文系頭脳なのに医学部に行きたい娘

レス108
(トピ主6
お気に入り104

趣味・教育・教養

悩める母

レス

レス数108

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 文系頭脳?

    娘さんの思い通りにやらせてあげればいいんじゃないですか?
    駿台模試で英国でそれだけの偏差値があれば、名の通った私大文系なら十分受かると思いますし
    国立理系と私立文系の併願は可能です。

    私の同級生で理系クラスで公立大学歯学部と宮内庁御用達私大学文系学部を受け、文系学部に合格した男もいます。
    理系クラスで文系大学に合格することは可能ですが、その逆はかなり厳しいと思います。
    大学に拘らなければ二次試験で英語を重視している大学を選べば国立医学部も合格可能だと思います。

    受験数学については解法パターンの組み合わせで大概の問題は解けるので、今後の努力を期待しましょう。
    数学は1度つまずいたらそれ以降判らなくなる科目と思われがちですが、何かのきっかけで今までわからなかったことが
    霧が晴れたように理解できる科目でもあるのですよ。

    ユーザーID:2863822770

  • 自分はそうやってなりましたが

    自分も高校2年までは文系クラスのおり、数学は勉強してませんでしたので、数学の偏差値は40くらいでした。
    私立大の文系学部に行くつもりでした。

    色々思うところあって、高校3年から理系コースに移って、結局運よく受かってそのまま医師になりました。文系から理転すること自体は珍しくありません。医学部にもそういう人は結構います。入学後の勉強は、基本的に入試に受かれればついていけます。

    ですので、高校3年の一年間で数学が劇的に伸びればいけなくはないです。
    今までよほど勉強してこなかったのならここからグンッと伸びるかもしれませんから可能性はあるでしょう。そこそこ勉強してきて偏差値40ならまず無理でしょう。

    しかし、いずれにせよ娘さんの人生ですから好きなようにやらせてみたらいいでしょう。

    ユーザーID:7843002719

  • 正直キツいのでは?

    医学部では精神科関連だけではなく、他の授業もあると思いますし、その根底にくるのは生物、化学などの理系科目が外せません。理系でも英語で論文を書いたり読んだりしますが、もちろん英語以外の授業が大部分でしょう。

    >2次試験英語で得点して合格圏を目指す
    2次試験は英語だけではなく、数学、理科もありますよね?
    医学部の倍率が高くなっている状態で英語のみに頼るのは無理があると思います。私の知り合いでは、理系科目苦手なのに医学部行った人はいません。

    >児童精神科医
    心理学関係なら教育学部、文学部などの文系の学部にあることが多いようですが、そちらでは嫌なのでしょうか?

    医学部に入った友人を見ていると毎日レポートに追われて実験室に通いづめ(解剖のスケッチとか)で、ハードな日々を過ごしています。
    最初から「精神科以外は嫌!」と決めつけてしまわないで、どうして精神科医になりたいのか、他の方法はないのかをもう一度考え直した方がいいと思います。

    ユーザーID:0025764866

  • なれると思いますが

    文系が得意な人でも、医学部に合格することは可能だと思います。
    ただ、それは「全体に成績が良く、比較すると文系の方がやや得意」くらいの場合だと思います。

    以前、受験産業に携わっていたので、データもしょっちゅう見ていましたが、失礼ながら娘さんのレベルは「成績が良い」とは言えないのではないでしょうか。
    駿台模試は確かに難しいので、できるできないの差がかなりはっきり出るとは思います。でも、医学部を目指すなら、そこで偏差値60以上で揃えてきて、得意分野では70以上というのが望ましいところでしょう。
    娘さんもこれから先勉強をするでしょうが、周囲の人も当然勉強しますし、医学部を目指すような人はさらに勉強してくるので、偏差値がぐんぐん伸びるということは、ちょっと難しいでしょう。

    ただ、入試で理系科目が少ない医学部というのも存在します。
    そういうところは、同じような人が殺到するので、大変かもしれませんが、娘さんの英語力なら突破可能かもしれません。
    まずはそういう情報をきちんと集めて、何を強化すれば可能なのか、娘さんは把握できていますか?なんとなく「やる、できる」ではご本人の意欲も疑わざるをえません。

