• ホーム
  • ひと
  • 義母はとても優しくて善い人・・・なんですが・・・

義母はとても優しくて善い人・・・なんですが・・・

レス72
(トピ主27
お気に入り97

家族・友人・人間関係

かりん

嫁の私のこともとても可愛がってくださっています。
本当に贅沢な悩みで申し訳ありません。

象徴的な出来事は、私の出産のときでした。
当時は東京で核家族をしており、私の両親は商売があって里帰り出来ない状況でした。
義母から「手伝いに行きますよ」と言われ、それまでほとんどアパートに来たことなかったし
気を遣いそうで不安でしたが、初めての出産だったので
大丈夫ですと押し切るのも躊躇われて、お願いしました。

そして出産が終わり、退院当日、夫の弟と婚約者が夕方アパートに来ると聞きました。
退院当日に人(しかも義妹は初対面)を呼ぶのはちょっと…と思いましたが
義母に「全部私がやるからゆっくり休んでね!」と言われてやっぱり断れませんでした。
私の台所で鼻歌を歌いながら息子達の好物を作る義母を見て、正直複雑な心境でした。
なんかいたたまれなくて、疲れもあって、私は宴を中座させてもらいました。
その後も義母は私の為にとあれこれして下さいましたが、その度に気を遣って余計にしんどくなり
結局一週間でしぶしぶながら帰って頂きました。

あれはマタニティブルーだったのだと思って夫の地元にUターンした今、
このようなことが日常になってしまいました。

諸事情あって、先月から抑うつ状態で通院しています。
医師に義母の話をしたら「そんな善い人で可愛がってくれているのに
相性が云々とか言っている貴女は異常ですよ、お義母さんが気の毒だ」と言われました。
専門家に異常だと言われるといよいよ立つ瀬がありません。

善意だってわかってるんです。
でも、重いっていうか…善意だからこそつらいっていうか…
素直に受けられない自分をとても醜く感じて、いっそうコタえます。

義母と同じような関係の方はいらっしゃいますか?
どのように付き合われていますか?

ユーザーID:5361951753

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数72

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お手紙で伝えれば?

    お母さんはいい人で、優しいのでとっても好きです。
    でも結婚して、私は、自分達家族の生活をしたいので、
    しばらく私達の生活を優先させてください。
    どうしてもお母さんの力を借りたい時には、お願いするので
    しばらく見守ってください。
    これでいいのでは?
    仕方ないと思いますよ。どんなにいい人でもあれこれ手を出されるのは
    厄介です。

    私も別居だし、めったに一緒にならないから、うちに来られた時に
    台所を占領されても何も言わないけど、食べたい物が食べられない
    数日間は苦痛です。

    ユーザーID:1351958815

  • トピ主です

    開いてくださり、ありがとうございます。
    自分で読み返してみて、義母がどういう方か、自分がどういう人間か、
    もう少し伝えられるように補足をすることにしました。

    前述の出産時、義母は陣痛室にスーツケースを持って現れ
    「これから一ヶ月、私のほうは大丈夫だから!」とニッコリ笑ってピースしました。

    そういえばまだ離れて暮らしている頃の盆の帰省で、
    朝の5時に出発して東京へ戻る日の朝
    焼きたてのパンや手の込んだおかずなどをどっさり持たされたので
    驚いて「もしかして徹夜されたんですか!?」と聞くと
    「大丈夫、私はこれからゆっくり寝るから」と言って
    やっぱりニッコリ笑ってピース、ということもありました。

    今はそれが日常です。

    最初のうちは同居しましたが、ギブアップして今は車で30分。
    それでも毎週末「今週はくるのかしら?」と電話がきて
    行けば昼でもものすごいごちそうが出てきます。

    そこまでしないで下さいとも何回か言いましたがうまく伝わらず、
    結局同じことを繰り返しています。

    私がこういうのを重く感じず、素直に喜べれば楽になれるんでしょうが…

    ユーザーID:5361951753

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • アドバイスにはなりませんが、共感出来ます

    私の義母も、本当に楽しく良い人で可愛がってくれます。
    世間一般の姑気質なんて微塵もありません。
    会うと楽しくて、美味しいお料理を用意してくれて本当に
    感謝しています。
    尚且つ、物事に対する考え方、人への包容力や社会性等は
    実の親よりも尊敬してます。

    なのに、会うまでが何故か憂鬱なのです。
    誘われると、無意識に断る理由を探してしまいます。

    傍から見ても、恵まれた環境にあるのにと随分悩みました。

    結果、ずるいですが、育った環境のせいではと思っています。

    私も核家族で、転勤族でした。

    ウチの中は少人数の家族だけでの生活。
    親戚付き合いも、遠距離を理由に冠婚葬祭の短い時間のみ。

    それに慣れきり、常に一緒に生活していない人と家族の様に
    過ごす事にストレスを感じるのではないかと思っています。

    私もトピ主さん同様、この状況(心から感謝する出来ない事)を
    打破し、幸せな環境に感謝して自分から家族の様に接する事が
    出来る様になりたいと思っています。

    その為に、自分の意見をきちんと言っていこうと思っています。

    ユーザーID:1559858597

  • 認める

    本当は優しくて善い人だなんて思っていない。そう思わなきゃと自分に言い聞かせ、善い嫁を演じようとするから苦しい。トピ主さんは、義母のことが大嫌いなんですよ。

    ユーザーID:2878170837

  • お気楽嫁になりましょう

    わかります。どんなに優しくて善い方でも、何か違うんだよなぁと思ってしまうことあります。それが積み重なるとストレスになりますよね。

    お義母さん、面倒見の良い方なのでしょうね。何でも気を利かせて先回りしてやってしまう、良かれと思っていろいろ世話を焼いてくれる、そんなタイプではないですか?

    一方トピ主さんの心境は、有難いけど何だか重い、よくしてくれるのに何だか窮屈、ペースが乱れてイライラしてしまう…とこんな感じでしょうか?

    プレッシャーに感じず、何でもやってもらったらいいですよ。義弟さん家族のお世話もお任せしましょう。私はそうしています。
    お義母さんはずっとそうやって生きてこられたのでしょうから、そのまま続けて頂いたらいいのですよ。

    トピ主さんはできるだけご自分のペースを守って下さい。誰かと一緒に暮らすと我慢も気遣いも必要なのですから「できるだけ」になりますが。
    お義母さんのペースにばかり合わせようとするから、調子が狂ってしまうのですよ。

    それにしても、その医者は最悪ですね。他に移られることを強くおすすめ致します。

    ユーザーID:8139528109

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 相性が悪い

    人間関係において、相性ってのがありますからねぇ。
    例えば、家事が好きじゃない人とか、忙しくて料理する時間があまりとれないような人なら
    手作りパンなどを山ほど持たせてくれる姑さんはありがたいと思うでしょう。
    でも、自分で色々作るのが好き、料理がストレス発散という人は、山ほど持たされるとウンザリするでしょう。

    姑さんとのことは「相性がいまいちなんだ」と思って、行きたくないときは行かなくていいと思いますよ。
    電話がきたら「ちょっと用事があって〜」と言えばいいと思う。
    やさしければいいってわけじゃないもんね。

    ユーザーID:4883768355

  • それを人はありがた迷惑といいます

    正直、私みたいなずうずうしい人間からするとうらやましい状況ではありますが

    しかしあくまで主さんが心地よいと感じる親切意外は全てありがた迷惑というものです。お義母さんがよかれと思っている分性質が悪い。うつ発症なんてどんだけ我慢したの?真面目な人ほどなりやすいのよね。。もう自分を許してあげましょう。ご主人はあなたの状況、病状を理解してくれていますか?

    一般的にみて義母は善い人かもしれませんが、あなたにとっては元凶でしかないということをまずはあなたが、そしてご主人が理解することです。あなたの良心が病状を悪化させていると思うので、そこを認めましょう。ママが心身ともに健康であることはお子さんのためでもあります。

    そしてどなたかも書かれてますが、病院は変えましょう。
    その医師は最悪です。問診であなたの病状は一層悪化したと思います。

    お義母さんに何かいえるようなら素直に言いましょう。でもムリして頑張らないで。居留守・着信拒否でいいのです。でも悪いと思わなくていいのですよ。(ご主人にはありのまま話しておきましょう。あなたの苦しみを共有してくれることを祈ってます)

    ユーザーID:6321521309

  • トピ主です

    viviさんありがとうございます。
    そういえばそれはUターンする前に口頭でお願いしてありました。
    「どうしてもお母さんの力を借りたい時には、お願いするのでしばらく見守ってください」
    は何度も。そのたび「わかりました、困ったらいつでも言って」と言って下さります。
    程度というか、どのへんからがアウトかというラインがお互い全然違うんでしょうか。

    umuさんありがとうございます。
    共感して下さるだけで、ちょっと気持ちが救われます。
    私もumuさんのお話にはとても共感できます。
    育った環境の違いというのは私も感じますね。
    私の実家は再婚という事情もあってか、お互いにあまり人の領域に立ち入らず
    でも困った時にはすぐ助けられるよう準備はしてる、みたいな関係でした。

    夫の実家は「お婆ちゃん(義母の義母)はとても性格が激しい人で
    大変だったけど私も言いたいことは言わせてもらった」(義母談)そうで
    「月に一回は“もうこの家出ていく!!”の大騒ぎで大変だった」(夫談)そうです。

    肉弾戦?(汗)私にはムリだし、子供が可哀そう。
    夫の事なかれ主義もこれがルーツかなと思いました。

    ユーザーID:5361951753

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • わかります、わかります!

