「花嫁の手紙」なぜそんなに反対なの?

レス146
(トピ主5
お気に入り80

恋愛・結婚・離婚

3月の花嫁

レス

レス数146

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私はしませんでしたが

    友達が結婚式で手紙を読むのは別に平気ですよ(少し気恥ずかしくはありますが)。演出だよなーと思いながらも手紙は気持ちがこもっていますし感動もします。引くことはなかったです。

    ただ、一度だけ引いてしまったことがあります。
    お母様から譲っていただいた振袖でお色直し、途中の余興も花嫁の両親を立てるプレゼント作戦、両親への感謝に溢れたスライドショー、花束贈呈、なみだ涙の両親への感謝の手紙・・・
    もうお腹一杯でした。一応こっちも招待客なんだけど・・・そこまで親主役の披露宴なら親族だけでやってくださいと思ってしまいました。家族仲がとてもいいことはわかってたんですけどねー。

    ユーザーID:5174966120

  • 私は、手紙 賛成派

    私も自分の披露宴の時に読みましたし、友人の披露宴の時も読んだのを聞いて、感動しました。

    ‘花嫁の手紙がお涙ちょうだい演出で引くわぁ〜'って人は、他人の幸せを心から喜べず、ただ ひがんでるようにしか見えません。

    親に感謝の言葉を言うのは照れくさいから こういう機会でしか言えないのもあると思います。


    それに、親戚や大事な友人がいる中、両親への手紙は、ある意味 花嫁からの‘表彰状'じゃないけど、皆の前で 感謝の気持ちを伝えたいという すばらしい行事と思うのですが。

    両親も、みなの前で感謝されて うれしいと思います。

    前に、『娘が披露宴で手紙を読んでくれなかった』と激怒してトピをたてた人がいましたが、その人は本当に だめ親でした。

    手紙を読まなかったら、逆に『このご両親、感謝されてないんじゃないかしら』なんて 変な疑いをもたれるかも。
    古くからの風習ってこわいですね。

    ユーザーID:0517902581

  • 嫌じゃないですよ

    中身がどうあれそれがセレモニーだと思うので、全然嫌じゃないです。
    ただ、そういうのが苦手な人っていると思います。

    私、従兄弟のお嫁さんの手紙の手直しを頼まれたこともあります。
    文才ないからよろしくって。
    確かに文章としてまとまってない手紙でした。
    手直しというか、全面的に書き直しました。
    けれどもそれが、そのお嫁さんの本意だったのかどうか。

    書くのが苦手、読むのが苦手、そもそも両親に感謝して無い人が
    無理やりやる必要は無いです。
    無理やり、もしくは上っ面だけの感謝の手紙は
    場を白けさせるものだし、実情を知っている友人なら
    「ひく」事もあるでしょう。
    そもそもそれは友人だったのか?という疑問もありますが。

    少人数のお客様みんなに感謝する気持ちを書いた手紙にするのも一案です。
    私の友人がそういう手紙を書いたのです。
    両親に感謝し、兄弟に感謝し、友人に感謝し、先生、上司みんなに感謝すると。

    ああ、彼女なら確かにそう思っているんだろうなと感動しました。

    良い披露宴になると良いですね。応援してます。

    ユーザーID:3789194184

  • 結婚式前夜に家でやってて欲しいシーン

    披露宴をどう捉えるか、の問題ではないかと思います。

    私は、披露宴とは、親子以外の親戚や友人知人に対して「結婚しました。これからもよろしくお願いします」の会だと思いますので、親子間の「ありがとう」「幸せになるのよ」のやり取りを見せるのは、失礼に当たるのではないかと思い、自分の披露宴ではしませんでした。

    そんな考えを持っていますので、仲の良い友人の披露宴での「花嫁の手紙タイム」は、素敵だとは思いませんでした。絶対やって欲しくなかった、とは思いませんでしたが。

    ユーザーID:7424417104

  • 仲良くても・・・

    やっぱり白けますね。
    だって、招待客を『充分意識』したお手紙を読むんですよね?
    今まで自分がそうであったように、『感動して涙』して貰うこと前提でしょ?
    読んだ後、皆さんが普通になさってたら(あれ??)って思うんでしょ(笑)

    さー泣いてもらいますよ!! 満々のお手紙は苦笑もんです。

    ご祝儀持って列席して下さるゲストに、わざわざ聞かせるもんじゃないと思います。
    自分達だけでやってね。 です。

    新婦側だけ盛り上がってる〜 って思います。
    お涙頂戴の「花婿の手紙」なんて、トピ主様には有りですか? 

    ユーザーID:2872210955

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 価値観の違いです

    とっても大切な友人の結婚式でも、自分の価値観と違う場合「引き」ます。

    大切な友達に対してでも引くのだから、そんなに親しくないのに参加している人達はもっと引いているんじゃないか?と想像してしまいいろんな事を期にし過ぎて疲れてしまい結局自分の時は式も披露宴もやめてしまいました。

    手紙は、わざわざ皆の前で読まなくても・・・
    が私の意見です。

    トピ主さんの場合、周りがした方がいいって言っているのだからしてあげればよいのでは?これは価値観の違いですからしょうがないです。

    トピ主様がOKで、周りもして欲しいっていうなら大丈夫ですよ。

    ユーザーID:1292651700

  • 質問ですが

    なぜ自分の親に対する気持ちを人前で発表する必要があるのでしょうか?
    人に聞かせる意味は?

    友人の結婚式に参加して花嫁の手紙に関して私自身は嫌な気持ちはしませんけど自分はやりたいとは全く思いませんでした。自分の親に対する感謝の気持ちや思いは両親にだけ聞かせたかったからです。仲が良くても他人に聞いて欲しいとは全く思いませんでした。
    どういう気持ちが働いて披露宴でしたいのか逆に聞きたいです。出席者を感動させてやろうみたいなのがありませんか?そこに嫌悪感を持つ人がいるんだと思います。

    ユーザーID:5877149838

  • 読みましたよ

    散々迷って、結局は当日に読むと決めました。
    夫の両親への感謝の気持ち、親戚の方々へのよろしくお願いしますの挨拶、
    友人への今まで支えてくれた感謝、両親へ育ててくれた感謝の気持ちを読みました。
    なので、いきなり「パパ、ママ、、、」みたいな出だしの、まさしく両親への手紙ではありませんでしたが笑
    友人も親も泣いてました。私は遠くに嫁に行き、みんなに中々会えなくなりましたので
    あの時、感謝の気持ちを読んで良かったなあと思います。
    自己満足と言われても気にしません。

    ユーザーID:1208207290

  • 演出しすぎ

    最近の結婚式は、新郎新婦の生まれたときから二人で頬を寄せ合う場面まで、完全にひいちゃうスライドもあるんです。そのあと、花嫁(30代)の親離れしてない手紙(結婚して子供が出来たらお母さんと一緒に二人で子育てしたいからこれからもよろしく)を読まれると、ひきます。


    だから、内容と、スライド次第です。

    ユーザーID:9789025772

  • 絶対読んだほうがいいですよ

    私も昨年結婚しましたが花嫁の手紙読みました。
    普段思ってもなかなか口に出せない感謝の気持ちを形にできて良かったと
    思います。
    他人にどう思われるかというよりも
    トピ主さんが読みたいという気持ちがあるならそちらを優先
    していいのではないでしょうか。


    過去友人の結婚式に参加し手紙を読まない結婚式はありませんでした。

    世の中にはいろいろな意見の人がいますので
    一意見として聞いていただけたらと思います。

    ユーザーID:5639723077

  • 反対ではありませんが

    当事者がやりたいと思ってすることですから
    招待客が反対する事ではありませんが・・・。

    親への感謝の言葉なら、家で伝えればいい。
    わざわざ披露宴で読まなくてもいいのでは?
    部外者にはわからないようなネタもあり、良くわからない。
    お母さんと娘(花嫁)だけが盛り上がって泣いていて、
    正直反応に困る。

    花嫁は自分の披露宴ですから大イベントかもしれませんが、
    友人としてはそこまでは盛り上がってませんからね。
    仲が良くてもです。
    受け取り方は人それぞれですから、「ひく」人がいるのもわかります。

    10年前、私はしませんでした。
    母もして欲しくなかったそうです。

    ユーザーID:8469512153

  • 正直な気持ち

    本当に親しい友人の手紙なら、嫌な気持ちにならなかったですよ。
    彼女たちの家での姿が垣間見れ、また、肉親のように温かい気持ちになりました。
    泣いてしまった事もありました。。

    私が嫌な気持ちになった手紙は『人数合わせ』で呼ばれた時や、『新婦様』になってしまった友人の時だけかなぁ

    要は、招待した側とされた側の心の関係次第と思います。
    良いお式になると良いですね。

    何より、御結婚おめでとうございます。
    親しいご友人をご招待なら、お手紙は喜ばれると想いますよ。何より親孝行です。

    私は父が脳梗塞の後遺症で、感情の起伏が押さえられないため、大泣きしてしまう恐れがあり(兄の結婚式で号泣)、読みませんでした。

    ユーザーID:7558247593

  • 手紙じゃなければいいですよ

    あの、棒読みの手紙の朗読がダメなんですよねぇ。
    「ですます調」でも「話し言葉」でもどちらを聞いていても背中がかゆくなってきます。
    幼少の頃のエピソードなんかわざわざ披露しなくたって・・・。

    ご両親への感謝の気持ちを述べたいのなら、手紙を読むのではなくご自分の言葉でスピーチしてください。
    もちろんカンペをコソッと見るのはOKですけどね!

    ユーザーID:4305228828

  • なぜ披露宴で読むのかが全く理解出来ない

    私は花嫁の手紙、読みませんでした。
    今、レスを書きながら過去を振り返ってみると、私以外全員読んでました(驚!)

    申し訳ないけど、もらい泣きなんてしたことがありません。
    内容が幼稚で、たいした美談でもなく、わざわざ貴重な時間を割いて、何故ここで、それを、披露しなければいけないの?
    感謝の気持ちを伝えたいなら、家でゆっくりやればいいのでは?
    何故、この公の場所でするの?
    両親・兄弟姉妹だけの、食事会のようなパーティーなら、分からなくもないのですが。
    何故、プライベートなことを持ち込みたいの?

    私は、お色直しもしませんでした(あ、これも私だけだ)。
    その時間を、ゲストへの挨拶周りの時間にあてました。
    皆さんとゆっくりお話出来て良かったです。

    ちなみに夫も同じ考えです。
    「披露宴、potageの好きにしていいけど、花嫁の手紙だけは絶対に止めてくれ」と、準備前にも関わらず、渋い顔して釘をさされました。
    「私がそんなことすると思ってんの!?いちいち言われなくてもやらないに決まってんでしょ!!(怒)」とプチ喧嘩しました。

    ユーザーID:3132140487

  • 極端なんだよね

    披露宴の主役は新郎新婦なんだから好きにすればいいでしょ?
    「花嫁の手紙」読んだからって、せいぜい「しめっぽかったなぁ」位に思う人が一部いるくらいで、一生恨まれるわけでもないし。
    そんなこと考えてたら、いつまでたっても披露宴の準備進まないよ?

    ユーザーID:2276758430

  • 知りませんでした

    数年前の結婚式で、手紙読んじゃいました。
    反対意見が多いとは、初耳です!そうなんですね。

    いいと思いますけどね。
    あれって、主旨としては、やはり両親に感謝の気持ちを伝えるためだし。
    あの手紙じゃないと言えなかったことでしたもん。
    実際両親は喜んでくれましたし、トピ主さまのご両親もきっと!
    もちろん、友人の披露宴でも、これっぽっちも嫌な気分になったことはありません。
    「こういう家庭で育ったんだな〜」と、心があたたかくなります。

    まあ、もし万が一「ひく」ゲストがいたとしたら、、そんなの別に構いませんよ。
    不快な気分にさせたのは申し訳ないけど、最後まで席に座っていてくれただけでも感謝です。

    ご主人になる方も勧めてらっしゃるようですし、ぜひご両親のためにも、手紙読まれたらいかがでしょうか?
    よいお式になるよう祈っています!

    ユーザーID:4484588898

  • 披露宴の本来の目的

    新郎新婦双方の親の名で招待状が来たのに、その親自身が賞賛されるような話を聞かされると、親の常識を疑います。新郎新婦本人達主催なら、まだ納得できますが。
    そもそも披露宴って、今回このような人と結婚して一家を構えます(つまり、昔なら「大人になります」と同義)と、それぞれの関係者に披露(紹介)する会ですよね。昨今の「披露宴は私(新婦)が主役」「皆(招待客)は観客」という主旨の会には辟易します。若ければ「まだ社会を知らないんだなぁ」と思うだけですが。
    お涙頂戴物語も、テレビで見る分には、嫌ならチャンネル変えればいいだけですが、披露宴では強制的に聞かされますし、その間は周囲との歓談も憚られる。正直、ウンザリです。
    私の周囲では、「親への手紙は個人的にやるもの」との認識ですが。芸能人でもあるまいし。

    ユーザーID:6646710850

  • 友人でも引きました。

    あれって、まだまだ若くて、親の前では素直になれない
    若い花嫁さんが、披露宴という場を借りて、
    素直に「ありがとう」という場じゃないですか??

    30過ぎたいい大人が、人様にご足労いただいた場でしか
    親に感謝の言葉、述べられませんか??


    小学校からの友人の披露宴でも1人ワイン飲んでましたね。

    周りの友人も
    「こんなことする子だったっけ?」って感じで、
    デザートを口に運んでいたり、食後のコーヒー飲んでいたり。
    「あぁ〜あ」って感じでした。

    引くと言うより『痛い』ですよ。

    「そんなの自宅でコソッとやれよ」って感じですよ。

    そりゃ読んでる花嫁、読まれる母、それをみてる義母は当事者だから感動でしょうけどね。


    身内の自己満足のために披露宴するならやっていいのでは?
    25名ですから、親しい人だけでしょうし。

    ユーザーID:7364730533

  • 身内で済ませるべきことで感動を演出しようとしているから

    ご結婚おめでとうございます。

    いくら親しい友人でも、私は花嫁の手紙は好きではありません。
    もちろん、本人には、「感動したよ」などと言っていますし、
    する人も多いので、本人がしたそうなら、間違っても事前に反対コメントなど言いませせんが。

    タイトルのとおりなのですが、親への感謝って、内輪ですませるべき内容だと思っており、あえて、他人のいる場であえて「感動を演出」している感じが否めないところが、好きではない理由です。
    失礼ながら、年齢が上になるほど、イタイと思ってしまいます。

    本文を見て、トピ主さんもしたい、その対象となる母親が望んでいる、
    お相手の方も乗り気…、どう考えてもする方向としか思えないのですが、
    理由を知りたいとのことですので、レスさせていただきました。

    ユーザーID:6875107102

  • いい手紙ならいい

    いい話の時は、ホロリもするし、感心もするし、笑えるし、良いんですよ。
    この手紙があったからこそ、締まったなという感じになります。

    ですがねぇ…
    何が言いたかったのか分からない。起承転結がない。
    もしくは、あまりにありきたりな手紙だとか、
    やらない方が良かったんじゃ?という、文才ゼロの人もいるんですよね。

    親戚や会社関連の人に、頭の程度をさらしてしまって、ありゃりゃ…と、
    正直、意地悪に思ってしまったこともあります。

    いい手紙で、家族の雰囲気や人柄が伝わったなという時もありますから、
    内容次第ですよね。

    ありきたりではない、素敵な手紙をご両親へ、頑張って下さいね。

    ユーザーID:1233030342

  • やりたければやれば?

