家族・友人・人間関係

濡れ衣、理想の対処法

レス9
お気に入り24

ひと

他人の罪でとばっちりで叱られたり被害者であっても加害者に仕立て上げられることが多いです。
自分は悪くないのでありのままの事実を言うようにしてましたが、私の場合はそれはいい結果をもたらさないことが多かったです。かといって黙って耐えるのも理不尽ですし困ったものです。

そこで、みなさんの周囲で、尊敬できるような人・内面の品格がある人が、濡れ衣を着せられたときに、どのような応対をしていたか、みなさんが「あんなふうに対応できたらいいな」と思った色んなエピソードを聞かせてください。
知り合いでなくとも歴史上の有名人でもかまいません。
心打たれる濡れ衣対処の逸話をお待ちしています。

ユーザーID:5759573602

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数9

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 普通にしているしか・・

    >尊敬できるような人・内面の品格がある人が、濡れ衣を着せられたときに・・
    そもそも尊敬できる人や本当に品格のある人(一目置かれる人)というのは、濡れ衣を着せられないのではないでしょうか。
    そういう負の感情を簡単に着せられるのは、悲しい事ですが、濡れ衣を着せる人と大して変わらない品格であるからですよね・・。

    私も理不尽な思いをする事がよくあります。誤解され揶揄され、リアルではありませんが暴言も浴びました。
    全然違うのに・・どうしてそう思うのかなって悲しくなりました。
    変えれるところは変えていこうと意識し続けていますが、でも根っこは、誠実に普通に生きていくしかないです。
    不器用な生き方だなとも思うけど、そうする事しかできないのです。
    人を貶める言葉は言えない、ネットにも書き込めない(顔が浮かんで無理)自分用のノートに書けばいいとよくいわれますが、用意しようと思ってそのノートをつくることになぜかためらっています。困ったものです。

    濡れ衣対処法の逸話じゃなくてごめんなさい。私も他の方に期待します。
    凡人には、無理しないでいつもと同じに生きる位しかできないのです(泣

    ユーザーID:3150140895

  • 濡れ衣

    濡れ衣を着せる人間と貴方が同じ土俵に立たないことが大切です。
    濡れ衣を着せる人とは、どういった人なのか?
    視野が狭く常に不平不満の心であるために、他人を責めさいなむことで自己を保っている哀れな人なのです。
    しかし、濡れ衣を着せられた内容如何によって、貴方も反省し誤解されるような言動が無かっただろうかと省みることで今後の被害が防げるのではないかと思います。

    濡れ衣は、どんな立派な人間といえど着せられたこともあるかと思います。
    濡れ衣を着せられる方に品格有無は全く関係ないでしょう。
    濡れ衣を着せる側にこそ問題がある場合が多いのです。対処法は流れに任せることです。貴方が濡れ衣を着せられた時には、無駄に騒がず超然としていればよろしい。面白いことに貴方が濡れ衣を着せられた時こそ、貴方の周りにいる人物の本音を垣間見ることでしょう。
    貴方を信じてくれた人は誰でしょうか?
    手の平を返したように貴方に白い目を向けた人は誰だったでしょうか?
    貴方が濡れ衣を着せられた時こそが貴方を誰が本当に思ってくれているのか、その愛情の度合いや真実の姿がわかるというものです。

    ユーザーID:6536922095

  • トピ主です ありがとうございました

    お礼が遅れてすみません。おニ人ともレスありがとうございます。
    トマトトマトさんのご意見に同意します。
    たしかに、不運なアクシデントはリトマス紙みたいです。
    誠実な人と、そうでない人がはっきりわかるのはごもっともです。
    雨のがーでんさんの言い分も半分同意です。嵐が起こったときは、結局沈黙は金なのかも。
    とばっちりをうけやすい星の下に生まれたのかと自分が疎まく、どん底な気分になります。
    事実をはっきり公にしたいという衝動が抑えられなかったのですが、真実を公に知らしめても解決にならないことを学びました。
    でも私は負け犬になったとしても、無実なのに負け犬の立場に甘んじなければならないという悔しい気持ちは消えることはありません。
    ただ、「被害者が高貴でもなく尊敬できる人でもない」とは、これこそ濡れ衣以上に侮蔑された気分になります。
    濡れ衣を着せられる側には色々な人がいる、という点では、私はトマトトマトさんに同意です。

    ユーザーID:5759573602

  • 私も・・・

    去年の夏から向かいの人に濡れ衣を着せられています。それまでにこやかに話しをしていたのに急に避けられ挨拶もしても目も合わしてもらえず、未だに疑われているようで正直辛いですが、ともかく笑顔で挨拶だけし続けております。無視されてもです・・・

    話し合いをしようと思った事もありましたが相手の性格は頑固で耳を貸すタイプではなく、よけいにこじれると思い誰にも話さず耐えております。トピ主さんもお辛いでしょうが、きっとお天道様が見ていて下さると信じて、その事で悩み過ぎずに明るく生きていきましょう。

