• ホーム
  • 男女
  • 聴覚障害者の両親を持つ従兄弟が彼女の両親から結婚を反対された

聴覚障害者の両親を持つ従兄弟が彼女の両親から結婚を反対された

レス32
(トピ主3
お気に入り95

恋愛・結婚・離婚

emi

初トピです。
私は34歳2児の母です。

聴覚障害者の両親を持つ従兄弟が彼女の両親から結婚を反対されました。

私の従兄弟は健聴者(27)は彼女(27)です。

私は、いつも素敵な笑顔を見せてくれる叔父と叔母が大好きです。
従兄弟とは年齢が8歳離れているのですが
「ねーちゃん」と呼んでくれて、従兄弟が産まれた時からの
お互い理解者であり、姉であり保護者的な思いもあり。


ろう者の両親の元、
ひいき目かもしれませんがまっすぐに育った・・・ええ子なんですよ。

叔母はどれほど努力した事でしょう。
自分が今、母なので痛い程理解できるのです。

二人は交際7年。
アルバイトから派遣社員。
試験に合格して正社員になった去年
大好きな彼女にやっとプロポーズしました。
彼女も従兄弟を大切に想ってくれる優しい女性です。

結婚するならば、きっと素晴らしい家庭を築けるだろうと
お似合いの二人です。

彼女のお父様にとっては、一人娘。
愛情たっぷり育って来たのが良く分かる素敵な女性。
実は、お母様には交際を伝えていたのですが、
お父様はどの男性とも交際を禁じる厳しい方だった様です。

本題に戻りますが、
彼女のお父様の気持ちも理解できなくはないのです。

彼女が結婚して子供を授かった時、
聴覚障害を持って産まれてくる可能性が50%だとか。

「苦労するのを分かっていて嫁にやれない」

私がこれだけショックなので従兄弟の心中は計り知れません。


本当に悩んでいます。

1私は二人を応援してやるべきなのか?
全てを受け入れてくれる別の女性を探せと言えば良いのか?

2彼女のご両親の立場ならば、反対しますか?賛成しますか?

特に、この2点に対してのご意見をいただけると幸いです。

ユーザーID:1996365373

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 普通でしょう。

    1.応援したいのなら応援すればよいでしょう。
    2.親の立場なら反対するでしょう。

    最近読んだ漫画で昔の漫画ですが「君の手がささやいている」というのが
    ありまして結婚の場面で同じようなことを言っていました。

    ユーザーID:1186570021

  • 正直今は分かりません

    遺伝的な可能性のある事なら、正直な話その場になってみないとどう対処するか分かりません。そうでないなら反対しないと思います。

    1私は二人を応援してやるべきなのか?
    全てを受け入れてくれる別の女性を探せと言えば良いのか?
    今しばらくの間は、何か相談されれば「聞く」と言うスタンスがベストかなと思います。

    2彼女のご両親の立場ならば、反対しますか?賛成しますか?
    積極的に賛成はできないと言う感じです。

    ユーザーID:3924717629

  • 現実に対する不安

    私にも 一人娘がいますから 他人事とは 思えません。
    仮に あくまでも仮にですが 私なら反対するでしょう。 トピ主さんが どんなに 従兄弟を賞賛しようが 彼女のお父さんも それと同様に 一人娘を慈しんで育てたのです。
    その娘の不幸に繋がる(差別ではなく) 結婚には 親として反対をするのが当たり前だと思います。
    何が不幸で何が幸せかは その時にならねば 判断出来ませんが 出来たら 不安要素は拒否したい‥

    ただ 彼女のお父さんの言う 50%は 医学的根拠があるのでしょうか? 遺伝的にどうなるのか まず根拠を示して説得する方法しか思いつきません。

    ユーザーID:3668674467

  • あとは二人次第

    結婚を反対されるというのは逆に二人の絆を試されているのでは?

    彼女のお父さんの反対は普通の反応です。

    後は結婚する二人が決めること。


    わかってもらえるよう努力することです。
    二人が幸せになれればいいんですよ。

    貴方は陰ながら応援している、と二人を励ましてあげればいいんでは?

