母親にひどいことを言いました

レス13
お気に入り39

ゆうき

ひと

限界が近いようなので相談させてください。
先日、実家に戻って母親と交わした会話です。

私:ただいま
(母、キッチンで料理中、こちらを無視)
−あぁまた機嫌わるいや
私:何つくってんの?
母:何?何で?なんかあんたに関係あるの!?(怒鳴)
私:ケーキ買ってきたよ(一応笑顔)
母:だから!?
−こりゃだめだ・・・しばらくほっとこう
(私、居間で母がひと段落して戻ってくるのを待つ)

母:あんたなに?何しにきたの?
私:何って様子見にきたんでしょ?
母:じゃあ何で何にも話かけないのよ!!(怒鳴)
  だったら普通調子どう?とか聞くものじゃないんですか!?
私:話かけたじゃない、何つくってるのって・・・
母:はぁ?知らないわよ!私耳悪いんだから!
  あんたの顔見てるといやいや来てるのがよくわかるわ!!
  そんないやなら来てもらわなくて結構です!!


現在、母は一人暮らしですが、
ここ何年か病気がちで入院したりしましたので、ほぼ毎日兄弟のだれかが泊り込みで母の所に行っています。
確かに病気がひどくなってから上記のようなことがひどくなったかもしれませんが、
私が子供のころから上記のような状態になることはよくありました。
ちなみに脳や神経に支障をきたすような(不適格な表現でしたら申し訳ございません)病気、ましてや耳に問題があるような病気ではありません。

どうも、前日他の兄弟の何かしらの態度が気に障っていたようです。
ただ、その際本人には言えず、私が八つ当たりの対象になる、これも昔からのことでした。

もう母のこの態度にも慣れていたはずですが、
たまりにたまったものがあったのか、今回はたまらず、
「じゃぁもう二度ときません!」
と言って出てきてしまいました。

続きます。

ユーザーID:1094370573

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 続きの前ですが・・・

    >脳や神経に支障をきたすような病気、
     ましてや耳に問題があるような病気ではありません

    本当にちゃんと検査なさいましたか?
    認知症やアルツハイマーなど疑ってみたことはないですか?

    もちろん以前からそのような性格だとのことですが、
    今回の会話だけを見れば、少し進行している状態なのかと
    疑ってかかってもおかしくない状態ですが…
    (そういう状態のかたを何人か見てきていますので)

    あなたが母親の言葉に傷つく前に、
    検査も必要かと思いますよ。
    兄弟のお嫁さんがいたらおそらくもっと傷つくことも
    いってしまうと思います。
    病気だとわかれば許せることも、ただの“性格”なら
    許せない範囲のこと、ありますから。

    是非、検査をお勧めします。

    ユーザーID:2644372353

  • 続きです

    ただの親子喧嘩のようにも思います。
    もしくは母のただのヒステリー。
    そう思って今まであまり深く考えず流してきましたが、
    今回はなんか悔しくて悲しくて手が振るえ涙がとまらなくなり
    言い捨てて飛び出してきてしまいました。

    普段はいたって普通の母ですが、時折このように爆発するので
    正直昔から母のことを怖いと思っていました。
    いつ豹変するか、毎回顔色を伺っている感じです。

    本人が気にしているかどうかはわかりません。
    今まで私が母に意見して怒っても
    「あの子はまたふてくされて・・・」
    という程度にしか思わないので、今回もその程度かもしれません。

    病気の母にひどい態度を取ってしまったという後悔の気持ちと
    我慢してたらこっちの身が持たないという気持ちと
    がぐるぐる入れ替わっています。

    また母のところにいかなくてはなりません。
    正直怖くて行きたくありません。
    いったいどんな態度で行ったらよいか・・・

    今後母とどのように付き合っていけばよいか、
    ご意見をいただけるとうれしいです。

    ユーザーID:1094370573

  • 優しい娘さんだなあ

    トピ主さんは優しい娘さんだなあ、と(ご本人には申し訳ないけれど)拝見していて、ほほえましかったです。
    私も結構な年齢なので、お母さまの気持ちも、トピ主さんの気持ちも両方
    わかるように思います。
    年齢を重ねて、まして病を得ると、毎日が不安で心細くて、そんな自分に
    腹立たしくもなる。家族だとつい、本音が出てあたってしまうんです。悪いな、と思っても自分で止められない。

    トピ主さんの言葉にお母さまは傷ついたかも知れないけれど、あなたが「酷いことを言ってしまった」と思われていることも、多分、ご存知だと思います。今は無理でもひな祭りの時にでも何でもないように顔を出してあげてください。謝る必要はないです。ただの親子喧嘩ですから。

