何で男性ってかぼちゃが嫌いなの?

レス147
(トピ主2
お気に入り70

生活・身近な話題

からあげ

レス

レス数147

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です

    自分の意図としては、軽い雑談のノリで皆様にお答えいただければ、と思ったトピでしたが
    「一括りにしないで欲しい」「視野が狭い」などの苦言のレスや「調理法に問題がある」など
    的外れなレスもあり、質問の意図とは違う回答も多数寄せられたので、ここで〆させていただきます。

    小町では「男性」「女性」と分けてしまうと過剰に反応してしまう方が多数いらっしゃる事がよく
    わかりました。以後、気をつけます。

    ユーザーID:1405984067

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 我が夫も同じく

    義母、私、娘はカボチャ好きですが、夫は嫌がりますね。
    理由は「子供の頃からお袋がたくさん煮たから。弁当にまで入ってた。」だそう。ちなみに夫の弟も嫌いみたいです。
    でも私がカボチャコロッケを作ったら「美味い!」とたくさん食べてくれたので調理法も関係しているかも?義母は汁がなくなるようにポソポソするような煮方です。私はしっとりしているカボチャが好きなので汁が残るように煮ます。これなら夫も食べてくれますが、「どうして私が煮たのは食べないのさ?」と義母がスネるので、私はあまり作りません。ホントはしっとりカボチャが食べたいのですけどねぇ‥義母の手前、スーパーのお惣菜で我慢しています。

    ユーザーID:5680017483

  • 甘いから?と、なぜ決めつけるのかな?

    男です。
    マロン系もパンプキン系もスイートポテトも
    大好きです。

    甘いからと決めつけている女性からみたら、私は女だったんだ!(笑)
    知りませんでした、だって、男は甘いものは食べないんでしょう。

    甘いから?
    甘辛く作るような料理方法だってありますよ。
    料理方法を工夫してみる必要があるんじゃないでしょうか?
    それとも、自分の料理は完璧だから、食べないのは男が悪いという考えでしょうか。
    レスを見ていると、「私は悪くないの!、男が悪いの!」という声が聞こえて
    しまいます。

    手抜きと努力を行った結果を男はかぼちゃが嫌いと決めつけて結論を出そうと
    している姿は、哀れです。
    料理はそんなに単純ではありませんよ。

    ユーザーID:0981908846

  • 調理法

    当方男性で多数派の?積極的には食べない方ですが、
    かぼちゃを薄くスライスして唐辛子と一緒に炒め、
    ピリ辛にすると酒の肴になる感じです。

    もちろんその他の調味料も使用しています。

    ユーザーID:1128238245

  • おお、トピ主様同士!

    私の夫も、かぼちゃがキライです。
    サツマイモも栗もダメです。

    故にかぼちゃの煮物はもちろん、シチューもサラダもポタージュもNG。
    肉味噌のあんかけもダメです。
    栗きんとんもモンブランも天津甘栗も
    大学芋もスイートポテトもダメ。
    甘いのと、もさもさした食感がダメなんだそうです。

    でもジャガイモは大好きなんです。
    ジャガイモのほうがぽくぽくもさもさしてるのに何ででしょう?
    やはり甘さでしょうか。

    ただし、精進揚げなら食べられます。
    これはサツマイモもかぼちゃも美味しいんだそうです。

    ユーザーID:1991532863

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • うちもカボチャは嫌いです

    夫はカボチャだめです。
    私も男の人はカボチャが好きでないイメージでした。
    父も日本のベタカボチャしか食べませんね。

    ああでも、なぜか天ぷらにしたのは食べますよ。
    基本的に煮物やマッシュの甘いのがだめみたいで。
    コロッケもあまり好きじゃない。
    おかずに甘いのがダメなんでしょうか?
    じゃあおやつならいいのかというとそうでもなく、
    カボチャのプリンやマフィンに魅力を一切感じないそうです。

    ただし、夫はおでんや鍋で里芋ばっかり食べますし、
    サツマイモの天ぷらやポテトサラダが大好きです。
    他の男の人も特別芋が好きでないという
    イメージはありませんでした。
    こちらについては異議有りということで。

