娘にイラついて、止まらない・・・・!

レス323
(トピ主10
お気に入り811

家族・友人・人間関係

ダンデライオン

現在中一の一人娘との仲に、行き詰まっております。
始めに、長くなりますが自己紹介をさせてください。
私はいわゆる「大家族」の長子でした。
何人もの妹弟がいました。
両親は、何も考えずに避妊もせず子どもを増やすだけの人たちで、
当然ながら、家は貧乏でした。
子どもの頃から、下の子たちの面倒は全て私の義務しでた。
惨めな思い、悲しい思いばかりで、幸せな子ども時代は一日もありませんでしたが、勉強だけは好きでした。
みすぼらしい私が虐めにあわずにこれたのも、勉強が良くできたからだと思います。
でも両親は、私を高校に進学させる気はありませんでした。
しかし中学時代の恩師の説得により、近所の商業高校の夜間に通うことが出来ました。
そこで「会計」のおもしろさに目覚め、簿記の資格を取得し、
高校卒業後は夜間の専門学校に通い、働きながら日商簿記一級、税理士資格を数年がかりで取得しました。
そして専門学校で夫と知り合い、彼が公認会計士の二次試験に合格したのを期に結婚しました。
結婚後5年は2馬力で働き、頭金をためて
都内の一等地に一軒家を購入し、子どもをつくりました。
夫は子どもが出来たら、私に家庭に入って欲しいと望みました。
彼の母親は家計のために朝から深夜まで働き続け、
彼は大変寂しい子ども時代を過ごしたから、とのことでした。
私は仕事はとても好きでしたが、それ以上に夫を愛していましたし
彼にとっての「理想の家庭」をつくってあげたいと思い、妊娠後仕事を辞めました。
私の願いはただ一つでした。
それは「子どもが男であっても女であっても、ひとりしかつくらない」ということでした。
私は「ひとりっ子」の生活に憧れていました。
複数の妹弟に煩わされずに、勉強や部活に熱中出来る暮らしをさせてあげたかったのです。
続きます。

ユーザーID:0902802203

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数323

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 続きです1

    私達夫婦の間に生まれたのは、娘でした。
    夫の親族に「男の子も・・」と望まれましたが、
    夫は「自分たちのやり方で、生活する。」と
    全て却下してくれました。
    私は娘の子育てに熱中しました。
    かつての同僚達からの「独立しました」の葉書や、
    新聞に「女性経営者」として取材される元同僚に、
    心をかき乱される事もありましたが、
    娘に私が手に入れることの出来なかった「学歴」を与えてやりたい一心で、
    今まで自分の為に頑張ってきた以上に、娘のために頑張りました。
    私は地を這う様に努力してきましたが、
    やはり学歴の無い人間は、大きな道を歩けない・・・と
    身にしみて感じていたのです。
    娘には私と同じ苦労をさせたくありません。
    だから、娘を近所の公立小学校に入学させる気はありませんでした。
    私学の「中学受験小学校」と呼ばれる私立小に入学させました。
    少々月謝は高いけれど評判の良いピアノ教室、
    プロの家庭教師、毎年家族で出かける贅沢な旅行・・・・、
    家族思いの優しく勤勉な夫・・・・と
    世間的には私は「幸せな専業主婦」に見えていたかもしれません。

    ユーザーID:0902802203

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 続きです2

    娘は生後7ヶ月から、英才教育の塾に通い始めました。
    そして3歳になる頃には音楽教室、「小学校受験幼稚園」に入学するための「予備校」、
    スポーツクラブの子ども教室にも通いました。
    娘は何処でも真面目なよい子でした。
    娘以外の子ども達は、自由を束縛される塾が嫌で
    泣きわめいたり、暴れたりしていましたが
    娘は彼らを尻目に、泣きもせず暴れもせず
    小さな手に鉛筆を握りしめて、真面目に取り組んでおりました。
    幼稚園に上がる頃には、早朝6時から2時間、夕食後2時間は
    塾のプリントをさせておりました。
    楽器の練習も毎日続けました。
    もちろん幼稚園が終わると毎日2〜3時間、公園で遊ぶ時間も作りました。
    小学校受験も合格し、娘は私の期待に応え続けました。
    私も「私の憧れていた人生」を生きるであろう娘を見ていて幸せでした。
    娘には私の「子ども時代、手に入れたくても出来なかったモノ」全てを
    与えました。
    可愛いインテリアの個室、フルオーダーの自転車、
    ピアノの発表会の度に新調するドレス・・・・と、
    娘には「手に入らないモノ」はありませんでした。

