子育て、気持ちが軽くなる言葉・考え方

レス40
(トピ主4
お気に入り155

妊娠・出産・育児

ごま

こんにちは。

子育てでちょっと煮詰まってるときなんかに、ふと目にした一言や本の1節に目から鱗や涙がこぼれることがあります。

よろしければ皆さんが触れた、子育てにおいて気持ちが軽くなったり、前向きになれる言葉・考え方を教えていただけませんか。
いくつでも結構です。ご自分のモットーでも、ご家族の言葉でも。

逆に「こんな悩みがあるときに聞きたい言葉募集」でもOKです。

素敵な考え方を皆でシェアして、せっかくの子育て期間をもっと楽しく過ごせますように、と願ってトピを立てさせていただきました。


では、私からいくつか・・・

「長い時間泣けるってことは、それだけ集中力がある赤ちゃんってことや」
by久保田カヨ子さん

「赤ちゃんの要求を全部満たしてあげなければならないというのは誤まった思い込みだ。不満もあって人間だ」by不詳

「なかなか子供が寝付かないのは怒ることじゃない。大人だって何となく寝られない夜があるんだから」by私

「体裁もなく、こんなに全力で、身体全体で悲しみを表現できるなんてうらやましい」by私→こう思うと大泣きしている顔も惚れ惚れするほど輝いて見えます


皆様の素晴らしい言葉を楽しみにしております。
どうぞよろしくお願いいたします。


注)恐縮ですが、書かれた内容に対して「その考えは間違ってる云々」はお控えください。その言葉に支えられた人がいるということを大切にしたいと思っております。

ユーザーID:9485215853

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数40

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あります

    子供の成長は早いです。その年代の子供に会いたいと思ってももう会えないという言葉ですかね!

    現在、私も生後1か月の娘を育てていますが、それなりに大変ですが、もうこの姿には会えないと思うと何だか泣けてきます。が、これからの楽しみも一杯あると思うので楽しみ半分寂しさ半分です・・・

    ユーザーID:6516544385

  • いいかげんが良い加減

    と、おっぱいトラブルでお世話になってた助産師さんに言われました。
    何かの本(子育ての)に書いてある言葉だそうです。

    一人目の育児で、義母からプレッシャーの中でもがいていた私にとって、とてもありがたい言葉でした。


    あと、良く聞く
    『みんな違ってみんないい』
    もほっとさせてくれる言葉だなと思います。

    ユーザーID:6231332623

  • フランスの母

    聞いた話なので、事実かどうかはわかりません。

    日本のお母さんは、育児書を見て、自分の子供に当てはまらないと不安がり、子供が異常じゃないか、病気じゃないか、育て方が悪いんじゃないかと悩むそうです。
    でも、フランスのお母さんは、この本には、私の子供のことは載ってないといって、本を放り出すそうです。

    子供が百人いれば百通り。育児書や育児論は、フランスのお母さん程度のスタンスで(役に立てば参考に、そうでなければ気にしない)いいんじゃないかなと思いました。

    ユーザーID:8522170922

  • 言葉ではありませんが

    私は歌に励まされていました。 ウルウル泣きながら聴いてました。

    一つは紙おむつのCMソングにもなってる「ほしのかずだけ」
    次に「キセキ」GREEEENではなく てるてるbabys です。
    それに「きみのママより」 
    最後は「誕生日」 関西の方なら”めばえ”で流れているのでご存知の方も多いのでは

    言葉としては実母に
    「まだ生まれてどれだけ経ってるのよ。大人になっても出来てないの(親の私)がいるのに、こんな頃に出来るわけ無いでしょ!」です。

    十分自分で出来ることを母に甘えた後、1歳前の我が子のことをグチグチ言っていた私への”渇”でした。

    ユーザーID:3592312153

  • 辛い時

    ずっと抱っこ抱っこだった頃
    「10年後は抱っこなんてさしてくれないから
     今のうちによーけさせてもらっとき」
    と言われました。確かに。

    赤ちゃんがずっと泣いてる時
    「頭の中は大人と一緒でも体が赤ちゃんで
     うまく動かない状態だからイライラしてるのかもしれないね」
    と言われました。これを言った人は大怪我をしてまったく動けなくなった時に
    「赤ちゃんはもしかしてこんな感じなのかな」と思ったそうです。

