彼50歳、私37歳、子供を作るか悩んでいます

レス50
(トピ主12
お気に入り55

妊娠・出産・育児

ビーグル3世

37歳の独身女性です。
結婚を前提に50歳の男性とお付き合いをしています。
お互いに初婚で、年内に結婚予定です。

私達の年齢が年齢なので、これまでも結婚後の生活設計について、たくさん話し合ってきました。
その際に最大の問題として出てくるのが、子供を作るかどうか、という点です。
もちろん、2人で暮らしていくことも視野に入れています。
それでも彼も私も、できれば1人は子供がほしいというのが本音です。

私達の年齢的に、結婚してすぐ子作りを開始することになるでしょう。
(二人とも念のために検査を受けましたが、現段階では自然妊娠が充分可能とのことです。もっとも、実際はどうなるかわかりませんが…)
ただ、自分達のエゴだけでこの年で子供をもうけていいものか、というためらいはやはりあります。特に彼が気にしています。

また、彼は転勤族なため、遅くとも3年後には現在の我々の居住地を離れなくてはなりません。
私も働いていますが、私の職種柄、彼の次の赴任先で同じ仕事に就くのはまず無理でしょう。一度辞めると再就職も難しいです。
つまり、お互いが仕事を続けていくとなると、3年後以降彼が退職するまでの8年間を、別れて暮らさなければならないことになります。
しかも彼の転勤は全国規模で海外もあるため、行き来はほぼ確実に飛行機となります。

彼の給料も蓄えもそれなりにあるので、私が仕事を辞めることも考えました。
しかし、子供を作った場合、だからこそ私も働き続けた方がいいとも思うのです。
私の職場は65歳定年なので、子供に経済面での不自由や負担をまずかけずに済むので…。
ただ、手元に置いて育てるのは私になると思いますが、物心がつくかつかない内から何年間も父親と離して暮らさせるのがいいことなのか…。

このように迷いまくっています。ご意見よろしくお願い致します。

ユーザーID:8689360581

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数50

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同じような年の差カップル知ってます

    私の周りでも50代後半と30代で結婚された方がいます。旦那さんはバツイチで奥さんと同じような年の子供がいましたが、今の奥さんとの間に子供が二人生まれました。経済的に可能なら産んでもいいのかなと思います。お金のことは専門家(FP)に相談してみるのもいいと思います。
    ただ個人的には8年もの間、離れて暮らすのはどうかなと思いました。経済的に余裕があるのならそこまでしてトピ主さんも働く意味があるのだろうかと。ただ働きたい、外にでたいという理由であれば今とは違う職種を選ぶとか、パートという選択肢もあるのではないかと。

    ユーザーID:5490599481

  • 出産によるリスク

    高齢出産は母体は勿論ですが、胎児にも大きな影響があります。

    高齢になれば卵子も精子も劣化します。
    そうなれば新生児自閉症やダウン症の赤ちゃんが生まれる確率が、30〜35歳で上がりはじめ40歳以上で20代の9〜10倍近くになります。
    サバイバルレート(なんの障害もなく生まれる確率)はどんどん低くなるのが高齢出産です。
    自分達が老いる時間が短い分、安易な考えや知識での出産はオススメ出来ません。
    何事にも適した時期があります。
    時期を逃せばしわ寄せが後から来るもんです。
    生半可な覚悟やお金や体力だけでは子どもは育てれません。

    ユーザーID:1075482216

  • 事例だけ

    私が知っている同じような3つの事例を。

    一つ目は私の実家の母。
    主さんたちと同じような年代の両親(私の祖父母)で。
    年取った母がずっと口癖のように言っていたこと。
    「大きくなってふと見たら年寄りが二人家にいた…年寄り子(としよりご)はつらい」

    母親(祖母)はそんなに歳ではなかったでしょうけど、昔のことです。
    年寄りに見えたのでしょう。
    父親はすぐ介護になり他界。
    親が死ぬのを早い時期に知ってしまう。仕方ないけどつらいそう。
    私は祖父を知りません。(それはどうってことない)