    ユーザーID:0902802203

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 続きがあるんでしょうけど・・・

    お嬢さんはトピ主さんの身代わりではありません。
    まったくもって別人格です。
    トピ主さんの気持ちはわかりますが、自分たちが好き勝手するためにトピ主さんに苦労を強いたご両親と、トピ主さんが自分の勝手な思いをお嬢さんに押し付けているのは同じ行動ですよ。
    わかっていますか?

    ユーザーID:3400803401

  • 続きの途中ですが

    私は3人兄弟の長男ですが、兄弟がいて良かったと思っています。

    トピ主さんは自分のお嬢さんをまるでサイボーグのように育ててますよね。

    全てレールを敷かれているお嬢さんが気の毒に感じます。

    ユーザーID:5927917369

  • 典型的ですね

    唯物的な親のコンプレックスが子供だけでなく親自身も不幸にする典型的な例ですね。
    はっきり言って、今更あなたの心は変わらないですし、
    別にそんなことどうでもいいことです。
    正しく自分の心をコントロールできない人間がどうなるかという点において、
    トピ主さんはいい反面教師ですので、
    それを糧にして娘さんが幸せに生きることができることを願っています。

    ユーザーID:0026927203

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • うーん

    トピ主さんも一生懸命なのでしょうからあまり厳しい事を聞くのは不愉快に思われるかもしれませんが、トピ主さんとお嬢さんが心配なのでレスさせて頂きます。

    トピ主さん、今まで大勢のご兄弟のお世話をトピ主さん自身の人生を削ってまでされてきた事、本当にお疲れさまでした。
    こんな言葉ぐらいではお気持ち収まらないかもしれませんが、トピ主さんは本来トピ主さんのご両親が責任を負うべき所
    その責任を肩代わりして、非常によくやってこられたと思います。
    そのような過酷な環境でも特技を見付けそれを職にし、ご結婚されお子さんを設けられた事も立派な事だと思います。

    今まで必死で頑張ってこられたのではないでしょうか。
    様々な辛い思いをされたきたのではないでしょうか。
    ご両親の無計画さと思いやりの無さ、トピ主さんの不満や怒りはそこにあるのではないですか?
    ご両親はまだご存命ですか?
    されているのならトピ主さんの今までの不満を、ご本人達に直接打ち明けてみるのも良いと思います。
    あなたにはあなたらしく幸せになる権利があると、私は思います。

    続きます

    ユーザーID:7833488634

  • うーん2

    続きです

    ただ、幸せになる権利があるといってもそのためにお嬢さんを利用するのは良くない事です。
    トピ主さんはよかれと思ってやっているのだとは思いますが、それはトピ主さんの願望であって必ずしもお嬢さんに必要な事とは限りません。
    お嬢さんの普段の様子を一度よく観察されてみてはいかがですか?
    どんなものが好きだとか、楽しそうにしてるとか、つらそうにしてるとか…今までそういう事に関心を向けられてきましたか?
    お嬢さん、おそらく今のままだとトピ主さんからの期待の重さに潰されてしまうと思います。
    ですが現状ではトピ主さんも相当いっぱいいっぱいなように見えるので、それは難しい事なのかもしれませんね。

    そこで提案ですが、一度子育ての相談窓口やカウンセリングを利用されてみてはいかがでしょうか。
    もしかしたらそういったものに抵抗を感じられるかもしれませんが、そう悪いものでもありませんよ。
    愚痴でも聞いてもらうつもりでちょっと話してみてはいかがですか?気持ちがほぐれる事で少し状況が変わってくるかもしれませんよ。

