邦画映画、最高!

レス50
(トピ主15
お気に入り65

趣味・教育・教養

こたつ猫

見るつもりがなかったのに、なんとなくTVで放送していたので見ていたら、いつの間にか引き込まれてしまった作品。

また、全然期待していない作品だったけど、(時間潰しの為など)映画舘に入ったらとても面白かった作品。

友人のススメで借りただけなのに意外とハマッてしまった作品など、自分が思いもしなかった感動(涙・恐怖・怒り、様々な感情含む)を与えた作品がありましたら教えて下さい。

又、何故その時(鑑賞後)そんな感情になったのか背景的なものがありましたら一緒に添えて下さい。

一般的に感動する映画と言われる作品でも、その時に感情移入できなければ
どんなに薦められても自分にとっては全然違う作品になる事があります。
作品の中の登場人物の誰に感情移入するか(できるか)によっても感動は違ってきます。

私が今思い出せるものとしては下記になります。

【サトラレ】
さほど惹かれもしなかった作品なのに、終盤には思わず号泣してました。大切な人を亡くした素直な感情に打たれたから号泣したのかな・・・(なんで号泣したのか忘れました)

【鉄道員(ぽっぽや)】
子供がほしくてもなかなか出来ない夫婦に感情移入してしまい涙が止まらなかった。

【ALWAYS続・三丁目の夕日】
当時、本当に「逢いたくて、逢いたくて・・・」って願っていたので、そのシーンで号泣(笑)

【フラガール】
プロ意識が芽生えてくる彼女達の健気さに素直に感動。

【いま、会いにゆきます】
好きなのに、どうにもならない運命に切ない気持ちになり号泣。

【重力ピエロ】
酷く重たい作品でストーリーに怒りも感じながらも、両親が子供に対する溢れんばかりの愛情に感動。

【容疑者Xの献身】
人間関係が苦手な犯人が、どうしても守りたかった切なすぎる愛情表現に自然に涙が出てきます。

ユーザーID:0815998649

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数50

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 小津作品。

    古い古い映画ですいません。
    小津作品が好きです。
    全部観たわけじゃないので、偉そうに語れません。
    だけど、定点観測(正しくはローポジションというそうです)をしたように、
    日本人の生活をじーっと映すような、
    淡々とした感じが、
    私はかなりツボです。

    最近、
    京マチ子さんの「浮草」を偶然久しぶりに観ました。
    彼女の美しさもさることながら、
    2代目中村雁治郎の、
    味のある頑強な「立派」な顔つきにも感動しました。

    ユーザーID:5423900411

  • 映画はいい

    待ちに待ったのは、「のだめカンタービレ」。
    友達や家族と3度も観に行きました。
    上野樹里ちゃんは、相変わらずかわいいし、玉木宏はカッコいいし、全てのキャストがはまり役で、音楽も最高で、堪能しました。


    母と何気に観に行った「容疑者Xの献身」。
    泣けました。
    ものすごい感動・・胸が張り裂けそうでした。
    観た後、ご飯を食べに行ったのですが、そこでも、堤真一の号泣を思い出して泣いてしまいました。
    こないだテレビでやってましたね。でも、迫る勢いは、やはり大きなスクリーンには勝てませんね。

    ユーザーID:8937515720

  • かもめ食堂

    深夜に付けたテレビで放映していました。

    仕事でがんじがらめになって人間関係にも疲れてギスギスしていた気持ちが一気に楽になりました。

    フィンランドで定食屋を営む女店主と旅行に訪れた日本人女性たちとの何気ない日々を描いたものですが、見終わった後、人生は素晴らしい、人との関わりって温かいものだって思えました。

    ユーザーID:0913841255

  • スウィングガールズ

    単純に面白い映画です。
    展開に抑揚があるので、繰り返し見ても飽きないタイプの作品ですね。

    主要出演者の上野樹里、本仮屋ユイカ、貫地谷しほりは言うまでもなく
    福士誠治、平岡祐太も活躍中です。
    他にも、中村知世、辰巳奈都子あたりは水着グラビアによく登場します。

