• ホーム
  • 編集部
  • 【曲げられない女】理想の結婚より自分の夢をとった主人公の早紀。どう思いますか?

【曲げられない女】理想の結婚より自分の夢をとった主人公の早紀。どう思いますか?

レス111
(トピ主1
お気に入り82

編集部からのトピ

プロデューサー・山本

大手小町のみなさん、こんにちは。
もうひとりのプロデューサー(女)、山本由緒と申します。
今回、「曲げられない女」スタッフの中での「女子部代表」といった
ポジションで番組制作に参加しています。以後よろしくお願いします。

さて「曲げられない女」第1話、御覧になっていただけましたでしょうか?
長年付きあっていて信頼関係も揺ぎない恋人のプロポーズを断り、
司法試験合格という目標を選択した「曲げられない」早紀。
今週は彼女の「目標実現のためには結婚はあきらめる」という選択について、
皆さんのご意見を募集します。

私自身はまだ独身なのですが、結婚に憧れはあるけれど、仕事もまだまだ頑張りたい・・・
両立ってできるかなぁ、自分の性格を考えると難しいんじゃないかなぁ、と、
思っているので、早紀の選択に理解はできます。
でも、恋人の想いを裏切ってしまうのは、ちょっと違うような気もしますよね・・・
内容に関わらずドラマの感想もぜひどうぞ。
それでは、コメントお待ちしております!

ユーザーID:1513249076

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数111

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 10年間

    私も第1話見ました〜。私は、現実世界であの状況でプロポーズを断る女性の方が少数派だと思いましたが。結婚イコール「夢を諦める」とも思いませんし。彼らは同じ業界なんだし、なおさら。
    それにしても、10年(9年でしたっけ?)も付き合ってて、彼は彼女に言いたいことも言ってなかったって・・。10年間何やってたんでしょう・・??とかなり思いました。言いたいことも言い合えないような関係では、結婚してもしんどいだろうな。

    ユーザーID:0115863379

  • 理想の結婚 なのか?

    「俺よりも立派な弁護士になれ」という寝言が本心なのか「お前なんか弁護士になれない」という捨てゼリフが本心なのか定かではありませんが、結局彼女が「本当にやりたいこと」を理解するふりはしていても本当に理解はしていない彼と結婚したところで「理想の結婚」に至ったのかどうかは甚だ疑問です。そもそも彼女にとっての「理想の結婚」が何なのか分かんないし。

    9年も我慢してやった、言いたいことだって我慢してきた、これって結局相手のためじゃなくて自分のため(我慢してる俺って偉くねぇ?的な)。結婚だってプロポーズしたら喜んで受け入れるだろう、とタカを括っていたわけです。こんな好条件を提示したのだから、32なら夢を捨ててでも喜んで受け入れる(=夢よりも自分を選ぶ)だろう、と。傲慢ですよね。

    いつか諦めなければいけない夢だったとしても、決めるべきは当の本人なのに。

    本当に応援しているのなら、断られても待つはずだけど、それをしないってことはやっぱり応援も理解もしちゃいなかった、ってことなんでしょうね。

    ユーザーID:6252725999

  • ええと

    ドラマ的要素なんでしょうか・・・
    あんな「痛い」行動をさせる必要があるのでしょうか?
    信念のある人はもっと淡々と信念に向かって突き進むと思います。
    なんか曲げられない女キャラが定着してしまって
    それから抜けられずにストレス発散に騒いでいるだけに感じてしまいます。
    「曲げられない女」というより「昔作った曲げられない女キャラから抜け出せない女」って感じですね。
    今後はもう少し落ち着いてくることを期待します。

    ユーザーID:0003433564

  • ドラマ見ました

    結婚して5年、一人の子供をもつ30代女性です。

    一言で言うと、早紀さん 「若いな〜」 でした。
    私も20代は仕事に燃えており、早紀ほどじゃありませんでしたが
    似た様な価値観をもち、頑固な時期がありました。

    わざと自分を過酷な状況に置き、将来絶対自分の糧となるはず!
    と勢いだけで突き進み、20代後半にはそんな自分と状況に疲れ果てて
    転職してしまいました。
    今の私だったら、間違いなく良い条件の方と結婚しますよね。

    夫と一緒にみていましたが、指輪を捨ててしまったシーン(150万の)
    をみて、 「もったいなーーーーい!!!」 と二人でハモってしまいました。
    お恥ずかしいですが、庶民なもので(笑)