    二つ目は子どもの友だち。
    母親は主さんと同じ歳。
    父親はもっと上(56)の時の子ども。

    「うちの娘がいつも言うの。
    『なんでうちのパパだけじいさんなのよ』
    「なんでうちのパパ、走らないの(運動会で)』」
    私にいつも哀し気に話していました。
    いつしか、その子は父親を拒絶。今も。

    3つめ。私のいとこの家。
    母親(おば)父親(おじ)は25才違い。
    父親はすぐ寝たきり。
    母はその介護の人生。
    でもいとこはしっかり明るく育っていい人間になりました。

    色々です。
    普通と違うこと(適齢でない)するならそれは覚悟。

    ユーザーID:5965565811

  • どっちがいいかな

    お金はあるけど親に会えない、お金がまぁまぁあるけど親がいる

    だったら後者かな。

    何年も父親がいないとなると寂しいと思う。
    運動会も入学式もいないんでしょ?

    仕事辞めたとてパートで働けるじゃない?
    うちの母だって60歳から仕事探してはじめましたよ。
    一緒に住んでこそ、「家族」じゃんね。
    あと、男性も年取ってからできた子だと可愛いから離れて暮らすって選択できないと思うよ。

    ユーザーID:2439905526

  • 補足1:トピ主です

    閲覧いただきありがとうございます。
    すみません、一部訂正があります。

    >3年後以降彼が退職するまでの8年間:×
    →3年後以降彼が退職するまでの7年間:○


    少し補足させてください。

    ・子作りについて
    私達の年齢的に、簡単に妊娠できるとは思っていません。
    もし作るのなら、必要ならば医学の力を借りながら2年間だけ頑張ろうという話になっています。

    ・彼の本音
    子供を作る作らないにせよ、できれば別居は避けたい、次の赴任地に同行してほしいとのこと。
    特に子供ができたら、手元で一緒に育てたいそうです。
    反面、私のキャリアも理解してくれていて、仕事も応援してくれています。
    また、子供が出来た場合、金銭的に私が仕事を続けた方がいいのも理解しています。

    なお、私の給料だけでも生活ができはするので、彼に仕事を辞めてもらうこともアリではあります。
    しかし、退職金の問題と彼のキャリアのこともあるので、定年まで辞めずに仕事を続けたいそうです。
    付け加えると、定年まで勤めた場合、現在の我々の居住地の子会社に再就職できるチャンスが出てきます。


    続きます。

    ユーザーID:8689360581

  • 補足2:トピ主です

    ・私の職場環境について:
    女性の高齢出産およびひとり親での育児には理解があります。
    従って、まず問題なく産後1年間は休職できます。
    妊娠中の休職もある程度可能です。
    勤務はフルタイムなら週に3日、半日程度の出勤ならば週4日までしぼることが可能です(残りは在宅勤務扱いになります)。
    夏や春にそれぞれ1カ月程度の休暇(形式としては在宅勤務扱い)を取ることができます。

    ・私が働き続けた場合の育児環境:
    双方の親は共に県外にいます。そのため、日常的な親の協力は難しいです(ただし、実家への里帰り出産は可能)。
    復職後は、保育所に預ける以外にも、適時ベビーシッターさんやお手伝いさんを雇うことになります。
    (これについては少々ツテもあります。また、資金的には何とかなります)

    ・双方の親の希望:
    彼のご両親は、やはり孫の顔を見たがっています。
    しかし、彼が親が暴走しないよう今から手綱を締めてくれているので、孫に執着というのはないでしょう。
    私の親は、孫はいてもいなくてもいい、自分の人生を少しでもより幸せなものにしなさい、と言ってくれています。


    もう1回続きます。

    ユーザーID:8689360581

  • 補足3:トピ主です

    ・私が仕事を辞めて彼に同行した場合:
    子供を作らない場合は、老後用の資金はある程度確保できているので専業主婦になるでしょう(彼の希望です)。
    子供を作る場合は、時期を見てパートでもいいので働くことになると思います。