    ユーザーID:7833488634

  • それは・・

    お嬢様、息が詰まるほどのスケジュールですね。
    これではママのロボットみたいです。
    続きをまだ読んでいないので、トピ主さんが具体的に何にイラついているのか分かりませんが。。娘をのびのび育てていた私でさえイラつくことはたくさんあったし、娘との仲に行き詰ったこともあるから、今のお嬢様の生活では、親子の関係が悪くなるのは当たり前のような気がします。
    トピ立てしたことが、ご自分と、お嬢様との関係を見直すいい機会になりますように。

    ユーザーID:7595942349

  • 幼馴染、疲れた

    まず、トピ主様は、非常にがんばりやさんですね。すばらしいです。そんなお母さんやお父さんの背中を
    見ているだけでお子さんは、十分育つと思います。私の幼馴染は、まさにそんな感じで塾、塾で遊ぶ暇もなく、
    でも、がんばっていました。が、中学くらいから非常に引かれたようで、まったく勉強ができなくなってしまいました。
    中学くらいなると自然と勉強する子が出てきて追い抜かれたりすると”焦る”ようです。

    方や私は、両親が高学歴でしたが自由にさせてもらいました。塾には行っていましたが、ほぼヅルやすみ。
    悪いことは子供なりに知っています。ので、中学2年くらいから”がんばらなくちゃ”と思い、勉強を始めました。
    両親は、非常に働き者で、勤勉でしたので一日12〜16時間の勉強がそれほど苦にならなかったです。
    むしろ、親ができるから自分も、、、という、根拠のない自信がありました。私は、T大とT大学院卒業しました。

    何書いているか自分でも分からなくなってしまいましたが、私の幼馴染を思うと”そんなにがんばらなくても”
    とも思うのです。自分から行動させるのに意義があると思うのですが、がんばってね

    ユーザーID:7413160248

  • 子供は所有物ではない

    続きを読む前ですが、どうにも文章をまとめるのがお上手ではないようで、要点は想像するだけですが、今になって娘さんがあなたの思い通りにならなくなったのでしょうか?

    自分が叶わなかった夢を娘に託して、英才教育をほどこしたり、習い事をさせたりするのは構いませんが、何でも買ってあげるのはやりすぎではないでしょうか。望めば何でも手にはいると思う子に育ってしまってもいいのなら何も言うことはありませんが。

    子供はあなたの所有物ではありません。思い通りにならないからといってイラつくのは余りにも身勝手です。本人の意思を尊重してあげてください。

    ユーザーID:1955403341

  • 続きがまだあるようですが

    気になって待っていたのに本題になかなか入らないので
    本題を予想して一言。

    たぶん、小さいときからずっといい子で
    母親の言うとおりに、母親の夢を代行して生きてこさせられた娘さんが
    自我が芽生え、自分の自由に生きたいとでも言いだしたのではないですか?

    続き2までを読んでいて
    「ああ、トピ主はなんてひどい親なんだろう。
    娘さんは手に入らなかったものは何も無かったのではなく、
    自分の好きなものは何も手に入れられなかった・・ということを、
    トピ主はまったくわかっていないんだ」
    と思いました。
    娘さんは幸せだと本気で思っているトピ主が怖いです。
    トピ主は、自分の夢を娘さんに押し付けているだけですよ。
    娘さんには娘さんの人生があるのを
    認めてあげないのですか?