    >なかなか子供が寝付かないのは怒ることじゃない。大人だって何となく寝られない夜があるんだから
    これは名言ですね。なんか楽になりました。

    ユーザーID:7896307988

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 母から言われました

    生まれた瞬間から子供は離れていく一方。



    確かにそうでした。お腹の中に居るときが一番一緒に居られて、本当に年月が経つにつれお友達ができたり、学校に通ったり…

    だからこそ、常に『今』を大事にしようと思えました。


    あと、良く泣く我が子に『いっぱい抱きしめて愛してくれるお母さんを選んできたんだね』と義母に言われたときは、涙がでました。

    ユーザーID:7650054904

  • 明日こそ、明日こそ

    子供が夜泣きをしてた時期に、同じ社宅に住んでいた奥さん(夫の上司の奥さん)に「こっちが泣きたくなります」とグチをこぼしたら「アハハハハ〜」と笑って「そんな時は『明日こそ、明日こそ』って思えばいいのよ〜」と言われました。
    大人になるまで夜泣きする子はいないし、オムツをしてる子もいない。
    必ず少しずつ成長していくから「明日こそ、夜泣きしないかも?」「明日こそ、オムツはずれるかな?」と「明日こそ、明日こそ」って思えば、すぐに子供なんて大きくなるわよと言われ、本当に気持ちが楽になって涙が出たのを思い出します。
    私と子供を見かけると、赤ん坊だった子供に話しかけながら抱っこしてくれた優しい奥さんでした。
    現在、私が当時の奥さんの世代になり、社宅で(転勤族なので住む社宅は毎年変わりますが)育児にお疲れのママを見たら、お茶をしながら、おしゃべりしつつ赤ちゃんと遊んでいます。

    ユーザーID:5966553602

  • あります。

    おととし息子を出産したばかりの頃。母乳がまったく出ず(その上息子もオッパイ拒否)ミルクばかり与えてました。産前に少し母乳育児にこだわっていた私はその状況にかなり自分を「ダメ母だ〜」と毎日自分を責めていました。産後1ヶ月後遊びに来た義母に私は「息子は人間なのに、牛の乳飲んで可哀想な子」と愚痴ってしまいました。すると義母は「そう。〇〇ちゃん、牛さんのお乳大好きなのね。大きくなったら牛さんにお礼言おうね。僕こんなに大きくなったよ。ありがとうってね」と息子に話かけました。この言葉で私は自分のひねくれた気持ちと勝手な理想育児願望でガチガチな心がフッと楽になった言葉です。
    わかりにくくてすみません。

    ユーザーID:9154613587

  • ありがとうございます!

    ふたばさん紹介の「ほしのかずだけ」私もCMでを聞いていい詩だな〜と思っていました。
    CM用のワンフレーズだと思ったら、ちゃんと曲としてあるんですね!早速ネットで視聴しながら皆さんのレスを読んでいたら、自然と目がウルウルしてきました・・・。

    曲も、皆さんの書かれた内容も素敵ですね。
    育児ノートにメモしちゃいました。ありがとうございます。

    私ももうひとつ

    「師匠、本日の修業はこれですな!」

    子供があまりにぐずったり、聞き分けがなかったりして自分がイライラしそうなときに、すかさず心の中で呟いてます。
    親が成長するために師匠(子供)が試練を与えてるように茶化して言ってるのですが、何となく気が緩んで余裕が生まれる気がして気に入ってます。

    それでもなかなか収まらないときは「師匠、今日はなかなかレベルが高いですな!」など試練ごっこの続きをしながら気を静めています。

    ユーザーID:9485215853

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 部長

    主さんの修行いいですね〜。

    素晴らしい言葉を募集なのに,すばらしくないのでごめんなさい。

    授乳が頻繁な低月齢の頃,
    泣く度に「部長,一杯いきますか。右の店?左の店?」
    左右替えながら「はしごっすか」
    飲んでもまだもっとな感じの時は,「閉店ですよ」。
    ちょっと待ってくださいが聞けないから部長と命名。
    月齢が進んで,ちょっと待てる課長,かなり待たせられる係長と役職を降りて行ってくれました。

