将来無年金の父のことを話すと生活保護を受けるといいという彼氏

レス57
お気に入り97
トピ主のみ2

さとこ

男女

20代後半の女性会社員です。
私には付き合って3年になる恋人がいます。
最近は、結婚したいということを恋人に言われ、私も恋人と結婚を意識しています。

ところが最近私の父が無年金になってしまうことを相談すると
「将来一緒には住まないでしょ?生活保護を受ければいいよ。」
と言われてしまいました。

両親は離婚しており、現在私は母と暮らしています。母は将来無年金ではありません。
私は長女のため今まで私を育ててくれた父親のために少しずつ貯金をし、将来何かあった時に面倒が見れるようにしたいと考えています。

しかし、恋人にそのように言われた時とても悲しくなりました。
結婚すると言うことは、家族が増えることで、相手の両親に対しても親身になれることと思っていましたので何かしら「自分があなたもあなたの両親も面倒みるよ。」は期待しすぎにしても「自分も助けになるよ。」という言葉を期待していたんだと思います。

本来ならば相手に対して期待する気持ちはよくないのかもしれませんが、どうしてもスッキリしない、「この人とずっと将来一緒にいたい」という気持ちが、その一件から薄れてきてしまいました。
自分の中で消化できない気持ちでいっぱいです。
どうか皆様のお考えや、皆様がこのような立場でしたらどう考え、どう行動するかをお教えいただきたいです。
よろしくお願い致します。

ユーザーID:7207838225

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数57

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 正直言って

    あなたは条件が悪いです。

    母親…将来同居の可能性も?
    父親…将来援助の可能性大

    お父様の援助をしたいという心優しいあなたには
    きっと良い人が見つかるはず。
    と、言いたいところですが、援助予定の親を抱える女性には
    結婚相談所も厳しいことを言います。

    なのでもしそうしても良いと言う男性が現れたら
    逃してはいけません。かつ、だからと言ってその言葉に
    甘えすぎるとあとで「もう限界」ということも。
    でも、頑張って。

    ユーザーID:5836816747

  • 親孝行は自分で

    私は「結婚すると言うことは、夫と一緒に新しい家庭を築くこと」
    だと思ってました。

    親のせいで自分の家庭が崩壊するなんて本末転倒。

    親孝行は自分の甲斐性の範囲内で行うべきだと思います。

    ユーザーID:7037006519

  • 逆の立場で・・・

    逆の立場です。

    義母が無年金ではありませんが、もらえる年金が少ないようです。
    納めていなかった時期があるそうで・・・・・

    結婚してから知りました。

    おまけに義父とは離婚状態。義母は1人でアパートに住んでいます。

    全てを背負わなければならないのかもしれないと悩みながら結婚生活を送っていますが、今のところ同居などの話はありません。だけど将来的には金銭的援助はしなくてはならないかな、と思います。

    不安ですよ。
    だって、私たち夫婦には私たちの生活があるんです。
    子供の教育費もかかってくるし・・・・正直、義母のせい(年金を納めていなかったせい)で、子供が犠牲になるかもしれないと思うとやりきれません。
    自分の親か、相手の親か、やっぱり感じ方は違うんですよ。
    自分のことは受け入れやすく、人のことは受け入れにくいということ、ありませんか?そういうことです。

    少なくとも、あなたとの結婚はあなたの親という負担を背負うことになる、という現実が待っているのは事実です。

    ユーザーID:7365788852

  • お父上の気持ちに立てば

    結婚を意識している自分の娘がそんな気持ちになるのは望んでいないと思います。
    なので、お父上への将来への対応は心の中にしまって、自分が幸せになることを考えた方が誰のためにもいいのではないですか。

    現実問題、お父様は生活保護を受けられた方が精神的に楽な気がします。
    どの程度の保護になるのかはそのときの状況次第でしょうね。

    ユーザーID:9669391687

  • 彼は現実的だと思います。

    トピ主様がすごく親孝行な気持ちを持っていることは素晴らしいと思います。
    でも今の時代に親の生活まで丸抱えできるような経済力を持つ子ども世帯の方はどれくらいいるんでしょうか。
    親と同居している方は、経済的には楽になるとかメリットがあって同居をしているのが大半ではないでしょうか。

    実際自分に子どもが出来たら、塾にも行かせて良い学校に行かせてあげたいと思うし、余裕のある生活には世帯年収が1000万あっても全然足りないはずです。
    親の生活まで丸抱えするならば、世帯年収が2000万以上は欲しいと私なら思います。

