他人を批判する風潮

レス25
(トピ主1
お気に入り43

生活・身近な話題

青りんご

最近 雑誌を読んでいて、今 他人を批判する人が多いと誰かが言っていましたが、私もそう思います。

特に町を歩いているとき、人を見下す表情の若い女性が多いですね。若いからといって、必ずしも幸せではないことがよくわかります。心理学では人を見下すのは自分に失望した人がすることと、言っています。生き方の幅が広がってきたのは、いいことだと思いますが、自分をしっかり持ってないと、生きぬけない時代ですね。

他人を批判していないと不安な不幸な若い女性がますます増えそうな気がします。

ユーザーID:5758842933

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • へえ?

    若い人が見下してくるんですか?
    あの・・・単に目が合った時とかですか?
    良くわかりません。教えて下さい。

    他人を批判する人が多い・・・のは今に始まった事ではないです。
    今はこうやって情報が早いから、特にそう思うだけでしょう。
    昔から井戸端会議で辛らつな目に合う人もいたと聞きます。

    私は適当なオバサンですが、
    若い人と目が合っても見下されたような目?を返された事がありません。
    相手が不幸かどうかもよく判りません(汗
    道で歩いてて、ふと視線が絡まってしまった時はありますが、
    オバサンがにっこりすると大抵の若い男性も女性も、
    ニッコリして下さいますよ。
    若い人って可愛いですよ!

    ただ、若い人は恥ずかしがったりしますから、
    ちょっとプイってしてしまう事があるのかもしれません。
    自分だってそう言う時期があったと思います。
    多めに見てあげたらどうでしょう?

    ユーザーID:1941327790

  • ご自分を振り返って見られては

    このトピ自体が他人を批判されてますよね。

    ユーザーID:3790802405

  • 天に唾す風潮

    批判はどうなんでしょうね〜。私は最近、天に唾するとか、いわゆるブーメランとか、そういうのをよく見かける気がします。

    ユーザーID:5560917112

  • え、女性だけじゃないですよね

    批判って
    「頭を使って深く考える」ことなしに出来、「何も考えていない視聴者なら、一見頭がよさそうに見せることが出来る」ので、テレビのコメンテーターも多用しますよね。

    若い方は若い分人生経験が少ないので仕方がないと思います。
    どちらかというと「人生経験がある筈なのに批判しかしない人」の方が、学ぶことを知らないので問題だと思います。

    ユーザーID:0966612704

  • ??

    大前提として「批判」することと、「見下す」ことは全然違いますし
    悪いものは批判されるべきです。
    若い=幸せ に直結しないのは大昔から変わらないし、主さんが言いたい事って??

    ユーザーID:7503656448

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 同感

    私は街中でより小町で特に思います。
    男性発のトピで女性が「その妻はハズレ。離婚せよ。」と言うのを見ると、(あ、この人は不幸なんだな)とシラケます。

    ユーザーID:0839107219

  • よくわかりません

    町を歩く時、若い女性達が“見下してる”のですか?誰を?あなたを?
    批判されていると?
    ・・そんなあなたは?

    気にしすぎですよ。

    ユーザーID:0945096922

  • 私は逆に

    年代が違うのかもしれませんが、私は逆に、最近は「客観的なきつい意見を適確に表現すること」に敏感になりすぎていて、表現が遠回し過ぎたり、キッチリものを言うことを許されている場が激減しているように思います。

    とにかく、やたらと「傷つきやすく」なっている。

    あなたの仰る意味は、批判なんて立派なものではなく、「不幸と欲求不満ゆえの他人に対する愚痴」のことだと思うんです。
    そう、数十年前には、人様の前で表情に出したり、捨て台詞を吐く女性など、ここまで下品で我慢の出来ない人間は多くありませんでしたね。

