ラヴェルの曲名教えて下さい(超音痴)

レス31
(トピ主3
お気に入り33

生活・身近な話題

手拍子

学生の頃、音楽をやっている親戚からもらったラヴェルのCDがあるのですが紛失してしまいました。
その中にもう一度聴きたい曲が二つあるのですが、題名がわからず検索もしてもなかなかヒットしません。
雰囲気は「優雅で感傷的なワルツ」とか「メヌエット」なのですが聴いてみても違っています。
もしかすると何かの曲の一部かもしれません。

私は楽譜が読み書きできないので表記できないのですが、おかしくても参考になるかもしれないので書いてみます。
本当に全く違ってますがすみません(汗)

ひとつめの曲:
冒頭は短調で、
ファー、ファー、ラーソファミファソラシドッドー というものです。
次は、なんとなく昼メロドラマチックに、上がったり下がったりを繰り返します。
そしてこのフレーズ(一段落)の最後は、
ファ、ファー・ミー・ファー(ティンパニがドンドン)
無責任な感じの長調で終わります。
そしてまた冒頭に戻って……、という構成です。
後半になるにつれて管楽器で、ブォッー、ブォッーと膨らましていくような演奏でした。

ふたつめの曲:
夜のメリーゴーランド風というイメージです。
前奏(?)は「チャチャ チャッチャ、チャチャ チャッチャ」と楽しげ、
主旋律(?)は「タラララララ(↑)」と気持ちよく上がって行くのですが、
「チャチャ チャッチャ」の部分がだんだん変調を繰り返して、
怪しげな、調子を外したような雰囲気になっていきます。
でも最後はやっぱり一瞬だけ長調で、歯切れ良く終わります。

まったくひどい説明で恐縮ですが、これでわかる方がいたら曲名を教えて下さい。
よろしくお願いします。

ユーザーID:8981800943

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数31

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • これかな?

    よくわかりませんが…
    ふたつ目は「ボレロ」かな?

    ユーザーID:7298987180

  • おそらくですが・・・・

    確定的なことはいえませんが、わたしの推論が正しければ:

    一曲目:La Valse
    二曲目:ピアノ協奏曲ト長調 第一楽章

    です。

    ユーザーID:2030110752

  • 亡き王女のためのパバーヌ?

    1曲目の方は、亡き王女のためのパバーヌかと。
    2曲目、なんでしょう?? わたしも知りたいです。(笑)
    雰囲気からして、ラヴェルじゃなくて、ドビュッシーの
    ゴリウォーグのケークウォークっぽい気がしましたが。
    両方ともピアノ弾いて心地よく楽しめる曲ですね!

    にしても、2曲目、なんだろう?

    ユーザーID:2604660859

  • 間違ってたらごめんなさい

    私もあまり詳しくないのですが

    ひとつ目の曲:「古風なメヌエット」
    ふたつ目の曲:「高貴で感傷的なワルツ 第1のワルツ」

    違うかな?

    ユーザーID:0676239166

  • とりあえずひとつめは

    「古風なメヌエット」ですね。

    ユーザーID:2073915461

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 古風なメヌエット

    リズムからすると「ファー、ファー、ラーソファミファソラシドッドー」は、古風なメヌエットではないかと思います。

    ユーザーID:0253452486

  • おそらく・・・

    はじめの曲は「古風なメヌエット」だと思います。
    ふたつめの曲は「高貴にして感傷的なワルツ」としか思えないのですが。

    「最後は長調で歯切れよく終わる」とのことですが、これは曲が始まって1分ぐらいの所ですよね。
    「高貴にして感傷的なワルツ」は17、8分かかる曲で、最後は静かに消えるように終わります。

    ユーザーID:0269514077

  • 一つ目の曲は

    『古風なメヌエット』だと思います。

    ユーザーID:8060857900

  • メヌエットでも優雅で感傷的なワルツでもないのかぁ…

    一曲目は、古風なメヌエット だと思ってしまいます。


    二曲目も、優雅で感傷的なワルツ に思えてしまいます、夜のメリーゴーランドというのがなんとも言い得てます…

    ユーザーID:9174542538

  • 古風なメヌエット と ラ・ヴァルス?

    …ではないですか?古風なメヌエットの方はピアノ版、ラ・ヴァルスの方はほとんど冒頭しか知らないので不確かですが…

    ユーザーID:0169972692

  • すでにチェックなさったたようですが・・・

    ひとつめは「古風なメヌエット」、ふたつめは「高貴で感傷的なワルツ」の第一番では?