    うちのお姑さんと一緒です。お気持ちよ〜くわかります!!
    我が家に初めて泊りに来た時、入浴後に私に「スポンジあるかしら?お風呂掃除したいの」。
    お風呂掃除が行き届いてなかった!?と嫁の私は青くなり、これがウワサの嫁いびり!?と思いましたが、姑は純粋に、浴室を使わせてもらった→多少なりとも汚れたかも→掃除してあげれば嫁の家事が減るわ〜♪と、私の負担を減らそうと思っての行為でした。

    我が家のキッチンにも入ってガンガンお料理するし、じっとしていられない人なので、掃除や家事もしたがります。
    最初は「嫁の面目丸つぶれじゃん…」といい気がしなかったけど、こういう人なんだ、何かしていたい人なんだ、悪意はないんだとわかってからは、今では姑の滞在中は料理はすべてお任せ。「これが食べたい」とか「庭の雑草取り手伝って」など、嫁からリクエストまで出すようになりましたよ(笑)。

    してあげたい屋さんなお姑さんには、上手に甘えて、イヤな時はイヤと言う、ご馳走出されるのが負担なら、今度はあっさりめのこのメニューがいいで〜す。楽しみにしてま〜す。とちょっとかわす工夫などをすると、ご自分も楽ですよ。

    ユーザーID:0977291810

  • トピ主です

    匿名さんありがとうございます。
    ご指摘は確かに間違いなく私の心の成分です。
    「良い人」ではなく「善い人」。(この言い回しが辞書的に適当かわかりませんが)
    でも悪くない人を嫌うのはけっこうパワーが要ります。
    それも私が善人ぶりたいからなのかもしれませんが…。
    いっそ非常識で性悪な人なら心置きなく嫌えるのに、と思うこともあります。
    義母はまだアラシックス、長い付き合いになりそうです。
    それに家族間の不仲が子供にとって辛いものだということは身を持って知っているので
    「嫌い」を公認するのは最終手段に取っておきたいと思っています。

    オレンジペコさんありがとうございます。
    ご推察、ビビるほど当たっています。
    考えてみたら自分のペースという概念を長いこと見失っているような気がします。
    Uターンして以降、生活が安定せず必死になっているうちにこの体たらく。
    抑うつのこともあるので、私は今の仕事を辞めて少しだけ休むことにしました。
    此処が「長男同居・嫁仕事・姑家事育児」が当たり前の土地柄というのも
    義母や医師から理解が得られない一因かもしれません。

    ユーザーID:5361951753

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • その医者、変。

    その筋の専門家なのに、なんですか、その言い草!(呆)
    私は鬱で通院経験があります。
    転院をお勧めします。


    さて、主さんのきもち、とってもよくわかります。

    でも、我慢ばかりしていると、爆発しちゃいますよ!


    わたしは、件の義母さんのような人は、義理の関係じゃないく、友人の関係だったとしても苦手なタイプです。

    何ですかね、癖が無くて良い人すぎても、だめなんですよね〜。不思議です。

    私の義母も似たような感じですが、うちは夫をうまく使ってます。
    はっきり伝えにくかったら、ご主人の口から伝えてもらっては?

    ユーザーID:3301967930

  • ホント贅沢だよね

    他の姑に対する不満や愚痴のトピも大概同じだけど・・・

    どこまで【自分にとって完璧な姑】を求めれば気が済むのでしょうか(呆)

    悩んでるのは自分だけだと思ってんのかねぇ〜。

    ユーザーID:9258982368

  • ドラえもんで言うと

    のび太は一人だけで見ると、ありがちな小学生ですが、
    出来杉くんや静香ちゃんと一緒にいると
    本当に怠惰で、依存心が強く、能率にも欠け、
    そのくせ妙にずるがしこい、良いとこなしの小学生に見えます。

    義母さまは出来杉ちゃんなので、彼女がいると自分は
    問題なく普通に暮らせる能力はあるのに、なんだか
    能無しに見えるんじゃないですか? 

    あるいは、一人明るすぎる人がクラスにいると、周りが暗くなるときって
    ありますよね。精気を吸い取られるように。私にとっての鬼門は
    タレントで言うとベッ○ーかな。私にはtoo much です。

    ユーザーID:9131314544

  • 私も同じです。

    私も同じです。
    過去に「義理両親と距離が欲しい」というトピを立ててます。
    私の義母もとてもいい人なんです。(詳しくはトピを見てください)
    でも、限界が来てしまい、旦那に何度言っても「嫌いなんでしょ?」と言われ、夜も眠れずイライラして・・・理解してもらえない事がとても悲しかったです。
    一旦爆発して、旦那にさらけ出すと義理両親がどんどん嫌になっていき、嫌いな訳じゃないのに嫌で嫌でたまらなくなり、今は旦那から説明してもらい1カ月ほど会わずに済んでいます。
    そんなひどい嫁なのに、心配して連絡くれます・・・。
    でも、ホントにそっとしておいて欲しいです・・・。
    そんな自分を責めます。なんて酷い人間だろうと。
    でも、自分のテリトリーは必要ですよね。
    今置いている距離が長ければ長くなるほど、あいずらくなったり気まずくなったりするのでは?と思うと、焦ってしまい余計にイライラしてしましますが、義理両親とはこれからずっとの長い付き合いなので、「これは人生の長いスパンでほんの一瞬の事」と思うようにしてます。

    ユーザーID:1597322841

  • 無理はしない事です。

    心中お察しします。
    私も、いっそ義母がもっといやな人だったら、もう少し自分が救われたかもしれないと
    何度思ったか知れません。
    そんな風に思う自分が嫌にもなりました。
    結婚という出来事で出会う夫側の親兄弟なんて、考えように寄っては、
    どんなに善人同士だろうが、大事にしてもらおうが、
    異なる言語や文化を持った人と付き合う様なモノだと思います。
    きちんと話せばとか、向き合えば解り合えるなんて、言うは安いけど難しい事だったりする事もあります。
    まず、そう割り切りましょう。
    でないと、あなたはそのうちどんどんご自分を悪い方へ追い込んでいってしまうかも知れません。
    私の場合はそうやって、同居している際に一時期部屋から出られなくなりました。
    今は、車でそうかからない距離をおいて分かれて暮らし、義母とはまぁ良い付き合いができています。
    それでもしこりのような、原罪のような、もやもやした気持ちは残りますが、
    辛くなるよりましだと思う様になりました。
    偽善でも、義母を嫌いになってもっと自分の事が嫌いになるより建設的だと思えるからです。

    ユーザーID:7039865776

  • うちも

    とってもお世話好きな姑です。
    最初はすごく気を使って、出来ない嫁と思われては…と疲れましたが。

    基本的に私がすごくずぼらなんで、今ではお世話してもらってます。
    うちの家に来た時は、洗濯までやってもらってます。明日くるとわかっている日は、掃除も洗濯もしません。もちろんご飯も作ってもらいます。
    だって、お世話が好きなんですから。
    もちろん、義実家へ行っても、座って出てくるものをおいしく頂いて洗い物もお任せします。
    それはそれは、楽しんであれこれやってくれてます。(帰りはお土産もいっぱいです)

    主さまもご自分のペースと合うように都合良くお世話してもらって、負担に感じなくなる日が来るといいですね。
    お体お大事に。

    ユーザーID:7769985523

  • ほぼ同じ状況です!