    見ていて、ちょっと息切れがしてしまいました。
    何にせよ息つく間もないほど、走り回っていた20代の自分を
    彷彿とさせますので。

    でも次回も見ると思います。

    ユーザーID:6962444871

  • 見ました

    主人公が弁護士になりたい!という強い気持ちはよく見えましたが、彼のことが好きだというのは見えませんでした。
    だから、プロポーズを断っても驚きませんでした。
    彼のこと、そんなに好きじゃないって思いましたから。

    でも、9年も付き合ってきたんだからそれなりに彼のことは好きだったんでしょう。
    弁護士になるのを諦めることもないし、結婚もすれば良いし、両方得られるのでは?と思いました。
    ただ、彼の弁護士を諦めて・・云々という話を聞くと、ガッカリですよね。
    弁護士になる夢を諦めないで頑張ろう、って言って欲しいなって思います。

    9年も待ったのだから、まだまだ彼は彼女を待てそうな気もするし。
    弁護士になれたら結婚したら良いのでは・・・なんて。
    そんなことしている間に、お互い別に好きな人ができそうな気もします。

    ユーザーID:1513530930

  • 編集部からのトピランキング

    一覧
  • 見ました

    私はどちらかというと、主人公の母側立場の人と都市が近いのですが・・・
    (一応独身なので、コメントさせていただきます)
    私としては、あれだけの彼氏の最後の台詞が「お前なんて、弁護士にはなれない、いいたいことをずっと我慢してた」というのに反感を持ちました。
    主人公じゃなくても「へ?」って思ったのではないでしょうか?
    だって、話途中では、彼女のことを一番に考えているような態度でしたから。
    どうして、ゼロか100かを選択しなくてはいけないのでしょうか?
    もちろんそれでなくては番組が進行しないのでしょうが、もし、本当に結婚を考えている相手であれば、結婚してからの勉強をしていって、「一生かかってもいいから、がんばれ」という言葉が彼女はほしかったような気がします。
    あのまま結婚したら、きっと一生は続かないと思うのは私だけでしょうか?
    これからのドラマの流れが楽しみですが、男性の結婚観がぜんぜん変わっていないのが残念でした・・・

    ユーザーID:5114249258

  • 私だったら


    私だったら、塚本くんと結婚して、めでたく専業主婦になって、それでも勉強は続けて、司法試験に合格したら、塚本くんが独立して事務所をたてて、自分はそこで働いて将来は子連れで出勤・・・なんていう未来絵図を描いてしまいます。


    計算高いかもしれないけど、それが女ってもんでしょう。
    そのくらい姑息でないとやっていけませんって。
    でも主人公がそうしない(出来ない?)のは逆に好感はもてましたが。


    きっとこんないいプロポーズを断れるのってドラマの中だけだと思う。
    だから「ありえない〜」と言いつつドラマを見ちゃうんだな、きっと。

    ユーザーID:5346313731

  • 少し分かります

    どんなに理解のある方と結婚したとしても、やはり女性の方が生活と仕事(夢)の両立は難しい!私は昨年4月に結婚しました。仕事は嫌いでなく、やりがいはあるかなと感じていたので続けたいと思っていました。
    でも、現実に12月から仕事が忙しくなってくると日常が苦しくなってきて、正直仕事に打ち込めるという感じではないです。
    早紀のように夢があるのであれば、それに向って突き進むのもひとつの生き方だよね・・・。と思って見ていました。
    私の場合は仕事(夢)に対して早紀のような情熱はないので、好条件の結婚を断ることはないと思います。 
    家庭状況が許せば(共働きでないと生活が苦しいので。)、仕事を辞めたいと思う今日この頃です。

    ユーザーID:0437150304

  • 今後も期待していますが、不満が少し

    菅野美穂さんは難しい役柄が上手でいつもながら素敵ですね。今後も楽しみにしています。

    気になったのは、本当に「曲げられない女」なら、だらだらと10年も付き合わずに「一生結婚しない」もしくは「結婚する気はある」とはっきりしてるんじゃないかということ。
    男性の腕を掴んであんな風に甘えないと思うし、彼女ほどの頑固者が勉強に邪魔でも彼氏を作るなら、気持ちは白黒はっきりしてるのでは。

    専業主婦キャラと腰掛けOLキャラもイマイチ。
    世の中には、もっと素敵な事務員さんも、専業主婦も沢山いるのに、つまらないです。
    「信念は曲げない真っ直ぐな女性だけど、上手に会社を良い雰囲気にしている」柔軟な女性も出してほしいです。本来大人はそうあるべき。