    ま、私は父にいもねーちゃんと呼ばれたくらいよく食べましたから
    相対的、平均的には女の方がイモ好きなのかもしれません。

    ユーザーID:9807075120

  • 煮たのが嫌いなら

    うちの夫は甘ったるく煮たかぼちゃが嫌いのようで、ひたひたの水で、砂糖・しお・しょうゆを少し入れてやわらかく煮すぎないかぼちゃを食べるようになってからは、かぼちゃが好きになりました。

    もともと甘味があるから、それを甘く煮た味が苦手な人はいるかもしれません。

    かぼちゃやさつまいもはホクホクにしてたまねぎをいっぱいいれてサラダにしてよく食べたり、スープにして食べてもおいしいですね。

    ユーザーID:9537258955

  • めん様の意見にも納得です。

    男性は卵類は好きな感じ、私もします。あと、マヨネーズやチーズも。

    玉子の黄身だけでご飯を食べたがったり、ゆで卵を自分で作って、1日2個とか食べる。

    マヨラーな人・チーズ好きな人は、見たところ、女性ではあまりききませんが(私はチーズが好きだけども)、男性に多かったです。

    あとイチゴやリンゴや柑橘など、生の酸っぱい果物をそのまま食べるとか、冷たく冷えたものや、酸っぱいものが好きなのも、女性よりも、男性に多かったです。

    マヨネーズも、卵〜ゆで玉子や、マヨネーズで和えた、サラダ玉子・玉子フィリングも 食べた感じが「くっきり」「はっきり」としているからだろう。だから好きなのだと思います。

    サンドイッチの具は、ピザとかポテトサラダよりも、普通の昔ながらのツナマヨか玉子でお願い。
    やっぱりサンドイッチは、ツナマヨか玉子フィリングがたっぷり入ったのが好きと言う人が男性で多いです。

    ユーザーID:9528694749

  • 夫は好きなようです

    私の夫は、カボチャや里芋の煮物、焼き芋、お味噌汁にINなど、カボチャやイモ類を使った料理は好物ですが、
    カボチャスープに限っては、苦手なようです。
    「スープは透き通ったものに限る」としか聞いたことがないので苦手な理由は知りません。

    ユーザーID:5411576350

  • 私も好きじゃない…

    私、女ですがかぼちゃがあまり好きではありません。
    ちなみにイモもさほど好きではないんですよね。
    勧められれば食べますが、自ら口にしようとは思いません。

    が、私の母はイモ&かぼちゃが大好き。
    家庭菜園でせっせと作ってはわざわざイモ&かぼちゃ
    を送ってくるんですよね。
    昔っから好きじゃないって知ってはずなのに、女性なら好きなはず!
    今はもう大好きになってるはず!という思い込んでいるようで…

    女性の皆が皆、好きとは限りませんよ〜

    ユーザーID:9919162022

  • 甘いからかな〜

    確かに男の方は南瓜の煮付けを出してもあまり食べませんね。
    嫌いというより箸が伸びない程度の人が多いんじゃないかと思います。
    甘いからとあとご飯のオカズって感じじゃないからじゃないかな。
    そういう私自身も甘い物が好きではないので、実はそんなに好きではないです。

    南瓜コロッケよりはジャガイモコロッケ。南瓜スープよりはポテトスープが好きです。
    南瓜やサツマイモはどう調理してもとりあえず単独で基本甘いでしょう、そこがちょっと…なんですよね(偏食は嫌いなので食べますし料理も作りますが)

    私は南瓜を煮る時は豚肉を少し入れて作ってます(若い人なら豚肉大目で)
    それだけで男性の受けが全く違いますよ、多分豚肉が入る事でオカズっぽく感じるんじゃないでしょうか。

    あと戦争中に南瓜ばかりで嫌いって方もいらっしゃいますね。
    それはもう仕方ないですし無理に食べる必要もないでしょう。

    うつみ宮土理さんは愛川欽也さんと結婚された時、愛川さんのお母様に「息子の食事は貴女に任せるけど、ただ南瓜だけは出さないでやって欲しい」と頼まれたそうですよ。

    ユーザーID:1826750045

  • 他の方も仰ってますが

    「甘いから」という理由では?

