社会保険労務士と福祉の今後の関係について。

レス19
お気に入り18

らん

働く

女子大学3回生の蘭です。幼稚園教諭、保育士資格を取得見込です。
勉強時間なども相談したいので前書きを書かせて頂きました。

●前書き
公立の保育所を受ける予定なのですが、
公立の幼稚園・保育所の職員は地方公務員なので
市の公務員試験(一般教養・専門教養・実技)を受けることになります。
(私立は面説やピアノ試験のみ、しかし低賃金、産後復帰しにくい職場です。)
産休がとれ、収入の安定している公立は競争率が高くて、
公立の採用は、募集人数が市で0〜3名程度
倍率30倍、さらに2次試験合格は非常勤、臨時職員で
働いてきた保育者たちなのが現状です。

だから、1〜3年非常勤・臨時で働き公立保育所を
受け続けようを思います。

そこで臨時の間に将来役に立つ資格をとろうと思い
社会保険労務士の資格に挑むことになりました。

●本題
社会保険労務士は試験合格後、
労働社会保険諸法令事務について2年以上の実務経験経て
資格取得になりますが、私は保育所で働き続けたいので
私が子育ての間に社会保険労務士の資格合格者の主婦の方絶ちを集め、
年末など、企業の忙しい時期だけ短期で仕事をしたいと考えています。(a)

一つ目の質問は(a)についてですが、社会保険労務士の試験合格者で
そのような仕事をするのは可能でしょうか。

二つ目の質問は(a)可能な場合に気になる事なのですが、
保育士国家試験の科目の一つの社会福祉の勉強をして
今後も福祉のニーズが多様化し続け、サービス提供の場は
施設から住宅や地域への移行が進んでいると知りました。
福祉のニーズが増えるとと社会保険労務士の仕事も増えるのでしょうか。
福祉と社務士との関係をどうお考えですか。

試験合格のために将来象を明確にしたくトピをたてました。
よろしくお願い致します。

ユーザーID:9997108856

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • その前に

    私には、何度読んでも嘱託で働いている間に社会保険労務士の資格をとり、保育士として正職員になれてからもその社会保険労務士の資格を活用してお仕事をなさろうとしているようにしか読めなかったのですが…。
    この読み方で正しいとすれば、この事業が成り立つか以前に素朴に疑問があります。
    公務員は原則兼業禁止です。公務員になれなかった場合の備えというならともかく、公務員になられたピ主さまがこのような事業を行うことはそもそも法律上可能なのでしょうか?

    ユーザーID:8928235070

  • 勉強しましょう

    >私は保育所で働き続けたいので
    >私が子育ての間に社会保険労務士の資格合格者の主婦の方達を集め、
    >年末など、企業の忙しい時期だけ短期で仕事をしたいと考えています。

    ご存じのように、臨時・非常勤とはいえ、公立保育園の保育士は公務員扱いですので兼業が禁止されています。
    トピ主さんは、この業務についてはどのような関わりをお持ちになるつもりですか。
    また、依頼者及び有資格者をどのように集めるおつもりでしょうか。
    普通に開業されている社会保険労務士でも、顧客集めに悪戦苦闘しているという現実はご存じでしょうか?

    もう一つ。
    試験に合格しても、社会保険労務士会に登録しない限りは社会保険労務士としての活動はできません。
    つまり、登録していなければただの社労士試験に合格したど素人のおばちゃんの集まりとなります。トピ主さん、払いますか?
    (登録するにはもちろん費用が必要です。年約15万ほどです)

    いったい、どこの誰が依頼するんでしょうか?
    社労士でもない(登録をしていない)、おばちゃん集団に。

    無理とは申しませんが、下調べが甘すぎます。
    もっと勉強しましょう。

    ユーザーID:9005551164

  • まず

    社労士資格を生かして、年末のみ企業で働くとのことですが、
    いったい何の仕事をするつもりですか?
    年末限定の年末調整ですか?たまに派遣やバイトで見かけますが…
    経験者じゃないと社労士資格あっても頭抱えますよ。
    しかしそもそも保育士の仕事と両立できるんですか?