    ユーザーID:7011098332

  • 文系受験を薦めます

    大学教員です。はっきりいって文系受験を薦めます。
    医学部に入れたとしても、そのあと、授業についていていくのが辛いと思います。

    娘さんは児童精神科医になりたいそうですが、医学部でその勉強ができるとはあまり思えません。6年間は医学一般を学びますよね。お医者さんになるのですから。

    私も精神科医になりたくて理系受験を考えましたが、文系科目が好きなので、文転してよかったと思っています。今から考えると「精神科」=「医者」という考え方が短絡的だったと思っています。

    むしろ、児童精神科医というかなり特殊な進路に近い仕事は文系のほうが多いと思いますよ。医者ではありませんが。臨床系の心理であるとか、ソーシャルワーカーであるとか。また教員養成にするとか、いろいろ職業は多々あると思います。

    子どもの心をサポートしたり、内面世界を知ることは、むしろ文系の学問のほうが向いていると思います。頑張れば、地方の国立には受かるかもしれませんが、拝見した限りでは向いていないかも。お母様がいろいろな職業をお調べになってアドバイスされては?

    ユーザーID:4146810821

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • トピ主です。

    レスありがとうございます。
    確かに国語の偏差値58は高くはないですね。ただ、あまり書くと詳細がわかってしまうのですが、この模試はかなりレベルの高い模試で、偏差値は50以上あると旧帝大に行く望みがあるそうです。母集団のレベルが高いのです。文系頭脳というのは、社会科のほうが理科より好き、とかそういったいろいろなことも考えてのことです。

    数学偏差値40で国立医学部は難しいと私も思います。
    今までのんきで全然勉強しなかったというのもありますが、あきらめて方向転換するなら、受験まで1年ある今だ。というあせりがあり、娘には、つい、文系にしたら・・・とちくちくといってしまいます。
    近づいてきていろいろと調べてみると、医学部の受験はギャンブルの要素もあって、よほど合格確実の優秀な人以外は近寄らないほうが無難な気がするのです。
    あきらめさせたくてたまりません。毎日のように悩んで、体をこわしそうです。

    ユーザーID:6797548229

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 私立医大はダメ?

    昨今は医学部でも「推薦」というのがあります。

    どうにかこうにか借金して、かき集めることができればこの道があります。

    上にもあるように医学は暗記系ですし、医者になってしまえば、年収1000万も夢ではないので案外元を取れると思います。

    ユーザーID:9083733484

  • 合格することと医師になることはちょっと違う

    確かに受験では理系として扱われますね。ですから現状ではいろいろ難しい面はあるかもしれませんが、がんばればそれなりの成果は出るでしょう。
    入ってしまえば医師になるために、それ程理系の知識は使いません。研究者になるというのはまた別ですけれどね。
    むしろ人を相手にするという意味で、文系の素養も重要になります。医学は純粋な理系とも言いがたい領域だと思っています。特に精神医療を目指すというのなら、文系の素質を持っていることはむしろメリットではないでしょうか。
    もちろん論理的に考えるということは大切ですが、それは理系文系を問わない学問の基本原理ではないかと思っています。

    最近の受験事情はよく分かりませんが、センター試験である程度の成績が取れるのなら、大学によっては二次試験で数学のないところもあるという話ですし、面接などが重視される傾向もあるらしいので、あながち無理なことでもないのでは?
    受験に関する情報をもっと集めた方がよいと思いますよ。

    ユーザーID:4360203605

  • 娘さんの思うとおりに

    それだけ娘さんの意思がはっきりしているのであれば、
    経済状況が許す限り、
    好きにさせてあげたらよいのではないでしょうか?