    ユーザーID:9431075556

  • 正直にレスします。

    1については
    あなたは黙って話を聞くだけでよい。意見を述べてはならない。
    彼の側の親兄弟であっても、口を挟むべき問題ではない。

    2については
    娘の親としては当然反対します。
    遺伝的に50%なら、1人でも五分五分、二人生めばどちらかが障害を持つか両方が障害を持つことになるのですから。
    障害を持つ子供を育て社会に送り出すことは、普通に考えて健常児を生み育てるより困難と思われるます。
    障害がない方の親にもろ手を挙げての賛成など、望む方がおかしい。
    娘の親が敢えて厳しいな道を行こうとする娘の覚悟を確認するのは当然です。

    親が望むのは、子供の幸せ。
    彼女に、障害を持つ子供ができたとしても彼と一緒に生きることが自分の幸せなのだと、言い切れるだけの自信と覚悟があるか。
    彼が彼女にそれをあたえているかどうか。
    いずれも生半可なものではないです。二人の愛情が試される場面。
    彼女が諦めたとしても、誰にも責めることはできないはずです。

    その上で、覚悟を持った二人が二人なりに幸せになってくれれば万々歳。
    部外者が割り込むべき問題ではないでしょう。

    ユーザーID:4173982919

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • もしウチの息子なら

     彼女を連れてきて同じ状況なら反対します。

    遺伝性って分かっている。50%って、すごい確率ですよ。

    結婚しなくても、付き合うのに抵抗があります。
    いずれ子供が出来るからです。

     同性の友人なら歓迎ですが、結婚、出産は違います。
    背負わなくて良い苦労をわざわざ背負わせる親はいません。
    それでも結婚したいなら、ほうっておきます。もし子供が出来なければ
    何年かしたら認めるかもしれません。

    ユーザーID:5242928083

  • 切ないですね・・・

    非常に難しい問題です…どちらの気持ちも分かります…。

    1.私だったら、応援します。でも積極的に出張って、自分も彼女の両親を説得するとか、彼女と結婚について話すとかはせず、影で支えるという役に徹すると思います。そして仮にですが、もしも結婚が上手くいかなかった場合は、従兄弟を慰めて他の女性を探すようにアドバイスすると思います。

    2.申し訳ないですが…私が彼女の両親でもやはり反対します。聴覚障害者の両親がいることがネックなのではなく、子供が50パーセントの確率で遺伝するということが問題です。もし結婚相手の親が障害者でも、子供に遺伝しないものであれば反対はしません。しかし50パーセントという具体的な数字まで聞いてしまったら、難しいとは思います。
    しかし夫婦にとって、子供を育てることが全てではありません。子供が出来ない夫婦や、望まなかった夫婦も、立派な家族として幸せに過ごしています。また生涯を持った子供も、親には大切な子供です。
    全ては彼と彼女が決めることですが…口を出してしまうのも親心だとは思います。彼女は両親をどのように説得しているのでしょうか…?

    ユーザーID:3491928491

  • 私も聴覚障害者ですが

    タイトルの通りです。
    ただ、遺伝によるものでなく、風疹による後天性によるモノです。

    <彼女が結婚して子供を授かった時、
    <聴覚障害を持って産まれてくる可能性が50%だとか。
    それは確かなんですか?
    ちゃんと大学総合病院などに行って、DNA検査とかを受けられたんですか?
    障害は原因不明なのがほとんどなんですが

    彼女の父が反対するのも分かる、カップルの真剣さもわかる。
    では、どうするのかと言いますと、見守るしかないでしょう。
    決めるのは、あくまで、2人なのです。
    もう27歳。親の許しがなくとも、結婚できます。それだけ。

    <1私は二人を応援してやるべきなのか?
    私なら、応援しますよ。

    <2彼女のご両親の立場ならば、反対しますか?賛成しますか?
    親なら反対するが、最終的には認めると思う。

    ユーザーID:0920269894

  • 流れに任せて

    難しい問題ですね。
    健常者同士でもなにかと問題があり人間何が大事かといえば
    どんなことが起っても困難を乗り越えていく二人の絆なのに
    なかなか理解してもらえないですね。
    質問の1ですね、
    彼女が乗り越えて結婚いうのなら応援してあげてください。
    子供が生まれればふたりだけだと大変なこともありますから
    ぜひ!