    社労士と福祉は近いようでかなり遠いです。
    社労士は基本的に企業から仕事をもらって成り立つ仕事です。
    福祉の対象となる一般市民へ提供できるのは年金相談くらいだと思いますが
    それでは生きていけません。
    ハロワなどの臨時相談員のクチくらいです。

    ユーザーID:8928919639

  • 直接telしてみては?

    一つ目
    登録者なら可能、未登録者なら不可能。
    2年の実務経験になるかどうか?→その時期だけ社労士事務所等に雇われて働いても、その時期の日数分しか捕捉されないはずなので2年はほど遠いでしょう。詳しくは会へtelを。
    仕事をしたいと考えています→社労士の独占業務を未登録者がやれば懲役刑か罰金刑が科されます。

    二つ目
    今後ますます福祉関係のニーズは高まり仕事も増えるかもしれません。専門特化することも可能でしょう。

    どちらにせよ、公務員は兼業禁止規定がありますから、働いて2年の実務経験要件を満たすなら退職しかないでしょうね。
    合格者対象の講習で実務経験要件を満たす手もありますがお金が必要です。

    ユーザーID:8919406765

  • コメントありがとうございます。

    ●(a)について
    実務経験が必要なんですね。

    三つ目の質問しても良いでしょうか。
    実務経験をする場合、専業主婦をしていた
    国家試験合格者の採用は考えられますか?

    実務経験について、合格後に就職活動をして
    すぐに採用されるものなんでしょうか…


    ●兼業について疑問の方へ

    文字数が足りずこの資格をとろうと思う理由
    を消してしまってたので誤解を生んでしまいました。
    すみません。

    公立保育所はほんとに狭き門です。
    ですから非常勤で働いたとしても
    必ずなれるものではありません。

    そして、正職員になったとしても
    結婚すれば、結婚相手がその近辺
    に住まない限りそこを離れ退職
    することになります。
    (今の彼氏と結婚すると考えた場合
    そうなるかと…)

    ですから、
    何年たっても公立保育所に入れなかった場合と
    結婚後、公立保育所と退職せざるをえない場合
    を考えて資格をとろうとしています。

    兼業禁止は知っていますし
    ずっと公立保育所で働けるなら
    この資格は使わないです。

    ユーザーID:9997108856

  • 現役社労士です

    現在現役の社労士です。

    副業云々は置いておいてお話します。
    社会保険労務士として登録するには、確かに2年間の実務経験が必要になりますが、年末などだけ関連業務をし、それが2回になっても2年とはカウントされません。毎回1か月とすると、2年としてカウントされるには24年間必要になりますね。
    また、実務経験のない方が登録をするためには、試験合格後所定の講習を受けることで、実務経験に帰るという選択肢もあります。
    これは社労士という資格について、ほんの少しネットなり受験参考書や資格ガイドなどで調べるなりすればすぐにわかることなのですが、らんさんはご存じなかったようですね。

    最近ではなかなか合格率も低くなっていますし、かんたんに取れる資格とは言えません。また、合格・登録後も、毎年法令の改正がありますので、常に情報を集め勉強していなければすぐに使い物にならなくなってしまいます。厳しい言い方になりますが、その程度の情報収集能力では、非現実と言わざるを得ないと思います。