    母親がしんどさの渦に巻き込まれたらいかんと,
    結構必死で笑いを作っていたのを覚えています。

    この先は
    「思ったようには育たないのだから,思ったように育てていい。」
    (ご迷惑にならない限り)
    の方針でやっていく予定です。

    ユーザーID:9400568373

  • 親になった子供から・・・

    こんにちわ!
    今日立ち読みした本に、いい言葉がありましたので紹介します。

    「その子が親になった未来から、今の自分を見てみる」

    この子が親になったとき、私に育てられてよかったと思ってくれるのか、
    ああはならないでおこうと思われるのか。

    私の場合両親がとても育児が上手で、目標としています。
    私の親がくれたように、この子にとってもいい道しるべを与えてあげたいです。

    ユーザーID:9485215853

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • メモさせていただきます

    「未来の子供の視線」「修行」も「部長」もいいですね!
    うちは小学生と幼稚園児なので、すでに赤ちゃんの頃が懐かしいこの頃です。
    その頃にこのトピを読んでいたら、もうちょっと気持ちは楽になれたかもしれないなあ。

    小学生になったらなったで、まだまだ色々と問題は出てきますね・・・
    特に上は男の子なので、生物的に理解不能なことがしょっちゅう。
    毎日ガミガミやってますが、時々怒りすぎちゃったなと反省することがります。
    そんな時には、「ごめん。ママもママになってからまだ8年、つまりママ世界では小学2年生で、色々勉強中なんだ。だから今日みたいに怒りすぎちゃうみたい。ごめんね。」って謝ります。

    あとは、「子供は“今”を生きている」
    親は先を予測して行動できるが、子供は”今”を生きているから”今“がすべてで、“今”に命をかけている。そんなことを聞いて、子供と親(自分)のすれ違いというか、距離感というか、感覚の差というのがなんとなく理解できるようになりました。

    ユーザーID:0095411582

  • うれしいトピです

    二歳のイヤイヤ期真っ盛りの息子と日々過ごしてる私にはとっても癒されるトピです。

    主さんの修行、ほんとにいいですね。私も使わせていただきたいです。

    最近、子供のカウンセリングなどもされている心理カウンセラーの先生の講演会で聞いた言葉ですが、
    「幼児期のイヤイヤは大切な仕事。言う事聞かないのはとてもいいこと。言う事聞かない子供に悩むということは子育てがうまくいってるということだと思ってください。」

    この言葉に本当に救われた思いがしました。

    ユーザーID:1876201227

  • すばらしいです。

    最近、育児が心底嫌になってしまい、深刻に悩んでいた者です。

    トピ主さんの「師匠」とetさんの「部長」に救われました。
    お二人とも素晴らしいです。

    うちの師匠は2歳5ヶ月です。

    いま私は妊娠後期なので、師匠のお世話とお相手が非常に辛いのですが、
    自分を「ヨロヨロと師匠に付いて行く出来の悪い弟子」と思えば、
    暗くならずに乗り切っていけそうな気がします。

    もうすぐ新しい師匠もいらっしゃるので、どんな方か楽しみになりました。

    素晴らしいスタンスを教えて下さって、本当に有難うございます!

    ユーザーID:7285309307

  • 三才までに

    二児の母です。

    乳幼児の育児、辛いですよね。

    そんな時母に言われました。

    「子供は3才までに一生分の親孝行をする」

    確かに。本当にたっくさんの幸せをもらっているかも。

    イヤイヤ期とかは辛いけど、一生続くわけじゃない。
    それも後になればいい思い出かな。

    もう子供が大きくなっちゃうと1才、2歳の頃は本当に可愛かったなぁと
    しみじみ思います。

    あと夜になかなか寝なくて悩んでいた時に同じく母に言われた事。

    「いつか寝るから大丈夫」

    これも確かに。いつかは絶対寝るんだよなって。

    ユーザーID:4743351445

  • 子育てとは面倒くささとつきあうこと

    思うとおりにことが運ばないのではなく、
    子育てとは「面倒くささとつきあうこと」と思うと肝がすわりました。

    子育てとは面倒くささとつきあうこと

    幼稚園のベテラン先生が自身の子育て経験からおっしゃった言葉です。
    この言葉は、「ああ面倒くさい」と思うというより、「そんなもんだ」と
    うまくいかないことにイライラする気持ちを軽くしてくれました。
    だって元々そうゆうことにつきあっているんだから、それに文句をつけて
    みたり、注文をつけてみたりしても一人相撲。
    相手はまだ生きてほんの数年なのだから!今できないことよりも、この5年間
    (子どもは5才です)の大きな歩みに目を向けたいと思っています。

