結婚時の持参金とは?

レス14
(トピ主0
お気に入り25

恋愛・結婚・離婚

ふくまる

既婚女性です。結婚に関する持参金について教えてください。
夫側から、結婚前に結納をしてもらっていないため(結納はしないことで合意。食事会のみ。)結納金は頂いておりません。
ところが、結婚してから、持参金のない嫁なんていらないと義親に罵られました。夫はある資格職です。資格職の自分の息子と結婚したのだから、持参金は持ってきて当然であり、ないなんて非常識だと言われました。
夫の職では、持参金のある嫁が当然なのだと。

私は実際は独身時代の貯蓄はいくらか持っていましたが、義親にいう必要などないと思っていましたし、結納金があっての持参金かと思っていました。
それなりの職についている夫と結婚する場合、持参金は持ってきて当たり前なのでしょうか?○千万の単位の話をしているようです。
将来的に開業資金として必要になる可能性はありますが、夫とは自分たちで貯めて頑張っていくという話をしていました。または、あくまで借りて(私の親、または銀行に。義親に経済力は全くありません)返済していくという
気持でいます。

誰にも聞けず、ずっと悶々としています。よろしくお願いいたします。

ユーザーID:9150648322

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 昔から出す方は男の親

    結納金は「お嫁さんに貰う」という観念から、結婚支度金に使って嫁入りして欲しいという観念から嫁入り道具を買うためのものです。
    昔から息子の親側がお金を出すのが一般的。

    結納金が現代は薄れたことで「嫁に貰う」嫁は○○家の家来、格下、などという観念も薄れました。

    最近は全て半々だったり、嫁入り道具を嫁側が用意してきたりなど、多様化しています。
    その代わり、あちらに「嫁入り」したわけでもなく、息子夫婦は核家族として、それぞれの家庭を築いているのが現状。

    ユーザーID:3477572296

  • 持参金を調べてみました

    結婚に向けた準備をこっそりしている者です。
    持参金なるものに興味がわいたので、ちょっと調べてみたんですが、
    どうやらこれって「お金持ちの家の女性が貧乏な男性に嫁ぐ場合に
    もっていくお金」との認識が一般的のようですね。
    だんなさんのご両親が知ったら、顔を真っ赤にするんじゃないでしょうか(笑)

    ユーザーID:6869392417

  • 結納金があっての持参金

    という考え方でいいと思います。

    どういう発想かわかりませんが、○千万単位の持参金は聞いたこともありません。

    義親の経済力のなさから強欲な難癖をつけているように見えますので、
    一蹴していいとおもいます。

    ご主人はこのことをどうお考えですか?

    ユーザーID:2652820321

  • 持参金は妻のもの 1

    持参金=中世の欧州で貴族が結婚する際、妻の実家から妻の持ち分として領土を分割して持っていったものです。
    妻に子どもが生まれたらその子どもに相続させますが、婚家に統治権や相続権はありません。
    妻が実家から連れて行くにしろ婚家に行ってから雇うにしろ、侍女やお供の者に払う給金を妻自身が払う必要がありますし。
    結婚してから新調するドレスや宝飾品も、妻自身の収入で購入しましたし。

    持参金が領土から金銭に変わってからどういう扱いになっているか、ちょっと分からないのですが、本質的なところで「妻の実家が娘のために持たせるもの」というのは変わっていないと思います。
    なので婚姻の際には、妻となるトピ主さまご本人が用意するものではありません。

    更に現在では『両性の合意による婚姻』なので、婚家云々〜っていう考え方自体が的外れのような…。


    蛇足ですが結納金はそもそも、嫁として貰い受ける娘の労働力を婚家が買う、その代金とのことです。

    ユーザーID:0607994753

  • 持参金は妻のもの 2

    時代が下って、領土を分割し続けることが現実的でなくなった時に、不動産ではなく動産で妻が実家から持っていく形になったと思うのですが、それでも「婚家に経済的におんぶに抱っこでは、娘の立場が悪くなった時に(従者に給金も払えませんし)大変」とのことで持たせる…っていうのは変わらないような…。
    要は、婚家が今後お嫁さんにかかるお金をお輿入れの際に前渡しして貰う、という事ですね。