    彼の反応だと、多分彼の親は同居も期待せずに、老後も経済的にも自立しているのはないでしょうか。
    だったらトピ主さんも同居はせずに、トピ主さんが親を援助できるだけ充分に稼ぐか、彼の言うように生活保護を受けてもらうというのも現実的な答えだと思います。

    親孝行したいと思う気持ちはあっても、今の時代に普通は自分たちの生活だけでいっぱいいっぱいだと思うので、援助すればいいと楽観的なトピ主様に私はちょっとびっくりします。

    もしすごく収入がおありでしたらすみません。

    ユーザーID:2419654340

  • 無年金は自業自得の場合が多いから

    >両親は離婚しており、現在私は母と暮らしています。
    >母は将来無年金ではありません

    離婚、無年金には、それ相応の理由があると思います。
    しかも、お母様は無年金ではないのに、お父様だけ無年金・・・
    とっても不思議です。

    差し支えない範囲で、無年金、離婚の理由をお聞かせ願えませんか?
    理由次第で意見が変わりますので。

    ユーザーID:4086702117

  • 現実を見ないと

    トピ主さんのお気持ちは解りますが、現実を見ないといけないんじゃないでしょうか。

    彼のご両親も同じ状況だった場合、あるいはこれからなった場合、それも背負えるのでしょうか?
    また将来的に消費税等もあがるでしょう。今の現役世代は、物凄くカツカツな状態に追いやられるのは必至です。

    どのようなお仕事をされているか分かりませんが、一部の人以外、昔のような高収入は望めない状態でもあります。

    そこまで見越して生活の設計をしておかないと苦しい日々が待っていますよ。

    ユーザーID:2085299482

  • どういうご事情で無年金?

    それが判らない事には何とも言えません。今90歳の女性ならともかく、20代後半の女性の父親である男性(年齢がわかりませんが、「無年金になってしまう」のですから、65歳よりは前ですよね。)が公的年金を受給できないってよほどの事ですよ?普通に働いて制度に加入して保険料納めていれば満額でなくても国民年金でも何がしかは貰える筈だし、受給年齢に達する前なら救済措置がある場合もあるでしょう。それも無理ということですか?理由は何ですか?

    病気など避けられない事情ならともかく、無知や怠慢、浪費による滞納で無年金になった人まで、子の配偶者が助けないといけませんか?

    お父様の年齢は?まだ50代や60代で健康ならできるだけ長く働いてご自分でも貯蓄をしていただく事です。次は貴方とご兄弟。そこまでしてどうしても足りない分は彼(配偶者)に頼ってください。自分が選んだ相手だからと何でもかんでも受け入れられる人はそう多くはありません。

    ユーザーID:6497074004

  • 積み重ねが気持ちをつくる

    40才、既婚女性(結婚15年目)です。

    結婚するということは親と別世帯を新たに設けることであり、親子とも経済的、
    精神的に自立していることが望ましいです。

    しかしながら、親子の関係は永遠ですし、一概にトピ主さんの考えは否定しません。

    > 何かしら「自分があなたもあなたの両親も面倒みるよ。」は期待しすぎにしても
    > 「自分も助けになるよ。」という言葉
    > を期待していたんだと思います。

    恋人同士としてお付き合いしている段階で、彼に↑の言葉を期待するのはちょっと
    無理があります。

    トピ主さんたちにはまだ夫婦としての歴史がありません。長年、夫婦として苦楽を
    共にするうちに、徐々にお互いの親のことも全くの他人事ではなく考えられるように
    なるというのが実感です。(とはいっても、義理は義理なのですが・・)

    少々話しはずれますが、現在、私はちょっとゆっくりしたくなって仕事はしていま
    せんが、夫はとても優しいです。

    40才まで頑張ってきたから、現在の私の状況に理解を示してくれ、優しいのです。
    夫婦は積み重ねです。

    ユーザーID:1969753173

  • 彼氏さんの考えもあってる

    正直なところ、恋人の父親の無年金の話を聞いたところで「自分も助けになるよ。」とは言えないです。

    トピ主さんのお父様の年齢によっては、公務員やサラリーマン以外の例えば職人さんの様な人は年金を掛けてない場合もあるかと思います。
    かといって、お父様は無条件に娘と娘婿から援助を受けたいと思わないかも知れませんよ。

    それに援助と一口にいっても、無年金の人の生活を支えるのは非常に大変だと思います。年金が無い場合は、家賃・光熱費・食品日用品代…その他諸々の生活費を一切合切援助しないと難しくはないですか?

