• ホーム
  • 話題
  • 大学病院での休日診療。初再診費用って? 

大学病院での休日診療。初再診費用って? 

レス76
(トピ主1
お気に入り177

生活・身近な話題

ぽこ

トピを開いていただき、ありがとうございます。

昨日から夫が激しい腰痛で耐えられないというので、
今日、近くの大学病院で電話確認の上、休日診療をしてもらいに行きました。
重たい物を持った覚えはないらしく、
おそらくぎっくり腰だろうし、腰痛は病院にかかってすぐ治るというものでもないし、
病院にかかっても痛み止めか貼り薬程度の処方だと、私は思ってました。

診察では(私は同席してません)、
医者は脈を測るとか触診とかそういう医療行為は
全くなく、自覚症状を聞いた後に
「休日2日分の痛み止めを処方します。
今日は医療機器も動いてないので、また平日に診察に来てください。」とのことだったようです。
それで、夫は
「医療行為はなく、薬局でも購入できる薬の処方なのだから、初診療費はいらないですよね。」
と確認したらしいです。
それで医者は「そうですね。」と。

その後、精算窓口で、「初再診」という項目で1700円程請求されたことに、
夫は納得がいかず、事務の方ともめました。

確かに医者の診察行為には不満ですし、医者が「初再診費は不要」と
断言したのであれば、夫の言い分も分からなくはないです。

だた、その程度の医療行為(話すだけ)でも、診察費はかかってしまうものだと私は思っていて
精算窓口で、夫と事務の方と、裏側にいる医者との間でもめてるのを見て、
「クレームみたいだからやめてよ。」
と言ってしましい、その件で夫とまた言い合いになりました。

最終的には、裏側で診察の履歴を消してもらい、帰宅しました。
薬の処方箋も返却して、支払いもしていません。

夫は、毎月高額な健康保険料等払っているのに
病院も、そもそも医療制度自体もおかしいと言い張ります。
私は、そんなもんだと思ってます。
どう思われますか?

ユーザーID:6623616928

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数76

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 単なる踏み倒し

    ゴネて踏み倒しただけですね。

    院内のリストに載るなどもありえますので、今後はその病院を利用されませんよう・・・・。

    ユーザーID:8610215192

  • 適切に症状を伝えたからでは?

    休日診察は、専門外の医者だったりしますからねぇ。
    病院内には皮膚科だって、眼科だって有るでしょ?
    専門外だったら、下手に身体に触れませんよねぇ。
    口頭で、どこどこが痛い、痛みの種類は○○でと伝えたなら、
    十分診療されていると思いますけど。
    手や足先にしびれの有り無しなど、確認されたと思うんですけどね。

    実際、本当のギックリ腰だったら救急車呼ばないと、
    というくらい動けませんよ?
    私は救急車は嫌だったの(社宅だったのでご近所に恥ずかしい)で、
    電話で聞いて1日安静にして自分でタクシーで行きましたけど…。

    ご主人、怖い人ですね。
    病院慣れしていないか、医師の物言いが凄く感じ悪かったのか、
    嫌な思いをしたのかもしれませんが。

    ユーザーID:9201522055

  • 旦那さんがおかしいです

    日本の医師不足はあなたのご主人のような、日本の医療制度を理解していない人がいる事も一因です。

    大学病院は、地域病院で診る事が出来ない高度医療を必要とする患者さんの行く病院です。
    腰が痛いくらいで行く事がまず間違っています。
    まずは地域の外科などの病院へ行くのが先でしたね。

    そして休日の大学病院に医者がいてくれただけ奇跡です。
    どこの大学病院かは存じ上げませんが、普通は断られます。
    それだけでも感謝こそすれクレームを入れるとは・・・。
    信じられませんね。

    また薬を処方しただけでも診察料がかかるのは当たり前です。
    医師がどの薬が合うだろうかと判断してご主人に処方箋を書いたわけですから。

    今後、祝祭日に具合が悪くなった場合はお住まいの自治体の医師会に電話して休日当番医を聞き、その中から選んで受診するのをオススメします。

    まぁ命の危険性があるわけでもないのに夜間や休日に受診するのは感心しません・・・。

    ユーザーID:8787410845

  • あなたの夫はモンスター?

    ご愁傷様です。
    あなたがまともな方なのに夫君は・・・ですね。
    健康保険料を払っても、高齢者や、専業主婦・子供などの扶養家族、更には協会けんぽ等の赤字健康保険に補填される等、健康保険の保険料は払った人だけでは無く多くの人をカバーしています。
    初診料は国が決めていますし、無償の医療行為は禁止されています。
    かかりつけ医に電話で指示を受けても「電話再診料」を計上します(請求しない医院がおおいですが)。
    処置料を取らない事は医師が決めて良いでしょうが、外来受付をして医師と話をしましたよね?
    頭を冷やしてもらいたいですね。
    百歩譲って治療行為がないとしても医師を拘束した時間分の手当てと事務員が作業した時間分の手当て、訳のわからないいちゃもんを付けられた精神的苦痛はどう御考えでしょう?

    ユーザーID:7042187216

  • 最悪

    うわっ、だんなさん最悪ですね。
    休日にそんな大したこともないのに病院に行くだけでも最悪なのに、お金を払わないなんて。
    医者はボランティアじゃないんですよ!!!

    ユーザーID:8175787341

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 感覚が分かりません

    つまり、一般的な意味で「医師に診て貰ったのにもかかわらず」、物理的な接触(何らかの医療行為ですか)が無かったから、診療は何も無かった。だからご主人はその行為について費用も発生しないと言いたいのですね?。処方箋の発行に関してのどうなんでしょうかね?。

    良く分かりませんが、じゃあ何で医師に診てもらったんですかね?。結果的にたいしたこと無くて、治療して貰った訳ではないから金は払わない。そう言いたいと受け取れますよ。

    私も、かれこれ30年近く社会保険は払っていますが、「医者に掛かれば費用が発生する」これが常識的な感覚だと思いますよ。私も慢性的な腰痛もちですが、動けるなら二日くらいは湿布したり温めたりして様子を見るのが順序ではありませんか?。ひどい状態なら、起きるのが辛いしトイレにも這って行く位です。

    ましてや、休日や時間外診療は「余計に費用が発生する」のが普通です。これも常識です。勿論額にもよりますが、初診料プラス診療(診断)プラス休日加算でその額なら、高すぎるとまでは行かないと思いますが...。

    ユーザーID:4508261082

  • はっきりいって

    クレーマーのレベルだと思います。

    病院の受付さんと医者の方にご同情申し上げます。 

    ユーザーID:4054194825

  • ひどいですね

    大学病院は高度医療を研究するための機関です。
    だから、主様のご主人様の様な症状の方は一般病院へ行くべきです。
    ましてや、全国民が休日の日に当直してくださる、お医者様に向かって、失礼ですよね。
    診察していただく前は藁をもつかむ思いで行ったのに、安心したら暴言ですか?
    世の中の仕組みをもっと勉強してください。

    ユーザーID:0899441400

  • ご主人の気持ちは理解できます。

    わたしも日本の医療制度はおかしいし、終わってると思います。

    その大学病院の対応は仕方がなかったのかもしれませんが、ご主人の悔しい気持ち、わかるな〜。

    ユーザーID:4689994914

  • うわっ! うるさい人!

