産廃の撤去に1000万。家を追い出されてしまう

レス17
(トピ主6
お気に入り34

生活・身近な話題

nanako

初めて書き込みをいたします。トピタイトルの内容についてご相談させてください。

父所有の土地が母屋のある土地200坪のほかに700坪あります。その空いていた土地を土建会社に数年間貸していたのですが、一昨年その会社が倒産し、社長が行方不明となってしまいました。その土地には大型ダンプで100台分くらいの土砂が山盛りになったまま残されてしまいました。

現在、父は事業資金として融資を受けた負債の返済をしていますが、この不況で我が家の事業も傾き、返済が滞ってきました。そこで700坪の土地を更地に戻し売却するか有効活用しないと、母屋も敷地ごと(担保になっている)取られてしまい、私たち家族3人(私40歳と両親70歳)は家を追い出されてしまいます。
業者に産廃の撤去費用を見積もってもらったら1000万かかると言われて愕然としてしまいました。すでに4000万の負債残高があるので、これ以上、融資をしてくれるような金融機関はありません。土地の評価額は坪単価2万前後です。
産廃の撤去について市役所等に相談しましたが、何も出来ることはないとのことでした。

行方不明になっている会社の社長を探して損害賠償をさせたいのですが、どうやって相手の所在を突き止めたらいいのかも分かりません。

母はフルタイムで働き、父は自営業とアパート経営(収入のほとんどが返済で消えます。また病気のため他所での勤務は無理)、私も障害者で働けない状態です。
家計を切り詰め、お風呂も週に1度しか沸かさず、暖房も極力我慢してやり繰りしていますが限界です。

どうしたら産廃を片付け、行方をくらました社長に責任をとらせることが出来るのでしょうか?
切羽つまっています。どうかお知恵をお貸しくださいませ。

ユーザーID:6825227919

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 1000万は高いな

    当方土建屋です

    土砂が大型ダンプで100台くらいとのこと
    それだけで1000万は高いと思いますよ

    大型ダンプは1台当たり土砂を5m3位積めます。(土質による)
    大型100台分ってことは500m3ですね
    単純に単価計算すると1m3あたり20,000円・・・・
    むっちゃおいしいですね
    大型ダンプ1台で10万円です
    経費とか仮設費とか処分費とかいろいろ考えても高すぎですね
    相見積もりを取ることをお勧めします


    ただ、見た目で土砂の量を把握することは素人には無理だと思うので
    大型100台を前提に話しています
    あと土砂以外の産廃があれば当然その部分にも費用がかかります

    ユーザーID:6730515921

  • 急いで法律相談を!

    お住まいの地域の弁護士会のHP、あるいは「法テラス」(で検索してください)に問い合わせて、法律相談を受けてください。

    >昨年その会社が倒産し、社長が行方不明となってしまいました。
    裁判所を通した倒産ではないと思います(通していたら、トピ主さん達が債権者として何らかのことをしていたと思うので。裁判所を通したものなら、きちんと破産管財人の連絡があった筈なのですが、そこらへんはどうでしょうか)。

    私も専門家ではないので話を1/3くらいで聞いて欲しいのですが
    1.土地の賃貸借契約をきちんとしていたか
    2.土地の明け渡しと原状回復の請求を訴訟?
    (これは、古い契約書の会社の記載から会社の住所(法務局で謄本を取る。弁護士に代表者の住所の記載から住民票とかを取ってもらったりする。最悪、行方不明であってもそれを証明できれば、訴訟を起こせます)
    3.判決に基づいて土砂の撤去
    となると思います(ただ、費用については判決の記載やその後の手続で、相手負担になるかどうか)。

    訴訟等には時間がかかるので、絶対にすぐ法律相談の予約をしたほうがいいです。

    ユーザーID:8651914251

  • 小町は責任を持てませんので・・・

    もし、法律相談の予約を入れたけれども日数が!もう(精神的に)ダメ!という場合は、こういうサイトもあります
    「弁護士ドットコム」
    http://www.bengo4.com/

    掲示板(無料)も、最近は弁護士の回答率が高いです。
    ただ、掲示板のほうはあくまでも「掲示板」ですので、目安や例えば必要な資料とかそういうのを聞くのに使ってください(本格的な相談は、資料等が必要になるので、掲示板では足りないからです)。

    弁護士の検索や、有料の相談、あるいは分野の絞り込みもできますので、利用しやすいサイトだと思います。

    ユーザーID:8651914251

  • 発想を変えて

    ・土砂付き物件として売りに出してみる(土建屋に)
    ・土砂自体が売れないか調べてみる。

    ユーザーID:4368186490

  • 結局「お金」と「時間」の問題ですね。

    社長を探すにも自力では無理ですから「お金」と「時間」で解決するしかないです。
    社長に責任を取らすにも裁判になれば「お金」と「時間」で解決するしかないです。
    それで更地にする費用を得たとしても「時間」をかけ元に戻すわけです。

    でも土地が更地になったとしても売買にかかる「時間」は全く予知できません。
    でも、その「時間」を売買価格を下げる、ゆえに「お金」で解決できるかもしれません。
    土地売買で「お金」を得ても、それは一時的なもので根本的な原因改善ではないです。