    社会現象や政治への態度など、ものをしっかり見定めて、「本当の意味での批評批判」そして「自由な発言」ができる社会は守らなければなりません。

    あなたの趣旨とずれましたが、「自分が不幸ゆえの他人貶め愚痴」は、確かに止めなければなりませんね。

    ユーザーID:8470996993

  • 合掌

    >人を見下す表情の若い女性が多いですね

    見る側が歪んでるんじゃない?
    青りんごさんは、不幸せなんですね。

    ユーザーID:1687927979

  • トビ主さんに賛成でーす

    自分を顧みず、人を見下す人が増えていますね。

    不景気で絶望している人が増えているのでしょうか。

    人を呪はば穴二つ・・・・・

    自分に絶望せず人を見下さない人になりましょう。

    ユーザーID:2675324236

  • 本当ですね

    幼稚園や小学校に行くとそういうママが多いと実感します。
    おおらかさが無いんですよ。何事も否定的です。さらに攻撃的になる人も。

    他人の失敗は「まぁそんなこともあるわよね。」ではすまされず、よく陰で格好のネタにされるのです。
    ちょっと気になるクラスの子がいたら、躾がなってない、虐待、甘やかしなどと噂され、その親もだいたい避けられ孤立しています。
    子ども手当(賛成反対は置いといて)の時、子どもは社会全体で支えると言ってましたが、自分さえよければという親がとても多いです。
    こども同士の育ち合いなんか幻想になるかも。親が干渉し、波風がたたないようみんな必死ですよ。

    ユーザーID:3467385982

  • 心理学的に…

    >人を見下す表情の若い女性が多いですね。
    >他人を批判していないと不安で不幸な若い女性がますます増えそうな気がします。

    何故トピ主さんの興味対象が若い女性限定なのか、心理学では説明できるんでしょうか?

    ユーザーID:0902645203

  • 小町ぐらい、かなあ...

    ありがたいことに、わたしの周囲では他人を見下すような発言をする人はいません。

    むしろ、小町で人を貶めるようなレスをたくさん読んで、びっくり。
    カルチャー・ショックを受けました(笑)。

    小町と出会うまでは、わたし自身、実生活でかなり辛口発言をするほうだったので、
    逆に反省してしまいました。ちょっと前までの自分を見ているようで、穴があったら
    入りたい!

    誰かを責めたくなったときは、小町を見て、自分を抑えようと思っています。

    小町に感謝、です。

    ユーザーID:8565262007

  • 風潮と言うか文化

    ネットが当たり前の今、この掲示板も含め、身近な人以外の人間に対してや社会等、簡単に批評する事が出来るようになり、またそう言った沢山の意見も目にする事が出来ます。
    自分と同じような意見が多数出れば、その自分の意見が自分の中で【正】となり【実】になる方も沢山居られるでしょう。
    その感覚を知れば知るほど、リアルな環境下でも気楽に相手を批評する事に慣れ、自分を【正】にしたがるものです。
    それは自然な心の流れではありますが、それはコミュニケーション力を生むものではなく、自分の中【正】を増やしたいだけの独りよがりのもの。
    ここにいる人間もトピ主も無意識に簡単にやっている事。
    若い内に慣れれば慣れるほど、それが当たり前になってもおかしくない。
    現実世界で生きる年数が長い人間には違和感があるでしょうが、自分も入り込んでいる可能性は否定できない。
    実生活に持ち込む事がないように、互いに注意したいもんですな。

    ユーザーID:7997347759

  • 「私は逆に」のWさんと同感

    四十代終わりです。

    親の共働きが増え核家族化にともない厳しいことを口うるさくいう人が減った結果じゃないかと思うんですが(もちろん共働きでも子供の躾に厳しい親御さんいますけどね)、周りの人間に、間違ったことをして諭されたり行動を糺されたりする機会が家庭で減ったせいでしょう。私からみると、人からなにか些細な事を注意されただけですぐブチ切れしたり、全人格を否定されたといって気分を害したり怒ったりという、「自己」が確立していない大人が増えたなと思います。

    そう、Wさんが仰るとおり、「最近は客観的なきつい意見を適確に表現することに敏感になりすぎていて、表現が遠回し過ぎたり、キッチリものを言うことを許されている場が激減しているように思います。
    とにかく、やたらと「傷つきやすく」なっている。」に同感です。