    旦那様に、「義父母から持参金が必要って言われたんだけど、持ってこなくて悪かったのかしら? 必要だったら、実家の両親に(ここ重要です)相談してみるわ」と訊いてみたらどうでしょう。

    世帯として義理の実家・ご実家からはもうトピ主さんご夫婦は独立されてらっしゃるので、持参金を持たせて貰ったとしても、トピ主様の財産になりますが。

    旦那様から義理の実家に「○○家の嫁じゃないんだから、持参金なんて必要ないよ!」って言って貰うのが一番でしょうね。

    ユーザーID:0607994753

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 残念な儀父母様ですね

    儀父母様に経済力が無いとのことですので、本来ですと持参金が発生するかも知れませんね。持参金は”貧乏新郎家”に”裕福新婦家”から嫁ぐさいに発生するものでしたから。
    ただし、そんな概念は相当昔の「家」制度があった時代のお話。
    現代社会では、持参金制度など常識ではないですよ。
    昔々の話を未だにあると信じている儀父母様は、大変申し訳ないですが表題の通り「残念な方」と言わざるを得ません。
    限りなく良い方向に解釈しますと、新郎家よりトピ主家が相当「格上の家」と思っているのでしょうかね?例えば紀宮清子様と黒田家のように。
    ここまで思っているなら、持参金はあった方がいいでしょうけど。
    けど、資格職の息子と結婚したから持参金!とおっしゃられているようですので、「格上」と見ているというより、見下しているように思えるし。
    ご主人も同じような考えでしたら、離婚も考えた方が良いかも。儀父母様から盾になってくれるなら、儀父母様を完全無視でいいでしょう。
    私は40過ぎても未だに独身の♂ですが、私の両親がこんな事言い出したら、シバキ倒していますよ。孫の顔も絶対に見せないでしょうね。

    ユーザーID:7672316527

  • トピ主です

    トピ主です。
    皆様、ありがとうございました。

    >計理士様
    うちの場合は、独身時代に使っていたものがお互いに結構あって、
    お互いに持ち寄ったり、家賃や敷金礼金などは夫が出したので、
    新たに買うものは私の方で出したり・・・など、
    特に線引きもなく、割とアバウトな感じでスタートしました。
    夫ともそれでいいという話になっていたのですが・・・。
    急に義親が言い始めたのでした。

    >駆け出し社会人様
    おそらく義親の場合、それも含めて言っているのだと思います。
    急にうちは貧乏だと言い出したので(笑)
    ご結婚準備とのこと、おめでとうございます。
    準備も大変だと思いますが、頑張ってくださいね。お幸せに☆

    >織部様
    夫は、自分たちの懐に入れたいだけだろうから、
    放っておこうと。
    結局、お金を持ってこないなら離婚だ!と大騒ぎされて、
    それ以来こちらからは連絡を絶っています。

    続きます。

    ユーザーID:4229133375

  • トピ主です2

    >ゆぅ様
    ご丁寧な説明をありがとうございます。
    そうですね。持参金、実家の親からだと思います。
    義親もそれをあてにして話していたと思います。
    実家の親は、それほど極端に裕福ではありませんが、
    子供のために少しずつお金を貯めておいてくれるような親です。
    一人暮らし時に、大変だろうからと恥ずかしながら頂いたものがあって、
    私もそれを使わずに貯めておきました。
    ですので、結婚時に改めてもらうようなことはしなくていいと私も判断していました。
    義親は自分の懐に入れたいと思っているようです。

    続きます

    ユーザーID:4229133375

  • トピ主です3

    >ゆぱさま様
    義親の経済力のなさというのは、私も説明不足でしたが、
    自称(義親の基準で)経済力はないという方が正しいかもしれません。
    自分たちに使うお金は、かなりあるようです。
    それなりの企業に定年までいて、かなりの年金のようです。
    ただ、先物取引のようなことでかなり損を出したことがあり、それをどこかで穴埋めしたいようなことを言っていました。
    あったものが急になくなり、うちは貧乏なのよ!と息巻いていました。
    その穴埋めのあてが、きっと私の持ってくるだろう持参金だったのかもしれません。
    夫を育てるのに、いくらかかってると思ってるんだ、と言われました。
    本当に残念です・・・。

    ユーザーID:4229133375

  • 江戸時代の話ですか?