    私の旦那の持論は「甘いものはご飯じゃない」だそうな。。(苦笑)
    故に、酢豚等に入ってるパイナップルも嫌みたいです(甘いから)

    我が家では酢豚にパイナップルは入れませんが、南瓜の煮物はやりますよ。
    普通に出汁醤油等で煮ても残さず食べてくれます(基本好き嫌いはなく、出された物はキッチリ食べる人なので)
    でも、箸の進み具合は遅いですけどね(笑)

    と言う事で、南瓜だけで煮るのいうのは少なめにして。
    一緒に何かと煮てます。多いのは油揚げや鳥のそぼろ等々。生姜も一緒に入れてピリッとさせたり。
    他の方が「牛肉と一緒に煮て、肉じゃが風に」とレスされてましたが、そのレシピいいですね。頂きます☆
    あとは無難に天ぷらにしたりとか。

    味付けを少し濃いめにして甘みを控えれば、ご主人も食べてくれるのでは?
    ただ「ほくほくした歯触りが嫌」という事なら難しいかも・・

    ちなみに私の旦那は、里芋やさつま芋は普通に好きです。単品で煮ても箸の進みは早い。
    理由は「南瓜より甘くないから」という事らしいです。ほくほくした歯触りは気にならないそうです。

    ユーザーID:6508396194

  • 嫌いではないが調理法によっては苦手

    「身近な特殊事例を無理矢理一般化」や「確証バイアス」とは言えないです。

    1000人以上の規模のアンケート3件見ました。
    かぼちゃは女性の好きな野菜ベスト5にいずれも入ります。
    男性では10位が1件、逆に1件で嫌いな野菜の7位に入っています。
    また、複数回答の場合女性の2/3がかぼちゃを好きな野菜にあげています。
    一般化するなら「女性の大半がかぼちゃを好き、男性は女性に比べ苦手意識を持つ人が多い」というところでしょう。

    個人的には、かぼちゃもさつまいもも好きでも嫌いでもありません。
    ただし、ほくほく感が強い調理だとおかずにはいらないなぁという感じ(苦手)です。
    理由は、早食いに向かないからです。
    そういう男性も結構いると思いますよ。

    ユーザーID:0126536531

  • 女性ですがカボチャはあまり。

    ウチの夫にきいたら「好きでも嫌いでもない」といってました。
    女性ですが私はカボチャはあまり好きではないです。買ったてんぷらや天丼にはいっていたらカボチャとサツマイモは息子か娘にあげてしまいます。

    焼き芋なら皆おやつとして食べます。

    サトイモは別に嫌いではないです。娘はそれほど好きではないですが、煮物などにすれば夫と息子が喜んで食べます。

    ちなみに、私は果物もあまり好きじゃないです。特にスイカ・メロン・トロピカルフルーツ類。別に食べなきゃいけないというほどのこともないですし。

    ユーザーID:7215876855

  • 嫌いなわけ・私見

    1、甘さ塩辛さの入り混じり
    結局は塩分で味をつけてしまうのにもともとかなり甘いので、「かなりコントラストの強い両方の味が混ざって」いる。

    2、中途半端な水分量と歯ごたえ
    噛んでいると「口の中、特に歯とほほの内側にねっとりまとわりつくような」感触になる。

    この2つが合わさると、好まない男性は多いのじやないでしょうか。
    どちらか一方だけなら、それほどでもないでしょう。
    例:テリヤキ:1だけ、クリームチーズ:2だけ

    肉じゃがなんかは明快にしょうゆ系の味なのと、しっかり水分を含むので、口中まとわりつき感はそれほどありません。
    だからジャガイモはイモ系でもあまり嫌われないのではないかと。

    ユーザーID:1901451378

  • 甘いからでは?