    脚本家は働かれているので、実際の専業主婦をご存じないからしょうがないかもしれませんが、
    知人の慶応医学部卒の専業主婦は、信念を持った「曲げられない女」です。
    楽をするために主婦になったわけでも、男性がいないと生きていけないわけでもない。信念を曲げてもいない。
    もっと素敵な自立した女性も出してくださいね。期待してます。

    ユーザーID:5640834991

  • 辛口かもです、ごめんなさい。

    ドラマ見ました。
    主人公とは同じくらいの歳なので、あの状況には共感できます。
    (周囲の結婚しろコールとか、親のこととか、夢と結婚の天秤とか…)
    でも、自分の生き方を応援されなかったから、という理由で
    9年付き合った彼からのプロポーズを断わるのは
    正直「薄っぺらいな」と感じました。
    あの2人はお互いのこと何もわかってなかっただけだな、と。
    曲げられない、というよりも、自分のことしか考えてない女って感じ。

    それからプロポーズの返事の席に、おまけ2人が当たり前のように同席してる
    っていうのは、「ありえねぇよ」と思ってドラマ的に冷めました。

    すみません。

    ユーザーID:7631119366

  • いろいろ

    人生いろいろですね。
    私は早めに結婚したほうなのですが
    若干曲げられない性格です。

    もし自分にあれほど熱中できる夢があって
    彼女のような曲げられない性格だったら
    「結婚生活を送りながら勉強して弁護士に・・・。」
    というような2足のわらじは履けない気持ちもわかります。

    ユーザーID:0635101143

  • ケロリンさんに同意かな〜

    私もケロリンさんの最初の2行に同意かな。
    計算高いといわれようと、したたかと言われようと、姑息と言われようと、そういう選択をしちゃうかな(笑)。
    でもそういう選択をしたら、ドラマになりませんよね?

    それより、永作博美さん演じる主婦のほうが、最初から「きっとこの人、今幸せじゃないんだろうな〜、自分の生き方に自信ないんだろうな〜」って気になりました。本当に幸せな人って、自分と違う生き方している人(主人公)の批判ってしばらくぶりに会った人に、いきなりしないと思うし。

    トピズレな感想ですが、それにしても、菅野美穂さん30代前半という設定ですが、お肌プルプルで髪の毛もツヤツヤで・・私が30代前半のころって、あんなに肌も髪も美しくなかったかも、ちょっと羨ましい〜。

    ユーザーID:9958881003

  • 私とは違った。

    30代 二児の母 会社員です。

    なぜ、「結婚」と「司法試験」を天秤にかけるんだろう?
    結婚してから司法試験を目指してもいいんじゃないのかなぁ?
    きっと、自殺未遂した人を目の当たりにして
    早紀の結婚観が揺らいだ?
    いやいや、他人の結婚は関係ない!って意思の持ち主だと思う。
    真意がわからない・・・
    きっと早紀にとっては泣き父の夢を果たす
    「司法試験に合格する」ということは
    自分の人生を犠牲にしてでも
    『曲げられない』んでしょうね。

    しかし、10年間付き合ってて、プロポーズに振られて
    あんな捨て台詞を言う男は別れて大正解

    ユーザーID:8958542084

  • 私も断る

    早紀のキャラクターはかなりおおげさに描かれていると思いましたが、自分と共通点がたくさんあり、笑ってしまいました。

    私が早紀の立場であればやはりプロポーズを断ります。恋人の本音は早紀に家庭に入って自分をサポートしてほしいであり、早紀が弁護士の夢を貫くことではありません。結婚すれば早紀は自分のしたいことを抑えて生きなければならないでしょう。恋人には「いつまでも待つから夢を実現させて。」または「結婚しても夢をあきらめなくていいんだよ。」と言ってほしかったのだと思います。

    それにしても、早紀のような生き方をしている女性にエリートでイケメンの恋人がいることは現実離れしています。結婚か弁護士かどちらかを選ぶという設定も類型的すぎました。また、早紀がなぜそれほどまでに弁護士になりたいのか、理由が描かれていない点に不満が残りました。