    どれも中途半端になるより、頑張って保育士を目指してください。

    ユーザーID:1083748842

  • 現役社労士です

    直接質問にお答えしないのもどうかと思いますので、一応ご質問の答えを。

    a)既に他の方がおっしゃっていますが、試験に合格しただけでは社労士として業務を行うことはできません。登録が必要です。また、実際問題として、前述の通り法令改正や保険料率の変化などがあるため、普段まったく社労士としての実務や勉強をなさっていない方を集めても、仕事になりませんし、企業として、あるいは事務所としての実体がないそのような主婦集団に仕事を依頼する企業があるとも思えません。年末調整などだけアウトソースしたいと思う企業があっても、すでにそのような業務を行っている、社労士事務所や事務センターのような企業は多数あります。

    b)らんさんはなぜ福祉と社労士の業務が密接に関係していると思われたのでしょうか?そもそも社労士の業務範囲の主眼は、社会保険や労務関連です。社保手続き、給与計算や企業の労務相談、就業規則作成などが多い業務です。広い意味では国民の福祉にかかわりますが、おっしゃることから想定なさっていると思われるような、介護関係のことを主にするのは別の資格になりますよ。まずは社労士の業務内容や試験科目を調べてください。

    ユーザーID:1083748842

  • 勉強してください2

    日本社会保険労務士会連合会HP
    「Q.登録に必要な2年間の実務経験について」
    http://www.shakaihokenroumushi.jp/qualification/becomes/index03.html

    でご確認ください。

    再度申し上げますが、下調べが甘すぎます。
    目の前の箱で調べてください。グーグルで「社会保険労務士会」と入力すれば、たくさんの情報が得られます。

    教えてもらっても、情報が間違っていたら、その時は責任はあなたがとらなくてはなりません。
    そのことを踏まえた上で、自分の責任で調べて確認する姿勢がなければ、どの士業でも成功はあり得ません。

    あと質問その2についてですが。
    「社会保険労務士有資格者求む」の求人より、「人事・総務経験者求む」のほうが格段に多いです。
    どうしてかは、目の前の箱で調べてください。
    小町でも、右上の「検索」で「社会保険労務士」と入力すると、このトピ以外での関連事項が159件ヒットします。
    ちなみに「資格」だと15,145件ヒットします。

    どうぞ、熟読してください。

    ユーザーID:9005551164

  • コメントありがとうございます。

    ●糸さん

    (a)が不可能なら企業に入って
    実務経験を積むつもりでした。
    (公立保育所の正社員に3年間なれなかった場合)

    だから、ここでは講習にはふれていませんでした。
    説明が足りなくてすみませんでした。

    福祉に関してですが、社労士で介護の仕事をするとは
    微塵も考えていませんでした。
    介護の仕事はヘルパーさんにまかせます。

    福祉のニーズとの関係は

    福祉のニーズが増えることで高齢者でも
    できるような仕事が増え、また
    福祉職は低賃金だけど働き口があるので
    福祉関係で高齢者がたくさん働き始めるのでは?
    と思いました。

    年金制度や、高齢者労働者の活用についての
    コンサルタントの仕事が増えるかなと思ったので…

    福祉施設が増えるからと言うより
    高齢者が増える事に注目したほうがよかったでしょうか…

    大学の50才くらいの非常勤の先生と
    ばかりお話をしていたのですが
    私は社労士さんたちの現場を見ていないので
    どうもスッキリしなかったので
    社会保険労務士さんのお話が聞けて嬉しかったです。

    ありがとうございます。

    ユーザーID:9997108856

  • お叱りありがとうございます。

    私がいつ年末だけで実務経験をつんで社労士になると言いましたか?

    そんなアホじゃないです。汗
    企業では総務部や人事部の方が仕事する上で社労士をとる流れが基本的。
    会社自体が合格祝い金をだしてくれたり合格のために援助金をくれるとこもあること。
    ほかの部署からは試験に合格して異動願いをだす。すぐに異動できるとはかぎらないけど。