    ここで聞いて反対の人が多かったら、トピ主さんは手紙を読むのをやめるのでしょうか?自分がやりたければやればいいと思います。
    私は自分の披露宴では「花嫁の手紙」は読みたくありません。理由はトピ主さんが挙げていたのに近いです。30代半ばなのでいい年して恥ずかしいし、なぜ両親への感謝を大勢の前で読み上げる必要があるのかと考えているからです。感謝の気持ちを伝えるって非常に個人的なものですから。

    でもトピ主さんの式に出席するゲストの方が嫌がってるかどうかなんて分からないですよね。いちいち確認するのも変ですし、今どき花嫁の手紙なんて皆がすることだから普通にやったらどうですか?聞いてる方にはそんな数分の演出、長い披露宴のほんの一部です。所詮主役は花嫁さまですから。

    ユーザーID:9272293836

  • 内容によっては・・・

    >素敵な家族だな、友人が幸せになって良かったな

    基本的には同じ様に思います。でも、自分はしませんでした。母にも「手紙は要らないから」といわれたので。
    主人には「新郎挨拶はするのにずるい」って言われたけど

    年齢を気にされてますが、その年齢に応じた大人の内容なら大丈夫ですよ。
    20前後の花嫁が「ママ、パパ」はまだ可愛いけど、30後半で「ママ、パパ」は引きました。

    長々と思い出を語る必要も無いと思います。
    「小さい頃からの思い出や(両親への)思いがどんどん溢れてきます。全てを伝えたいけど言葉になりません。短くてありきたりだけど”今までありがとうございました”。これからは○○さんと二人で頑張っていきます。それでも、至らないことがあれば今までのように叱ったり励ましてくださいね」
    みたいなのはどうですか?

    どうしても手紙を、と言われたらサラッと終わらせようと思っていた時に考えていたものです。

    どっちにしろ手紙のあるなしで披露宴の出席に気が進まないことはありませんでした。そう思うのは、友人との関係に何かあるからです。

    ユーザーID:8822964826

  • 反対派ではないのですが・・・

    私は既婚の者で反対意見ではないのですが…
    私は自分自身で行った結婚式では花嫁からの手紙も両親への花束贈呈
    もなかったです。妻側の父親が主催側が招待した客の前でそんなこと
    してもらうのはおかしいと強く反対したからです。
    ただ、終わった後に友人達に言われた言葉は
    「なんでしなかった?」「期待してたのに」「あれがないと盛り上がりに欠けるよ」でした。

    やらなかった私達は、やればよかったと後悔しました。
    誰のための結婚披露宴なのか?周りの人に気を使い一生で一度の行事に
    悔いを残して良いのか?

    お母様がそれを望み、ご主人になる方も望んでいるんですよね?
    自分たちの大切な思い出にもなる披露宴です。
    私達のように後悔するような披露宴にはさせたくないです。

    「花嫁からの手紙」は前代未聞というものではないですよね?
    いいじゃないですか!他の人に何を思われようが自分達や親の為に…

    私は今まで出てきた披露宴の「花嫁からの手紙」をいつも楽しみにしています。そして感動して涙を流している親を見て私自身も「良かったね♪」という温かな気持ちにさせてもらってます。

    ユーザーID:8710618892

  • それは

    家族の絆をエンタテイメントにしちゃうところが鼻白むのではないでしょうか。
    私の結婚式ではやりませんでした。
    両親からも、式の前に挨拶してくれれば十分、親への感謝の気持ちを改めて公衆の面前でアピール必要はない、とのことでした。
    私も同じ気持ちでしたね。

    友人でもちょっと気の利いた一言を添えて両親に花束贈呈をした人はいましたが作文を読んだ人はいないですね。

    他の結婚式トピでも書いたのですが、誰に対しての式なのかを考えれば何をするのが妥当なのかがわかるのではないでしょうか。
    あとは個々の美意識の問題です。

    ユーザーID:5981167170

  • 逆ですよ、逆

    その友人のことが好きじゃなかったんじゃなく、いままで、そういう「いかにも演出」を一緒に笑ってたくせに、自分もやる、そういう人だったんだ〜 とドン引きして、距離を置くんです。

    それと。
    両親への感謝は、ひけらかすんでなく、自宅でやってください、と思います。
    花嫁の手紙だけのことじゃなく、なんていうのかな、、、小町でいうところの奥様のご主人への不満=感謝の言葉がない、と一緒で、日頃からやっててくださいよ、と>親孝行。

    日頃やんないで、儀式でやんな!と。
    しかも親の金で式やっといて(事実は知らないけど友達のフトコロ具合くらいわかるので援助なきゃできない式だろとは思うので)、何が感謝?みたいな。シラけるわぁ、と。。。

    ましてや、ご祝儀集めで、さほど親しくない人を混ぜたなら、絶対やらない方がいいと思います。

    なので、同じ価値観で、本当に親しい人をがんばって厳選してください。

    ユーザーID:0728487086

  • 別に。

    主さんの結婚式なんだから、したいようにやればいいんですよ。ご自身が読みたいと思えば読んだらいいと思います。

    私は恥ずかしくて読みませんでした。
    親への感謝は「親だけに」伝えれば良いと思ったので。
    代わりに夫と一緒に来ていただいた皆様へ謝辞を述べましたよ。

    私自身も10回以上披露宴に行きましたが、殆どの方が手紙を読んでました。
    泣きじゃくって何を言ってるか分からない手紙より、
    自分の両親、そしてお相手のご両親へのご挨拶もいれて泣かずにしっかり読みきった友達の手紙のみ印象に残ってますね。

    ユーザーID:3935450540

  • 演出によります。

    花嫁の手紙、私もひいた経験があります。
    でもそれは花嫁さん自身に対してではなく「演出」に対してです。
    彼氏さんが言う所の「披露宴の一番の盛り上がりポイント」
    という視点での演出をされると、涙が引っ込みます。
     ・過剰なBGM
     ・感情的な司会の前振り など

    何か、「お約束の演出」として花嫁も自分も乗せられて
    泣かされた感じがしてすっきりしません。

    単純に「盛り上げるためにやるぞ〜」じゃなくて、
    「家族への感謝の気持ちを公にすることできっちり示したい」場合は、
    演出にもそれが出るので(おそらくプランナーさんと打合せしているから)
    特に違和感も感じず、素直に「良いね〜」と受け止められます。

    とはいえ、泣かされるのは個人的事情としては己の泣いた顔がみっともないのと、
    あとの化粧直しに苦労するので、少々困ることではあるのですが(笑)

    良い披露宴を。

    ユーザーID:3559017029

  • 自分はこっぱずかしかったからしなかっただけ

    自分はしませんでした。
    こっぱずかしかったからです。
    だからといって、他人さまがするのを反対もしませんし、批判もしませんよ。

    ユーザーID:6053670045

  • ご本人次第だと思います

    かつて小町でトピを立てられたのは、
    親がやれと言ったとか、娘がしなかったのが恥ずかしいかった、
    という事で、ご本人や家族がそれをいやがる風がなければ、
    手紙を読んでいいのではないですか。

    私は読みませんでしたし、両親も望んでいなかったので、
    双方OKでした。
    また、人がするのは別に気になりません。
    親子関係がうまくいっている家族のそれであれば、
    ひくことはないですね。
    要は、無理矢理やってる感がなければいいのです。

    最後になりましたが、ご結婚おめでとうございます。

    ユーザーID:0687117022

  • 別にいいんじゃない?

    結婚式は花嫁のものなんだから、好きにすればいいよ。多少げんなりしても全部ご祝儀だと思ってるから。

    例えば、彼の父親が母親に「今までありがとう」と手紙を書いて、それをあなたの目の前で読んでいたら?「え?なんで?義母と2人の時に読めばいいのに」「素敵ですね、感動しました。って言ってもらいたいのかしら」と思いませんか?花嫁の手紙も、それと同じ感覚です。

    感動するのが嫌いじゃなくて、「わざわざ他人に見せ付ける」ところが嫌。家族だけでやればいいのに、なぜ他人の前でやるの?「ひく」ほうがよっぽどまともな神経のような気がするけど、違うのかしらね。

    ユーザーID:4821343954

  • 私の周りでは誰も読んでいない

    私も披露宴の趣旨を考えるとふさわしくないし、身内だけの場でやってくれと思います。
    昔よくドラマでありましたよね、結婚式の日に自宅で両親の前に三つ指ついて座って「お父さん、お母さん、これまで育ててくださってありがとうございました」って涙流していうやつが。
    あれが、本来あるべき姿だと思います。

    ちなみに、私自身の披露宴でも読みませんでしたし、私が出席した友人や親戚の披露宴でも花嫁の手紙の演出を行った宴は「1つも」ありませんでした。
    古くからの風習なんて言っている人がいましたが、そんなに昔からありましたっけ?
    私の持っている1994年発行の冠婚葬祭の書物に
    「最近では、花束贈呈時に両親への感謝の手紙を読むことも」
    ってありましたけど。

    ユーザーID:1051128839

  • いい娘気取り?

    私は両親への感謝の気持ちは普段から伝えていますので、披露宴で「花嫁の手紙」はしませんでした。
    大勢の前でそんなことをする必要性を感じなかったし、手紙を読むことによって「いい娘さんね〜」って言われたいようなエゴも感じるから。

    本当に両親に感謝してるのなら、披露宴じゃなくても感謝の気持ちを伝えることはいくらでもできますし、結婚披露宴だから(いい機会だから、せっかくの機会だから)それを伝えたいなんて、私からすれば本当に両親に感謝しているの?って思います。

    本当に両親に感謝しているのなら是非プライベートで日常的に、ご両親にその気持ちを伝えてあげて下さい。

    ユーザーID:0061057347

  • 家でやれば?

    と、思うからです。
    うちの両親も、そういう形式を嫌いますしね。

    でも、他所さまがやりたいというものを止めようとも思いません。
    自分がやらないで済むなら、あとはお好きにどうぞという感じです。

    ちなみに仲の良い友達とは価値観が似ているので、花嫁の手紙云々で悩むことはありませんでした。

    ユーザーID:6117546808

  • 小町の意見

    小町を見ていると、披露宴に批判的な意見が多いと思います。
    花嫁の手紙、私は好きだけどなぁ。いつも泣いてるし(笑)トピ主さんと同じで、仲の良い友人の式で「ひく」という事もわかりません。何の演出でも同じですよ。ケーキカットは必要なのか?とか。トピ主さんがやりたい事をやればいいと思います。後悔のないように。
    でも、参列者への配慮が足りないのは嫌だな〜と思います。お色直しの時間が長すぎて新郎新婦がほとんどいないとか、ですかね。

    ユーザーID:6194141076

  • 結婚式前夜にやれって・・・はあ?

    >結婚式前夜に家でやってて欲しい
    >親子間の「ありがとう」・・・見せるのは、失礼に当たるのではないか
    >友人の披露宴での「花嫁の手紙タイム」は、素敵だとは思いませんでした

     結婚式前夜にやれといいますが、「披露宴の場で花嫁姿でやる事」に意味があるんじゃないでしょうか。親としても花嫁姿の娘から感謝の気持ちを告げられる事で「ああ、もう巣立つんだな」という実感が湧くのではないですか?

     それに「親子間の感謝の気持ちの遣り取りを見せるのは失礼にあたる」って、そんなこと考える人なんているんですか?それにご自分がそういう考え方だからって友人の手紙朗読を「素敵だと思いませんでした」。自分の考えはそれはそれでいいけど、仲の良い友人なのに祝福できないんですか?それって友人じゃなくてただの知人では?

     「絶対やってほしくなかったとは思わなかったけど」って友人の披露宴なんだから当然でしょ、何言ってるの?とんでもなく傲慢な人だな〜という印象です。ミイさんって変なこだわりはあるくせに、友人に対する思いやりとか暖かい感情というものはないみたいですね。あなた、本当にその友人と仲いいの?

    ユーザーID:8222911988

  • あれって「様式美」だと思う

    私自身は海外で挙式した為、やっていません。
    もし国内で披露宴をやったとしても、多分手紙は読まなかった(書くこともしなかっただろうと)思います。
    何と言うか、そういう事する家族じゃないんですよね。

    だからと言って、花嫁の手紙は全く否定しません。
    友人の式では何度も遭遇?していますし、一緒に涙だって流します。
    披露宴そのものを否定する意見もありますが、あれはあれの良さがあると思っています。
    私にとっては様式美です。
    茶道とか、神事とか、相撲の土俵入りとか、水戸黄門とか、そういうものの美しさと変わらない感じ。
    意味とか理由とか超越しちゃってる「お定まり」だから、それぞれの味があって良い、と思っています。

    むしろ、来賓の挨拶や祝電の披露の方がいらないな〜。
    「誰?」って人の、新郎新婦との関係性なんて全く興味がありません。
    あと余興。
    あれの方が内輪ウケでしょう。
    親子・母娘の感情は割りと誰でも共感できるけど、余興の内輪ウケは全く理解できませんもの。

    ユーザーID:5087777977

  • 個人的な意見ですが

    感謝と善行は見せびらかすものではないという価値観だからです。

    自分が我が子にやられたら逃げ出したくなるだろうと思います。

    ユーザーID:2455310456

  • 現代的な感覚にそぐわない

     婚家に貰われていきます。もう**の家の子供じゃなくなります。今まで育ててくれてありがとう。さようなら。

     という感覚が、現代的じゃない。

     「育ててくれてありがとう。これからもよろしく」だけのコンセプトなら花婿の手紙もあって良いんじゃない?