    これを聞いてどうするのか?
    それは反対が多いと思う、健常者は自分が一番偉い
    一生、元気、不自由にならないと思ってる人が多いから。
    質問は無意味だと思います。

    ユーザーID:0749919350

  • 聴覚障害者も色々です。

    聴覚に障害のある方が両親のどちらかにおられる場合、
    子供に遺伝する確立は50%であるとの話は、
    医者ではないので断定はできませんが事実に近いと思います。
    ただ、遺伝的な要素を持っているだけであれば確立も変わります。
    さらに障害の程度もあります。
    まったく聞こえないのか、聞こえにくいだけなのか。
    今回の従兄弟と彼女の場合、従兄弟が健聴者とのことなので、
    子供に聴覚障害が遺伝する確立が50%になることはないと思います。

    職場にいる聴覚障害の方ですが普通に話しますし、
    外見だけでは一般の人となんら変わりはありません。
    聞こえにくいので電話にはでませんが、とても頭が良いですし、
    仕事も普通以上にできる方です(障害のない人より仕事ができますよ)。
    また、障害年金も支給されるらしく、お金にとても余裕がある
    生活をしていますし、不動産も若くして持っています。

    本人は今の仕事に就いたのも、
    不動産もすべては聴覚障害があったから。
    私は聴覚障害者に生まれてラッキーだったわと笑っています。
    障害者にも色んな人がいますよ。

    ユーザーID:5531048832

  • 回答

    1.表にしゃしゃり出ず陰で応援するならいいのでは?

    2.当然反対します。子供を産むつもりなら尚更です。どうしてもと言うのでしたら、子供を絶対に作らないことが前提です。

    ユーザーID:4139654778

  • 全てを受け入れてくれる相手?

    受け入れやすい相手という事でおじい様夫婦が聴覚障害者同士、
    という人を知っています。

    結果親族全員が聴覚障害をお持ちだそうです。
    (伯父伯母叔父叔母両親兄弟)
    唯一の健常者である彼は親戚一同の面倒を見させられ、
    頼られ切って大変そうです。

    遺伝子を侮ってはいけません。
    それ相応の結果がでます。

    2に関しては
    絶対反対します。

    自分の娘が健常者という前提に立って言わせていただければ。
    折角五体満足に育てた娘が残す遺伝子に聴覚障害という
    リスクをわざわざ組み込んでほしくない。

    娘本人は良くても孫は?
    孫の結婚のときにまた孫全員が同じ問題にぶち当たるのでは?
    と心配します。

    ユーザーID:0781850459

  • 聞いてみて

    私の両親は聴覚障害者です。(父が先天性、母が後天性)
    私も弟も健常に産まれ育ち、両親には本当に感謝しています。

    叔父様や叔母様は先天性と後天性、どちらでしょうか?それによって隔世遺伝による
    障害を持つ確率は変わります。
    その確率を知りたい場合、産婦人科で遺伝子レベルで調べてもらえます。

    私は子供には恵まれなかったので参考になりませんが、両親の聴覚障害者の知り合いのお孫さんは
    全て健常者です。

    トピ主さんや彼女のご両親の心中は理解できます。でもどんな障害に対しても
    「知ろう」という気持ちがないと、このような場合は何事も思ったようには事は進まないでしょう。
    私はご本人達の結婚の対する覚悟次第だと思います。
    一生の大事な事ですので、トピ主さんは引き続き温かく見守ってあげてください。

    ユーザーID:6815768511

  • 何もする事はない

    1について。
    あなたがする事は何もないでしょう。
    「応援するべき」って・・・
    「べき」ってなんでしょう。
    何かあった時に、あなたが責任取れるわけでもないのに。
    黙って見守るしかできないのでは?

    2について。
    私がもし親ならば。
    反対して別れてくれるのなら反対します。
    これが正直な気持ちです。
    「他にもいっぱいいるじゃない。何もその人じゃなくても」と思いますよ。

    もちろん、世の中には「お前が選んだ人なら」と反対しない親もいるでしょうが、反対する人のほうは多いのでは?