    独立についても営業力がなければ決して成功しないことも
    顧客先がすぐ見つからないことを考えてある程度資金がいることも

    基本な事は調べていました。
    でも、それだけでわかない事もありました。

    それで質問して何がいけないんですか…

    調べた事ことをいちいち書かなきゃ対等に話ができないんですか…

    コメントをくださってこんな事をいうのも申し訳ないんですが。

    でも、私に落ち度があるからこうなるんですよね。気をつけたいとおもいます。

    私なりに頑張りたかったんですが
    トピのたて方がダメだったんでしょうか

    やっぱ、私だめですね…

    21歳なのに偉そうな口をきいてすみませんでした。
    今後気をつけたいと思います。

    ユーザーID:9997108856

  • 「セーフティネットの専門家」を目指しては

     雇用・公的保険・福祉は、「セーフティネット」という共通項で括られると思います。
    多くの人は、仕事をし収入を得て生活します。失業すれば雇用保険をもらいながら次の
    仕事を探し、高齢者や障害者になれば年金で生活することになります。制度の谷間に落
    ちて雇用保険も年金ももらえない人や、年金額が少なく生活できない人は、生活保護と
    いう最後のセーフティネットの世話になります。
     従来、福祉の専門家(社会福祉士等)は、雇用や年金のことはあまり知らず、社労士は
    福祉に詳しくないという「縦割り」の仕事をしてきました。しかし、少子化の中で、高齢者・
    障害者・女性の雇用促進が必要になり、一方では、仕事がなく生活できない人(ホームレス等)
    のための福祉の充実も必要になります。
     従って、雇用や社会保険にも福祉にも詳しい人が、これからの日本では必要とされます。
    ただ、そうした人が働ける所はまだ少ないです。貧窮者のために活動しているNPO法人の
    職員、福祉職の公務員、ハローワークの職員等になることを検討されてはどうでしょうか。
    そういう所なら、社労士試験に合格した知識も役立つと思います。

    ユーザーID:0848817997

  • 人生一度きり!

    勝手に顔真っ赤になってる人のレスなんてシカトしとけばいいですよ。調べるのに手段なんて関係なし!TIME IS MONEYです
    俺も社労士資格取ったんで起業したいと思っとりますよー。

    高齢化が凄まじい勢いで進行しており、少子化と相俟ってこのままいくと労働力人口そのものが足らなくなるとのことです。
    高齢者は勿論、出産育児のため一度家庭に入った女性を雇用に生かすのは必須でしょう。つまり、高齢者だけでなく保育分野でもビジネスチャンスは生まれると思います。
    国策との兼ね合いもあるのでまだ不確かですけど・・・
    俺も主さんもまだ20代で生きるべき道に迷ってると思います。一度きりのかけがえない人生なので悔いなく楽しみましょう!

    ユーザーID:8645287504

  • 私もその様に解釈いたしましたが

    年末だけ社労士業務を行うと。
    しかも子育ての間にとありましたので、保育士としてお勤めになり、育児休業中に実務経験を積もうと考えていらっしゃるのかとも。
    下調べもそこそこに、勢いで書き込まれたのかしら?という印象をいけましたの。
    それと厳しめのレスを下さった方にケンカ腰のレスはどうかと。
    それだけ貴方の考えてらっしゃる事が、人生の諸先輩方からみたら無謀な計画なのです。
    若いお嬢さんですから仕方がないのかしら?

    ユーザーID:5679343278

  • 調べて悩んで考えて

    病院でソーシャルワーカーとして働いていました。(社会福祉士です)
    社会福祉の仕事、特に相談援助の場合、社会保険労務士の知識は役立つ場面が多いです。
    私自身、労務士さんに実際の手続き方法等いろいろ教えていただきました。
    けれども、そもそも社会福祉士や労務士は役割が違います。
    お互いがそれぞれの知識を得ることも重要ですが、専門家同士が連携する方がより良いのではないか、と思っています。

    そもそも、保育士として働き続けたいのですよね?
    子育てしながら働いている保育士さんに育休等の実際の状況を聞いてみられてはいかがですか?
    二兎を追うものは一兎をも得ず、と言いますよ。
    中途半端に労務士の勉強をするよりも、保育の勉強をされる方が良いのでは…と思います。

    それから高齢者を対象とするのと、子どもを対象とするのでは、仕事の仕方が全然違います。
    その辺りはどうお考えですか?