    ユーザーID:9652089756

  • 最近ハマっています

    邦画面白いですよね

    私は最近ゲオが100円やってるので よく見ています。

    思いだせるところで よかったものは

    「僕の彼女はサイボーグ」
    綾瀬はるかさんが可愛くてよかった 思ったより面白かった

    「ハンサムスーツ」
    谷原さんのはじけっぷりが面白い 笑ったしほろっときた

    「デトロイトメタルシティ」
    松雪さん最高!マツケンもいいです

    「手紙」
    重かったけど考えさせられました

    「容疑者Xの献身」
    堤さん すばらしかったです 福山さん目当てでみたのですがいやいや思ったよりよかったです

    「木更津キャッツアイ」
    文句なし クドカンワールド

    「SP」
    これはドラマですが 今度映画をやるので見ておいた方がお勧めです。

    「おくりびと」
    本木さんの動きが奇麗でしたし なんというか不思議な空気を持った作品でした


    あとなんだろう?
    みなさんのレスを拝見してまたレンタルへ行こうと思います。

    あっ
    「アマルディ」みたいんですよねぇ・・・まだみてないです

    ユーザーID:7648796466

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • トピ主さんと話合うかも

     私もサトラレにはやられた派です。何日も「もしや私もサトラレでは?!」と。でもこの映画はそこが良いところじゃないんですよね。私も後半はほぼ号泣状態でした。

     私も去年のナンバー1邦画レンタル部門は「魍魎の匣」京極夏彦さんのやつですー。今更。
     もう事件と絡ませながら色んな人間関係の深さとかに魅せられてしまったのです。勿論中禅寺さんやその愉快な仲間たちにも。
     でも原作は読んでません。というか読めません。六法全書か魍魎かっていうほど厚い文庫本は読みきる自信がありません。
     でも面白かったなぁ・・。あれは脚本作るの大変だったろうに。

     あとオダギリジョーさんの「ゆれる」。これは兄弟の葛藤みたいなものを描いた作品かな。私は妹なのでオダギリさん側の気持ちがすっごい分かる。最後の「お兄ちゃん、ごめんね!」っていうシーンがもう号泣。
     そして「アカルイミライ」全然明るくないよ。でも浅野忠信さんがオダギリジョーにしか分からない暗号を送って自殺するシーン、クラゲが川を下るシーン、凄く心に染みました。説明が下手ですいません。でも必見ですよ!!

    ユーザーID:7729536540

  • わたしも邦画大好きです!

    映画館に足を運ぶのも、ここ数年は邦画ばかりの29歳です。

    中でも一番好きな作品は「壬生義士伝」です!
    「鉄道員」と同じ浅田次郎原作の時代物なんですが…

    とにかくいい!んです。
    先入観なしに観てほしいので内容は伏せますが、何度観ても心が洗われる…
    もちろんDVDを持っていて、年に3回は観るかなぁ。

    邦画洋画合わせても、一番好きな作品です。

    ぜひ!
    そしてできれば感想も聞かせてほしいです。

    ユーザーID:4951268173

  • EUREKA(ユリイカ)

    宮崎あおいさんの本格デビュー作です。2000年頃の作品。
    役所広司さんと、あおいさんの実の兄のまさるさんが共演。
    青山真治監督の代表作で、カンヌ映画祭で賞をとっています。
    九州の広大な自然の中、セリフも音楽もほんの少しですが
    とても深みのある世界を描き出してます。
    長い映画ですが、完全にひきこまれ、自分までその世界の住人になった気がしました。
    ここで言葉では伝えられない「映像/映画ならではの魅力」に溢れています。

    ラスト近く、突然の出来事に、息がとまりそうに驚きます。
    そして、空にカメラが舞い上がり、涙がとめどなく溢れました。
    その理由は、自分でもわかりません。
    人間であるからでしょうか。生きてゆく必要があるからでしょうか。
    エンドクレジットの頃には、何か爽やかな優しい気持ちになりました。

    ユーザーID:1631476763

  • 『四日間の奇蹟』この映画で大泣きしました。

    海外旅行から帰ってくる飛行機の中で偶然みた映画です。

    隣に座っているインド人の男性客からしつこく言い寄られてしまい、仕方なく「どうしても映画がみたいので、すいません」と言って見始めた映画でした。

    まったく内容も知らなかったのですが、これがなんと私のつぼにはまった超感動作。

    映画がクライマックスになる前ぐらいから涙腺がゆるみ、最後まで大泣きしてしまいました。

    さすがに大泣きした私にその男性も引いたようで、その後は私に何も話しかけてきませんでした。
    (助かった!)