    ですが返済期限は毎月やってきますので「お金」を節約し、その期限という「時間」に
    怯えながら耐え忍ぶしかないですが、不景気回復にはまだまだ「時間」が必要です。
    もっと言えば回復しても事業自体が回復しなければ「お金」の問題は解決しません。

    そして「お金」と「時間」に翻弄された結果、回避しなければならなかった債務不履行に
    陥ってしまえば、担保の回収ですね。

    一旦、その土地売却案は白紙にして、他に出来る回避案がないかを検討されては?
    例えば、元金の据え置きなどの一時期的な処置が出来るかの確認とかね。

    ユーザーID:2753656758

  • レスありがとうございます1

    ●土建屋さん

    細かいアドバイスありがとうございます。
    え、高いですか? 見積もりをしてくださったのは、当時、コンビニ建設計画があり、そのコンビニの担当者が出した見積もりが産廃撤去費用1000万とのことでした。相見積もりは全く頭にありませんでした。
    産廃は土砂だけです。ただし、有害物質を含む簡単には捨てられない土砂かどうか調べるための費用が別に50万かかるそうです。それによっては1000万超えるかもと言われました。早速、相見積もりをとってみます。

    ●むささびさん
    おっしゃる通り、相手の会社は倒産といっても夜逃げ同然でした。しばらく振込みがないので不審に思っていたら会社がいつのまにか潰れていた次第です。
    賃貸借契約書はあります。これをもって、法律相談すればよいのですね。
    アドバイスありがとうございます。

    ユーザーID:6825227919

  • レスありがとうございます2

    ●うーむさん
    お返事ありがとうございます。ご指摘の方法も考えてみたいと思います。土砂を売るという発想は目から鱗でした。

    ●通行人さん
    レスありがとうございます。
    結局のところは土地を売却しても一時しのぎにしかならないですよね。地元の不動産屋さんの話では、とりあえず更地にさえすれば土地を借りてくれそうなところはありそうです。建設的な方向で考えていきたいと思います。

    ユーザーID:6825227919

  • 市役所は何と?

    詳しい状況がよくわかりませんが、それは違法投棄でしたか?
    市役所にご相談されたとき、そういう話は出なかったでしょうか。

    というのも、廃棄物処理法に抵触している可能性が考えられるのです。
    もし廃棄物処理法違反で違法投棄だったなら、警察にその社長を探してもらうことができるかもしれません。

    ただ、警察は廃棄物処理法違反で社長を逮捕することはできますが、原状復帰の費用請求は、民事でやらなければなりません。
    また、その社長の支払い能力の問題もあります。

    他の方々のおっしゃるように、まずは無料の法律相談を利用されることをお薦めします。
    違法投棄は最近増えていますが、取り扱った経験がある弁護士さんは多くはないと思われます。
    無料相談の弁護士さんに、違法投棄を扱えるような弁護士さんを紹介してもらうのがいいのではないでしょうか。
    私も専門家ではないので、この程度のレスしかできなくて申し訳ありません。

    ユーザーID:3955693168

  • 色んな業者に見積してもらおう

    産廃で処理するのは最終手段で良いでしょう
    その場合でも何社にも見積を頼みましょう
    土はその土質によってえらい価値が変わります
    粘土質であれば陶器につかえるかもしれないし
    砂質ならコンクリート等に使えるかも知れません
    また、造園に使うことも出来るかもしれません
    まずは売れるのか金払うのかそこからはじめてみては?
    産廃は最終手段です
    産廃にも色々あるので
    どこに持って行きどういう処分をするのかによっても
    大変価格が変わります
    頑張ってください
    自分だったら役所の土木にも相談にいきます

    ユーザーID:4415807459

  • レスありがとうございます3

    父に今朝、掲示板の内容を伝え、賃貸借契約書を交わしているかを再確認してみましたら、それはないとのことでした。そういった契約を正式に交わす前に土地を貸してしまったそうです。法的手段に訴えるとしたら、これが大きなネックになりそうな気がして不安が募ってきました。あるのはその土建会社の社長の名刺だけです。
    「市役所には?」と聞いてみたところ、「話してある」とのことでしたが、話を聞いてもらっただけで具体的な解決案は出されていないようです。

    ●mitiさん

    レスありがとうございます。
    違法投棄に当たるのかどうかは判断がつきかねます。土建会社にその土地を貸していて、その間は地上は自由に使っていいという話にしてあったので、次々とダンプで土砂が運ばれてきました。そしてそのままになってしまったのです。
    警察でも対処してくれる可能性があるのでしたら、警察も頼ってみたいと思います。

    ●torisugariさん

    レスありがとうございます。
    まずは再度、市役所の土木課、それから警察、それから弁護士(司法書士、法テラス)といった順番で対処していきたいと思います。

    ユーザーID:6825227919

  • 保健所には相談されましたか?

