• ホーム
  • 働く
  • 時短勤務なのに・・・。私はわがままでしょうか?

時短勤務なのに・・・。私はわがままでしょうか?

レス43
(トピ主1
お気に入り67

キャリア・職場

みみりん

現在、時間短縮勤務ですが、仕事量はフルタイムの同僚と全く同じ量を割り当てられています。
私のいる部署は社内でも比較的繁忙部署で、同僚たちは毎日、9時10時まで残業しています。私も残業になることが多いです。
子供のお迎えがあるので、切り上げていますが、誰かに頼んで帰るということができないので、お昼休みもなく、必死です。

もちろん、時短ということで待遇(昇給など)で不利益を受けているため、上司には仕事量を減らしてくれるよう再三お願いしましたが、なかなか減らしてもらえません。
疲労のあまり、家事育児にも支障が出ることがあり、限界を感じています。

また仕事量は全く減らしてもらえないのに、「時短だから」という理由で、部の主要な打ち合わせ、プロジェクトからはすべて外されており、そこに疎外感を感じています。
時短ならば責任ある仕事を任せてもらえないのは当然と分かっていますが、そのプロジェクト参加者がやれない雑用を残業してまで一手にさせられるのを不満に思うのはやはりわがままでしょうか?

ユーザーID:9348427023

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数43

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 正社員ですか?

    正社員で福利厚生もしっかりしていて 時短勤務も認めている企業に勤めていられるトピ主さんが羨ましいです

    今は大変かもしれませんが 子育ての大変な時期を乗り越えたら 頑張っている今の時間やめなくて良かったと思いますよ

    家庭を優先したいなら その職場をはなれるしかないかも でも 今の条件 給与の職場には巡り会えない可能性の方が高いかも

    企業はいつトピ主さんに辞められたとしても このご時世変わりはすぐ見つかると思っているかもしれないですし トピ主さん辞めても経費削減で新しい人を入れずにするかもしれないです

    不満もあるとおもいますが 我が儘とは思いません 応援しています

    ユーザーID:5546973413

  • 何のための時短勤務!?

    それは上司がおかしいでしょう!そもそも時間内に終わらない仕事量というのはおかしい!
    トピ主さんだけ仕事の効率が悪くて残業になっているわけではなく、同僚の方も残業しないとこなせない仕事量ということですよね?
    もちろん仕事によっては波があって繁忙期に残業があるというのならわかりますが、恒常的に残業しないと仕事が終わらないという体制がまずよろしくないです。そういう状態を作り出している上司の管理能力を疑います。

    時短勤務を申請した時点で、仕事内容や仕事量については上司と相談しなかったのでしょうか?
    以前と同じ部署に復帰されたのかどうかはわかりませんが、今までも出来たから出来ると思われたのでしょうか?

    無理なら無理と早めに言った方がいいです。あと、中途半端に残業するのも良くありません。やれば残業できるんだなと思われてしまいますから。
    規程の時間になったら、さっさと帰った方がいいです。その後のことは上司が考えることです。

    ユーザーID:0009340571

  • うーん

    こんにちは。

    時短はいえ限られた人数で勤めている以上仕方ないでは?ちょっと我が儘かと思います。あなたの分を誰かがカバーしているでしょうに。

    他の同様トピにあるようにその席を他の人に譲って下さい。あなたの他に変わりはいるでしょう。

    はっきり言って甘すぎです。だったらパートなり専業主婦でいて下さい

    ユーザーID:7625996646

  • 時短って

    次世代育成なんとかって法律の下にあるんじゃないんでしょうか・・・
    ただ会社側が人件費削減の為にパート雇用をしてるとしか見えないんですが。プロジェクトに参加できないのは仕方ないですよね。でも、帰宅してから育児に支障が来てしまうのは どうでしょう?
    みみりんさんは 元々正社員で時短になったのでしょうか?
    それともパート雇用のことを時短と称しているんでしょうか?
    パート雇用でしたら、時間制だもの 収入増えたら嬉しくないですか?