    結納金をなしにしておいて、嫁の持参金をあてにするような親とは、付き合いをやめましょう。持参金は嫁のものです。
    私も少し親から持たされて嫁ぎましたが、あくまで、自分のお金だと思って、結婚後、必要に応じて使ってきました。
    結婚して2人で独立したのですから、夫の家の嫁になったのではないことを、ご主人様から、よく話して頂きましょう。

    ユーザーID:8430626363

  • 無視でいいと思います。

    私の姑も持参金のことを私に話したことがあります。
    「知り合いの方のところに、実家がお医者さんの方がお嫁にきたのに、持参金を持ってこなかったんですってよ〜」と。
    非難めいて言っていました。私も持参金はありません。私に暗に持参金をもってこい、と言っていたのかしら、と思いました。

    持参金について友人に聞いても「何それ?」という子が多いです。

    その場では「そうですかあ〜」と聞いていましたが、心の中では「嫁のお金を当てにしていやしい人だ」と思いました。
    そんな古い価値観なせいか、ほかにも嫁を見下すことがあり、今は疎遠です。

    息子が稼げるなら嫁の持参金などあてにする必要などないのに。

    旦那様もいいとおっしゃっているようですから、無視でいいと思います。

    ユーザーID:9086733034

  • 金の亡者

    金の亡者。ふてぶてしく、何てザマでしょう。

    持参金は貴方の結婚生活で必要な時に貴方の判断でお使いなさい。

    こんな考えをもつ義理両親とは極力距離をおき、付き合いは浅くなさい。

    お嫁さんを貰う、頂くという考えがあり、尚且つ、将来的に同居・介護を求めるならば、
    最初が肝心です。男親ならきちんと手熱く嫁を扱うため、婚家への挨拶・結納をするべし。
    息子が不倫でもしようなら、嫁を守る、それくらいの気持ちでいなければ介護なんて他人に押し付けれるものではありません。

    老後は施設に入るつもり、核家族でそれぞれの生き方を尊重していく考えなら、結納は省いてもよいでしょう。

    持参金を義親に渡す義務は一切ない。

    ユーザーID:7190854983

  • ありえない

    結納も無いのに持参金を持って来いとは、厚かましいですね。
    それも何千万円単位とは…。

    >持参金は持ってきて当然であり、ないなんて非常識
    非常識なのはトピ主さんではなく、義両親さんです!

    旦那様は自分の親を制止してくれているのが幸いですね。
    これを機に、義実家とは絶縁するのがいいかもしれません。
    会えばまたどんな嫌がらせをされるかわかりません。

    ユーザーID:3682040517

  • トピ主です

    その後もレス頂いていたようでありがとうございました。

    >ゆうこ27様
    そうですね。私もいつの時代か・・・とも思いましたが、あまりの勢いに私が非常識なのだろうか?と考え込んでしまいました。ありがとうございます。

    >ちょび様
    ちょび様も、いやな思いをされたのですね。
    義親としては「息子が稼げるのは、私たちのおかげ。そんな息子と結婚できたのだから、持ってくるのは当然」だそうです。
    ちなみに、毎月自分たちそれぞれに息子の稼ぎから仕送りするようにもいわれました。とりあえず、持参金に関しては、完全無視を通すことにしました。

    >三輪明弘様
    確かに、老後の迷惑はかけない、とは言われたような気がします。その代り、「お金」だそうです。
    義姉も義親に加担しており、「○○(夫の職業)と結婚できておいて、それで済むと思ってるの?」と言っていたそうです。
    そして、その義姉は夫に「結婚時に渡した結婚祝いを返せ!」と言ってきたらしいです。

    >くま様
    私の方が非常識ではないと言い切って頂いて心強いです。
    夫と、このまま義親と連絡を取らない方向で考えております。

    ユーザーID:6711891202

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