    ユーザーID:5393971491

  • トピ主には申し訳ないですが・・・

    娘さんがかわいそうです。お子さんは親の理想を体現する道具なんですか?
    私には子どもはいませんが、あなたはお子さんが生まれた時はどんな気持ちだったのですか?
    遊び道具が増えたなんて気持ちではないはずです。


    習い事や受験に子どもの意思が存在しないんだろうなと想像しますが
    どうでしょうか


    倫理に反しない限り、子どもの好きなことやらせてその責任は子ども自身にあるんだということを
    させてもよろしい年齢ではないかと私は思います。


    今は中学生のようですが、これから非行に走りそうな気がしますね。
    家庭に自分の居場所や、自分を守ってくれていると感じさせてくれる人がいないのは辛いからです。
    家にいたがりませんよ。


    父親は何をやっているんだ?という感じですね

    ユーザーID:1473163212

  • 娘さんが可哀想・・

    娘には「手に入らないモノ」はありませんでした

    ありますよ。
    母親の本当の愛情が手に入りませんでした。

    これが一番欲しいものだったのに・・
    娘さん、あなたの為に頑張らされていたんですよ。
    誰がどう見ても可哀想。

    娘さんはあなたの人形ではありません。
    またあなた自身でもありません。

    ひどい母親・・娘さんが可哀想です。
    ありのままの娘さんを認めてあげて下さい。

    まだ続きがありそうですが、娘さん、心が悲鳴をあげていませんか?
    もしそれなら心療内科へ、反抗しだしたなら、過酷な環境の中、反抗できる性格だった娘さんに感謝して、今までの事を謝り、今からでも本当の意味で娘さんを愛してあげて下さい。

    もし心の病なら・・娘さんを病気にしたのはあなたです。
    いい子で母親の為に生きてきた娘さんに、とんでもない十字架を背負わせた罪の重さを反省し、今からでも、本当の意味で愛してあげて下さい。

    娘さんが可哀想で泣けてきます。

    娘さんは、あなたの理想を叶える人形ではありません。
    別の人格をした、一人の人間です。

    どうか認めて、愛してあげて下さい。

    ユーザーID:3089845069

  • これもまた一つの駄目親でしょうか

    あなたの親も相当なものですが、あなた自身も決していい親だとは
    思いません。
    娘さんはトピ主さんにとって何なのでしょうか。
    「自分の思い描いていた人生を歩かせるためのロボット」のような気もします。
    習い事させること自体は決して悪くありません。
    しかし、トピ主さんの育て方は「自己満足」「押し付け」にしか見えません。

    どうしても気になるのですが
    娘さんはいつお友達と遊んでいるのですか?
    公園で二時間遊んでいるとありましたが、休みの日や学校が終わったときに
    お友達と遊ぶ時間をかかれていないのが気になりました。
    お友達の家にいったり、また家に招いて遊んだりはしないのでしょうか。

    ユーザーID:6586171924

  • 続きです

    さっき書いたお友達と遊んでいるかは、小学校や幼稚園の小さいときです。

    今は中学生とかいていますが、それは「反抗期」でしょうか?
    まだ全部を投稿し終える前だと思うので何ともいえませんが。

    少なくとも、中学生の娘との関係を相談するのにあなたの生い立ちや
    娘さんを生後7ヶ月から書く意味は何なんでしょうか?
    どうしても書きたいというのならせめてもう少しまとめるべきだと思います。

    ユーザーID:6586171924

  • かわいそうだわ・・・

    娘さん、子ども時代に何を楽しみにしていらっしゃったんでしょう。
    お母さんの期待に答えようと必死に頑張っていらしたのでしょうね。
    賢いトピ主さん、是非これまでの娘さんのしんどさ、辛さを理解してあげてください。
    お願いします。

    ユーザーID:1916797413

  • 母がそっくり

    私の母に似てます。
    母は中2で祖父を亡くし中卒で働き弟妹下二人高校卒業させ
    父(明治生まれの祖父母から総て大卒)に嫁ぎ
    惨めだったらしく、一人っ子の私が
    2歳からバレエやピアノ、習字そろばん絵画塾など
    ありとあらゆる事を私にさせました。
    国立の中学へ入学させたかったようですが
    父が反対してくれました。

    で、私、高校2年で大爆発!
    無免許運転で逮捕され裁判所へゆきと
    ちょっと遅れた狂い咲きでした。

    で、今、子供達には何もさせてないし
    させる気もないし保育園、公立小学校
    学童保育、公立中学高校
    一番上が国立大学に入るところです。
    私に無かった自由を差し上げているところです。

