人付き合い

レス8
お気に入り12

日向守

ひと

小町を拝見していると離婚・絶縁を勧める方が多いと思います。

無論最終手段としてこの様な手段も必要とは考えますが、
個人的にはあくまで最終手段だと思います。

交友関係において安易に取捨選択をする事は、
自分の世界を狭め人間性の幅を縮める結果に繋がると思います。

常識と言うのも非常に不安定なものだと思いますし、
例え自分と違う考え方を持った相手で共感は出来なくとも、
それなりの付き合い方がある様に思います。

皆様のご意見をお聞かせ下さい。

離婚・絶縁を認めないという主張ではありませんので、
誤解なさらないように御願い致します。

ユーザーID:9029855783

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • だから、最終手段としてでしょ

    おっしゃりたいことはわかりますが、それはキレイ事ではないですか?

    何故かはわかりませんが、日本人の美意識の最たるもの「相手に言われなくとも察してあげる」という思いやりの意識がどんどん劣化していると思うんですよね。
    だから欧米スタイルで、頭にきたり文句があるなら相手にハッキリ言えばいいんですけど、いきなりそんな風になれるわけもなく。

    でも、人間関係を見切る一番の原因は「怒らせた原因をつくった人に限って反省しない。素直に謝らない」ってことであって、絶縁した方ではないんですよ。
    長くつき合える人って、お互いに何か失敗しても、ちゃんとフォローしたり謝ったりしません? それは相手をきちんと大切に思っているという証拠であり意思表示ですよね。
    なぜ自分の世界を広げるために、そんなことも学習できない人とストレス感じてつき合わなきゃならないんでしょうか?

    離婚・絶縁を選択するのは、ある意味がんばってきた自分に対する思いやりであり自分に対する信頼でもあります。
    絶縁した方ではなく、された方がどう考えるのかということのほうが大事じゃないですか?

    何でガマンする方ばかりが要求されるんですか?

    ユーザーID:3799255471

  • 言っても分からない人が存在する

    私の悪口を、長期に渡って多数にバラ撒いていたママ友。
    「なぜ私の悪口を流したりするのか? そんなに嫌いだったのか?」
    問い詰めたところ、
    「そんなのやってない!」 と。

    別れて次の日、別の知り合いからこんなメールが届きました。
    「なんで彼女にそんなひどいこと言ったの? 責めたかったの?
     泣いていたよ?! ちょっとひどいんじゃない?」 と。

    悪口を言われ続けていたのは私なんですけどね…。

    何を話したかしりませんが、嘘並び立てて、自分を擁護して。
    そこまでして悪口言いたいか。 人を陥れたいか。 
    ああそうかよ!  と思いました。

    いまは引っ越していません。
    最後の最後まで傷口をえぐり、広げて逃げて行きました。


    私は忘れません。
    彼女のしたことを。 絶対に! 地獄に落ちろ!


    ここまで追い詰めた人間に、私は絶縁をしました。
    逆をいえば、
    ここまでひどい人間じゃなければ、絶縁などしないと思います。
    離婚もしかりですよね。

    一度経験すれば、分かるようになると思いますよ。

    ユーザーID:5205676375

  • 価値観の相違

    >交友関係において安易に取捨選択をする事は、自分の世界を狭め人間性の幅を縮める結果に繋がると思います。

    人によっては自分の世界を狭める事よりも絶縁した方が総合的に良いと考えられる事もあるでしょう。金銭的又は時間にルーズだったり、明らかに価値観が異なるような人間とお付き合いしていても大して世界は広がらないだろうし、自分が迷惑を被る事が圧倒的に多いとなれば、「絶縁」というのは自然な選択肢だと思います。

    社会が全体的に昔ほどの「連帯意識」を必要としないようになっているのではないでしょうか?