    ご主人に 二度と病院にかかるなといいたい。

    病院にかかったから、湿布程度でいいと診断されたのに。

    病院の先生にそんな質問したり、支払い拒否したり、ご主人なんなの?
    次にその病院にかかったとき どんな顔するのかしら?
    そんな人 忘れないからね、スタッフは。

    いやぁ
    そんな夫と一緒にいれないなぁ…

    ユーザーID:3667072108

  • ???

    言ってる事がよくわかりませんが・・・

    検査と診察がごっちゃになってません??
    薬局で買える薬でも、医師に診察の上処方してもらえば、それ自体が診療行為です。
    レントゲンや血液検査等は診察料とは別に請求されます。
    検査や他に何もしなくてもDr.に話を聞いてもらうだけでも診察行為は発生します。
    それ以外でも、電話で医師に治療上の事を問い合わせたりしても診療行為になるので
    診察費用は発生します。
    なので、今回の事は診察費用は払わなければいけないと思います。
    もちろん医師の判断で簡単な話の内容だけで診察とはみなさない場合もありますが、
    処方箋まで貰って診察はなかったなんて事には普通はならないですよ。

    ユーザーID:2836575817

  • 病院に行かなければいいのに

    いまどき、無料で何かしてくれるって、有り得ないでしょう。

    よほど無責任か、悪徳商法か、ってカンジです。

    何もなかったんなら無料だろって人、
    いると面倒なので、
    「これから治療したらちゃんとした検査ができないけど料金はかかります
     平日の外来に来てもらえれば、ちゃんと検査できますけど」
    と、言ってます。

    でも、医師が診た分だけでなく、カルテを用意したり診察セットを出したりした看護師・事務の分もあるので、それは病院施設利用費みたいな請求はあるでしょうし、大学病院は「紹介状なしはお断り」スタンスですから、別途費用も請求されますよね。

    払いたくないなら、病院に来ないのが一番です。
    市中のドラッグストアで湿布と痛み止めを買って貼ればよかったのに、
    どうして病院に来てしまったのでしょうか?

    次からはドラッグストアに行かれたらいいと思います。

    ユーザーID:9237858986

  • 医療制度、おかしいですよ!!

    休日に「おそらくぎっくり腰」程度で呼び出されて、
    1700円しか請求できないなんて!

    医師・看護師・事務の休日当直費用を考えたら割りに合いません。

    医療制度のせいで、低く抑えられているこの請求額、
    休日はカルテ作るだけで1万円、医師に会ったら更に1万円、処方されたら更に1万円、もちろん薬代は別、
    とかにできないでしょうかね。

    …ていうか、ドラッグストアで湿布買えば済むと思うんですが、なぜわざわざ大学病院に行ったんですか?

    ユーザーID:8654681362

  • 医療行為は発生しています

    >医者は脈を測るとか触診とかそういう医療行為は
    全くなく、自覚症状を聞いた後に
    「休日2日分の痛み止めを処方します。
    今日は医療機器も動いてないので、また平日に診察に来てください。」とのことだったようです。

    「問診をしそれに対しての投薬」というきちんとした医療行為が発生していますが。
    診察料と投薬料は普通に算定できます。

    私は病院事務をしていますが、旦那さまの言動は非常に迷惑です。非常識と言ってもいいに値しますよ。

    休日という事がわかった上での受診ですよね?
    トピ文には記されていませんが日直医は何科の医師だったのでしょう?
    日直担当医が何科の医師か、おそらく最初の電話対応で病院側は述べていたと思いますよ。
    そして、専門医でなくてもかまわなければ診察する旨も説明があったでしょう。
    救急を要する事態ではないのに救急外来を受診する、というのはそれらを納得しての行動ですよね。

    診療歴の削除までさせるって・・・立派なクレーマーですよ。

    あと、初診料1700円って良心的な設定だと思いますけどね〜。

    ユーザーID:5209222484

  • コンビニ受診

    大学病院(高度医療機関)に時間外コンビニ受診なんてしないでください。
    当直の医師は高度救急医療のために、スタンバってるんですよ。
    ご主人のケースでは夜間休日診療所とか行くでしょ普通。
    そのうえ、会計で大もめして。

    あなたの健康保険料が高い理由は、高齢社会だからです。
    あなた方の保険料は半分が高齢者に使われているんですよ。
    若い世代の保険料を安くする為に、高齢者の支払いを増やそうとしたら、皆は大反対するし。

    日本の治療費は海外とくらべてずーっと安いんですよ。
    時間外治療が1700円なんて海外ではあり得ない請求額です。

    文句を言うなら、もっと勉強してください。
    医者や病院にやつあたりはやめてください。

    ユーザーID:7859198123

  • CTをとったら二万円だよ

    続きです。

    もしCTをとったら2万円ぐらい請求されると思いますが
    それでもいいんですか?
    きわめてぎっくり腰の可能性が高いのに!

    むしろその医師は良心的です。
    2万円ボレルのに、あえてCTとらなかったんですから。
    ここを痛み止めで様子をみるのがベストでしょう。

    このトピご主人にみせて反省なさってください。

    ユーザーID:7859198123

  • ご主人はクレーマー

    高額の健康保険料を払っているかは関係ない。
    医師と話をした時点でアウトです。

    ユーザーID:5173633739

  • 安い

    初再診料で1700円はとても安いと思います。大学病院で紹介状なしの受診なら初診料5000円程度とられてもおかしくありません。医師は患者さんの話を聞いて医学的な判断をしているのでもちろん診察料は必要です。聴診器を当てたりしないと診察じゃないのなら精神科なんかたいてい無料です。本来休診の日に話を聞いてもらって緊急検査や手術は必要ないとの判断していただいたのですよね。多少なりとも助かった、とか、ありがとうって気持ちでないんでしょうか、旦那さん。大丈夫ですか??