    映画は人生とは何かと問いかけるかなりシリアスな映画で、普段だったら絶対見ない映画です。
    この映画を見た後、人の幸せってどこでどう計るものか分からないなぁとつくづく思いました。

    あと、あのしつこいインド人の男性にも感謝しています。あの男性が隣に座らなかったら、私はこの映画に出会わなかった訳ですからね。

    ユーザーID:5150433393

  • 色々あります

    『カイジ』
    映画館で観ました。
    現代の社会を皮肉っぽく表現してる中で、それでも人って何か?を考えさせられました。
    『手紙』
    家族が犯罪をおかしたと言う現実を背負って生きて行く物語。
    東野圭吾さんの作品は、どれも【ズシ−ン】ときます。
    『放送禁止』
    最近、レンタルで観ました。他の映画も一緒に借りて連続で観たのですが、この作品を観た後だった為、他の作品に集中できませんでした。
    疑問が残る内容ですが、衝撃的でした。
    『秘密』
    10年前の広末涼子さんの作品です。
    これも東野圭吾さんの作品ですが、胸がキュンとなりました。
    『キサラギ』
    小栗旬さんがアイドルオタク?ってビックリしました。最後にはドンデン返しもあって、出演者がアイドルの曲で踊るのも良かったです。
    『クローズ ZERO』
    喧嘩ばかりする内容の映画ですが、硬派な不良を演じる出演者に魅き込まれました。

    ユーザーID:5140221430

  • 期待しすぎると、、、。

    鉄道員(ぽっぽや)、当時話題作であり、知人が感動した、って強く薦めるので、ものすごく期待して見たら、「え?それで?」という感じだった。
    逆に暇で暇でたまらず、何の気なしにテレビつけて見た映画とか、異常に感動しますよね。
    それで感動したのが、大昔の仲代達矢主演映画「斬る!」こんな面白い映画を昔の日本は作ってたのか!
    あと、黒澤監督の「隠し砦の三悪人」。スターウォーズはこの映画をヒントにして作られた物です。
    昔の人はスターウォーズを見て「隠し砦、、」じゃないか!と驚き、今の人が「隠し砦」を見ると、スターウォーズみたい、と言うでしょう。

    ユーザーID:7652189319

  • 花は桜木

    洋画もよくみますが邦画ならではの世界がありますよね。

    「八つ墓村」
    満開のサクラの下走る殺人鬼、狂気と桜とが相まってものすごい迫力と美しさ。
    (DVDのジャケットになってますね)
    それに引けをとらない美女たち。
    横溝映画の中ではこれが一番好き。

    「メゾン・ド・ヒミコ」
    実はサントラを先に買っていて(細野晴臣ファンなので)
    観たのはかなり後で、思いがけず切なくも人との絆を感じる良作でした。
    普段こういう映画をみない夫も見入っていました。
    オダギリジョーのかっこよさ(ゲイですが)も必見。

    「夢みるように眠りたい」
    観たのははるか昔なので内容ははっきり覚えてませんが、印象は残っています。
    白黒のサイレントのような不思議な雰囲気のある映画でした。
    DVDは絶版のようですがまたみたい作品です。

    ユーザーID:8631480321

  • 西の魔女が死んだ

    数年前から、邦画をよく観るようになりました。

    その中でも『西の魔女が死んだ』は、特に記憶に残っています。

    都会の学校で不登校になり、田舎の祖母宅で自分を見つめ直す少女の物語です。自然の中の暮らしが素敵で羨ましく、観た後はとても暖かい気持ちになりました。
    母親役のりょうさんも素敵です。

    最近テレビで放送された『容疑者Xの献身』…切なくて良かったです。

    ユーザーID:1982396215

  • レスありがとうございます(1)

    >お茶漬けは鮭フレークさん
    小津作品は見たことがありませんでした・・・
    早速、レンタルして見てみたいと思います。
    まずは「東京日和」にしようかしら?
    それとも「浮草」がオススメですか?
    情報ありがとうございました。