    ユーザーID:5431533638

  • やりたいならやるべし。

    私は普段から感謝の念を行動で表していたので、
    あえてそういう場で見世物のようにやるのが嫌だと感じてやりませんでしたが、
    聴いた側の立場としては、感じ方は正直言って人によります。

    私が感動して涙を流した例は(すべて友人の例です)

    ・(私が)新婦のご家族の事も良く知っていたので感情移入できた
    ・家族が病気をされたなど、大変な時期を過ごしていた
    ・新婦と母の仲がとても良く、二人でよく旅行に行ったなど素敵なエピソードが紹介されていた


    引いた例は

    ・両親への感謝のスピーチのはずが、なぜか自分アピールになっていた
     (お母さんのおかげで料理上手になれました♪とか)
    ・某泣ける系で有名なBGMを使用(本人はそのアーティストファンではない)
    ・親を嫌いでしょっちゅう悪口を言ってた子がなぜか号泣していた


    後は大体、「何も感じない」というのもありますので、
    (すみません、そういうスピーチは内容覚えてません)
    そこまで気にしなくて良いんじゃないかなーと思います。

    ユーザーID:5220062111

  • 招待客全員に対する感謝の手紙なら嬉しいかも

    兄の披露宴と友人の披露宴で「花嫁の手紙」を見ました。

    兄の結婚式で感じたことは、女性側の両親には感謝の手紙があるのに男性側の親にはないんだな…ということです。(単に兄が嫌がったからかもしれませんが)
    女性側の両親は涙を流したりして喜んでいるけれど、その間うちの両親はどんな思いだったのかなと思いました。娘の立場としては、両親のことを思うとすこし悲しかったです。

    友人の披露宴では、花嫁から招待客全員にあてたお礼の手紙として読んでいました。両親を始め、友人や会社の仲間など今まで様々な人に助けてもらってここまでこれたこと、これからも見守ってくださいというような内容が書かれてあり、とてもよかったです。

    私個人の意見としては
    ・内輪なものは内輪だけで行う
    ・どうしても手紙を読みたいのなら、どちらの両親にも読むか、招待客全員へあてたものにする
    などの方が良いかなと思います。

    ユーザーID:7981839190

  • 自分がするのは嫌。

    でも、友達とか、自分以外の人がするのは別に良いと思います。

    「したければ、すれば?」ってところでしょうか。

    害もないし。

    そもそも、結婚式って(言い方悪いけど)自己満足の集大成でしょ?
    自分を人生最高に演出する場って・・。

    批判じゃありませんよ?念のため。
    だから、何でもやったらいいと思います。
    一生の思い出ですしね。

    ユーザーID:8788172243

  • ひきはしませんが

    何というか、仲の良い友人であればあるほど、こっぱずかしいような、
    決まり悪くてムズムズするような気分になってしまうんです。
    普段、ふざけてバカなこと言ったりしている姿に馴染んでしまっているからかもしれません。
    あと、ありがちな演出に踊らされてる感があるので、
    あんなに自分の価値観がしっかりある子なのに!みたいな気持ちにはなります。

    でも、嫌だったことはないですよ。
    何より、式の間中寂しそうだったご両親が、手紙の後では表情が和らいでいらっしゃるのがよかったなと思いました。
    中にはかえって号泣してしまった方もいらっしゃいましたが・・・。

    せっかく未来のご主人がやりたがっているんですから、ぜひ実行してください。
    やればやったでいい思い出になると思いますよ。

    ユーザーID:3737355459

  • 賛成反対ではないです

    ご結婚おめでとうございます。

    36歳主婦、結婚披露宴は12年ほど前になります。

    私は「自分が」嫌だったので読みませんでした。理由は恥ずかしいのと貰う立場の母が「そんなこっぱずかしい事ヤだからね」と言われたのでしませんでした。

    花束贈呈もなしです。

    でも読みたい人と貰いたい人ならば読んでいいのではないでしょうか。
    ただ、申し訳ない事に友人の披露宴で「手紙」があったか記憶に無いのです。
    結構同じ時期に結婚した子が多かったので10年前だから記憶にないのか、当時そこまで思い入れて聞いていなかったの判断出来ませんが。

    なので賛成派でも反対派でもないです。読みたい人は読めばいい、嫌な人は辞めたらいい、ただそれだけかと思います。

    ユーザーID:6101908917

  • あった方がいいと思うけれど、

    自分の両親への想いだけで完結していると、少し残念な気がします。
    少なくとも新郎側列席者は完全にアウェイになってしまうからです。
    最後に一言でも、新郎側両親への言葉が入っていると、いい手紙だったな〜と思います。

    私は、全列席者への感謝の言葉も込めましたよ。

    「花嫁の手紙」をやらないと、新婦が自分の披露宴で一言も発しないままになってしまうので、やった方がいいと思います。

    ユーザーID:6836218101

  • 結婚式は、「新郎新婦を育ててきた両親にとっての卒業式」

    私は、披露宴に出席するたびに、花嫁の手紙に涙しています。
    私自身も読みました。

    確かに、しらける人もいるかもしれません。
    ありきたりの演出だという人もいるかもしれません。
    しかも、泣かせようと思って読むわけでもありません。

    読む方は、お嫁に行くことの寂しさや、家から出る不安や、両親への感謝の気持ちが織り交ざって涙が出る。
    読まれる方は、小さかった娘が成長した喜び、自分たちのもとから離れてしまう寂しさ、これまでの苦労などが思い出されてきて、自然と涙が出てくるのです。
    内容がどんなに明るい未来を語っていたとしても、涙が出てくるものです。

    結婚式は、「新郎新婦を育ててきた両親にとっての卒業式」という考え方もあるくらいです。
    披露宴の最後にご両親を喜ばせたいという気持ちを手紙にこめてもいいと思います。

    冷めた見方をする人は、結婚式や披露宴をすること自体が自己満足の象徴だそうです。
    披露宴の内容が独りよがりなものでなく、招待したみなさんに対する感謝の気持ちを表しているものであれば、誰もうっとうしいなんて思わないのではないでしょうか。

    ユーザーID:9641815044

  • 婚礼は喜劇

    わからんなあ、披露宴自体壮大な素人芝居なんだから「花嫁の手紙」は必須でしょ?
    披露宴はよくて、花嫁の手紙には引くって感覚がわかりません。
    披露宴で花嫁の手紙、むしろ予定調和で安心します。
    プライベートでやれ、って意見がありますが、親に面と向かって言う方が恥ずかしくないですか?
    披露宴という舞台があるからこそ、恥ずかしさを感動というヴェールで隠すことができるんですよ。

    「婚礼は喜劇、式場は劇場、客は祝福ではなく芝居見物に来るのだ」
    私の好きなマンガに出てくる言葉ですが、言い得て妙だと思います。
    喜劇にはお涙ちょうだいのラストシーンが必要です。いい年だからこそ演れるのです。

    ユーザーID:1061868326

  • ブーケトスほどではないので、安心して読めば?

    披露宴会場で繰り広げられる演出の数々、どれも下らないなあと思っています。
    しかしその中でも、「やめりゃいいのに」「べつに」「まあいいんじゃない」程度の差はあります。

    「花嫁の手紙」については、「別に」です。
    理由は、招待客に迷惑をかけないから。

    ブーケトスなどは、独身女性招待客の吊るし上げみたいなところがあり、小町でも時々「やめたほうがいい」と書かれていますね。
    しかし花嫁の手紙は、「そういうのは家でやっておいでよ」という気持ちになる人はいるものの、
    基本的にただ聞いていればよいだけなので、迷惑ではありません。
    また、言っている内容についても親への感謝が大半でありますので
    お世辞やマナー本棒読みの「上司の挨拶」よりは、内容としても十分よいと思います。

    ユーザーID:1065544459

  • まわりに流されず、自分らしく

    トピ主さんの式なのですから、自分の意思で決めたほうがいいと思います。私の友人達はみんな手紙を読みました。途中からみんな涙声になり、それを聞いて私ももらい泣きしていました。全くひくとか嫌な気持ちになったりしませんでしたよ。でも、私は泣いてしまうと化粧もくずれてしまうし、きちんとした写真を残したいと思って、手紙は用意しましたが泣かないような内容にしました。もちろん感謝の気持ちを書きましたが、詳しく深くは書きませんでした。それでも両親は泣いてくれていましたが…。手紙は招待客に読むものではなく、結婚式という素敵な場所で両親に贈る気持ちです。招待された方もきっと嫌な気持ちになんてならないし、ご両親も嬉しいと思いますし、トピ主さんがやりたいのならぜひやったほうがいいと思いますよ♪

    ユーザーID:5493715575

  • 後悔先に立たず

    披露宴は誰のためにやるのか、諸説ありますが、本当は花嫁のためのものだと思います。かくいう私は夫と考えが一致したため、披露宴はパス、結婚式も写真重視で二人きりで、というパターンにしましたが、親しい人からのブーイングは(本音も含めて)なかったです。

    私自身、20人以上の披露宴に出席しましたが、いかにも!という花嫁の手紙も中にはありました。でも、「あ〜この演出、全部花嫁がこだわりにこだわって考えたんだろうな」と思うと、やりたいようにした方がいい、と思うのです。
    出席者がどう思うかをそれほど気にすることないですよ。絶対、自分が納得できるやり方の方が後悔しません!

    それに書き込みしておいてこんなことを言うのも、ですが、小町のレスはピンキリ、一々反応してたら、きりがありません。

    トピ主さんは、手紙を読んだ方がいいと思っているし、彼も同意している様子。絶対、手紙は読むべきです。読まないで、後で何か言われたら、そっちの方が嫌でしょ?

    何度もあることではありません。素敵な式になりますように!

    ユーザーID:0346355709

  • 私がやりたいというよりも…

    2010年2月20日 16:04 てなもんや様のレスまで拝見しました。
    様々なご意見を本当にありがとうございます。

    私が手紙を読みたい訳でも、お涙頂戴演出をしたい訳でもなく、どちらかと言うと年齢的に恥ずかしいし、自分は当日朝に実家できちんと挨拶をすれば良いと考えていました。
    私がもらい泣きするエピソードを書いたため誤解を招いてしまい申し訳ありません。

    しかし、周囲に期待されていることがわかり、やらざるを得ない状況になりそうだったので、私の状況なら(親族&ごく親しい友人のみ招待)大丈夫なのかな?と思い、トピを立てさせていただきました。

    正直なところ、披露宴の印象は花嫁との関係性に影響されると思っていた部分があります。これまでの経験から、人数合わせ的な招待でなければOKだと、自分に言い聞かせたかったのだと思います。

    でもやっぱり、親しさに関係なく、否定的な方もいらっしゃることが分かりました。具体的に式の準備をしている自分に面と向かって言う友人はいないと思うので、率直なご意見がありがたいです。

    ユーザーID:1295184755

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 自分ならやりませんが

    ひと様のやることに、反対まではしません。
    トピ主さんのやりたいようにやっていいと思います。
    実際、手紙のところで素敵な親子愛だな〜と感動したこともあります。

    でもやっぱり、個人的な感謝の手紙を不特定多数の前で
    披露する必要があるのか?と疑問に思ってしまいます。

    照れくさくて直接言えないのであれば、その手紙を渡せ
    ば済むことなのではないかな、と。
    泣かせよう、という演出が見えて興ざめすることがある
    のは確かです。

    でもそれはそれぞれの価値観ですから、「手紙なんて変」
    とまでは思いませんし、逆に共感してくれないからって
    「ひくなんてひどい」と言われるのも違うと思います。

    ちなみに、私の友人達で両親への手紙を読んだのは、
    2人だけでしたね。
    手紙があってもなくても感動したし、どれも楽しい
    披露宴でした。

    ユーザーID:3721615374

  • 披露宴で行う理由

    何人かの方からご質問いただいたので、現時点での私の考えをお答えします。親を含めた招待客皆様への感謝の言葉で、涙を誘うことを目的としない前提です。(結果として涙があっても)

    前レスでも書いたように、自分自身がいざ披露宴の準備を始めた時に、これって人前でやる必要あるのかな?と漠然と感じていました。

    その時に思い出したのがトピ本文に書いた実母の言葉です。

    妹の手紙があったことで、親族は母にねぎらいの言葉をかけ、公の場で自分の子育てを周囲から認めてもらうことで、母親としての役割を果たしたという安堵感があったのではと思いました。

    母は還暦間近で、たぶん「結婚するまでが親の務め」という価値観なのだと思います。

    また、この件での彼や彼の友人の話から、新郎側招待客の気持ちを初めて知りました。

    実は新婦のことをよく知らない新郎側の招待客にも、新婦自身の言葉から育ってきた家庭の雰囲気や普段の人柄が伝わる部分があり、「今回このような人と結婚します、今後とも宜しくお願いしますと、関係者に披露する会」という披露宴の意義に適っているのではないかと思うようになりました。

    ユーザーID:1295184755

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 泣かせようと云うのではなく

    ああいうことは、結婚式の場でしかできないんだからやれば良いと思うんですが。
    結婚式は自分の為にするものだから、かなり好き勝手して良いと思いますよ。
    まぁ、恥ずかしいことやっても「結婚式だから」で許されますし(手紙を読むのが恥ずかしいことと云うわけではありませんよ。)

    ユーザーID:6680881189

  • 過剰演出が「ひく」ポイント?

    長くなり申し訳ありません。

    前レスでは私の考えを書きましたが、自分でも「手紙をやらざるを得なくなった際に、自分を納得させるための理由」であるかもしれないことを承知しています。

    どなたかもおっしゃっていましたが、価値観の違いもありますので、どんな理由でもNGだと納得されない方もいると思います。失礼にならない努力をした上でも、ゲスト皆さんに満足していただけるのは難しいですね。

    ご意見をうかがってみて、自分達が楽しむための演出ばかりで、ゲストを優先した披露宴でないことが、花嫁の手紙にも否定的になる理由なのかなと感じましたがいかかでしょうか。

    私達は余興がなく演出も彼の上司&友人スピーチと鏡開きだけで、各テーブルを回る歓談中心の披露宴なので、間が持たないかもという心配はあります。

    ここでご意見を頂いたことでかなりハードルを上げてしまった感はありますが、最終的にやはり手紙を読むことになったら、腹を括ってしっかりと「大人の」文章を考えようと思っています。

    引き続き、何かご意見あれば宜しくお願いいたします。

    ユーザーID:1295184755

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 演出だからー

    私ってこんなに可愛い娘だったのよ!

    親もこんなに子供思いの親だったのよ!

    さあ、皆聞いてよ、私達親子はこんなに素晴らしいのよ!感激してよ!泣いてよ!

    ・・・・と、言われてるみたいで白けます。嫌な気持ちにはなりませんが、親が子を思う気持ち、子供が親を思う気持ち、当たり前すぎて何も皆様の前で披露しなくともと思ってしまいます。

    親に感謝の気持ちを伝えたいなら、どうして「花婿の手紙」はないんですか?