    ユーザーID:4394098468

  • 感想です。

    ドラマ、見ましたので感想を…。

    私も両立できずに仕事をしてきた独身女です。
    でも結婚を否定していたわけでは無く、
    仕事に一生懸命で恋愛をする時間がなかったです。
    わたしも専門職ですが、結婚する以前に、恋愛モードになるのが煩わしいのです。
    あんなに変人ストイック女性が、10年(?)もエリートで若くてかっこいい男性とおつきあいしていたなんて
    リアリティが無いと思いました。
    それにどんなに傷ついても、彼の怒り方は曲げられない女が長くつきあった男性としては
    やはりリアリティないです。彼女の過去が想像できません。
    曲げられない女は男性を見る目も厳しい。
    もしくは逆に恋愛にうとすぎて結婚詐欺にあっちゃうような人かも。

    もっと現実的に共感出来る主人公に会いたいです。

    辛口で失礼しました。

    ユーザーID:5016413720

  • そのものです…

    ある難関資格目指している30女です。
    たまたま流していたのですが目が釘付けになってしまいました。
    生活としては、勉強中心で9割あのようなかんじです。的を得ています。あそこまで時間管理はできていませんが(笑)
    勉強が原因で、別れもしました。士業目指してる人には、このような人珍しくないかもしれないです。台詞がリアリティありすぎて衝撃をうけますが、時間が合えば見たいです。

    ユーザーID:4525494042

  • 微妙

    普段ドラマは全く見ないのですが、たまたま見ると面白そうで、1時間見ちゃいました。
    早紀とは同年代ですが、私自身はどちらかというと、早めに結婚出産、と
    永作博美さん演じる専業主婦の道を歩んでます。
    (あんなにお金持ちじゃないですけど)

    プロポーズを断ったのは、ドラマの流れ的に、断るだろうなと思いながら見てたので、
    やっぱりな、という感想ですが、恋人の捨て台詞は意外でした。
    でも、断られたことで、長年の不満をぶちまけるように怒鳴る男性なんて、
    結婚したらどんな暴君になるんだろう・・・と断って正解かも?とも。

    亡き父の想いを・・・という設定らしいですけど、
    お父様も、働く妻に支えられながら司法試験の勉強をして、10年目にやっと合格したのですよね?
    なら、早紀が結婚に躊躇する(結婚と司法試験を天秤にかける)意味が分からないです。
    結婚してても、パートナーに支えてもらいながら勉強をする、といういい見本をお父様が見せてくださったのに・・・。

    後、トピずれですが、何故時給1200円の方が、東京であんないいマンション住まいなんでしょう?
    いつも不満&疑問です。

    ユーザーID:5419014043

  • あり、だと思う

    あのプロポーズの言葉に対してであれば、お断りするのも「あり」だと思う。
    彼氏は主人公と9年間付き合ってきて、彼女がどれだけの思いで弁護士になりたがっているのかを他の誰よりも分かっているはずじゃないの??
    「夢を捨てて僕と結婚して欲しい」だなんて、何様のつもりなんだろう?
    9年間付き合って、ともに学び、ともに切磋琢磨してきた「同志」でもあるんだから、ここは「結婚しよう、でも夢は諦めるな」くらい言ってほしかったな。

    自分の信念を曲げないことは悪いことではないと思う。
    譲れないもの、譲れない夢。そういったものは誰にでもあるから。
    でも…彼の手を本当に手放してよかったのかなぁ。
    彼の存在は、お母様と亡くなったお父様の次に心の支えとなっていたと思うんだけど。。

    ユーザーID:3812059105

  • 「理想の結婚」じゃなかったんです 1

    確かに表面的な条件は永作さんの言うとおりよかったし、条件が重なって選ぶことを迫られたけど。
    断るなあ、と思った。
    だってー、あんなに勉強してても受からないのに結婚したら当然勉強する時間は一人の時よりへるでしょ。「結婚して勤めをやめて受験に集中すれば」ならわかるけど「専業主婦になって独立したら事務でもやって」みたいな話でしょ。
    大体、塚本くん、ドラマの中では若手のイケメン弁護士、高収入みたいになってるけど、失恋で大手らしき事務所を中途半端な年数でやめて、どーするのかなー。
    今、ロースクールが出来たんで修行する事務所自体の許容がなくて卒業しても就職できない弁護士がいる時代なのに「失恋で自己都合退職、ろくにキャリア無し」再就職するのかなー。
    呼び出されるとすぐ飛んで来てたんだからペーペーなんだろうに。

    まっ、言いたいことが言えなかったしくやしまぎれの捨て台詞ということで「ゆるぎない信頼関係なかった」みたいだし、あのまま結婚したらある日爆発するかうつ病にかかると思いました。

    ユーザーID:1462883226

  • 「理想の結婚」じゃなかったんです 2

    しかし、塚本くんは諦めずにまだまだ絡んでくるのでしょうか?
    相手が谷原さんに変わることは?

