登録されたと思います。

    また、もし万が一、もう一度受診されたならば、整形外科ではなく精神科もしくは
    心療内科の先生がまず対応されると思います。

    ユーザーID:3737495713

  • えっと、診察室の入り方かたから診断は始まってます

    整形とかですと、
    患者さんの歩き方や話し方、動作、表情、顔色ect,ect・・から
    診察は開始してます。

    自覚症状の痛みの訴え方の「じくじく」「急に」「激痛」etc,etc・・

    そういう情報を医師の頭のなかで、整理して診断されてます。

    乳幼児や子供とか、
    自分状態をうまく伝えられないひとから
    『サイン』を見逃さずに診断されてます。
    (お母さんが、子供様子がおかしいと気づくのも無意識のコレでは)

    ので、

    「医療行為はなく、薬局でも購入できる薬の処方なのだから、初診療費はいらないですよね。」

    に対し、医師が「そうですね」と言ったのは、
    医療行為をギブスとか外科的なものしてないから〜と考えて言われたか、

    診察を他に待っているひとがいるから早く次にと流したか
    (医師は、目の前の患者さん診察で精一杯なので、
     処置とかの請求し忘れ、事務方を困らせます。)

    ではないでしょうか?


    ≪参考≫

    内科診断検査アクセス  http://bme.ahs.kitasato-u.ac.jp/qrs/imd/index.html

    ユーザーID:6310272509

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