    ユーザーID:8834299075

  • 不満に思うのは仕方ない

    文面を読む限り、時短勤務者=新人クラスという扱いなのでしょう。
    トピ主さんは、それなりに勤務年数も有るでしょうから、扱いの差に不満を感じるのも致し方有りません。感じない方が変でしょう。

    けれど、トピ主さんが「時短やめます」と言わない限り、解消されないと思います。
    文面を読む限り、同僚達は毎日21時22時まで残業している、忙しい部署だからです。

    仮に、トピ主さんが主要な打ち合わせやプロジェクトに参加し、雑務をやらなくなるには、どうしたら良いと思いますか?派遣さんを1人雇いますか?
    勿論、他の解決方法も有ると思いますが、そんな事は上司で考えてと言うのも乱暴です。少なくとも案は幾つか持ち、相談した方が良いですよ。

    また、時短なのに残業されているので有れば、制度を利用する意味は有るのでしょうか。いっそ外してしまってはどうですか?
    でも、時短をやめるとお迎えに行けなくなりませんか?
    現実的に考えれば、異動願いを出すか我慢するかだと思います。

    ユーザーID:3153004600

  • わがままです

    正直言って、わがままだと思います。

    トピ主さんの部署は、毎日9時10時までみなさん残業するような忙しい部署なんですよね?
    ならば、みなさんが忙しい中、あなただけがラクをしたいという発想そのものがわがままです。

    >疲労のあまり、家事育児にも支障が出ることがあり、限界を感じています。

    毎日9時10時まで残業する子供なし既婚や独身の方だって家事をしなくてはいけないのです。あなた以上に疲れているのではないですか?

    経済的に安定な正社員の身分にしがみつき、残業はできないし雑用はイヤだけど、責任あるプロジェクトのメンバーには入れてもらいたいなんて、どこまで欲張りなんでしょう?

    >時短ということで待遇(昇給など)で不利益を受けているため、上司には仕事量を減らしてくれるよう再三お願いしましたが、なかなか減らしてもらえません。

    周囲と同じように働けないのだから待遇面で差が生じるのは当然でしょう?上司に仕事量を減らしてくれるようお願いするあなたにびっくりです。
    あなたのような人と同じ職場では働きたくない。
    会社に甘えすぎです。

    ユーザーID:7308983678

  • 無理しないで!

    トピ主さんは頑張っちゃうタイプなんですね

    だから、頼まれたものを必死にやっておわらせる 

    あのね、「終わらせなければいい」んですよ

    終わらせないで、時間がきたらそのまま残して帰る 

    それを繰り返して 
    「短時間でできるのはここまでです」って態度で示せばいいんですよ 

    終わらせちゃうから、 
    「なんだ、急げば出来るんじゃん。なら急いでやってもらったほうが助かる」 
    ってなるんです。 

    首になるかもしれませんが、仕方ないと思います。

    ユーザーID:8854087248

  • このご時世だからねぇ

    大変ですね。

    仕事量を減らす、は無理でも派遣を雇うくらいならできるかもしれないかな?人件費が難しいかもしれないから期待はできないけど。

    雑用は基本的にしなくてもいいんじゃないですかね。こういっては周りから嫌がられるかもしれないですが、自分の事は自分でやれば?だと思うので。

    過労で倒れたら子供の面倒みれなくなってしまうので、適度に休んでください。会社のこまは誰でも務まりますが、母は一人しかいないのです。

    どうしても無理そうなら、辞めて違う仕事を探す・・・というのも家族で話し合っては?

    ユーザーID:6509873155

  • 部署異動を願っては?