    クレームみたい、じゃなく悪質なクレーマーと言っていいと思います。
    週が明けたらすぐにお詫びに行って、当初請求された診察料を支払うべきです。

    ユーザーID:4015624339

  • レスします。

    診察を受けておきながら病院を恐喝して支払いを拒むなんて人間のすることではないですね。
    医療制度がおかしければおかしくないと思う国へ行って診察を受けて
    くれば良いことですし、そもそも文句があったら病院へ行かなければ
    良いのではないですか。
    それとも政治家になって今の医療制度を御自分が正しいと思う
    形にすればよいのです。
    ご主人のような人がいるから病院経営が赤字で成り立たない所が
    あるのではないかと勘ぐりたくなります。
    泥棒と同じじゃないですか。

    ユーザーID:2537809444

  • すごいですね

    大学病院は基本的に、紹介状を持参するような病気の場合に、受診する医療機関ですよ。
    だから、紹介状のない患者さんは初診料を払わなければいけないのです。
    高い保険料払っているんだから云々…というのは。
    街中のクリニック感覚で皆さんがかかっていたら、高度な医療を必要としている人にしわ寄せがくるのですよ。

    ユーザーID:6496551873

  • 大学病院

    大学病院て、紹介状なしで受診するとそれがかかりますよ。

    問診だって立派な医療行為です。

    その腰痛がもっとひどい病気からくるものかどうかの判断だってあるはずです。

    それを、診察費までひっくるめて払わなかっただなんて、ひどいクレーマーですね。

    健康保険料が高いのと、その行為とは別です。

    健康保険料制度が不満なら脱退すればいいじゃないですか。

    少なからず恩恵を受けているのだから文句はあるにしろ、払う義務ははたしましょうね。

    病院に文句があるなら、病院に頼らないで生きていけばいいじゃないですか。病院だって休日でも患者さんを受け入れるためにお医者さんや看護師さんや事務の人を雇っているんです。お金がかなりかかります。

    旦那さん、あまりに感覚がおかしいです。

    ユーザーID:6807506174

  • 補足

    大学病院は特定機能病院なので、紹介状がない人の、初診料が高くなるのです。

    ユーザーID:6496551873

  • ご主人は立派なクレーマー

    だと思います。

    ご主人の「医療行為はなく」は間違いです。
    医者の問診と診断は立派な医療行為ですよ。
    保険点数は低いですが、むしろ診断こそが医者の医者たるゆえんでしょう。
    薬局で購入できる薬でも、
    どれが適切かは医者の判断でしょう。

    休日診療に求められるのは、
    症状が緊急性のあるものかどうかを判断することだと思います。
    ご主人の目的は達成されたのです。
    休日でも検査ができる病院は、
    救急外来などのあるごく一部の病院ではないでしょうか?
    そうした病院は一刻を争う患者さんに譲るべきだと思います。
    また、医者が「そうですね」と言ったのは軽率だとは思いますが、
    大組織の大学病院で、勤務医が事務方の業務に関しては分野外だということは明らかです。
    そもそも、診てもらっておいて
    「医療行為はなく云々」は失礼でしょう。

    医療制度自体に問題はあると思います。
    むしろ、問診療をたくさん支払うべきです。
    そうすれば必要のない検査や薬を出すという弊害も減るでしょう。
    高額医療などの時には大金を保険でまかなってもらえるのですから、今回の初診料くらいは文句つけないで払うべきだと思います。

    ユーザーID:4350077264

  • ご主人は…

    ただのクレーマーですよね

    ユーザーID:7546194176

  • あのですね…

    簡単に言うと先生に会った時点で診察=初診料または再診料は発生するんです。薬局で買える薬だろうが関係ないです。
    常識だと思うんですが…

    ユーザーID:2843476672

  • 明らかなクレーマーです

    医師ですが、旦那さんはクレーマーです。

    初診費用は、病院を受診するのにかかる費用であって、診断がつく、つかない、治る治らないは(そして医師の態度が良い、悪いも)関係ありません。

    病院は救急外来を開けておくために、事務員、看護師、医師、また検査が必要な患者のために検査部、放射線部などの人員を雇わなければいけないのです。旦那さんが受診するのに、診察券やカルテを作り、何人もの職員の手を煩わせているのに気づかないのでしょうか?

    腰痛も重大な病気が隠れていることがあります。本人はただの腰痛だと思っても、話しを聞いたり、診察室に入ってきただけで、「これはやばい病気だ」という人もいます。自分では分からず、不安だから病院に行ったのではないですか?「緊急性はない腰痛だ」という診断をしてらったのに、それに対する当然の対価を払わないのでしょうか?

    >「医療行為はなく、薬局でも購入できる薬の処方なのだから、初診療費はいらないですよね。」
    旦那さんがこう言ったので、おそらく医師もためいき混じりに「そうですね」と言ったのでしょう。

    また健康保険は自分の医療費を無料にするために払っているのではありません。

    ユーザーID:4740457342

  • 無銭飲食みたいですね。

    トピ主様初めまして。
    旦那さんは恥ずかしい人ですね。 旦那さんが病院の休みの日にあらかじめ電話で確認したとしても、受診して受付で一人、医者一人、看護師一人、最後に事務一人で最低でも4人に業務をさせているわけですが「ただにしろ」なんて。
    病院はボランティア団体ではありませんよ。
    サービスを受けてお金を払う。 これが出来ないのなら病院に行くのはやめてください。
    あなたがごねて得をした分、私たちの負担が増えますから。

    ユーザーID:7441771222

  • あほくさ

    医師に病状話して、診断を受けたら診療行為でしょ。
    診察しているんだから。
    だんなの理解がおかしい。
    そもそも、いきなり大学病院の診察を受けようっていうのも、ねえ?

    ユーザーID:8018039113

  • 失礼ですが

    ご主人、変だと思います。

    払うべき料金を、屁理屈付けて払わない人。

    ユーザーID:8143674052

  • 旦那さん、それはクレーマーですよ・・・

    それは立派なクレーマーというやつです。旦那さんに反省してもらいましょう。

    ユーザーID:9501016678

  • 問診でも課金される

    目に見える医療行為がなくても「問診」でも課金される。
    勿論電話で訊いても保険点数が加算されるくらいだから、
    病院へ行って自分の目の前に医師が現われたら、もうその時点で「有料」
    と思った方が良い。
    医師は何もしてないように見えても経験で判断することに診察料を払う、
    という風に思うしかない。
    それがイヤなら書いてある通り初めから保険外のドラッグストアへ行けば
    良い。配偶者は、アドバイス、コンサルタントなど目に見えないものは
    只だと思っているのかな?