    21歳だと将来のことをいろいろ悩みますよね。
    私も悩みましたから、よくわかります。

    これからどんな自分になりたいのか、いろいろ調べて悩んで考えて決断してください。
    応援しています。

    ユーザーID:5225229044

  • コメントありがとうございます。

    ●某会社人事部員さん

    高齢者・障害者・女性の雇用促進、
    仕事がなく仕事ができない人がいること、
    その福祉のニーズに伴った
    NPO法人、福祉職の公務員、ハローワークの職員等
    の企業に入るのが良いのですね。

    知識が役立つ企業も調べたいと思います!
    現場の人の声が聞けてうれしいです!すごく勉強になりました。
    ありがとうございます!

    ユーザーID:9997108856

  • コメントありがとうございます。

    ●ジジイ困ったさん

    起業されるんですか!
    そのような方にコメントいただけて素直に嬉しいです。

    シカトしていいんですかね。
    勉強したいので、それに時間とられて余計イライラ…

    タイムイズマネー、よく考えてレスします。

    保育士の資格と両方でビジネスできますかね!

    たしかに国って保育に関して認定こども園うんぬんかんぬん
    時点で中途半端だったし、子ども手当もいまいち
    幼保は過渡期のまま…
    どうなるんですかね。

    事業を起こすことに前から興味があったので
    保育のこともよくみていきたいと思います!

    ユーザーID:9997108856

  • コメントありがとうございます。

    ●山都撫子さん

    私の考えていることが、人生の諸先輩から見たら無謀なのですね。

    たしかに、勢いのほうがさきすぎて、質問ばかりで、自分はどうしたいのか明確に書いていませんでした。すみません。

    若いお嬢さんだからなんですかね?

    もっと人のことを考えられる人間になりたいと思います!

    ユーザーID:9997108856

  • 続きです。

    >それから高齢者を対象とするのと、子どもを対象とするのでは、仕事の仕方が全然違います。その辺りはどうお考えですか?

    予想ですが…汗。福祉の仕事は保育も高齢者も、
    その自治体の福祉資源とその人のニーズを結びつけてあげることや、
    その相談にのってアドバイスしたり、その自治体の高齢者のニーズの調査をすることが仕事。
    そこで、保育は子供の親が、高齢者は本人の意思で利用してくるところがちがうかと思います。

    他の機関に相談・アドバイスを受けるところも一緒ですし…

    大きな違いは現場ですが、介護と保育の違いしか思いつかないです…すみません。
    どちらも経験しましたが、保育では生活習慣を身につけさせてあげたり、
    設定保育や行事の準備に追われていてるような仕事。
    介護は排泄の始末、床ずれするから寝返りさせたり、ご飯、
    お話相手になること、レクリエーション等
    など、子どもよりも接するのが難しい印象と
    お世話しているという印象おうけました。

    答になっていなかったらすみません。

    ユーザーID:9997108856

  • コメントありがとうございます。

    ●newさん


    >子育てしながら働いている保育士さんに育休等の実際の状況を聞いてみられてはいかがですか?

    その状況はたくさんの現場のかた、なかには園長さんに聞きました。私立保育所は出産=退職で、復帰したくても安いお金で雇える短大卒生がたくさんいるので難しいみたいです。
    でも、産後はパートや非常勤くらいならあるみたいです。が、収入が少なすぎるので、産休等がもらえて安定している、公立保育所がいいんですが、トピでも書いたように何年たっても正職員になれない可能性大…

    保育に携わりたいものの、一生非常勤は親に申し訳ない。というのが今の心境です…

    だから3年くらいたっても非常勤なら、産後復帰しやすい社労士をめざすつもりです。

    ただ、結婚がからむと、実務経験の面で心配だったので、試験合格だけでなにができるかここでいろいろ質問させていただいてます。汗


    社会福祉士さんからみてのお話ももっと聞きいです!
    よろしくお願いいたします!

    続きます。

    ユーザーID:9997108856

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