    ユーザーID:0166892766

  • 皆様ありがとうございます

    皆様のお言葉にとても励まされました。
    私自身考えが甘かったことも自覚しました。
    彼は私のことを本当に第一に考えてくれる方なので、少し自分の幸せも考えて判断することも必要かなと考えを改めました。

    >無年金、離婚の理由
    正直なところ、父親の金銭面での管理能力の低さが無年金の原因かと思います。
    私は大学時代から親元を離れ上京させてもらっていたので、父親に対して今までそのことを厳しく指摘することが出来ませんでした。今も指摘することは出来ません。

    離婚の理由は父と母の価値観の違いです。
    子供の私から見ても不釣合いなくらいしっかりした母親で、今の私は母あってこそと思います。

    ユーザーID:7207838225

  • そりゃ図々しいよ

    ちょっと図々しいよ。
    あなたの父親が年金をかけてないのは、彼には無関係。
    仮に、あなたの親は一切経済的支援を必要としていなくて、あなたはあなたの為だけに給料を使う事が出来る状況の時に、彼が「親が年金入ってなかったから、生活の面倒見なきゃいけないから」と言われて、気持ちよく「いいよ」と言えますか。
    身勝手な期待をする人に限って「あなたの親でしょ。私は無関係」と言ったりします。
    ではお聞きしますが、彼が「親が家賃払えなくなってさ。結婚後は同居だから。親の生活費も面倒見るから君も当然仕事してね」と言われたらどうします?
    あなたのように「私の親も面倒見てくれて当然」という考えの人と結婚したら、彼が不幸だと思います。
    もちろん「僕が面倒見るよ」と言う人もいるかもしれませんが、彼にとって、あなたに対しそこまで思わないというだけ。
    お金のありそうな人とお見合いでもしたらどうですか?
    気に入られる何かがあなたにあればいいですが。

    ユーザーID:3456888630

  • 価値観の違いかな

    彼は義理親よりも自分の家庭を大事にする。
    貴女は実親も大事にする。

    どちらが正しくてどちらが間違ってるともいえません。
    価値観が違うのなら、結婚はやめたほうが良いかと。

    ユーザーID:4933159852

  • そこまで言うなら

    あなたは当然、彼の両親の介護をするんだよね。
    「結婚すると言うことは、(中略)相手の両親に対しても親身になれることと思って」いるんだから。

    ユーザーID:9605468446

  • 重い

    これから一生付き合っていくパートナーにとってあなたの結婚観は正直重いと思います。
    私は女で既婚者ですが、逆に夫の結婚観があなたと同じだったら、いくら一緒にいたくても無理だったと思います。
    あなたと結婚するのであって、あなたの親と結婚する訳では無いです。
    「自分があなたもあなたの両親も面倒みるよ。」「自分も助けになるよ。」
    逆に例えば相手の親が要介護状態とかで、同じように彼に言えて面倒みる覚悟をして結婚できますか?
    結婚することは、親から自立して新しい家庭を作る事かと思います。
    自分の親や親族が何か困っていたら手助けは全力でします。
    でも自分の親の事を、夫が同じような気持ちになるよう強要したりしないです。
    形式的に「義理の親」になりますが、もともとは他人だからです。
    自分の親の孝行は、自分自信ですべきです。親といえども結婚したら別家庭で、親も子から自立してるのです。
    なお、生活保護をもらえるのは確か一人住まいが条件だったかと。あなたができる親孝行は生活保護に必要な保証人になる、マメに元気な顔を見せる等。現実を知っている彼は合理的で頼もしく正しいです。

    ユーザーID:1940459498

  • 誰がお金を出すのか?

    >私は長女のため今まで私を育ててくれた父親のために少しずつ貯金を
    >し、将来何かあった時に面倒が見れるようにしたいと考えています。

    これは立派な考えだと思います。というか、当たり前の考え方ですよね。ところで、この貯金の原資は何ですか?

