私の感覚は古いのでしょうか?

レス10
(トピ主3
お気に入り6

家族・友人・人間関係

チョコ大好き

夫とは結婚して30年ぐらいです。夫のアシスタントに30代半ばの既婚女子社員がいます。常々の夫の会話から彼女がいかに有能で得難い人材であることも理解しています。会ったことはありません。

いつしかバレンタインデーは夫のもらってくるチョコレートを私が食べる、という日になっていました。私から特にプレゼントはしません。夫の地位とともにチョコの数は激減しましたが、チョコのほうもグレードアップしてきました。

月曜日にそのアシスタントからもらってきたチョコマフィンは「手作り」で、しかも、練砂糖のトッピングでかなり親しげなメッセージがありました。
それを見たとき、急にげんなりしてとても食べる気にはなりませんでした。

私の昔の常識からすると義理チョコに手作りはありえません。また、贈る相手が既婚者の場合、メッセージを入れるにしても、奥様の気持に配慮して当たり障りのない言葉にしてました。
というか、私の若いころを持ち出すまでもなく、今までのチョコはすべてそうでした。でも、そろそろ「手作り義理チョコ」もありなんでしょうか。私の感覚のほうが時代についていってないのでしょうか。
よかったら広くご意見を伺いたいと思います。

ユーザーID:2437489847

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 33歳女です

    私も既婚ですので、恐らくトピ主さんの旦那様の部下の方とは近い年齢だと思います。

    一回り下の弟がおりますので、大学生の間では義理でも手作りは「アリ」みたいです。弟がバイト先で貰った義理チョコも手作りでした。チューブ等で文字が書いてあったようです「○○先輩へ義理チョコ」ってデカデカと書いてあったそうです。これは弟に彼女がいたから、バイトの後輩の子からの気遣いかな?でも微妙だな?って感じました。

    でも私が勤めている時も、会社の先輩や上司に義理チョコを渡したりしましたが、どうしても色々頂くと思いますので、奥様やお子様がお家で一緒に食べられるように、クマさんのチョコとかそういうキャラクター商品を購入して渡していました。私の感覚と30代部下女性とは感覚が違うようですね。

    ユーザーID:5041388950

  • 手作り有りのようですよ

    確か「恋人じゃない女性からバレンタインの手作りチョコクッキー貰ったらまずかった。味見しないのか」
    みたいなトピも立ってますよね。
    手作り義理チョコ、有り有りのようです。

    なぜか店の手作りコーナーが凄かったんですよねえ。
    ハンズと無印が入ってるビルに全然違う用事で行ったら、
    両店が手作り&ラッピングコーナーにすごいスペースを取ってて、
    「私も手作りしないといけないかなあ」という気分になったほどです
    (しませんでしたが)。
    そういう売り場で急に作る気分になった人が結構いるのではないかしら。

    ウチの小学娘がもらった友チョコは2個とも手作りでしたし、(娘は買った物を渡してました)、
    主人も6つのうち2つだったかな?手作りを頂いてました。

    主人は頂いたチョコは律儀に全部食べますので、実物はちゃんと見てないのですが、
    「今年は手作りがあってすごかったね。どうだった?」と聞いてみたら、
    「…んー、んー、どっちも不思議な創作菓子という感じで、何というか、
    チョコ菓子と言うよりも……いや…」
    と、複雑怪奇な顔をしていました。ちょっと興味をそそられました(笑。

    ユーザーID:6259060965

  • 作った方が安いのです

    親しげなメッセージの内容を知りたいところですが・・・

    義理チョコあげる人分まとめて作った方が安くあがります。
    トビ主さんの御主人はグレードアップしたチョコをもらってるそうですから
    ひょっとしたらその金額で4,5人分は作れるかもしれません。

    今まで高いのあげてたのに、いきなり安いチョコに換えられないですよ。
    不況なので・・・って事で。

    ユーザーID:6105018022

  • そうですね、古いかも。

    ご結婚年数から想像して、トピ主様は50代半ばくらいの方でしょうか?
    私は47才で結婚23年です。

    昔私が独身OLだった頃のように女子社員が男性社員に一斉に義理チョコを用意するという事もなくなり、最近ならせいぜい「多分昔の習慣から義理を期待しているであろう上司」にのみ用意するって感じです。
    その代わり女の子同士での「友チョコ」が大全盛です。

    大学生の娘がいるのですが、娘はもう10年近く毎年20~30個の友チョコ(手作りクッキーやマフィン等が主流)を用意して大変です。
    初めは女子中高生から始まった「友チョコ」ですが、最近は私のような年齢の者も子供に影響されて結構職場でやりとりがあります。

    トピ主様の旦那様がいただいた手作りチョコは多分、その「友チョコ」のおすそ分けでしょう。でもお金をかけなかった分悪いような気がして少し丁寧にメッセージを付けたのでは?