    かりんさんのお気持ち、手に取るようにわかります。

    私の義母は日本人ではないのですが、かりんさんのお義母さんととてもよく似ています。ものすごく「善い人」で、人のために労力を惜しみません。私のことも夫同様にすごく大切にしてくれます。でも私は、放っておいて欲しいタイプです。義母の親切と愛情が重いし、時に苦痛です。

    >いっそ非常識で性悪な人なら心置きなく嫌えるのに、
    まさに同じ心境でした!!義父母の長期滞在中など、よく泣いて夫に訴えました。

    私は結婚7年目の今、ようやく適当に受け流すことが出来るようになってきました。過剰なおせっかいや心配性も、こちらがムキにならずにあははと笑ってごまかしたり。甲斐あって(?)「アナタは私の言うこと何も聞かないのね」と苦笑いしてくれるようになりました。しょっちゅうくれていたプレゼントも(申し訳ないけど趣味じゃない)喜んでいないと察してくれたようで、もう無くなりました。あちらの国の食材とかは、相変わらず山のようにくれますが。

    アドバイスになっていなくてすみません。でも、気楽に受け流す術を身に付けるしかないかなと思います。

    ユーザーID:5111423649

  • あなたの心の本当の負担。。。

    義理のお母様、トピ主さんのこと、本当に大好きなんでしょうね。がんばり屋で、いつも控えめで、「助けてあげたい、何かしてあげたい」ってつい思っちゃうんだと思います。

    あなたが鬱々としている本当の理由って、ここじゃないですか?
    義母さんが優しくしてくれればくれるほど、辛い。理由は、「私はあなたが私を好きなほど、あなたを好きになれない」と思っているからじゃないですか?真面目だからこそ、好かれた分まで好きになり返そうと思うけど、思えば思うほど、「苦手」になっていく自分がだんだんいやになっていっている。

    そんな気がします。

    まず、「義母を好きにならなくてはいけない」という思い込みから抜け出して下さい。「もらった好意を全て返さなくてはならない」という思い込みも捨ててください。

    あなたの義母は、あなたの役にたった、喜んでもらった、ってことだけで多分勝手に満足していると思います。勝手にやらせておいてあげるしかないですよね。そのうち飽きますから。ご心配なく。

    時間があったら、エニアグラムのタイプ2っていうのを読んでみてください。この人の性分なんだな、って納得できますよ。

    ユーザーID:5023431473

  • 義母のかた、変ですよ

     退院当日って本当なんですか?あまりにも失礼でびっくりしました。いい人ではないでしょう・・・・

    非常識というか体のことをわからないのでしょうか?トピ主さんはなにもおかしくはない正常な精神の持ち主だし義母のかたは優しい方ではなく自分のことだけを考えて物事を進める人です。その医者は男性ですか?女性でもそんなことを言う医者はやぶです。

    疲れて当たり前。病気になっても不思議ではないですよ。

       
             祖母になって3週間目の義母の立場の者より

       

    ユーザーID:5090195350

  • すごい!うちの姑と大違い(笑)

    トピ主さんと状況は全く違いますが、私も姑との関係に非常に悩んだ数年がありました。
    悩んだ末にわかったのは”相手を変えたければまず自分が変わる”ということです。
    トピ主さんは、どんな自分になりたいですか?
    まずはなりたい自分に少しでも近づけるようにやってみるのです。
    そのことが、結果的に人間関係の改善につながります。本当です。
    好きではない相手と一緒に暮らすのは辛いですが、
    人生の修行としてこれ以上のものはありません。

    私は”自分に正直に、かつ相手を不快にさせない人”を目標に、
    姑の態度に腹が立ったときほど”笑いとばす”ことにし、
    夫に姑の悪口を言うのを止めました。
    ストレスは友達とのおしゃべりや、子供と思いっきり遊ぶことで発散。
    今では夫も大きくなった娘たちも私の思いを理解してくれるようになりました。
    何年もかかりましたけど。

    私はこの方法で”宇宙一嫌いな人”と適度な距離で付き合えるようになりました。
    トピ主さんの状況と全く違うので、私の具体例は参考にならないと思いますが、何かのヒントになれば幸いです。

    ユーザーID:0923265998

  • 親切の押し売り

    トピ主さんの義母の場合、親切の押し売りですよね。
    ハッキリ言ってウザイと思います。
    でも自分は姑に苦労したのでトピ主さんにはやさしく接してあげようとしているんだと思います。
    もしかしたら、そんな良い姑の自分に酔っている所もあるかも。

    なのでトピ主さんの気持ちを遠まわしじゃなく、ハッキリ言うしかないかな。
    きっと根は良い人みたいなのでわかってくれると思います。
    鬱病の事もちゃんと話し、義母の申し出が辛いともハッキリ言ったほうが良いです。
    この時義母をせめるのでは無く、自分の性格のせいと自分を責め、
    それでもキッパリ義母の事を拒絶するようにセリフ等考えてシナリオを作ったほうが良いと思います。
    とにかく良い嫁を演じるのはキッパリやめたほうが良いです。

    それとその医者はかなり異常だと思います。
    ちゃんとした精神科医なんでしょうか?
    患者さんに異常って言うなんてかなりおかしいと思います。
    トピ主さんは普通ですよ。
    病院を替えたほうが良いと思います。

    ユーザーID:4495822302

  • よくわかります。

    「善いひと」
    でも、相性が合わないんです。
    誰も悪くありません。


    距離をとってもらわないと、昔の私みたいに病んでしまうかもしれませんね・・・

    「可愛がられすぎてハゲた猫」みたいにボロボロになり離婚しました。

    その距離が、苦しいのだということを御主人に「理解」してもらえるといいですね。

    頑張りどころを間違えないように、(耐えるだけでなく)
    伝えるように頑張ってください。

    ユーザーID:7570086785

  • 気持ちわかります

    かりんさん、私も同じような悩みでうつ病治療中です。
    他人事とは思えません。うちの義母もすごくいい人です。
    それなのに1年同居して、私もうつになってしまったのです。
    今、別居に向けて引越し準備中です。
    いい人なのに、好きなのに、どうして辛いのかわからなくて
    自分がどこかおかしいんじゃないかって自分を責め続けました。
    もっと前向きに考えればと思うのに、楽になれないんですよね。

    お医者さんには「あなたは全然休めていないです」と言われました。
    どうしても家でくつろげないのです。義母に良くしてもらうことが
    申し訳なくて、私も何かしなきゃと焦って・・・・・。
    嫌だと思う事も厚意でやってくれていると何も言うこともできず、
    結局は「我慢」という形になり溜め込んでいったのだと思います。
    かりんさん、無理しないで下さいね。
    先日、私が読んだうつの本にかいてあった言葉があります。
    私は今、それを実行する努力をしつつ自分を楽にしようとしています。
    (まずは病気を治したいからです)

    「義理を欠いても気にするな」

    お互いに義母と良い関係を築けるようになりたいですね。

    ユーザーID:9636393793

  • 分かるよ〜

    悪い人じゃないのに嫌。私もどんだけ悩んで自分を責めたことか(笑)
    旦那の理解もなく、私が悪者扱い。
    そのうち頭痛や胃痛が酷くなりストレスが原因とわかってからは、いい嫁でいなくては!という自分を捨てました。
    そしたら気持ちがスーッと楽になりました。
    やはり自分の踏み入られたくない範囲があってそこを超えられるといい人であっても苦痛です。
    トピ主さん、病院の先生に言われたことは気にしてはいけませんよ。
    そして心の風邪(鬱)がこじれずによくなりますように。。

    ユーザーID:4812084723

  • つらいですね

    作家の曽野綾子さんがエッセイに書いておられました。
    ざっと要約すると…
     世の中悪人に困らされていると思いがちだが、実は困るのは善人である。悪人は避けることができるが善人は避けられない。特に女性の善人は他人の人生に干渉する。

    これを読んだとき、なぜ「いい人なんだけど…」と言いたくなってしまうのかがわかりました。

    的外れの親切は迷惑ですよね。
    解決法は伝授できませんが、考えすぎず孝行だと思って好きにさせてあげるのもいいかな?心からお礼を言わなくてもいいと思いますよ。
    断ることに罪悪感を持たないでね。

    ユーザーID:0097794367

  • お気持ち分かります。

    トピ主さん、お疲れ様です。
    私も似たような感じなのでお気持ち分かります。

    うちの義母もとても良い人です。気も使ってくれます。
    でも会うとなると、私は辛くて…。
    こんなこと思う自分って、なんて嫌な人間なんだろうと凹みます。

    でも、嫌なものは嫌なんですよね。
    私は義母が嫌いなんだと思います。

    男女間に例えると分かりやすいと思います。
    「映画に行こう」とか美味しいフランス料理とか指輪のプレゼントとか。
    どんなにいいことも、好きな相手からのアプローチなら
    嬉しんだけど。嫌いな相手からだと苦痛じゃないですか?
    そんな感じなんです。

    「うっとうしい」と、そんな風に思うのは悪いことだと私も思ってました。
    でも、自分が辛いんだから。無理することはないと思います。
    どんな親切も、される側が嫌だったらしょうがないですもんね。

