面白うございます

レス5
(トピ主2
お気に入り6

生活・身近な話題

ござる

「おいしいです」のように形容詞の終止形に直接「です」を付けた表現が気になっています。もう40年間以上も。小学生1、2年生の頃からそうですから。

「おいしうございます(おいしゅうございます)」「おいしいのです」であれば、すっきりするのですが、実際の会話の中ではあまりにも大げさな言い方に聞こえてしまうようで、気恥ずかしさのあまりなかなか使えません。

今のところ、他の言い方も思い付きません。せめてはと、手紙やメールの中では、「おいしうございます」「おいしいのです」を心置きなく使うようにしています。

日本語の形容詞は未完の品詞だと言えるのではないかと思っています。自分の母語にそのような品詞があるということ自体が興味深うございます。また、形容詞を叙述的に使う場合の表現が、これからどうなっていくのだろうと考え、言葉の変化を楽しんでおります。
。。

ユーザーID:7046015565

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同感です

    もっとご年配の、ある程度育ちの良い方には、そのように感じられる方が多いのではないでしょうか。
    私は30代前半の者ですが・・・
    私も「おいしいです」は違和感があって使えません。
    (他に、「危ないです」など、列挙すればきりがありません)
    「おいしゅうございます」も家族の中では使いますが、外では使いません。
    代わりに、「美味しく頂きました」で乗り切っています。
    姉もそうです。
    母は「おいしゅうございます」と言います。
    年齢を重ねると、この程度の話し方でも、仰々しくなく、自然な印象がありますね。

    美しい日本語が消えつつあります。
    正しい日本語を使う方が、奇異な目でみられがちなのは、残念なことです。

    ユーザーID:6437091631

  • 素人の発言でお見苦しいのはお許しを

    「ございます」では何となく大仰に聞こえ、「です」は気にかかる。
    古語がどうの、品詞がどうの、という話になるとややこしいものですが、大変よく分かります。
    違和感というか、何だか子供っぽい言い回しだなぁと感じます。
    「かわいいわねぇ、おいくちゅ?」「3さいです!」に近い感覚とでも言えばいいでしょうか。

    「危険ですから白線の内側に」という文化圏から東京に出てきて「危ないですから」に接し、
    何だそりゃとつっこんだものの、日本語検定を受けるなど関心のある一部の人を除いて、興味を示す人はまれでした。
    この件だけで東西の差を持ち出すのはもちろん乱暴ですが、地域性があり多少の温度差があるのか
    疑問をはさむ余地もないほど定着しきった表現なのか、私にはよく分かりません。
    少なくとも、この形態にまったく疑問を持たない、あるいは持てない層があるのは少し残念であり、
    発言小町でこのような話題に出会えるとはと、驚き感謝しています。

    今、上記を読み返しましたが、やはり無意識に「です」を避けていますね。
    いい歳した社会人だから、会社でしょうもない作文などをして身に付けた術でしょうか。

    ユーザーID:3300789600

  • みみこ様、金C(本日休暇)様

    実は、私の拙文は「気になる日本語」という別のトピックへのレスポンスとして投稿するつもりだったのですが、誤って「新しいトピを作成」ボタンを押してしまいました。気付いたのは、「送信する」ボタンを押した後。すぐに、本来のトピへの投稿もできましたので、新しいトピックとしては立ち上がっていないに違いないと、思い込んでおりました。勝手な思い込みから、せっかくご投稿くださったお考えを長い間拝見いたしませず、失礼をいたしました。

    >>代わりに、「美味しく頂きました」で乗り切っています。

    >>いい歳した社会人だから、会社でしょうもない作文などをして身に付けた術でしょうか。

    形容詞を敬体で表現するだけのことなのに、「乗り切っ」たり、「身に付けた術」を使ったりと、私同様、言葉と小さな格闘を続けていいらっしゃるのですね。

    別のトピック「気になる日本語」では、投稿締め切りの知らせが出た後だったせいもあるのでしょうが、「おいしいです」に関しての反応はまったくありません。それがまた、「おいしいです」の地位を物語っているということですね。

    ユーザーID:7046015565

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 文法的には

    形容詞の終止形には既に断定の意味があるので断定の「です」を付ける意味は確かにありませんね。同義「だ」と置換出来ないことからも明白です。

    ですが、「面白うございます」などの表現は形容詞連用形の「う音便」と「御座る」連用形のい音便を組み合わせるといった古文的運用であるため日常語には馴染みません。かといって終止形の言い捨てではあまりにぶっきらぼうと思われるので、丁寧語の「です」を付けるのではないでしょうか。

    また「〜のです」には強調や呼び掛けの意味が発生するので、断定表現には使いにくい点があります。
    「形容詞終止形+です」は身分制の消滅に伴い敬語の主要な役割が敬意の発露から丁寧表現に移った中で、適当な丁寧表現の模索として理解できると思います。

    ユーザーID:7659899459

  • やはりまだまだ

    遅きに失してしまいましたが、形容詞の敬体表現については、過去のトピックに次のようなものが見つかりました。
    どちらもとても盛り上がって終わっています。

    ■「ありません」という言い回しについて
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/0402/176764.htm?o=0&p=0

    ■「楽しいでした」という言い方は正しいですか?
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2006/0224/079510.htm?o=0&p=0


    >>「形容詞終止形+です」は身分制の消滅に伴い敬語の主要な役割が敬意の
    >>発露から丁寧表現に移った中で、適当な丁寧表現の模索として理解できると
    >>思います。

    「面白いです」と言えないとすれば、なんと不便なことかと思います。
    かといって、「面白いでした」とは言えず、まだまだ『模索』と言わざるを得ない状況なのですね。

    「面白いです」は話し言葉、「面白うございます」や「面白いのです」は書き言葉というところでしょうか。

    ユーザーID:7046015565

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