    ・終のすみかについて:
    私が仕事を続けた場合、現在の居住地がそうなります。
    仕事を辞めた場合については、今は未定にしておこうという話になっています。
    最終的には有料施設に入るつもりではおりますが…。
    ちなみに、彼のご両親は地元に戻ってきて近くに住んでほしいそうです。
    また、私の親は好きな所に住みなさいという意識です。


    以上です。
    何か書き忘れている気もするのですが…(笑)。

    少しフェイクを入れているため、つじつまが合わない個所があるかもしれません。お許しください。
    また、初めてのトピ作成のため勝手がわからず、わかりにくい所など多々あると思います。
    その際にはお気軽にご指摘およびご質問いただけましたら幸いです。

    それでは、率直なご意見をどうぞよろしくお願い致します。
    閲覧いただきありがとうございました。

    ユーザーID:8689360581

  • お返事です(1):トピ主です

    皆様、早速のご意見ありがとうございました。
    とても参考になり、ありがたく思っています。


    >にゃんこさん
    お知り合いのケースをご紹介くださりありがとうございます。とても励みになりました。

    実はFPには相談ております。
    私達の老後に関してなら、手持ちの蓄えでまかなえるそうです。
    ただ、子供を産み、大学(もしかしたら大学院)に進学させるとなると、分野によっては厳しいものがあるとのことでした。

    確かに7年間離れ暮らすのは問題ですよね…。
    私が働き続けようかと思った意味は、上記のように、やはり子供の教育費を考えてのことです。
    また、子供に私達の老後を見てもらうつもりはないので、そのためにも資金が必要だとも思いました。
    長い下積みを経てようやく手に入れた仕事なので、手放すのが惜しいという気持ちも正直あります…。

    しかし、まずは親として子供の生活環境を整えてあげることが大事ですよね。
    彼とともに、またよく考えてみます。ありがとうございました。

    ユーザーID:8689360581

  • それでもトライしましょう

    どういう状況であれ、子どもは産んだほうがいいです。
    昔から言いますよね、 案ずるよりも産むがやすし って。
    子育てが難しい世情ですが、こどもは必ずあなた方ご夫妻の支えになってくれますよ。
    子育ての大変さよりも素晴らしさのほうが大きいのです。

    ユーザーID:3525598543

  • お返事です(2):トピ主です

    >男爵ディーノさん
    情報ありがとうございます。
    おっしゃる通りです。
    ご指摘とおりのリスクと現実があるため、それで悩む側面もあります。

    >何事にも適した時期があります。
    本当にそうなんですよね…。
    彼も私も、出会えてよかったけれども、こんなに遅くにしか出会えなかったのは、正直悲しいです。仕方がないのですが…。


    >ららさん
    3つもの事例をお教えくださり感謝です。
    彼もまさに、子供の成長を長く見守れないということ、老いた親が子供にとってストレスにならないかということを心配しています。

    また、介護の問題については、私達もやはり考えています。
    それが私が仕事を続けようかと思った理由の一つでもあります。
    上のレスにも書きましたが、子供に私達の介護を負担させないためにというのがまずあります。
    そして、私自身も介護に追われるだけの生活にならないためにもというのもあります。
    夫を看るのが嫌というわけではないのですが、やはり良質の介護にはお金がかかるので…。

    どういう今後を選ぶにせよ、「適齢ではない」のは事実なので、覚悟を持った選択をしたいと思います。

    ユーザーID:8689360581

  • 一緒に暮らす

    男女どちらが仕事をやめても、生活できるという条件(収入)なら、
    3年後はどちらかが仕事を辞めて、一緒に暮したほうがいいと思います。

    お子さんができた場合、彼はもう、そのお子さんの成人を見届けることが
    できないかもしれません(失礼なことを書いてすみません。でも、男性の
    平均年齢を考えると、その可能性もあります)。男性も50歳になれば、
    自分の人生の終わりを意識するようになると思います。その域に入った
    彼に、8年も子供と別の暮らしをさせるのは、酷だと思います。
    それが平気な男性なら、そもそも、今からの結婚なんて望まないと思います。

    お子さんができない可能性もありますが、それでも8年は長すぎます。
    もしお子さんができなかったら、今と同じ仕事にはつけなくても、
    この先転勤妻生活をする上で、何か新しく打ち込めるものを探しては?

