現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

結婚したけど結婚できなかったことでずっと悩んでいます 携帯からの書き込み

もうけっこん
2010年2月16日 3:39

トピを開いてくださりありがとうございます。
以前同じようにトピがありレスしましたが消されてしまったので作成しました。
タイトルのように今でいう婚活のすえ28才の時結婚し現在32才ですが、もっと早く結婚するべきだったとずっと悩んでいます。
中学生くらいから将来の夢は専業主婦と定め、かつ子供を産み育てることを考えると20代前半、遅くても26才までと考えていました。大学は、都心の優秀な男性の多い大学に入学、卒業後は地元の有名企業、家事手伝い、東京の大企業のOL、秘書と結婚相手のいそうなところに転職したり引っ越したり、並行して相談所に登録、お見合いパーティーや合コンに参加したりしていましたが結婚したいと思える人には相手にされず、したいと思えない人に言い寄られていました。
ちなみに、容姿は可愛いと言われたりよくないと言われたりしていました。好みの問題のようです。一人暮らしをしていた時は服装にはお金をかけられませんでした。実家は地元で有名な資産家、本当は家庭的で大人しいのですが高学歴なのでそう見えないと言われていました。プライドが高そうで普通の男は引くと言われていました。
続きます。

ユーザーID:3287093496  


お気に入り登録数:124
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:37本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
続きです携帯からの書き込み
もうけっこん(トピ主)
2010年2月17日 1:44

続きです。
そして結婚を諦めた28才の時出会った人と電撃結婚しました。もう結婚相手を探さなくて済むということが嬉しかったです。それからずっと悩んでいます。希望通りの年齢に結婚できなかったことや、もう結婚できないと思った時の辛さを思い出したり、23才で家事手伝いしていた頃に相談所を掛け持ちすればよかった、と思ったり。婚活の辛さを誰にも味わって欲しくないから子供は産みたくないとさえ思うようになりました。
自分と同じように婚活の辛さから逃れられず、結婚してもまだ引きずっている方はいらっしゃいますか?どうやって乗り越えられましたか?処方箋や治療薬はあるのでしょうか。ちなみに暇過ぎるから仕事をすれば?というご意見は辞めて下さい。自営業の夫の仕事を手伝っています。カウンセリングも受けていますが解決の糸口がありません。

ユーザーID:3287093496
しあわせ?
usagi
2010年2月17日 11:20

結婚したかったトピ主さん。
それが叶い結婚した今、望みはかなえられたんですよね?

婚活が辛かった?
でも、結婚できた。
これでめでたし!となるはずなのに…

他に何かひっかかってるものがあるのかな???

旦那様に不満がありますか?
(好きじゃない人と結婚してしまった…とか?)

ユーザーID:8054047704
結局
みさ
2010年2月17日 11:33

燃え尽き症候群ですか?
今後、あなたの都合で振り回される婚約者が可哀想ですね
婚約者に婚約破棄を申し出る事をお勧めします

ユーザーID:4187816709
旦那さま可哀想携帯からの書き込み
匿名で…
2010年2月17日 12:21

奥さまがこんな事考えて生活していると知ったら…

頑張る気力も無くなりそう(涙)

ユーザーID:1327932411
非現実的な理想より、幸福な現実を携帯からの書き込み
ねこねこむら
2010年2月17日 13:02

それだけ努力されたのは素晴らしいし、私は理想に向かって努力をされる方が好きです。

トピ主さん、自分の願望通りに例え二十代前半に結婚したとしても、
今以上な幸せがあったかどうか、疑問だと思いませんか?
(小町にもこんなに大変な話が溢れてるのに。)

なにも、ぼーっとしたまま二十代を過ごしたわけじゃないし、
頑張った自分を褒めてあげては?完璧主義なのかな?

今の幸せに気付いて、大事にしてください。

ユーザーID:8742865181
????
もぐ
2010年2月17日 16:03

遅くとも26歳までというのがよく分かりません。

そんなに悩んでいるのは旦那さんを今現在愛していない、または満足していないからではありませんか?