    私は義母とも付き合いが大分長くなり、
    「どうしてこの人のことがこんなに嫌だったのか?」と言うのが
    だんだん分かりかけています。
    「親切を嫌がるなんて…」と悩んでいた、若き日の自分が懐かしいわ〜と
    思いながら読みました。

    ユーザーID:7091431755

  • トピ主です

    今開いたらどのトピもレスが読めないのですが、私だけでしょうか?
    実はこれが初トピで、それも発言小町を知った当日の投稿でした。
    更新のタイミングやエチケットなど、よくわかっていない面があるかと思います。
    おかしなところがありましたらゴメンナサイ!です。

    お昼ごろに一度レスを読ませて頂きました。
    たくさんのレス、本当にどうもありがとうございました。
    読んでてなんか、泣けてしまいました。
    義母世代の方。同じです!わかりますよ!と言って下さる方。私の体を気遣って下さる方…。
    「いいかげんにせえよ」と呆れて下さる方の存在も(また偽善的に聞こえるかもしれないけど)
    間違った方向に突っ走らない為の大切なストッパーだと思っています。

    昨晩同じようなトピを見ました。
    私とよく似た環境(あちらのほうがつらいかも)にいらして
    その方は義母の「干渉」という表現をされていました。
    そういう言い方もあるんだな、とまたひとつ気付かされました。

    まずはお礼まで。

    子供が描いてくれる「お母さん」の顔がまだ笑っているうちに、
    前を向けるようになりたいです。

    ユーザーID:5361951753

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • 多分ですが

    義母さんの親切に違和感を感じるのは、それがトピ主さんのためを思っての心からの親切ではなく、義母さんのただの自己満足だからでしょう。

    『親切にしてあげたい』でなく
    『親切な事をしたい(相手の都合はお構いなし)』なのでしょう。

    本当に心からトピ主さんを思いやっているなら、産後すぐに初対面の人を招いたりするわけない。全然いい人じゃないですよ。

    実はうちのお世話好きの義母がまさに同じタイプ。夫いわく、『あの人のしている親切は、相手のためでなく全部自分のため。あの人は自分の事しか考えていない』とバッサリです。

    トピ主さん、罪悪感かんじなくていいよ。嫌ったっていい。
    親切にしてもらっても、『あ〜また一生懸命、自己満足してらっしゃるなあ…』と距離を置いた目で義母さんを見れたら、楽になれるのでは?

    応援しています。

    ユーザーID:3409114555

  • ただの相性ですよ

    義母と嫁という立場に囚われて、我慢しなきゃと思ったり感謝しなきゃと思って苦しんでおられるようですが。

    読むにつけ、
    「単に相性が合わない」
    「テンションやペースが違う」
    「同じクラスだったら2人は、喧嘩もしない、仲良くもならない。接触もあまりない。顔見知りで終わる仲。」

    と思いました。偶々、「仲良くしないとまずい」関係に相性の合わない人が組み合わさった結果。

    どっちも悪くないし、主さんが自分を責める理由もない。
    ただうまく付き合わないといけないので、会う頻度を下げる工夫はしないといけませんね。嫌いにならない工夫が必要なのです。

    ご主人や義両親に「相性が」なんていっても通りませんから、「頭痛持ちだから」とか表向きの理由をつけて「人付き合いが薄い嫁像」を作ってはいかがでしょうか。

    急に訪問したいと言われても「今日は偏頭痛がひどくて寝ていたいので今度でもいいですか?」と。頻度が減れば耐えられるのでは。

    ユーザーID:5817300413

  • わかります!わかります!

    義母は何をしても、しなくても、忌み嫌われる存在ですよね。

    もし逆の性格であれば「助けてくれない」「構ってくれない」だったでしょう。

    またもやもやが溜まったら、そのたびにこうして小町に吐き出して共感を求めましょうよ。何の解決にもならないけれども気持ちがスッとしますよ。

    ユーザーID:5611375496

  • 善人はなぜ人を不幸にするのか

    タイトル通りの本があります。
    その中に、あなたたちのような関係の義母と嫁が登場するシーンがちょっとだけあります。
    面白いのでぜひご一読を。

    ユーザーID:1124349327

  • 本当によくわかります。

    どなたかがレスされていらした親切の押し売り。ぴったりです。
    自己満足でしかないんです。自分に酔ってるんですよ。
    トピ主さんは母になったんですからもっと強気でいきましょう。
    そんなに親切にしたいなら、させてやろう。
    自分の都合で利用してやろうってくらい強くならないと。
    私のお産で我が家に来るって言い張ったときは、
    「えぇー娘が出産するときには、私は手伝えないんですか?娘を持つ親の醍醐味ですよね♪」
    と明るく馬鹿っぽく言って拒否しましたよ。入院中にわが家に滞在してもらい、病院に来てもらいました。
    いちいち気にしなくていいんですよ。いいですか、強くならないと。

    ユーザーID:2616884680

  • 質問です

    トピ主さん、そしてトピ主さんの心情に共感し、尚且つ「押し売り」「自己満足」とまで言い切る方に伺います。

    皆さんにとって一体どんな姑なら満足できるのですか?

    皆さんは姑にとってストレスの無い完璧な存在を自負しているのですか?

    是非ご回答を。

    ユーザーID:9258982368

  • トピ主です

    たくさんのレス、本当にありがとうございます。とても嬉しいです。
    昨晩、実母に抑うつのことを話しました。
    思いのほか落ち着いて話すことができて、自分が快方に向かっていることを感じます。
    (母はもう心配でたまらない感じでかわいそうでしたが)

    人に言われる前に自分で言いますが
    結局私は自分で言いたくないことを此処で人に言わせて発散してるのだな、と思いました。
    「親切の押し売り」「自己満足」「ウザイ」。正直言って、スッとしました。
    そう言っちゃってもいいんだなぁって、安心感を覚えます。
    「善人に悩まされる」というジャンルがあると知って楽になりました。
    確かにこれはちょっと得難い人生修業かもしれない。ぜんぜん嬉しくないですけど。
    吐き出し合い、受け止め合う。それもまた小町の側面なのでしょうか。

    出産退院日の件は世間一般的にもアウトなんですよね?
    あれから四年、思い出すたびにやりきれない気持ちでしたが
    もう「あー迷惑だった!!」と言ってしまうことにします。
    もしまた妊娠出来たら、今度は絶対に実家に帰ります。

    一時中断、あとでもう少し書きたいと思います。

    ユーザーID:5361951753

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • トピ主です

    「その医者大丈夫なのか」という声を多くいただきました。

    地方なので選択肢は少なく、一番老舗らしい病院に行きました。
    トピ立ててから気になって調べてみたら、主治医は院長先生でした。(二代目かな?)
    おそらく医師が言いたかったのは
    「周りのお嫁さんたちはみんなうまく姑を利用してやってますよ」
    (長男同居当たり前の風土なので)ということなんじゃないかと思います。
    たいした問題じゃないじゃないですか、貴女も真似しなさいという感じで。
    皆悩んでないわけないのに。
    男性でした。嫁姑問題の機微・真実なんてわかりませんよね。
    私は県外から来た身内も友達も居ない嫁さんという此処ではレアな設定ですし。
    義母の件以外については理解してもらえていたので残念ですが、
    もうそこの病院には行きません。もう行けない。
    今はかえって悪化させてしまいそうです。
    目を丸くして苦笑いの口からこぼされた「異常」はさすがにきつかったな。

    まだ抑うつの段階(未病だと思ってます)だし、仕事を少し休んで様子をみるつもりです。
    (抑うつの原因は義母だけじゃないんです。まあ…第一位ですけど)

    ユーザーID:5361951753

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • トピ主です

    また、夫とちゃんと話せてますか?という声も多く頂きました。

    夫には自分の気持ちは全部伝えているつもりですが
    正直言って「あてにならない」「頼りにならない」と思っています。
    黙ってただ私の話を聞いて、最後に「全部俺のせいだ」と呟く。だけ。

    去年夫は一度失業したのですが、私には電話で報告しただけで、帰宅するなり
    実家へ行くと出かけて0時頃まで帰って来なかった、ということがありました。
    その後なかなかこの地元では次の仕事が見つからず、
    私が「もう何処でもいいでしょう?家族が食べていける仕事を探そうよ!!」とお願いした時は
    しばらく考えてから「俺はここから離れるつもりはない」と答えました。
    (これは未だに全く理解できないです)

    嫁姑問題から夫婦問題に話が逸れてしまうかもしれませんが、
    夫は私や子供より実家のほうが大切なのかな?と思う時があります。
    だから、なんというか、アテにはできません。
    せっかくUターンに付いてきたのに、これじゃ報われないんですけど。