    そして、一番の問題はお金です。
    トピ主さんが二度と今のような収入の仕事に就けなくても(その可能性は
    残念ながら高いかもしれません)、子供の成人までお金に困らない程度の
    経済状況が望めることが前提ですね。一度FPに相談されてはいかがですか。

    ユーザーID:4740917485

  • お返事です(3):トピ主です

    >soneさん

    確かに、(順調に産めた場合はですが)子供には小学2年生位まで寂しい思いをさせてしまうことになります。
    彼はイベントごとに駆け付けるとは言ってくれていますが、実際は時期によっては難しいでしょう。
    しかも海外勤務になってしまったらまず無理ですよね…。

    はい、夫の転勤に同行し、かつ子供ももうけた場合は、時期を見て何でもいいから仕事をしようと思っています。
    お母様のお話、心強いです。

    >一緒に住んでこそ、「家族」じゃんね。
    実は私の業界は、夫婦が同業者同士だったりする場合、夫婦や家族が別れて暮らすケースがままあります(ポストを求めてどこにでも行くからです)。
    ですが、やはり家族は一緒に住めた方がいいですよね。
    私も親に溺愛されて育ったので、その経験を子供から奪うのはやはり心苦しいです。
    一緒に暮らすのが休暇の時だけでは、足りないですよね…。
    また、彼も確実に子煩悩タイプです。
    下記の補足にも書きましたが、彼の本当の希望は、ずっと一緒にいたい、です。もちろん私だってそうですが…。

    ご意見ありがとうございます。参考にさせていただきます。

    ユーザーID:8689360581

  • 昨日姉に子どもが生まれました。

    昨日、姉に子どもがうまれました。姉は三十八歳、義兄は四十八歳です。結婚して五年。子どもは作らないとのことだったのですが、一年半ほど前に香港に転勤になり、姉の気持ちがかわったんでしょうね。
    当初、トピ主さんと同じ理由で義兄は子どもをつくるのに反対でした。でもできてみると、デレデレですよ。
    私自身、二児の母をしてますが、あれこれ子どもの将来のこと、経済的なことも考えますが、その時はその時でなんとかなるかなぁと気楽に考えるようにしてます。私も神経質であれこれ考えちゃう方なんですが…。
    子育ては大変ですが、産まなかったら良かったと思ったことはないです。

    ユーザーID:1903667298

  • その年代で、全てを手に入れることはできない

    厳しいタイトルになってしまいましたが、私も似たような環境にあります。
    私42歳、夫49歳で、双方共に管理職、夫は転勤族です。
    結婚して2年です。

    昨年暮れに地方から現在私が住む土地へ、夫が転勤により戻ってきました。
    そこで、子供を作るか作らないか話し合いました。

    結論としては、子供を産むためには、どちらかが仕事を辞めなければ難しいこと、しかし二人とも諸事情により仕事を辞めるのは難しいので、子供は諦めることにしました。
    何よりも、仕事という長年の地位を失うことが怖かった、というのが大きな理由です。

    お二人がもっと若かったら、仕事も子供も手に入ったかもしれません。
    しかし、この状況でどちらも手に入れるのは、大変難しいことではないでしょうか。

    子供を作るなら、どちらかが仕事を辞める。その上で再就職なりを検討する。経済的充足を優先して考えたいのなら、子供は作れない。
    これが若かったら、トピ主さんもすんなりと仕事を辞めていたかもしれません。その年代・状況で、地位も子供も手に入れるのは、難しいのでは?