    野菜そのものが甘い事に加え、味付けも甘いからではないでしょうか?
    私もかぼちゃの煮物は苦手な男性多い気がします。私は好きなんですが。だから私の感覚で人数分作ると、余ります。
    かなりの甘味を感じるので、もしかしたら食事中にデザートが出て来る感じすらするのかも…。
    父はかぼちゃの煮物やサツマイモの甘煮は食べませんが、かぼちゃやサツマイモの天ぷら(塩味)は好物なので、そういう事かなぁと勝手に思ってます。

    私のかぼちゃの煮物はあまり甘くないですが、祖母や母が作るかぼちゃの煮物が甘いので、そんなに甘くないとわかっていても何となく箸が進まない様子です。
    旦那はかぼちゃの煮物も食べます。

    ちなみに父と旦那は甘党で、父は飲みます。旦那はあまり飲まないタイプです。

    ユーザーID:2386078800

  • 積極的には食べないかも

    >ハンドルネームは夫が遠くから見て「あ!からあげだ!」と喜んだら、近くで見たらかぼちゃの煮物でがっかりした・・(目が悪い)というのを思い出しました。

    かわいいダンナさまですね(笑
    そりゃ、かぼちゃの煮物よりからあげの方が魅力あるかもしれないですね。
    私のまわりの男性は、やはり、芋、かぼちゃ得意ではないですね。調理法もうちょっと考えます・・。
    でも私は、口の中がパサついても?大好物です。
    ケーキなどのお菓子は栗やかぼちゃ入り、よく選びますよ。


    ユーザーID:4325640209

  • 私の周りも嫌いな男性が多い

    たまたまだとは思いますが、私の上司・先輩・彼氏が、「かぼちゃは嫌い」または「あえて食べたいとは思えない」と言っていました。

    理由は「もさもさして口が渇くのが嫌」とか(40代上司)、
    「甘くてご飯に合わないから」とか(30代先輩・20代彼氏)。

    彼氏の場合、煮物ではなく、グラタンに入っていたりとか、天ぷらだったりすれば平気だそうです。

    ユーザーID:4504707684

  • 男ですが、

    かぼちゃ大好き。
    芋類も大好き。

    何で一括りでものを言うかな?
    そっちの方が不愉快。

    ユーザーID:7655495686

  • 父は大好きです。

    かぼちゃ、自分で煮物作って食べてます。
    お味噌汁に里芋入れると喜びます。
    ストーブで焼き芋作ります。
    ほしいもは良いオヤツです。
    くりかのこ、栗羊羹も大好物。
    季節には1時間くらいかけて生栗をむいて、
    栗ご飯を作ってくえます。

    周囲には芋、里芋、カボチャや栗を嫌いな男性はいないですね〜。
    むしろ喜ばれるかと思ってました。

    ユーザーID:2508785318

  • 男はかぼちゃ嫌い、卵好き

    あくまで私の周りを見た結果の、独断と偏見ですが
    男性はかぼちゃが嫌いで、卵が好きと感じてます。

    男性と女性の、体が求める栄養素の違いもあるんだろうな〜と感じてます。

    ユーザーID:0941846226

  • 芋は芋でも(横)

    和食の店でアルバイトをしていましたが、自然薯のトロロ汁は、男性のお客様は目の色を変えて食べるのに、女性のお客様は、あまり…、という感じでした。

    また、いわゆる「珍味系」(このわた、カラスミなど)も、お好きな女性が多いのも事実ですが、男性ほどではありません(これはお酒を召し上がるのが、まだまだ男性のお客様の方が多いからかもしれませんが)。

    また、意外に思われるかも知れませんが、「おでん」は圧倒的に男性からの支持が高い食べ物です。

    「一括りにするな」という意見はご尤もですが、男女ごとに大まかな傾向の様なものはあります。

    つたないアルバイト経験に限って言えば、女性用のコースなどを決めるときは、味付け・品数もさることながら、食材にも配慮していました(ただ、量については、昔ほど差がなくなっている様で…)。

    横ですみませんでした。

    ユーザーID:4720916729

  • 夫も父も義父も祖父も弟も大好きですよ〜

    私は子供の頃嫌いでしたが、
    今は好きです。

    ユーザーID:8345005665

  • 実はわたしも

    さつまいもは好きですがかぼちゃの煮たのは夫婦とも苦手です。ただ体によさそうだからつくるのですがどうも箸がすすみません。この前ふと牛肉と肉じゃが風に煮てみました。これがいけるのです!試してみて下さい。

    ユーザーID:1159170620

  • レス2.

    pu〜様のレスと全く同じ事を、周囲の男どもは、言います。
    何度も、思い出したように言い出します。

    >くっきりした味や食感を好む傾向がある。
    >妙に中途半端でホクホクした食感も頼りない。
    >食べごたえがない割にはボリューム感はあって食べて損したような感じになる