    以上が私の予想です。
    その女子社員さんの年代から言っても多分この予想に近いと思いますよ。
    今時チョコに本当に恋愛的気持を込めて贈るなんて中学生しかしませんもの。

    ユーザーID:6802136095

  • 手作りに、それ程の意味を感じていないのでは

    普通、上司に対するチョコはお中元やお歳暮の感覚、義理以上の何ものでもありません。
    仕事上尊敬する方には、それなりに喜んでもらえそうな物(ご家族を大切にされる方だったら、奥様好みのものとかも含む)を選ぶよう心がけますが…
    そうでない、完全義理の場合は、なるべく経費をかけずに見栄えのする物を選びます(笑)

    手作りの場合は、意味深な方もいるでしょうが、「よほどウデに自信があり、見栄えもよく安く上がる」「それなりに数が作れるので、ついでに」という場合もあります。
    また、「いつもお世話になっている方だから、感謝の気持ちを込めて手間をかけて」という程度の意味かもしれません。

    「親しげなメッセージ」というのも、普段旦那様が気さくに話しかけて下さったりする事からかもしれません。

    奥様はあまり気になさらなくて良いと思いますよ。
    ホワイトデーに、「奥様が選んだ」と分かるような、女性らしいハンカチか、奥様手作りのクッキーなどをお返しなされば良いと思います。
    気になるならば、「いつもお世話になっています」といった、ごく儀礼的な奥様の自筆メッセージもお付けになってはいかがでしょう。

    ユーザーID:7923530551

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • やはりズレていましたか

    ayaさん。クチャさん。雪さん。
    レスをくださってありがとうございます。

    私が社会人や学生のころは「手作り」は本命だけであり、その他大勢は市販だという暗黙の了解がありました。
    他の小町のトピも散見しましたが手作りにとくに意味はないのですね。たくさん用意するときは、むしろ手作りの経済性のほうが優先されるのですね。

    夫のアシスタントは、賃金こそ会社持ちですが、仕事内容は完全に夫の秘書です。そのためかメッセージも英語で<Boss! I love you!>とトッピングしてありました。いまどきの人はバレンタインのときくらいは過剰なリップサービスもアリなのでしょうか。

    ユーザーID:2437489847

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です

    ぐるぐるさん、こずえさん、レスありがとうございました。

    私は子供に恵まれなかったので「友チョコ」の存在すら知りませんでした。改めて自分の古さに唖然としました。
    30代半ばの女性が中学生並みにバレンタインチョコに恋愛感情をこめるわけないですね。

    ただメッセージがストレートすぎたので、その昔、既婚者には奥様の顔をつぶさないよう配慮して当たり前という自分の常識と合わず、少々呆れかえったのが本音です。

    ホワイトデーのお返しは毎年私が手配してます。今まではメッセージなしでしたが、今年はさらっと儀礼的なメッセージをそえてみようかしら、と考えています。

    ユーザーID:2437489847

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 英語の得意な人なら I love you も有り

    英語圏で長く生活した者です。

    >ただメッセージがストレートすぎたので

    という1文に関してのレスです。

    その秘書の方は英語が得意なのでしょうか?
    英語における「love」という単語はは必ずしも「恋愛感情の愛」
    を意味しません。

    英語圏なら、男性の部下が尊敬する上司に「We love you」と言ったり
    女性の先輩が女性の後輩のことを「We all love her. She is a nice girl.」
    (私たちみんなあの子が大好きよ。あの子はとってもいい娘だもの。)
    と言った言い方もします。

    秘書の方は「英語脳」を持ってらっしゃるのでしょうか。

    ユーザーID:7158023919

  • トピ主です

    popoさん。レスありがとうございました。

    そうですか。なるほどloveは日本人が感じるよりもっと普通なカジュアルな言葉なのですね。
    真意が伝わらないってまどろっこしいですね。

    彼女はアメリカの大学を卒業しています。
    私の大きな誤解でしたね。

    ユーザーID:2437489847

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 大丈夫ですよ!

    もう80歳になった父ですが、退職前は大学で教えていました。
    バレンタインデーになると、秘書の女性や大学院生さんの年齢になると、かなり高級なチョコ(当時は手作りではありませんでしたが)に、信頼感溢れたメッセージカードが添えられていたりしました。

    今年のバレンタインデーで、母(75歳)が父あてに書いたメッセージの内容はと言いますと…
    「バレンタインの日が近づくと、チョコレートを上げないで、女子学生から貰ってくるチョコレートを待っていた頃を思い出して心が痛みます」
    みたいな(ふざけた?)ものでした(笑)。

    母と一緒に私も「今年はどんなの〜?いくつもらえた〜?」と、戴いたチョコにたかっておりました…(汗)。

    旦那様も、アシスタントの方からいただいたチョコをトピ主さんにオープンに持ち帰っておられるのですし、喜んで食べちゃいましょうよ!
    来年も楽しみ〜ってくらいで大丈夫ですよ!!!

    いつまでもお幸せに…!

    ユーザーID:7202446632

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