    ユーザーID:6123706629

  • 授かればいいな、というスタンス

    こんにちは、トピ主さん。

    私は高齢出産です。
    39才で同じ年齢の彼と出会い(お互い初婚)、翌年結婚。半年後に自然妊娠で1年後に娘を出産しました。もうすぐ3才になりますが健康優良児です。

    トピ主さんはまだ37才。確かにリスクはありますが、そんなに怯えるほどの年齢でもないと思いますよ。もちろん、いざというときの覚悟は必要ですけどね。

    トピ主さんたちの年齢で出会い、結婚するということは、そうゆう縁だったんだと思います。もし私が25才ぐらいの時に彼に出会っていたら結婚してないと思います、たぶんですけどね(笑)

    そのご縁を大切にして、子供さんは授かればいいなという程度の考え方でもいいんじゃないかと思うんですよね。
    医療に否定的ではないんですけど、トピ主さんがそこまで積極的に子供を育てたいと思っていないのなら、転勤まであと3年猶予があるわけですし。

    めでたく授かれば、やはりどちらかが仕事を辞める。
    これはレイナ様の意見に同意です。
    やはり、小さい子供のいる家庭は一緒に住む方がいいと思いますよ。

    ユーザーID:7732302076

  • お金はその子だって稼げる。

    今はお金があるのでしょう?
    生まれたその子だって奨学金受けたり、大学生にでもなれば家庭教師のアルバイトなど少しは稼げるし、就職すれば当然お金が手に入ります。
    でも、子供の頃お父さんとお母さんと一緒に生活したという経験は手に入れられません。
    その手に入れられなかった想い出の引き換えがお金だったら、私なら悲しいですよ。

    それにどなたかが書かれていますが、お子さんが成人するまえにお父さん(ご主人)が他界されてしまう可能性も、残念ながら高いです。

    お子さんからすると、小さな頃に一緒に生活出来なくて、やっと生活できると思ったら定年を迎え、成人する頃には介護施設。
    ちょっと切なくないですか…。

    ユーザーID:2758474535

  • レスさせてください

    私は父が50歳・母が37歳の時に生まれました。
    まさにトピ主さんと同じ年齢だったので、レスせずにいられませんでした。

    私は一人っ子なんですが介護等、本当に大変でした。
    数年前に両親を亡くしましたが、葬式の段取りから何から全て決めなくてはいけなくて心底心細かったです。

    愛情は人一倍かけてくれたと思います。感謝もしていますし、楽しい事も沢山あったし、絆も強かったと思う。

    でもアラフォー過ぎた両親の元で、一人っ子だった私の負担は相当なものでした。
    両親亡き後は天涯孤独ですし・・・。

    トピ主さんはご自分達の定年後も考慮されているので、私の様な負担がお子さんにかかる事は無いでしょう。

    結局どんな年齢の親でも自分の老後・死後を見据えて、子供の生活を思いやれればお互い幸せなのでしょうね。

    心地良いレスでなくて申し訳ないです。
    でもトピ主さんは幸せな家庭を築かれます様、お祈りしています。

    ユーザーID:7855120487

  • すみませんが・・・

    私はお父さん50歳、お母さん37歳の所には生まれたくありません。私は父36歳、母30歳の時の子どもですが、当時としては高齢の両親だったので、子どもの頃、友達の家と比べて別れ(死別)が早く来ることをいつも憂えていました。

    また一人っ子で、若くして死別してしまった場合、死別した後はたった一人ですよね、結婚でもしていない限り。

    私の弟は重度の知的障害があるため、母はつきっきりで世話していました。幼稚園から高校まで、学校の送り迎えはもちろんのこと、風呂入れ、学校の長期の休み(夏休み・春休み等)はじっと家に置いておくわけにもいかず、毎日散歩させたりしてました。

    とても働くどころの話ではありませんでした。子どもを持つことにより、働けなくなるリスクも少なからずあります。それを考慮した上で家計の方は大丈夫でしょうか・・?そのような子どもは親以外の大人に世話されるのに慣れないため、お手伝いさんじゃ無理だと思います。