    この言葉をまさに繰り返します。

    芋・栗・なんきん、みんなダメ。
    そして、もう一つの似た言葉、芋・たこ・なんきんでは、「いもとなんきん以外なら、喰えるよ。たこなら喰ってやる。」と言っています。

    確かに、じゃがいも・かぼちゃ・さつまいも。
    私はすっごく好きで子供の頃から大〜好きですが、確かに中途半端な味、ほくほくしたわけわからない得体の知れない感じ、無機質でつまらない味。
    と男性どもの言うのも、確かに・・・。
    うなずけます。
    *そこが不思議な味で、いいと思って私は、食べるのですが。

    りんごも「アップルパイにしないで。」
    たまねぎも「炒めないでよ。生のままがいい。」と父親も、従兄弟も、料理する脇で、口々に言います。
    生のシャキシャキ食感が好きなのです。

    ユーザーID:9528694749

  • それだ!

    >いろいろ様
    横ぎみですが、いろいろ様の意見が核心だと思いました。
    男性が嫌いなんじゃなくて女性が好きなんじゃないですか?
    私は男性ですが、嫌いというより自分から好んで食べようとも買いたいとも思わないという感じです。

    ユーザーID:8116412296

  • 料理法による

    戦後生まれの男ですが、カボチャとサツマイモは料理法によって好き嫌いが分かれます。

    カボチャでは、
    嫌い=醤油で甘辛く煮たもの(うまくない)、グラタン
    好き=カボチャスープ、薄切りを天ぷらにしたもの

    サツマイモでは、
    嫌い=天ぷら、味噌汁、煮物、ケンピ
    好き=焼き芋、干し芋、一部のスイートポテト菓子

    こうして見ると、ホクホクしたとか、モカモカしたモノが嫌いなのです。
    焼き芋はホクホクですが、香りが良いので好きです。
    きんとんは、栗100%でないとダメです。

    ユーザーID:3550663893

  • ぎゃああああ

    反映された自分のレスを見たら
    「いもくりなんきん」って書いてます。(2度も!)

    いもよりかぼちゃより、くりが好きだなあと
    思っていただけだったのに、そのまま正直に
    キーボード打ってたのかしら、これ…。

    すでに正解がたくさんたくさん出てますので
    アホがいる程度の話ではありますが訂正です。

    たこたこたこたこ。たこです。はい…。

    余談ですが「おせん」という料理漫画にも
    いもたこなんきん、の言葉が出て来ます。
    タコの話でした。(タコも好きです)美味しそうでした。

    この漫画は東京が舞台ですし、作者の方は
    確か東北のご出身です。発祥は関西でも
    それなりに知られている言葉なのかもしれません。

    関東育ちの私も聞いた事がありますしね。
    真ん中はタコで。

    あと、恥ずかしついでに、いもくりなんきん、で
    検索をかけたら、「そうとも言う」という情報もありました。
    どこかでタコを栗に変えた同類もいるようですね。

    ユーザーID:7950759000

  • 私も嫌いでした…(汗)

    かぼちゃの煮物、苦手でしたが…ある時、切ったかぼちゃに砂糖をふりかけ、一晩置くと水が出るのでその水のみと醤油を足して煮ると美味しいという事を聞き、試してみたらめちゃ美味しくて食べられるようになりました。そうしてかぼちゃの煮物を作って育った息子達は、かぼちゃ大好きですょ。切ったかぼちゃに入れる砂糖は多少多めでも、あまり甘く感じなくじゅうぶんおかずになりますょ。

    ユーザーID:2048912831

  • 洋風にしてます

    夫は和食食材があまり好きではないし
    かぼちゃの煮物など、そんなに食べないので
    バリエーション豊かに作ってます

    カレー風味でベーコン・コーンなどと炒める

    つぶして、挽き肉・味噌・マヨネーズを
    混ぜ合わせて乗せて、レンジにポン

    カボ炒飯

    蒸して海老のあんかけをかける

    コロッケなど。

    とても好評です。私としては煮物がすきなんですが
    工夫しないと食べてくれないから仕方ない。

    ユーザーID:1664694749

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