    ちなみに、私の友人の両親は聴覚に障害があります。
    やはり子供に遺伝する確率が高いと言われたようで、結婚する時に彼の親に反対されたらと悩んだようです。
    でも、彼は「もし子供に遺伝が出たら、その時はその時だ。普通に育てていくだけの事」と言ったそうで、結婚しました。
    その後4人の子を持ちましたが、みんなおしゃべりでかわいい子です。

    ユーザーID:1558584539

  • 応援します

    タイトルの通りです。
    トピ主さんのご質問の1.については、従兄さんの彼女のご両親にまであれこれ口出しをすることはしませんが、従兄さんと彼女さんには応援していることを告げ、叔父さん、叔母さんにもそのように話します。

    2.ですが、きれいごとかもしれませんが、賛成します。自分が、賛成できると信じたいです。
     
    今、手話を習っています。手話だけではなく聴覚障害者の方々のたどってきた困難の道や、現在も様々なご苦労があることも教えていただいています。だからこそ、その人の身内に聴覚障害者がいることを理由に、自分の息子や娘が選んだ人を拒否するようなことはしたくありません。たとえ、その子ども(自分の孫)が、100%、聾で生まれるとわかっていてもです。それができなければ、何のために手話を習っているのかと思います。

    息子が、将来、聾の女性と結婚したいと言えば、喜んで認めるつもりです。本当に、そんな息子だったら、誇らしいと思います。

    と同時に、いつまでも「聞こえない」=苦労する、が当たり前ではない社会を早く作りたいと思っています。

    ユーザーID:9402444557

  • 娘の親として

    1・2の回答ではありませんが
    自分の子と結婚をしたいという相手の従姉妹という立場の方が
    話に深く絡んでくるというのはいい気がしないと思います。
    なんであなたがしゃしゃり出てくるの?
    面倒な親戚がいるんだなあ…と。
    ですから、従兄弟さんから相談されれば
    「そうなの、大変ね」くらいにしておいて
    どうしろ、こうしろとは口出ししない方がいいのではと思います。

    ユーザーID:4071175706

  • トピ主です。1

    現在届いたレスを全て読ませていただきました。
    皆様、ありがとうございます。

    最初に・・・
    800文字でこの内容を書くのには、かなり難しい事でした。

    なので少し補足ですが、
    遺伝の確率は50%というのは、
    インターネットで見かけたものです。
    今度、耳鼻科の担当医に聞いてみようと思います。

    母に 2 について相談しました。

    皆様のレスにもある様に
    申し訳ないけど、普通に反対する。(従兄弟にとって母は叔母ですが)
    とても難しい問題だよ。とほぼ同様の意見を言っていました。
    反対する方も辛いけどね。と。

    続いて、1の補足ですが、
    私は応援すると言っても、おそらく何もしてやれないのだと
    涙が出ました。
    もちろん精神的に励ましてやる事、がレスの内容にもあった
    影で支えるという事のように思います。
    もちろんですとも。
    もちろん支えて、励まして、泣きたい時は胸でも肩でもかしてやります。

    2に続く

    ユーザーID:1996365373

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 私も遺伝の話は本当なのかなあと思う

    従兄弟さんが健常で、50%というのはちょっと考えにくいような気がします。
    従兄弟さんは一人っ子?もしきょうだいがいたら、その方は聴覚障害がありますか?
    遺伝の相談にのってくれるところがあると思うので確かめたらいかがですか。
    2について。私も親ですが、ほかの障害ならともかく聴覚障害だったら反対しないと思います。心配はしますけどね。

    ユーザーID:3629980967

  • トピ主です。2

    彼女のメアドも携帯も知っていますが
    とてもじゃないけど、下手な事を言えないと
    もちろん本人同士の問題でもあるので
    何もできませんでした。

    「ねーちゃん、俺の為に(相手方へ)言いたい気持ちをこらえてくれてありがとう」
    そう言ってもくれました。

    切ないですね。
    はがゆいですね。
    悔しいですね。


    「本気で二人が結婚する為に動くなら、自分で考えて動くから大丈夫」


    しかし、こうも言いました。

    「俺、一生独身かもな。いいねん。別に。」

    悔し涙を浮かべながら。

    私が号泣していたら、

    「俺さ、すごく辛い事は一晩寝たらけっこう忘れるタイプなんだよ」

    とか強がって、私を気遣い逆に励まされました。


    レスの中にもあった様に、
    何が幸せか。人それぞれ違う事も再度理解しました。

    自分の環境の中で精一杯努力して、
    しっかり生活していってほしいですね。


    お蔭様で、
    文章にする事で自分の気持ちの整理がつき
    随分穏やかになってきました。

    ありがとうございます。。。

    ユーザーID:1996365373

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • そうですね・・・

    1.励ます程度ならいいと思う。ただし、仲立ちなどは立場上控えるべき。家族ではないので。
    2.子供を絶対に作らないと確約するならば、それも仕方ないと思って了承すると思うが、相手の態度次第。

