子どもに与えるゲーム、年間何本くらい?

レス15
お気に入り15
トピ主のみ2

サイレン

話題

我が家の小学生の男の子2人についての相談です。

ゲームソフトのおねだりが激しくて辟易してます。

私自身が子どもの頃からゲームで遊んでいるので気持ちはわかりますが、毎回おねだりするタイトルが違ったり、すでに我が家に1本あるソフトをもう1本買ってくれとか・・・苦労してます。

私が彼らくらいの頃は、1台のゲームを友達みんなで囲んで遊んでいました。ソフトもみんなで持ち寄っていたので、親に新しいソフトをおねだりするのは誕生日とクリスマスくらいで充分でした。
しかし最近の子のゲーム事情はいささか変化しているようで、本体は勿論ソフトも1本ずつ所持していないと一緒に遊べない、とのことです。携帯機ですのでその辺は私も理解してますが、前述の「同じソフトをもう1本」なんて言われた時は、誰かに殴られたのかと錯覚するほどの強烈な衝撃(セーブスロットがひとつしかなく兄弟それぞれで欲しい、とのこと)でした。
私も一緒に遊べるようなソフトであればいいんですが、もう頭を抱えたくなるほど興味のないソフトばかり要求されるので割り切ることもできません。

子どもたちは最初に約束したルールを今のところは順守しており、特別優秀ではありませんが成績的にそれほど気になる教科もまだありません。ゲームばかりして遊んでいるわけでもなさそうで、休日は服や靴を泥だらけにして帰ってくることもしばしばです。ゲームは週に2回だけ充電を許可し、アダプタは私が厳重に管理しています。泣こうが喚こうが私が2回と言ったら2回です。それでも荒れることなくルールの範囲で遊んでいます。

購入頻度は2か月に1本(×2人)くらいです。感覚的には毎月5千円の予算を組まされている気分です。私自身は1本を何カ月、ときには何年もかけて遊ぶタイプなので彼らのペースは早すぎる印象です。

みなさんはどうされてるのでしょうか?

ユーザーID:0031155022

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 小遣いから買わせています

    我が家は、子どもの小遣いから買わせています。
    小学生の小遣いなんてたかが知れているので、子どもは欲しいゲームを手に入れるために、コツコツ計画的に貯めて、購入しています。

    以前、小遣いをやっていなかった時は、やたらにゲームやおもちゃを欲しがって困っていましたが、
    小遣いから買わせるようにしたら、親もびっくりするくらいの倹約家になりました。

    ユーザーID:5550273158

  • ちょっと多い気がします

    友人の場合だと、

    ・誕生日
    ・クリスマス
    ・お年玉(使う時期は自由)
    ・お盆(帰省の祖父母からのこづかい)

    で年4回だそうです。
    最初に4回と言ってあるので、子供はそれに合わせて買うソフトを考えているらしいです。
    これ以上欲しい場合は、貯金させるか、こづかいからの天引き積立だそうです。

    少し、お子さんたちの飽きるペースも早い気がしますね。
    充電が週2回だと、1日平均2時間は出来ますから、これも少し多いと思います。
    やる時間が短くなれば、クリアまでに日数がかかりますから、自然と買う本数は減ります。

    とはいっても子供も付き合いがありますからね。
    トピに書かれたソフトはドラクエ9でしょう?
    私も散々遊んでますから人のこと言えません(笑)
    これは確かに一人1本必要ですし(私も衝撃受けました)。

    ただ、今の充電のように、厳格なルールは必要だと思います。

    ユーザーID:5985521959

  • すごいですね……

    ゲームソフトそんなペースで買っているなんて…。
    うちは5年生ですが、欲しかったら自分がもらったお年玉や臨時収入で買いなさいと言っています。
    Wiiの本体、ソフトはモンスターハンター、ペンギンの問題、ポケモンは自分で買っていました。
    それで私もやりたいのでNewスーパーマリオは買ってあげました。
    自分のお金の中でなので、本当にほしいのしか買いませんよ。甘やかしすぎだと思います。

    ユーザーID:3169131984

  • 大人が買い与えるんですか?