    ユーザーID:3691414859

  • 親ができるのは「条件を出す」こと

    まず、文系脳、理系脳というのは迷信です。論理的思考力が苦手、あるいは理数系科目に挫折した人が「私は文系脳だから」と言い訳に使うのが正しい使用法です。文系学部でも、論理的思考力はきわめて重要です。

    それはさておき、お嬢さんの現状は「英語がズバ抜けている」だけで、他の科目はまだ発展途上と思います。なので、現状を見て「医学部は駄目、文系にしなさい」というのは全くもって早計と思います。

    トピ主さんができることは、経済的な問題を中心に「親として可能な条件」を出して、その条件の中で、お嬢さんに自ら選択させることではないでしょうか。例えば、「医学部にいくなら国公立に限る」「浪人はできない/1回だけしか認めない」などなど。

    国公立の医学部を目指すなら、センター試験で文系科目も高得点が必要なので、必然的に文理関係なく勉強をする必要があります。お嬢さんが高い目標を持ち、その実現のためにベストを尽くせば、文理関係なくどの学部にもいける応用力は付くはずです。

    この1年間で大切なことは、結局は本人のやる気だと思います。明確な目標があるのですから、まずはそれを尊重してほしいです。

    ユーザーID:9797996633

  • まず一歩トライしなくては二歩目はない

    まず、最初の方がレスされているように、人間の適正や能力を文系・理系などと短絡的に分類する考え方はやめた方がいいと思います。日本の受験システムの弊害かと思いますが、若人の可能性をわざと小さな殻に押し込めるような発想をすると、ますます若い人達がこぢんまりしてしまいます。私自身、数学や物理が得意でしたが、歴史も地理も古典もむろん英語も、全て好きでしたよ。オールラウンドに能力を伸ばしていく中で自分の適正を見つけるのが正しい生き方と思いませんか?

    それから、精神科を志望する新入生はけっこういますけれど、最後までそれを貫く人間はそんなに多くありません(たまたまでしょうが、私のまわりには皆無でした)。ですので、これまたあまり最初から可能性を絞るべきではないと思います。

    以上二点、率直な感想を申し上げました。ご質問内容ですが、私個人としては、勝算があろうがなかろうが一度は挑戦させてあげてほしいです。挑戦しなかった敗北感は必ず一生ついて回ります。それは挑戦して失敗した敗北感よりはるかに大きなものです。皆さまご指摘の通り現時点では勝算には乏しいでしょうが、それでも一度は挑戦させてあげてください。

    ユーザーID:7706022358

  • トピ主です。2

    ご返信ありがとうございます。
    最初のおひとりのレスを読んだ時点で、最初の投稿をしてしまいました。
    おひとりおひとりにご返信できないことをまずお許しくださいませ。

    応援してあげて、というレスと、無理無理。というレスが両方あって、どちらも心に沁み入りました。
    ありがとうございます。
    心理学はどうかというレスをたくさんいただきました。もちろん、娘にはアドバイスしたのですが、投薬ができる医師になりたい。ということでした。

    私大文系とかけもちしては。というご意見につきましては、国語と数学と英語で受験できる有名私大をひとつだけ併願することを本人は唯一納得しております。けれども、過去問をくどくどやるような熱心な受験対策はしたくないそうです。

    娘は、とにかく医師にさえなれれば、どこのどんな田舎の医学部でも構わないと言っております。北の端から南の端まで、受けてみたいそうです。

    理科については、化学と生物を選択しておりますが、こちらのほうは、まだまだまったく受験対策の勉強はできておりません。国立医学部を目指すには遅すぎるスタートなのは承知しております。

    ユーザーID:6797548229

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • トピ主です。3

    今までのんびりとしすぎていて、勉強不足だったこと。親も、実際に近付いてくるまで医学部受験の厳しさに対して認識不足だったことに恥じ入る思いをしています。

    娘の意思を尊重しよう、現役時はやらせてあげよう・・・と思いつつ、少なくとも現役では絶対に無理だという現実を突き付けられると、お金と時間の無駄ではないかという気持ちが強くなってしまい、リスクをとらせずに楽に受験させてやりたいという気持ちが出てきてしまいました。

    高校の先生の話では、今、この時期に文系に転換すれば、国公立の文系なら
    社会科が3科目必要になるT大以外なら合格の可能性もあるそうで、それを聞くと親としてはますます、可能性の低い宝くじにかけて確実な安全圏を逃してしまうような、そんな気持ちになっています。

    入学してからの勉強についていけるかどうかは・・・やってみないとわかりませんが、たぶん、大丈夫だと思います。今いる学校もかなりの進学校なので、医学部に入ってから落ちこぼれる心配はしていません。
    それなりに頑張って勉強してくれるものとは思っています。