    後者は2番、7番と共に大好きな曲です。あの不協和音がと三連譜の連打がたまらない。

    ジャズとかクラシックに興味の無い方々には評判の悪い曲でして、むかしむかし下の階のオーストラリア人のおにーちゃん達が飲んで騒ぎ出した時にピアノで思いっきり弾いてやったら10分程で近所のパブに退散してくれました。我ながら意地悪だと思ったけれど、かなりすっきりしましたね。

    ユーザーID:4143139284

  • ひとつめは「古風なメヌエット」です

    ふたつめはちょっとわかりません。
    「道化師の朝の歌」かと思ったけど違うよね・・・。

    トピ主さんの「無責任な感じの長調」という表現が私的にツボです笑
    得難い感性だと思います。

    ユーザーID:8294131588

  • ありがとうございます。そしてすみません!

    ルーニィちゃんさま、みいこさま、ありがとうございます!
    ひとつめの曲がわかりました。

    「Menuet Antique」です。

    メヌエットです(涙)最初に書いた情報が間違っていてすみません。
    私の検索の仕方が甘くてひっかからなかったのです。
    「La Valse」と入れて海外のオケを選んだら、候補にいろいろ洋名が出てきたので順番にクリックしていったら、聞き覚えのある曲が!しかも幾つもありました……。その中に、「聴いたのは絶対これだ!!」というそっくりのがあって、すごく嬉しかったし、すっきりしました。
    思っていたより長い曲で、本当にいい加減な説明ですみませんでした。

    しかしふたつめは探せませんでした。
    ボレロではないんです。ボレロも大好きなのですが〜。
    クープランの墓でもありません。端から端まで見てみたのですが、探し出せませんでした。
    こうなると私の記憶があやふやかもしれないので(ラヴェルじゃないかもしれないので)、もう一度良く思い返してみることにします。

    ありがとうございました!

    ユーザーID:8981800943

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • たぶん

    1.パヴァーヌ
    2.ラ・ヴァルス
    いずれもオケバージョン
    と思いました。

    ユーザーID:0854270740

  • うーんなんだろう…

    手拍子さん、面白すぎのトピですが…。えーと、一つ目はボレロ?ってボレロはご存知ですよね?違いますか。二つ目の曲は、道化師の朝の歌ですか?それとも、左手のためのピアノ協奏曲ですか?うーん、もし判明したら解答教えて下さいね。

    ユーザーID:7207799275

  • たぶんですが

    1曲目が「亡き王女のためのパヴァーヌ」
    2曲目が「道化師の朝の歌」

    じゃないかと...。

    ユーザーID:3721702837

  • おそらく

    1曲目は「亡き王女のためのパヴァーヌ」。
    2曲目は「ラ・ヴァルス」。
    クラシックは著作権の関係で、インターネット上で試聴できることが多いので、作曲者名で検索されてはいかがでしょう。

    ユーザーID:7528175279

  • 正解がわからなくてすみません

    でも、一曲目の『無責任な感じの長調で終わります。』
    この表現が気に入って、ついレスしたくなったんです。
    トピ主さん、楽しそうな方ですね!まじめに考えてみますね。

    ユーザーID:2592203981

  • 私もそう思います

    みいこさんと同じ意見です。
    二つ目は恐らくボレロでしょう。
    一つ目は分かりません。

    ユーザーID:8806780161

  • ラヴェル いいですよね

    思い出せない わからないって気になりますよね。

    1曲目 「古風なメヌエット」のような感じがしますが

    どうでしょうか。

    ユーザーID:9733283776

  • 多分・・・・。

    トピ主さん、ナゾ解きみたいで楽しいです。
    楽しいトピをありがとう。

    さて、本題ですが、一曲目は私もラヴァルスかと。
    無責任な感じで長調で終わる。ヴォー、ヴォーと管楽器が鳴って、ティンパ二が・・でピンときました。

    ただ、「ファー、ファー、ラーソファミファソラシドッドー」というのが、いまいちわかりません。



    2曲目は、「道化師の朝の歌」ではないかな??
    >「チャチャ チャッチャ、チャチャ チャッチャ」と楽しげ、
    確かに始まりがチャチャ チャッチャ、チャチャ チャッチャだった気が。
    終わりも歯切れよいです。

    トピ主さん、気になるので判明したら是非レスお願いします!

    ユーザーID:6383864517

  • ラヴェル、いいですね!

    一曲目は、ルーニイちゃんと同じく LA VALSEと思います。
    二曲目は、子供と魔法 かな? 
    レスで挙がった曲を全部、動画サイトで聴いてみて下さい。 

    トピ主さん、音楽にお詳しいとお見うけします。
    昔、お聴きになった曲をよく憶えておいでです。すごい! 

    ユーザーID:3247212597

  • 試聴できるCDショップないの?

    近所にイヤホンで試聴できるCDショップないのですか?
    売り場からCDを未開封で持って行ってバーコードをかざせばイヤホン・ヘッドホンで試聴できますよ。
    ラベルのCDをかたっぱしから持っていけば分かると思うんですが。

    ネットでも試聴できるサイトがありますよ。
    検索してみては?