    ユーザーID:3683774073

  • そんなもんです

     まず、この程度で休日診療には行かないでください。休日に来てほしくない典型的な人です。医師の労働条件の悪化、高い保険料、医療費が増大し続けるのも原因はあなたの夫のような感覚です。病院にしてみれば「また、こういうやつか」と思われたでしょう。説教されずに帰れたのは良心的な病院でよかったのです。これが本人にはわからないことが今の医療の大きな問題なのです。

    ユーザーID:0070196388

  • そんなもんです

    結果から言いますが、ただの腰痛だったわけで、診察した医師から言わせれば、
    「このくらいで病院にくるなよなー」
    と思っていたかもしれません
    しかし、どんなに軽傷であれ、きた患者さんの診察を断ることはできません
    また、診察した以上、診察費はいただきます
    この場合、腰痛で病院にかかり、結果何ともなかった。
    だから、お金は払わない、ということになりますよね?
    例えて言うなら、食べとくだけ食べといて、
    でも料理がまずかったからお金は払わないということと一緒です
    普通なら「とりあえずなんともなくてよかったな」で終わらせます
    病院の医師は、寝る間も惜しんで患者さんの対応に追われていたかもしれませんよね?
    失礼ですがあなたのご主人のような方が最近は多いように思います
    保険料を払っているから当然といいますが、こういう方が増えると
    「もうやってられるか!」という医師が増えて、いつか救急外来はなくなってしまうかもしれませんよ
    とにかく、我慢するなとはいいません。診察してもらった以上はきちんとお金を支払ってください

    ユーザーID:9036911933

  • クレーマー

    あきらかにクレーマーですね。
    あまりなことをするとブラックリストに載せられて、本当に必要な時にも診療を断られるかもしれませんよ。

    ユーザーID:1439377918

  • ご主人最悪

    休日に大学病院行く事が、間違いだし当番の専門外の医師しかいないのに診察代払わないでごね得して最悪同情できない!
    一般の病院に行かれて診察受けそこで対応できなくて紹介状貰って行くのが大学病院でしょ?
    開業医でもないにも勤務医に初診代の事聞ても詳しく知らないし会計の方に文句言って病院困らして代金払わないて非常識!
    こんなの万引きして見つかり金払ったらいいのだろと言うのと一緒!
    こんな我儘な患者が、増えて医師不足になるのですよ!

    ユーザーID:5781242429

  • ブラックリスト

    旦那さん、ブラックリストにのりましたね、きっと。

    *医療はボランティアじゃない(保険料払っていることとは無関係)
    *相談するだけでも相手が医者なら「医療行為」であり料金は当然発生する(医者は専門教育を積んだ専門家なんですよ?)
    以上のような「大前提」「常識」を理解していないだけでも残念な大人です。

    しかも高度医療を提供する場である「大学病院」で「時間外診療」をしてもらえたなら、プラスアルファがかかって当然。
    普通はその時間(休日)でも開いている一般の病院・診療所を探して、まず応急的に対処してもらうんですよ。そこのドクターが大学病院に行った方がよいと判断したら、紹介状を書いてもらって後日行けば良いんです。

    旦那さんは他でも(病院以外でも)クレーマーだったりけんかっ早かったりするんですか?

    ユーザーID:6858729516

  • 嘆かわしい…

    >夫は、毎月高額な健康保険料等払っているのに
    病院も、そもそも医療制度自体もおかしいと言い張ります。

    おかしいのはあなただよ、旦那さん…

    救急室勤務のナースです。
    旦那さんのようなド勘違いな患者、たまにいますねー。
    ま、いいんじゃないですか、今回のことで確実にブラックリスト
    のっちゃってますから。自分で自分の首絞めてるだけですしね。

    ただですねえ、医療はほんっとボランティアじゃないんですよ。
    いつまでもおもしろい勘違いしてたら、いつか笑えなくなりますよ。

    ユーザーID:7766554532

  • 最近はよくある話かも

    クレーマーとか、モンスターペイシェントの類ですね。

    でも、最近はそういう存在自体が激増しているから、話題としてはよくある話かもしれないですね。
    薬が出ないと、診療費はただだろ?っていう患者さんやそのご家族、よくいますよね。

    今回は薬が出ているにもかかわらず、「薬局でも買える薬だからタダだろ?」とのことですが、それならばドラッグストアの薬剤師さんに聞けばいいわけで、大学病院に来て、カルテを作り、診察を受けた、そして適切な薬の処方もされて、無料な訳がありません。

    そのような方に、レントゲンなどの休日でもできる検査をすると、今度は「検査だけでこんなにかかるなんて聞いてない、無駄な検査なんじゃないか」とくるのが相場なので、検査すればよかったのにという話でもありません。

    最終的に、病院ができるのは、そういう問題患者をできるだけ防ぐことくらいです。
    医療制度については、これでも赤字の病院が多いので、いっそ健康保険制度をやめにして自由診療・価格自由設定で診療したいくらいだと思いますよ。
    その場合、一度受診した際に払う費用は数千円どころではないと思いますが。

    ユーザーID:3690868274

  • 似たような経験あり。

     個人病院で(父と息子?の家族経営の病院)、ご主人と同じように、触診や聴診器等何もされないで、問診だけで処方箋をかかれ、医療請求されました。
     私は、言い返す勇気が無いので、何も言わずに支払いましたが・・・。
     近くの薬局に処方箋を出すと、私が見てもらった父の方の先生は、最近ではあまり診察をしてないそうで、(もうおじいちゃんです。)薬剤師の方に「おじいちゃん先生に診てもらったんですか。珍しいですね。最近は診療はあまりしていないようでしたのに。」
     といわれ、よくわからないまま、
     「私も初めてあの先生に診ていただいたのですが、問診だけでおわったのです。初めてでびっくりしました。そういう診察もあるのですね。」
     と返したら固まっていました。
     もしかして、やっぱり問診だけっておかしいのではないの?と今でも感じています。
     専門の方のお返事があれば、私も参考にしたいと思っていたのですが、今の所、これ!というお返事は内容に感じましたが、トピ主さんはどうお感じになりましたか?、ちょっとニュアンスを取り違えているようなお返事が多かったように思いますが。
     

    ユーザーID:7117728863

  • 国の規定なので

    健康保険制度もですが、医療機関が請求する診療費も、国が定めています。

    大学病院の場合は、一般のクリニックより高額に設定されています。
    処方しなくても、もちろん診察を受ければ費用がかかります。

    そういうシステムがおかしいと思うなら、
    それを定めている国の方に意見するべきで、
    現場の病院支払い窓口で言うのはただの踏み倒し・クレーマーです。

    警察に訴えるのも人件費がかかるのでやりませんが、
    病院のクレーマーリストには入ったと思われます。

    クレーマー患者に対して、
    最低限の救命措置をした後、支払い意思を確認できない場合に「うちではこれ以上治療できません」というのは、違法ではなかったはずです。
    病院が「現在の医療制度」の枠内でできる精一杯の抵抗です。

    ユーザーID:3690868274

  • ちなみに休日でなかったら

    初診だったのですね。
    休日でよかったです。

    普通の診察日だったら診療費以外に200床以上の病院なら『特定療養費』が掛ります。
    病院によって違いますが高い病院では5000円以上ってところもありますよ。