    間に入ってちゃんと調停できる旦那様って、世の中にいるのでしょうか?
    すごいスキルですよね…。

    ユーザーID:5361951753

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • トピ主です

    どうも更新のタイミングなど慣れないせいか、混乱しています。
    最初みたいにひとりひとりにお礼できなくて申し訳ありません。
    でも、何度も何度も読み返しています。プリントアウトしようかな。

    すこしかいつまんで。

    ご自身が立てたトピを紹介して下さった方、拝見させて頂きました。
    夫が失業というところまで同じで驚きました。
    私達も義父母からお金を恵んでもらってました。
    今思うと、それでとうとう壊れてしまったのかもしれません。

    >もう少し距離をとってもらわないと。
    ハリネズミシンドロームっていうんですよね。
    近すぎると痛い。遠すぎると寒い。
    Uターンする前に義母にその話をして「お互いに一番気持ちよく付き合える
    距離感でやっていきましょうね」とふたりで話していたんですよね。
    なんでこうなっちゃったかなぁ

    曽野綾子さん、名言です。書籍化されていますか?読んでみたいな。

    >同じクラスなら顔見知りで終わる仲
    実は義母は元教員。もし彼女が担任だったら絶対反発していたと思います…

    >善人はなぜ人を不幸にするのか
    面白そうですね。探してみます

    ユーザーID:5361951753

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • トピ主さんも、義母さんも

    どちらも自分中心なんだと思いますよ。トピ主さんは他人の好意を受け取らず、自分の好きな通りにしたいのだと思います。
    義母さんは、実は自己満足にすぎない。

    でも多分、皆こんなものだと思うんです。
    昔の昭和のヨメはだまって我慢したのでしょうが、平成の嫁も姑も我慢していないのでしょう。まずは自分なんです。私もです。

    お医者さんに通っている人に向かって言うのもナンですが、トピ主さんも>素直に受けられない自分をとても醜く感じて、いっそうコタえます
    という「主さん良い人!」と思わせるような表現を多用しているように感じます。
    要は「姑…ウザい」と思っているのでしょう?

    まずはそんな人とどう付き合うかを決めませんか。
    夫に話して、やんわり伝えてもらうのも手だし、
    ハイハイ、そーですかそーですか、とやってもらうのもあり。
    大方の小町嫁のように距離を置く、絶縁するってのも現代では通用します。

    こういうのは相手がどうというより、自分の問題として捉えられるかが問題を解くカギだと思います。
    私も嫁姑問題というより、人との付き合いかたとして姑という人を考えています。

    ユーザーID:0664458319

  • トピ主

    bugさんのレスを読ませていただきました。
    今の私なりに回答(にはならないかも。頑張ります)させて頂きたいと思います。

    他の姑愚痴トピの雰囲気はよくわかりませんが
    投稿した時に“悩んでいるのは自分だけ”じゃないといいな、とは思いました。
    結果、思いの外同じことで悩まれている方々の存在を知ることとなりました。

    bugさんの二回目のレスは「そんな偉そうな事を言える程かりんは完璧な人間なのか?
    ⇒自分自身に置き換えて冷静に考えてみ」という風に意訳してもいいですか?合ってます?

    私は自分が義母より「足りない」ことに悩んできました。
    彼女がくれる沢山のプレゼントが、自分の小さなカバンには入りきらないんです。
    (実際、いただく野菜が冷蔵庫に入りきらないのは日常茶飯事ですねえ)
    そのことをどう相手に伝えればいいのかなぁ。
    もっと大きなカバンを用意できない自分が悪いのかなぁ。
    こんなに要りませんっていうのも失礼だし、でももうカバンに穴が開いちゃってるし…

    bugさんならどうしますか?

    うーん…なに言ってるのかわからなくなってきちゃった。
    出直します。

    ユーザーID:5361951753

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • bugさんへ

    >皆さんにとって一体どんな姑なら満足できるのですか?

    息子家庭の「妻」「母」の座を脅かさないでいてくれることです。

    >皆さんは姑にとってストレスの無い完璧な存在を自負しているのですか?

    私は姑の大きなストレスです。姑は私の大きな大きなストレスです。

    私も、とても優しくて善い人である義母と同居しています。
    同居を始めて10年、義母の親切な気持ちに沿って暮らし、
    私は「妻」「母」として、この家に要らない人間になりました。
    落ち込み、卑屈になり、悲しい気持ちで、でもそんな気持ちを
    悟られないよう隠して「世話をかけてすみません」「助かります」
    「有難うございます」ばかり毎日言って暮らしてきました。

    可哀想な自分に酔って早死を望む人生でした。
    義母のしたいように任せて我慢していれば、私は「姑にとって
    ストレスの無い完璧な存在」になれたかもしれません。
    ここ数年、私は少し自分の幸せを優先して行動するようになり
    義母はかなりストレスを感じているはずです。
    bugさん、私は悪いことをしているのでしょうか。

    ユーザーID:6996383762

  • 同じ事で悩みました〜。

    結婚13年目の主婦です。

    うちの姑さんも同じタイプ・・・なんでもよかれで「やってあげる、やっておいた」の人です。
    断っても断っても、まとわりついてくるような感じですよね(泣)つらいよね。
    断る自分がいけないような気分になっちゃうし・・・。最悪ですよね(泣)

    あなたの違和感や息苦しさは、心が「姑にあまり深入りするな!」と警告してるだと思いますよ。
    どなたかもおっしゃっていたように、姑さんの自己満足だと思います。
    それに「〜してあげる」という言葉は相手の境界線を越えて、入り込みたい心の表れだと思います。
    実際、心の境界線に入り込まれすぎて苦しいのですモンね・・・。

    旦那さんは理解してくださってますか?
    キライなのではなく、行為がオモイのだと話し合ってくださいね。
    夫の理解・・・それだけで随分ラクになれるはずです。

    余談ですが、うちは姑の「やってあげたい」が元で義理の実家は離散状態です。
    誰も自己責任を背おわなくていいんだもん。そりゃ〜感覚狂うよねって感じです。
    もしも義母の周りがあまり幸せそうでないなら巻き込まれないようになさってくださいね。

    ユーザーID:3720498408

  • 過ぎたるは及ばざるがごとし

    私はトピ主さんの姑について「押し売り」「自己満足」とは書きませんでしたけど、でもタイトルのように思うのです。

    物事って「たくさんやればいい」ってもんじゃない。
    例えば、総菜容器ひとつにお惣菜を持っていけと姑が言う場合。
    これを絶対いやという嫁には「それくらいいいじゃん」と思う。
    総菜容器ひとつにも嫌がるのは極端だと思うのです。
    でも、パンをたくさん焼いておかずもたくさん作って、となると
    今度は姑さんが極端だなと感じるのです。

    もちろん、こういうのも人それぞれ「適量」は違うのでしょう。
    それでも、世間一般の適量というものは存在すると思うのです。

    息子夫婦が仕事がものすごく忙しくて帰宅が12時を回っている。
    息子夫婦がどちらも料理などが大嫌いでいつも出来合いのものを買っている。
    息子夫婦が貧しく、まともな食事を取れない状況。
    このような背景でもない場合、どっさり手作りのものを渡すのは
    「やりすぎ」と思う人が多いと思うのですが。

    ユーザーID:4883768355

  • トピ主です

    ここを開いた時にその場その場でレスしているし
    私の気持ちも日々(時々?)変わっていっているので
    今まだ更新されていない昨晩のレスが掲載されたら
    矛盾したり逸脱したりでえらいことになってるんじゃないかと思います。

    今日は私も子供もズル休みしました。
    一日かけて一緒にダラダラと餃子作りをしています。
    こんなことは久々で、いい気分転換になりそうです。

    「いい人ぶってる」
    トピ本文やその後の自分のレスを見て、我ながらそう思います。
    あの頃は「雪が降るのも自分のせい」モードだったんだし、と自己弁護したい気持ちと
    「いや、それにしてもひどい」と反省&後悔する気持ち。
    でも客観視できるようになってきたことはやっぱり嬉しいかな。

    でもまあ…イラッときますよね、こういう人。
    なんかわかります。

    ユーザーID:5361951753

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • 義母のすることは何でもNGなんですね

    義母が善意であなたが出産の時も世話をしてくれ、あなた方が遊びにくれば徹夜でもてなしてくれ、それでも結局「気をつかう、ウザイ・・・」ですか。挙句の果てに義母のせいで「うつ」って、どんだけ弱い精神持ってるんですか。もし、何もしてくれない義母だったらまたそれはそれで文句を言うのでしょう?あなたは、よそトピのめんどくさい嫁みたいですね。お義母様が気の毒でたまりませんよ。あなたには、感謝という気持ちがもてないのですか。

    ユーザーID:6319613828

  • トピ主です

    夫の件は完全に愚痴でした。
    ひどいです。
    ごめんなさい、無視して下さい。
    遅いかな…

    ユーザーID:5361951753

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • ご回答申し上げます

    >bugさんならどうしますか?