    ユーザーID:4550330098

  • 私の母も非常に付き合いにくい人です。

    尊敬する一面もあり、育ててくれた恩も愛情も感じることはありますが、
    プライドが高く、他人は自分より馬鹿だと思っている私の母は、とても付き合いにくい人間です。
    子として母を大切にしたい気持ちと、人として付き合いたくないという気持ちでいつも揺らぎます。

    母はプライドが高いため、自分に対して失礼(本当に些細な不義理)をする人間を許すことができず、
    60歳を越えて随分友人が減りました。とても攻撃的で、ものの見方に偏りがあり、頑固です。
    愛しているはずの夫や娘たちにも、同様の態度で接することが多くなってきました。
    正直、連絡や帰省も義務感でしかなく…。…またこの問題の根は深く、10代からそうした思いを
    悟られないよう注意を払ってきた過去があります。

    トピ主さんの問題と私の問題が同じものかどうかわかりませんが、母への愛情(義務感?)と嫌悪に
    悩んでいる点で似ていると感じました。(会話の文面では、ややお母様を病的に感じる部分もありますが、
    トピ主さんが違うと判断されているのでそのつもりでレスします。)

    ユーザーID:4137063678

  • どうしたらよいか…

    じつは答えを持ち合わせていません。レスしてごめんなさい。
    ただ、人の気持ちは言わずとも伝わるものだと思うのです。
    トピ主さんのお母様も、私の母もきっと気づいています。
    娘の、自分に対する愛情と嫌悪に…。

    私の母は孤独です。物理的にはそうでなくとも、精神的に孤独です。
    自らそう追い込んだとしても恐らく辛いでしょう。
    いま「子」である私が、その孤独を引き受けらるか…。想像するだけでもしんどく、
    いまさらどう引き受けていいやら悩みますが、母も同じ迷いのなかにいます。

    残り時間がどれだけあるか分かりませんが、引き受ける辛さを忍んでかかる
    価値のある人=母だと思うしかない…そう思い始めています。
    相手の変化は望まず、自分がどう接したいのか、その信念だけで耐えようと思っています。

    私は冷たい人間ですが、トピ主さんは優しい人です。
    お母様にとっても、甘えらる存在なのでしょうね。だからご兄弟のなかでも
    一番辛い思いをしているのだと思います。

    人との別れは必ずやってきます。後悔のないよう、
    ご自分の正直な気持ちを大切にしてくださいね。

    ユーザーID:4137063678

  • 私の祖母に似ています。

    私の祖母はいわゆる「面倒見のいい人」でしたが、同時にトラブルメーカーでした。
    被害妄想がひどく私は祖母の見た夢などでよく叱られたものです。(夢で私が口答えしたらしく、それが現実とごっちゃになってしまうようでした。)

    祖母にも認知症などの診断は出ていませんでした。
    祖父や母に言わせると昔から同じような性格だったようですし。
    祖母を慕いながらも常に機嫌をうかがっていたのでトピ主さんの気持ちが少し分かります。

    お母様はトピ主さん以外の方にはどのような態度なのでしょう?
    もしトピ主さんだけに厳しい態度を取るのでなければみんなで気持ちを共有してはいかがですか?
    あまり悪口大会にならないように「困っちゃうよね〜」くらいで。

    ただトピ主さんだけに厳しい態度なのであれば時々爆発してもいいのでは。
    お母様もトピ主さんに甘えてらっしゃるのでしょう。
    親子喧嘩、大いに結構だと思います。
    次に会うときはいつも通りでいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:4289111303

  • レスありがとうございます

    bobo様

    正直、まったく疑わないわけではありません。
    少なからず疑っているからこそ私も
    >脳や神経に支障をきたすような病気、
     ましてや耳に問題があるような病気ではありません
    このように書いたのでしょう。

    少なくともこのような状態になっている以外の普段の様子や、
    母はわりと脳トレとか大人のドリルといったものをやるのですが
    その成績を見ている限り認知症やアルツハイマーには見えません。

    でも、やはり一度先生に見ていただくことを考えたいと思います。
    今後母とどう付き合っていくかにおいて大変重要な点ですよね。
    ありがとうございました。


    豆まき請負人 様

    やさしいお言葉ありがとうございます。
    心にしみました。
    本当にそうであると信じたいです。
    ひなまつりどころか今週末にでもまた行かなくてはなりません・・・
    そう信じてとりあえず向かいたいと思います。

    ユーザーID:1094370573

  • レスありがとうございます 2

    たづる 様

    レスありがとうございます。
    ・・・たづるさんのお母様とうちの母、大変似ていると感じました。
    義務感、そうです。
    確かにそれを悟られているのでしょう。
    母に嫌悪感を持ってしまうというのは本当につらいことですね。

    お母様の孤独を引き受けられるとのこと
    たづるさんは大変お強い方だと思いました。
    でも、くれぐれもご無理をなさらないように、
    ご自身をお大事にしてください。
    その辛さの向こうにたづるさんの幸せがありますように。
    心からお祈りします。