    予告で菅野さんがどこかの受付みたいな机の上に正座で飛び乗ってましたね。
    ああ、次もついつい見てしまうと思います。

    ユーザーID:1462883226

  • 彼の発言

    早紀が結婚を断ったときの彼の発言は私は悲しかったですね。
    10年の付き合いであれば、その都度言いたい事は言ってほしかったですね。
    「どれだけ、言いたいことも言わず我慢したか・・・」みたいな発言は
    例えば結婚していたとしてもいつかは彼の口から出てしまうことではなかったかと・・。
    たしかに、断られた彼のショックは大きかったとは思いますが。

    ユーザーID:7175415714

  • ごめんなさい。私も辛口派です。

    菅野美穂、永作博美と好きな女優さんが二人も出演されるとあって、とっても楽しみにしていました。。。

    ほかの方も書かれていますが、あれほど変わり者の主人公のどこが良くて年下のイケメンが長年付き合ってきたのか謎ですし、
    15年ぶりに会った”それほど親しくも無かった同級生”がなぜあんなに馴れ馴れしく、細かい事情も察知し、主人公に付きまとうのか謎です。というかあの主人公のキャラならば一緒にいることを即拒否するんじゃないのかと。
    谷原さんのキャラは「そんなやつおらんやろー!」と言わずにおれませんでしたし。

    ついでに言うと、子供を生みたくない女性や結婚したくない男性が増えている昨今ですから、そのような風潮を助長しかねないドラマを作って欲しくないとも思います。

    ユーザーID:4011763434

  • 無駄な10年を過ごしたね

    塚本くんが前半は早紀に対して理解のある態度を示していたのに、早紀へのプロポーズの言葉と、振られた直後の捨て台詞に残念な気持ちになりました。
    弁護士になるべく頑張っているのに、俺のサポートをして欲しいって…。
    結局10年付き合っていても早紀のことを全く理解していなかったのね。

    私もあんな捨て台詞吐く男なら、いくらエリート弁護士だろうが結婚したくないな〜。
    しなくて正解だと思う。

    最初は早紀が弁護士になってから結婚を考えていると言っていたのに、何であのタイミングでプロポーズしたんだろ。
    振られる方向に持っていく展開がちょっと無理やりで話が矛盾していたように思います。

    ユーザーID:2913703019

  • うんうん

    わたしも大きな資格を目指して学校に入って勉強し、
    望み叶って今は好きな仕事をしています。
    大失恋もしましたし、後悔することもありますが。。

    サキはプロポーズされた時、結婚することよりも
    勉強して司法試験に受かることを望んだんだと思います。

    その時はつらいけど、夢や目標をもって生きるのは
    楽しいですよね。それが叶った時はもう…!

    サキは両方とれない『曲げられない女』だっただけでは?
    わたしなら…曲げられるので両方とりにいきます☆

    ユーザーID:3266309618

  • 期待はずれというか、期待通りというか…

    同じ枠とタイトルから、「ハケンの品格」の系統を期待していましたが、似ていたのは、主人公が無愛想なところだけでした。

    永作博美さん演じる璃子は「専業主婦いうたら、このパターンしか思いつかんのかい!」と言いたくなるほどセオリー通り。
    早紀も無愛想な上に陰気で、何かつらいことがあると胸のペンダントをギュッ掴むという、いつの時代の少女マンガ?的なところは私にはちょっと…。

    目標を持っている女は無愛想でも陰気でも、イケメン弁護士に愛されると世のお嬢様方が誤解しないかしら?
    おもしろくなくて途中ウトウトしていたら、正登がぶちギレていた。ずっと一緒に真犯人を追っていた相棒が、実は人殺しの犯人だった、みたいな変わり様。負けずに早紀もぶちギレる。
    あれは「本当は熱い女」というより「本当は危ない女」

    今は、キャリアもイケてる夫もかわいい子供も手に入れてナンボの時代。キャリアか?恋か?のテーマ自体が古いのでは。

    ユーザーID:8183408340

  • 仕事一筋

    若い頃は仕事が大好きで仕事のことばかり考えてました。
    男性から「俺と仕事どっちが大事なんだよ」なんて言われ、正直仕事でした。
    フリーになっても別に淋しさなかったです。
    管理職になってからは、仕事が忙しくなり、仕事に集中したくて、お嫁さん欲しいななんて、冗談で言ってました。
    仕事帰りは同僚と愚痴りながら一杯。
    今思えば、定年後に奥様に愛そう尽かされる仕事人間みたい(笑)。

    そんな私も、今では子持ちの専業主婦です。

    これって曲げられないというより、ただの親父ギャルかな?