    本当の意味で批評批判ができない不自由な社会になりましたね。
    私は寧ろ危機感を覚えています。

    トピ主さんがおっしゃってることは、ただ不幸と欲求不満の処理のできない人間のことだと思います。

    ユーザーID:8795329019

  • 明るく

    若い女性の人を見下す表情、と言うのが全くわかりません。
    電車の中でケンカをする男性たちを冷たい目で見たり、酔っぱらいにじろじろ見られてにらみつけた経験なら私(かつて若かった女)もありますが…。
    他人を批判とは具体的にどういうことですか?
    とにかく、このトピックは若い女性を批判してますから、トピ主さんも自分に失望し、不安で不幸なのですね。
    人生いろいろですから、明るく希望を持って生きられるといいですね。

    ユーザーID:2300021209

  • 気にしない、気にしない

    こんにちわ。

    >人を見下す表情の若い女性が多いですね
    無邪気な笑顔だったり、フラットな表情の娘も多いですよ?ビクビク、オドオドして歩いていると、なんでもない他人の視線が自分への批
    判と感じられてしまうものです。あなた自身に落ち度がないなら他人など気にせず堂々と歩きましょうよ。

    >今 他人を批判する人が多いと誰かが言っていましたが
    さて、どうでしょうか?批判する人が多くなったというより、ネットの掲示板やらブログやら、一般人が自分の意見を公にさらす場が増え
    たことで結果として他人の批判を目にする機会も増えた、というだけじゃないでしょうか?

    ユーザーID:5347903303

  • なんか変ですね

    「他人を批判する人が増えた」というより、

    ・昭和の時代には、謙譲や堪え忍ぶことが美徳とされた。
    ・平成になると、個人の自由が叫ばれた。
    ・自身と同様に他人も尊重するという、真の自由を知らない、
     中庸ということを知らないおめでたい日本人は、
     無鉄砲な自己主張こそが自由と誤解した。

    と思っています。

    ところで、

    >人を見下す表情

    とはどのような表情なのか、

    >人を見下すのは自分に失望した人がすること

    などという内容は、どこのえせ心理学の引用なのか(当方、心理系学科を出ています)、

    参考までに教えてください。
    根拠があれば、そこにあたって妥当性を検証したいので。
    トピ主さんの脳内がすべてでしたら、トピ主さんそのものではなく、
    その点をあらためて批判させて頂きます。

    ユーザーID:7574207465

  • ええと

    >特に町を歩いているとき、人を見下す表情の若い女性が多いですね。

    そんな人、見かけないです・・・。
    みんな普通の顔して歩いてません?(汗)

    ユーザーID:8383415291

  • トピです 遅くなりました

    いろいろなご意見ありがとうございます。
    実は、今年の初め頃、町ですれちがい様に若い女性に「キツイネ!」
    とケチをつけられたんです。すれちがう数メートル前から、視線を感じるので見ると、やはりこちらを見ていました。私自身はすぐ目をそらしたのですが、すれちがう時まで視線は感じていました。その時の服装はいつもどおりの地味ないろのダウンコートとジーンズでした。化粧もいつも薄くしています。こちらが視線をはずしても向こうからはずっと見られていることはわかります。
    (このことを初めから書くべきでした。)このような体験もあり、最初のような発言になりました。やはりこのような、町ですれちがうだけの同性にケチをつけるような若い女性が実際いるので、人を批判していないと不安な女性は増えていると思います。私自身もたいして幸せでもないかもしれませんが、すれちがう他人にケチをつけるほどでなくて良かったです。

    ユーザーID:5758842933

  • 「人を批判していないと心が不安だ」の根拠は?

    一人にそのようなことをいわれたからといって、そうきめつけてしまうのもねえ、、その人がちょっとおかしい人だったんじゃないの?
    人を批判していないと不安な女性が増えている?ということばにも?です。どうしてトピ主さんが「人を批判していないと心が不安だ」と思う
    理由や根拠についてもかかれていない。トピ主さんの文を読んで、
    一方通行で決めつけるタイプのような感じを受けました。そう思ったら
    あなたの心が楽だから、あなたこそそう思いこんだり、批判しているのでは?
    トピ主さんはどういった理由で「人を批判するのはその人の心が不安でありからであり、不安をなくすために人を批判している」と思うにいたったのですか?

