• ホーム
  • 健康
  • 歯科矯正の調整で、歯医者さんの言い分は正しいですか?

歯科矯正の調整で、歯医者さんの言い分は正しいですか?

レス11
(トピ主4
お気に入り16

心や体の悩み

よつば

トピを開いてくれてありがとうございます。
現在歯科矯正中の30代女性です。本日7回目の調整日でした。
今日の施術でいまいち納得がいかないことがあり、ご相談させていただきたくトピをたてました。

いつもの調整では、
ブランケットのゴムをはずす。
ワイヤーをはずす。
虫歯がないか確認→お掃除。
ワイヤーを少しきつく調整
ゴムでとめる。
という流れで行われます。

しかし、本日は、新しく入られた新人の先生が施術してくださり、
ブランケットのゴムをはずす。
虫歯がないか確認→お掃除。
ゴムでとめる。
と、ワイヤーは口の中に入りっぱなしでした。

そして、ゴムを止める際に八重歯の部分だけ、特別な止め方をするため、いつもの先生がきてくれました。
そのときに「ワイヤー外した?」といつもの先生が言い、新人の先生は「え?あ、はい」と答えました。
先述通りワイヤーは口の中から出ていません、ただ、ゴムをはずすと、ワイヤーは外れるというか、ずれます。
なので、「はい」と答えたのかと思います。
でも実際はワイヤーを口からだして、調整して再度口に戻す作業をしたか?の確認ではなかったのか・・・
と疑問に思ってしまい、そのときにすぐに、言えば良かったのですが、なんとなく言い出せずにいました。

文字数制限のため続く

ユーザーID:5693412515

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 続き

    でもどうしても気になったので会計の際に、今日の施術はいつもと違ったことをお話してみたところ、
    確認しますと言われ、新人の先生が受け付けに来てくださり
    「今日は、ゴムを交換して、歯をお掃除して、顎間ゴムを黄色から緑に変えました。(強度を強くした)」
    と説明されたので、私も疑問に思っていた
    「いつもは、ゴム交換の際にワイヤーを外して、少しきつくして再度戻すのですが、今日はそれがなかったんですけどそいういう場合もあるんですか?」
    と聞くと、「はい・・・今日はゴム交換して〜」と先ほどと同じ事を繰り返し言われてしまいました。
    それ以上私も聞けなくなってしまい。「わかりました」といって帰ってきたのですが。
    調整でワイヤーをいじらない場合もあるのでしょうか?
    正直、新人の先生に今までと違うことをされたという点で、不安に思っている部分が強いです。
    いつもの先生で同様の施術であれば、今日はこうなんだなと思えたと思うんですが、

    こういうことも良くあるよ〜という声が聞ければ、安心できるので。
    体験談や、詳しい方がいましたら教えてください。

    ユーザーID:5693412515

  • がんばって

    私も大人になってから矯正しましたが、
    徹底的に確認したほうがいいです。

    私も、どちらかというと、強く言えないタイプなので
    ソンをすることが多いのですが、矯正ではとくにその性格が損をします

    毎回、そのような対応だったら困り者ですが
    一回くらいなら、特に問題ないと思います

    ですが、次回からは、その新人先生が納得いかない説明をしはじめたら
    いつもの先生を呼んでもらって、事情を説明されるのがいいかと思います。

    ユーザーID:3372201944

  • いつもの先生がワイヤー外した?と聞いたなら

    外さなくっちゃだめだと思います。
    私の時は大学病院から来ている矯正の先生1人だったので、他の先生に見てもらっていません。

    ユーザーID:3888712651

  • いつもの先生に聞く

    この場で文字だけで聞いても、憶測だけで何の解決にもなりません。
    実際のあなたの口腔内を見た医師とあなただけが、実際の様子を知っているわけですから…

    新人医師の施術に疑問、返答にも不安が残ったのですよね?
    そういう場合、新人医師に遠慮して引き下がっても、あなたには何の得もありません。

    「その説明では、私の疑問や不安は解決しません。 いつもの先生に説明を求めます」とキッパリ言うべきでした。
    そもそも「ワイヤー外した?」と言った時点で、何となく疑問に思ったのですよね?
    私なら「いつものようには外してませんでした」と言います。
    安くない料金で長期間微妙な調整をしていく治療です。 少しのズレで余計な時間や費用を負担し、苦痛を感じるのはあなたです。

    新人医師は、言い方は悪いですが「ミスを誤魔化す」事もありうる訳です(トピ主もそれを心配しているんでしょう?)。

    もし、新人医師に間違いが無かった場合には「色々しつこく聞いて済みませんでした、不安だったので…」と言えばいいだけです。
    医療に関して、患者はもっと積極的に聞くべきです。
    良くなるのも悪くなるのも自分自身の体の事なのですから。

    ユーザーID:2200251414

  • 正しくないと思いますよ…

    私も矯正を始めて半年ほどの者です。

    歯列矯正はお金だけでなく時間もかかります。

    今回の施術が間違いだったとして、次回まで放置すれば、望まない方向に歯を動かしてしまう可能性もあります。
    そうなれば、治療の終わりもそれだけ遅くなりますし、その分の治療代が余計にかかります。