    障害者を本当に理解できるのは、その身内や障害者に関わる仕事をしている等限られた人だと思います。健常者でしたら障害の持つ子供が高確率で産まれると聞かされれば反対するのが当たり前の反応ではないでしょうか?
    トピ主さんは、二人の説得がどこまで親に通じるか見守るしかないと思います・・・。

    ユーザーID:4077866830

  • 個人的な意見

    1.自分から賛成や反対はしません。

    2.やはり娘が苦労する可能性が高い以上、
     最初は反対すると思います。
     最終的には娘の気持ちを尊重したいと思いますが、
     迷いが見られるようなら絶対に賛成はしません。


    ただ、ひとつ疑問なのですが、
    50%の確率で子どもに遺伝というのは本当なんですか?
    私は医者じゃないのでネットでざっと調べただけですが、
    後天性の難聴は当然遺伝しないし、
    DNA検査をしないと難聴の原因が遺伝が原因なのか分からないようです。
    それに、一方の両親がともに難聴者とはいえ、
    健聴者同士の子どもが1/2の確率で聴覚障害になるなんて、
    あまりにも確率が高すぎる気がするのですが。

    もし、従兄弟さんがDNA検査をしていないのであれば、
    一度きちんと検査するよう、助言されてはどうでしょう。
    それなりにお金はかかりますが、
    お医者様からきちんとした話を聞けるでしょうし。

    よかったらこちらのサイトも参照して下さい。
    http://www.shinshu-u.ac.jp/faculty/medicine/chair/ent/nancho/deafgene2.html

    ユーザーID:7442739763

  • リスクに対して、彼は何を準備??

    あの目の不自由なピアニスト辻井さん。本人の努力もあると思いますが、
    お父様がお医者さん。
    お母様はお金の心配せずに、息子に全力投球出来る。

    そんな環境を従兄弟さんは用意できますか??

    リスクのあるお子さんを産むんですよ??
    せめて、当面だけでも『何不自由ない生活』が見込まれるか否か。
    これは大きいと思いますよ。

    彼が医師・弁護士・・・大きな収入を見込め、かつ安定しているならまだしも。

    キツイ言い方ですが、
    彼女の「ギブ」が大きすぎませんか?
    彼は何を「テイク」としてもたらしますか??

    誠意や愛情では悲しいかな、お腹はふくれません。

    リスクある結婚ですから、
    それに見合うものを準備するのは『あたりまえ』だと思いますが・・・


    彼は芸術家でも、親が資産家とか。

    それに1人息子ですよね?
    両親の介護もついて回りますよ??

    正直、独りよがり。ムシのいい話だと思いますが・・・

    ユーザーID:8599642844

  • きっと想定内 

    聴覚障害の息子がいます。
     
    もし私のもとにいたのが聴覚障害のない子供だったのなら
    結婚は反対するでしょうね。
    「障害」というものがどんなものなのかわからなくて不安ですし。
    それは当然とも思えます。

    聴覚障害のある息子が聴覚障害のある娘さんを連れてきたのならば
    障害に関しては何も問題視しないでしょう。
    「聴覚障害」をしっかり受け止めている二人なのだから。

    私の息子に聴覚障害があると知ったころの葛藤を
    娘さんの親御さんもしているのでしょう。
    でも 聴覚障害を持った子供の親と違うのは「断れる」ということ。
    結婚相手なら「障害を受け入れる」という決意をしなくても かまわないんですよ。

    でも 実際に結婚するのは二人。
    どんな覚悟を見せるのかではないでしょうか。

    ユーザーID:3060862404

  • きっと想定内 2

    さて、実際 聴覚障害を持った子供を育ててきて思うのは
    「そんなに大変ではなかった。
    楽しかったし今も楽しいし、将来も楽しみにしていられる」
    ということです。
    障害イコール不幸ではないんですよ。
    息子とバカな話して大笑いして あ〜幸せって思ってます。
    確かに健常者よりも彼には大変なことは多いだろうけど、それは覚悟の上だし、
    生まれつき聞こえない状態しか知らない彼にとっては
    左利きだった・視力が弱い・運動が苦手・オンチ・・・みたいなこととなんら変わりないことなのではないかなと思います。


    それに意地悪な言い方かもしれませんが どんなカップルでも生まれてくる子が100%健常であるとは限らない。
    聴覚障害だけでなくほかの障害を負っている可能性がまったくないわけではないんですよね。