    上司も業務量を減らしたくても減らせない状態なのでしょう。

    社内でも業務量の多い部署というならば、異動をお願いしてはいかがでしょう。

    ユーザーID:5342896644

  • 図々しい

    皆さんが遅くまで残業してるって事は、家族や恋人との時間や家事労働
    の時間、自分の自由時間を削って働いているのですよ。

    あなただけ「時短」の印籠を振りかざしてわがままばかり言っていると
    このご時勢リストラの対象になりかねませんよ。

    時短で働いている人に重要なプロジェクトが任せられるわけないって
    分かりますよね?

    雑用すら満足にこなせないなら、パソコンスキルやビジネススキルが
    ばっちりな残業可能な有能な派遣さんはいくらでもいるんですが。。。

    そうやって子育てしながら働く女性の足を引っ張るようなマネは止めて
    下さい。上司に仕事の減量を直談判するなんて信じられないです。

    権利を主張するのは分かります。私も女性ですからトピ主さんのような
    方を応援したい。でも現在「100年に一度の不況」と言われる非常事態
    なのだと理解していますか?どんな大企業も足元をすくわれかねない
    危機なんです、自分の事だけでなく大きな視野で考えられませんか?

    ユーザーID:7477429682

  • なんだか変な時短ですね

    正社員で、休み時間も惜しんで仕事しているのですね。主張はもっともだと思います。
    いまだに「フルタイムと残業ができなければ正社員になる資格はない」という考えの人が多いようですが、これからの時代そういう発想は将来自分を含めてみんなの首を絞めると最近感じます。パートになればという人、もし自分だったらそうやって職歴を中断することができるんでしょうか。
    私の職場も少人数ですが、産休育休後の社員になんとか続けて働いてもらえるようにと思って対応しています。せっかく仕事のできる人なのに時間が短いからといって辞めさせてパートや派遣を入れたからといって費用対効果がよくなるわけでもないですから。
    時短を会社が承知したからには本人と会社が相談して仕事が増えないようにするべきですが、それが難しい部署なら、数年の間だけ異動もやむを得ないかと思います。
    まずは「明日でもいいことは明日にする」ことにしてみてはどうでしょうか。可能ですか?
    当社にも春から復帰予定の社員がいますが、改正育児介護休業法を前倒しで対応します。実は2-3年前までは当社も育休明け社員にあまり優しくなかったのですが、少しましになりました。

    ユーザーID:2293819308

  • わがままとは思いませんが

    仕事の根底は労働契約ですから、主さんが時短の契約でそれなりの給料や待遇になってしまっているのであれば、上司は配慮すべきだと思います。

    わがままな要求とは思いません。
    厳しいレスもありますけど、フルタイムで働く人と仕事量自体の差がついていないのは、やはりおかしいですよ。雇用側からは美味しいばかりです。

    ただ利害面でいうと、完全に契約どおりにするために争うと角が立ったり、今後の立場を悪くしたりもすると思います。

    おしりが決まってて残業には限界があると思いますので、朝少し早く来て仕事をこなし、成果をアピールしてみるのはどうでしょうか。それと時短実現のために自分のタスク管理を見える形にして、上司に報告や相談をし作業に無駄がないようにすることでしょうか。

    そこまでやっても仕事増やされるなら「このままでは潰れてしまう」と異動を願い出たり、割り振りを見直してもらうようにしては。
    黙々と必死にがんばってるだけでは他の人には見えないと思いますよ。

    ユーザーID:4609227389

  • わがままじゃない!

    時短なのに残業するなんておかしい!
    忙しい部署だからって、けっこう冷たいレスが多いのにも驚きました。
    みんな忙しいし家事してるのは一緒?
    赤ちゃんがいる人といない人が一緒なわけないでしょ。
    産休、育休、時短勤務、ちゃんと認められてる権利なんだから決められた時間せいいっぱい頑張って終わらなかったら帰っちゃえばいいのでは?
    お迎えがあるからできませんって引き継いで。
    権利を振りかざしてあぐらかいでたら批判されてもしょうがないけど子供育てながら働くのって大変なことだからトピ主さんみたいに頑張ってる人には周囲もほんの数年くらい温かい目で見てあげて欲しいなあと思いますが。

    ユーザーID:9806892878

  • そんなこと絶対ないですっ!