    トピ主さん、働いていますよね?結婚後も働く予定ですか?私は在米ですが、私を含め、こちらでは結婚後も働く女性は多く、生活費を夫と折半し、残りをそれぞれ貯金しているカップルは多いです。

    トピ主さんも生活費の半分を出し、残りは貯金して、その貯金から将来、お父様へ援助してはいかがですか?これなら、彼は何もいえないはずです。

    ユーザーID:0840697353

  • 俺だったら・・・。

    同じ事を言うね。嘘を言いたくないからね。
    だって、二世帯分以上の収入が必要になるじゃん
    ムリムリ

    >結婚すると言うことは、家族が増えることで
    >相手の両親に対しても親身になれることと思っていましたので
    >何かしら「自分があなたもあなたの両親も面倒みるよ。」

    親身になる事とお金の話は別です。
    と、いうかね・・・現実はそんなに甘くないよ

    >この人とずっと将来一緒にいたい」という気持ちが、その一件から薄れてきてしまいました
    笑ってしまいます

    破綻に向かって一緒に走る人を探すか
    物凄い収入の方でないと、ダメって事ですよね?

    前者は、見つかるでしょうが
    両親を援助なんてできないし、援助すると言ったとしたら
    嘘つきって事ですよ?

    後者は・・・沢山の女性の中から選ぶ側の人間ですから
    今のトピ主さんを選ぶ事は無いでしょうね・・・。

    結婚しないほうが良いと思います。

    まともな彼が可哀想ですよ・・・。

    ユーザーID:3745562815

  • 無年金の両親に仕送りしています

    既婚・30代のワーキングマザーです。
    無年金の両親に毎月かなりの額を仕送りしています。

    20代の彼氏が彼女の離婚した親のことまで考えるのは
    多分無理でしょうね。

    一つ提案ですが、トピ主さん自身が家計の大黒柱
    になって彼も両親もすべて面倒みるという状態を想像してみましょう。
    想像が難しいかもしれませんが、もしそうなったとき、
    あなたは彼にそばにいてほしいと思いますか?
    もしそう思えるなら結婚してもよいと思います。
    つまり、彼の財布をあてにするのではなく、
    純粋にそばにいてほしいと思えるならOKです。

    親への仕送りは自分が働けば大丈夫です。
    心配しないで。

    ユーザーID:4936053924

  • お父様の蓄えは?

    何故なのか分かりませんが、無年金になってしまうのが分かっているのなら、お父様はご自身少なからずとも準備をしているのでは?トピさんが知らないだけで。
    というか、そうでないと困りますね。相手の両親に対しても親身にって今のあなたの立場からはそんな事何でも言えますよね。

    逆ですが、以前おつきあいをして結婚の話ももらっていた彼の両親が似たような状況でした。
    彼は当然のように養って行くつもりで。でも、その彼は高給取りでもないし、私も生活保護を申請して欲しいな、と思いました。彼は冷たくないと思います。

    ユーザーID:1716904469

  • 自分がその立場ならできるの?

    彼氏の両親が無年金で老後の援助を求められて可能ですか?

    ていうか楽観的過ぎです。
    私もトピ主様と同世代ですが私たちの世代は
    親を援助するどころか親に集らないと生活が成り立たない人のほうが多い世代です。
    そもそも私たちは年金払っていても
    碌にもらえるかどうか怪しい世代です。
    (確か35歳くらいを境にもらえる年金<払った年金となったはずです)
    親の老後を助けるより自分の老後の蓄えをしないといけないんですよ。
    あなたの心意気はすばらしいですが
    現実と乖離しています。

    ユーザーID:5295989014

  • 私がたてたトピをみてください

    男性に質問。親の生活の面倒をみてる女性との結婚は…

    ↑一読を。
    とても厳しいですよ、現実は。

    ユーザーID:5157509851

  • 生活保護を簡単に口にして欲しくない

    (横ですが)小町にはサラリーマンや医者、弁護士、経営者の方が多いのでしょう。年金が無い事を不思議に思われている方が多いようですが、職人や自営業者の方が、経済的理由や制度に反対等で国民年金を払っていない人が多くいます。厚生年金や共済は掛け金の半額以上を事業主や会社や国が負担してくれますが、国民年金は全額個人負担で払いは多く(地方によっては生活保護費より)貰いは少ない年金なので、無年金を覚悟している(本当に生活出来なければ最後は生活保護に頼る)方も多いのです。

    トビ主さま、彼氏の言葉は確かに経済原則に従い、(嫁の親まで)扶養の義務を受けたくない人の本心だと思いますが、「生活保護」とは言いすぎだと思います。無年金者=貧乏ではありません。私の存じている方でも社長で無年金の方も多くいます。貴女のお優しい性格は読んでいてとても気持ち良く感じました。ただ、長女だからと言っても気負わないで…。結婚後ご自分の生活を犠牲にされるのはお父さんも望まないと思います。たまに顔を見せ、食事を差し入れる位の気持ちでいた方が結婚生活もうまく行くと思いますよ。

    ユーザーID:1654530771

  • ご自身の収入でみられる?