    ちなみにご主人は3割負担だろうと思いますから、初診料に休日加算、処方料(処方箋なら処方箋料)
    薬剤料も必要ですよ。
    時々勘違いされる患者様がおられるのですが、薬局で薬を処方してもらうのだから病院では
    お金払わなくてもイイと思って薬局に薬だけ取りに行く人がいるんです。(これは再診の人の事ですが)
    でも、薬局の処方薬って医師の処方箋があって初めて処方できるものなんです。
    だから「薬局で貰える薬なら診察はいらないだろう」なんてことはないんです。
    最近ではスイッチOTCと言って薬局でも販売を認められている医薬品もありますが、基本的に
    OTC薬と医療用医薬品は別の物です。だから医師の診察がなく薬を買えるなんて事はありえない
    のです。

    ユーザーID:2836575817

  • 大学病院じゃないけど

    普通のクリニックに、平日でしたが、飲んだ薬で出た症状が副作用かと思って電話で問い合わせたら、次回200円(医師が電話に対応分)取られましたよ。

    病院をタダで利用出来ると思っているご主人って…、どういう職種の方ですか?

    ユーザーID:5467156117

  • 横ですが

    費用については他の皆さんが書かれる通りです。

    それより気になったのが、旦那さんの症状ですが、
    私の彼もものすごい腹痛で呼吸もままならない状態があったので、
    休日大きな病院で診てもらったのですが、専門医の担当ではなかったので、
    その日は痛み止めだけもらって後日検査をし直しました。
    (勿論診療費は普通に払いました)
    そうしたら、検査結果、担当が変わり、「泌尿器科」に行って
    「尿管結石」と診断され入院・手術する必要がありました。
    石が非常に見つかりにくい大きさと場所にあった為、解りにくかったし、
    手術も難しかったらしく3回目にようやく粉砕させる事が出来ました。
    以降、元気ですが旦那さんの症状が気になるので、
    ちゃんと検査される事をオススメします。

    お大事に。

    ユーザーID:3560353733

  • 悪質クレーマー

    悪質なクレーマーでしょうね。受診しておきながら納得いく診断でなければ、
    受診自体をなかったことにさせるって・・。食い逃げのようですね。

    本当にキャンセルになっているのですか?未払いとという形で残っていると思いますが。
    そのうち請求書が届くのでは?

    ご主人かなりやばいですよ。

    ユーザーID:3702798374

  • 多分‥

    こういう人って、何につけ、クレーム付けたがるんでしょうねぇ。大学病院にまで行って普通、常識でしょうが。自分の夫がそんなこと言いだしたら‥あ〜恥ずかしい。

    ユーザーID:0179717221

  • こういう人(ご主人)がいるから

    医療崩壊など、医師や看護師の方達がボロボロになるんですね・・

    >夫は「医療行為はなく、薬局でも購入できる薬の処方なのだから、初診療費はいらないですよね。」と確認したらしいです

    あのーじゃあ最初から薬局いけば?
    そもそも、問診でも普通に「医者にかかった」とみなされますけど、その辺どうお考え?
    医療行為って、CTとか撮ればよかった?でも撮ったら撮ったで、金額上がりますよ?
    それで異常がなければ「無駄な診察だ!」ってキレてそうなご主人ですね。
    そもそも、最初から「いらないですよね?」って、よく聞けますね・・

    >それで医者は「そうですね。」と。

    面倒くさい患者と思われ適当に流したのか(感心できる態度ではないですが。毅然と「いる」と言うべきかと)
    まぁ、ご主人に関わりたくないお医者さんの気持ちはよーく分かります。

    >夫は、毎月高額な健康保険料等払っているのに病院も、そもそも医療制度自体もおかしいと言い張ります。

    じゃ保険掛けるの止めたら?
    というか一度もこの保険の恩恵受けた事ないの?ご主人は。

    ここのレス、ご主人に読んで貰ったら?

    ユーザーID:5863673918

  • えっと、診察室の入り方かたから診断は始まってます

    整形とかですと、
    患者さんの歩き方や話し方、動作、表情、顔色ect,ect・・から
    診察は開始してます。

    自覚症状の痛みの訴え方の「じくじく」「急に」「激痛」etc,etc・・

    そういう情報を医師の頭のなかで、整理して診断されてます。

    乳幼児や子供とか、
    自分状態をうまく伝えられないひとから
    『サイン』を見逃さずに診断されてます。
    (お母さんが、子供様子がおかしいと気づくのも無意識のコレでは)

    ので、

    「医療行為はなく、薬局でも購入できる薬の処方なのだから、初診療費はいらないですよね。」

    に対し、医師が「そうですね」と言ったのは、
    医療行為をギブスとか外科的なものしてないから〜と考えて言われたか、

    診察を他に待っているひとがいるから早く次にと流したか
    (医師は、目の前の患者さん診察で精一杯なので、
     処置とかの請求し忘れ、事務方を困らせます。)

    ではないでしょうか?


    ≪参考≫

    内科診断検査アクセス  http://bme.ahs.kitasato-u.ac.jp/qrs/imd/index.html

    ユーザーID:6310272509

  • 病院初診料だけ、

    一部負担金が1700円ということは、たぶん、病院初診料にみの算定だったのでしょう。
    規定診察時間以外の診察は、時間外診察料とか休日診察料の加算ができます。
    処方箋料とか、算定しようと思えば算定できる点数が他にも色々あります。

    たぶん、とにかく、早く出ていってもらうために担当医と事務局が相談して、
    初診料以外は算定しなかったのでしょう。

    事務局は、PCから患者さんデ−タを抹消して、カルテは破いてゴミ箱に
    投げ捨てたでしょうね。
    ただ、要注意ブラックリストにしっかりと登録されたと思います。

    また、もし万が一、もう一度受診されたならば、整形外科ではなく精神科もしくは
    心療内科の先生がまず対応されると思います。

    ユーザーID:3737495713

  • 狸の家族さんへ

    横レス失礼します。一度レスした者です。病院勤務しています。

     >「私も初めてあの先生に診ていただいたのですが、問診だけでおわったのです。初めてでびっくりしました。そういう診察もあるのですね。」
     と返したら固まっていました。
     もしかして、やっぱり問診だけっておかしいのではないの?と今でも感じています。


    違いますって。みなさんのレスの内容理解されてますか?
    問診「だけ」でも立派な診察行為なんです。それを、問診だけで終わって「びっくりした」という事に、薬局の方は固まったんですよ。
    「え・・・それって立派な診察なんだけど・・・」と、きっと心の中で呟いていたと思いますよ、薬局さん。

    例えば、著名人の講演会。話を聞く「だけ」でもチケット代が発生しますよね?
    目に見える何かを購入するわけでなくても。
    でもそれに対して「なんで話聞くだけなのにお金かかるんでしょうか?」って言いますか?
    言いませんよね、普通。

    医師の問診もそんな感じに近いのではないでしょうか?