    >ぴこさん
    「のだめカンタービレ」はまだ見ていません。
    ドラマ放送中から評判が高いことは知っていたのですが、興味が湧かずに見ていませんでした。
    でも興味がないものでも引き込まれる作品もあるので、是非鑑賞したいと思います。

    「容疑者Xの献身」は泣きますよね。
    正直まったく興味が無く、暇つぶしくらいにレンタル鑑賞したらやられました(笑)
    やはり映画館のスクリーンで迫力ある演技の方がズッシリ感があると思います。
    映画舘で鑑賞すればよかったわ・・・残念・・・

    >ガッチャマンさん
    「かもめ食堂」いいですよね。
    ほんわかしちゃいます(笑)
    この「かもめ食堂」見た後はやっぱり「めがめ」ですかね(笑)
    女性のギスギス感が全くなく、ほのぼのした気分になります。

    ユーザーID:0815998649

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • レスありがとうございます(2)

    >長岡さん
    「スウィングガールズ」若い人向けの作品かしら?
    出演者の方々が皆、若いから躊躇しちゃうけど、きっと意外な面白さがあるのかも「下妻物語」みたいに(笑)

    >やっぱり映画は最高さん
    「サトラレ」は号泣します!(笑)
    現実に、もしかして私の心も読まれてるかもって思う時があって焦りますね(汗)
    自分を洗浄したい時に観てみようかしら?大泣きして浄化されるといいのだけど・・・

    「魍魎の匣」
    京極夏彦さんの作品はまだ見たことがありません。何か難しそうで避けてたかも・・・
    今度チャレンジしてみます!

    「ゆれる」
    自分の感情の中で様々な葛藤が交差する作品ですよね。珍しくそれぞれの立場に感情移入できる作品で
    考えさせられる作品でしたね・・・ただ内容はさすがに暗いですけど。

    「アカルイミライ」
    オダギリジョーは苦手だけど(スミマセン!)内容に惹かれたので見てみたいです。浅野さんは気になるので(笑)

    やっぱり映画は最高さん、話合うかも!(笑)
    嬉しいです!ありがとうございます!

    ユーザーID:0815998649

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • レスありがとうございます(3)

    >ママさん
    「僕の彼女はサイボーグ」先日、深夜TV放送だったので睡魔に負けて寝てしまいましたが、とても面白そうだったので今度レンタルして見てみます。
    「ハンサムスーツ」面白かったですね。谷原さん・塚地さんの演技が面白くって、しかもCG加工も巧い(笑)ありえない話なのに面白くて私もハマりました。
    「デトロイトメタルシティ」松雪さんが最高?松雪さんの演技は「容疑者Xの献身」「フラガール」で私はヤラレました。松山くんではなく松雪さん目当てで見てみます!
    「手紙」この作品は、最後に流れる小田さん(言葉にできない)の曲で泣かされました。作品自体には感情移入できませんでしたが、あの曲を使うのは反則です(笑)
    「容疑者Xの献身」切ないまでに愛する人を守る堤さんに脱帽・・・密かな恋心を巧く表現してますね。
    「木更津キャッツアイ」先日「タイガー&ドラゴン」「なくもんか」でクドカンワールドにドップリ(笑)これは絶対に見なくっちゃ!
    「SP」映画やるんですね。まずはドラマを鑑賞してみます!
    「おくりびと」本木くん、イイですよね!そうそう本木くん主演の「遊びの時間は終らない」は超面白いです。

    ユーザーID:0815998649

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • レスありがとうございます(4)

    >いそべあげさん
    「壬生義士伝」
    当時、日本アカデミー賞の受賞で早速レンタルして見た作品です!
    中井貴一さん&佐藤浩市さんの緊張感溢れる演技で魅了されますよね。
    時代背景も幕末なので興味深々で鑑賞しました。
    でも浅田次郎さん原作なのは知りませんでした。
    浅田さん原作の「地下鉄(メトロ)にのって」が最悪だったので、浅田作品には厳しい目になる私です(笑)