    ユーザーID:6797548229

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 応援していますが

    医学部は、偏差値もかなり高く、また入学してからも、
    かなり勉強をしないといけませんよね。

    気になるのは、数学の偏差値40です。

    この人の体重は、50キロだから、この薬だと、このくらい・・という
    ような判断が、ぱっとできる人でないと、こわいです。

    液体の薬、この瓶の五分の四の量は、だいたいこのくらい・・。
    なんていうのが、すぐ反応できる人でないと。

    それほど、医者っていうのは、厳しい職業だと思っているんです。

    ユーザーID:9892366710

  • 医学部志望者は高2のうちから高3&既卒用模試をうける

    1月31日 20:48に続き2度目のレスです。

    >この模試はかなりレベルの高い模試で

    「かなりレベルが高い」なんて嘘でしょう?
    トピ主さんの最初のトピ文を読んだ時にも感じたのですが、相当見栄っ張りですね。
    まぁ、その見栄を満たすのにも適してるだろうし、お嬢さんの職業志向にも合っていると
    考えて、国内の幼児児童心理ではトップレベルのお茶大の発達をおすすめしてみたのですが。

    いいですか?
    「いまやっているのが数3で、模試の範囲が数2なので解き方を忘れてしまった。」
    とお嬢さんが言ったということは、それは高2用模試だということですね。
    医学部は勿論、難関大を目指す子なら、ちゃんと高2のうちから高3&既卒向けの模試を
    受けるものなんですよ。
    ですから、10月の模試で数学IIICが出ないなんて(センター試験模試以外)ありえないんです。
    それに数学IIICを学んでいるから、数学IAIIBは忘れましたなんて恥ずかしいですよ。
    数学IIIの微積は数I数IIをちゃんと理解してないと解けないものも多いんです。

    お茶大の発達ご検討下さい。二次は英語が必須で、もう一科目は国語か数学が選べます。

    ユーザーID:2404159709

  • 本人の意思を尊重しては

    娘さんの成績なら、その気になって社会を勉強すればお母さんが望まれる私立文系に合格できるのではないでしょうか。
    浪人するのが嫌でなければ、まずは本人の希望通りに医学部を受験させてあげたらどうでしょうか。

    医学部入学後のことはあまり心配しなくて良いと思います。文系出身者でも、普通に勉強すれば医師になれます。
    医師になって理科系才能(知識や思考能力は必要ですが)が求められる人は寧ろ少数です。真面目さと努力する才能が大切と思います。

    家族の応援は何物にも代え難い力になると思います。娘さんが頑張ると言っている今は、親も娘さんの夢を支えてあげたらと思います。

    ユーザーID:4036486460

  • 辛口です

    まず「悩める母」さんは、どうしたいのですか?

    浪人中の予備校費や、受かってからの学費は払えるのですか?
    国公立医学部なら物理化学生物、地歴または公民科目も必要ですが大丈夫なんですか?
    私立の医学部なら教科が少ないところもありますが、最低でも年間1700万円近くかかりますが
    大丈夫なのですか?
    …世帯のお財布のことから逆算すれば、「○年浪人まで」とか「現役のみ」とか「医学部は無理」とか
    親としてしっかり娘さんに伝えられるでしょう?
    伝えたらその範囲内は自由にさせる。しかし、あとの人生の身の振り方は自分ですべて決めさせる。
    文系を滑り止めでうけるのか、その辺は娘に自分で調べさせて自分で決めさせること。
    娘ももういい大人なんですから、任せないと。
    医学部受験の可否についても、すべて自己責任で。
    自分で考えさせる習慣を身につけさせなかった親…これが娘にとって一番不幸なんですよ。