    子供は社会の宝だ!
    国の宝だ!
    日本の未来だ!

    子持ちに優しくない企業(とか人々)は目先のことだけ考えて、自分達のことだけ考えて、将来の日本を潰す気か?
    日本の経済が少子化が原因で破綻したら、結局不利益を被るのは自分達なんじゃないのか?

    広い視野を持てというなら、まずそのことを理解して、皆で子供を産みやすい、育てやすい社会に変わっていくべきじゃないのか〜?

    ・・・と、思います。
    あまあまの理想なのはわかってるけど、間違ってないと思う。

    待遇で不利益うけてて、ちゃんと時短契約してるのに、みんなと同じ仕事量を減らすよう嘆願するのが図々しい? わがまま? 
    全然そんなことないですっ!!

    みみりんさん、ガンバです。
    私も悔しい思いしながら、絶対負けるもんか、と思ってあがいています。

    効率上げるためにも打ち合わせ参加させてほしい、とお願いしてみてはどうでしょう。
    背景わかってるのとわかってないのでは同じ雑用でも効率変わりませんか?

    ユーザーID:8845062581

  • 私も時短勤務してます

    厳しいレスもありますが、会社で決められた勤務体系であり、正しく申請し
    承認されているのであれば、やはり何らかの配慮を期待するのは当然だと
    思います。

    みみりんさんの場合、「いつも遅くまでがんばってるね」とか「時間外なの
    にありがとう」とか、なにか一言あると気分も違うのかもしれませんね。

    私も時短勤務して6年目になります。
    同じようにフルタイムの人と同じ量の業務を割り振られています。
    誰かに手伝ってもらえる環境ではありません。

    ですので、最初の頃はみみりんさんと同じように不満を感じていました。
    「時短勤務しているだけで、どんなに頑張っても普通以下」と言う上司も
    いましたし、会議や打ち合わせなど、時間外に設定されることもよくあります。

    でも『〜してくれない』と思うと不満は募るばかりなので、やはり自分なりに
    早く帰る努力をするしかないです。
    毎日残業してると「大丈夫なんだ」と思われてしまって逆に仕事は増えますので…。
    角が立たないようにうまく立ち回る必要はありますが。

    上司が変わると、ガラッと変わる場合もあります。
    お互い頑張りましょうね。

    ユーザーID:4562097026

  • 全ては望めないよ

    時短でこなせない業務量については上司に訴え続けるべきだけど、結果ますます雑用的内容になっても、重要プロジェクトから遠のいても文句は言えないと思ったほうがいいと思う。

    普通の仕事では評価されないものでしょ?
    ただでさえ時短って権利であっても、一緒に働く側からしたらあてに出来ない人って思われるんだから。

    ユーザーID:7869228252

  • 時間短縮が業務短縮なのか確認しましたか?

    人それぞれいろんな事情があります。

    だから、
    「赤ちゃんがいる人といない人は違う」ってレスにはびっくり! そこまで言ってしまうと、もう図々しい「子持ち様」の意見ですよね。

    他の方のおっしゃる通り独身だって時間を削って残業してます。

    それにトピ主さんが子供を持ってることは、完全に個人の都合なので
    他の人が「温かい目でみなければならない」必要性はありません。

    産休と育休は会社から与えられてる権利だけど、時間短縮は果たして権利なのでしょうか?

    「赤ちゃんのいる人には時間短縮して、仕事の負担も減らして絶対にその時間で帰らせる。けど重要な会議やプロジェクトも任せる」
    って確認して入社したんでしょうか? 

    違いますよね?

