卵管閉塞…FTか体外か?

レス2
お気に入り6
トピ主のみ0

みどり

健康

このトピのレス

レス数2

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も体外受精をお勧めします

    やっぱり妊娠は時間との勝負です。
    35歳を超えると卵子の染色体異常の割合が急激に増えるので33歳なら早めに決断すべきだと思います。30代前半で妊娠経験がある方なら、(卵胞の発育具合にもよりますが)ロング法で10〜15個くらい採卵して胚盤胞培養(卵管閉塞なので)したら5個くらいはいい卵子が残せるし、一回の採卵で妊娠出来る可能性も高い気がします。
    一回なら助成金も採卵と移植で2回受けれればそこまで費用もかかりませんし、若いうちに早めに作った方がいいと思います。

    一人出来たら二人目もほしくなってくるものです。一人目がもし出産出来ても色々しているうちに35歳を超えてしまいますよ。二人目不妊の方が多い理由もそういうことが原因の一つだと思います。凍結しておけば、若い卵子を残しておけるので、移植するだけですし、卵子も33歳の卵子の方が染色体異常が少ないのではないでしょうか。
    今いい卵子をとれるうちに早めに体外受精を決断するのをお勧めします。

    ユーザーID:0269383412

  • 体外かな

    腹腔鏡をされたとのことですが、その時、卵管形成術は一緒にされなかったのですか?
    私も腹腔鏡検査を受けましたが、一緒に卵管形成術をしましたが、卵管は通りませんでした。
    卵管形成術には限界があり、カテーテルが届くところまでしかできません。
    それにまた癒着していまう可能性もあります。

    私は卵管のみの障害であることがわかりましたが、医師に「一番早く妊娠できる方法は?」と聞いたところ「腹腔鏡でお腹を綺麗にした後、半年以内に体外をすることです」と言われました。
    私は早く妊娠したかったため、腹腔鏡後迷わず体外に進み、1度の体外で妊娠しました。

    体外受精は卵子の質、受精率、発生率などがよくわかりますし、手探りで自然でするより早く妊娠できる可能性はあると思います。

    不妊の原因や妊娠率は個人で違うので、なんとも言えませんが、体外も検査兼治療だと思って一度やってみる価値はあるかと思います。

    ユーザーID:2110751015

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