    ちなみに、私立文系なら地歴公民でなくとも数学で受けられる大学もありますので、
    娘にアドバイスせずとも基礎知識は親として持っておいてください。

    ユーザーID:9785142847

  • 「ムリ」と夫が言います

     夫が高校数学教師です。
     大学卒業と同時に予備校に引き抜かれ、いくつかの予備校に勤めたあと、高校教師をしています。同業者の私が見ても、受験指導のプロです。ただし私は文型ですが。
     夫が言います。何もしなくても楽々高得点とれるくらいの生徒でなければ、たとえ医学部に入学できても、国家試験に受からない。推薦入試も、医学部を受ける生徒ならそこそこのことは話せる、書ける。よほどの目的意識、動機がしっかりしていなければ、まず無理。低い成績をあげるのには相当の苦労があるし、それを乗り越えて成績をあげるのも、相当強い動機がいる。成績が足りないが医者になりたいという生徒は、面談をしてみると、結局は成績をあげられるだけの努力がないし、能力もない。能力がない医者は患者にも悲劇だ、と。
     かなり厳しいようですが、帝大医学部から、地方の入りやすい医学部まで、医者を志す生徒をなんとか合格させようと、このシーズンは胃を壊し、口をヘルペスだらけにしながら、寝言も受験指導ばかりの夫が言います。
     ただ「なりたい」だけではなく、その苦労を越える「本気」があるかどうか、よく話し合われてはいかがですか。

    ユーザーID:2081344573

  • 難しいかな

    娘さん、医学部目指してる割に考え方が甘いと思います。

    >彼女いわく、前回の模試で数学がひどかったのは、いまやっているのが数3で、模試の範囲が数2なので解き方を忘れてしまったから。

    この言い訳は酷いですね。
    お嬢さんは新しいことを学ぶと古い知識を忘れる程度の学力なのですか?
    国公立大医学部に入りたいなら、センター試験数学は満点を当たり前にとれるレベルにないと厳しいですよ。
    レベルの高い駿台模試とはいえ、数学40だとそのレベルには至ってないよなーと想像しますが、どうでしょうか。

    何科を目指そうが、医学部へ入るためには皆同じ試験を受けなければいけません。入ってからも精神科以外の勉強も必要になります。今の時点で「精神科は医療の中でも文系の要素が強いから、きっと私にもなれる」などとわけのわからない理屈をこねているようでは、医学部に入学するのは無理でしょう。

    何人かの方もアドバイスしていますが、心理学系へ進学されることをお勧めします。

    ユーザーID:8182532603

  • 2度目です

    トピ主さんのレス読みました。

    受験はギャンブルです。理系・文系に関わらず、何が起こるか分からない。

    今の時期の高2って一年上の先輩の受験を見て、最も気持ちが高ぶってモチベーションの上がる時期なんですよね。
    トピ主さんのおっしゃるまだ文転できる=裏を返せば(娘さんにとっては)数学はまだ間に合うということでは?


    一番失敗を恐れているのはトピ主さんのようですね。娘さんの行く末を案じる気持ちは理解できますが、あまり先回りしすぎはよくないですよ。

    何より娘さんに「文系にしたら」とちくちく言ったり、あなたが体を病むなんて…頑張ってらっしゃる娘さんがかわいそうです。
    これから頑張るのも受験するのも大学に行くのも、あなたではなく娘さんなのに。

    トピ主さんはきっと娘さんに苦労させたくない、優しいお母さんなのだと思いますが。

    経済的束縛がないなら、大学受験に関して親はあくまでサポートに徹するのが一番だと思います。


    まだ頑なに娘さんに医学部はムリ、文系学部がいい!とお思いなら「文転しないと受験費も学費も出さない」とおっしゃればよいのではないでしょうか?


    支離滅裂ですみません。

    ユーザーID:7784736189

  • 無理ではありません

    私も高2まで、理系は無理と担任の数学教師に言われ続けていましたが、現役で国立医学部に合格しました。同級生にも、帰国子女で英語だけが唯一の武器と揶揄される友人がいましたが、同じく医学部に合格しました。

    高校の数学や物理ぐらい、練習を重ねれば誰でもできるようになります。逆に理系のひらめきに頼って点数を取っている人ほど失敗しやすいように思いました。後一年でお嬢様がどれほど伸びるかはわかりませんが、できるだけわかりやすい参考書、塾を探して、一日も早くセンター入試程度の数学をこなせるだけの実力を身に着けることです。
    センターで高得点を稼いで、2次試験に文系要素を加味する大学(小論文とか)を選ぶのが近道だと思います。

    大学に入ってからは心配要りません。数学、物理は一般教養で終わりました。(うちの大学の場合)化学、生物も暗記でOKです。真摯に努力のできる人間なら、問題なく進級、国試合格できます。