    それに私はトピヌシ様のキャリアがもったいないなぁ・・・と思ってしまうのです。

    ユーザーID:3515329501

  • 読んでて感じたのは

    育児って、頭でシュミレーションしてる通りにはいかないです。あなたの質問に、何か違和感を覚えます。子供ってそんなに何十年先の事まで考えて授かるものでしょうか?所謂男女が愛し合った結果、授かるものなんじゃないでしょうか。医療の力も借りて2年は子作り、など、頭で考えすぎてる所は、本来の姿からはかけはなれてます(別に悪い事ではないと思いますが)絶対何があっても子供が欲しいんだ!育てあげるんだ!という気持ちがあれば、状況がどうあれ、お金はあるようですし、育てられますよ。でもそれを、キャリアがどうの、保育所がどう、パート?専業主婦?とか、生ぬるい事を言っていると感じました。子育ては生易しいものではありません。親である自分が人間としてどうか。が問われます。そのような大仕事に、私のキャリアが。夫の転勤が…とか言ってるようでは、生ぬるいです。
    年齢も子供を授かれない歳ではないし、気持ちが中途半端だと思います。

    ユーザーID:0361214530

  • より若いトピ主さんのキャリア継続は重要

    お子さんが生まれたとして、小学校を卒業する頃には旦那さんが定年退職とは厳しいですね。

    その後の収入源としてトピ主さんのキャリアを途切れさせない事は大変重要だと思います。

    私は36歳で妊娠中、夫は年下ですが転勤があるので、家でもできる専門分野の翻訳の仕事をしています。住む場所が変わっても良い収入を得られるので精神的に安定します。

    トピ主さんも良いお仕事をお持ちのようですね。業種によって色々な違いがあると思いますが、何とか工夫されてお仕事続けられるように頑張ることが大事だと思います。
    スキルを磨き続けて、求められる人材になることも重要ですよね。頭の良さそうなトピ主さんなので、おそらく百も承知だと思いますが...

    最初は別居婚でタイミングを合わせて子作りして、産休育休に入ったら同居するなどではダメでしょうか?

    私は20代の大半を若くして病に倒れた親の介護に費やしました。親が年を取っていると介護の可能性が高いですが、若くても病気になるときはなるし、そこはしっかり貯金をして対策するしかないと思います。

    ユーザーID:4143026905

  • お返事です(4):トピ主です

    >sophiaさん

    >案ずるより産むがやすし
    確かにそうなのかもしれません…。
    そうであってほしいという、楽観的な期待を持ってしまう私達がいたりもします(笑)。

    >こどもは必ずあなた方ご夫婦の支えになってくれますよ。
    「支え」、素敵な言葉ですね。
    話が少しずれるかもしれませんが…。
    彼は、自分がいなくなったあとの私のことを心配してくれていて、やはりそのためにも子供がいた方がいいと思ってるそうです(もちろん、それが子供が欲しいという理由の全てではありませんが)。
    その彼の優しさが嬉しいやら悲しいやら…。

    私も、お互いの年齢など問題は山積みですが、できれば彼との子供がほしいです。
    彼と共に子育ての苦労と素晴らしさを味わいたいです。
    ご意見ありがとうございました。参考にさせていただき、またよく話し合ってみます。

    ユーザーID:8689360581

  • お返事です(5):トピ主です

    >レイナさん

    彼が子供の成人を見届けられない可能性…悲しいけれども私達も覚悟しています。
    そんな彼に、さらに子供と別々の暮らしをさせるのは…確かに酷ですよね…。
    私の業界では、夫婦や家族が別れて暮らすケースがままあります。
    また、彼の職場の方々も、お子さんの教育の問題からある時期から夫だけ単身赴任というケースが極めて多いようです。
    でも…周囲がそうだからと言って、彼に我慢をさせていいわけありませんもんね。家族として一緒にいれる時間が短い分…。