    カバンに入りきらないと判っているなら、「入りきれません」と断るか他のカバン(近所や友達)を探します。

    トピ主さんはお義母さんよりずーっと若いのです。「足りない」のは当たり前なのです。
    そんな事で思い悩まず、ご自分の感性でお義母さんに接すれば良いのです。しなくて良い無理をするから辛くなるのです。精神的に甘えて足りない部分を無邪気に認めれば、お義母さんもトピ主さんも楽になりますよ。

    >私は悪いことをしているのでしょうか。

    氷点下さんはお義母さんにではなくご自分に悪い事をしている思います。
    「義母のしたいようにさせてあげる事で完璧な存在になる」というのは間違いです。

    トピ主さんへの回答でも書きましたが、お義母さんにとって氷点下さんはご主人と同じ子供みたいなものなのです。
    したい事は遠慮せず言うといのも一種の年長者への甘えと同じであって、一世代下であることでこそ発揮出来るその無邪気さがお互いの溝を埋めてくれるのです。活動的な義母が求めているのは嫁の甘えです。

    お二方とも、ちょっとした日常の心の衝突を恐れ過ぎだと思います。

    ユーザーID:9258982368

  • 二度目失礼します

    こんにちは。
    曽野綾子さんの書籍は
    「夫婦、この不思議な関係」です。
    わたしは買ったものはPHP文庫のものです(古本屋)。もう20数年前のものですが絶版にはなっていないと思います。暇なときに読んでみてくださいね。

    ユーザーID:0097794367

  • その憂鬱・・・

    旦那さんと義母さん、お互いに親離れ子離れしていないんですよ。だから旦那さんはその土地に拘っているし義母さんは息子世帯の食事の世話までもかってでているし。。。

    とても物分りのいい姑きどりですが実は優しい支配でお嫁さんまでも取り込んで義母さん中心の家族をつくりたいと願っているんです。これが、無意識にやっていることなのでたちが悪いんですよね。

    そんな義母さんの親切を拒否れば、
    「あんな優しい義母さんに対してなんて気の強い嫁だ!」
    と、こちらが悪者にされるのは分かりきっていること。。。

    だから、嫁の憂鬱は晴れないんです。実はこれ、私も普段感じていることです。旦那さんには「あなたはマザコンなのよ」と、自覚してもらいましょう。そしてなるべく距離をおくようにして、義母さんの優しい支配から逃れて旦那さんを一人前の男にしてやりましょうよ。お互いにね!

    ユーザーID:8818955477

  • トピ主さんって、結構好きに生きている気が・・・

    なんだかトピ主さんが絶対的な被害者で可哀想な人って解釈している人が多いですね。

    確かにトピ主さん発信の文章だから、面白いほどトピ主さんの思惑通りに動いちゃうんでしょうけど、一旦同居しといてそれを解消できるところからもわかるように、一方的な被害者でもないでしょうし、繊細でもか細くもないような気がします。

    善い人って書き方もねちっこくて人間的ないやらしさを感じます。

    ユーザーID:2876938557

  • 無責任な事は言えませんが。

    前にレスした際に、一時期部屋から出られなくなったと書きました。
    私がそうなった時期、夫も様子が変でした。
    私に不満とか、その状況を不服に思っているのだと思っていました。
    大分立ってから聞いたら、まるで違っていました。
    そんな状況になっている私に何をすればいいのか分からず、何も出来ない自分がいやだったそうです。
    私の影響を受けてしまったという感じかと思います。(医学的な根拠とかそういうのではないですが。)
    夫婦でマイナスのスパイラルに陥っていたのだと思います。
    それを聞いて、改めて無理矢理でしたが、別居して良かったと思いました。
    かりんさんのご主人もはまり込んでいませんか?
    伝えるだけじゃなく、話し合って合意点を探していますか?
    ご主人に対しては少々見下し目線を感じます。
    どちらかや誰かに無理を強いる関係は、健康的ではないです。
    かといって誰もが自分放題でいいと言っているのではないですが。
    お互いを思いやり合える形を、皆さんで作って下さい。

    ユーザーID:7039865776

  • 理屈ではないんですよね

    私はトピ主さんの気持ちがなんとなくわかります。これって理性では説明できないことなんですよね。嫌なものは嫌って言うか・・・・

    同じことをされても自分の母親だとなんとも思わないのに主人の親や兄弟がするとダメってことあります。申し訳ないなあと思ってもダメ。

    主さん、もし弟さんがいらして弟さんのお嫁さんが主さんのお母様に同じような気持ちを持ったとしたらどうでしょう。実家のお母さんが可哀想と思いますよね。

    無理に義母さんに感謝しなければとか、好きにならなければとか思う必要はありません。(なれませんし)義母さんは好きでやっているんだからって割り切ることができませんか?で嫌だったらきっぱり「申し訳ないのですけど結構です。」って言ってもいいと思います。相手は聞かないでしょうが。

    ユーザーID:5624619014

  • トピ主です

    もう少し気持ちの整理がついたら、義母に会いに行こうと思います。

    家族だからと気負わずに、人としての付き合い方をという助言を頂きました。
    また、コーチングを紹介して下さった方も。(タイプ2や私への推察、ドキッとしました)
    こういった問題に関する書籍があることも教えていただきました。
    ちょっとアカデミックに捉えてみるのもいいですね。いろいろ読んでみます。

    私はモヤモヤした割り切れない気持ちを持て余して、処理に困ってました。
    “結局全部自己嫌悪になって跳ね返ってくる。ナニコレたまんないなぁ”
    でも、此処で戴けた共感の多くはこの部分なような気がして安心しましたし、
    上手な捨て方もここで教えてもらったと思います。

    「そこまでされると私がやることがなくなっちゃいますから」
    何度も言ったセリフですが、この一言に集約されてるような気がします。
    遠慮としか思われていないようなので、時間をかけてきちんと伝えたいです。

    ここでその報告が出来ればいいのですが、ひとまず中締めとして。
    お付き合い下さった多くのみなさん、ありがとうございました。

    ユーザーID:5361951753

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • ごめんなさい 理解できません

    何度も読み返しましたが・・・
    私には羨ましい位の姑さんです。
    無邪気にピースをする所なんて人の良さが表れてますね(笑)
    主婦としての能力の高さを見ても家政婦さんに欲しいくらいです。
    主さんの黒さと暗さが際立ってますね(笑)
    ここでレスしてる黒い意見も結構いてびっくりです。
    性格悪い奥さんを妻にしている男性って意外に多いんですね。

    ちなみに私は私自身も料理大好き、一人大好き干渉しないで、タイプですが、こういう義母ならぜんっぜん仲良くいられますね。
    羨ましいですよ〜

    ユーザーID:1118652921

  • 本当に善い人であれば

    本当に善い人で、本当にあなたを大切に思うのなら
    あなたの様子や態度、生活具合を見て
    あなたに合わせた行動をとると思います

    それは姑だから、とか、家族だから、とか関係なく
    人として、自分の大切な人への思いやりだと思う

    善い、正しい、ことは大切
    でも
    それが相手にとってそうでなければ
    善いもの、でも、正しい、ものでもないと思う

    たとえ自分が悪く見られたって
    相手の本当の気持ちを慮れる
    そういう人が 本物だと わたしは思います


    でも姑さんも、無意識にそうしてしまうんです きっと
    無意識に「自分が一番善い人間に見られる行動」を
    とってしまうんです

    不安なんですね、きっと さびしいのかもしれない
    いつも独りになるんじゃないかっていう不安があるのかも・・・

    少しずつ少しずつ、気にならないようになるといいですね
    ご主人に話をして、わかってもらえたら一番です

    ユーザーID:4523717727

  • 相手がどうであっても

    嫁 姑その関係になったら 良い人 悪い人ではないのです
    他の方がどんなに良い人といっても それは 姑側嫁側どちらであってもそれだけで 頭の上に重石を乗せられたように思うのです
    どちらの責任でもありません
    その様に思って 嫌なものはいや 譲れる所は譲る 自分の中に線を張るのです そしてお互いの妥協点を見つける
    どうしても 分かり合えないようなら 喧嘩にならないで済む距離をとる 無理はしないで下さい
    一番大事なのは ご主人との関係です