    医者になってからは、英語が堪能だと非常に有利です。

    ユーザーID:9830722849

  • 医学は

    限りなく文系に近い理系などと無責任な事言わんといてください。
    本来統計や計算が出来なきゃ医学なんて出来ません。
    文系に近いからと数学や統計をしない、できない医学生がどれだけいることか。
    現象を論理的、統計的に分析できなければたとえ精神科の領域であっても医者なんて無理だとわかりませんか。

    ユーザーID:3068998512

  • トピ主です。4

    トピ主です。
    皆様、ご返信ありがとうございます。

    >いちほさま。
    ご指摘ありがとうございます。
    本当ですね。娘の言い訳をそのまま信じてしまったのですが、高2用の模試です。
    できるお子さんが、早くから高3と既卒用の模試を受けるということは知っていました。
    この模試がかなりレベルが高い模試で、というのは、駿台の予備校の先生に聞いた言葉をそのまま書いてしまいました。御不快な印象を与えてしまったのなら、申し訳なかったと思います。
    予備校の先生は、私を慰めるためにおっしゃったのかもしれませんね。
    いちほさまの教えて下さった進路を娘に勧めてみます。
    ありがとうございました。

    娘が今まで、勉強不足で、娘の学力が医学部受験からは遠いレベルであることは、よく承知しております。

    わたしの書き込みで、御不快になられた方がいらっしゃいましたら、大変申し訳なかったと思います。
    お許しくださいませ。

    ユーザーID:6797548229

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 受験するのは娘さん

    2度目のレス、失礼します。

    受験するのも、その後の人生を歩んでいくのも娘さんです。
    あなたではありません。
    自分の成績と合格の可能性について、一番現実を理解しているのは、おそらく娘さん自身です。
    反対する母親や教師の手前、「大丈夫、大丈夫」と強気に振る舞っているかもしれませんが、おそらく不安を感じていることでしょう。
    多少無謀だとわかっていても、娘さん自身が必死で頑張ろうとしているのに、水をさすのですか?
    やめてください。

    私は高2の時に1年間留学していたので、帰国直後は中3の頃の自分より馬鹿になっていました。
    教師は文転をしつこく勧め、「理系のままでは何年浪人しても私大に合格することすら不可能だ。人生棒に振る気か」とまで言いました。
    幸い親が私の意思を尊重してくれ、現役で国立大工学部に合格できました。
    卒業式の日、その教師に「君ならできると思った」と言われた時は殺意を覚えましたね。

    また、偏差値はあてになりません。
    高3の秋に化学で、別々の模試で偏差値40と80を取ったことがあります。
    ここまで極端なのは少ないと思いますが、模試のタイプや母集団が違えば、かなり変動します。

    ユーザーID:3648631270

  • "No, you cant!" と言わないで

    自分自身のことでもないのに、最初から無理だと決めつけてきつい口調で諦めさせようとしている人たちはなんなのでしょう。どこからその情熱が湧いてくるのだか疑ってしまいます。

    正直申し上げて、トピ主様ご自身にも同じことを感じます。無理かどうかはやってみなければわかりません。仮に九分九厘ダメな賭けとしても、賭けなければ当たる可能性は皆無です。お金の問題があるならともかく、どうやらそういうことでもなさそうです。ではなぜ、お嬢さんご自身の意志を尊重してあげないのでしょうか?

    お母様であるトピ主様がどれほど頑張って調べようとも、お嬢さんのことはお嬢さんご自身が一番よく理解しているし、責任を取れるのも結局はお嬢さんご自身だけです。お母様と言えどもお嬢さんの人生にそれ以上介入すべきではないのではないでしょうか?

    なお、私は旧帝大の医学部でない学部(難易度で言えば国公立医学部の中上位程度)に現役で入りましたが、高二のときの成績はお嬢さんの成績と同程度以下。周囲からは現役合格は無理だと決めつけられていましたが、受験のときは余裕をもって合格圏内にいました。この種の例は決して特殊でもなんでもありません。

    ユーザーID:6263021152

  • 横ですが、いちほさん

    >>この模試はかなりレベルの高い模試で
    >「かなりレベルが高い」なんて嘘でしょう?