    ユーザーID:0415875112

  • ご自身の問題では?

    今年の初めにすれ違いざまに若い女性に何か言われたくらいで、世の中全体の若い女性が批判的になっていると一般化するのは大げさです。

    そもそも健全な人は、すれ違う前から相手がじーっと見てきている、何か言ってくるなどと構えたりしませんし、年頭に1回そんなことがあったとしても12月にはとっくに忘れているものです。
    普段の生活でもっと色々なことが起こりますからね。

    若い女性を批判するのは控えて、ご自身のお体の問題の解決に専念しましょう。

    ユーザーID:3051013123

  • 私の若い頃も

    批判のレスもありますが、私も若い頃「言われた内容はズレますが)似たようなことが、たまにありましたよ。
    まず、若い世代ってとにかくファッションに興味が有るのです。お洒落に、かなりこだわる世代ですよね。だから、同世代の他人の服装や髪型など関心があるのです。それと、日本人は世界の中でもお洒落らしいから他人の服装に関心があるのかな。それと、ダサイ物を嫌う心も。普通は、心の中で「あの人、何かダサイ・・・」と思ったとしても通りすがりに人に、そのような事は言わないと思うのです。でも、どの世代にも性格の悪い人がいますが、特に、そのような人が集団になると最悪まるで因縁をつけるみたいに他人の服装など言う人は昔もいました。私の場合、若い頃普段より派手なコートを着ていただけで同世代の女性から「お前、クリスマスだからといってめかしこんでるんじゃ〜ね〜よ!」とか暴言を吐かれてことがありました。そういう人は、だいたい2人以上でつるんでいる人で、一人で歩いている人に対して言うのです。お洒落はしているんだけど少し柄の悪い人でしたね。

    ユーザーID:7299960319

  • ねこさんに同意

    昔からいましたよ。
    無難なかっこをしちゃうから自分自身はあまりいわれませんでしたが、
    電車とかでファッションに興味のなさそうな人を
    本人にわかっちゃうだろうって距離で、咎めたり笑うような子っていましたよ。
    他人は関係ない!自分スタイルを貫く!みたいなアグレッシブな執着は
    多少、キメ過ぎ感があっても凛としたかっこよさもあるけど、
    自分と趣味の違う人間をバカにするネガティブな執着をする人は人間性の薄っぺらいおしゃれさんですね。
    「○系の人って意地悪なことを言う人多いよね。」といったような、
    同系統全体のイメージまで悪くするので周りに迷惑かけないようにねって感じです。

    批判する風潮というのにつっこみが入ってますが、
    確かにタイトルは
    「赤他人の服装をバカにする人が増えた気がします」などの方が、
    わかりやすいかったのかもしれませんが、
    内容を読めばトピ主さんは建設的な批判すら「控えるべきだ」と言っているわけじゃないことくらいわかると思うんだけどな。

    ユーザーID:9497049885

  • 二度目です

    ちなみにそういう人は他にもいましたか?同じような目に何回かあったのなら、他人を批判していないと不安な女性が増えた、と思われるのも
    理解できますが、その人だけでそう決めつけるのは無理がありませんか?
    私はそのような人は「おかしい人だ」と思います。他人を批判していないと、不安だ、、とかではなくて、精神状態がおかしい人だと思っています。
    変人は世の中にけっこういますよ。虫の居所が悪いからといって、急に
    なぐったり、、
    トピック主さんのいう、「他人を批判していないと不安だ」とかいう話は、
    また別のカテゴリーの話だと思われます。人の不幸話を喜ぶ?のは
    自分がその人と比べて幸せであると思いたいためであると聞いたことがありますし、江戸時代も農民を今の現状に満足させるために農民より下の
    階級を作ったのでしょう?先日も電車の中で若い女の子が「〜子ってマスカラの粉落ちてきそうなほどつけてて、見苦しい」とかいってましたけど、
    その子のマスカラこそまさにそれで、突っ込みたくなりました。笑
    人をけなすのと、精神的におかしいのとでは別じゃないですかね?
    変人にけなされたぐらいで落ち込まないで!

    ユーザーID:9031896672

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