ユーザーID:1559575941
CC
CC
2010年2月17日 16:13

結婚に関して自分の思っていた通りにならなかったから引きずっている・・・あなたはもう結婚したのですよね。今が夫婦円満なら問題ないと思うのですが。今の結婚生活に問題があるのですか?

ユーザーID:2087973487
なんで悩むのかわからん。
ととぅ
2010年2月17日 16:48

ここで結婚やめたら、更に『結婚できない』って悩むことになるのに(笑)

なんで悩むのかわからん。

あのね、タイムマシンはまだ現代にないからね。
あなたの「あのときこうしてれば〜」なんて悩みは、意味がないのよ?

愛する人がいるなら、しっかり前見て生活しなさい。

ユーザーID:6093818917
理想は理想。現実は現実。
もうりこん
2010年2月17日 17:01

理想にこだわりすぎた結果、苦しいんでしょうねぇ。
そして結婚した今もまだ理想を求めていらっしゃる。

結婚と言うものは、お互い思いあっている男女が人生を共に
歩んでいくものです。決して計画性のあるものではありません。
人生の荒波は計画通り襲ってくれるわけではありませんね。
あなたは今のご主人を愛していますか?
今のご主人となら、何があっても添遂げたいと思いますか?

あなたは誰かと結婚がしたかったわけではなく、ただ単に結婚が
したかっただけ。だから辛いんですよ。相手の顔が見えないから、
自分がどこに向かうのか分からないから。
「彼」という目標の後ろにあるべき結婚が、あなたには「彼」が
見えなかった。おまけに理想とする「結婚の形」を取ることが
出来なかった。

どうか人間を愛することを知ってください。傍に誰かがいてくれることの
ありがたみを知ってください。そして心を無にしてカウンセリングを
受けましょう。

糸口なんて簡単には見つかりません。何十年もかけて構築した理想の
壁を取り壊すんですから。

ユーザーID:9482423781
次の教科で頑張ろう携帯からの書き込み
サチオオイ
2010年2月17日 19:49

拝読しますと、ほとんど結婚だけを目的に人生を歩んでこられたのでしょうか。
理想の年齢で、自然に見そめられて結婚に至るのが、トピ主さんの中の「100点」だったのでしょうね。
でも、そうはならなかった。振り返って採点したら、50点。悔しい、悲しい……そんな感じかな?と想像しました。

さて。仮に上記のような感じだとして…

トピ主さん。「結婚する」という教科のテストは終わりました。トピ主さんにとって満足な点数ではなかったかもしれませんが、もうそれはそれと割り切って、次の教科で頑張ってみませんか。
次の教科とは、「結婚生活」です。
旦那さまと幸せな生活を築くことが、次のステージの100点ではないですか? 少し頑張って、結婚までの50点なんか忘れるくらい良い成績を取りましょうよ!

ちなみに私は、トピ主さんの基準でいくなら「結婚」の教科は20点くらいだと思います。晩婚ですので(笑)
でも「結婚生活」では、今のところ100点ペースですよ。お互い、良い点を取りましょう。

ユーザーID:8545200228
原因追求
mana
2010年2月17日 20:17

もっと早く結婚していたらどんな幸せが手にいれられたと思いますか?
26歳で出産するのと今出産するのとどうして幸せに違いがあるのでしょうか。

あなたは自分で理想を決めつけ、
その枠に当てはまらない自分に失望しているのかもしれませんね。

もしくは自信過剰でもっと良い相手と結婚できたかもしれないと
思っているか。

どちらにしろ、別の原因があるにしろ
とらわれていたままでは幸せになれないと思いますし、
ご主人を幸せにすることもできないと思います。

仮に23歳で結婚し、26歳で出産していればそれはその幸せが。
28歳で結婚し、32歳の今出産していればまた別の幸せがあるはず。

自分の理想も大切ですが、
出会うことができたという縁を大切にすることのほうが素敵だと
思います。

普通は受験や就職活動でそういう壁に当たるものですが、
トピ主さんの場合初めての壁が正解や不正解のない婚活だったために
乗り越えた達成感も違うものだったのかもしれませんね。

ユーザーID:5095599609
私も・・・
私も専従者
2010年2月17日 21:25

相談所は未経験ですが、大学を卒業して同じように思って動いていましたが、結局結婚したのは、29歳の時でした。

でも、後悔はないですよ!?