    ユーザーID:9067974645

  • いいと思う

    私はいいと思います。弟の結婚の時、弟の妻が読んでましたが、とても素敵な手紙でした。大切に育てられた彼女が幸せに暮らせるといいなって思ったし、弟が彼女を大切にしなかったら彼女の味方しようって思いました。
    そういう効果があるとわかっててわざわざ演出の一部として読む計算高さが嫌がられるのかもね…。確かに、感謝したいなら親に手紙渡せばいいだけですし。
    でも、それいいはじめたら花嫁衣装も友達のスピーチもいらなくなっちゃうじゃないですか。クドくない程度にやっていいと思います。聞きたくないって意見、
    私は聞いたことないです。
    母さんは〜夜なべをして〜♪
    みたいなベタなBGMを希望します。

    ユーザーID:9687779250

  • 否定も肯定もある。

    結婚式のとぴで必ず立つ「引き出物。皆さん嬉しかったものを教えてください。」と
    頻繁にお見かけしますけど、個人の嗜好や感覚もそれぞれなので、100%という答えは
    ないと思いますよ。

    それと同じです。やりたかったら堂々とすればいいんです。
    友人たちで手紙を読んだ人は少なかったので別になんとも言えません。

    ユーザーID:9474068343

  • 私はやらされました

    自分は「そういうのは家で済ませようよ」とこっぱずかしくて
    やりたくない派ですが、他人の結婚式で嫌だと思ったことはありませんよ。
    かと言って感動して泣いた事もありませんが…(ゴメンナサイ)。

    披露宴って『今までお世話になった親へ恩返し』という要素も大きいので
    実母さんが喜びそうなのであればやってあげればいいと思います。
    別に迷惑をかけるわけじゃないし、どうでもいい他人に何を思われたって
    いいじゃないですか。
    皆の前でお母様に感謝の言葉を伝えてあげて下さいな〜。


    さて手紙は嫌派の私、披露宴の司会者の方に「絶対やった方がいいから!!!」と力説されてやる羽目になりました。
    当日式場側の段取りが悪く、両親がトイレに行っていて会場にいないのに
    手紙を読み…(暗くて気付かなかった)。
    涙涙のではなく明るく「これからもよろしくね」という文だったから
    よかったけど、感動ものだったら間抜けだったな〜(笑)

    ユーザーID:5411518555

  • 私は引きませんでした。

    確かに、手紙なんて二人でやり取りすればって意見はわかります。
    手紙を読んでいない式も、読んだ式も両方行きましたが、それぞれが納得していれば(親から強制されたりしていなくて)いいと思いました。

    他人の前で読む必要はないかもしれませんが、友達だと家庭環境とか知っていて、今日の式を迎えた気持ち、親への感謝を手紙で聞いていると自分も考えさせられました。私の友人の場合、学生時に父親が亡くなっており、その経緯を知っていた為かも知れませんが。友人とは親友と呼べる程の仲ではありませんでしたが、貰い泣きしました。

    何度か結婚式に出席して、各家庭の風潮みたいなものが式には出るのかな?と感じました。あくまで儀式的に厳かに終わったものもあれば、新郎の緊張した姿に同僚の方からほほえましいくすくす笑いが漏れる見守る様なほんわかした式もありました。

    ご本人が納得していればいいと思います。
    親の家庭から巣立つ儀式としては手紙を人前で読むのもありだと私は思いました。自分がするかは不明ですが…。

    私は手紙読んでるの聞いて感動しましたよ。
    もし自分がしなくても引きません。

    ユーザーID:3389555409

  • 馬鹿みたい

    手紙好きですよ。手紙のない披露宴なんてショボいわ。ましてや知らない友人の余興なんて自分達だけで盛り上がってるだけで周りはしらけてるわ。それに披露宴は来てくださったゲストに感謝と報告をする場と書いてる方、そういうなら祝儀なんてもらいなさんなよっ!!貰うもん貰っときながら…呆れるわ。

    ユーザーID:3502511312

  • 結婚式の前夜にする意味

    「披露宴の目的に反する」という意味すら、今の年代の人は分からないのでしょうか。
    「形式美」になっているのは認めますが、びっくりしました。

    別に前の日でなくてもいいんですけど。当日の控え室とか。
    「客の前でする行為ではありません」という趣旨ですから。

    ちなみに私もしませんでした。
    した友達もひとりだけですね。確かに感動して涙目になりました。
    ただ、それと原則論は別ですので。

    私も、感動してしまった自分がちょっと悔しかったですし、感動せずに嫌だと思う人もいるでしょう。
    ただ、一般的な行為なので、「無礼だ」と怒る人も現実には、いないでしょう。
    後悔しないように、考えて決めた方がいいですよ。

    ユーザーID:4802007014

  • 家でやってよと思う

    人前で個人的な手紙を読み上げられても
    反応に困ります。

    しかも花嫁の手紙って何故か母親あてですよね。
    父親には育ててもらった恩はないのかな?
    ってつっこみたくなります。
    せめて両親への手紙にして欲しい…。

    大体、今は離婚率も高いし、
    感動の手紙を読み上げた数年後に離婚して、
    旧姓に戻ったり実家に戻ったりしたら、
    出席した友達の間で笑い話になりそう。
    (実際そういう友人いました)

    まあ、私が友達だったら
    披露宴自体出席したくないですけどね。

    ユーザーID:1712151179

  • 演出だから

    ご両親とお嫁さんの絆が「見られる」演出だと思います。
    ただ私自身はやりたくないのと、
    うちは両親も「自分たちがメインでもないのに晒し者になるのは嫌だ」
    というタイプだったので、やりませんでしたが。

    披露宴をやる側がやりたきゃやればいいんじゃないのー?ぐらいの気持ちです。

    ユーザーID:9863031367

  • いいと思いますよ

    私は自分の結婚式ではやりませんでした。
    理由はこっぱずかしかったからです。

    私が招待された、友達や親戚の花嫁さん達は結構皆読んでましたよ。
    それを見た時の私の感想は
    「とても感動しました」です。

    3月の花嫁さんがやりたいなら是非やったらいいですよ。
    やりたいのにやらないと絶対後悔します。

    よい式になりますように。

    ユーザーID:0188620324

  • 賛成派ですがすみません

    ご結婚おめでとうございます。
    感謝の言葉は家で・・・なんて言うけれど、照れくさくて、本当に伝えたいことが言えず、タイミングも逃したりで案外難しいものです。
    今まで数回披露宴に出席した中で、読まれなかった披露宴は何だか締まりがなくて、続編があるのかな?と思わせるドラマの最終回と似ていて不完全燃焼でした。
    司会者が代読した時も数回ありますが、司会者だと感情がこもりすぎてちょっと・・・。

    新郎側のご親族の方も花嫁さんの声が聞けるわけですし、読んだ方がいいかなと少しでも思うなら絶対に読むべきだと思います。

    ユーザーID:3268186314

  • 他人にわざわざ聞かせるものじゃない

    私はこれに尽きると思います。


    親への感謝の気持ち…こういうのって、人前でわざわざさらけ出すものじゃないと思います。
    結婚式前に、家で感謝の気持ちをつたえればいいのに、どうして他人にまで聞かせなくっちゃいけないんだろうか??と言う感じです。

    とはいうものの、人の結婚式で、親への手紙があれば、感動したりもしますし、場合によっては演出満々で、しらけもします。

    ただ、やっぱり個人的に、私が親になったら、娘には家でゆっくりしている時などに、「ありがとう」って言ってもらえたら嬉しいなって思いますね。
    人前で読んではほしくないかも。

    ユーザーID:3008448741

  • 手紙は全然ひきませんよ〜

    私は友達の「花嫁の手紙」好きです。

    友達とはいえ、親子関係がどうか?どんなエピソードがあったか?
    なんて知りませんから、へ〜そんなお父さんなんだ〜とか、
    お母さん可愛い〜とか思いながら、友人との思い出を思い出して
    しみじみ&もらい泣きです。

    でも、自分の時はしませんでした。
    理由は、涙もろい母が「結婚式で泣きたくない。笑って送り出したい」と言ったから。

    もちろん、母の血を受け継いだ私も涙もろく・・・
    お見送り後に写真撮影があったこともあり(パンダ目になりたくなかったので)
    記念品贈呈だけにしました。

    今まで10回以上友人の結婚式に出席していますが、
    唯一ひいてしまったのは、幼い子供(1〜2歳くらい?)の花束贈呈です。

    普通のは、微笑ましいんですよ。

    幼い子供が花束抱えて、渡しに行くところなんて
    「かわいい〜」と目がハートです。

    ただ、大泣きして嫌がる子供を、
    親が子供の背中を押して高砂まで行かせようとして、
    花も無理やり渡させようとして、子供が花束投げつけた・・・
    それだけは、子供がかわいそうでドン引きしてしまいました。

    ユーザーID:0396916339

  • 内容にその人の価値観やセンスが表れるから。

    花嫁のお手紙。
    普通に感動することが多いし、反対ではありませんが、
    ハイリスクだとは思います。
    特に、長年の友達ほど、手紙の言葉遣いや内容によっては、
    良くも悪くもギャップを感じてしまうのではないでしょうか。
    まあ、1日のわずか数分のコーナーのお話なんで、みんな忘れてしまうでしょうけどね。


    だいたい、プロでもない方がプライベートな出来事を交えながら身内に向けて書く文章というのは一方通行になりがちです。
    誰もがわかる内容で・誰も傷つけずわかりやすく・起承転結があって・感動もする・・・を意識しながら仕上げるのは至難の業。
    誰かの添削がないから、客観的な視点がまったく無い。
    その他大勢も読むものという意識が無いに等しいです。

    そんな私が一番「引いた」のは、
    36歳新婦が手紙でいきなり「パパ。ママ。○○子(自分の名前)は〜」。

    40歳新郎には、諸事情で披露宴に出席できなかった妹からの手紙。
    司会が読み上げましたが、内容が「おにいちゃんが取られるようでさみしい!私は一人ぼっち!」というものでゾッとしました。誰か注意しようよ。。

    ユーザーID:6835585128

  • 元司会者です。

    トピ主さん、この度はご結婚おめでとうございます。
    花束贈呈の際の「手紙」披露については様々な意見がありますね。
    ゲストをおもてなしするのも「披露宴」ですが「ご自身の意思」を尊重する場でもあると思っています。そのバランスが取れていたら何の問題もありません。私が担当した披露宴では司会者代読も含め、7対3位の割合で手紙披露でしたよ。トピ主さん、トピ主さんの想いを大切にして下さいね。

    ユーザーID:1738494967

  • 私の場合

    ひくと言うより焦っちゃいます。

    「次は新婦より感謝を込めまして…」と進行されると「まさか」って。

    そして新郎側の親族席を観察してしまう。
    そして心の中で祈っちゃう。

    どうか温かく聞いてあげてーーー!!
    どうか非常識と思わないでーーー!!

    そして友人に向かって心の中で叫びます。

    「なんでぇーーー」
    「なんで知らなかったのよーーー!!
    「どうしてご両親は教えなかったのよー!!」

    トピ主さん目を覚まして!!
    いくら「やって欲しい」と彼が言っても、やっちゃダメだよ。
    これは、『私ならひかない』『やりたいなら』云々の話じゃないよ。
    今から新しい人間関係が始まるんだよ?
    30代の常識ある女性と思ってもらわなきゃ。

    よく考えて?
    良識的な尊敬できる上司の方に是非相談を!

    ユーザーID:2170964625

  • 私は読みました。

    私はもう家を出て生活していたし、式は主人の地元。そんなの家でやって、という意見もあるけど、両親は前日ホテル、私は義親宅で、もう嫁同然で過ごしていたため、ゆっくりそんな時間取れませんでした。
    式当日も控え室は招待客のメイク室も兼ねており、人の出入り激しくバタバタ。だから読みました。親戚のみ内輪の式でしたし。この場を借りて、招待した方々にもお礼の言葉を添えて。
    あと、花婿の手紙も主人が読みました。
    亡くなった主人の母に向けて。ろくに親孝行できないうちに亡くなり、結婚式を見届けたかった、という遺言があったので、きっと見守っていてくれると信じて。
    自分のしたいようにしていいと思いますよ。
    私は前日に、とか式の前にできる状況じゃなかったので読む事を選びました。

    ユーザーID:2372354451

  • ミイさんと同じ意見かな

    手紙を人前で読む必要はないと思います。
    お客様に対するスピーチの中で、親への感謝の気持ちに触れるのはアリですが。
    でも、自分の披露宴なんだから、自分の好きにするのがいいと思います。
    何度の披露宴に出席しましたが、親への手紙よりドン引きするような出し物も
    多々遭遇しました。

    ユーザーID:5264614626

  • やりたければやればいい

    私は母に断わられたので結婚式ではやりませんでしたが、やりたければやればいいと思いますよ。「お涙チョウダイ」がいやだという声も、家でしろという声も正論だとは思いますが、結婚式なんて花嫁の花嫁による花嫁のためのもので良いんです。

    友人や従姉妹の式ではしない方が多いぐらいでしたが、やった人もどれも淡々としてるのが多かったのであまり感想もないというか。
    聞けばプランナーが「やらなきゃだめ」って言ってくることもあったとか。

    小町を気にしてたら結婚式自体やらない方がいいことになっちゃうので、わが道をいってください。

    ユーザーID:4081222565

  • やりたいならやれば良い

    花嫁の手紙,読む人もいましたよ。特に嫌な気持ちはしませんでした。ご本人がどうしてもやりたいのだろうと思いました。何年か前なので,内容は覚えていません。

    読まない人もいました。花婿スピーチと,友人スピーチのみの方もいました。父親挨拶のない方も。シンプルで,飾りすぎないのも好感持てました。親子の愛情は,見れば分かりますから。

    あなたの式ですから,他人に考えてもらうのではなくて,夫婦で考えるのが良いですよ。仮に読んだとしても,招待客は内容は覚えていません。「あの人は読んでいた」くらいの記憶になります。

    私は読みませんでした。日頃から親に感謝の言葉をかけているし,主人も「個人への感謝をわざわざ他の人に読んで聞かせる意味が分からない。本人にそっと渡せばよい」と言うので。

    ユーザーID:1665202021

  • 人がやるのはいい、でも自分は絶対にイヤ

    これまで出席した披露宴で、花嫁の手紙がなかったのはほとんどなかったかな。
    出席者としてなら、私はけっこう好きですよ。
    毎回泣いてしまいますし。

    ただ、自分でやるのは絶対にイヤ。
    理由は2つ。

    1. プライベートなことなので、親と自分だけのときにやりたい
    あんまり自分のプライベートを多数の人に見せるのが好きじゃないんです。
    出来ることなら式と披露宴もやりたくないですし。

    2. 「嫁ぐ」感が出るから
    いつも疑問に思うのが、どうして花嫁だけが読むんだろうということ。
    なんだか女性だけがこれまでの家を出て男性側の家に入るような印象を強調するようで、そのことに非常に抵抗を感じます。
    「お父さんお母さん今までありがとう。今日から○○さんと新しい家庭を築きます。○○さんのお父さんお母さん、これからよろしくお願いします」
    って、それ花婿も同じでしょうに。
    「嫁ぐ」んじゃなくて「結婚する」のよーー!!
    もし自分がやらなきゃいけないのなら「新郎新婦から両家両親への手紙」にしたいです。

    ユーザーID:1906069734

  • どろどろした恋愛遍歴の果てに感動の挙式を演出してもシラケます

    私も一回だけ肉眼で見ることがありましたが、シラケマックスのイベントですよね。
    私の友人も「おかあさんいろいろあったけど育ててくれてありがとう」なんて手紙読んでましたけど、
    「オマエのその30年以上の人生で、子供の頃よりも大人になってからの恋愛遍歴の方がはるかにイロイロあっただろ!」
    って、花嫁の放蕩人生男性遍歴を知っている友人一同はいっせいに突っ込みを入れてましたよ。心の中で。

    年配の人たちにとっては花嫁の手紙って、花嫁が実家の「家」を抜けて夫の「家」の一員になるから
    お礼の言葉のイベントが成り立っているわけで、小町女性に代表される30代高齢花嫁は、家同士の結婚なんて
    さらさら考えていないでしょう。

    若者も年配者も望んでいない花嫁の手紙なんてよくする気になりますね旦那さま。
    もしかして「嫁をもらった」的な俺様夫なんじゃないですか。

    ユーザーID:3253934351

  • 逆の立場のトピも有りましたね

    母親が娘に読めと言ったのに嫌だと言って本当に読まなかったというトピがありましたね。

    お母さんも喜んでくださるようですし、彼も勧めるし、やりたくないというのではないなら、良いのではないかなと思います。

    先週結婚されたテレビで良く見る西川先生も、手紙の文章は考えたけど書けず、本当にありがとうという言葉を送りますと言っていましたよ。
    昨日のサンジャポで見てちょっとうるっと来てしまいました。

    お友達を呼んでいるし、凄く長かったり号泣しちゃって読めないとかなら場が悪くなるかもしれませんが、涙ぐむぐらいならば皆さんの感動という感じで良いと思います。

    改めて人前で親に感謝する機会もそんなにあるわけではないですしね。

    ユーザーID:7704081183

  • 自分はしなかったが、友人は別にいい

    友人がするのはかまいません。

    自分はしませんでした。

    個人的好みで、したくなかっただけです。

    あの、テレビで家族ドキュメンタリーみたいなもの、ありますよね?