    会社の温情で時間短縮を認めてもらえただけでも、感謝するべきです。

    そこで重要なのは会社との話です。もしかして会社は
    「時短は認められないけど、同じ業務量をこなせるなら早く帰っていい。そういう意味なら時短とする」という意向だったんじゃないですか?

    それならトピ主さんは辞めるか続けるかどちらかですよ。 

    続きます

    ユーザーID:8854087248

  • 続きです。

    会社が 
    「業務量を減らして時短なら、あなたには辞めてもらって他の社員を雇う」としても文句言えません。

    だって残業とは違いますよね?

    トピ主さんが正社員で毎日定時まではきちんと仕事が出来るのなら、残業を断ったくらいでは辞めさせられることはオカシイでしょうが、
    「時間短縮で勤めたい」という「自己都合で定時もまっとうできない」という申し出なら、会社はそれを必ずしも受け入れる必要ないです。

    トピ主さんは欲張りすぎ。

    そりゃ、毎日数時間しか仕事できない人に重要な仕事任せられませんよ

    トピ主さんなら「習い事だから毎日四時で帰る」という人と「必要あれば仕事によってはもちろん残業して終わらせます」という人とどちらに重要な仕事をまかせますか?

    習い事や赤ちゃんというのは個人の都合です。

    赤ちゃんには産休や育休は認められていますが、それを過ぎたら「習い事と同じレベルの自己都合」なんです。

    会社に相談して、温情で業務量を減らせてもらえるか相談してみては?
    ただ雑用うんぬんは、「わがまま」と思われて終わりでしょう。 

    赤ちゃんがいても、頑張ってフルタイムで働いてるママはいます。

    ユーザーID:8854087248

  • 産休や育児休暇の制度があるじゃない!それ以上は我侭!

    レスを読んでいると、トピ主様は会社に命令されて子供を産んだのですか?と言いたくなります。自分が欲しくて産んだのなら、産休や育児休暇以外は優遇されなくて当然ですけど?

    子供は日本の宝と思うからこそこういう産休や育児休暇があるんです。それなのに、それ以上を主張するのはどうかと思います。何でもかんでも子供を盾にすれば認めれるのなら、会社はつぶれますね。

    育児休暇明けは、確かに習い事と一緒ですよね。納得しました。

    トピ主様の言うような超特別扱いな時短(雑用じゃない責任あるお仕事で、しかも仕事量は少なくって、その上毎日早く帰れちゃう何てスバラシイ待遇!)が認められるのなら、他の社員にも平等にしないと不公平です。
    他の社員が「ダンス教室に通いたいから」と言っても同じ特別待遇にできるのである場合のみトピ主様にも認めてほしいです

    時短しか働けない上、雑用は嫌なんて言うあれもこれもなトピ主さんのような人より、シングルマザーで子供を預けてまでフルタイムで働く意思のあるお母さんや、仕事さえあれば残業何時間でも精一杯頑張るという失業者の方たちにその仕事枠を譲ってあげてほしい

    ユーザーID:4371034409

  • 子持ちが偉いとは言いませんが

    たしかに
    >「時短は認められないけど、同じ業務量をこなせるなら早く帰っていい。そういう意味なら時短とする」という意向だったんじゃないですか?
    それなら辞めるか続けるかどちらかになるとは思いますが。

    でもそういう意向なら認める前に本人に確認するでしょう。
    話が違うとなってもおかしくない。
    わがままといっても、昇給や重要な仕事を任せてもらえない不利は承知してますよね。
    不利を受けてて残業までさせられることに対しての不満ですよね。

    赤ちゃんがいてもいなくても違わない…?
    介護すべき人がいるとかなら違わないけど、習い事と同等とされると母性や人間性に欠ける気がします。
    私もフルタイム正社員ですが、さほど責任の無い立場だからそう思うのかな。
    でも仕事を優先しすぎて赤ちゃんを預けっぱなしでは子育ての意味が無いし。