    ユーザーID:8307541170

  • 尊敬される人でも内面の品格がある人でもありませんが

    1つ目の会社で2人(男性Aと女性B)に初対面から嫌われいじめられました。
    仕事をやっていく内にAの態度が変わって味方になりBからかばってくれるようになりました。私が退社する頃にはBの態度が変わり、尊敬する○○さんのようになりたいと言われました。
    お客様の評判が良かった事、真面目に仕事をやり努力をし実績を上げ周りから評価されるようになった事で態度が変わったのだと思います。(+A自身の成長)特にノルマをこなせていなかった先輩に自分の実績を分けた時に評価は上がりました。

    3つ目の会社で女性Cから濡れ衣を着せられ極悪人に仕立て上げられました。黙っていられず直接対決しましたが、攻撃がエスカレートし心身の調子を壊し会社を辞めたので、逃げた負け犬という事になります。

    黙っていてもどちらが正しいかわかる人にはわかるでしょうし、わかってくれる人がいれば救われます。自分は間違った事はやっていないと思うなら、自分のやるべき事を黙って淡々とこなしているのが一番良いのではないかと思います。
    「真実を公に知らしめても解決にならない」というトピ主様の言葉は正しいです。多々反省するばかり。

    ユーザーID:4296602579

  • 船さん暗すぎます

    あなたの数百字の書き込みだけで判断して申し訳ありませんが、非常にネガティブな考え方だと思います。
    かんかんでりの真夏でも、太陽に背中を向けて、自分の影を指差して「この世は暗い。辛い。恨めしい」と断言しているようなイメージが浮かびます。
    濡れ衣を着せられて暗い思考になっているのかもしれませんが、逆にあなたが放つネガティブパワーが悪いことを引き寄せているような気がしてなりません。
    横着してないで、自分で図書館に行って世の中を明るく変えた系の偉人伝を手当たり次第に、10冊以上は読んだほうが良いですよ。話はそれからです。誰の偉人伝がいいとは言いません。カンがあなたに一番ふさわしい書物を呼び寄せてくれますから。
    思考パターンを変えるのは数年単位の時間がかかりますから、急いだほうが良いと思います。これ以上悪いことが起こる前に・・・。

    ユーザーID:3689033534

  • トピ主です。いろんなご意見興味深いです

    かめさん、お辛い体験ですね。でもネガティブにならずに偉いです。
    こういう局面でネガティブになると余計に悪者にされてしまう、私はそんな経験があるので、あなたの話をきいて、勇気と忍耐は難しいけど大事だと感じました。でもあまり自分を抑圧しすぎると病気になってしまうこともあるから、無理なさらないでください。私は少ないながら身近に理解者ができたときに落ち着きました。

    もう出かけなければならないので、以降の皆様へのお返事はまたの機会に。
    ひきつづき、いろんな体験談・エピソード、成功or失敗談をお寄せください。

    ユーザーID:5759573602

  • トピ主です お返事のつづき

    「自分は間違った事はやっていないと思うなら、自分のやるべき事を黙って淡々とこなしているのが一番良い」
    branchさん、実際の体験を書いていただいた上でのこの一言に、説得力があると思いました。
    そしてあなたの経験した辛さがどんなに大変だったかお察しします。

    たしかに、見ている人はきちんと事実を見ています。ただしこちらを誤解するような人のほかに、事実をわかっていながらスケープゴートを「自分じゃなくてよかった」「立ち回りが下手だ」などと黙殺する人もいれば、加害に便乗する人もいるんだということも経験から学びました。悲しいことですが、人間というのはそういう性を備えている場合があるもの、と感じざるをえません。
    濡れ衣の効用として、やはり上でトマトトマトさんがおっしゃるように、そうした事件で悪い縁が切れて、自分を受け入れる人がわかることですね。
    最善の対処法は、いまのところ、レスを下さったみなさん異口同音に同じ意見のようですね。

    ユーザーID:5759573602

  • ぜひ推薦を

    はは親さん、多くの小町の方々のためにも、あなた個人の好みでかまいませんので、このトピにふさわしい偉人伝を教えて下さい。
    カンが一番ふさわしい書物を呼び寄せる、というのはまことに共感します。
    本来でしたら本屋や図書館で模索したいし、そういう作業がとても好きです。
    しかし数年育児と家事と習い事で一日3時間程度寝るのがやっとの生活で読書する暇を工夫してもなかなかできません。
    たしかに探しもしないで教えてくれというのは横着。しかし見ず知らずの人同士、たとえ個人的な好みの偉人伝であっても、情報や知識を交換できたら、私が嬉しいだけでなくて、多くの人の糧となるでしょう。

    ユーザーID:5759573602

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