    >cinema jpさん
    「EUREKAユリイカ」
    見たはずなのに全く記憶に残っていません(汗)ごめんなさい!
    たぶん、誰にも感情移入できないまま見終わったのかな?
    宮崎あおいさんのお兄さんも出ていたんですね。。。知らなかった。
    同じ作品でも、その時の自分の環境や感情の変化で全く別の作品になる事があります。
    いつかもう一度見たら、また違った印象を受けるかも!再度トライしてみます。

    ユーザーID:0815998649

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • レスありがとうございます(5)

    >ジャンヌさん
    「四日間の奇蹟」先日、深夜放送のTVで見ました!吉岡くん目当てで(笑)
    出演者陣も風景も穏やかで魅せられる作品ですよね。
    映画のシーンなのに吉岡くんがイイ人過ぎて感動してました。
    養女役の少女の演技が素晴らしかったです!確かにツボにはまったら大泣き間違いないです!
    インド人さんに感謝できるジャンヌさんは素敵です!

    >さくらみそさん
    「八つ墓村」
    最近、見ました!凄い迫力ある狂気でしたね。確かに横溝映画は美女揃い!
    それに惹かれて「犬神家の一族」新旧の両方を鑑賞しましたよ(笑)

    「メゾン・ド・ヒミコ」
    すごく気になる作品です。ゲイのオダギリジョーは絶対見てみたい(笑)

    「夢みるように眠りたい」
    レンタルされているようなので借りて不思議な雰囲気に浸ってみます。

    ユーザーID:0815998649

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • レスありがとうございます(6)

    >朝香さん
    「カイジ」実はとても気になっている作品です。絶対見ます(笑)

    「手紙」あれは卑怯です。
    ストーリーや演技ではなく小田さんの曲で泣かされました(笑)

    「放送禁止」
    これはホラーですね。シリーズのようですがどれが衝撃的で疑問が残る作品なのかしら?
    一人で夜に見るのは怖そうで出来ませんが、昼に鑑賞してみようかな・・・

    「秘密」
    不思議感が満載でとても面白く、でも切ない感情が湧いてきますね。
    1度目よりも2度目に鑑賞した方が感動しちゃいました。

    「キサラギ」
    この作品、たぶん相当面白いと思います・・・
    でも私は友人から「面白い!」「絶対面白い!」と散々、クチコミをされた後だったので
    ちょっと面白さが半減してしまった作品になってしまいました。う〜ん、残念。
    なので個人的に「キサラギ」より「アフタースクール」の方が騙された気がしました(笑)

    「クローズ ZERO」
    最近、硬派な不良って見ないので見てみたい気がします。

    ユーザーID:0815998649

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • レスありがとうございます(7)

    >偏屈王さん
    「鉄道員(ぽっぽや)」
    わかります、その気持ち!映画はあまり情報は知らない方がいい場合が多いし、
    薦める友人と感情移入できる場面が違うと、全く別の作品になってしまいますよね。
    ちなみに私の母も「鉄道員(ぽっぽや)」は「全然面白くなかった。何がイイのか分からない」って
    少々キレ気味に言ってました(笑)
    期待しすぎると空振りすること多いですよね・・・

    「斬る!」
    なんと斬新な題名!しかも仲代達矢さん主演とは、またシブい(笑)
    全く知らない作品だったので興味が湧いてきました。

    「隠し砦の三悪人」
    スターウォーズはこの映画がヒントになっているんですか!知りませんでした・・・
    スターウォーズも観ていないのでコメントできませんが、この「隠し砦の三悪人」を見たらスターウォーズが見たくなるかも!
    新旧どちらがオススメですか?やっぱり両作品とも鑑賞した方がいいかしら?
    黒澤作品として「椿三十郎」は新旧の両方を鑑賞しました。旧作品ではモノクロの為、白い椿を墨で黒く塗り撮影したそうです。

    ユーザーID:0815998649

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • レスありがとうございます(8)

    >ルルララさん
    「西の魔女が死んだ」上映当初から評判の映画でしたよね。
    でもまだ見てません・・・
    りょうさんの母親役はとても魅力的かも!
    りょうさんの演技って独特な雰囲気が漂って好きです。