    時短、会社が認めた以上は権利だと思いますよ。
    不況とか子供を盾にして甘えたくないとか、頑張れる人たちはいいけどみんながそうではないわけで。
    「子供がいるからこの範囲でしか頑張れないけど認めてください」って主張する人たちも必要だと思います。

    ユーザーID:9806892878

  • 時短勤務も辛いものがあるようです。

    正社員で時短勤務の人が複数名、直近まで勤めていた前職にいました。
    9:00〜12:00の午前勤務は、普通の人と同じで、13:00〜15:00と午後は2時間の拘束時間で、短い。
    シニアさんでしたが、限られた時間で沢山の仕事をしなければいけない、会議も午前中にお願いしますとわがままを言わないといけないなど、苦労されていたようです。
    私も楽そうに見えていて、大変そうだなと思っていました。
    そして、私も、その人に質問がある時、なるべく午前中に済ませようと気をつけていました。
    午後に質問をしようとすれば、午後3時に退社するため、「あれ、もういない。いつの間に。」と言う状況が何度もあったためでした。
    トピ主様の様に感じるのは、普通だと思います。
    でもそればかりは、会社の体質にもよるものでしょうか。
    仮にトピ主様が、午後3時が定時で、それを超える午後4時頃の夕方まで残業しているとしたら、「ねぎらい」の言葉があったら、違っていただろうと思います。

    ユーザーID:0019108401

  • 配慮でしょ

    >部の主要な打ち合わせ、プロジェクトからはすべて外されており

    これは上司の配慮でしょ?
    仮に参加したとして、さらに業務量が増えてもトピ主さんが対応できるわけでもないし。

    雑用はいや!でも私にとってのやりがいがある仕事したい!でも時短は認めてね!

    ちょっと都合良すぎじゃないですか?


    言いたかったことは、ちゃんと上司も配慮して業務量や業務の質をコントロールしてるということです。

    この厳しいご時勢なので、どの会社も少ない人員で回さざるを得ない中、時短勤務を認めてくれていることを幸福だと考えて子育てがんばってください。

    ユーザーID:5397007696

  • この場合は

    先輩にお願いしましょう。

    ねっ、トピ主さん。

    ユーザーID:1526739605

  • 時短を取り入れる現場の状態は、千差万別

    だと思う。
    私の職場の部長は、時短勤務者に復職前と違う仕事をさせている。
    突然の休みや早退、4時半にあがっても誰かに代行できる作業。
    部は人数ギリギリだから、みんな自分の仕事をストップしての代行です
    時短利用者も、突発休み・早帰り可とライトな作業・給与カットは
    背中合わせだと理解していますよ。仕事を振って堂々早帰りしています
    仕事が多すぎ!っていうなら、部長や総務にまず相談でどう?

    ユーザーID:7325347472

  • 一緒に考えましょう

    「4児のママ」さん、「ぷう」さんの意見に賛同です。
    みみりんさん、よく頑張っておられると思います。
    私も育児支援制度の整った大手企業で時短勤務する正社員です。
    みみりんさんほどではありませんが、業務は多忙を極め、
    昼休みを削りトイレも我慢し、時間内に終わらせようと
    業務時間中は必死で仕事にあたっています。
    レスで子育てと「習いごと」を同列に挙げ「自己都合」だなどと
    言い切った乱暴な意見がありますが、子育てや看護・介護といった
    家族の事情と、習い事やデートなどの「私用」とを混同できるわけがありません。
    そもそも、小さな子供や病人を抱えた人も、そうでない人も、一律に遅くまで
    同じように働け、などという考えであれば、経営者は時短制度を採用しないはずです。
    みみりんさんの勤務先はこの制度を採用し、時短を選択しているみみりんさんを
    正規雇用しているのですから、「イヤなら辞めろ」式の短絡な
    意見は出てこないでしょう。
    かくいう私にも解決策がみつかりません。
    課題を客観的に整理し、できることとできないこと、できれば代案を
    いくつか提案してはいがかでしょうか。