    >市役所等に相談しましたが
    とのことですが、産業廃棄物の不法投棄を取り締まる法律は「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」(廃掃法)で、主管は環境省と厚生省です。従って地方の出先機関は保健所になります。不法投棄については市役所には権限が無いので、関与しないと思います。(民事に警察が関与しないようなもの)保健所および厚生局に担当部署がありますがそちらにはいかれましたか。

    私有地への不法投棄の現状復帰を都道府県が行った例は数々あります。粘り強く交渉してください。

    ユーザーID:6122933731

  • 産業廃棄物処理に関して

    少しヨコになりますが、ちょっとだけ専門家さん、廃掃法は、現在すべて環境省へ移管されているはずです。
    また、その土地が政令指定都市または中核市にある場合は、市役所が担当となります。
    不法投棄の場合でも、その不法投棄されたものが周辺住民へ有害となると考えられ、速やかに撤去しなくてはいけない場合は、都道府県も代執行ということで処理することもありますが、まれです。(なお、その代金は、土地所有者などへ請求することとなります。)
    基本は不法投棄した人、土地所有者、排出者が現状回復をする義務があります。

    トピ主さん、ゴミ処理に関することであれば、市役所の土木課ではなく、都道府県の廃棄物関係部署(廃棄物対策課等の名前です)に聞いた方がいいかなと思います。
    土建会社とのことなので、建設残土かなと思いますが、有害物質を含まない土だけならば、廃棄物としてでなく受け入れてくれるところもあるかもしれません。(どういったものか、見ていないのでわからないですが)
    何かいい方法がみつかるといいですね。

    ユーザーID:5452286184

  • 銀行にも相談しましたか?

    いない人間を探して時間の浪費をするよりも、
    目の前の返済を考えましょう。

    現在、中小企業向けに低金利の貸付があるはずです。
    政府の政策のものです。都道府県により多少違いはあるみたですが
    借入している銀行に借り換えできないのか、
    聞いてみてもよいのではないでしょうか?

    弁護士・市役所に相談は、もちろんしてください。


    また、不法投棄物を廃棄の見積もり書をみせて、
    トピ主さんの案も言ってみたらいかがでしょう?

    あと、老婆心ながら、ご両親が働けなくなったときのことを
    計画たてておいたほうがよいのではないでしょうか?
    アパートは、古くなると借り手がつきません。
    障害者だと言っても暮らしていかねばなりません。
    介護の問題も出てくると思います。

    ユーザーID:8081987931

  • レスありがとうございます4

    法テラスのほうには今日フォームから問い合わせをしましたら、3時間ほどでお返事がいただけました。でも、該当する法律に関する情報提供だけでしたので、これ以上のこととなると電話での有料相談になります。

    その後、市役所の環境保全課に電話で相談しました。すると、残土の置き場所としての申請は出たが、書類が不備だったため受理していないとのことでした。ということは、受理されていないのに産廃を持ち込んだということで、このケースでは恐らく不法投棄に当たりますよね。
    ただし、申請書は私の父と土建会社での連名で出されていたそうですので、父が自分で自分の土地に産廃を置いたという意味にも解釈できるのだそうです。

    あと、週明けに司法書士さんの事務所に訪問することになりました。

    ●ちょっとだけ専門家さん
    レスありがとうございます。
    保健所が管轄とは初耳です。こちらも明日、早速電話して聞いてみたいと思います。

    ユーザーID:6825227919

  • 回答ではないのですが

    「教○て!goo」などの相談掲示板に、建設・リフォームに関するカテゴリがあります。そこでは建設関係のお仕事と思われる方々が回答くださることがあります。私も家を建てる際いろいろ教えていただき大変参考になりました。もちろん全ての回答を鵜呑みにはしないこと、役所や法律相談など現実の相談が第一ですが、現実相談の際のヒントになるかもしれませんので上記の掲示板でも相談してみてはいかがですか?小町ではレスが掲載されるのにタイムラグがありますが、そこでは即時反映されます。

    ユーザーID:3819849908

  • レスありがとうございます5

    ●miomioさん
    アドバイスありがとうございます。
    ネットで都道府県の廃棄物関係部署を探してみましたが、よく分かりませんでした。代表電話に電話をかけて問い合わせてみることにします。
    おそらく土砂は建設残土です。

    ●rantaさん
    アドバイスありがとうございます。
    現在の融資の利率は年利2.5%で、これ以上安く、まとめて借りられるところはもうありません。
    今後の暮らしの問題、介護問題等もよく検討してみます。

    ●匿名さん
    アドバイスありがとうございます。
    ご指摘の掲示板は普段よく利用しております。今回はたまたま小町で相談させて頂きました。

    ユーザーID:6825227919

  • 結果

    弁護士さんと本日話し合った結果報告です。
    裁判をやっても個人保証をとっていないので勝っても意味がない(相手からお金は取れない)こと、裁判費用10万と弁護士費用の40万はマイナスになるだけでムダだということになりました。
    弁護士を通さずに裁判を起こすにしても、まず相手の会社が現在まだあるかどうかを登記簿を調べてからの行動になります。

    が、結論からいえば泣き寝入りするしかないのかなという状況です。

    ユーザーID:6825227919

レス求!トピ一覧