    「正しくない」と言い切れないかもしれませんし、聞きづらいお気持ちも分かりますが、不安があるのであれば、新人の先生ではなく、いつもの先生に確認されることをお勧め致します。

    ユーザーID:2464378484

  • トピ主さんの解釈と同じかな

    >ゴムをはずすと、ワイヤーは外れるというか、ずれます。

    私の時と違う方法の矯正なのかもしれませんが、ワイヤーは施術の度に交換又は余分な部分を切り落として締め直してましたよ。
    なので数日は歯茎が痛かったです。
    トピ主さんはどうですか?
    歯茎が痛くならなかったなら矯正の施術がされてなかったのかも。(ワイヤーの調整がされてなかった)

    横ですが、ブランケット→ブラケット? ちょっと気になったので…

    ユーザーID:8091174035

  • そういう場合もありますが。

    矯正って、先生次第で全然やり方が違うので、
    一概に言えないため、
    ご自身で先生に確認されるのが一番だと思います。

    ちなみに私が通っていた所は、矯正専門のところだったため、
    クリーニングは一般歯科で、ということもあるのかも知れませんが、
    ワイヤーは毎度は外しませんでした。
    ブラケットが壊れたり、
    矯正が進み、ワイヤーそのものを変更したり調整するなどの
    必要がないときには、
    ワイヤーを口の中で引っ張るなどの調整をして終わりです。
    矯正の第一人者と言われる方の矯正歯科なので、
    適当なのではありません。
    故に外さない、という場合もあると
    ご理解いただければと思います。

    先にも言いましたが、矯正のやり方も千差万別なので、
    トピ主さんの場合はどうなのかなど、正直分かりません。
    高いお金を払っての矯正ですから、
    疑問に思ったことはすぐその場で確認したほうが良いと思います。

    ユーザーID:5505428313

  • ありがとうございます。

    お返事いただきありがとうございます。

    新人の先生がミスを誤魔化したのでは?というよりは、指示が的確に伝わらず、正しい処理がされなかったのかな?という感じです。
    いつもの先生が「ゴム交換(ワイヤー調整含め)しといて」といって、新人先生が「ゴムだけ交換した」という感じです。
    知っていて誤魔化した感じではなく、自信なさそうというか・・・

    先ほど思い切って再度歯医者に問い合わせしましたが、
    「今回は、顎間ゴムの強度を強めたのでワイヤーの調節はなしでも歯は順調にうごきます。不安にさせてすみませんでした。」とのことでした、
    もう終わってしまったことだったので、そう言い通すと決めたのかもしれないですが、その場で言わなかった私が悪かったと思い諦めます。

    ただ、ちょっと納得できない部分も残ってしまったので私も
    「初めての先生に何時もと違う事をされたので、非常に不安が残った、今後はいつも施術してくださる先生にのみお願いしたい」と言い、今後は同じ先生のみでの施術が決まりました。

    皆様に聞いていただけただけで少し救われました。ありがとうございました。


    昔矯正様>訂正ありがとうございます。

    ユーザーID:5693412515

  • 再度報告!

    先ほど、諦めると書きましたが、
    皆さんの書き込みをもう一度読んで、再度電話してみました。
    今度は院長先生と話をさせてもらいました。
    来週再度見てもらえる事になりました。

    ただ、本当にワイヤーを調整しない場合もあると言われました。
    (1ヶ月の調整で思ったより動かない場合)
    でも院長はその場をみてないので、大丈夫かどうかわからない、
    最終確認をいつもの先生がしているから、大丈夫の可能性が高いが
    納得できないまま1ヶ月すごすより、
    もう一度きてスッキリさせましょうと言われたので、
    来週行くことにしました。

    ここで勇気をもらいました。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:5693412515

  • ありがとうございます。

    たぬき様

    レスを投稿したあと、反映されましたので別途お礼申し上げます。
    ありがとうございます。

    私も1回目の調整はワイヤーをはずさず、引っ張られたんですが、
    今回は
    >ワイヤーを口の中で引っ張るなどの調整
    がされたように感じられなかったんです。

    結局もう一度見てもらうことになりました。
    体験談参考になりました。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:5693412515

  • 毎回は外してなかったです。

    私も矯正中の三十代なのですが、ワイヤーは一々外さなかったです。そもそも、ゴムを外したくらいではずれなかったです。ゴムで締め上げたら奥に突き出ることはあった気がします。それは切ってくれていました。掃除は毎回してもらいましたが、担当する人(助手さんはその都度別人)によってはたまに忘れられたりしました。
    先生は結構有名な人なので、矯正方法がそこまで間違っているという気はしません。ただ、事例としてはあるよ、ということです。
    その方法でも十分綺麗に並んできておりますので、問題はないかと思います。
    もう丸二年ほど通っており、これで固定できればワイヤーもブラケットも外すといわれている段階です。
    その場では聞き辛い気持ち、わかります。治療してもらっているし、これからも長くお世話になると思えばあまり波風立てたくはないですよね。でも、担当の先生に聞くのが一番です。
    ワイヤーだけは参考までに。

    ユーザーID:2433785935

レス求!トピ一覧