    ユーザーID:4628070148

  • 小町で他の方が書かれていたのですが

    「生まれてくるまでは授かり物、生まれてきたら預かり物」

    この言葉に出会えていなかったら、子供に自分の敷いたレールを歩かせるような育児になってしまっていたかも、と思います。そして

    "You can't spoil a baby."
    spoilには子供を甘やかしてダメにするという意味があるのですが、赤ちゃん(特に乳児)の間は、甘やかそうとしても甘やかせない、
    泣いたら飛んでいってあやしてあげて、おっぱいも欲しいだけあげて…という接し方をしても甘やかすことにはつながらなくて、
    むしろ赤ちゃんに「愛されている」という感情が育ってプラスになるそうです。それから最後に

    「子は親の鏡」
    最近私の口ぐせを真似るようになった娘。人との接し方や生活習慣も、胸を張って娘に「真似して!」と
    いえるようなものにしたいと思う今日この頃です。

    ユーザーID:8490750773

  • わたしが見に染みた…

    『育児は育自』
    赤ちゃんが産まれた日,それは,ママのお誕生日でもある。急になんでもできるママに変わる訳じゃない…赤ちゃんとの毎日,ママも一緒に成長すればいいんだよ

    ユーザーID:6726771564

  • 2年生まではサルと一緒

    子どもに成長を望むあまり、ガミガミ言い過ぎる私に友人が言ってくれた言葉です。
    「サルか〜、そりゃ仕方ないな。」と思い、
    子どもが『出来ないこと』にイライラするのが減りました。
    イライラが消滅することはないんだけど。

    小学生になっても、学校でおもらしするけど、サルだし・・・。
    怒られてる最中に理由を忘れてるけど、サルだし・・・。
    毎朝、言われないと歯磨き洗顔しないけど、サルだし・・・。

    4月から3年生になるので、サルの期間を延長する予定。

    ユーザーID:8679047653

  • ありがとうございます!

    皆さんありがとうございます!
    たくさん素晴らしい言葉・考え方を本当にありがとうございます。
    ひとつひとつの言葉の重みと、その言葉に支えられてきた皆さんの姿を思うと「自分もがんばろう!」とフツフツとパワーが湧いてくるような気がします。

    また、紹介したものを気に入ってくださった方、とてもとても嬉しいです。
    少しでも前向きに、気楽に、子育てを楽しみましょうね!

    フランさん
    第二子ご懐妊おめでとうございます!
    ヨロヨロの弟子・・・なんだか笑っちゃいました。
    実は私も妊娠初期(6週目くらい)で、これからつわりが始まると思うと少し不安だったりしました。でも私も自分のヨロヨロさを笑いながら楽しく乗り切っていけそうな気がします。ありがとうございました。
    きっとフランさんを成長させてくれる素晴らしい師匠がお腹の中で出番を待ってますよ!

    ユーザーID:9485215853

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 受け売りで恐縮ですが

    地元の鉄道会社が経営している保育園の広告キャッチコピーです。

    「子育ては タイヘンな 幸せです」

    これを目にするたびに「うまい、うますぎる…」と感心してしまいます。

    ユーザーID:6482306022

  • 『個人差』

    他の子より小さくても『個人差』。
    喋るのが多少遅くても『個人差』。
    離乳食をあんまり食べなくても『個人差』。
    そんな感じで考えてやってきたら、結構気楽でした。

    ユーザーID:8817966235

  • あります

    そういうの沢山あります。子供(二歳)が歩き回ってご飯をきちんと食べないことにイライラしていたら、母が「平気だよ。大人になってもご飯中に歩き回ってる大人居ないから。」と一言。あとは、オムツがなかなか外れない…と悩んでいたら、これまた母が「いざとなったら、外しちゃえばいいんだよ。トイレでできるようになってから外そうとするから、焦るんだけど、明日から外しちゃえ。てすれば外れたことになるよ。」あとは、娘が癇癪を起こして大泣きしてるとき、私が(看護師)「1日一回くらいは泣いたほうが、肺が強くなるし、眼も洗い流せるからいいね」といったら、薬剤師の従姉が「あと、涙にはストレス物質が入ってて体外に出すことでストレス発散になるしね」と。なんだか笑ってしまいました。

    ユーザーID:5344031647

  • 目からうろこでした。

    30数年前子育て真っ最中に出合った本です。
    ソニー創業者の井深 大(いぶかまさる)著 「幼稚園では遅すぎる」
    ネット検索ですぐ出ます。
    私の子育ての基礎はこの本にあります。
    とても感銘し、感動した本です。
    参考になればと思います。