    ユーザーID:5209222484

  • 問診のみ、という点について

    トピ主さんのご記載通り(おそらくぎっくり腰)だった場合。

    診察室に入ってくる時の歩き方、椅子への座り方が、非常に参考になります。(視診)
    問診で自覚症状について詳しく聞くのもとても大事です。

    逆に、触診・脈診は、こういう症例ではほとんど役に立ちません。
    しかしもちろん診察料金は発生します。

    有意義な情報が得られない診察行為は、無駄な検査と変わりません。

    無駄な診察行為や検査を避け、必要最低限で的確な対応をするのが、医療のプロだと思いますが、
    薬を出したり、聴診器をあてたりしないと納得できない患者さんには、
    安心してもらうために、精神安定剤のような役目をこめて、そういう対応をすることもあります。もちろん、料金は加算されます。


    なおこれが個人病院であれば、
    院長の裁量で「無料にしておきましょう」もアリですが、
    大学病院での医師はただの従業員ですから、無料にする権限などありません。

    ユーザーID:3690868274

  • 払うのが当然

    何人かトピ主夫の考えに同調している方がおられるようですが、診療には様々な形があるのであって、問診で判断がつけば必ずしも打聴診のような診察を行う必要はなく、もちろん問診も正当な診療行為です。人を煩わせて、判断をさせたということが無料であるという考え方が根本的に間違っています。結果として軽症であったというようなことは全く関係ないことです。その判断をしてもらったことが診療なのです。電話再診というのもちゃんと請求できることになっていますよ。
    逆に細かく診察をして、あれこれ検査をして高額になり、結果としてたいした問題はなかったということになると、また文句を言うのでしょうね。

    そういえばこんな話を聞いたことがあります。
    細かい内容は忘れましたが、このトピのような話だったと思います。
    それを不当な請求だと息巻いて弁護士に相談したところ、後日弁護士から、「その請求は正当です」という返事とともに、相談料の請求書が届いたということです。
    どんな分野でも専門家に相談するには相応の費用がかかるのです。当然でしょう。

    ユーザーID:4927491020

  • まあ、今回は腰痛の激しさで冷静な判断がなかったということで

    私も医療サイドで働いています。今回のケースは支払わなければならないのは明白なのですが、ご主人がなぜそんなに常軌を逸した主張をしたかを推し量ってみます。

    かくいう私も突然の腰痛で何度か救急外来にお世話になったのですが、実際かなり痛いです。そしていつも鎮痛剤や湿布の治療しかないのですが、「こんなので痛みとれないよ。使えないなあ」と正直思わなくはないです。と言ってまさか神経根ブロックなどをするのも無茶な話なので数日安静にして耐えています。

    なので、市販薬程度の処方で様子を見ようといわれたときにがっかりする気持ちは一応わからなくはないです。あまりの失望感と痛みのせいで普段では考えられないようなわがままな主張をしてしまった。

    と、最大限好意的に解釈できなくはないです。
    今できる最善のことは、今からでもその病院にちゃんと支払いをすることですね。今の腰痛も2−3日でよくなるでしょうから、その時よく夫婦で話し合うのがいいですよ。

    もし夫さんがマ本気で「払わん!!」というのなら、大変言いづらいのですが、これは危険なくらい非常識な人だと思って付き合っていく覚悟がいりますね。

    ユーザーID:0306053696

  • 明らかにクレーム

    あなた方みたいな人、いますが診療代は払うべきです!大学勤めの医者なんて医療費の事なんて関係ないから適当に返事しちゃいますよ!個人病院なら違うけど。整形外科の診察なんてとぴ夫が受けたのが普通です!こういう人いるんですよね!また、次もクレームつけて医療費踏み倒すと思います!最低!

    ユーザーID:5022707640

  • 日本に馴染んでね。

    ご主人は、日本に来られてまだ数年でしょうか?

    日本では、国民皆保険制度があり、一応、何処の医療機関でも診て貰えますが、
    一般に大学病院は、その他の病院、診療所からの紹介状を貰って行く所です。
    また、一旦、事務手続きをして、先生に前に座ったならば、医療費が必要に
    なります。

    外国から来られて、まだ、日にちが浅いようですから、日本の医療制度や
    その他の慣習は、奥様がよくお話されたほうが良いと思います。

    できるだけ早く、日本の生活に馴染んでください。

    ユーザーID:9500092095

  • 本人負担は、3割負担です。

    ご主人の意見は、毎月保険料を払っているのに、また、病院で3割負担のお金を
    払うことに憤慨されているのでしょうか?


    医師の診察状況の良し悪しは別にして、個々の病院窓口で、健康保険の個人負担分
    について、論議しても意味ないでしょう。
    今の医療保険制度は、基本的に多くの人は、3割負担です。
    その不満のはけ口は、病院会計事務局ではなく、国会議員さんに言ってください。

    事務方は、国の法律に基づいて、仕事をしてるだけです。

    どこかのお笑い芸人みたいに、酒代を20万円、30万円と言われたら、さすがに
    文句を言うこともわかりますが、休日に大学病院で見て貰い、1700円の支払いで
    暴れまくる、、例の芸人さん以上に、完璧なるクレ−マ−もしくは、経済ヤク■さん
    ですね。

    医師の診察の後に、会計でそれだけ暴れまくる元気があったならば、先生の診断の
    ように、単なる疲労によるギックリ腰だったのでしょう。一暴れしたら、腰の痛みも
    治ったのじゃないですか?

    ユーザーID:8772929399

  • 電話でも

    私が通っていた病院で、検査結果を電話で教えてくれた事がありますが、(指定された日に電話する)1〜2年後に久々に病院を受診した際に、請求された事がありますよ。
    数百円でしたが。
    電話では一言、「異常ありません」でしたけど。

    また、違う病院では、「電話のでの問い合わせの場合も診療行為として後日来院時、請求する場合があります。」と貼ってある病院もありました。

    確かに、医者はボランティアではないのですしね…。

    病院まで行って、問診だけであっても、診察した事にはなるんじゃないですかね。
    大学病院は初診料が高いようですよ。
    (平日は紹介状かないとダメだったりする場合もありますし)

    ユーザーID:4747678892

  • 無知も罪様。

     無知も罪様。

     あなたの意見が、一番参考になりました。
     (確かに電話だけでも、医療費の請求はされますね。)
     今までの疑問が、すっきりと晴れました。

     ありがとうございます。
     読んでよかったです。

    ユーザーID:7117728863

  • hanaさんへ

     ご意見ありがとうございます。
     

    ユーザーID:7117728863

  • 電話相談

    電話で医療相談(例えば痛み止めを飲んでも痛みが治まらないが、もう1錠飲んでも良いのか等)をしただけで、次回診察時にその分の診療点が取られます。
    休日に病院へ行けば高いお金が取られることぐらい分かるはずです。
    初診点数(初回基本料金)より再診点数が安く、初診時間外となればかなり高い点数です。
    私も縫うほどの大けがをして3週間経っても治療中ですが、あと1時間程で普通診療の時間帯だった為、1時間待ちましたよ。
    お医者さんもボランティアじゃないんです。