    ユーザーID:9649097329

  • 目標実現か結婚ではなくて

    最後に谷原さんがつぶやいた『同じゴールをめざすのが結婚なのかもな?』だったかな?
    主人公早紀も同じことを思っていたんじゃないのかな?自分の両親のようにみんなで同じほうを向いて生きていく。

    恋人の『彼女は弁護士じゃないんで何もできないんですよ』とか『夢をあきらめて結婚してくれ』という言葉は早紀にはひっかかる言葉だった。
    『弁護士じゃなくてもクライアントを助けることはできる』だとか高橋由美子演じる相談者に親身になって応じる彼だったら、父親の目指していた弁護士像と重なるような彼だったら
    彼女も支える側になっていたかも。彼女だってゴールが”弁護士”ではなくて弁護士になってやりたいことがあるのだと思う。
    なかったら本当に自己満足だしね…。

    ユーザーID:2762843752

  • 続きです。

    彼の『早紀、おれ立派な弁護士になるよ』という寝言や『おまえなんか弁護士になれない。父親の夢のためとか意味がない』という捨て台詞からは頑張りすぎる彼女に対して自分に甘えてほしい思いや、
    自分が彼女の父親のかわりに立派な弁護士になるよという思いが感じられました。早紀がいつも見ているのが死んだ父親、過去に縛られているように感じていて、早紀に自分を見てほしいという思いが
    『夢をあきらめて結婚してくれ』なんでしょうね。

    私はこのドラマ、好きです。きっと少しずつ、早紀の心のシャッターが開いてくるんだろうな、ドラマ離婚弁護士のようにいろんな案件を解決していくんでしょうね。
    楽しみです。

    ユーザーID:2762843752

  • 気持ちわかります

    主人公の気持ちがわかる気がします。
    私も司法試験ではありませんがある士業の資格に30歳を過ぎてから挑戦したので。
    勉強中は、結婚や親を安心させたいとの思いにずいぶん揺れました。

    結婚して勉強も続ければいいとも一瞬思いましたが、やっぱりこういう試験は片手間に勉強して合格できるようなものではないです。
    結婚して新しい生活を始めることや子供をもつことと勉強を同時並行して合格できるほど簡単ではないです。
    1日に12時間(やっている人はもっと)とか勉強しても数年かかるくらいですから。

    私も9年つきあっている彼がいますが、勉強を始める際には遠距離になりました。
    勉強に専念したおかげで2年で合格できましたが、そのくらいの覚悟は必要ではないかと。

    それにしても、彼氏の最後の暴言はいただけなかったなー。

    2話以降も楽しみにしてます。

    ユーザーID:2447689609

  • あまり良い彼氏に思えないので、違和感なし。惰性で続いた仲?

    ずっとじゃなくていい。期間限定でもいいから、結婚して勉強だけに専念すればいいのに。そうさせてもらえないか、どうして彼に聞けないんだろう?相談も交渉も話し合いもできない、その程度の仲?

    9年も付き合ってるのによそよそしい。距離を感じる。恋人として彼女をずっと見ていたなら何かしてあげたいって自然に思うような気もするのですが。

    彼女が亡き父のために弁護士を目指していることも知っているのに、自分には何が出来るか、少しは考えないかしら。二人の間に愛を感じません。

    経済的に困ってるならともかく、資格が取れて稼ぎも良い彼なのに、家政婦と事務員してもらいたくて結婚することしか頭に無いの?

    曲げられない女というより腐れ縁を切れない、ぐだぐだ女に見えてしまって。仏頂面で怖そうな振りをしているけど、結局弱くて自分が損する人。友達にも勉強の邪魔でうるさかったら「もう帰ってよ!」くらい言えるはずなのに。口達者なようでも必要な時に必要なことが言えないようでは弁護士なんて務まりますまい。正義感だけあっても困ると思いますし。

    彼からも友達からも舐められてる?きちんとして見えるけど。

    ユーザーID:8458486165

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