    ですが、もう母が変わることはないのですかね。。。
    期待するのはむなしいと思いつつもまだ考えてしまいます。

    貴重なお話どうもありがとうございました。

    ユーザーID:1094370573

  • 私が気になったのは

    他の子どもたちとのストレスや何かの鬱憤をトピ主さんにぶつけるパターンをお母さんが昔から持っていたことです。普段はいたって普通の母ということなら、疎遠や絶縁という話ではないですが、トピ主さんの心身が傷つくのは胸が痛いです。今回、トピ主さんは罪悪感を持っているようですが、私はその態度で良いと思いますよ。犠牲的になり過ぎると、今度はトピ主さんがつぶれます。お母さんがストレスフルな時、トピ主さんをサンドバックにする、これはどちらにもマイナスなので、そういう場面は避けた方がいいです。

    「二度と来ません」と言えば、トピ主さんも後味が悪いと思うので、「今日は落ち着いて話ができる感じじゃないね。また来るわ」と言って帰ればいいと思います。今回のトピ主さん、これまで積もり積もった小さな悲しみがふくれあがった感じですよね。私は、あまり良い娘として頑張り過ぎないことをお勧めしたいです。親孝行とは、サンドバックになることではないですよ。鬱憤晴らしの対象になっている時は立ち去る、これを続けることで、お母さんにも、その方法は通らないことを学んでもらいましょう。我慢し続けたほうが、良い関係維持が難しくなりますよ。

    ユーザーID:1766347020

  • 間合い

    辛い気持ちお察しいたします。

    私の母も自分の気分で無視したり理不尽な言動が日常茶飯事でした。
    私自身もそれで傷ついたり罪悪感を感じたり、また、怒りや憎しみを感じたりしました。

    あるところで目にした言葉があります。
    「たとえ斬りつけられても傷つかないだけの間合いをとることも必要」

    以後、私は距離を置くことにしました。
    先方が刃をむけるのに、むざむざと近寄って斬られることはないのです。

    ユーザーID:2595696036

  • 鳩子さんに一票

    >「じゃぁもう二度ときません!」と言って出てきてしまいました。

    でありながら、

    >また母のところにいかなくてはなりません。正直怖くて行きたくありません。いったいどんな態度で行ったらよいか・・・

    とはこれいかに?
    「二度と来ません!」と明言してもまた行かなきゃ、とか考えているのであれば、お母さんの態度は変わらないでしょうね。ますますあなたへの依存(精神的なサンドバッグ代わりにするという依存)を深めるだけですよ。

    親しき仲にも礼儀アリ。かような毒親さんとは距離を保った方がいいと思いますね。あと、「母親にひどいことを言いました 」とありますが、どこが?と思います。あなたの倍以上酷い事言ってませんか?このお母さん。因果応報の観点でみると、原因はお母さんにアリでしょ?
    若い頃からの「一人暮らし」が長くてストレスあるんでしょうが、それもこのお母さんの性格に起因するのではないでしょうか?

    ユーザーID:7937532888

  • レスありがとうございます 3

    あ 様

    ゆ、夢でとは・・・激しいですね・・・
    でもそういうご性格であると判断されていたんですね。

    私以外の兄弟には仏頂面を見せる程度だと思います。
    おそらく話しても
    「それくらい我慢してあげなさいよ」
    「病気でいらいらしてるんだからしょうがないでしょ」
    と怒られてしまうでしょうね。
    兄弟にわかってもらうのも結構大変です、でも話してみたいと思います。
    どうもありがとうございました。


    ううむ 様

    その態度で良いといっていただけてありがたかったです。
    そうですね、教えていただきました切り替えしぜひ使ってみたいと思います。すんなり口から出てくるとよいのですが。
    確かに私が我慢することは母のためにもよくないのかもと思いました。
    無理せず、うまくその場をすり抜ける術を身に付けたいと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:1094370573

  • レスありがとうございます 4

    鳩子 様

    同じような思いをされていらっしゃったのですね。
    お話を伺えてうれしいです。

    お言葉ありがとうございます。
    ある意味至極当然のことですよね。
    母の病気がなければ距離をとることも
    少しは罪悪感を感じずにすむのですが・・
    見えない壁が背中にあり、なかなか間合いが取れない状態です・・・
    なんとか突破口を探したいです。


    アラッシュ 様

    あぁ、そのように割り切れてしまえれば!
    ・・・毒親、ですか。
    そう思ってしまった方が気持ちは楽だと、思いました。
    でも反対にすごく辛くもありますね。
    まだ母に何かを期待しているんでしょうね。
    でも、力をいただいた気がします。
    もう少し見極めて、いざとなったら距離をおくことも考えたいと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:1094370573

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