    お金の問題はおっしゃる通りでして、FPにはもう相談済みです。
    私達の老後資金だけならば問題はないのですが…。
    実は彼も私も、大学院の博士課程を出ています。
    それもあって、子供が望むのならば、我慢をさせずにぜひ行かせてやりたいと思ってます。
    そうなると…どの選択も一長一短で、なかなか答えが出せません。
    ベストの答えを出すのは難しいのはわかっているので、今後もよりベストに近いベターな道を探り続けたいと思います。

    ご意見ありがとうございました。胸にしみました。
    また、転勤妻になった場合の心得(?)も感謝です。

    ユーザーID:8689360581

  • 悩みますね

    個人的な意見ですが、仕事は辞めない方がいいと思います。この日本で子供を大学まで入れようと思ったらねー。お金は大事です。
    お子さんが小学生で父親が定年。再就職したとしても厳しいです。

    父親がいない訳ではないし、子供にも離れて暮らす理由は説明つきますよね。
    パソコン使ってテレビ電話? とか毎日顔見て話す事は可能だし。もちろん家にいた方がより良いのは当たり前ですが…。

    旦那さん側の希望を全部聞いてたら、育児しながら介護生活の可能性もありますよね? 働きながら育児の方が絶対良いです。

    ユーザーID:4638480803

  • 夫婦で決めるしかない

    >子供が出来た場合、金銭的に私が仕事を続けた方がいいのも理解しています。

    >私の給料だけでも生活ができはするので、彼に仕事を辞めてもらうこともアリではあります


    最終的にはお二人の判断ですが、定年まであと10年の夫なら、トピ主さんは仕事を続けた方が良いのではありませんか?

    夫が仕事を辞めるか転職をして、トピ主さんは仕事を継続、夫の転職先がなければ主夫になって子育てはどうでしょうか?

    夫の赴任先に同行して7年で定年で二人とも無職が一番不安定ではありませんか。

    お子さんが居ても、出来なくても、50歳の夫なら30代の妻は仕事をした方が安全でしょう。

    お子さんの問題は二人で決めるしかないです。

    もし、歳とった親に生まれた一人っ子になる場合は、親の介護問題などから解放してあげられるようにしましょう。

    小さいころから、自分の親は歳を取っていて、いずれ面倒を一人で看なければと思いがちです。

    経済的な面もですが、遠くに行かないでねとか、結婚後もそばに住んで等言わないであげて下さい。

    歳を取ってからの一人っ子は、子供側の負担が大きいのです。

    ユーザーID:1153705309

  • ご夫婦に覚悟があるかないかだとおもいますよ。

    20〜30代のご夫婦より苦労が多いと言うだけです。
    単身赴任?父親が家にいないぐらいそんなに問題じゃないですよ。
    同じ転勤族同僚のご家庭を見ていますが、普通に仕事を持った母一人と乳児、夫単身なんてザラ。
    むしろ出産、乳児の時は楽だといわれました。
    夫の面倒見ないでいい、産休とって長期で実家に帰れるから。
    旦那さんも妻子の病気や事故等考えたら実家にいてくれた方が楽との事。
    切ないのは帰った時にお子さんが「オッチャン誰?」という顔で見る事。
    でも、これも段々慣れてきてちゃんと「パパァ」になるそうです。
    大事なのは奥さんが常に旦那さんの存在を子どもに語ることだそうです。
    間違っても子どもに「パパは一人で楽してる」「一人で遊んでいいご身分」なんてNG。
    「パパはママと○○の為、頑張ってるの」「私達が大事だから一人でお仕事するの」感謝と常に父親の話を1日1回は会話にする。帰省はお祝い事扱い。父親の存在は奥様の技量次第。
    後、お仕事は続けるべきです。
    成人より先に定年を迎えてしまうので収入は大事。
    できるだけ稼ぎ、早いうちから自分たちの老後の施設計画も練りましょう。