    そういうのに出る人を非難したりはしないが、

    自分が出る気は絶対ない、

    そういう感覚でしょうか。

    あるいは、友人は赤い服が好きで、私も「似合ってるな」と思う。

    でも、自分は青が好きで、赤は着ない。

    それだけです。

    ユーザーID:6436469120

  • 迷うくらいならしないほうがよいと思いますよ・・・

    1.「新郎側招待客へ人柄を伝える」という点について

    たしかに伝わることは伝わるでしょうが間接的かも。
    そのような趣旨ならば「招待客皆様への感謝の手紙」のほうがよい気がします。

    披露宴に来ている人は、両親だけではありませんよね。
    なのに、ことさらに「両親」だけに手紙を、という必然性を感じないのです。
    新郎新婦からのあいさつ、ということで、その際に、来ている人のグループごとに
    今までのエピソードを交えてお礼を伝える、そして両親へのメッセージ、
    最後にこれから世話になる新郎側招待客(とくに親戚)にお願いしますメッセージ、
    など工夫の余地があるように思います。

    2.「間が持たないかも」という点について

    私も余興なし、テーブル回り・上司と友人のスピーチ・ケーキカットのみでしたが、
    十分間はもちました。
    話題が合いそうな人同士を同じテーブルにしたり、料理はランクの高めのものを
    選んで食事を楽しんでもらえるように、など工夫しましたが…。


    私は”今は昔”様とは逆の意味で、「迷うならやめた方がよい」という意見です。
    まさに後悔先に立たずです。

    ユーザーID:9808025860

  • 自分の式なら自分で決めたら?

    自分の式なのに、わざわざトピ主を知りもしない他人に聞いているのはなぜでしょう?
    自分の式の内容を他人に決めてもらいたいトピ主の考えが理解できません。

    友人とは言え、自分の式ではないのですから、参加しても「最悪!」とは言わないでしょう?
    それともトピ主さんは、友人の結婚式に参加して、結婚をする友人に向かって
    「今日の式は、湿っぽくて、嫌な気分にさせられた、もう絶縁する!」とか言った経験でも
    あるのでしょうか?

    とても不思議なトピです。

    ユーザーID:9245611088

  • 私もそう思います!

    ってかお友達の結婚式で「ひく」ってなんですか?
    そうゆう感情持つこと自体、結婚式に相応しくない。
    きっとその人を友達と思ってないか、むしろ好きじゃないんだと思います。
    それか冷めた感情の持ち主か。

    「花嫁の手紙」はお嫁に行くときにこれまで育ててくれてありがとうって気持ちを素直に両親に伝えられるいい機会だと思います。
    普段親にお手紙書くことってないから、貴重な機会かなって。

    私は花嫁の手紙やりましたよ。
    やってよかったと思ってます。
    みんなもらい泣きしてくれてました。

    「お涙ちょうだい」上等!
    披露宴にしっとりした雰囲気がある方が抑揚が出ていいと思います。

    花嫁の手紙がない披露宴って出席したことないけど、ないのってなんか物足りなく感じちゃいそうです。。
    私は毎回もらい泣きしちゃいますよ。

    結婚式は今までありがとうの感謝を伝える場。
    伝えたいならやるべき!

    ユーザーID:6760774692

  • 読まなかった派

    ご結婚おめでとうございます。
    十年以上前に花嫁だったものです。

    花嫁の手紙って聞いてると本当に泣けてくるんですが
    自分では、人前で感謝を述べるという事は気恥ずかしいし
    絶対に泣いて読めない自信がありました(笑)
    よって、前日までに家族全員に手紙を書き手渡しました。
    1ヶ月くらい掛けて書きましたが(忙しかったのでちょっとずつ)
    感謝の気持ちはじっくり伝わるし、それを招待客に事細かく同じように伝えることもないと考えたからです。
    (書けば書くほど思いました)

    演出上“感謝の伝え方”が必要であれば
    司会の方から『花嫁は昨晩ご両親に感謝の手紙をお渡ししたそうです』などと言って貰えば“感謝も言わない親不孝者”とは見られないし…
    貰っていかがでしたか?などと事前に司会者がご両親に伺っておけば、尚よろしいかと。

    プランナーの方などにも方向性を伝えるのがよろしいかと思います。
    ステキな披露宴になる事をお祈りしております。

    ユーザーID:2424299691

  • 絶対イイ、なら花婿が手紙読めば?

    花嫁の手紙については、家でやればと思います。
    が一方で、そういう風習が確立されつつあるのも理解しています
    ので、やりたい人はやれば良いと思います。

    結婚式の誓いのキスを否定する人ってそんなにいないと
    思うのですが、私にしてみたら、人前であんなことするなんて
    羞恥心はないのかと思います。
    でも、あれは「儀式」だから良いのでしょう?
    それと同じで、結婚式という舞台の上だから許されることって
    色々あると思います。

    感謝の手紙は他人の家の様子を覗くように感じます。
    ある意味ワイドショー的な「ウケル演出」なのでは?

    実際、私の姉妹は父への感謝のみで、母への感謝は一切述べない
    と息巻いておりました。
    勘の良い人なら気付くでしょうね。

    正直、披露宴なんて面倒、披露宴自体茶番じゃないかと思う
    私のような野蛮人にとっては、細かい演出なんてどうでも
    いいんです。
    精一杯もてなそうとしてくれる気持ちだけで十分です。

    準備が大変だと思いますが、良いお式になると良いですね。
    頑張って下さい。

    ユーザーID:2934376420

  • 時代のせいかしら

    昨今、結婚して娘が遠くなる方は少ないのではないかしら。

    一昔なら「嫁にやる」「向こうの人間になる」「盆暮れは帰って来ない、めったに会えない」ので「親に感謝して礼をのべて」「娘としての別れの言葉」だったと思います。

    しかし、距離が遠くなるのはむしろ男性の親のほうというような流れで、涙涙のお手紙を読まれてもね。

    実際 出た式では親も娘も泣きながら花嫁の手紙を披露していましたが、
    「妻実家近居」「週に何回も出入りしそう(実際予想は当たってました)」「未熟な私たち(私をでしょ)を、これからもよろしくねという内容」など、何が涙の手紙かと思いました。明日も実家に行くんでしょうって感じ。

    遠くに嫁がれるのなら分かりますが 親離れ子離れしていない人が読むとしらけてしまうの仕方ないと思います。

    彼がいいというならGOでもいいと思いますが、披露宴は自分の親だけでなく相手の親族もいることを忘れないように。

    30代ならお母さまの涙は「やっと片付いてくれた安堵の涙」と取られる可能性が大だと思います。

    ユーザーID:8586908389

  • 不思議

    嫁にやるとか貰うとかって言う意識が薄れて来ても手紙を読み上げるのは花嫁さんだけ。
    お婿さんに行く場合でも花婿さんが読み上げる事はない。
    花婿さんが読み上げたケースをご存知の方いらっしゃいますか?

    ユーザーID:5992727979

  • 苦手です

    20代後半で結婚しました。
    コーディネーターの方に勧められたのですが、断固拒否しました。
    恥ずかしいし、結婚するだけで「嫁に行く」わけではないし。


    結婚してももう会えないわけでもないですし、たいてい新婚旅行から帰ってすぐ実家に挨拶に行くでしょう?
    で、「ただいまー」とか言って怒られるの。

    結婚しても妻実家べったりになりそうな新婦が手紙を読んで泣いていたらちょっと笑いますよ。
    感動ですが、そういうのはできれば家でやって欲しいですね。

    あくまで「披露宴」で新しい夫婦のお披露目の場です。
    あまり感動を強要でなくさらっとしてくれると助かります。

    で、新婦からの手紙ってよく見ますが、新郎は親に感謝の手紙は読まないのでしょうか。
    感謝の気持ちに男女差は無いと思うのですが。

    ユーザーID:6062182559

  • 違和感ありまくり。友達やめたくなります。

    多くの披露宴に出ましたが、花嫁の手紙、毎度違和感を感じます。

    多くの場合「お父さん、お母さん、今まで三十ウン年間育ててくれてありがとう。○○して心配かけたこともあったよね。○○してくれて良い思い出になってるよ。これからもよろしくね。」みたいな内容ですよね?
    なぜタメ語?30過ぎて、他人の前で「お父さんお母さん」?
    今更「育ててくれてありがとう」って年齢でもなかろう。
    30代ならすでに義務教育終了後の人生の方が長いんだし。
    嫁が社会的地位が高い人・尊敬できる友人ならなおさら違和感倍増。

    親に礼が言いたければ個人的に実家で言えばいいのに、なぜ公衆の面前?

    「良い子育てをした」と親を評価してもらいたいって意図がイヤラシイ。良い子育てをしたかどうかは嫁の人柄で判断すればいいことではないだろうか?わざわざ手紙という手段で評価を得ようとするのは、子育ての成果に自信がない証拠では?

    新郎新婦からの〆挨拶(謝辞)で、「最後に、今まで育ててくれた私と嫁の両親に心から感謝申し上げます。これからは二人で新しい家庭を・・」と言った方がスマートで好感も持てるし違和感がないです。

    ユーザーID:8023088135

  • やってもいい

    私は積極的な賛成ではありませんが、べつにやってもかまわないと思います。
    披露宴は、公式には「お披露目して今後の厚誼をお願いする場」でしょうが、今はそもそも全体がその日結婚するカップルが主役で、この日は何をやってもみんなが「おめでとう」と言ってくれる日だと思います。
    ですから、来ていただける人へのおもてなしの気持ちさえ忘れていなければ、あとは自分たちの好みでやっていいんじゃないでしょうか。

    もちろん、人数比で、仕事関係のゲストがほとんどとかだったら、ちょっと場違いな感じはするかもとか、そういったことはあるかもしれません。
    でも、反対している人でも、その場で表立って言えないから、ネットとかでおっしゃってるだけでしょうし、その場で白けてしまうことって、そんなにないと思いますよ。

    ご本人がどうしてもやりたいなら、不特定多数の好みに左右される必要はないと思います。

    ユーザーID:3975392555

  • わたしけっこう嫌いじゃないですけど

    まんまともらい泣きしちゃうほうなんで(笑)

    「そういうのは家でやって〜」

    という意見もありますが、
    家のほうが照れくさくてできないですよね。
    それこそホームドラマか!?って感じで。

    式でやることに決まっちゃったからしょうがないから
    手紙書いちゃおうかな!って照れ隠ししつつ
    やるのもまたオツなもんだと思います。

    あ、そういう自分は手紙なんて私のキャラじゃないわ〜!
    ってことで家でも式でもやらなかったです。
    今はチョッピリやってもよかったかなって思ってます。

    なにはともあれ、結婚式の主役はトピ主さんです!
    どうぞお幸せに!

    ユーザーID:1521794399

  • 人それぞれ

    なので、トピ主様が、やったほうがよいと思われるなら
    やればいいんじゃないでしょうか?
    面と向かって、非難する人いないと思います

    私は、反対派で、読みませんでした
    反対派にありがいな、わざとらしい、手紙を人前で読むしらじらさ
    がとうにも耐えられなかったからです
    別に、手紙じゃなくてもいいと思うんですけど。

    ただ、私いる地域が古いのか約15年の間に
    出た10回以上の結婚式のなかで嫁手紙をやらない人はいませんでした。

    どの友達も、やりたくない けど、(会場の人に)断れなかった 
    と言っていました。断るのもエネルギーがいるって。
    積極的にやりたーいと言う人はいませんでしたね。
    なので、演出 ということが わかっているせいか、
    白々しく感じて
    花嫁手紙のところで寒気をガマンするのに必死でした。
    そのコがキライだったということは一度もなく、
    単に私が、しらじらしいのが苦手なだけ。
    演出とわかっていても泣く人はいますしね。
    賛成派と反対派、わかりあえるとは思えないので
    自分の好きなようにやるのが一番だと思います。

    ユーザーID:8948782452

  • 自分のしたい事をするのが良いかと

    なんでわざわざ人の前で個人が個人にあてた手紙を読み上げる?とも思いますが、でも演出として普通にありますし、涙ながらに読む花嫁の姿はやっぱり素敵です。結婚式の中でこの演出があってもぜんぜんおかしいことはないと思います。

    ですが、私はしませんでした。やっぱり沢山の人が来てくれているのに、母親だけに感謝を述べるのがどうしても抵抗があって。じゃあ父親は?じゃあ親戚は?友達は?ってなってしまって、結局私は来賓の方全員に対してお礼の言葉を言うことにしました。
    でも全員に感謝の言葉を言う花嫁なんて、ほかで見たことないですよね。なんとなく差し出がましく、奥ゆかしさのない雰囲気になってしまいます。ですから私以外の花嫁さんにはお勧めしません。

    せっかく結婚式をするのですから、ご自身でなさりたいことをするほうがくいが残らないと思います。

    ユーザーID:8156353121

  • 鼻水すするのがいや

    私個人的には花嫁の手紙をしませんでした。
    そこは人それぞれだと思うのでスルーします。

    タイトルの通り、涙をこらえて、鼻水をすすって飲み込んでいる様子がたまらなくいやです。
    しかもマイクを通して!!

    私は電車の中でも鼻をかんで欲しい派です。

    ユーザーID:0657453623

  • どっちでも・・・

    今まで参加した披露宴では花嫁の手紙は1人だけでした。
    別にひいたりはしませんでした。

    私は読まずに手渡ししました。
    披露宴で読むのは抵抗があったので。

    あれってなぜ花嫁の手紙なんでしょうね。
    花婿の手紙もあっていいような気がするんですが・・。
    親に育てて貰ったのは花嫁も花婿も同じなのにね。
    昔のような花婿とその家族がいる家に嫁ぐ感覚なら
    わかるような気がしますが、今は違いますよね。
    実際私が参加したことがある披露宴の中で
    唯一手紙を読んだ友達は実家まで数分の距離で
    泣きながら手紙を読み、両親と抱き合ってましたが
    その日のうちに普通に一緒にご飯を食べたりしてました。
    だったらちょっと離れて住む事になる花婿さんの手紙で
    よかったんじゃない?なんてちょこっと思ってしまったりして。
    (ただの私の感想ですが)

    自分はやりたくなかったし、母も人前では嫌と言ってたので
    やりませんでしたが、友達が手紙を読んでも悪くは思いません。
    トピ主さんがやりたいようにやるのが一番だと思います。

    ユーザーID:3952538412

  • この際他人の意見は気にせずに!