    ユーザーID:8086565705

  • 子供は成長するもの。今の可愛さを今満喫してください。

    子供は成長してしまえば、昔に戻る事はありませんから。

    ユーザーID:5840022686

  • トピ主さん、ありがとう。

    フランです。二度目のレスになります。

    トピ主さん、私にコメントを下さってありがとうございます。
    とても嬉しかったです。

    トピ主さんも、ご懐妊おめでとうございます。
    お互い、新しい師匠の出番待ちですね。

    私は今回つわりがひどく、いまだに調子が悪い日もあって、夫と上の子にかなり負担をかけています。
    そんな状態が嫌で、更には育児そのものが苦痛になってしまっている時に、このトピを見つけたんです。

    上の子って、私が妊娠したことでたくさん我慢しているだろうに、「ママだ〜いすき」なんて毎日言ってくれるんですよね。その懐の深さと愛情…まさに「師匠」です…。

    あまりにも気に入ったので、夫にも話をしたら、夫も「それいいな〜」と言っていました。
    夫も「師匠、勘弁して下さいよ〜」状態の時が多々あるそうです。

    トピ主さんのつわりが軽く、新しい師匠が順調に育ちますように。
    お体大切になさって下さいね。

    ユーザーID:7285309307

  • 母の言葉ですが・・・

    ☆「子育ては一守(ひともり)、一守(ひともり)」

    子育ては、ゆっくりゆっくり
    子供は、毎日々、守られながら成長する

    ユーザーID:5783498450

  • トピ主さん、皆さんありがとう

    四ヶ月の娘がいます。
    新米母で毎日いっぱいいっぱいの私ですが、このトピの皆さんの言葉で気持ちがだいぶ楽になりました!
    夫の帰りも遅く、毎日娘と二人きり。
    子供はかわいいけれど、抱っこ抱っこでなかなか寝ないし、家事も思うようにできず、ついイライラしていました。
    でも「今の子供には今しか会えない」
    という言葉を聞いて、あぁ、四ヶ月の赤ちゃんの我が子には今しか会えないんだなぁと思ったら、ホントに娘が愛おしく、イライラや不安がなくなりました。
    今だけなんだし、寝るまで抱っこしてやろうじゃないの!と。
    このトピに会わなかったら、イライラしたまんま、娘の可愛い時期を逃していたかもしれません。
    本当にありがとうございました。

    部長、師匠もいいですね!うちの師匠は、聞き分けのよい副社長くらいですが。妊娠前は秘書をしていたので、子供の理不尽な要求も、私は彼女の秘書だと思えば難無くこなせそうです。ホントに、師匠に鍛えられて、少しずつ母として成長するんでしょうね。

    ユーザーID:9296375898

  • 全て全自動だから


    弟が言いました。
    「姉ちゃん、子供は全自動で育つから、運動させて、食わしとけばいいよ」と。
    結婚もしておらず、況してや子育て経験のない弟から、こんなアドバイスが来るとは!!
    しかし、彼は動物が大好きで、猫や犬を拾ってきては育てていたのでした。
    基本的な世話をしてやれば、生命力あふれる生き物なのだから、
    生き生きと育っていくのは当たり前のこと。
    弟はそれを私に伝えてくれたのでした。

    幼稚園に入るまで、雨と雪の日以外、毎日公園で3時間以上遊んでいました。
    当然、お腹が空きますから、食べます。
    食べると、眠くなりますから、寝ます。
    眠ると、元気回復しますから、また遊びます。
    この繰り返しの日常で、疲れて子供と一緒に眠ってしまう毎日でしたが、
    息子は本当に丈夫に元気に育ち、小学校1年生になりました。

    基本的な世話をしていたら、子供は全自動で育ちます。
    持ち合わせた才能の方向に自然に伸びてゆきます。
    疲れたら、子供と一緒に昼寝をしちゃいましょ。
    お母さんが元気で、笑顔でいたら、子供はそれだけで幸せです。

    ユーザーID:9639164058

  • 夜泣き

    息子の夜泣きにほとほと参っていた時、それをため息交じりに愚痴ると

    「頭のいい子は夜泣きするって言うからな!」
    と、おじさんに明るく言われて心が軽くなりました。

    ちなみにうちは何度寝かしつけてもまた泣きわめいて起きてくるのに閉口してましたが、一度たたき起し(電気とテレビなどをつけて)頭をリセットするようにしてその後寝かせたら、何度も起きてくるようなことはなくなりました。

    ユーザーID:6811320154

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