    「容疑者Xの献身」本当に切なくて良いです・・・
    主題歌の「最愛」が沁みてきます。

    ユーザーID:0815998649

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • 邦画大好き

    基本的には映画館派?ですが、日曜しか行けませんので
    あまり多く観られないのが悩みです。
    ここ数年の邦画で、私のお奨めは、

    2009年(21本/年)
    <重力ピエロ> <フッシュストーリー> 
    <おと・な・り> <インスタント沼>

    2008年(30本/年)
    <おくりびと> <ぐるりのこと> <西の魔女が死んだ>
    <ジャージの二人> <トウキョウソナタ>

    2007年(19本/年) 大豊作の年です。
    <キサラギ> <それでもボクはやってない>
    <歩いても 歩いても> <天然コケッコー>
    <しゃべれども しゃべれども> <めがね>
    <東京タワー オカンとボクと、時々、オトン>

    2006年(13本/年)
    <ゆれる> <アヒルと鴨のコインロッカー>

    2005年(15本/年)
    <かもめ食堂> <博士の愛した数式>
    <ALWAYS 三丁目の夕日> <好きだ、>

    片寄りすぎかも知れませんが、以上がお奨めです。
    固定化されそうなので、私の感想は書きませんが、
    映画サイト等でストーリーを検索し、ぜひ、レンタルしてください。

    ユーザーID:1262634204

  • 邦画も洋画も好きですよ

    邦画って日本映画っていう意味だから、邦画映画っていうと、日本映画映画、とダブって聞こえてしまって(頭痛が痛い、というのと同じで)私としてはどうしてもなんかむずむずします。でもトピ主さんがそれくらい映画が好きなんだぞー!って言いたいのかなと思ってます。

    さて私の好きな邦画ですが、トピ主さん見てなさそうなあたりで、未出のものを。

    「ナビィの恋」
    「赤目四十八瀧心中未遂」
    「嫌われ松子の一生」
    「下妻物語」
    「クワイエットルームにようこそ」
    「THE有頂天ホテル」
    「12人の優しい日本人」
    「Shall we ダンス?」
    「絶唱」
    「誰も知らない」
    「デトロイトメタルシティ」
    「転校生」
    「初恋」(宮崎あおいのです)
    「パッチギ!」
    「(ハル)」
    「百万円と苦虫女」
    「闇の子供たち」
    「妖怪大戦争」
    「砂の器」
    「七人の侍」
    「リリィ・シュシュのすべて」
    とりあえず。新旧取り混ぜてますが。


    あと小津映画は本当にいいですよ。黒澤映画よりも当たりはずれがないです。
    「隠し砦の三悪人」は、いいのは黒澤の方です。

    ユーザーID:0144565631

  • 「飢餓海峡」の伴 淳三郎

    最近、「飢餓海峡」を初めて観て、伴 淳三郎の演技に惚れ惚れしました。この俳優、あんまり真面目じゃない喜劇役者だと目にとめてなかったのに、皆に蔑まれてても自分の意思は貫く老刑事を彼らしい訛りのある言葉で最高に演じてくれました。この役の伴淳を自分の父であったらなあと切望しました。

    このように自分が俳優に動かされた邦画はまだ幾つかあります。かっこいい「切腹」の仲代達矢、ニヒルながら暖かい「獣の剣」の平幹二郎、こんな女は結婚したい「上意討ち 拝領妻始末」の司葉子が例ですが、今までそんなに好きでなかった俳優で、そして洋画ファンであまり知らなかったせいで、すっかり180度転向して邦画も好きになりました。こういう俳優を育てる日本って、凄いと思いました。

    「飢餓海峡」「切腹」「獣の剣」「上意討ち 拝領妻始末」全部1960年代の作品で、題名からしてちょっと遠のく感じはありますが、見逃せない芸術作品であります。最近の樹木希林、小林薫、渡辺謙、堤真一、オダギリジョー、宮沢りえ、佐藤浩市も素晴らしい、念のため。

    ユーザーID:8203432000

  • マイマイ新子と千年の魔法

    鑑賞券を頂いたので、まーったく期待せずに観ましたが、泣き所満載でした。
    丁寧な作画、脚本の作り込み、カメラワーク、スキャットのBGMも素敵でした。

    余りの完成度の高さに3回鑑賞しましたよ(勿論、お金を払って)。
    2009年邦画のベスト作品だと思います。

    現在では上映場所も極わずかですので、鑑賞も困難でしょうが
    鑑賞の機会がありましたら是非!