    ユーザーID:7786898680

  • 2曲目「グロテスクなセレナード」に訂正?させてください

    昨日の夜、“「古風なメヌエット」と「ラ・ヴァルス」”みたいなタイトルで書き込みしたものです。(済みませんハンドルは忘れました。。。)

    2曲目ですが、「グロテスクなセレナード」ではないでしょうか?
    トピ主さんの説明を読んで、「アレかな?」とメロディが浮かび、「確かラ・ヴァルスだ」と思ったんですが、聴いてみたら違ってました(汗)私が思い浮かべたのは「グロテスク」の方でしたので、案を訂正させてください。

    …訂正ったって、元々合ってるかわからないんですが(笑)
    題名わかるといいですね。わかったら是非教えてくださいね!

    ユーザーID:0169972692

  • 1曲目はわかる

    1曲目は「古風なメヌエット」、これは自信ありです。
    ピアノでも、オケでも演奏したことあるので。

    2曲目がわからないです。。
    あとで調べてみます。

    ユーザーID:4603840406

  • リズム(拍子)は?

    昨晩からラヴェルファンの友人ともりあがっております

    いずれも3拍子ですか?

    2曲目候補の道化師の朝の歌(3拍子)
    これを私が表現すると(ピアノのしかきいたことないけど)
    冒頭はとても速くて
    ズンチャ、ズンチャ、ズンチャ、ズンチャチャチャ、
    主旋律に入ったところで
    ティンタラララッタッタッタッ ティンタララタッタッタッ ラッタラララーン (くりかえす)

    余計混乱させるかも

    ユーザーID:1026890826

  • もう本当にすみません。土下座致します。1

    まずは思いがけないほど大勢の方にご協力していただき、本当に感謝しております。
    これだけの情報で推量できるって、皆さん本当に多くの曲をご存知なのですね。

    ラヴェルは親戚と話している時「(学校で月の光しか聴いてないのに)ドビュッシーがわりといい」と言ったら「近いから」ってくれたんです。
    CD横文字だし難しそうと思いましたが、気に入ってプレイヤーに入れっぱなしで聴いてました。
    それで曲名も曲の境もわからなかったんです。

    それで、もう書くの辛いのですが……二曲目は
    「高雅で感傷的なワルツ」
    でした。冒頭を独立したものと思っていました。(そこで終わらないというご指摘通り)

    本当にすみません!二曲とも一部は自分でトピに書いてます…。
    一体何を調べたんだ!と思うのですが、苦しい弁解をさせていただくとピアノとオケが違って聞こえたとか他の作曲家のものと選び違えたかが考えられます。あとは横文字苦手で。
    もうアホ!です。説明も違う部分が多くて。

    しかし皆さん、本当にありがとうございました!
    久しぶりにこの曲が聴けて本当に嬉しいです。忘れていたフレーズもジーンとします。

    ユーザーID:8981800943

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • もう本当にすみません。土下座致します。2

    本当に……自分で眼鏡かけながら眼鏡どこ?みたいなことで。

    ここに挙げていただいた曲も聴いている途中です。
    La Valse>初めて聴きました。激しいワルツなのですね。と書いて調べたら題名が「ワルツ」なんですね。フランス語(泣)。
    ボレロ>知ってましたがラヴェルとはなかなか結びつかなかった曲です。全部聴くと天才!と思います。
    亡き王女>これ聴いたことがあります。フレーズ頭が淋しい、下がっていく終わり方も悲しくて「あー」と思いながら聴いてました。
    道化師の朝の歌>とても好みです。知らなかったけど知ってるような感じです。
    グロテスク>初めて聴きましたがすごく不安になります。
    子供と魔法>歌劇初めて知りました。あとで整理して聴こうと思います。
    (ド)ゴリウォーグの>どこで聞いたのか忘れましたが耳に残ってすぐ覚えました。曲名がうろ覚えで人に説明しにくかったです。

    どなたかも書いてくださってましたが、私はジャズ調が好きなようです。
    ラヴェルの曲は綺麗なのに、「えぇー」というところが好きです。
    これを機会に他の曲もどんどん聴こうと思います。
    ありがとうございました!

    ユーザーID:8981800943

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • Valses nobles et sentimentales

    そういうことならますます、二つめは、
    Valses nobles et sentimentales の一曲目だと思います。
    このnoblesの邦訳が、優雅 とか高貴とかいろいろです。
    原題のまま検索かけたらパソコンで聴けますよ!

    ユーザーID:9174542538

  • すっきりしたー!

    トピ主さん、ありがとう。
    ここんとこラヴェルの曲ばかり、つい流しちゃう。
    なんの曲だろう?ってことが解決し、すっきりしました。
    今もラヴェル聴きながら書いてます。
    とっても楽しいトピでした!
    (わたしも、どなたかが書いておられたように、「無責任な感じの長調」っていうのと、「夜のメリーゴーランド風」ってところにハマりました。

    ユーザーID:2604660859

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