    どっちが良いか判らないけど
    私の母もいつもトロイ私にイラついていましたよ。
    母の眉間のしわを見るのが嫌でした。

    ユーザーID:3113928446

  • 続きです3

    娘の小学校三年生の三学期。
    そろそろ中学受験の勉強が本格的になり始める頃です。
    夫が日曜日に近所をウロウロしている少年を連れて帰ってきました。
    「お母さん、疲れて寝ていて家に入れないんだって、
     何か食べさせてあげて」と。
    彼は娘より2歳年上の、近所の公立小に通う子でした。
    一日くらいなら・・・と軽い気持ちでその日彼に食事を与え、
    おやつも与え、私達家族と一緒に遊んで家まで送り届けました。
    その日から歯車が狂い始めました。
    彼が、彼の友達一人を連れてウチに来るようになったのです。
    彼らは電車で帰ってくる娘を駅で待ち伏せ、
    一緒に遊ぼうと家に入ってきます。
    娘が塾に行くからと断っても、彼らは「じゃあ帰ってくるまで待ってる」
    と我が家のリビングに居座り続けました。
    娘のペースが乱れ始めました。
    私は毎日駅まで娘を迎えに行き、待ち伏せする彼らに
    「今日は遊べないから」と断り、娘を連れて帰る事にしました。
    すると今度は、インターホンを鳴らし続けます。
    「まだ勉強終わらないの?待ってるから家に入れてよ」・・・と。
    娘は勉強に身が入らなくなってきました。

    ユーザーID:0902802203

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 娘さんを愛してらっしゃるのですね

    ご自分がとても辛い子供時代を過ごしたため、娘にはそのような思いをさせまいと頑張ってらっしゃるのですね。
    ふと思ったのですが、塾やピアノなどは娘さんも「行きたい!」とおっしゃったことでしょうか?
    トピ主さんが育った環境と娘さんが育つ環境は全く違いますよね?ということは
    トピ主さんがご両親にしてほしかった事と娘さんがトピ主さん夫婦にしてほしい事が、必ずしも同じとは限らないかもしれません。
    一度、娘さんの本当の気持ちを聞いてみてはいかがですか?
    その時は、娘さんの言葉を遮らず全て受け止めるような感じで話を聞いてあげて下さい。
    きっと、トピ主さんも子供の頃、自分の気持ちを聞いてほしいと思った事が何度もあったと思います。
    娘さんも何か伝えたいことがあるのかもしれませんよ。

    ユーザーID:4052800702

  • うちの一人娘の場合

    我が家も一人娘、10歳です。 専業主婦だったのでつい関心が娘に集中してしまいました。

    最近、第二の(?)自我が出てきた娘は、いやなことは「いやだ!」とはっきり言って後ろに引かなくなってきました(お稽古事や塾など)
    「あなたのためを思って言っているのになんてこと言うの!」と腹が立って仕方なかったです。

    主人は基本的に娘の意見をよく聞いて尊重する方なので、私一人で悶々としていたことも多々あります。

    そんなことを何回か繰り返しているうちにフト気づきました。
    「ああ、そういえばあのお稽古事は前々からいやがっていたっけ…」
    「塾の宿題がつらい、と言っていたっけ…」
    そうして初めて、自分の価値観を娘に無理強いしていたことに気づいたんです。

    今は、どうでもいいこと(お稽古事)はどうしてもいやならしょうがないとあきらめ、大事なこと(勉強など)は、娘の思いをまず聞いてやって、2人でともに解決策を探す努力をしています。

    きっとあなたの娘さんは、うちの娘のように我が強くない素直な娘さんなんでしょう。 だから、いやなことでも黙って今までがまんしてきたのではないですか?