    ウチでは子どもたち(小学2年・4年)がお年玉で買います。
    そのためにお小遣い帳でお金の管理をしています。
    大人が買い与えたソフトは1本もないです。

    ユーザーID:9366747300

  • 誕生日とクリスマスだけです

    小6娘、小3息子がいます。
    最近のゲーム、特にDSは、セーブ(保存)データが1本につき一人分しか取れないのが多いようですね。
    なので、姉弟でそれぞれ同じソフトを持っているものもありますよ。

    親が買ってあげるのは誕生日とクリスマスのみです。
    他に欲しい場合は、お年玉を切り崩してそれぞれが買っています。
    クリスマスとか誕生日は、隣居の義父母が何か買ってあげたい、ということで、これがソフトになる事がありますので、トータルでも年間5本〜6本ぐらいじゃないでしょうかね。
    買う内容については、あまりに下らなすぎるとか、巷の評判が悪いとかで無い限り自由です。
    姉弟で被ろうが、親は静観の立場です。同じ物を持っていないと、友達との通信でのやり取りができないらしいし。

    クリスマス商戦、お正月商戦に出る新作は、他のお友達の所有率もかなり高いので、どうしても欲しくなるようですね。
    ただ、買う前に、買ってもらう前に、よーく考えなさい、とは言い聞かせています。貸し借りもするし、そうバカスカ欲しがるわけではないので、これでいいかな、って思っています。

    ユーザーID:7372221815

  • いらないソフトは売ってしまえばいいのでは?

    買うばかりではなくやらかなくなったソフトは売ってしまってそれを
    新たなソフトの購入資金にしてはいかがでしょう?

    私が小学生中〜高学年の頃には、お小遣い+ソフトを出来るだけ高く
    買ってくれる店で売るという方法でやりくりしてソフトを購入して
    いました。
    また買う時も安い店や中古がないか探されれば予算のカットにつながる
    と思います。

    ユーザーID:9166352324

  • 私もゲームします

    今のソフトはパズルや学習系以外のソフトはセーブが一つしかないように思いますし、また通信などでアイテムが増えたり自分の感が強いので家に1つあるからでは納得出来ないかもしれませんね(所有者・欲しい子の両者が)

    昔のゲームはソフトを借りればそれなりに楽しめましたけど、今のゲームは借りても遊んで楽しかったら買わないと先に進めない感じがします。

    うちでは 
    お年玉から15,000円を年間自由に使えるように与え、そのなかからゲームソフトや欲しい物(プラモデルなど)を購入しています。
    あと、誕生日・クリスマスに各1本(それぞれ実家の母にも貰う時あり)
    年間に手にしているDS・WIIソフト合わせて3〜7本です。

    3年前まではあれ欲しいこれ欲しいでしたが、予算を決めて使わせるようになってから本当に欲しいかよく考えて買うようになりました。
    使い切ることもなく今のところいい感じです。(自分のお金だとケチになるようです)

    ユーザーID:7403566103

  • 二ヶ月に一本!豪気ですね

    小学生2人の母です。

    我が家もゲーム好きなので本体は色々取り混ぜて6個あるので、それに応じたソフトが必要です。

    でも年に1,2本というところでしょうか。

    私自身もゲーム好きなので買いますがもうお気に入りのシリーズ以外は殆ど購入しません。ドラクエとファイナルファンタジーくらいで、数年に一作なのでゼロ本の年もあります。

    子供は最初は複数ソフト購入しましたがそこからはそんなに欲しがらないです。
    息子はwiiのマリオをお年玉で購入しました。主人が先日店頭で「ポケモンのwiiも欲しい?」と聞くと「いらない」と返事していました。マリオやるから良いとのこと。