    ユーザーID:9319996385

  • 君を忘れない

    君を忘れない

    あまり期待しないで見た作品ですが、自分の中ではポイント高いです。

    反町がおばあちゃんと別れるシーンがあるんですが
    クサイんだけど心打たれるっていうか・・・・恥ずかしながら号泣してしまいました。

    かなり前に健康ランドの映画でこの作品がたまたま上映されていたんですが
    やはり、さきほどのシーンになると目に涙が・・・・・・
    泣いていたのは多分、僕だけだと思います・・・・。

    ジャンルとしては戦争映画に入るのかもしれませんが、
    その時代の青春映画って感じで見た方がいいかな?

    ユーザーID:8370240529

  • レスありがとうございます(9)

    >38さん
    キャー!「邦画映画」ご指摘ありがとうございます(笑)
    実はこのトピがUPされた時に気がついてサッーと血の気が引く思いをしていました。
    訂正できないので、そのままにしてしまい特に訂正文も載せなかったのですが
    自分でも笑ってしまう失敗に苦笑いするしかありません。
    『でもトピ主さんがそれくらい映画が好きなんだぞー!って言いたいのかなと思ってます』
    こんな風に温かく包んでいただき大変嬉しく思っておりますと同時に、
    ご指摘いただいたこと感謝しております。

    また沢山の作品の紹介ありがとうございます。
    21作品のうち11作品は鑑賞済みでした。
    (デトロイトメタルシティは昨夜TV放送していました。松雪泰子すごかった(笑))

    そうそう「下妻物語」。
    これこそ時間潰しに何気なく見たら土屋アンナの可愛さと面白さに
    最後まで目が離せなくなってしましました。アンちゃん最高!(笑)
    「リリィ・シュシュのすべて」はレンタルに予約中。早く届くといいな。

    「隠し砦の三悪人」は黒澤の方ですね。
    これも早速、レンタル予約しておきます!

    ユーザーID:0815998649

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • レスありがとうございます(10)

    >ころすけさん
    たくさんの作品を教えていただき、ありがとうございます。
    教えていただいた22作品のうち、半分の11作品は既に鑑賞済みでした。
    なかには苦手なキャストや前評判で、鑑賞を見送っているものが数点ありますが
    「トウキョウソナタ」「ぐるりのこと」はレンタルに予約中です。
    レンタルが届いたら早速、鑑賞してみます。

    >crustymanさん
    伴 淳三郎さん、懐かしいですね。名脇役の一人でしたね。
    仲代達矢さん・平幹二郎さん・司葉子さん、シブいところを点いてきますね(笑)
    「飢餓海峡」「切腹」「獣の剣」「上意討ち 拝領妻始末」
    是非、借りて(出来れば母と一緒に)鑑賞したいと思います。

    また樹木希林さん、小林薫さん、渡辺謙さん、堤真一さん、宮沢りえさん、佐藤浩市さんの演技の素晴らしさには、私も感服しております。
    ただ個人的にオダギリジョーさんが苦手です(笑)ごめんなさい・・・
    だからどうしてもオダギリジョーさんの作品には手が出にくくって・・・
    (でも「ゆれる」は見ました)
    いつか(その気になったら)オダギリジョーさんの作品を一気に鑑賞してみます。

    ユーザーID:0815998649

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • レスありがとうございます(11)

    >akiさん
    「マイマイ新子と千年の魔法」はアニメなんですね。
    ネットの公式サイトでストーリーを読んでみました。
    とても不思議そうで、そしてとても素敵なストーリーのようで、とても見たくなりました。
    映画館に行って鑑賞は難しいと思いますのでレンタルされたら早々に鑑賞したいと思っています。
    最新の情報ありがとうございました。

    ユーザーID:0815998649

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • 深呼吸の必要

    出演者が豪華なのに、あまり話題にならなかったなぁ〜
    何気ない映画ですが、さわやかで後味のいい映画です。

    成宮君がよかった!笑。
    あと、マイリトルラバーが歌う主題歌「深呼吸の必要」もいいですよ!

    ユーザーID:5079768029

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