    ユーザーID:6414264751

  • 続きです4

    彼らにはどんなに「もう来るな」と言っても効きません。
    私は彼らを避けるために、娘の学校まで車で迎えに行き
    そのまま【現在交流のある妹】のマンションに避難、
    そこで娘に勉強をさせました。
    3ヶ月後、ようやく彼らは諦めたようで
    私達は元の生活に戻ることが出来ました・・・・。
    しかし私は甘かったようです。
    4年生の夏休み、夏期講習に行っているはずの娘が
    「塾に来ていない」と塾の先生から連絡が入りました。
    誘拐されたのか・・・と顔面蒼白になり、
    娘に持たせたGPSで居場所を探したところ、近所の公園におりました。
    例の少年達と遊んでいたのです。
    私は怒り狂ってしまいました。
    初めて娘に手をあげました。
    娘もショックを受けて、泣き続けていました。

    ご批判のレス、ありがとうございます。
    申し訳ありませんが、その言葉はすでに「耳蛸」です。
    娘を私の「所有物」だとは思っておりません。
    ただ私の実家のような「底辺」で生きる人間にしたくない、それだけです。
    弟妹も2人くらいまでなら「いて良かった」と思えるかも知れません。
    事実私も妹2人とは付き合っています。

    ユーザーID:0902802203

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 続きです5

    まとめるのが下手ですいません。
    その後、少年達はご近所の方の通報で児童相談所に連れて行かれた・・・と噂で聞きました。
    あれから私達の前に現れてはいません。
    私は当時娘に選択を迫りました。
    「塾も私立小も全てやめて、のびのびと暮らすか。
     それとも中学受験を目指して努力を続けるのか。
     自己責任で自由に選びなさい。」と。
    娘は自分で中学受験を選びました。
    でも、塾でも学校でも「お客さん」になってしまいました。
    ただ、ボーッと時間が過ぎるのを待つだけなのです。
    家庭教師に対しても「解らない」を連発し、
    理解する努力から逃げています。
    それでも中学受験は、御三家とまではいきませんが
    大学進学実績のある私立中に、奇跡的にご縁をいただけました。
    でも、入学した学校でも「お客さん状態」が続いています。
    「座ってりゃ文句ないんでしょ」と言わんばかり。
    先日は「声優の専門学校いこうかな〜」なんて
    ふざけた事を言われてしまいました。
    「専門学校は、働きながらでも行けるから、
     そこに行きたいなら一人でアパート借りて、働いて行ってね。」
    と言えば「じゃあ辞める」

    ユーザーID:0902802203

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 最後です

    とにかく娘は「楽」「楽」と楽することばかり考えます。
    少しでも「苦労」があると思うと「じゃあ辞める」です。
    まるで、私の両親の様な「出来損ないの馬鹿人間」です。
    とにかくイラついてしかたありません。
    私は学歴がない事で、とても悔しい思いをしてきました。
    同じ思いをさせたくありません。
    今のびのびと笑顔満面で暮らしていたとしても、
    私の「出来損ないの弟達」の様な、屑人生が待ちかまえています。
    努力次第では何でも出来るというチャンスがあるというのに、
    努力をしないでグダグダと生きる道ばかり、探します。
    どうしたら娘に上昇志向を持って貰えるのか、
    向上心を持って貰えるのか、
    毎日そればかり考えています。

    それとも・・・娘は私の両親の遺伝子を引き継いだ
    「救いようのない馬鹿」なのでしょうか・・・。

    ユーザーID:0902802203

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 一人っ子です。

    私も両親にでき愛されて好きなだけ物やお金を与えられて育ちました。
    でも物心ついたころから両親の過剰な期待に押しつぶされそうになり、
    18歳の時に精神科のお世話になりました。
    スポーツ特待で入学したころは社交的だったのに、
    結局対人恐怖症までになってしまいました。

    今は家を飛び出て、普通のサラリーマンの旦那さんとペットと暮らしています。昔よりもお金はないけれど、とても幸せです。
    何より両親の期待に応えなくていい自由が幸せ。