    ユーザーID:7347435757

  • 諦めましょう

    子供が可哀想です。

    ユーザーID:9997197395

  • お返事です(6):トピ主です

    >にじさん

    お姉さまのご出産おめでとうございます!
    お姉さまもお義兄さまも、子供を作るかどうか迷われたのですね。
    それを経て、お子さんを作ることを決意されたのですね。
    そして、お義兄さんはお子さんにデレデレですか、素敵です。
    お姉さまご夫婦の将来の見通しや設計はどのような感じなのでしょうか。
    また、お気持ちが変わられた具体的なきっかけは何だったのでしょうか。
    ぜひお目にかかってお話をうかがい、参考にさせていただきたいです(笑)。

    >その時はその時でなんとかなるかなぁと気楽に考えるようにしてます。
    >子育ては大変ですが、産まなかったら良かったと思ったことはないです。
    力強いお言葉です。
    私は決断をし腹をくくったら、あとはドンとこいなのですが、そうなるまでが…。
    でも、子供をもうけた場合には、にじさんのように考えられるようになりたいです。

    励みになるお話をありがとうございました。

    ユーザーID:8689360581

  • お返事です(7):トピ主です

    >ぺんぎんさん

    いえいえ、厳しいタイトルだなんてとんでもない。
    ご経験に基づく率直なお考えをお書きくださり感謝です。
    私達も、子供を作らない選択ももちろん考えておりますので、とても参考になりました。

    >お二人がもっと若かったら、仕事も子供も手に入ったかもしれません。
    >しかし、この状況でどちらも手に入れるのは、大変難しいことではないでしょうか。
    おっしゃる通りです。
    頭ではわかっていても、それでも悪あがきしてみたいだけなんですよね、きっと…。
    でも現況は変えられないのだから、受け入れて後悔のない選択をします。
    いや、自分達の選択を後悔しないようにします。

    私達と似たような状況の方のご意見に接することができて嬉しかったです。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:8689360581

  • お返事です(7):トピ主です

    >子猫のしっぽさん

    ご自身の経験談をありがとうございます。心強いです。

    >トピ主さんたちの年齢で出会い、結婚するということは、そうゆう縁だったんだと思います。もし私が25才ぐらいの時に彼に出会っていたら結婚してないと思います、たぶんですけどね(笑)

    確かに。私もこういう縁だったんだなと思っています。
    私も自分は結婚に縁がないと思っており、また、彼もそう思っていたらしいので、それなのに出会えただなんて、それだけでもラッキーだなと。
    私も25歳ぐらいの時に出会っていたら結婚してないかもしれません。
    というか、そもそも出会うことすらできなかったはず(笑)。

    >そのご縁を大切にして、子供さんは授かればいいなという程度の考え方でもいいんじゃないかと思うんですよね。

    なるほど!この文章を拝見し、少し肩の力を抜くことができた気がします。
    どうしても先が限られているので、思いつめていた部分がありました。
    いずれにせよ、結婚までにもう少し将来どうするか彼とは話し合う必要はあると思うのですが、もっと気楽にかまえてみます。
    優しさにあふれるレスに感謝いたします。

    ユーザーID:8689360581

  • お礼:トピ主です

    皆様、たくさんのご意見ありがとうございます。
    マロンさんのレスまで拝見いたしております(まだお返事できていない方々、申し訳ありません)。

    実はこれまで周囲の方々にも相談にのってもらってきました。
    ただ、私の友人の大半が20代で結婚して現在子供を産み終えています。彼側の場合、孫が誕生しそうな方もいるような状況です。
    そのため、彼らも、私達の交際や結婚には賛成し応援してくれているのですが、こと子供の問題となると想像を絶してしまい、何とも言えない、という反応でした(当然ですよね…)。
    親しい既婚の女性同業者にも相談もしました。
    しかし、私達の置かれている状況・条件が少々難しいものがあるため、どの選択をするにせよ一長一短でアドバイスに窮する、という反応でした。
    なので、様々なお立場からの色々なご意見、とても参考になりありがたく思っております。

    本日より週末まで、あまり時間が作れそうにないため、反応が鈍くなってしまうかもしれません。お詫びいたします。
    ですが、必ずお返事いたしますので、どうぞお許しください。
    引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

    ユーザーID:8689360581

レス求!トピ一覧