    ユーザーID:7037387066

  • トピ主です。レスありがとうございます。

    ガンボさん
    らむうさん
    ナラマルさん

    レスありがとうございます。
    説明不足で誤解を招いた点もありそうですが、
    「基本的には皆さんも私と同じような考え方だな。」と捉えました。

    私は聖人君子でもないのであくまで理想論の話と捉えて頂けますと誤解がないと思います。
    また皆さんの仰る例ですと、絶縁するのも自然の流れだと私も思います。

    私が疑問に思ったのは、ここ小町では1発目の助言からその様な手段を薦める方が多い事です。
    情報量の少ない小町の相談で(しかも片側からの意見で)、いきなり絶縁・離婚を勧めるのは明らかに不自然だと思います。
    基本はまず話し合いからだと思いますし、相手の主張を理解(受け入れる事ではない)する事だと思います。

    この様な場所なので無責任・過激な発言になるという心理も分りますが、
    それに尽きると言う事なのでしょうか?

    ユーザーID:9029855783

  • 私の意見はですね・・・

    はじめまして日向守さん。わかりづらい回答で申し訳ないのですが・・・

    例えば、癌で痛みに苦しんでる患者への医者の回答が、[1痛みの根源である癌を切除する]か[2痛みはすぐに消えないが、切除せず長期的に放射線や抗がん剤治療をする]の2つだとします。
    患者が「痛みをすぐにとりたい」と望むのならば1が適切な処置ですが、「切除したくない」と望むならば2が適切かと思います。


    さて、強引ではありますが、上記の例を夫のDVに苦しんでる相談者への回答に置き換えてみますと、
    [1苦しみの根源である夫と離婚する]もしくは[2DVはすぐになくならないが、離婚せずに夫が改善する方法を見つける。]になるかと思います。

    1の回答は日向守さんは交友関係を安易に取捨選択するよう勧めてるようにお感じになるかもしれませんが、私の意見は、離婚を勧めてるのでなく、相談者の苦しみが一番早く解決する方法を回答してるだけかと思います。どうでしょうか?

    ただ、どのような回答でも最終的に決めるのは相談者ですので、相談者が様々な人の意見を参考に、一番いい解決法を見つけてくれるのが大切かと思います。

    ユーザーID:1804843107

  • トピ主です。

    通りすがりさん

    レスありがとうございます。
    確かに即効性の対応と、遅効性の対応という見方もありますね。
    この視点は無かったので勉強になりました。

    「最終判断は自己責任」これにも深く同意します。

    ユーザーID:9029855783

  • 一種の思考停止では?

    >私が疑問に思ったのは、ここ小町では1発目の助言からその様な手段を薦める方が多い事です。情報量の少ない小町の相談で(しかも片側からの意見で)、いきなり絶縁・離婚を勧めるのは明らかに不自然だと思います。

    確かにそうですね!しかし限られた情報内でパッと判断して「これダメ!」と思ったら原因(関係)そのものを抹消する回答になるのでは?

    >基本はまず話し合いからだと思いますし、相手の主張を理解(受け入れる事ではない)する事だと思います。

    御説はごもっともです。ただあくまでもネット上の事ですから、そこで「いきなり絶縁・離婚」を勧める方々も実際にそういう事例に遭遇すればトピ主さんが上に述べられているような対処をするのではないでしょうか?

    ユーザーID:7037387066

  • トピ主です。

    ナラマルさん
    レスありがとうございます。

    >ただあくまでもネット上の事ですから、そこで「いきなり絶縁・離婚」を勧める方々も実際にそういう事例に遭遇すればトピ主さんが上に述べられているような対処をするのではないでしょうか?

    私もそうだと思います。

    実は心配の種はここから先なんです。
    私の場合、例えネット上で法的にも何も責任が無いと分かっていても、
    いい加減な助言をして仮に相談者がその助言を受けて対応。
    その結果が裏目に出た場合、責任を感じます。
    無論、実際には何も保障できませんが。

    それでも自分の発言が他者の人生に悪影響を与える可能性を考慮すれば、
    いい加減な発言は出来ません。
    小町は明らかに相談形式なので余計にその事が気になります。
    リアルでの会話ではその言葉の影響は?などと深く考えませんが、
    書き込みである事もあり投稿前にもう一度考えます。

    つまりリアルより慎重になります。

    すぐに離婚・絶縁という手段を薦める方々は、
    リアルでは慎重だがネットでは過激なのか?
    それともどちらも過激なのか?
    どの様なパターンが多いと思いますか?

    ユーザーID:0649962018

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