    私も経済的に子供は一人しか作りませんが、
    過保護に育てる気は毛頭ありません。
    お金もないですしね。

    ユーザーID:9664419145

  • 娘さんの立場なら

    「私はママの人形じゃない!」
    って感じでしょうか。
    娘さんはあくまでも別人格の別の人間ですよ。
    親の理想を押しつけすぎたら可哀想です。

    ユーザーID:9183123232

  • どっちもどっち

    貴方の両親とトピ主さんのことです。
    貴方のご両親はどうしようも無いです。
    何も与えてもらえなかったので娘さんには何もかも与えてあげたいと思う気持はわかるのですが、
    それは貴方の押し付けでしかないですよね。

    娘さんには自由が何一つないと思います。
    何だか感情の無いロボットのようです。
    いくら勉強ができても無意味だと思います。
    このままで良いのですか?
    もう中学生との事でかなり大切な時期を失ってしまったんですよね。
    娘さんがかわいそうですよ。
    きっと今になって反抗期で大変でイライラなのかな?
    でもイライラ程度なのできっとささやかな抵抗くらいなんでしょうね。

    とにかくトピ主さんはACなので娘さんと一緒に1度カウンセリングにかかったほうがいいですよ。
    まあ聞く耳持たないと思いますが…。

    ユーザーID:5027322074

  • 反面教師

    トピ主さんが、ご両親を反面教師にしたように、娘さんもトピ主さんを反面教師にして育ちます。
    将来は、子沢山で自然がいっぱいの所で、のびのび子育てしそう(笑)
    あと、続きの途中ですが、中一なんて反抗期真っ只中。思い通りになるわけないし、反抗しているのなら、娘さんは正常。

    ユーザーID:6461505825

  • 子育ては難しい

     子育ては結果オーライ。終りよければヨシとなるが、経過途中では凶とでるか?吉とでるか?予測はむずかしいものですね?
    けれど、子育ての目的は「賢く、経済的にも自立でき、社会の一員として居場所を見つけられる大人に育てること、そして人生に楽しみを見出し前向きに生られる大人に育てること」
     トピ主さんのご両親は図らずも、上手にトピ主さんを育てたようですね。
    幸せな、恵まれた子ども時代をすごすことが「良い大人」に育つための条件かというと、逆の場合が多いようです。
     プラス、幼児教育、過干渉の弊害が大きいのは今や、常識の感があります。
     お母さんのいうコトを素直に聞かなくなったお嬢さんは今、成長しようとしているのでしょう。
     手を離し、目を離さず、心は真じてよりそってみてください。
    子育ては難しいけど、「人生は塞翁が馬」今、悩んだことに後で感謝する日が来るとおもいますよ。


     

    ユーザーID:3681320126

  • だから。。

    >ただ私の実家のような「底辺」で生きる人間にしたくない、それだけです

    そう思うだけで十分所有物と思っていますし、その想いが強すぎて怨念のようになっているのですよ。

    娘さんは彼らといるときが唯一こころ安らぐ時間だったのでしょうね。
    母親が会うのを嫌がっていたのを知っていても、塾をサボってまでも会っていたのですから。
    それもそもそも数年まえのことでしょう?
    未だに親子関係が、「イライラが止まらない」くらいぎくしゃくしているのは、なにもその少年のせいだけではありませんよ。

    ユーザーID:7595942349

  • いろんな友達と遊ぶのも、大切な社会勉強です

    もっと娘さんの自由な時間を増やしても「底辺」には落ちません。
    大丈夫ですよ。
    むしろ、あまりに締め付けると、反動で大きく跳ね返る危険があります。
    何事も、過ぎたるは及ばざるが如し、です。

    看守と囚人でしかなくなる前に、母と子として気持ちを通わせてください。

    しつこく誘いに来ていた少年達は、遊ぶ時間がない娘さんを可哀相に思って、悪い魔女に閉じこめられているお姫様を助ける勇者の気持ちだったのでは?
    トピ主さんが悪いとは言いませんが、少年達も悪ではないと思いますよ。

    ユーザーID:0061549210

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