    ユーザーID:0495093962

  • 保険の意味がわかってないな

    公的医療保険も「保険」です。健康なときは必要ないけど、万一、身体を壊して治療が必要になったとき、治療費用が高くて払えず治療を受けられない、なんてことがないようにみんなで備える仕組みでしょ。公的医療保険では現物給付が普通は七割なので、万一の時の治療費用支払いはかかった実費の三割で済み、患者の支払いが実費より安くなる。自分もいつ治療を受けるかわからないからお互い様の精神で、治療が必要になった人の費用をみんなで薄く出し合って負担するのが保険でしょ。
    ご主人が「医者にかからず薬局に行って同じ薬を買った」とすると、払うお金は、薬代だけ比較すると病院で処方せんをもらって薬局に行く場合の二倍以上になるよね。そのほうがよかった?
    痛み止めにも色々あって、直接薬局に行ったらどの薬がいいか素人のご主人にはわからないでしょ。第一、腰痛が即入院手術みたいな重大な症状じゃなさそうだとプロに判断してもらい、副作用が少なく効き目が強めの痛み止めを選んで処方してもらったことに対する対価は無し?
    ご主人は社会の仕組みを恐ろしく知らないようですが、保険が何なのか知らなくても仕事に支障ないですか?

    ユーザーID:8238898473

  • 今回の論点は

    >「医療行為はなく、薬局でも購入できる薬の処方なのだから、初診療費はいらないですよね。」
    と確認したらしいです。
    それで医者は「そうですね。」と。

    全てはここじゃないでしょうか?
    皆さんのおっしゃるように、ご主人の行動や言い分は、トピ文で見る限りは現在の医療制度をあまり理解されていないんじゃないかと
    思えますし、1700円は初診料のみの算定で休日などは付いていないようですが、「初診療費はいらない」ではないですよね。
    お医者様もこのご主人のおかしな言い分に対して、「そうですね。」と答えたとしたら、
    たとえ、こんなことぐらいで大学病院の休診日に来た上に、訳のわからないことを言いやがって、と思ったとしても
    いい加減な返事だな、と思います。

    誤解していただきたくは無いのですが、現在の医療制度を理解いていなかったり、医師の負担を軽く見ている訳では決してないのですが、
    そうだとしてもいい加減な返事をしたり、簡単な事務を間違ったりする病院があってはいけないのでは、と思うのです。

    だからといって、今回のご主人のように診察を受けて踏み倒すなんて信じられませんが・・・。

    ユーザーID:5466048507

  • ご意見ありがとうございました

    コメントを書いて頂いた皆様へ

    多くのご意見をありがとうございました。

    読ませていただいて私自身も、
    「そういうもの」程度にしか理解していなかった初再診費の意味等を
    きちんと理解することが出来ました。
    また健康保険料についても、理解が深まりました。
    厳しいご意見もあり、妻として胸の痛くなる思いもありましたが、感謝しております。

    夫にも、頂いたご意見を見てもらいました。
    見た後に、彼自身も初診料・再診料について、あらためてネットで調べたりして納得しておりました。

    庇う訳ではありませんが、
    支払い窓口で、事務の方から、この書き込みにあるような適切な説明があったら、
    ここまでこじれることもなく済ませられたかもしれないとと思います。
    もちろん、こちらに非があることは真摯に受け止めて反省したいと思います。

    妻としては、
    彼自身が腰痛で立っていられない程の状態の時に、私がもっと冷静に表に立って対応していれば、とか
    大学病院に電話する前に地域の休日窓口にまず電話すべきだったと反省しています。

    あらためて
    皆様ありがとうございました。

    ユーザーID:6623616928

  • 初再診?

    初再診費用は正当どころかかなりオマケして算定してくれていると思います
    病院側が請求を取り下げたってことは
    ご主人をタチの悪いクレーマーとして処理したのでしょう。

    医療制度がおかしいのは
    医師への診療報酬が低いことと
    大病院と町医者の診療報酬が同額なところ
    (大病院は施設費を取ってもいいと思う)
    ぐらいだと思う。
    患者負担は諸外国に比べてものすごく安いと思う。

    ユーザーID:5530670577

  • 今からでもお支払いに行かれては?

    事務のかたの説明不足?
    普通はこんな説明が必要なかたはいません。
    診療履歴まで消すなんて、ご主人がよっぽど迫力あるクレームをつけたんでしょうね。事務員さん、怖かったんだと思いますよ。
    診療代オマケしてくれるなんて聞いたことありませんもの。
    踏み倒す話は時々聞きますけど・・・。

    ユーザーID:1439377918

  • 救急医療相談

    大学病院が近くにあったから休日に行かれたようですね。
    地域によっても違いますが『救急医療相談』という電話で相談出来る所もあります。
    または救急に電話して症状を言ったら受診できる病院を教えて貰えますよ。
    あらかじめ、こういう電話を調べておけば受診すべきか、様子見でいいのかから受診できる病院まで
    答えて貰えるので便利ですよ。

    腰痛って忘れた頃に又なったりしますから気を付けて下さいね。

    ユーザーID:2836575817

  • ブラックリスト入り

    すでにブラックリストに入っています。命に関わるような病気の場合は、その病院にはかからない方がいいでしょう。法的に最低限の処置しか期待できません。

    うちで同様のケースなら、医療保険制度に対する所属組合員の教育不十分という事で、所属保険組合に厳重に抗議し責任者を追及します。当然、所属組織の経営責任者を吊るし上げます。

    場合によっては、株主総会で具体的な事例として挙げて、経営陣を追及という手もあります。住所・氏名・生年月日が把握されたところで変な行動をすれば、後でどういう事が起こるか分かりません。その覚悟があるのでしょうか。

    ユーザーID:5323443777

  • 事務方の説明?

    トビ主さんは、病院の窓口でさ、いちいち、患者さんに日本の健康保険制度や本人負担のこと、
    診察料などの細かいことを、10〜20分も説明してくれることを希望してるの?