    ご両親の援助を、ご自分の収入で一生面倒みる気なのか、夫となる人におんぶに抱っこするつもりなのかでも、印象がずいぶん変わります。
    私の義姉の家族のケースですが、ご両親は小さな町工場をしており、年金をかけておらず、しかもお父様は重度の糖尿病で失明してしまいました。うちの両親も色々アドバイスをし、結論として、義姉のご両親は離婚し、お父様は生活保護を受けることにし、お母様は義姉兄弟がある程度の面倒を見て、パートで生活費を稼ぐということになりました。

    兄夫婦にも、義姉の兄弟にも子供があり、教育費がまだまだかかります。兄弟が3人いても、ご両親を丸抱えすることは無理なんですよ。ましてやトピ主さんは一人っ子?ご自分の両親にしてあげたい気持ちはわかりますが、旦那さんにそれを求めるなら、トピ主さんもだんなさんのご両親に同様のことをしなければならなくなり、ご自分の結婚生活どころではなくなるのでは?

    どこかで現実を見ないと、結婚生活はできないと思いますが・・・。

    ユーザーID:2980240154

  • どっちも・・・

    お父様に無年金の件はどうするか聞いてないんですか?

    主様の言いたいこと、一部理解しますよ。
    私自身、結婚は自分の親同様に相手の親も思うことと思ってますし、弟も同様に考えてます。
    でも弟自身、奥さんの父親(離婚)が亡くなった時の葬儀代は出しましたが、病院にかかった費用は出しませんでした。
    奥さんと奥さんの妹が負担していたようです。

    彼の、生活保護というのも何だかなぁ。
    そんなに簡単に受けられると思っているんでしょうか?

    お父様の面倒を見たいと言うなら、主様がずっと働いて援助なり、手助けなりしていくしかないんじゃないですか?
    彼にはそれを理解してもらうようお願いするしかないと思います。
    でも将来子供が産まれても、子供より親に援助したいと思ってますか?

    今、曖昧にして結婚すると後々もめることになりますよ。
    お父様とも彼とも十分に話し合うことをお勧めします。

    ユーザーID:4980403812

  • 逆の立場です

    夫の両親は離婚しており、キャリアと呼べるようなものはなかった母親は離婚後、必死で生活を立て直しましたが、ほそぼそと暮らしているという感じは否めません。

    私の親の老後は経済的には心配がないこと、私自身に年齢、環境を問わないキャリアがあり、一生仕事を続ける覚悟があることもあり、「いざとなれば夫の母には援助しなきゃいけないかな」という気持ちはあります。

    でもそれは、この自分の環境に加えて:

    1)離婚は父親側の身勝手かつ一方的なもので、母親側の事情は同情に値すること
    2)その後、母親は必死に暮らしを立て直した姿を私も知っていること
    3)私自身の、夫への愛情(夫の母なら援助したいという気持ち)

    が、あればこそです。

    無年金になる事情や、それに対処しようとする努力の姿を知らないければ、いきなり援助を期待されるようなことを言われても受け止めきれないかもしれません。

    または、彼のあなたへの気持ちがその程度のものなのか。

    とぴ主さんは彼から「自分の親は少し認知症が始まってるようだけど施設に入れるお金はない」と言われて「私が世話するわ」と気持ちよく言えますか?

    ユーザーID:2243352571

  • お別れしてもいいんじゃない

    彼が そういう一言を言ったというのは、彼がどういう人間なのかとは別だと思います。
    彼は恵まれた家族を持ちまだ若くそういう一言にどれだけの意味があるのか
    気持ちを汲むことができる人間的度量がまだないだけだと思います。

    実際結婚してみれば、あなたのご両親に出来る限りのことをしてくれる男かもしれませんよ

    でも今は想像力を働かしてあなたに即座に気持ちで寄り添う演技をするほど深く考えていないのではないでしょうか
    もしくは、心で寄り添うような価値観の持ち主ではないのかもしれません。

    世の中には、あなたが望む言葉「自分も助けになるよ。」などど即答で言ってあなたを安心させて結婚に持ち込む人もいます

    でも、結婚してからどうなるかは賭けです。
    彼はその場しのぎで貴方が喜びそうな言葉をいっただけかもしれないのです
    そうなったらあなたは後で後悔するでしょうね

    その点あなたの彼は単純で悪気がなく扱いやすい

    今回の言葉ではなく3年間つきあってきた観察した彼の人柄で考えてください
    自分の家族だけを手厚く扱い、あなたの親を生活保護でぎりぎりの生活をさせるような人ですか?