    娘はドラクエを私から借りようとしたのですが9は一人一個でないとセーブ出来ないので仕方なく購入しました。(トピ主さんのお宅もこれでしょうか)


    あと中古ショップなどを利用しています。新タイトルが発売からすぐに並んだりします。尤もそんなソフトは面白くなかったりするので「買わないで正解だったねぇ」と言って購入しなかったりします。

    私も一本をトコトン遊ぶので息子さん達はペースが早い感じです

    ユーザーID:4799683988

  • 我が家の場合は…

    私の子供は、中学生と小学生ですが、どちらも小学校1年からゲームを買い与えました。
    ゲームソフト購入はクリスマスと誕生日だけです。
    一度に多くて2本までです。
    臨時にお小遣いを貯めて、自分で買う場合もありますけど、1本くらいですから、
    年間せいぜい5本くらいです。

    ゲームソフトって常に新しいのが発売されていますので、
    次から次と買い与えても、また欲しいのが出て来ます。
    でも、内容は似たり寄ったりだったりですよ。
    親も熟知していないと、全く遊ばないソフトが溜まる一方になります。

    遊ばなくなったもの、クリアしてもう飽きたものは売った方がいいでしょう。
    新しく買う場合は、同じような内容や、似たソフトをすでにもってないか考えてから。
    ゲーム雑誌等を読んで、前もって内容を知っておく、ネットで情報を得る。
    本当に必要なのか?長く遊べるか?この辺も検討。
    同じものを2つ買う場合、セーブできない場合もありますし、
    兄弟なら仕方ないかなと思います。

    使わないソフトは売るなりして片付け、買う頻度を少し減らした方がいいかもしれませんね。
    できない場合は、もう次はナシ!と決めれば良いと思います。

    ユーザーID:8643548568

  • クリスマスと誕生日

    小学生男子二人です。
    トータル年間4本なので最近では子どもたちで相談して決めています。
    DS2本、Wii2本ですね。
    ドラクエは主人も持ってますので3本ありますよ。
    でも3人で楽しそうなのでちょっと羨ましいですね。
    Wiiマリオは私が欲しくて買ってしまいました。
    でもヘタすぎて私と一緒にやってくれません。
    子どもたちは私の知らない世界へと旅立ってしまってます。

    ユーザーID:0733181543

  • 思い出したり、考えてみたりでレスを…

    サイレンさん、こんばんは。
    当方独身なもので、子供の頃を思い出してレスしてみます。

    年間に購入したソフトは3〜4本だったかな…。お年玉からや誕生日に買ってもらったりでした。2ヶ月に1本ってことは、年に6本程度。まぁこのぐらいの年齢のお子さんとしては特別多い感じはしませんね。
    自分が子供だった頃、それこそ年間に20本近く買っていた家もありましたよ。まぁそこはご両親がゲーム好きだったようなのでその影響が大きそうですけどね。

    ゲームソフトですが、価格.com等を利用して安売りしているお店で購入していますか?モノによっては発売日から1ヶ月もしないうちに投売り価格になっているソフトもあります。
    「同じソフトを〜」はセーブ箇所が1箇所しかないゲームか対戦用でしょうか。携帯ゲーム機ということもあり、これはユーザー側の我々ではどうしようもありませんね…(苦笑)。上記の理由から昔よりも貸し借りもしづらいんだと思います。

    携帯ゲーム機は家から持ち出し禁止にしないと、他所宅のアダプタで充電できてしまいそうですね。まぁあまりガチガチに禁止しても息苦しいし…(自分がそうでした)、難しい問題ではありますね。

    ユーザーID:7024299598

  • お小遣いで買わせてます

    うちはゲームもソフトも自分のお小遣いやお年玉から買わせてました。
    だから、親が買い与えたことはないなぁ。
    逆に言うと、子どもが買えるくらいのゲームしかないです。
    だからWiiなんて高価なものはありません。

    我が家は基本、子どもがもらったお金=お年玉、お小遣い等は子どもに自由に使わせてます。
    でも、何でも自由に高価なものを買ってよいわけではなく
    買う前に親に相談して買わせています。