    ユーザーID:8460949706

  • 会社の事情がわからないので何ともですが

    私の会社も時短勤務の方は多いです。時短も子供が小学校6年生までとれます。ただ、時短勤務者にそれに見合った業務を振り分けてくれや上司がいる一方で、業務内容は時短前と変化なしで、単に出勤時間と退社時間が違う人という扱いしかしてくれない部署(上司)がいることが問題になっています。私の会社は規模も大きく人員に余裕があるほうなので制度はしっかりしたものがあります。しかし制度はあれど運用は個人(マネージャー)の考えに任せている段階です。

    もしトピ主さんの会社が規模の大きな会社なら、時短勤務が無理なく運用されている部署に異動されてはと思います。

    ユーザーID:4182496564

  • もしかして・・・


    近くに相談できる“先輩”はいませんか?
    その方に相談されてはいかがでしょうか?
    ・・・まだ相談できる関係で、いるかどうか・・・?疑問ですが・・・

    ユーザーID:0522185880

  • 同じだぁ

    正社員で、今は時短で働く者です。二回目の時短勤務です。一回目の時短勤務の権利がなくなる頃に二人目の産休に入りました。

    一人目の時短勤務のときは、その勤務時間にあった業務量を割り振られました。プロジェクト等から外されることはありませんでしたが、簡単な補佐的な仕事でした。

    ですが、二人目の時短の今(半年で復職しました)、業務量が以前より圧倒的に増えました。「時短勤務である私の定時」には到底仕事は終わらず、持ち帰って子供を寝かせた後在宅でこなしたり、休日にやったりしています。時短勤務は遅刻早退と同じ扱い(基本給やボーナスから欠勤時間をマイナスされる)ですが、復職後、ずっと私は正規の残業代をもらっています...本来は基本給からマイナスされてる立場のはずなのに。

    一度、上司に仕事を減らしてとお願いしました。でも「今のご時世、仕事があるっていいことですよ」と切り捨てられました。外資系勤務なのですが、いわれなき転部をさせられ、その後リストラされる従業員の多いこと多いこと。ですから、仕事がある=リストラ候補ではないという証明で、残念ながら上司は正しいのです。

    続きます

    ユーザーID:8419712276

  • 配慮はあれど…ですかね

    打ち合せに出なくていい分、他の人より業務量少ないですよね

    それは配慮のひとつだと思います
    それでも大変そうなトピ主さんだと思うので、上司に再度現状を話し、配置転換申し出たらいいのではないですか?

    多少のキャリアの遅れは、ご承知のようですし

    自分が出来る限りのことは動いてみてくださいね

    頑張って

    ユーザーID:1956417752

  • 同じだぁ の続きです

    主要な打ち合わせやプロジェクトから外されるのは、打ち合わせをみみりんさんの取得されている時間内に設定する必要があるのは手間だとか、突発的な事象が発生したときに、不在で任せられないかもしれない可能性があるとかで、一応は配慮だと思いますよ。ただ、みみりんさんが納得できない気持ちはよーーーくわかります。でも、今のご時世なので、もう少しがんばってみられたらいいと思います。転職なんてまず厳しいですしね。

    それから、みみりんさんをわがままだと言う方。時短勤務って、「母体保護」の意味があるのをご存知ですか?まだ母乳をあげている方がいらっしゃったり、小さい子供の世話をしながら仕事もするということに対する、負担の軽減です。

    時短勤務者に、絶対に申請している時間外は勤務させてはいけない、という強制力はないですね、悲しいことですが。「早く帰るのは怠けてるんじゃないよ」という”言い訳”みたいなもんですが、でも、習い事とかと同列に語る方がいるのだから、会社によるとは思いますが、他人の意識は低いってことです。

    わがままではありません、でも今は時期が悪いのでもう暫く頑張りましょう、お互い。

    ユーザーID:8419712276

レス求!トピ一覧