結婚できないかも…と不安になった時はあったけれど、
合コンももう行くことはないんだなあ〜…と思うと、いい経験だったし、
独身でしかできない仕事もしたし、
海外も行ったし…
独身時代を満喫したと思っています。

20代前半に結婚してたら、上のようなことはできなかったかも…。

あとやっぱり人生経験を積んだ方が、見る目が養われるので、20代前半の時に出会ってた人と結婚してたら失敗してたかも…とも思います。

ちなみに、私も娘に私のようになって欲しいとは思わないです。
たまたまいい人と巡り会えて結婚できたからラッキーだったけれど、限らないですもんね。
娘には男性を頼らなくても生きていけるよう、資格を取って、手に職をつけて欲しいです。
私たちの子供が成長する頃には、きっとそういう時代になっていると思います。


独身を謳歌しているご友人と会ってみたらどうですか?
いい刺激を受けるかもしれないですよ。

ユーザーID:5046380460
煮えきらんオナゴはんやな〜
ちーぼー
2010年2月17日 21:51

いや〜笑いましたよ。
トピ主さんは、例えるなら車を運転してる最中なのに
1時間前に通った交差点の事を考えてるようなもんですよ。

または、レストランでハンバーグ定食食べながら
やっぱり焼肉定食が食べたかったのにと文句を言ってるようなもん。
今はハンバーグを思う存分味わいましょうよ!(笑)

過去の理想に縛られて、今を生きていないようですね。
過去のことより未来の事より、今日の晩御飯のおかずは、とか
今日はいい声で鳥が鳴いてるとか、毎日を味わう方が、100倍楽しいよ!

ユーザーID:6856306655
まあいっか、とつぶやく
さくら
2010年2月17日 22:24

 自分の計画通りにならないことはたくさんあるものです。悔しい思いもするし、トピ主さんのようにいつまでも後悔の念を引きずる人もあるのでしょう。そんなときは「ま、いっか」と口に出して見ましょう。物事にはタイミングもありますから、26歳で結婚したからといって幸せな生活が待っているとは限りません。トピ主さんが、頑張って苦労しても結婚に至らなかった時期は、結婚すべき時ではなかったんだと思いますよ。
 私は「過去と他人は変えられない。変えられるのは現在と自分」という言葉が好きで、いつも頭に置いています。過ぎ去った過去に戻ることはできません。現在の自分がこれからの自分を作っていきます。憎たらしい相手を無理やり変えることはできませんが、自分のことは、自分さえ「変わる」と決意して行動すればいいだけの話です。「ま、いっか」という言葉は気持ちを軽くしてくれます。そして、何にでも感謝しましょう。結婚できたことに感謝を。ご主人に感謝を。資産家ならば、お金をかけてくれただろうご両親に感謝を。健康な体に感謝を。日常の小さな出来事に感謝できるよう、物事をよく観察しましょう。マイナスではなくプラスに目を向けよう。

ユーザーID:0871710212
メリハリのある生活を!
コネコネ
2010年2月17日 23:16

>ちなみに暇過ぎるから仕事をすれば?というご意見は辞めて下さい。

…とおっしゃっていますが、実はトピ主さんのように辛い経験があり考えがマイナス方向へ寄りがちな方にとって
「暇がある」というのは、心の安定の為には良くない事なんです。
暇があればあるほどマイナスな思考をしてしまい、落ち込みがちになります。
しなければいけない事が少ないと、落ち込んだ気持ちを強制的に切り替えるタイミングもやってきません。
暇ですと体が疲れないので、夜になかなか寝付けず、眠る前に色々と考えてしまう。
…ですから用事があってそこそこ忙しい、というのは心を悪い方向へ持っていかない為にとても有効なんですよ。
(過度に忙しいのは逆効果ですが)