    同じく3月の花嫁です。
    他の方のレスを拝見しても賛否両論ですし、この際他人の意見は気にしない方がいいと思います。

    ちなみに私は手紙は読みません。
    読まないのは他人が白けるからとか客観的な目を気にした訳ではないです。
    涙なしの明るい演出にしたいなって思っていたのと他にも色々と考慮して決めました。

    結婚式は人生で一度きりなので 読むにしろ読まないにしろトピ主さんが納得いくように決めるべきだと思います。
    きっと読んだら白ける人はいるでしょう。読まなかったら期待していた人はがっかりするでしょう。
    でも皆が同じ考えな訳ないし、全員が満足する状況なんてないのではないのでしょうか?

    同じく来月に結婚式を控えているので色々と悩む気持ちはすごくわかります。
    もちろん招待客の方に喜んで頂ける場にしたいですが、何より自分自身も楽しむべきだと思うので
    あまり悩みすぎないように頑張ってください。
    お互い良い式にしましょう!

    ユーザーID:7429322546

  • 来月披露宴

    主と同じで、来月に披露宴を控えてます。
    親族中心の式で、自身20代です。

    花嫁の手紙は、演出のひとつとして読めばいいと思います。
    ファーストバイト、スライドショー、指輪交換、すべてショーです。
    何も花嫁の手紙だけ特別扱いする必要はありません。

    やりたければやる。でいいのでは?

    引くか引かないかは、主の普段からの人柄と招待客との関係次第でしょう。

    普段親のことを大切に思ってないのに、
    手紙だけは感動感動涙涙ではあからさまで引くのでは?

    ちなみに私自身は読みません。感謝の気持ちは伝えてきたからです。
    加え、結婚したら相手の親も実の親も同じに接する必要があります。
    それを考えると、結婚式で実の親にだけ感謝の気持ちを伝えるのは??

    まー考え方ですけど。どうせショーするならトコトンやったらいいかと。

    ユーザーID:7434037403

  • 手紙は読みませんでしたが・・・

    かれこれ四半世紀も前ですが私は結婚式場の過剰な演出がいやで夫のお友達に司会と進行をお任せしました。
    恥ずかしい演出は全部カットしたつもりだったのですが
    披露宴の際に突然、高砂の席で立つ事を促されました。
    部屋は真っ暗で自分にスポットライト。
    な、なんなんだ!! と思ったら次に父にスポットライト。
    わけもわからず女の人に手を引かれ父の元に連れて行かれ
    私の手を父が取り、夫の元へ
    そして、父が夫に私の手を預け「ふつつかな娘をよろしくお願いします」と。
    そのままむせび泣く父を前に、私も号泣してしまいました。
    まさに式場側のサプライズ演出。

    そう言うのが恥ずかしくて全部はずしたはずだったのに…
    どうやら、あまりに淡々とした(?)進行に式場側が無理矢理ねじ込んだ演出だったらしいのですが
    後々、友人にも親戚にも「あそこが一番感動した」「泣けてきた」と言われました。

    やっぱりプロとしては泣かせる演出こそが結婚式の醍醐味のようです。

    後になって正直な事を言うと、あの演出があって良かったと思っています。

    ユーザーID:9284014012

  • 正直な気持ち

    私は、手紙を読んでいる最中に、色んな思いが込み上げて
    号泣するのがわかっていたのでやめました。

    プランナーさんには進められたけど
    せっかく綺麗にお化粧しても付け睫毛がとれるかもしれないし
    俯いてしまって髪の毛のセットが乱れる可能性もある。
    なにより会場の全ての皆さんに汚い泣き顔を見られたくはないし、
    嗚咽とすすり鼻水音で読み上げる手紙が嫌だった!

    なので手紙は事前に書いて渡しました〜笑


    私は上記理由で絶対嫌だと断ってやらなかったけど、
    やりたければやるのが吉です、後悔はしちゃ駄目ですよ。

    ちなみに、友達の結婚式での「両親・家族への手紙」でも
    私は感動して毎回泣いてます…お、お化粧が…

    ユーザーID:3756174922

  • 私だったらやりたくないです〜って人

    へのアドバイス。
    希望と現実は結構違ってくるもんですよ。
    実際に結婚したらどうなるかわかりませんよ…(笑)
    私はやりたくなかったんですが、色々な理由がありやることになりました。
    最初からやる気満々な人の方が珍しいと思います。

    さて主さん。
    披露宴の準備ってしているうちに迷う事って沢山あると思うんですよね。
    周りを考えれば考えるほど。そういう性格であるほど。
    他人の意見をよく聞くのも大切ですが、自分の感覚や意思も大切に。
    くれぐれも小町での意見が世間一般の意見だと思わないようにね。
    準備頑張ってください!

    ユーザーID:8683848621

  • 私はやりませんでした

    花束贈呈そのものは、高砂の新郎新婦が、招待客を見送るために下座へ移動するために必要なセレモニーとは思いますが。
    花束を渡す時の無言(もしくはありがとうの一言)と、一筋の涙の方が、言葉に尽くせない親子の絆を感じさせてくれる様な気がしますけどね。
    一番ひくのは、読み出してすぐ泣き出して、しゃくりあげて何を言っているのかわからなくなる時。
    非常に見苦しいですし、しらけます。
    友人でもこれはないわぁと思います。

    披露宴の何たるかをわきまえず、自己中心的な花嫁が増えたということでは。

    私が泣いたのは、従兄弟の結婚式で最後に新婦のお父様が挨拶をされた時。
    「母親が早くに亡くなって、男手ひとつで育てたので、がさつで礼儀もなってない娘に育ってしまったかもしれない。ただ素直でやさしい子には育てたつもり。親族の皆様の助言は素直に聞くようにと言い聞かせていますので、どうか大きな心で見守り、指導してやってください」
    と頭を下げられました。
    娘を思う父親の気持ちが痛いほど伝わってきました。いい子なんだろうなとそれだけでわかりましたよ。
    ま、その時一番号泣していたのは新郎でしたけどね。

    ユーザーID:2182294141

  • 演歌調?

    今時、お涙ちょうだいの浪花節は流行らない、それだけの話だと思います。
    他の方も書かれているように、手紙そのものはともかくとして、それをわざわざ来客の前で読み上げる神経が演歌調で引かれるのでは?
    感謝の気持ちの手紙を書いたら、それを読み上げるのではなく、投函すればいいでしょう。

    ユーザーID:1858255502

  • 「そんなに反対」じゃないけど

    26歳で結婚しましたが、私もやるつもりはなかったし、親も「やめてくれ」って言ってました。基本、反対です。

    他人が読もうがどうだろうが、それは好きにすれば?って思います。
    別に「食事は中断しろ、全員注目して涙ぐめ」って訳じゃないし。
    ただねー、長いだけで何言いたいんだかわからないとか、例文集から引っぱったの?みたいなのだったらやらない方がいいのではって思います。

    ブログでも、ものすごく面白い人もいれば、「こんなのを全世界に発信する必要がどこにあるんだ?家でワードにでも打ってろ」って人もいますよねえ。
    それと同じです。
    要は「他人に聞かせるほどのものか」によるのです。

    ユーザーID:9619902309

  • 私やりました

    やりましたけど、花嫁両親号泣になると花婿両親親戚がしらける場合があると聞き、
    新郎新婦の挨拶に変えました。
    私が手紙を読み両親への感謝の言葉(あっさり気味で)と新郎の両親と親戚の方々へ
    よろしくの言葉、新郎からこれからもよろしくの言葉で花束贈呈でした。
    弟の結婚式で新郎側がしらけるというのももっともだなと思いましたので。

    ユーザーID:4770478533

  • 自分はしなかったですが、人がする分には気にならない

    私も、花嫁の手紙はやりませんでした。

    照れくさいし、
    両親への手紙では「娘の立場」を強く印象づけてしまいそうで
    あんまり娘むすめした感じにしたくないな…。という気持ちもあって(30代での結婚でしたので)
    さらに、母を前年に亡くしたばかりで
    絶対に涙を抑えられないだろうと思ったので。

    ですので、手紙は読みませんでしたが、
    両親を始め来てくださった皆さんに感謝するという内容で
    短いスピーチをしました。
    それでもちょっと母のことに触れただけで泣きそうになりましたが。

    自分が読むのは避けたいですが、
    人が手紙を読んでも気にならないです。もらい泣きしてしまうかも。

    ユーザーID:9087395370

  • 自分がしたくないだけです。

    招待していただいた披露宴で新婦が手紙を読んだとしても、
    引きはしませんよ。内容が良ければ感動もします。

    自分自身がしたくないだけなんです。
    理由は、披露宴に対する考え方です。
    披露宴とは来ていただいた方に結婚の報告と今後のお付合いを
    お願いするもので公の行事だと思うからです。
    娘から母親への感謝の手紙や花束贈呈などは全て内々のこと。
    足を運んでいただいて見ていただくことではないという考え方です。

    ですが他の考え方もあると理解しています。
    イベント的に披露する傾向もありますし、第一に
    お母様が強く希望されているのであればそれも良しかと。
    私の母は前途の考え方ですが、もしトピ主さんのお母様のような
    考え方の母だったなら、親孝行と思って読むかもしれません。

    その場合は、招待客に事前に説明します。
    母が喜ぶから花嫁の手紙を読む、内々のことなのに
    招待客の皆さんには申し訳ないようだけど・・・。と。
    そうなさったらどうでしょうか。
    披露宴のイベントで引かれるのも損じゃないですか。
    根回しひとつで悪く思われないほうがお得ですよ。

    ユーザーID:9670540550

  • 有りだと思います

    私は読みました。けど、内輪ネタみたいなのは避けて、両親への感謝だけでなく、義両親へ「よろしくお願いいたします」の挨拶と、招待客の皆さんには日頃こんなに良くしてもらって 今日という幸せな日を迎えられましたっていう感謝を入れました。
    読んだ後の手紙って 母親に渡すんですけど 読んだ手紙は渡さずに、別な手紙を用意して、そちらを渡しました。それには 内輪ネタ満載の 素直な感謝の気持ちをおもいっきり綴りましたよ。

    ユーザーID:8725914319

  • 自分でやるのはゴメン

    人が読んでいるのを聞いて、くだらないとは思いません。いい家族だったんだろうなとは
    思いますが、泣いたり感動したりせずに、若干冷めて聞いています。

    私がしなかった一番の理由は、結婚して自立した家庭を築くだから、親の家を出るのは
    息子も娘も同じなのに、なぜ娘だけが別れの言葉を述べるのか疑問だからです。
    お涙ちょうだいの場面だと思っているから式場も入れるのであって、そうでなければ
    式場もお薦めしないでしょう。

    ユーザーID:5103075735

  • 自分が読みたくないのに読むの?

    私自身は「花嫁の手紙」は好きじゃありませんので読みませんでしたが、友人が披露宴で手紙を読んだからといって、引くとか友達関係がかわるとか、そんなことは全くありません。正直、アラフォーになると、既婚友人のうち誰が読んだかすらあやふやです。
    ただ、トピ主さんのレスを読むと、「周囲が期待してるからやらざるを得なくなりそう」ということなんですよね。ご自身が読みたくて読むならともかく、親への感謝の気持ちを、人に言われたからみんなの前で読むのですか? 余計ですが彼の「盛り上がりポイント」という言葉にもすごい違和感があります…。

    披露宴って夫婦や双方の親との調整が必要な場面が多く、実際に本意でないのにやることになった方も多いようなので一概には言えませんが、このトピとレスを読んでいると、手紙を読むことそのものより、人に勧められて(嫌だけど)読むことのほうに違和感を感じました。

    ユーザーID:5000398425

  • いろんな人がいるから・・

    私は披露宴で読みませんでした。
    打ち合わせの時、担当者の方からは「読まないんですか?」と残念そうに言われましたし、夫からも感謝の気持ちってこういう時でないと言えないんじゃない?って。
    でも、人前ではやりたくなかったのでやめました。
    後日改めて手紙を両家両親に送りました。

    出席者の中でそんなに両親への手紙について「ひく」っていう人はいないんじゃないですかねー。
    親族・年配の方々は好きそうですし、会社関係の人も友人も全員が全員こういう演出が嫌いなわけではないんだし。
    どっちかっていうと好きな人の方が多い気がするけど。個人的には。

    やるなら棒読みとか、下手な文章はやめてほしいですね。
    友人は結婚披露宴で読んでましたが、読み方がたんたんとあっさりしすぎで、早口だし、全く心に響きませんでした。
    本当に感謝してるのかな?って思っちゃいました。

    ユーザーID:4064774267

  • 絶対に手紙を読んであげるべき!

    既婚男性です。
    私は妻の「花嫁の手紙」で大変感動しました。

    花嫁の気持ち、両親への感謝を表現する一生に一度の場面です。
    人に左右されるべきものではありません。

    彼氏も賛成で、お母様も喜ばれるならぜひ後悔しないように読んであげてください。

    ユーザーID:9148924103

  • 基本自己満足

    これって花嫁の手紙に限ったものではないと思うのですが。
    披露宴の演出って全てのことにいちゃもんつけたければつけられるのでは?
    本当に披露するだけでよければ新郎新婦の自己紹介と馴れ初めを紹介してあいさつ回りのようなものだけあればいいですよね?

    ケーキカットも余興もお祝いの挨拶もキャンドルサービス?もお色直しもなんにも必要ないですよ。

    上記のどれにも文句つけようと思えばできますよね?
    結局”演出”なんですからなにを取るかは主催者の判断ですよ。
    そこでお二人の”色”が出るのですからある意味自己紹介でもあるかもしれませんけど。

    ちなみに私は今まで友人や親戚の披露宴に出ても引くわーとか思ったことはないですね。こういう夫婦なんだなーと思うだけです。
    逆にどういうことを考えて”演出”を選んだのかは気になって聞いたりしますけど。
    別にお涙頂戴でもいいと思います。

    こういったことは感性の違いなので一概におかしいとかとは言えないと思います。
    お涙頂戴映画を見て引く人と感動して泣く人がいるという違いだと思います。

    トピ主様の納得できる披露宴を行ってください。

    ユーザーID:1803672301

  • 友人達に事前通知は?

    頭数合わせとかじゃない、腹を割って話せる友達を招待されてるなら
    事前にメールとかで
    「さぶいかも知れんが、アレ読みます。数分お付き合いよろしく」
    とか伝えたらどうですか?