    ほんと、病院のこと理解していないね。
    どなたかが書かれてましたが、御主人を診るために、休日に大学病院で受付、裏の事務方、看護師、
    医師が最低10〜20分ぐらい稼働したわけですよ。その上、事務方の説明がたりなかったから
    タダにしろ。。

    世の中、トビ主と御主人中心の世界じゃないのよ。
    人が動けば、金が必要です。

    先生と事務方の連携がほんの少々、悪い部分はあるかもしれないが、事務方は全く、悪くない。
    カルテが診察室から回ってきて、それを見て、保険点数を計算する。負担率に応じた金額を
    患者さんに、求める。最近の領収書には、細かく診察内容の金額が記載されている。
    世の中の99.999%の人は、そこで示された金額を支払う。
    事務方が患者さんに全てを説明していたら、病院の会計って、全く回転しない。
    トビ主さんは、食事の会計で、食物の原価、調理方法の全てを聞かないと駄目なの、、
    ばからしい、、

    ユーザーID:5807914005

  • もう二度とその大学病院へは行けませんよね

    ……踏み倒しちゃったんですものね。

    せっかく近所に大学病院があったのに。残念なことしましたね。

    ぎっくり腰、お大事に。

    ユーザーID:1600051042

  • 同じ意見ばかりでは面白くないので1.

     トピ主さんの夫の行動を擁護するつもりもありませんが、医師の診療も無条件で擁護されるレベルのものではないと思います。(現場にいたわけではないので無責任な論評にすぎないという自覚はあります)
     結果としては、2日分の痛み止めを処方しただけで帰そうとした判断に間違いはなかったようですが、本当に身体に触る診察をしていなかったとしたら、どこで地雷を踏むかわからない救急診療としては、脇が甘すぎると思います。後で患者が急変してもその時の判断は正当であったと主張できるだけの情報をカルテに書き込んでいたのか疑問です。そして今回のような無用なトラブルを避ける意味でも、身体症状を訴えている患者の身体に触らないのは、お粗末な対応だと思います。そうしたからといって診察料が高くなるわけでもありません。必要最小限にして患者を捌いていかなければならない事情も解りますが、カルテは医師自身をも守るものなのですから。
     診察料をもらわずに処方箋を出すことはできない、ということも知らなかったとしたら、研修医レベルのヒヨっ子だったのでしょうか。

    ユーザーID:2705710232

  • 同じ意見ばかりでは面白くないので2.

     みょうなアドバイスをされている方もいるので、それについても一言。
     今更支払いに行っても、受け取ってはくれないと思いますよ。受診したのに踏み倒したのなら受け取ってくれますが、今回は受診は「なかったこと」になっているのですから。病院としてはそれによって、これ以上のトラブルを回避したのですから。
     それから、ブラックリストに載ったから今後受診するな、という意見。そうやって医療者を貶めるのはやめていただきたい。この程度のトラブルで診療の手を抜く医療者はいない、と私は信じています。大学病院は自己判断で受診するような病院ではない、というのはその通りですが、他の医療機関でこの大学病院を受診するよう指示されたら、受診していいと思いますよ。

    ユーザーID:2705710232

  • 激高している男性につめよられたら

    トピ主さんはご夫君だから喧嘩もできるでしょうが、病院側は、トピ主さんのご夫君の人柄も精神状態も知らないんですよ。
    トピ主さんが仕事とはいえ、感情的に高ぶっている男性につめよられたら、それでも冷静に説明できますか?
    たとえトピ主さんができたとしても一般に出来る人は多くないと思います。
    医療制度に対する不満もあるようですが、それを一病院の窓口で言い募って何か変わりますか?その段階で、いいがかりをつけるクレーマーでしょう。

    ユーザーID:0570294329

  • それなら

    医療保険料を払わずに(できるかどうか?国保ならできますけど、会社等はどうかな)
    すべて自費でかかればいいですね。今後は・・・

    実際、派遣切りとかもの凄く収入の少ない人とか極端な話しホームレスの方で
    無保険の方は結構いらっしゃるみたいですけど。

    聞いた話ではアメリカとかでは、脳梗塞やら高度な治療とか「月に1千万」とかかかるとか?
    将来、旦那さんが罹るかもしれない脳血管疾患・心臓疾患・癌とか、日本でも自費なら入院ベッド代含めて、相当な金額になるでしょうね。

    しっかりお金を貯めておいて、自費で支払いしてくださいね。

    そういう方々が増えれば逆に、医療費削減・公的補助、負担増なんかも言われなくなりますね。

    ユーザーID:7482177305

  • 院外処方の事を聞かれたと思ったのでは?

    >薬局でも購入できる薬の処方なのだから、初診療費はいらないですよね。

    これを、どういう口調で、どういうタイミングで言うのかで、聞き手も幾つかの解釈があると思います。

    1.支払い拒否

    2.院外処方を知らないのだと誤解した。
    「一般の薬局で薬を貰うには、再度、初診料(診察料)は要りませんよね?(医療行為は無いんだから)」と訊ねたのかと、思いませんか?
    だから、医師は「知らないんだな〜」と思って「そうですよ」と言ったのでは?

    3.重症ではなかった事から、ご主人が安堵して「一般の薬で良いなら、次からは薬局に行けば初診料もいりませんよね(医療行為も無いし)」と言ったと、脳内変換されたのか。

    ちょっと無理は有りますが(汗)、その場にトピ主さんも居た訳じゃないし、詳細は分からないと思うのです。

    医師も、窓口で揉めていると聞いて「え?踏み倒して良いかって聞かれてたのか」と驚愕したのかも。
    だって、処方箋出てましたものね。

    電子カルテだった筈です。入力中に声を掛けてしまったのでは?
    入力後に聞けば、良かったのかも。

    ユーザーID:9201522055

  • むぎ様のレスに納得

    なるほど。その推理に納得です。これなら辻褄が合いますね。


    ところで、医師法で診療を拒否できる場合が定められており、「前の支払いが済んでいない」「お金を払ってもらえそうもない」等では拒否できません。

    だから、ご主人のような心臓の持ち主なら、また同じ病院へ行って診てもらおうとなさるかもしれませんね。

    でもトピ主さんは常識的な方のようですから、恥ずかしくて行けないと思うのですが・・・いかがですか?

    損なことなさったと思うのですが。

    ユーザーID:1600051042

  • 横ですけど

    ご主人、清算窓口でもめる元気があったんですね
    そんなに元気な人が、専門医がいないであろう休日の大学病院にかかる必要がそもそもあったのでしょうか…

    コンビニ受診はやめましょう〜

    ユーザーID:2429423174

  • 世間知らずなご主人?

    初診料金が1700円なんて大学病院で安いほうです(都内)。
    しかも時間外診療だったら、もっとかかります。
    普通、大学病院へは何か病気が見つかって、紹介状を持参していくものです。
    一般的に開業医にいくべきです。

    処方箋を踏み倒したり、典型的なモンスターペーシェントですよ・・・。
    窓口で説明がないとおっしゃりますが、そんなこと、常識範囲なので説明がないのだと思いますよ。

    ユーザーID:9858364548

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