    幸せになるかどうかは 本人同士の覚悟による。
    他人がどうこう言う必要はないです。
    反対されることもきっと想定内ですしね。

    ユーザーID:3060862404

  • 決して表には出ないのであれば。

    応援すること自体はかまわないと思います。
    ただ、向こうから何か言われたわけでもないのに口を出してはいけません。
    従弟さん本人に相談されたら(そういう仲ですか?)「自分は」応援する
    旨を伝えるくらいならいいかもしれません。

    彼女の両親の立場なら。
    「何もそんなリスクのある相手を選ばなくてもいい」とはまず思うでしょう。
    結婚相手として以前に彼(従弟さん)のことを知って、人柄を認められて
    いるのなら話は違うのかもしれませんが、それでも結婚となったら賛成には
    二の足を踏むのも親心です。

    難しい問題を抱えているとはいえ、従弟さんも彼女さんも大人です。
    あなたの出る幕はないので、余計な口出しをしないように意識してください。

    ユーザーID:7214706573

  • これは・・彼女の判断に任せるしかないでしょう

    まず、生まれてくる子供が聴覚障害者になる確率が50%
    これは、普通の親なら反対、何も言わない親でももろ手を上げて賛成は出来ない話ですよね

    ただ、彼女が本当に従兄弟を愛していて、どんな困難にも立ち向かうという強い意志があれば
    このまま2人で生きていく道を選ぶのではないでしょうか?

    トピ主様は黙って見守るしかないです
    こういった、誰も間違っていない事柄に関しては余計な口を出さない方がいいです

    ユーザーID:4967400218

  • 信じて見守ってあげたら?

    1 陰で応援する
    非常にデリケートでしかも従兄弟家族と彼女の家族の一生に関わってくる問題です。
    親類と言えど家族以外の人間が安易に口を出していい事ではないと思います。
    従兄弟を信じて見守ってあげて、どんな結果になっても受け入れてあげればいいのでは。

    2 そりゃ反対しますよ
    ご両親の事はさほどの問題ではありませんが、子に障害が遺伝するのであれば絶対に反対しますよ。
    お母様は交際には賛成のようですが、遺伝の可能性を理解した上で結婚にも賛成なのでしょうか?
    こういうのって母親の方がシビアです。
    交際する分には構わないけど結婚なんてとんでもないと思っている可能性もあります。

    ただ、自分の娘に本当に覚悟があると分かれば、最終的には認めるかも知れません。
    それは彼女次第だと思います。お父様が反対しているのは、まだ彼女にそこまでの覚悟が見えないからでしょう。

    ユーザーID:9330250996

  • 反対されて当たり前

    何を言ってるのか良くわかりません。

    一度目は反対されて当たり前。
    それで諦めていたら、その先の結婚生活で破綻しますよ。

    三度追い返されて、その次からが本当の話し合いです。

    ユーザーID:1526154355

  • 女の子をもつ男親です

    >彼女のお父様にとっては、一人娘。
    >愛情たっぷり育って来たのが良く分かる素敵な女性。

    こんな娘さんだったら、お父さん、相手がどんな人でも反対するかな。健常者だとしても。

    でも、最後には、心からお祝いをしてくれるような気がします。そんなお父さんでないと、そんなに素敵な女性に育っていないのだ、と思いたい。

    です。なんの根拠もないですけれど。

    ユーザーID:6733269664

  • 爆弾投下します

    >「俺、一生独身かもな。いいねん。別に。

    >悔し涙を浮かべながら。

    >私が号泣していたら、


    これを見てあら?と思いました。
    失恋ですか?


    最初の

    >聴覚障害者の両親を持つ従兄弟が彼女の両親から結婚を反対されました。

    よくありそうな話ですが、間接的に聞かれたわけですよね?

    従兄弟がそのようにあなたに告げたと想像します。
    プロポーズしたが彼女がそう断った。

    一般的に納得できそうな逃げ方です。
    実は従兄弟さん自身に彼女を引っ張っていく魅力がないんじゃ
    ないですか?
    いい人であることと結婚できる人とは違いますし
    彼女自身がまだ精神的に幼すぎるという理由もあります。
    また格差もあります。
    両親の責任という気持ちでこれからも生きていくなんて
    酷ですね。
    遺伝もたしかなことじゃないし・・・

    ユーザーID:0749919350

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