    私の時は読みませんでした。
    司会者・余興も一切なし。
    トピ主さんも間が持つのか心配されてますが
    友人達は、日頃なかなかみんなで集まれないから
    いっぱい話せてよかったと言ってましたよ。

    ユーザーID:1378615322

  • youkoさんに同意

    youkoさんに、一字一句、全部同意します!

    花嫁の手紙、私も同じような気持ちで聞いていました。

    私の妹は、そういうことはせず、神社で式を挙げに行くので
    玄関を出る前に「お父さんお母さん、今までありがとう!いってきます!」と
    笑顔でぺこりと頭を下げました。

    それでいいんじゃないかと思います、個人的には。

    ユーザーID:8199992517

  • 私はやりました〜。

    32歳で結婚。もういい年だし&会社の上司も招待していたので、手紙読んで泣くのが嫌でやらないつもりでした。
    ただプランナーの方や夫にすすめられ結局手紙読みました。
    泣いちゃいましたが、『鼻水でちゃった』といったつぶやきもマイクで拾われ最後は笑いになりました。
    友人や相手の親族の方からも『笑いあり涙ありで良かったよ』と言われやって良かったなぁ〜と感じております。(両親はもちろんですね。)
    自分の結婚式です。
    お好きなようになさって良いのでは。

    ユーザーID:4256160062

  • 皆様に感謝の手紙は?

    花嫁の手紙に感動はしません。
    そういう親密なやり取りは、家でなさった方がいいのにと思います。
    招待された披露宴であった場合、率直に言えばしらけますが、なんといっても主役は花嫁さん、その御祝いに参じている身ですから、にこやかに拍手しますよ。
    感動しない代わりに、そのことをどうこう言う気もありませんし、その人が花嫁の手紙をしたかどうかも、すぐ忘れます。

    なお、する立場では考えもしませんでした。
    お客様を招いて結婚のご挨拶をする立場ですから、もてなす側が、お客そっちのけで身内ネタの感動に浸ってちゃ駄目だろうと。
    結婚式は花嫁が主役とは言いますが、主賓ではなく、ホストであることに変わりはありませんから。
    それに、そもそもプライベートなやりとりを人前でするのは恥ずかしくて、とてもとても。

    さて、トピ主さんのご事情を拝見して思ったのですが。
    皆様にご挨拶の手紙を読まれてはいかがですか?
    新郎がする場合が多いですが、それぞれなさっても悪くはないはず。
    その手紙の中で、ご両親含めて、これまでお世話になった方々に感謝なされば、お母様だけに、お客置き去りの手紙を読むよりはいいのではと思いました。

    ユーザーID:4002673130

  • 司会者に読んでもらいました

    すると、泣いても大丈夫だし、ナレーターのようにさっぱりしているけど、素直に聴けるように思いました。

    ユーザーID:3273150378

  • びっくりしました

    反対の意見が世の中に多いという事です。

    私はお手紙賛成派です!
    そして多くの人があのシーンに感動しているとずっと思っていました。

    いいじゃないですか。
    両親への感謝の気持ちを表すワンシーンがあったって。
    「お決まりのアレ」って感じで嫌な人もいるかもしれないけど、結婚式の主役は花嫁さん。

    トピ主様がやりたかったらやればいいんだと思います。

    私はいつも泣いてしまうし「良かったね」って思いますよ。
    それが素直な人の感情だと思うのですが、私の考えって浅はかなんですかね…。
    ここ見てると自信なくなって来ました。

    親しい友人が両親への気持ちを伝えて「引く」って意味が分からないなぁ…。

    あまり考えすぎずに。
    どうぞ素敵な結婚式にしてください。
    お幸せに!!

    ユーザーID:4095192870

  • 反対派の方が声は大きいもの

    何事においても、反対派の声の方が大きく聞こえるものです。
    ましてや匿名ネット掲示板。
    嫌だという意見が強調されやすくなります。
    だから、小町の意見が一般的な意見とはとらえず、
    あくまで参考程度にされた方がいいですよ。

    私は読みました。
    直前まで手紙なんてゴメンだと思っていましたし、
    母も「恥ずかしいからやめてくれ」と言っていました。
    ですが、式が近付くにつれて、両親との思い出がなんだか色々湧き上がってきちゃったんです。
    式よりも先に同居を始めていたので、前日に親に挨拶するなんて無理だし、
    できたとしても家族だけでしんみりと「ありがとう」なんて絶対言えない!!と思い、手紙を読むことに踏み切りました。
    陶酔しすぎて長くならないよう、夫に添削してもらいました。
    なので、あまりお涙頂戴演出にはなりませんでしたが、式のラストがしまってちょうど良い感じでした。

    気をつけたことは、両親万歳にならないこと、新郎の両親への挨拶も入れること、内輪受けにならずお客さんが聞いても楽しい内容にすることです。

    ご自分で納得できるお式にしてください。

    ユーザーID:0447517830

  • 長々しているのが嫌いなんですよ。

    えっとですね。

    何故「ひく」のかというと、
    友人は他人でして。

    で、披露宴って誰に披露してるのって思うのです。


    親類縁者に「新しく家庭を築きます」って披露しているのに、どうして内々の内容を「長い文章で飾った言葉でだらだらと」公表されなければならないのかな…と。

    私だったら花束贈呈時に一言だけにするかな……。

    ユーザーID:2324213446

  • 「親含め招待客皆様への言葉」です

    2010年2月22日 19:08 ピーチパイ様のレスまで拝見しました。
    多くのご意見をありがとうございます。

    ここで否定的な方は、私が2月20日 22:58からの3本のレスで書いた「親を含めた招待客皆様への言葉」でもNGという意味でしょうか?


    私がこれまで興味もなかった披露宴をやろうと思ったのは、大切な人たちの気持ちに応えたかったからです。

    彼にきちんとした形でしたいと言われ、親や友人にも花嫁姿を見たいと言われ、いろんなことを考えた結果、自分でやると決めたからには楽しもうと決めて準備もしてきました。この件もその延長にあり、決して無理やりではありません。

    いい歳した大人が、わざわざ集まってくれた方々に「公に」言葉を発しないまま終わることは失礼ではないでしょうか?新婦だけ何も言わない方が違和感あります。

    普段から自分なりに感謝の気持ちを伝えていますし、歓談中やお見送りで全員の方と直接話すので、それだけで十分という価値観もあると思います。

    今は簡単なスピーチという形を考え始めていますが、そうすると、締めである新郎の挨拶とかぶるような…。

    ユーザーID:1295184755

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 文才が無いならやめときましょう

    起承転結が無く支離滅裂な手紙しか書けないなら絶対止めるべき。
    だからと言って誰かに代筆を依頼するのも「オマエの言葉じゃねーだろ!」と心の中でツッコミ入れられるだけ。
    トピ文&レスを見る限りは普通の文章は書けそうですけど。


    「今まで育ててくれてありがとう」
    それは成人時に言うべきでは?

    「今までお世話になりました」
    それは就職時に言うべきでは?


    18歳の高校生が卒業と同時に結婚するならまとめて言うのも分かりますけどね。
    30過ぎて今までそれを言っていないのなら、そっちの方が問題だと思いますよ。



    ところで。

    「古くからの慣習」とは言いますが、『披露宴での手紙』は20年前は一般的には行われていなかったことですよ。

    っていうか、親への感謝の言葉は「結婚式で夫婦の誓いをする前に」述べておくべきでだと思うんだけど…。
    どう考えても披露宴でってのは順序が違う。

    ユーザーID:8297512837

  • 手紙の時だけ良い子を演じても・・・

    普段から、互いの親と祖父母をを大切にしたらと思います。(兄弟もね)

    本当、日常の付き合いが良ければ、手紙なんて涙流して読まないよ。

    花束と一言だけで十分だと思いますが、

    周りが手紙を読んでほしという事なので、

    家族で感動して泣いて下さい。

    手紙の時だけで終わらずに日頃からね。

    義理の親や、周りの人達に分からせたいのでしょうね。

    ユーザーID:4419652167

  • 小町は冷たすぎじゃないの???

    私は自分の時にはやりませんでしたけど、友人の結婚式・披露宴での「花嫁の手紙」には毎回うるうる感動でしたよ。
    トピ主さんと同じ感覚で、友人の披露宴で「ひく」ってあり得ないです。
    もしそういう感情が湧き起こったとしたら、絶対にその友人のことを少なからずどこかで確実に嫌っています。

    ただ今まで出席した披露宴を振り返ってみて、年齢的に30歳過ぎた花嫁は、私を含めて誰も「花嫁の手紙」はやってなかったです。
    私自身がやらなかった理由は、披露宴らしい披露宴にしたくなかったから&恥ずかしかったから&必要性を感じなかったから。
    いやいや、もちろん母には感謝してますよ。
    家を出る前夜、冗談めかして(恥ずかしかったので)「今までお世話になりました」と言ってみたら、母は泣いてました。
    私にとっては、感謝の意を表す儀式はそれで十分でした。

    トピ主様は、周りに何と言われようと、一生に一度のこと。お母様が喜ぶ演出も盛り込んでみてくださいな。
    暖かく見守ってくださる方も、絶対に多くいらっしゃいますので。

    ユーザーID:7955640335

  • ご自分のしたいように

    まずはご結婚おめでとうございます!

    ご自分の式なのですから、トピ主さんがしたいようにするのが一番良いと思います。
    結局誰も後々、あの人は手紙を読んだとか、内容がどうだったかなんて覚えていません。ずっと記憶に残るのは当のご本人だけです。

    でもせっかくなので、私の個人的な意見を(あくまで個人的な意見なので、ご意見ご批判ご遠慮下さい。)
    私は実を言うと、手紙どころか日本の披露宴はどうも好きになれません。わざとらしさがぬぐえません。もっと言ってしまうと、演歌の世界という感じです。これから結婚するのにすみません。
    欧米のガーデンパーティーが爽やかでいいなあと思います。泣く人などまずいませんし、皆が笑顔で楽しくて大好きです。
    何度も言いますが、個人的な意見ですので、こういう考えの人もいるという事で。

    ユーザーID:2928063886

  • 古風な嫁を押し付けるものだから

    りさ、さんに大賛成です。

    まず、嫁の手紙があるのでしたら 婿の手紙があってもよい。

    女は結婚したら、旦那の親を両親と思い、自分の親から卒業を押し付けるのに対し、男性は結婚しても 自分の親が両親!
    って嫁制度を助長するものなのが 嫌です。

    だいたい、「今まで育ててくれてありがとう」ってのが、なんで男性にはないんですか?それが男女平等といえるのでしょうか?

    もし、この嫁の手紙に賛成するのでしたら、小町で姑にいじめられたり、小姑に図々しいことされたり、舅にセクハラされても、文句言わずに
    「これが嫁の道だから」って耐えれば?

    私はごめんです。だから 花嫁の手紙の「今まで育ててくれてありがとう、もうあなたたちの娘ではない」ってのには反対です。

    だったら、旦那さんも親から卒業しなさいよって言いたくなります。

    ユーザーID:5966889906

  • もし人前で読むのなら、伝えて欲しいこと。

    もしトピ主さんが、人前で花嫁の手紙を読むことになったとします。
    そしたら、冒頭に「この場をお借りすること」を一言申し上げればいいと思います。

    私は、冒頭にこのような言葉を付け加えました。
    参考まで、ご紹介します。

    本日は、お忙しいところ、私たちのためにお集まりいただきありがとうございました。
    このようにたくさんの皆様から祝福をいただけたことを、本当に嬉しく、幸せに思っております。
    今日まで私にたくさんの愛情をかけて育ててくれた両親に、僭越ながら、この場をお借りして感謝の気持ちを伝えさせてください。

    一言あるかどうかで、ゲストへの心遣いは随分と変わるように思います。

    ユーザーID:9641815044

  • 正直に言いますね

    私自身何回か友人等の披露宴に行きましたが、ほとんど手紙を読んでます。
    正直言って、みんな良く似た内容なんですよね。
    自分の幼少時代から始まり、病気した事実があればそれについて、とまあこんな感じの流れ。
    心がこもってないというか、私は関西の人間なんですが手紙の文章がいわゆる標準語でグッと心にこないんです。しらじらしいと言うか・・・。
    唯一感動したのは、手紙ではなく花嫁がその場で自分の家族親戚、旦那様の家族親戚、友人達、会社関係の方々全ての方に感謝の言葉を言った時です。自分の言葉でその場の素直な気持ちで言っていた姿を見て感動したのを覚えています。
    トピ主さんがしたければすればいいと思いますよ。両親以外の人間はそうそう覚えてませんから。
    披露宴は花嫁の好きなようにやって構わないんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:9202172114

  • やりたければやればいいと思いますが

    トピ主さんがやりたいならやればいいと思います。
    周りからの期待とか、彼がやったほうがいいということが書かれていますが、自分がやりたくないならやらなければと思います。
    ごく親しい人だけならやったらどうですか?

    親しい友人は誰も手紙を読みませんでした。
    多分私も含め実家に帰る頻度が高いからだと思います。
    一人暮らししていた子だけ花束贈呈時に手紙を渡してました。

    私個人としては家のことをわざわざ人に伝える場でもないし、来ていただいたゲストの方をもてなす場ということで両親よりも他のゲストを中心に色々させて頂きました。
    もちろん主人から手紙は読まないの?と言われましたが、結婚してもまた実家に翌日からまた住むのに言う必要がある?と答えました。
    事情があり、結婚後もそれぞれの実家に少しの期間戻らなくてはいけなかったので。

    後輩の結婚式で、ゲストへの感謝、実母への感謝(お父様は再婚相手)、新郎両親への挨拶をした子がいます。
    ちょっと言葉遣いが・・・って思い、また泣いていたと思ったらすぐにけろっと笑ってました。
    手紙はいいと思いましたが、あれ??って思ってしまいました。

    ユーザーID:0009053290

  • 皆さんへの感謝、いいと思います。

    数年前に結婚しました。
    簡単な身内だけのパーティーということもあって
    手紙も余興もありませんでした。
    でも友達の披露宴で手紙はよくありましたが
    ちっとも嫌ではありませんでした。
    両親ともども知ってるような仲のいい友達の式しか出てないからかもしれませんが。

    ただ、一度だけひいてしまったのは
    やはり新郎に招待されての式。
    お嫁さんはもちろん初めて会った方だし、
    「今までありがとう」だけではなく「皆もこれ(自分の手紙)聞いて親に感謝してね」みたいな説教された気がして
    ちょっと不快でした。
    私のこと知らない人から親を大事にしろとか言われてもねぇ‥。

    なので、トピ主さんの「招待客皆さんへの感謝の気持ち」の中にお母さんに感謝するっていうのはいいと思いますよ。

    いい結婚式になるといいですね!