    横から口を出して申し訳ないですが、駿台模試は予備校などが実施する模試の中ではトップレベルだと思います。
    代々木や河合塾のものより点数は取りにくく、進○模試なんか比べ物になりません。
    記述式はそのものずばりハイレベル模試という別名もあります(多分トピ主の娘さんが受けたのは記述式だと思います。マーク式では英語で80の偏差値を出すのは、ほぼ不可能でしょう)。

    トピ主及びトピ主の娘さんが甘いと言いたいのはよく分かりますが、なんでもかんでも疑い貶めるのはどうかと思います。「駿台の模試」とあるのですから、大体の模試の概要の検索も可能ですし。

    ユーザーID:6418294260

  • 熱意は縁か妄執か?

    まだ時間が一応あるんですよね。私、数学嫌いな医師です。過去の事なので今がどうか分かりませんが、大学では数学を取りませんでした。5教科7科目でしたが。
    要はポイントを押さえてテクニックを駆使できるかですね。
    ひとつ英語と言う武器があるんですから、少しもがいても良いと思います。
    後は医師以外に精神科を希望されるなら心理学なんてのは?英語が出来るんですから外国で心理学を専攻するなんてのは?もちろん難しさが段違いですが、その頃の私自身の記憶からすれば好きこそもののという所もありました。
    後、記憶力も大事です。医師は覚える事が膨大ですから。理論的思考は数学と言うより国語でもあります。
    私は今でも自分が文系に近い理系だと思っています。高校レベルの理系なんて。文系頭の医師はいますよ。文系かつ理系的に論理を組み立てると理系と言っている人の破綻している部分もわかりますし、感情的に迫られても可笑しさも実感できるし、だからといって情を無視するという事もありません。
    テクニックが神で楽に患者さんが助けられる人は別でしょうが。
    冷静に見通しを考えてください。浪人を何年も続けるのは限界があります。

    ユーザーID:1627611410

  • 受験は自由ですが

    そんなに国立の医学部に固執するのであれば、地域枠を狙って引っ越したら良いのではないでしょうか。

    医学部に行きたい硬い意思があるのに努力不足という、いわゆる口だけのパターンですね。まだ2月になったばかりなのに、「夏休みに数学をがんばる!」ですか。お嬢さん大物ですよ。

    ぜひ、合格のあかつきには報告してください。

    ユーザーID:6328034530

  • 大丈夫だと思います

    皆さん結構厳しい意見が多いですね。
    英語の偏差値が非常に高い(帰国子女というだけでは模試で高偏差値を維持するのは無理、つまり地頭がいい)ので、合格可能性は高いと思います。
    文系脳や理系脳などという言葉に惑わされないでください。
    現時点では、数学や国語の勉強の仕方(受験で高点数を取るための)が分かっていないだけだと思います。予備校講師等の数学指導の専門家に相談するのが早道です。
    合格後の勉強についていけないということはまず考えられませんので、心配無用です。
    目標があってがんばれるのは幸せな事です。

    ユーザーID:7062945196

  • いまのままでは

    娘さんは大変なのではないでしょうか。
    高校の受動的な授業と違って、大学は自ら学ばなくてはなりません。
    医学部がどれほど数学を必要とするのかはわかりませんが、ある程度の基礎は「わかっていて当たり前。」
    教授という生き物はワガママな生き物ですから自分の思うとおりに授業を進めます。(私は法学部でしたが講義1日目に教授が「はいっ、取りあえず3日で六法全書ざっと覚えてー」とか言ってきやがりました)
    そして多くの生徒はそのワガママについていくんですよ。(「六法全書なんて春休みに覚えたよねー」)
    娘さんはそれに合わせて要領よくやれる人ですか?文系理系ではなくこれが重要なんです。要領よくやれる人は、六法全書持って医学部に乗り込むことも出来るし、医学書持って法学に来たって問題ないんです。

    そして娘さんは本当に仕事内容を理解できていますか?大学での授業の内容を理解していますか?私のご近所さんは精神科医ですが、数学から離れた仕事をしているようには見えませんが?
    「心理学」ってなんだかかっこいいですよね。響きがもう神秘的だし。娘さんはその言葉にあこがれているだけではありませんか?

    ユーザーID:5487754387

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