    私は 息子二人 二人の嫁を持つ身です

    ユーザーID:6758932697

  • トピ主です

    pinaさんが紹介して下さった『善人は、なぜまわりの人を不幸にするのか』
    をいま半分くらいまで読んだところです。こちらも曽野綾子さんの著書だったのですね。
    私が持て余したモヤモヤ。
    その構造が、なんとなくわかりかけてきた気がします。
    まだ自分自身それをうまく言葉にできないのですが、
    似たモヤモヤをお持ちの方には私からもぜひお勧めします。祥伝社黄金文庫です。

    バナナさんが教えて下さった『夫婦、この不思議な関係』も今探しています。

    こんな人生修業嬉しくないと言いましたが、前言撤回します。
    大事なことが詰まってるみたい。

    私が「善い」という言葉を選んで使っているのは
    義母の行動が道徳的に正しいことだからです。
    もし「好い」を選べているなら最初から問題は起きてません。
    そしてこの「善さ」が厄介なんです。たぶんお互いに。

    ただ最近、彼女の行動はただ単純な善意から出たものではないんじゃないか
    と思い始めています。曽野さんやもうすぐ三時さんのおっしゃるように。
    (「私を苦しめる嫌がらせだったんだ」とかいう低レベルな話ではありません)

    ユーザーID:5361951753

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • 二度目です

    「善人はなぜ人を不幸にするのか」×
    「善人は、なぜまわりの人を不幸にするのか」○
    でしたね。すみません、いまさらですが。
    これを読んで、私も自分の周りで起きた小さな事件が納得できた気がしました。
    善人はたくさんの人から善人と思われています。そして行動一つ一つが一見、本当に良いことをしているんです。そして本人はそのことにとても自信を持っています。
    なので、自分だけ抵抗することは困難なんですね。
    自分が悪人になってしまいそうで、周りのだれも自分の味方がいなくなってしまう恐怖と善人の善行を抵抗できずに受け入れなければいけない苦痛とで、がんじがらめになってしまいます。
    嫌なことは嫌とどうして言えないのか、その気持ちはよくわかります。どんなに言葉を和らげて言っても、相手は動じない事が多いんです。いっそ怒ってみようかと思ったこともありますが、怒るタイミングすら与えてくれないのが善行。
    「いいや、私は善人じゃないんだし」という開き直りですね、最後は。嫌なもんはイヤ。言葉はもっと違う表現だけどこう言い続けるしかないです。言うことで少し気が晴れることもありますしね。

    ユーザーID:1124349327

  • ってゆうか!

    医者を変えましょう。

    私も義父母との確執で、うつになり通院5年目です。

    本人が重いと悩んでいるのに、異常とか言う医者、考えられません。

    精神的な病の治療は、医師との相性がとても重要です。

    精神科ってかかりにくいから、心療内科に行きがちだけど、小町に来るようになってから、きちんと精神科に通う方が、治る近道なんだな、と思うようになりました。

    ちゃんといいお医者様に出会って、心の持ちようを教えていただくのがいいと思います。カウンセリングが有効かと思います。

    義母は変わりません。主様が心を強く変えるしかないんです。

    今は苦しいと思いますが、必ず良くなるし、変われると思います。

    相性のいいお医者様を探すのも、治療の一つですよ。
    頑張り過ぎないように。

    ユーザーID:2483699750

  • トピ主です(1)

    いろいろあってご無沙汰してしまいました。
    先週義母に会いに行きました。一か月以上ぶりでした。
    近況報告とか世間話、それと抑うつのことも話しました。
    抑うつの原因のなかに嫁姑関係もあることを話してしまおうか悩みましたが
    結局今回はそこまでは言えなかったです。
    言ったほうがよかったのか、言わなくてよかったのかわかりませんが、
    とりあえず保留の状態にしておけたのだから上出来だ、と思うことにしています。

    「近くに住んでいればもっといろいろしてあげられるのに、ごめんなさいね」
    申し訳なさそうに、言われました。
    「いえ、家を出たのは私たちですから…」
    そう答えるのがやっとでした。やっぱり私たちは決定的にずれていると思いました。

    ユーザーID:5361951753

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • トピ主です(2)

    このトピを立てる時、扇情的にならないようにしようと思いました。
    私はこの葛藤について今まであまり人に話したことがなかったので、
    出来るだけ出来事を淡々とお伝えしたうえで(まだ甘かったけど)
    それらが世間一般的にどう判断されるものなのか知りたかったんです。
    (あの診察の直後だったから、私は異常なのか?という気持ちもありました。)
    その結果ドキッとする推察・指摘をたくさんいただき、これはホントにビックリしました。
    そして皆様にはずいぶん言葉をお借りしてしまいました。

    ユーザーID:5361951753

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • トピ主です(3)

    いま自分の言葉で、自分の気持ち、葛藤を語り直したいと思います。
    義母の気遣いは、私が「ありがたい!助かる!」と思うラインを大抵超えています。
    それがモノなら、気持ちよく受け取って後はどうにでも出来ると言えば出来るのですが、
    やっぱり後ろめたさがつきまといます。それは続けば続くほど積もっていきます。
    モノでなく行動の場合はさらに厄介です。ルンルンではりきっている相手に
    「ここまででいい」「それはやめて」と気分を萎えさせる指示をするのは勇気が要る。
    角を立てたくなくて相手を気遣うような断り方(「大変ですから」とか)をすれば
    「「私は大丈夫だから!」のニッコリピース。正直言ってたまりませんでした。
    こちらから出てくる言葉も「ありがとうございます」から「すみません」に変わり、
    ふと「なんで謝ってるんだろう」と思う。頼んだことじゃないのに。私、悪くないよね?
    そんな風にクサクサしていると、人の善意はありがたく受け取るものだという道徳心が
    頭をよぎって、ますますやりきれない気持ちになりました。
    きっと人に話しても「わがままだ」と言われるだろう、そう思うと話せませんでした。

    ユーザーID:5361951753

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • トピ主です(4)

    同居していたころのことは思い出すのもつらいので書きませんが、
    どうにか家を出れば、今度は毎週末ごちそうをお呼ばれして
    帰りには二日分くらいのおかずをどっさり持たされる。
    共働きで大変だろうから、というあたたかい気遣いです。
    こういうのを羨ましいという方も当然たくさんいると思います。
    でも私は平日手をかけられないぶん週末はゆっくり台所仕事をしたかった。
    翌週の作り置きをしたり、子供の好物を作って喜ばせることが自分の楽しみだった。
    それを取られたような心境でした。でももうこれ以上ニッコリピースは見たくなかった。
    もう何も言いたくない。何も欲しくない。もう、会いたくない…
    全部自分が悪い、自分がいなくなれば全部解決する、というのはうつの思考です。
    そのうちだんだんそれにはまっていってしまいました。
    葛藤を抑うつまでこじらせてしまった原因はいろいろありますが、
    まず、自分と義母の領域を上手に線引きできなかったことだと思います。
    一世代前の嫁姑バトルの激しさを聞いていたので尻込みしてしまったせいもあります。

    ユーザーID:5361951753

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • トピ主です(5)

    そして、ここで皆さんの意見を聞きながらわかったのは、
    善と悪、そういう二元論で考えていたらきっと解決できないということ。
    どっちが悪いとかいうレベルの問題じゃないんですね。
    「有難迷惑」「余計なお世話」という言葉があります。
    言葉があるからには、そういう事象は確かに存在するわけです。
    いま我ながら「なに当たり前なこと言ってんだ」と思いますが、
    私にとってこれはこのトピから見出した大発見でした。

    頼んだことだけやってほしいなどと言うと「なんて自分勝手な!」とお叱りを受けます。
    だから大きな声では言えないけど、本音ですよね。
    サプライズは、相手のストライクゾーンにずっぽりはまってこそ成功だと思います。
    足りなくても、やりすぎても、嬉しいという演技を相手にさせてしまう。
    これから二十年のお付き合いになるであろう関係なので、
    やっぱりお互いの領分、領域をわきまえてやっていきたいです。
    実はまだ具体的にどうすればいいのかまではわからないのですが、
    前よりずっと割り切った気持ちで接することが出来そうな気がします。

    ユーザーID:5361951753

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • トピ主より(1)

    いままでたくさんのレス、どうもありがとうございました。
    皆様のおかげで、投稿時と比べてずいぶん気持ちが強くもてるようになりました。
    このトピはこれでひと段落させていただきたいと思います。
    以下、おひとりおひとりへの私からのレスの続きをさせていただきます。


    みんくさん、二度もレスいただきありがとうございました。
    「やりすぎ」。そうなんです。義母も私も料理や家事が好きだから
    彼女がはりきるほど、私がやることなくなっちゃうんですよね。
    適量をお互いに伝えあえれば、気持ちよく付き合えるんでしょうね。