    ユーザーID:5587831217

  • ご結婚おめでとうございます

    母(私は一人親家庭の一人っ子です)への手紙、読みました。
    友人の披露宴にも幾度か招待されましたが、両親への手紙ナシの披露宴は未だお目にかかったことがありません。
    地域色もあるんでしょうか?当方高知市です。

    苺実(まいみ)さんの仰る『この場をお借りして』は司会者が言ってくれましたよ?
     この場をお借りしまして新婦より新婦のお母様への手紙を読まさせて
     いただきます
    って感じで・・・。

    招待客全員へは新婦手紙の後に新郎が挨拶するので・・・招待客全員への挨拶的な感じにするよりは手紙が良いかなぁ?と思います。
    昨年行った家族ぐるみのお付き合いをしている友人の披露宴で、友人は家族全員(両親と姉妹)に一言づつある手紙でした。
    個人的には新婦がどうしてもやりたくなければしなければ良いし、あんまり〜だけど周りが言うし・・・やっても良いかな?って思うならすれば良いと思います。
    けど、私の母はもう6年前になりますがあの日の手紙、大事に仕舞ってくれています。
    母は嬉しかったそうです。

    ユーザーID:0555672594

  • 基本的には反対だけど

    花嫁の手紙なんて家か親族の前だけでやれば?と思います。
    >その友人自体のことがあまり好きではなかったから、披露宴出席に気がすすまなかった、ということはありませんか? 
    そんなことありません。
    大切な友人でも正直引きます。手紙に引くんじゃなくて、「披露宴で招待客の前で読むこと」にです。娘の親への感謝の気持ちを他人の前で言う必要あるんでしょうか?家では恥ずかしいなんて披露宴でやるのはもっと恥ずかしいと思います。sayuriさんと同じでその裏に隠された意味を考えると怖いです。

    私が招待された披露宴は1980年代って花束贈呈はあっても「花嫁の手紙」ってなかったです。90年代になってからちらほら始まったような気がします。だから別に「古くからの風習」とは思わないし。最近は手紙を読む人は減ってるらしいですよ。

    私がいいな〜と思ったのは新郎と新婦が二人で一緒に招待客にあいさつをした披露宴でした。オリジナリティのあるとても爽やかな挨拶でこれから二人でがんばって素敵な家庭を築いてほしいな〜と心から思いました。

    でもトピ主さんの披露宴ですから、お好きなようにされればいいと思います。

    ユーザーID:5859778815

  • お好きにすればいいじゃないですか〜

    「反対するのは何故か?」と尋ねられたから、その理由を述べているまで。
    別に誰も「絶対やってはだめだ」とはおっしゃってませんよ。
    トピさんが「ああなるほど、それなら止めよう」と思わなければ
    それはそれで良いのですよ。なのに

    <いい歳した大人が、わざわざ集まってくれた方々に「公に」言葉を発しないまま終わることは失礼ではないでしょうか?新婦だけ何も言わない方が違和感あります。>

    どうしてこうなるんでしょうかね〜?皆さんは「花嫁の手紙=
    両親への感謝の手紙=内輪に対する手紙」を披露宴で読むことに対する
    考えを述べられているんですが。
    反対する方を説得したいのですか?何故?

    皆さんのレス読んで判らないかなぁ〜
    こんなもん、個人の好みじゃないですか?犯罪じゃあるまいし。
    ジャーニーズが好きか、嫌いか?と一緒。

    「公に」「言葉を発する」なら、最後に新郎に続いて
    お礼の言葉を述べられたらいいのでは???それで解決しますやん。
    トピさん自身「新婦だけ何も言わない方が違和感あ」るんだし。

    ユーザーID:1630547843

  • 賛成です

    小町でこんなにも手紙反対派がいるとは思いませんでした。
    私は28歳、女性、未婚、同棲中です。


    どなたかが仰ってましたが、親御さんの卒業式でもあるんだから、全然いいと思うんですが。

    事前にお互いにいらないって確認があるならいいけど、本人がやりたいならやればいいじゃんって思うのに。
    家族の前だけだと気恥ずかしくて言えないことも、披露宴で言うきっかけがあるならいいことだと思います。

    私がいらないと思うのは職場の上司のスピーチや親せきのスピーチと演出。

    小町の反対派の人は、他人の身内の盛り上がりがウザイみたいに言ってますが、
    基本結婚式ってそんなもんじゃないんですか?

    結婚披露宴は幸せのお披露目と付き合いのある人への感謝をこめる場所なんだから、
    親への手紙くらい見守ればいいのに、ウザイとか言ってクールぶってる自分がカッコイイと心酔したいのでしょうか?

    少しでもウザイと思う気配があるなら、最初から適当に断って出なければいいのに。
    反対派の最初から勘違いして気取った意見に少し違和感を感じます。

    ユーザーID:2974392552

  • トピ主さんは大丈夫そうな気がします

    途中のレスでは、招待客への気遣いを強く感じますので…。
    以下はトピ主宛てというより、純粋にこの件に対する意見です。

    「花嫁が主役」とは言いますが、それはホストとして謙虚に振る舞う姿勢があるからこそ、ゲストがそう言うんです。花嫁自身が「私が主役」という姿勢なら、正直、出席したくないですよ。同じ金額と時間を費やすなら、プロのアーティストでも見に行きたい位。
    「花嫁の(親宛ての)手紙」も、内容にはウルッと来ることもありますが、やること自体には、常識を疑ってしまうんですよね。常識がないことも含めて「披露」って意味なら、全く止めませんが。
    どなたかが書いていらした「申し訳ないが、この場を借りて」といった前置きがあると、花嫁は常識があるんだけれども諸事情あるんだな〜、でもうまく取り持ってるな〜、と感心します。
    あと、招待客から「良かった」と言われた、という話も出てましたが、こんなに手紙反対派の私だって、当人達には笑顔でそう言いますよ。

    ユーザーID:0111561825

  • え、母親宛じゃなかったの?

    トピさん自身「主催者同士でのお涙頂戴〜」と書いているし、結婚式の「花嫁の手紙」といえば親宛なのが定番なので、皆さんそれに対して意見を言っているのですが・・・。逆ギレ気味?

    私の友人は、来場者全員(親含む)に感謝するスピーチをしたのですが、とても感動的でした。今までで一番心を打たれたスピーチといっても過言ではありません。スピーチの中で「お母さん」などと名指しになることはなかったけれど、友人のお母さんもとても嬉しそうでした。

    もしも私が親の立場なら、自分一人にだけ感謝する娘より、皆さんに感謝する娘であってほしいと思うかな。子供いないから想像ですが。

    ユーザーID:6627178644

  • 嘘っぽいんです

    結局、「今まで育てて下さって有難う。私は結婚して、両親の戸籍から独立します。」って内容を、
    芝居がかった感動の手紙にしたてて、新婦に読ませて、会場の皆が感激する。
    なんだか、『よくやるよねー。』と聞いてて白けてしまうのです。
    今時、手紙なんて書かないような新郎新婦が、結婚式場の用意した内容をちょっと変えただけの手紙を、
    さも、オリジナルみたいに読んでも、嘘っぽいんです。
    第一、どうして、そんな個人から個人宛ての手紙を、会場のマイクを通して皆に聞かせるのでしょうーか?
    こんな演出は変だぞ・・と感じる方が、常識ある感覚だと思うんです。

    ユーザーID:6066560421

  • 否定するのはなぜ?

    自分が手紙を読みたくないなら読まなければいいだけの話では?
    友人の結婚式でひいたとかいう発言は、その友達に失礼では?
    本当に友人なのでしょうか?
    過去20回は出席しましたが、8割の新婦さんは手紙を読まれていましたし、どれもとても感動しました。
    人前でそんなことするもんじゃないと言いますが、参加した側がとやかく言うもんじゃないと思います。

    ユーザーID:9916417994

  • はんたい

    成熟した女性なら、結婚式が、お招きした方にお披露目する場だということを知っていて当たり前だとおもっていましたので驚きました。
     
     私の記憶には一度しかないです。
     
     子供じゃないんだから、家を出るときに三つ指突いてごあいさつしていらっしゃいということです。

    ユーザーID:2560466423

  • 現場で感じてた事

    トピ主さんの最新レスを読みました。>今は簡単なスピーチという形を考え始めていますが、そうすると、締めである新郎の挨拶とかぶるような…。
    そうなんです。新婦が両親及びゲストへの感謝を述べる場合、新郎の結びの挨拶と内容がかぶる事が度々ありました。新婦がゲストへの感謝の言葉を言うのなら、事前に新郎新婦でスピーチの内容がかぶらない様にすり合わせておいた方がスマートですよ。

    ユーザーID:1738494967

  • 花嫁の手紙が駄目というなら

    花嫁の手紙がわざとらしい演出でひくというなら、極端な話、友人のスピーチだって、招待客の前でわざわざ読む必要がないのでは?
    手紙を渡せばいいだけなのでは?
    お色直しだって招待客のためにするものではないだろうし。
    友人のスピーチもお色直しも招待客に必要かといわれたらそうではないです。これも非常識なのでしょうか?


    言い出したらきりがないでしょう。

    私は友人たちの花嫁の手紙好きだったなぁ。いろんなエピソードが聞けて、素直に感動しました。
    あっ、私もちなみに読みました。

    ユーザーID:9916417994

  • やりたいならやる

    私は、親が「人前でやるもんじゃないからやるな」と言っていたので、やりませんでした。そうしたら、何人かの友人からは「手紙聞きたかった〜」と言われましたよ。でも、「いい披露宴だった」とも言われました。
    お涙ちょうだいと言う人もいれば、ないと盛り上がらないという人もいます。万人が喜ぶものなんてないんですから、やりたいならやる、ということでいいのではないでしょうか?

    ちなみに私がこれまで出席した披露宴は全て花嫁の手紙がありましたし、自分は読みませんでしたが、友人が手紙を読むのは、普通に感動しましたよ。

    他の部分で、招待客への感謝やおもてなしの心を忘れなければいいと思います。

    ユーザーID:8029866075

  • 皆様、本当にありがとうございました。

    引き続き、本当にたくさんのレスをありがとうございます。
    2010年2月25日 0:11 なな様のレスまで拝見させていただきました。

    もう式が2週間後に迫っていますので、ここでのご意見を参考に、皆様への感謝の気持ちとご挨拶を中心に、最後に新郎側を含めた親族への言葉を付け加えるという方向になりそうです。彼も受け入れてくれましたし、内容はしっかり相談します。

    様々なご意見を頂いて、「花嫁の手紙」を好ましくないと感じていらっしゃる方の価値観も、すごく共感できる部分がありました。

    私自身、ブライダル産業にのせられることには嫌悪感がありますし、「嫁に行く」という感覚は全然ありません。

    ただ、経験者の方もおっしゃっていたように、たとえ理由はあっても自分が嫌だからやらない、やりたいからやる、それだけではいけないのが結婚式・披露宴で、自分がこんなことに悩まされるとは思ってもいませんでしたが、この機会を通じてすごく勉強させていただきました。

    私のレスで不快にさせてしまった方、至らずに申し訳ありませんでした。

    レスを下さったすべての皆様、本当にありがとうございました。

    ユーザーID:1295184755

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 私は逆に

    来月結婚を控えているものです。
    私は花嫁の手紙は絶対やらないでおこうと思っていましたが、考えが変わりました。
    このトピを読んでいるうちに花嫁の手紙を読んだからと言って、私はお嫁に行くと宣言するわけでなく、
    家族がただ増えるという気持ちも含めて新郎側への挨拶も含めようと思います。
    「花嫁の手紙なんて恥ずかしいことよくやるね。私は絶対やらないよ、招待客もしらけるしね。」
    と言っていた知人の披露宴は、お色直し2回でほとんど彼女は席におらず、ただの食事会のようでした。
    花嫁の手紙以上に気をつけるタブーは披露宴にはいくつもあるようです。

    招待客への飲み物やお食事、引き出物等は気持ちをこめて用意させていただくつもりです。
    これは花嫁の手紙以上に招待客の記憶に残りますから。

    ユーザーID:3015840687

  • ご結婚おめでとうございます♪

    私は、私を含めて今まで行ったお式は全て手紙ありでした。
    披露宴なんて結局は『自己満足』なんですよね(笑)

    最近流行り(?)のラストバイト、ファーストバイトも
    生い立ちとか流れるDVDとかも、別にやらなくていいことだもの。

    第一クリスチャンでもないのに教会で式をすることがまずおかしいし(笑)
    かくいう私も教会式でしたが(笑)
    でもそんなのみんなわかってる(と思う)し、
    そこまで考えなくてもいいと思いますよ。
    主役はアクマで結婚する二人です。

    もちろんお祝いしに来てくれる方々に感謝して。
    聴きたくない人は聴いてませんから大丈夫(笑)
    個人的にはすっごい聴きたいですよ〜。

    大事な友達が読むんですもん、感動したい(笑)!
    ちなみに、自分たちは式の費用から全て自分達で用意しました。
    式の内容も当日まで必要なこと以外は秘密でした
    なので、親も『招待客』の一員でもありましたし、
    頻繁に会える距離でもなかったため
    感謝の言葉をこの場を借りて言わせてもらいました。

    ユーザーID:2130207130

  • 花嫁さんへ

    もうすぐですね

    レス拝見しましたが、文面からとても聡明な方だと想像しております。
    どうぞ素敵な結婚式にして下さいね。

    出来ればお手紙を読んでの御両親の反応や友人の反応がどうだったのか
    聞かせていただきたいです♪

    お幸せに!

    横ですが
    >あいこさん
    ほんとそうですよね。
    妙に納得しました!説得力あります!

    ユーザーID:4095192870

  • 嫌がられるのは陶酔か自慢型の押しつけがましい花嫁の手紙では?

    自分が招待客の立場だったらと仮定するなら、新郎新婦が花嫁の手紙をやりたいのであれば別に反対しないし、嫌だとも思いませんよ。
    普通に読む分にはいいセレモニーだとも思います。

    ただ、うへぇと思うのは陶酔と自慢系の「ねぇ、私ってこうなのよ!」「私の幸せを羨ましがりなさいね」「私をほめそやしなさい」「ね、私って素敵でしょ?」という押しつける感じのとか不幸自慢の痛い系。
    でもそれも最初はうわ〜なっても花嫁さんが満足ならいいのかと静かに黙ってご飯食べたり飲み物飲んだりしていれば聞き流せますし。
    花嫁の手紙が問題というよりも普段の人に対する花嫁さんの態度なんだって思いますよ。
    普段からちょっと気にくわない事があるととたんに不機嫌になって誰かに当たったり嫌味を言ったり、ワガママをごり押しする人は結婚式でも人を不快にさせるでしょうし、お義理で出席する被害者たちは手紙どころか式が苦痛。
    普段からちゃんとしてて、宴でも感謝とおもてなしの心を忘れないきちんとした新郎新婦のする節度あるセレモニーなら招待客は5分10分程度花嫁の手紙で湿っぽくなろうが身内よりになっても微笑ましく見守ってくれますよ。

    ユーザーID:1053347469

  • 確かに

    両親への手紙は30代には不似合いかも。
    20代の子どもらしさの残る花嫁さんならほほえましいけれど、
    30代のすでに自立した大人なら身内への気持ちは置いておいて
    他のゲストへのおもてなしをメインにしたほうがふさわしいかな。

    でも聴いていてひくとか、不快というほどには感じないので
    どうしてもやりたかったらやるといいと思います。

    ご結婚おめでとうございます。

    ユーザーID:1551299747

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