    ユーザーID:9300564739

  • 無年金・・・

    彼の方の立場で考えました。
    正直言って、それを理由に破局しても無理ない内容だと思いますよ。
    わたしに息子はいませんが、無年金の親を丸ごと背負わなければならないような結婚なら、反対するかも。

    だって無年金でしょう?
    普通あり得ないですもの。
    うちの親は本当に貧乏な零細自営業者でしたけど、国民年金はちゃんとかけてましたよ。

    彼はちゃんと受け入れてくれてると思います。
    甘えすぎないほうがいいです。

    ユーザーID:8608106619

  • 気持ちわかるけど

    きっと「私の全てを愛してくれてるんじゃないの?」という疑問からの動揺なんだと思います、でも、いくら愛する人の親でも、無年金=自堕落と言うイメージがあるので、老後の面倒までは見きれません。
    「面倒を見て欲しいわけではないが、助けになって欲しい」といいますが、お金のない人への助けは結局面倒を見ることしかないのです。
    家庭環境も複雑なようなので、きっと何か理由があるんだとは思いますし、お父様に落ち度がないのかもしれませんが、長女だと気負う必要はないですよ、自分の幸せを第一に考えましょう。
    でも、トラブル多そうな家庭の子と知った上でもトピ主さんとの結婚を考えてくれる彼はとてもいい人だと思いますけどね、もったいないですよ。

    ユーザーID:7423373864

  • ご両親と話しましょう

    トピ主さんが、両親の助けになりたいと思うのは子供として当然だし
    心構えが出来ているのもとても立派だと思います。
    彼の言葉に悲しくなるのも良く分かるのですが
    しかし、人一人の生活を支えるのはとても大変な事ですよ。
    夫婦だけでも大変。子供も出来るでしょう。将来は彼両親も含め4人への援助かな?
    現実を知る誠実な人程むしろ、安請け合いはしないと思います。

    少し冷静になってね。恋人に父親を看てもらう期待をする前に
    父母それぞれとあなたとで、きちんと話す必要が有ると思います。
    「なんとかなるさ〜娘に頼ればいいや」と思うような父親なんですか?
    離婚も無年金も、どちらも老後を考える重要素ですよね。
    関係が良好で普通に年金受給出来る、一般的な老夫婦からみたら
    精神的な支えと経済的な支えの両方が無いように見えます。
    だけどトピ主さんのご両親にとっては、ご自身の選択であり、既に分かり切っている将来です。
    ご両親にはご両親の希望や将来像だって有るのでは?
    あなたが知らないだけで、蓄えや、それぞれのプライベートだってあるかもしれない。
    先走って彼に幻滅しても意味が無いですよ。

    ユーザーID:0427224371

  • 男は女より結婚に現実的になります

    彼の両親があなたのご両親の現状をを知れば、
    ヘタしたら結婚に反対されるのではないでしょうか?
    「ウチの可愛い息子が将来、あなたの親の介護で苦労するなんて
    冗談じゃありません」と言った具合に。

    結婚して家族が増えるのはごもっともですが、それでお金が
    掛かると知ればまた受け止め方・考えは方は違ってきます。

    将来、親の介護のための貯金と言いますが、トピ主さんは
    そんなに高収入なのでしょうか?

    結婚・出産・育児・住宅・教養…結婚後にかかるお金って
    諸々た〜くさんあります。
    子供のやりたいことをケチらずに、両親への老後貯蓄も
    出来るほど、ゆとりある収入なのですか?とお聞きしたいです。
    かろうじて貯蓄出来たとしても、果たしてそれで面倒が
    見られる額になるのですか?

    先立つものもなしに、「好きだからまずはやっていける」と
    言うのは、結婚前の女性だけ。
    本気の男性はもっと、結婚の先にある現実に目を向けます。
    彼の言葉も、甘い戯れ言を言われてトピ主がその気になるより
    ずっと誠実であると思いますよ。

    ユーザーID:4376134211

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