    ししゃもさん、ありがとうございました。
    あなたから「ありがた迷惑」という言葉を頂いて、とてもらくになりました。
    私の良心が病状を悪化させている。確かにそうでした。
    問題だったのは、義母の善意より私の良心だったのかもしれません。

    ヨメちゃんさん、ありがとうございました。
    ヨメちゃんさんのお姑さんもガンガン系なのですね(笑
    そしてそれをうまく操っているようでうらやましいです。
    私ももっと上手にちゃっかりできるよう精進します。

    ユーザーID:5361951753

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • トピ主より(2)

    ぺてろさん、ありがとうございました。
    ご心配ありがとうございました。通院はやめて様子をみています。
    とりあえず降ろせそうな荷物を降ろして、心を軽くしようとしています。

    ncさんありがとうございました。
    のび太の例、秀逸ですね〜。
    なんでもそつなくこなして、それをルンルンで謳歌している義母は
    まさに出来杉君であり○ッキーです。
    too muchをno thank youってサラリと言えればいいんですけどね

    らんらんさん、ありがとうございました。
    本当によく似た状況で、他人とは思えませんでした。
    おっしゃるとおり、テリトリーって大事だと思います。そしてプライドとか。
    (いい大人なのに恵んでもらったりすると、そういうところが壊れてしまいますよね)
    その後いかがでしょうか?おたがい明るい生活を手にできますように。

    ずぼらさん、ありがとうございました。
    お姑さんをうまく使っていらっしゃいますね!
    私も、あんなに有能な義母のチカラをただ意地で全部断るのはもったいないと思います。
    義母の世話焼き欲を私のストライクゾーンに持ってこられるよう考えてみます。

    ユーザーID:5361951753

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • トピ主より(3)

    一緒さん、ありがとうございました。
    異国の方ですと、単なる個性というより国民性が大きそうで「何がいけないの?」と
    いっそう理解が得にくいのではないでしょうか。
    お気持ちを察して頂けるようになるまで、相当ご苦労されたことと思います。

    Peachpieさん、ありがとうございました。
    コーチングには目からウロコでした。
    人間関係をただ感情論ではなく、そのように分析しながらとらえることも大切ですね。

    北斗さん、ありがとうございました。
    義母の立場の方から退院当日の件をそう言って頂いて、嬉しかったです。
    初孫可愛さに目がくらんじゃったんだろうな、とか、なんとか理解しようと思いましたが
    やっぱりあんなことしてほしくなかったという気持ちは消せなくて。

    赤かげさん、ありがとうございました。
    そこまでに至るのは何年もかかったと仰るとおり大変な道のりだったことと思いますが
    文面からはとても明るくて強くて、潔いパワーを感じます。人生修業という考え方、頂きました。

    ユーザーID:5361951753

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • トピ主より(4)

    佐伯さん、ありがとうございました。
    私がなかなか言えなくてウジウジしていた部分をはっきり言ってくださって
    ありがとうございます、と、その後の流れでちょっと巻き込んでしまった感じですみません。
    これから私は自分の領域を主張していくつもりですが、話の持っていき方には注意したいと思います。

    nanaさん、ありがとうございました。
    誰も悪くなくても問題は起きる。
    私はそれがよく理解できなくて、ドツボにはまっていました。
    耐えても解決しませんよね。

    ぴよさん、ありがとうございました。
    お引越し準備は進んでいますか?
    あなたにも曽野綾子さんの本、読んでいただきたいな。
    気持ちよく付き合える距離がみつかるといいですね。

    かいさん、ありがとうございました。
    やっぱりどこか割り切って「いい人」であることを捨てないと突破できない時ってありますね。
    それがわかって、抑うつの発作もほとんど起きなくなってきています。

    私はオバサンさん、ありがとうございました。
    貴女の境地になれる日を待ちながら、今をもう少し楽に生きられるよう工夫したいと思います。

    ユーザーID:5361951753

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • トピ主より(5)

    みんみさん、ありがとうございました。
    たしかに義母には、自分が昔子供に出来なかったことを息子や孫にしようとしている部分があります。
    それは義母の義母が先回りしてやっていたからで、実は今の私の状況とおんなじなんですよね。
    本人は気付いていないですが。
    でもそうかと思えば、私を思って涙を流されることもあったりして、本当に複雑です。
    身内だと思えば思うほどしんどくなるので、心の距離はもっと必要みたいです。

    ぴたぱんさん、ありがとうございました。
    以前にも書きましたが、「生徒だったら絶対反発していた仲」です。
    「偏頭痛で」なんて言うと「じゃあ家の事大変でしょう」と身支度して家に来るような人なので
    “嫌いにならない工夫”についてよーく考えたいと思います。

    あっきーさん、ありがとうございました。
    小町に愚痴トピが多い理由がわかりました。
    吐き出すってことはとても大事なことですね。

    ユーザーID:5361951753

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • トピ主より(6)

    岡村さん、ありがとうございました。
    昭和のヨメ(つまり義母)の苦痛はこんなもんじゃなかったでしょうね。平成のヨメで良かったです。
    トピを立てた時点ではまだ良心が邪魔をして、義母を「ウザい」と思う勇気がありませんでした。
    でもいま、その幼さを感じます。

    氷点下さん、ありがとうございました。
    >この家に要らない人間になりました。
    それ、とってもよくわかります・・・
    相手が張り切れば張り切るほど、自分の役割がなくなっていく。悪循環なんですよね。
    ご自身が義母の犠牲になっていると感じるようになっては後が怖いです。
    貴女のきっとささやかな主張、間違ってなんかいないはずです。

    同じだワさん、ありがとうございました。
    短い言葉の中に、私も自分と同じ葛藤をとても感じました。
    私のモヤモヤはおっしゃるとおり、領域を侵されていることへの警戒音だと思います。
    夫の理解は正直言って難しい気がします。少なくとも共感は無理。
    でもここでこんなに共感していただけたから、それだけでホント楽になりましたよ。

    haihaiさん、ありがとうございました。
    そうですか。

    ユーザーID:5361951753

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • トピ主より(7)

    bugさん、ありがとうございました。
    あなたの回答はちょっと意外でした。
    年長者への甘え、たしかにそうだなと思います。

    ひねくれ嫁さん、ありがとうございました。
    そうですね。
    義母は無意識のなかで、私たち家族も含めて「一家の母」になりたいのかもしれません。
    夫が親離れしていないことはUターンしてみて痛感しました。
    私も夫が一人前の大黒柱になれるよう、力添えしたいと思います。

    カヨワ子さん、ありがとうございます。
    私の事を絶対的で一方的な被害者だとはみなさん思っていないですよ。
    これはやったやられたの問題じゃないです。

    e-stoneさん、ありがとうございました。
    夫婦でマイナスのスパイラル、というのは私も思い当たります。
    どうしても今はまだ夫とわかりあえるような気がしないのですが
    共倒れにならないよう、ちょうどいいバランスを模索していきたいと思います。

    ユーザーID:5361951753

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • トピ主より(8)

    ロセさん、ありがとうございました。
    >同じことをされても自分の母親だとなんとも思わないのに主人の親や兄弟がするとダメってことあります。
    実母にもそう言われました。理屈じゃないんですよね。

    うさ子さん、ありがとうございました。
    あなたがうちのおよめさんだったらみんなとってもハッピーに暮せたんでしょうね。
    差し上げたい。黒とか白とか言っているうちは何度読んでも理解できないと思いますよ。

    もうすぐ三時さん、ありがとうございました。
    レスにドキッとしました。義母の善意も複雑なのかもしれないって。
    きっとそうなんだろうと思います。

    おばちゃんさん、ありがとうございました。
    姑世代からご意見を聞ける機会は少ないので、とてもうれしいです。
    線を張って、妥協点を見つける。どちらもほとんど出来ていなかったことです。

    ユーザーID:5361951753

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • トピ主より(9)

    pinaさん、ありがとうございました。
    ご紹介いただいた曽野綾子さんの著書、「救心録」という副題にまたグッときました。
    自分の気持ちをなかなか言葉にできなくてもどかしかったのですが、
    二回目のレスでほとんど代弁していただてしまったような気がします。
    それは取りも直さず、pinaさんがご経験されたことでもあり…ありがとうございました。

    machaさん、ありがとうございました。
    五年ですか…おつらいですね。
    二年でケツを割ってる私には、お察ししてもあまりあります。
    通院はやめて様子を見ているところですが、
    またおかしくなってきたら今度は違う病院に行ってみようと思います。

    皆様、本当にどうもありがとうございました。

    ユーザーID:5361951753

  • トピ主のコメント(27件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