    高校生と中学生になった今は、高価なものを買う時
    自分の方からこれ買いたいんだけど〜と自分から相談してきます。

    で、ソフトですが、
    うちはこだわりがあるゲーム(ポケモンなど)は新品のソフトを買いましたが
    ちょっと興味がある程度のゲームは中古で買ったり
    オークションで買って、経費を節減しましたよ(笑)

    ユーザーID:2239633761

  • レス感謝ですっ!参考になります☆

    そうなんですよ、ドラクエなんですよっ!

    みなさんのレスを読んでいて、これは年間何本とかいう話の前に子どもの小遣いを見つめ直す必要があるのかなと思いました。
    現在4年生・2年生ですが毎月決まった額の小遣いを与えてません。週末、友達と出かけるときにだけ2〜300円あげてるくらいで・・・

    中古の売り買いはしないようにしてるんです。あれがメーカーも潤うようなシステムになればいいんですけどねぇ・・・私としても衰退されては困る産業のひとつなので(笑)

    毎月の小遣いを設定して1カ月のやりくり・貯金することを教える時期なのかもしれないですね。私自身が中学まで決まった小遣いをもらってなかったのでまだまだ先の話だと考えていました。

    充電は大体週1回で足りてるようですが、夏・冬の長期休暇の時にじわじわとこの縛りが効いてくるようです(笑)。購入頻度についてはやはり友達の影響が大きいんでしょうね。


    毎月のお小遣いを設定してらっしゃる方が多いようなので我が家もそれに倣って頑張ってみようと思います。

    たくさんのご回答、本当にありがとうございましたっ☆

    ユーザーID:0031155022

  • どうして?

    >中古の売り買いはしないようにしてるんです。

    何故なのでしょうか?
    中古の売り買いで衰退するような産業じゃないと思いますが・・・。

    うちは、一通りやり終わった(クリアしきった)ゲームは、売ってしまっても構わない、というスタンスです。
    本と同じ感覚ですね。一度読み終わって再読の予定のない本は、古本屋に持って行く。そんな感覚です。

    将来自分が売りに出す時に、少しでも高い値で買い取ってもらえるように、
    とりあえずは売る予定のないゲームでも、ケースから説明書まで本当に丁寧に扱っています。
    (以前、売り買いをしていなかった時は、扱いが雑でした)

    また、小学生の少ないお小遣いの中から買うのですから、新品では手が届かないこともあり、
    中古を買うことも許可しています。

    子供自身もその辺を考慮に入れて購入計画を立てるので、欲しいゲームがある時は、
    どう入手するか、子どもなりに頭をフル回転させていますよ。

    ユーザーID:5550273158

  • 『所有者の権利』とは少し離れた考え方です。

    中古ショップでの売り買いは結局のところ個人間のやりとりです。ショップはその仲介を行っているだけなので、売買が成立して儲かるのは売ってお金を得た人、新品よりも安く買えた人、その仲介をしたショップの3者だけであり、そこにメーカーへの利益は1円もありません。

    件のドラクエ9も「今やってる・やったことある」という知り合いの人数から推し量ると、これは1千万本くらい売れててもおかしくないと思えますし、実際プレイした人の総数はその位の人数になるんじゃないでしょうか?少し前に「出荷本数400万本突破」というニュース(勘違いならごめんなさい)を観ましたが、・・・そんなものか?と違和感をおぼえました。
    出荷本数とは文字どうりメーカーが出荷した本数なわけですから、ここに中古売買の本数は含まれません。その分メーカーは『本来得るはずだった利益』を失っているわけです。

    私は私自身や子どもが好きなタイトルを製作しているメーカーには頑張って欲しい、だからお金がメーカーに届く形で購入したいと思う、ただそれだけです。
    中古ショップを利用する方のことをどうこう言うつもりは全くありませんので、悪しからず。

    ユーザーID:0031155022

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