別に仕事をしろというつもりはありません。
運動をしたり、出かけたり、人と会って話したり、一日の間に何度か気持ちを切り替えることのできるようなメリハリのある生活を送ってください。
規則正しい生活が望ましいです。時間が来たら自然と気持ちを切り替える事を体が覚えていくので。
そうやって現実を生きる事で、辛さはだんだん洗い流されていくと思いますよ。

ユーザーID:1977855729
すごい後ろ向き
nkmr
2010年2月18日 8:05

なんというか、恐ろしいまでに後ろ向きですね。
しっかりとしたカウンセリングを受けるのが一番のような気がします。

>もう結婚相手を探さなくて済むということが嬉しかったです

思いもつかない発想でした。

ユーザーID:3511733738
こんなはずじゃ・・・
苺実(まいみ)
2010年2月18日 11:23

人間のほとんどが、おそらく同じ気持ちを一度は抱いたことがあるでしょう。
こんなはずじゃ・・・と。
でもそれが自分の運命。
運命のいたずらを生かすも殺すも自分次第なのかなと思います。

自分の環境をうらまず、与えられた環境で人生を全うしてこそ本物の人生ではないでしょうか。
トピ主さんのような考え方では、恵まれた環境の中で育っても、今と対して変わらない人生を送っていますよ。

悲観的な想念に負けそうになったときには、それに負けないだけの肯定的な想念を自家発電しなければなりません。
生きて存在してることにかわりはないから、頑張って生きましょう。

ユーザーID:6935781248
あなたに必要なのは
ピーチ
2010年2月19日 8:37

壮大な「野望」です


結婚前は、あなたにとって「結婚」が

人生のすべてを掛ける野望だったんです

それが達成されて、からっぽの抜け殻になってしまった


>婚活の辛さから逃れられず、結婚してもまだ引きずっている

いいえ、多分

野望を持っていた過去が恋しいんだと思います


とにかく次の「野望」を持つことです

自分の人生を掛けられるものを見つけてください

全身全霊をささげる、壮大な野望を!

あなたが夢中になれる事はありませんか?

それを、とことん極める!

日本一、いいえ世界一になって

後世に名を残すくらいに!



きっとあなたは、何かに集中しないと

『自分』を保てないタイプ人なんだと思います

ユーザーID:0973410502
へぇ〜
からん
2010年2月19日 16:16

私も24,5で結婚したかったけど32歳で結婚。20代で子供産みたかったけど、34で。
まだ、トピ主さんの方がいいんじゃないの〜。私も同じことで悩みましたよ。今40です。なんだか、かわいそうですね。

ちなみに私自閉症の子育ててます。こんなはずじゃなかった!今でも思うことある。育児だって理想の育児じゃない!理想の3歳児じゃない!

今はだいぶ割り切れました。もうしょうがないんですよ。まだ偉そうにいえないけど、そんなことで、カウンセリングにかかってるなんて・・・私は
子供が自閉症とわかってから、今まで、今もカウンセリングしてるよ。

もったいないなー。私に比べたらよっぽどましなんじゃないの?
そんなことで悩むなんて。

私、でも、今はこの子を産んでよかったと思ってる。理想なんて、理想だよ。私だってまだ完全に割り切れてないのに、こういうことで悩んでる人見ると腹が立つ!

自分の幸せに感謝しなさいよ!

と、あえてキツイこと書いてみました。いつか割り切れるといいですね。

ユーザーID:9768361501
結婚は魔法の杖ではないですよ
miki
2010年2月19日 22:03

結婚に、ものすごい夢を持っていたけど、結婚してみたらなんか何も変わらないし、あれ?みたいな感じなのでしょうか?
自分は元の自分のままなんだから、急に変わるわけないです。
変わりたかったら、一歩ずつ地道な努力しかないですよ。

ユーザーID:5524717927
 
現在位置は
です